« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

香川における座間宮ガレイの講演会報告~参議院選挙の最終段階、どう闘うか

 またまた「闘うあるみさん」のブログからの引用。香川は最終段階で共産党の専従が野党統一候補になった所。しこりがある中で、どう闘うかを講演したという。野党の勝利のため、大いに参考にしたい。

 まず最初に、香川における「統一候補」擁立への状況について概説…まぁ私も前に書いたとおり、「中央」が無理をいって「共産党候補」に一本化したわけであるが、その「しこり」がまだ民進党県連で残ってはいる…「勝つための統一」ではなく「取引のための統一」であるということを暴露した上で、「勝つ!ことを目標としないでは、誰も目を引かない…共産党にとって一番大変な選挙になる。」と情勢分析。

 で、選挙にいかに勝つか…まず「選挙に関心を持たない国民は居ない」とのこと…投票に行かない人でも、選挙の翌朝の新聞は見る…選挙とは投票箱に名前を書いて入れるだけであるが、それで誰かが議員になるという「ゲーム」であること…それは学級委員の選挙から、みんな経験していることだ…と語った。
 で、トップのほうに「政治に関心がある層」がいても、中間的な層がうごかないと、世の中は変わりませんよ・・・ということ。で、その「政治に関心がある層」が選挙に行かない人々を「無関心層」と決めつけている・・・これが良くないとのこと。
 で、「みんな選挙のことを知っているのか?」・・・あるいは選挙について教えてもらったことがあるのか?というと、これが実は無いわけだ。今回の参議院選挙から「18歳以上」に選挙権が行使できるようになったが、18歳、19歳の「悩み」は、じつは昔は20歳の悩みであり、私たちの悩みでもある・・・ということだそうな。

 投票率が上がる…ということは、どうゆうことか?投票率が低いままだと、いわゆる「組織票」のみで選挙結果が出ることになるから、結果はいつも一緒…そうすると「政権」が暴走しがちになる(現在の安倍政権が、まさにそれである)・・・選挙結果が「ぶれる」ことで、実は政治は安定する(政権与党が、無茶をすることができなくなる)ということだ。

 では「投票率」を上げるためには、どうすれば良いか…そりゃ「選挙」に行ってもらうしかない…この際、「政党関係者」はともかく、普通の市民が市民を説得するのは、相手が悩むことを許容すること…悩んで悩んで、「統一候補」の反対側に行ってもいいよ…というのが民主主義であるし、それがフェアなやり方であり、相手からも尊敬されるということだ。

 ガレイさんは今回の選挙を、次の衆議院選挙まで見据えて「勝ちにいこう」としている…衆議院で与党が2/3取ることを阻止することの意味は、3つ…まず「憲法改正(改悪)阻止」「60日ルール(参議院での採決が遅くなった時、予算等は衆議院の採決が優先する)」「衆議院での再採決の阻止(参議院で否決されても、衆議院で2/3以上の賛成で可決することが出来る)」・・・だから衆議院選挙のほうが大切、衆議院で勝利するまでの大戦略を目指す…とのことである。

 また「保守に届く」言葉が必要とも言った…安倍政権は「安保法制」はもちろんだが、経済政策も含め、けっこういろんなことを「変えて」いるのは事実である。だから「一旦政治を落ち着かせましょう」とささやく…これは地域によって色々違うであろうとのこと。ま、「統一候補」応援側は「(安倍政治を)変えよう!」とスローガンに掲げるが、「変える」ということは保守層にとってとても怖いことなのだ。「改革」もまたしかりである。

 そういった前フリ?を経て、では何を訴えれば良いか…ガレイさんの世代では、「人口ピラミッド」を見せられて、「少数の若者で高齢者を支えなければならない」時代であることを感覚的に知っている。「年金」についても授業で教わった。(私が高校生の頃も、そんな話題があったが、「年金制度」については習った覚えがない…なぜだ?)
 で、中学生とその親を集めて「将来、年金がもらえると思いますか?」と質問をすると、親世代は「もらえる」と思っているが、中学生世代は「もらえない(すなわち「年金制度が破綻する)」と思っている…世代間でこんなに意識が違うのだ。
 そういった「若者」が何に悩んでいるかも聞かないで、自分たちの主張を「押し付ける」ことは、もはや政治でもなんでもない…とガレイさんは言う。

 逆に「年金問題」は今、非常に大きなことが問題になっている。年金は独立行政法人年金積立金管理運用機構(GPIF)  が運用しているわけだが、安倍政権下で株式投資で運用していたものが、これまで20%ぐらいだったものが、50%まで引き上げられた。(これも「株価」を上げてアベノミクスを演出するための詐欺なわけだが)…これって変だね?と思っていない人は少ないんじゃないか?ということである。「年金」のように「生活」に直結するような話題から入っていくのがいい…ということだ。
 
 その後アメリカの「トランプ・サンダース旋風」にも触れる…サンダース氏の公約「高等教育の無償化」で、彼は20代の人気を獲得した。しかしそれはトランプ氏を支持している「フラストレーション層」の支持であり、サンダースが民主党の候補から下りれば、その支持層はトランプ支持に回るであろう…とのこと。

 さて、次からは「具体策」について述べられる…

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

アベの解散・総選挙風に心揺らいだ人々と、来るべき衆議院選挙での「調整」

 国会最終盤政局で、消費税値上げ再延期と、解散ナシが決った。
 この5月、「何でもあり」のアベ政治に対し、多くの人が「衆参ダブル選挙」に言及した。もちろん「この男ならやりかねない」の思いは判らないでもないが、社会運動・政治運動に関係する人たちから、5月末になっても「ダブル選はある」との言辞を聞いたのは、いささか「政治的水準、見通しが素人すぎる」と、当ブロガーは思ってきた。もちろん当ブロガーも、無いとは積極的に言うことはなかったが、あると断言することはさらになかった。それは5月の当ブログを全部読み返してみると、7月参議院選挙への言及はあっても、5月13日に「当面ダブル選なし」の記事以外、ダブル選という文字は一言も出てこない。それだけ「ダブル選」という言葉を使うことを意識的に避けてきたということは理解していただきたい。

 非難的に言うわけではないが、最もダブル選という言葉を聞いたのは民主党・民進党の方々(市会議員)である。5月18日の6区ミナセン会議でも、27日のミナセン会議でも、「ダブル選はあるで」であり、昨日あった民進党市議は「まだあるかもしれない」であった。民主党・民進党にあってはダブル選への危機感から、早めの独自候補擁立・野党共闘の主導権掌握ということもあり、中央レベルからこの情報を流し続けてきたのだと思うが、自前の独自の運動の構築なしに、この情報を流し続けたとしたら、政治的見通し甘さは、09年~12年の政権担当時と変わらず、今後も百戦錬磨の自民党政治に勝つことはできないのではとすら思ってしまう。

 一方社民党は、内閣不信任案を出したら、解散の引き金になりかねないと、不信任案提出を出し渋った所に、この党の今日的危機がはしなくも露呈している。昨年来の戦争法反対闘争を真剣に闘ってきた自負があるなら、安倍政権に怒りを持つ市民は必ず自分たちを支持してくれるはずだ、との気概をなぜ持てないのだろうか。
 阪神間では5・4憲法1000人集会につづき5・22に福島みずほ国政報告会と、いたみホールで短期日のうちに2回も大集会が行われたが、一部の人は人が集まらないのでは、強行は無謀と思ったようだ。しかし両集会とも1200席を持つ大ホールがほぼいっぱいとなった。かつて「流した汗が報われる社会」というスローガンがあったが、「まじめなな努力は実を結ぶ」し、ウソに満ちたアベ政治は必ず破綻するし、そのことに実現のために汗を流しているのだ。もっとこのことに確信を持つべきだ。

 日本共産党だが、この党の関係者の出席する会合に参加すると、誰かが「党中央」という言葉を使う。2月14日の兵庫ミナセンでは「中央の協議がない限り、県段階では協議できない」とか、5月18日の6区ミナセンデモ党中央という言葉がでてきた。ダブル選の有り無しの判断など、「党中央の専権事項」なのかもしれない。それより「常在戦場」で 選挙戦の準備をおこなうのが使命だから、ミナセンの進行に応じて衆議院選野候補も県段階でも調整しながら決めていくという考えなどほとんど「思考外」なのかもしれない。この党においては総選挙の準備は、ある日突然、新聞に予定候補者の氏名が乗ることから始まるようで、ダブル選より統制力の伸張で、しか聞こえてこなかった。

 これらの影響を受けてか、市民運動の中でもダブル選の声は5月25日の市民運動の会議でも聞かれた。当ブロガーは「もうないよ」と確信していたが、ある・無いで論争するなどつまらない事なので黙っていた。
 同じく兵庫ミナセンでは、6月1日にある・なしの最終判断が必要ということで、会議を設定しているようだ。ダブル選となると「候補者調整」に市民運動がコミットするなど不可能と思うのだが、この市民運動にも安倍の「ダブル選攻撃」は大きく影響していたことを改めて知らされた。げに恐ろしきは、総理大臣の権限よ、と改めて思わざるをえない。
 この過程で、かなり早い段階で「ダブル選ナシ」の見解で、所定の運動を「粛々」と進めていた人がいたが、当ブロガーのようにそれなりに心揺らいだ人間としては、その「胆力」にあらためて感服したことを記録しておきたい。

 ともあれこの過程で、兵庫県下では衆議院の12の選挙区のうち8選挙区にミナセンができた。参議院選挙が終わればミナセンは衆議院の候補者の「調整」に入っていくことになる。しかし既に、多くの政党が、解散風・衆参ダブル選の風にあおられて、予定候補を発表してしまった。参議院選では共産党が香川をのぞき候補者を下したが、兵庫ではひとまず予定候補はあくまで予定として、今後政党と市民の共同行動の積み上げの中で、自公政権に勝てる候補を選んでいくべきだと思う。ミナセンは単なる野党の応援団ではなく、その力をつけていかねばならない。ダブル選風にあおられて、候補者を乱立させ野党共闘が成立しなくなる事態を安倍は狙ったわけではあるが、(予定候補を出したことが100%間違いと言っているわけではない)、この風におどった人々は今一度自己の運動の場所に戻り、力量をつけ、年内ともあるいは任期満了とも想定される衆議院選挙に、本格的にそなえていかなくてはならないと思う。
 改めて素人政談家でなく、社会運動・政治運動・総選挙を、ブルジョアジー総体の全体重をかけた攻撃に対して、勝利できる運動に押し上げていく鍛え抜かれた運動家をめざして、この過程を闘う人々が切磋琢磨していくことを、僭越ながら呼びかけたい。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

アベ政治の本格的蹉跌=安倍の落日の始まり~消費税値上げ延期と、解散ナシ

 内閣発足以降3年半、高支持率を保ってきた安倍政権が、本格的危機に逢着した。これまでは秘密保護法や戦争法の制定時に支持率が下がることはあったが、基本「経済好調」の名のもとに、高支持率を維持し、個人的スキャンダルでの閣僚辞任以外に、この政権中枢がきしむことはなかった。それが、サミット・オバマ広島訪問・国会会期末という、野党にはほとんど手の出ない状況の中で、一気に「閣内不一致」露呈した。消費税値上げ再延期と、解散・総選挙ナシである。
 サミットを消費税値上げ再延期の場として使い国際的な批判を浴び、終了後自民党・政権首脳と連続的会談をおこなったが、論争的には押し切ったというものの、麻生・谷垣・稲田と半数は安倍に異論を述べ(面従腹背)、、安倍の「1強多弱」の足元に黄信号が灯った。とりわけ、「安倍後継」と育成中の稲田朋美からも異論が出たのには、多くの人が驚いた(個人的批判を長く根に持つ安倍の性格からして、政権内の右派勢力の代表である稲田が「反乱」したことは、右派勢力=日本会議などとも軋みも増していくことになる)。
 もちろん国会会期末で、解散は「首相の専権事項」なので、これを覆すことはできないが、国民的にはアベノミクスのウソは実感していたが、政権中枢がこれだけ軋むとはだれも思わなかった。
 それほど経済破綻性は大きいのであり、また財政破綻性は1000兆円を超えているのであり、この突破策を誰も持ち合わせていないことが表出したに過ぎない。
 かつて小泉純一郎は郵政解散のの際に気迫に満ちた演説で、亀井・平沼と言ったそれなりに気骨のある造反分子を叩きだした。
 明日安倍は消費税引き上げ再延期の「大演説」をうつようだが、マスゾエ並みの説得力を持たない会見は、紛れもなく「安倍の落日の始まり」となるだろう。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

アクセス数が46万を突破

 数日前にアクセス数が46万を突破した。5月に入り少し減少していたのだが、1日平均500件くらいか。昨年7月、南塚口の事務所に移転して間もなく30万を突破したのだから、11カ月弱で15万ということになる。
 数にむちゃくちゃこだわっているわけではないが、どの程度の人が観てくれているかは、内容の充実度とともに、社会的影響力の一つの目安になる。この点で、時たま紹介したり引用したりする、丸尾まき県会議員の『ほうれん草通信』をこえ(45万8000)、関西を中心とする政治グループ『MDS新聞』に迫っている(51万8000)のは、当ブログの位置を示している気もする。もっとも丸尾さんは紙媒体の『ほうれん草通信』の影響力たるや、県議選での2万票近くの得票数の源泉となっておりその影響力・実績たるや当ブログが足元にも及ぶわけではない。また『MDS』のほうは独特のセクト的集団として一定の活動家数・行動力を備えており(「全交」が主体となったわけだが、戦争法廃止の2000万人署名を独自に7万弱集めた)、これまた行動力など比較にもならない。
 とはいえ、小さなグループながら、近隣の社会運動を広く支えていく上では、当ブログも少しは役立っているのではという自負は、少しはある。もちろんその最大の物は、記事の内容であり、アクセス数である。これだけにかかりきるわけではないが、誤字(誤変換)に気をつけながら、今後も奮闘していきたい。
 よろしく、ご指導・ご鞭撻をお願いしたい。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月30日 (月)

沖縄闘争の破壊と対中国シフトのための自衛隊南西諸島配備~『未来』199号yori

特集 安倍政権を斬る② 元自衛官 小多 基実夫
最前線化する南西諸島
進む自衛隊の対中国シフト

現在自衛隊は、南西諸島全域を「戦場」として設定し、中国にたいして戦争を準備する体制を進めています。「いままでは南西諸島が『空白地帯』だったが、これからは自衛隊がきちんと防衛しなければならない」という理屈です。

南西諸島連なるレーダー基地群

1972年の沖縄「復帰」以降、自衛隊は、沖縄本島の他に、沖永良部島、久米島、宮古島に航空自衛隊のレーダー基地を置いています。もともとこれらのレーダー基地は、戦後に米軍がつくったものです。
自衛隊はこれらレーダー基地群を「警戒管制」と防御的な命名をしていますが、その役割は航空機を監視し、その情報を迎撃部隊に伝えて要撃管制をすることです。その他に「敵地への」爆撃に航空機を誘導する任務も持っています。
これらに対応するのは今回2倍の40機体制に増強された那覇基地の空自のF15戦闘機です。自衛隊のレーダーやミサイル、戦闘機が守っているのは、沖縄の場合、米軍の嘉手納基地なのです。
ところがこのたび、宮古島に自衛隊が地下司令部をつくろうとしています。当然、ここが大きな攻撃目標になるわけですから、これを守るためのレーダー基地を、まず与那国島につくろうということになっているのです。今回は陸自ですが駐屯地内に空自用のレーダー陣地もあらかじめ準備しているようです。今後はおそらく与那国島に限らず、あちこちの島にレーダー基地をつくることになるでしょう。

南西諸島全図

宮古島司令部の役割

それではなぜ、宮古島に自衛隊が司令部をつくろうとしているのかということですが、沖縄本島から西南の地域で大きな島は、宮古島・石垣島・西表島しかありません。宮古島は平坦な地形なので基地に適しています。
また宮古島のすぐ近くにある下地島に空港があります。この下地島空港にはほとんど使われていない3千メートル滑走路があります。また宮古島と伊良部島は立派な橋で繋がりましたが、この伊良部島と下地島空港はほぼ一体のものです。
こうしてみると、自衛隊は宮古島~石垣島(八重山諸島)を沖縄島に続くもう一つの拠点にしようしていることはあきらかです。つまり宮古海峡を沖縄島と宮古島の両方から攻めて中国艦船と飛行機をやっつける。そういう態勢のための宮古島の地下司令部と下地島空港軍事化なのです。それはこの地域(沖縄島、宮古、八重山)を「戦場」として想定しているからであって、「空白地帯」うんぬんという話ではありません。
一部の人は「自衛隊が来ることによって人口減少問題が解消する」というようなことを言っているようですが、そんなのんきな話ではありません。また、「いつかは戦争に使われる」というようなそんな遠い将来の話でもありません。だから自衛隊も急いでいるのです。
下地島空港はすでに完成した空港です。自衛隊あるいは米軍をこの空港に配備するとしたら、新たに土地を収用する必要がありません。軍事施設を造るための土地は十分にあります。隊舎はどうか。これもすでにできあがったものがあります。もともと全日空や日本航空が訓練のために使っていた宿泊設備が、いまは空っぽになっているのです。沖縄県はこの空港機能の維持のための財政負担が大変らしいのですが、そこに衆院議員の下地幹郎とその一派が自衛隊や米軍を誘致して「戦争成金」を画策しています。
このように、きわめて短期間で宮古諸島に軍事拠点ができてしまう状態にあります。今の自衛隊配備のなかでは下地島空港のことはおくびにも出していません。それはすでに空港としては完成しているからなのです。この空港に手を付けないということはまずありえません。

航空自衛隊宮古島分屯基地

石垣島にミサイル部隊

石垣島自衛隊配備推進協議会という推進派の人たちが配っている資料を見ると、「住民の命と平和な暮らしを守ります」と書いてあります。この資料はおそらく防衛庁がつくったのだと思いますが、それではどのような部隊が来るのかというと「警備部隊」「地対艦誘導弾部隊」「地対空誘導弾部隊」などがあがっています。「警備部隊は災害派遣で役に立ちます」などということが書かれています。
ところで「地対艦誘導弾」というのはミサイルです。地上から艦船を撃ちます。対象は軍艦に限りません。敵の補給を絶つために、漁船から商船まであらゆる船舶をねらいます。資料では「他国艦艇の島嶼部に対する侵攻を可能な限り洋上において阻止し、海上優勢を確保する」と書いています。「他国の軍艦」とは書いていません。
もう一つ「地対空誘導弾」とは、PAC―2やPAC―3など地上から空をねらうミサイルのことです。資料では「誘導弾の発射訓練は八重山ではできません」とわざわざ書いています。これは本当です。
自衛隊のミサイル部隊は、国内では実射訓練をおこなったことがありません。私は、「ナイキ」という2段式ロケットの部隊にいましたが、ミサイルを射撃するとブースターという1段目のロケットが上空で切り離されて巨大な鋼鉄の残骸となって落下してきます。大変危険なものです。年に1回、アメリカ・ニューメキシコの砂漠まで行って撃っていました。そこには世界中のミサイル部隊が来ていました。日本と同様にドイツや韓国にもミサイルを発射できるような広大な演習場がないからです。だから国内の演習では実射出来ないのです。
しかし、実際に戦争になったら近隣住民の被害など構わず発射します。戦争のために配備しているわけですから当然です。ただ「あまりに危険だから平時には撃たない」というだけの話なのです。
また5~600人規模の自衛隊部隊の配備を、あたかも大企業の誘致に匹敵するかのように言っています。しかし、その5~600人を現地で採用することはありえません。沖縄の人が自衛隊に就職すると、みんなヤマトに連れて行かれます。
離島の台風被害にたいして、自衛隊が役に立つというようなことも言われていますが、ご承知のように、自衛隊は救助や災害派遣のための特別な訓練はやっていません。これはどこの国の軍隊も同じです。できるのはスコップでの雪かきや、軍手でがれき撤去など、人海戦術で誰でもやれることだけです。

那覇基地強化の意図

今度、航空自衛隊の那覇基地に「警戒航空隊」が発足します。E2Cという大きなレーダーを積んだ早期警戒機が4機配備されます。それから、ベトナム戦争末期から使われていた旧式のF4ファントム戦闘機を最新型のF15に入れ替えたかと思ったら、さらにそれを2倍化の40機体制に増強。また那覇基地の滑走路のコンクリートを分厚くして補強しています。これは燃料を満載した空中給油機を那覇空港を拠点にして展開させるためです。またこうした部隊の増強に伴って、滑走路新設のための埋立をやっています。
このように那覇基地がものすごく巨大化しています。
さらにPAC―2ミサイルをPAC―3に更新しています。PAC―2は飛行機を迎撃するためのものです。飛行機の前でミサイルを自爆させて、弾幕をつくります。そこにジェット機が突っ込むと破片に当ってだいたい墜落します。
PAC―3は弾道ミサイルを破壊するためのものです。PAC―2の4分の1くらいの太さです。PAC―3には爆弾を積んでいません。直接、弾道弾にぶつけるのです。弾道弾は、破片が当ったくらいではなんともありません。そこでPAC―3ミサイル本体をピンポイントでぶつけようというわけです。しかし飛行機とは比較にならない小さな標的が、また比較にならない猛烈な速度で突っ込んでくる。したがって迎撃はまず無理だと思われますが、それでもPAC―3を配備するということは、そこが敵の弾道弾の標的になると予測しているからです。繰り返しになりますが、沖縄を戦場にすることを前提にしているのです。

与那国島

住民を巻き添えに

また陸上自衛隊も部隊の入れ替わりはありますが、キャンプハンセンなどで海兵隊と常時演習をおこなっています。総じて沖縄は陸海空自衛隊の前線化しています。
先ほども触れましたが、宮古島、石垣島、与那国島の3島に配備される「警備部隊」とは地上戦をやる部隊です。戦争になれば飛行場の取り合いになります。飛行場と司令部を守るための「警備部隊」です。
これらの離島で地上戦になったとき、住民は避難できるのか。その点に関して自衛隊は「それは非常に困難です」と平気で言っています。つまり、かつての沖縄戦のように住民が逃げ惑うなかで戦争をやるという構えなのです。それから陸上自衛隊のヘリコプター部隊も配備するようです。オスプレイを導入する可能性もあります。
最後になりますが、これまでの国内の自衛隊基地はすべて米軍基地を引き継いだものでしたが、3月28日開設された陸上自衛隊与那国駐屯地は、自衛隊が初めて自前でつくった国内の基地です。自衛隊の前身、警察予備隊が発足してから66年にして初めてのことです。どこまで沖縄を踏みにじるのか。これも南西諸島が最前線化していることを象徴する事態ではないかと思います。
こうしたことを全国に知らしめて、高江―辺野古基地反対闘争とならんで全国的な運動にしていかなければならないと思います。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

伊勢志摩サミットは、基本的に失敗~たたかうあるみさんのブログより

伊勢志摩サミットは、基本的に失敗

 伊勢志摩サミットとは、「G7」という1%を代表する輩が、99%をどう支配するか…ということを「談合」する場であって、私のような「新左翼」勢力はそんなペテン的な場は「粉砕」の対象でしかない…だから「失敗」は「革命的祖国敗北主義」的に喜ばしいことである。

 特に安倍首相が「経済状況は、リーマンショック相当」≒だから財政出動をしよう…という提案は、モロに各国から批判を浴びた。1%の足並みがそろっていないのだ。

 「現在の経済状況」が「リーマンショック相当」と言わざるを得ないのは、結局「アベノミクス」が失敗が明らかで(というか、そもそも成功する見込みが無くて)、選挙対策用に「消費税導入先送り」を決断したからに他ならない。
 
 もちろん、日本経済が「生き延びる」ためには、消費税増税など出来る状況ではないし、「財政出動」…この場合、本来人が生きてゆくための福祉、介護、教育の分野に「直接」金がいくような「財政出動」でなければならない。くれぐれも「リニア新幹線」や「四国新幹線」、あるいは「再生可能エネルギー」のような「夢物語」に金をだしても、「民衆」のところにはまわってこない。

 しかし、その認識は各国から否定された。「財政出動」よりも「構造改革」が先決…というふうに意見が割れている。

 しかし、中国経済や新興国経済の先行きが怪しい、不透明な中…すなわち世界的に「総需要」が落ち込んでいる状況で「構造改革」なんぞを行うのは、これまた「瀕死の病人に無理やり手術を施して、死なしてしまう」ようなものだ。今だに欧州はこのジレンマに気づいていないようだ。(「構造改革」は体力のある…すなわち「好景気」の時にやっておくものだ…さもなくば失業者が増え、格差はいっそう増すことになる)

 「アベノミクス失敗の糊塗」を他のG6諸国に認めてもらえなかった以上、もはやサミット結果は安倍政権浮揚の位置づけを失っている。結局、各国首脳の「伊勢神宮訪問」や、オバマ大統領の「ヒロシマ訪問」で恰好をつけるしかない。特にオバマの「ヒロシマ訪問」は、マスコミではおおむね好意的に捉えられているようだが、自ら核を放棄する気もなく、小型戦術核の開発にしのぎを削るオバマ大統領の言葉を額面通り受け取る人は少ないだろう。
 また安倍自らが「現行憲法下でも、日本の核兵器保有は認められる」とゆうような発言をしている有様だ…様々な人の「思い」はあると思うが、こんなものはパフォーマンスでしかない。

 またG7にとっても、「対テロ政策」以外はほとんど「合意」など出来なかった…これは「帝国主義間掃討戦」が始まる、一つの現れである。

 さあ、アベノミクスは失敗が明らかになったsign03まずは当面の「参議院選挙」で自公にNO!を突き付け、安倍政権打倒、日帝打倒に突き進もうではなイカvirgo

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

国会最終盤~消費税値上げ延期でアベノミクス破綻自認・政権分裂気味の安倍政権を打倒しよう

 安倍晋三のサミットをImg002_532使っての消費税値上げ延期というコソクなやり方に、盟友麻生副総理が反対を表明。谷垣自民党幹事長も不信感。アベノミクスの破綻が白日に曝されるだけでなく、政権中枢が2対2になるとともに、野党からは不信任案提出。いっそのこと衆議院を前回のように解散しますか、安倍さん。
 5・22いたみホール集会で、内田樹さんは、「もうアベ政治には飽きた」と言ったが、けだし名言だろう。今こそ民衆の闘いで安倍打倒をたぐり寄せよう。2週間
の闘いを紹介する。

定例行動 毎週土曜日 13時~14時 辺野古神戸行動 三宮マルイ
  15時半~17時 辺野古大阪行動JR大阪

      毎週木曜日 16時~17時半 安保関連法反対マルイ前アピール行動

530日(月) 日本ドイツ現代史研究会(第一クール第2回) 18時半 西宮北口 ウエーブ

530日(月) 水岡勝手連会議 18時半 神戸鯉川筋事務所(「元町」北3分)

61日(水) 国会最終日

61日(水) 市民と政党の第5回協議 18時 新長田勤労市民センター

61日(水) 54憲法集会総括会議 19時 いたみホール

62日(木) 原発賠償関西訴訟 13時 大阪地裁1回正面玄関付近

63日(金) 連続講座 朝鮮半島の平和と東アジアの進路 18時半 エルおおさか南館
講師:康宗憲さん   東アジア青年プロジェクト

Img002_5301


6
3日(金) 市民と野党の共同アピール・西宮 17時~18時半 西宮ガーデンズ向かい「高松ひなた緑地」 水岡勝手連ビラまき 15時半「西北」東南出口2分

6月4日(土) 芦屋「九条の会」 憲法集会 13時半 上宮川文化会館(JR「芦屋」東南3分)  講演:白井聡  終了後デモ行進

64日(土) 吹夢キャンプ応援 山村誠一ライブin吹田 15時 夢つながり未来館(阪急・モノレール「山田」駅1分)

65日(日) 池田浩史さん講演会~ファシズムとボランティア 14時 エルおおさか

65日(日) 西宮ピースネット 1115分 JR西宮

65日(日) 止めよう戦争への道 生かそう平和憲法 65東大阪の集い 13時 布施駅前市民プラザ 講演:中山千夏

65日(日) 沖縄意見広告掲載日(朝日、琉球新報、沖縄タイムス)

65日(日) 統一マダン生野  12時 生野区巽公園(ロート公園)

65日(日) 長田マダン 12時 長田区若松公園

65日(日) Xバンドレーダー反対!京丹後現地集会 12時半 宇川農業会館

66日(月) ロックアクション 18時半 中之島水上ステージ(中之島中央公会堂南東向かい)

66日(月) 水岡勝手連会議 18時半 神戸鯉川筋事務所

66日(月) 労働法制改悪反対集会 18時半 エルシアター

68日(水) みのおピースフェスタ2016 19時 箕面市立メイプルホール(阪急「箕面」駅5分) 講演:小林節(慶応大名誉教授)

69日(木) 伊丹・川西・宝塚みなせん運営委員会 18時半 川西アステ(阪急「川西能勢口」南1分)

610日(金) 2016岩国Img003_5302行動スタート集会 18時半 エルおおさか

611日(土) よつ葉憲法カフェ 15時 川西アステ・市民プラザ(阪急「川西能勢口」南1分)
講師:福島みずほ参議院議員

611日(土) 元教ネット・教育講座 14時 あすてっぷ・こうべセミナー室4(「高速神戸」駅北4分)
講師:三浦俊一さん(釜ヶ崎日雇労働組合)

611日(土) 沖縄意見広告報告集会 18時 エルおおさか南館5Fホール
講演:アン・ライト(元米陸軍大佐) 安次富浩 歌と演奏:川口真由美

611日(土) 参議院に戦争法反対の議員を!市民の集い 18時 神戸市勤労会館

611日(土) 美浜原発再稼働阻止現地集会 14時 福井県美浜町保健福祉センター

612日(日) 改憲反対市民フォーラム反戦・反安保集会 14時 北区民センター(JR「天満」西3分)  講師:井筒和幸

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

 

2016年5月29日 (日)

オバマの広島訪問に騙されてはいけない

S_ice_screenshot_20160527175203  オバマ大統領は安倍首相の注文に応じ、平和と核廃絶へのアピールという三文芝居を演じきった。被爆者代表抱擁と折り鶴持参と言うおまけまで用意して。それでこの広島演説を称賛したり、感動したなどと言う声が報じられたリしている。うっかりしていると流される。しかし! よくその内容を見るべきだ。まず、原爆投下については一切謝罪しない。原爆投下後、占領軍が広島にも入って被爆実態調査を克明に行ったが、治療や負傷者救護などはせず、放射線被害の調査だけをきっちりやって去って行った事にも反省や謝罪はない。
 次に核廃絶と言いながら自国の世界一の核兵器保有をやめる事はもちろん、削減すら口にしなかった。
 10カ国近い核保有国にも何も呼びかけず、朝鮮民主主義人民共和国を「非難」する言葉だけが明確に表示された。その朝鮮は「先制使用はせず、わが国が攻撃された時あるいは攻撃しようとした時に限り、核武力・通常武力を反撃的に行使する」と誓っているのに対し、アメリカは核の先制使用もありうると明言している。朝鮮の目と鼻の先で31万人の兵士を動員して朝鮮への上陸・占領・指導者殺害の実戦訓練
Photoを2か月近くもの期間で実施し、その際には核爆撃機、原子力空母を動員している。核兵器を途中のグアムや、在日米軍基地、在韓米軍基地で一旦下した形跡がない(またそんな非効率な事はしない)から、核積載のままで朝鮮との軍事境界線へ行った可能性が高い。日本は唯一の被爆国だから核兵器には敏感だと言う人があるが、アメリカのそういう攻撃的核戦略にだけは極めて鈍感なのが日本の世論と言って間違いない。
 サミットを考える大阪集会での講師が「オバマ大統領の広島演説は、G7に従わない国には広島が受けた惨禍を再現するぞ、という脅しである」と述べられたが大いに一理ある指摘だ。
 そのサミット(27日まで首脳会談)の予防弾圧とみられる「エル大阪貸会議室料金6480円詐欺事件」なるでっち上げ弾圧は昨日、引き続き拘留されていた2人の拘留延長を裁判所が却下し、慌てて抗告した検察の暴挙をさらに裁判所が却下して釈放された模様だ。先に釈放された人を含む三人の仲間は黙秘を貫いたあげく、正当にも自由の身となった。本当にお疲れさま。公判維持などできないお粗末なでっち上げ事件であり、不起訴が当然だ。検察は潔起訴を断念せよ!

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

伊丹・川西・宝塚(衆議院兵庫6区)にもミナセンができた 最初の行動は6月18日の宝塚・川西・伊丹での野党共同演説会

 

Img_20160521_182201_004_5214_5221 5月27日、第二回目の宝塚・川西・伊丹ミナセン準備会の会合で、衆議院兵庫6区を対象にした「みんなで選挙にいこう会」(ミナセン)の結成が確認された。1回目の会合に続き、宝塚・川西・伊丹の市民と、民進・共産・社民の3党の議員・関係者が参加し、3市・3党の議員・政党と市民の共同行動の場として、「伊丹・川西・宝塚ミナセン」の結成を確認した。
 そして、参議院選挙公示が22日に迫る中で、6月18日(土)に、10時・宝塚(阪急「宝塚」ワシントンホテル前)、12時・川西(阪急「川西能勢口」北
Img_20160521_183835_5212_5222のドコモ前)、14時・伊丹(阪急「伊丹」駅東バス停前)で、野党3党と市民の共同街頭演説会が開かれることとなった。
 次回会合は6月9日(木
)18時半、川西アステ6階で。その日には伊丹・川西・宝塚ミナセンの独自のチラシもでき、それまでは先行のミナセンのチラシなどを借りながら、その後は独自の大々的な宣伝を行い、参議院兵庫選挙区での野党2人の当選をめざす活動を展開する。

 なお、それ以前の行動としては、6月3日(金)に、17時から西宮ガーデンズ前の「高松ひなた広場」での、野党5党の共同演説会もある。また尼崎では街角でのアピール行動もある。安倍改憲政権に3分の2以上の議席を渡さず、いやむしろ過半数割れを求めて、7月参議院選勝利へ、今こそ行動を強めていこう。(写真は5月21日、JR尼崎駅北での、市民と5野党の共同演説会の模様)

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

6月19日は沖縄では県民大会 神戸では堤未果講演会と、そのあと三宮までのデモ行進

 沖縄における米軍属による20歳の女性への暴行殺害事件に対し、オバマ大統領と安倍首相は、遺憾や抗議は表明しても、「再発防止の抜本的対策」を具体的に示すことはなかった。再発防止は米軍基地の撤去であり、最低限日米地位協定の改定である。せっかくオバマが訪日し、広島を訪れ「パフォーマンス」的ながら被爆者とも会っているのだから、サミットに先立ち翁長沖縄県知事と会う時間をとることはできたはずだ。
 それすらせずに、実効的な措置が取られないとなると
、沖縄の女性たち安心して生活をすることができず、怒りはますます高まるだろう。参議院選挙を前に沖縄では県議選が行われ、6月5日にはその結果が出るが、米軍基地撤去の民意が示されることは間違いない。それでも何の措置もとらないときには、6月19日に開かれる県民大会で、怒りが沸騰するだろう。
 この19日、もともと昨
Img001_4262年9月19日の戦争法強行採決を忘れない19日行動がこの9カ月全国各地取り組まれてきたが(神戸ではアベ政治を許さない市民でもKOBEが毎回デモ行進をしてきた)、6月19日は沖縄基地撤去も掲げた行動が大阪でも全国各地でも行われる。神戸ではもともと堤未果の講演会が行われるが、1000名の集会後、新神戸から三宮にむけデモ行進が行われることになっていた。今回の女性殺害事件に対し、この日のデモは当然にもそれに対する抗議の意志の表明の場ともなる。
 また22日は参議院選挙の公示の日でもあり、あらためて戦争法と沖縄基地、アベ政治に対しイエスかノーを問う選挙となるわけで、この日の三宮という兵庫県下最大の繁華街でのデモ行進は、極めて大きな意味を持つ。
 6・19沖縄県民大会に連帯する行動としても、6・19堤未果講演会を神戸芸術劇場を満杯とする1100人の大集会として実現し、そのあと三宮までのデモ行進の成功をかちとろう。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

今年の夏も宝塚保養キャンプ~関西合同労組ブログより

 ■8月18日(木)~24日(水)まで宝塚保養キャンプが開設されます。高線量下で暮らす子どもたち(それほど高線量地域でなくとも、ピンポイントホットスポットがはいたるところにある!)が、たとえ1週間でも低線量地域で生活することによって、体内から放射物質を排泄することが大切といわれています。チェルノブイリでは27年たった今でも、行政が地域・学校ごと保養施設で年に数週間、保養したり学んだりしています(ロシア革命後のピオネールの取り組みの伝統が今も生きている)。福島では、甲状腺がんの子どもがすでに163人となっています。政府も福島県も原発事故が原因であることを絶対に認めないだけでなく、サテライト保養(学校ごとの保養)など子どもの命と健康を守るための対策を一切行わず、高線量地に放置し、帰還政策をごり押ししています。政府・行政による犯罪行為といわねばなりません。といって、批判しているだけでは子どもたちの命や健康は守れません。全国の市民運動で、保養キャンプを充実・拡大・維持していくことがますます重要であることが明らかです。各地の取り組みへのカンパやボランティアなど人的援助、行政への申し入れ行動などなど、できることはいくらでもあります。組合員のみなさん。福島のこどもたちの命と健康を守る手伝いをお願いいたします。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月28日 (土)

ホスト国日本のアベの、増税延期の演出サミット終了~ホントに身勝手な奴やのう、もう飽きたわ!アベ政治

 世界の支配階級の利益争奪・支配協調戦の場として、かつてはG7・G8サミットが最も重要な場とされてきたが、今回のサミットほど影の薄かった、G7首脳の単なる物見遊山旅行会議はなかった。なぜなら既に舞台はG20に移っているということと、ホスト国日本の安倍首相が、自己の消費税延期の場としてサミットを使うというあまりにも手前勝手な運営をしたこと(世界は再びリーマンショック状態にあることを「論証」する数値を、どこぞからひっぱりだしてきて)、またマスコミの関心もオバマのヒロシマ訪問に移り、さらには普通の警察業務をかなぐり捨ててサミット警備をおこなった警察の過剰警備ばかり目立ち(そのため、東京のストーカー事件では110番通報があっても対応できず)、「なんのこっちゃ判らんサミット」となってしまったということである。
 そこらは正面から批判はしないものの、マスコミ各紙も「一致せず」報道ばかりだった(もちろんサミットの反動的狙い・結果は別途分析の必要があるが)。ひとまず、その報道(ロイター通信)を引用して、サミット騒ぎの総括記事としたい。

焦点:サミットで経済認識一致せず、危機強調の裏に増税延期模索の声

 

[伊勢/志摩 27日 ロイター] - 今年の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)では、世界経済の将来的な下方リスクを踏まえ、柔軟な財政政策や構造改革を進めるとの首脳宣言採択にこぎつけた。ただ、他の参加国からは、議長国・日本が提示した「世界経済が直面する危機」との認識に対し、異論も表明され、その溝は埋めきれなかった印象だ。日本の議事進行の裏には、消費増税延期の思惑があったのではないかとの疑念もくすぶっている。

<危機共有で増税延期>

安倍晋三首相は27日午後、閉幕に当たって記者会見し、主要7カ国(G7)が世界経済について「強い危機感を共有した」と表明した。冒頭発言では「リーマン・ショック」との言葉を繰り返し使ったうえで「最も懸念されることは世界経済の収縮」と強調し、世界経済がはらむリスクについて力説した。

しかし、首脳宣言では「新たな危機に陥ることを回避する」との認識にとどまり、現在は危機的状況ではないとの見方で一致。オランド仏大統領も、サミット終了後の記者会見で「現在は経済危機ではない」と明言した。

日本との温度差が鮮明になり、最大のテーマだったはずの世界経済で、G7の結束が揺らいだ格好だ。

経済の認識をめぐる差は、安倍首相が26日の討議で各国首脳に提示した資料に端を発する。

資料は、コモディティ価格の下落幅がリーマン・ショック級などと指摘したが、ある首脳からは「クライシスとまで言うのはいかがなものか」との異論も浮上。首脳の補佐役を務めるシェルパ間での協議に決着が持ち越された経緯がある。

あるG7外交筋は、匿名でロイターの取材に応じ、安倍首相がことさら経済の弱さを指摘するのは、消費増税を延期したい思惑があるからだと指摘した。危機感を世界で共有することで、安倍政権が増税延期の大義を得ようとしているのではないかとの見方だ。

もっとも、5月のロイター企業調査で、約8割の企業が来年までにデフレに逆戻りするとの懸念を示しており、先行きの不透明感は色濃い。与党の一部からも「デフレ脱却を確実にするなら延期判断もやむを得ない」(若手議員)と、理解を示す声も出ている。

複数の関係筋によると、安倍首相は増税延期の方針をすでに固めているが、政府内には「国際会議の場を消費増税の判断材料に使うのは問題。G7諸国から疑問視されかねない」との見方も浮上した。

© REUTERS  焦点:サミットで経済認識一致せず、危機強調の裏に増税延期模索の声

<「機動的」か「柔軟」か>

焦点だった財政出動でも、日本の思惑は外れた。日本は今回のサミットで、需要喚起に向けた財政拡大路線でG7が一致する姿を描いていたが、財政政策の重要性を共有するにとどまり、どう政策を実施するかは「国別の状況を考慮する」と、各国に委ねる方向でまとまった。   

また、首脳宣言には「財政戦略を機動的に実施」との文言が盛り込まれたものの、ある政府関係者は「原文の『フレキシブル』を『機動的』と訳すことには違和感がある。『柔軟な』とするのが一般的では」と首をかしげる。「機動的」との語感が、政府支出を積極的に増やすイメージを想起させるとの指摘だ。

その政府関係者は「G7の中でも著しく成長率の低い日本から、財政出動を呼びかけられたことに疑問を感じた国も多いだろう」と振り返った。

(梅川崇 編集:田巻一彦)

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

やるぞ参議院選挙勝利 6・22までの行動一覧

528日(土) ■水岡勝手連ビラまき行動 12時 三宮・マルイ前

528日(土) 辺野古神戸行動 13時 三宮・マルイ前

528日(土) 619堤未果講演会ビラまき行動 13時 東遊園地北側

528日(土) 安保関連法廃止!兵庫大集会・パレード 14時 神戸東遊園地 
兵庫県弁護士会呼びかけ

528日(土) 高作先生と学ぶ会 14時 神戸学生青年センター(阪急「六甲」北東4分)

528日(土) 「戦争法」違憲訴訟原告団総決起集会 14時 なんば市民学習センター(JR「難波」駅すぐ上)

530日(月) 日本ドイツ現代史研究会(第一クール第2回) 18時半 西宮北口 ウエーブ

530日(月) ■水岡勝手連会議 18時半 神戸鯉川筋事務所(「元町」北3分)

61日(水) 国会最終日

61日(水) ■兵庫・市民と政党の第5回協議 18時 新長田勤労市民センター

6月1日(水) 5・4憲法1000人集会総括会議 19時 いたみホール(阪急「伊丹」北3分)

62日(木) 原発賠償関西訴訟 13時 大阪地裁1回正面玄関付近

6月2日(木) ■戦争法廃止街Img003_533頭宣伝行動 16時 三宮マルイ前

         63日(金) 連続講座 朝鮮半島の平和と東アジアの進路 18時半 エルおおさか南館
講師:康宗憲   東アジア青年プロジェクト

            6月3日(金) ■市民と野党の共同アピール・西宮 17時~18時半 西宮ガーデンズ向かい「高松ひなた緑地」 水岡勝手連ビラまき 15時半「西北」東南出口

             6月4日(土) 芦屋「九条の会」 憲法集会 13時半 上宮川文化会館(JR「芦屋」東南3
分) 
 講演:白井聡  終了後デモ行進

         64日(土) 吹夢キャンプ応援 山村誠一ライブin吹田 15時 夢つながり未来館(阪急・モノレール「山田」駅1分)

65日(日) 池田浩史さん講演会~ファシズムとボランティア 14時 エルおおさか

65日(日) 西宮ピースネット 1115分 JR西宮

         65日(日) 止めよう戦争への道 生かそう平和憲法 65東大阪の集い 13時 布施駅前市民プラザ 講演:中山千夏

65日(日) 沖縄意見広告掲載日(朝日、琉球新報、沖縄タイムス)

65日(日) 統一マダン生野  12時 生野区巽公園(ロート公園)

65日(日) 長田マダン 12時 長田区若松公園

65日(日) Xバンドレーダー反対!京丹後現地集会 12時半 宇川農業会館

66日(月) ロックアクション 18時半 中之島水上ステージ(中之島中央公会堂南東向かい)

66日(月) 三里塚懇談会 18時半 エルおおさか

66日(月) 水岡勝手連会議 18時半 神戸鯉川筋事務所

66日(月) 労働法制改悪反対集会 18時半 エルシアター

68日(水) みのおピースフェスタ2016 19時 箕面市立メイプルホール(阪急「箕面」駅5分) 講演:小林節(慶応大名誉教授)

69日(木) ■伊丹・川西・宝塚みなせん運営委員会 18時半 川西アステ(阪急「川西能勢口」南1分)

610日(金) 2016岩国行動スタート集会 18時半 エルおおさか

6月11日(土) ■福島みずほ選挙カフェImg002_532 18時半 茨木勤労会館

            6月11日(土) 沖縄意見広告報告集会 18時 エルおおさか南館5Fホール
 
講演:アン・ライト(元米陸軍大佐) 安次富浩 歌と演奏:川口真由美

611日(土) ■参議院に戦争法反対の議員を!市民の集い 18時 神戸市勤労会館

611日(土) 美浜原発再稼働阻止現地集会 14時 福井県美浜町保健福祉センター

         612日(日) 改憲反対市民フォーラム反戦・反安保集会 
14時 北区民センター(JR「天満」西3分)  講師:井筒和幸

         618日(土) 関西沖縄戦を考える会 18時半 えるおおさか 講演:新崎盛暉沖縄代名誉教授

         618日(土) ■伊丹・川西・宝塚ミナセン野党3党共同街頭演説会 10時 阪急「宝塚」・ワシントンホテル前  12時 阪急「川西能勢口」・ドコモ前  14時阪急「伊丹」東

         618日(土) 宝塚の平和と人権を考える会6月例会~日本の縮図・沖縄 13時 ぷらざこむ

6月19日(日) 堤未果講演会 13半 神戸芸術センター(「新神戸」駅南5分)
 
講演:堤未果

6月19日(日) アベ政治を許さない市民デモKOBE 16時半 神戸芸術センター前出発

619日(日) 沖縄県民大会 那覇市・奥武山球場
622日(水) 参議院選公示(予定)

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

96才の山本善偉さんの沖縄旅行~三里塚・関西実ブログより

山本先生 96歳の沖縄紀行

 山本先生が、3・27三里塚全国集会、4・9部落解放同盟全国連大会にそれぞれ参加し、思いのたけを語られた。ほんとにお元気です。それに自信をつけたか、16520突然「沖縄に行きたい」と言いだされた。「無理でしょう・・・」と言うわけにもいかず、「ダメもとで」と知花昌一さんに相談し、517日~20日の旅行を決定し、航空券を予約した。

幸い直前、「腰は痛いが、大丈夫」とご本人。杖に頼って3本足の先生と私の「弥次喜多道中」が始まった。

17日、那覇空港について、カーナビのセットを間違え遠回りしながら7時すぎに読谷についたものの暗い中でわからず、思わず昌一さんにSOSを発信(以降は、カーナビで大丈夫でしたが)。着くなり先生、昌一さん、私の3人で旧交を温め、宴会。泡盛4合瓶1本を開けて、「寝ましょう」と。昌一さんが経営する民宿「何我舎(ぬーがや)」に3日間お世話になる。

16518
 翌日18日、午前中は金城実さんのお宅へ。前夜、酔っ払って帰ってきて土間に毛布を掛けて寝ておられた実さんが起きだし、先生と抱き合うようにして挨拶。コーヒーを肴に、実に2時間余り、実さんの彫刻を始めるきっかけをはじめ、デッサンなしで作られる彫刻の話しの独演会。断片的にお聞きしたことがあるものの、めっちゃ面白く、先生と私は、もっぱら聞き役。録音していなかったのが残念。それに、私はここには何度もお寄りしているが、酒抜きは初めて。

16518_2失礼して、車を飛ばして、残波岬の近くのレストランで沖縄料理、豆腐チャンプルなどを美味しくいただきました。


 それから近くの知花盛康さん宅へ。盛康さんの連れ合いさんとは、先生が沖縄に行きだしたころからの知己。4人であれやこれやと話していると、今日は京都の中学生4人の民泊とか。先生は、子どもたちにあってから帰りたいと言いだして、待ている間、1時間余り、畳の上で横になられ、眠られた(これが、この夜の交流会に元気で過ごされる源に)。2時間近く待って子どもたちが来ると、ほんとに嬉しそうにご自分と沖縄の係わりなどを話される。ほんとに子どもたちが好きなのです。16518_3そしてやっぱり「先生」や。子どもたちの民泊への想いを一通り聞かれてから、失礼した。


 何我舎にもどって、1時間余り休んだ頃に、金城実さんや辺野古の金治明さん、三線の宮城さん、盛康さんも遅れて駆け付けられ、結局、10人余りの交流会。あいにくの雨でしたが、屋根の下でバーベキュー。三里塚の現局面への先生の話しが中心。16518_4「ライオン」と異名をとられたように久しぶりで大声で「叫ばれる」。沖縄では大声で有名な金城さんも顔負け。私が顔負けするほどに相当呑まれたようですが、最後まで一人一人と肩を抱き合い、そばにいる私を心配させた。

ぐっすり眠れた先生は、翌朝19日、お元気に起きてきた。金城さんの原稿をパソコンで打つことを頼まれた私は、二日酔いの中で、早朝からやりあげ、昌一さんに添削してもらって、先生と二人でまず金城さんのお宅に。それから一路、辺野古の浜へ。安次富浩さんにお会いしたかったが、16519連日の活動で疲れからか風邪で休まれていた。
 
 しばらくテントで話しをした後、キャンプシュワブ前に。先生は2年前、キャンプシュワブの闘いがはじまる前の5月に来ておられて、この現場は初めて。てっきりテントの横あたりで揉めているとイメージしておられたようで、現場に立って驚いておられた。ちょうど島ぐるみのうるま市の方々50人程などが来ておられ、集会をしておられた。それだけでも興奮気味の先生を、16519_2おばあの島袋文子さんの横にすわっていただいた。しばらく怪訝そうにしておられた文子おばあが、先生の話しを聞き、まわりのみんなから「おばあも、まだ10年やれるね」と言われ、先生と抱き合うようにして、中座された。

16519_3
 その前にちょうど来られた山城博治さんが驚いたような表情をされながら挨拶に来られ、「96歳の人がいる。話をさせろ」とみなさんから声が。私も横に立って、話しはじめられた先生は三里塚のことを十数分訴えられたうえで、16519_8
「国策といえども、諦めるわけにはいかない。皆さんと一緒に死ぬまで闘う」と。大きな拍手が起こったことはもちろんでした。


 それから関西の神戸行動、大阪行動から現地のカヌー隊に入って頑張っているY君が働いているレストランにつれていってもらって昼食。出勤してきたY君にばったり。16519_9驚いたような顔をする彼に別れを告げて、時間があるようなので、高江に足を延ばした。


 先生は『標的の村』はご覧になっているが、辺野古からさらに1時間半、車を飛ばして、北部ヤンバルの森の中でテントを組み闘っている現場に立って、感激。ちょうどノルチゲラなどの産卵期(3月~6月)で、動きも少なくテントには6人くらいの方々が。一応の位置関係や、ヘリパッド建設とオスプレイの説明を受けられ、その上で、涙ながらに「沖縄のみなさんにもうしわけない」と繰り返しながら、ご自分の学徒動員から、16519_10その後の70年の歩みを語られた。みなさんからは驚きの感嘆の声が。「帰ってからもう一度『標的の村』を見せてくれ」と私に。


 そこから引き返して、名護の「ジュゴンの海」を尋ねて、金さんとしばしの交流。それから読谷に帰って、前日のレストランで沖縄料理に舌鼓。

「このまま寝るのははやいな」という先生のことばにとびついて、泡盛を一本購入。何我舎にもどって二人で、「大成功」を確認し、祝杯をあげた。なんと3分の2を空けてしまった(翌日、昌一さんから「寝てなかったのか、なら一緒に呑んだのに」とご不満のことばを)。

16520_4
 朝起きると、3週間前から行方不明になっていた20歳の女性が遺体で発見されていたことが沖縄タイムスのトップ記事にあるのを見せてもらった。

空港への帰途に就くなかで、嘉手納基地の正門前では、「米軍基地撤去」の大きな横断幕が貼られ、機動隊が防御の準備をしていた。その1時間後くらいから抗議闘争が闘われたと後で聞いた。

正直、16520_5「何かあったらどうしよう?」という不安を抱えながらの先生の沖縄旅行でしたが、なんのなんのめっちゃお元気でした。「闘いが先生を作ってきた」とよく言われましたが、96歳になってなおそうなのですから、素晴らしい先生の人格、お人柄にあらためて脱帽した4日間でした。


 念のためにと帰ってきて3日目の今日、お電話したら、「帰ってきた翌日はさすがにぼーっとしていたが、もう大丈夫」だそうです。ご安心ください。次は、三里塚の『7・3東京集会』ですね。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月27日 (金)

年金申請体験記~投稿

Photo  年金積立金を株投資などで、つまりはアベノミクズを買い支えるために6兆円、あるいは8兆円とも言われる原資が既に吹っ飛び、さらに政府が共済年金分などにも食指を伸ばすと言われている。参議院選挙で安倍政権が基盤をさらに固めると、平和憲法や民主主義と共に、老後の資金も消えてしまうのだ。0525_gpif_nenkin_akaji_kako_saidai_
 その年金の支給年齢に恥ずかしながら達してしまった。制度改悪で報酬比例部分は61才から、基礎年金部分は65才からだ。実は誕生日が3月なのだが、3月生まれは4月から受給権が発生するものの、4・5月分を6月に支給することに決まっているというのを調べ済みだったのですぐには年金事務所に行かなかった。受給年齢に達しましたよ、と言う通知も待てど暮らせど来なかった。保険料通知や督促や、逆に払い過ぎの分の戻し金通知はきっちり来ているのに。そうこうしているうちに3・4Simg_4765680x510月は多忙を極めたり色々な出来事の処理で問い合わせに行けなかった。
 そしてようやく時間が出来たので電話すると、まず、妻の年金番号を聞かれた。知るはずがない! でもいつか何かの用事で夫婦の年金番号を調べることがあったのを思い出し、その書付を引っ張り出せた。すると今度は戸籍謄本・家族全員の住民票、妻の収入証明、振込先の貯金通帳がいると言う。結構手間だが、予定をキャンセルして市役所へでかけ、半日がかり、計1050円の発行費用をかけて取得して年金事務所へ駆けつけた。約40分かけて申請書類を書き上げたあと、愕然とする答えを聞くことになった。
 「これで申請は完了です。2~3か月の審査期間を経て8月中くらいには振り込まれますので安心してください」と年金事務所委託の社労士さんがにこやかに言ってくれた。 ハイ、ありがとうございます・・・
えーーっ!?まだ3か月後なのですか! にこやかな社労士さんは「そうです。申請から日にちがかかるのです。でも安心してください。ちゃんと4月分から出ますからね」 6月15日に出ると思い込んでいた私は、心の中でへなへなと床に座り込んでいた。 
  教訓であるが、支給開始年齢の誕生日の1か月前には年金事務所へ行って申請書類をとにかく書いて出しておくべきだ。おさらいするとその時に、夫婦の年金番号、家族全員記載の住民票、戸籍謄本、妻の課税証明書、認め印、預金通帳、免許証など本人確認書類が必ずいる。
 
それにしても8月まで、気が遠くなるほど待ち遠しいなあ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月26日 (木)

週刊ポストより  『日本会議の研究』であわてる、衛藤晟一・椛島有三ら

 菅野完というあまりImg001_5261名の知られていない著者の本ながら『日本会議の研究』(扶桑社新書)が売れている。とともに、週刊ポストによる、「日本会議とは何か?」も2週連続で掲載され、安倍政権の中枢に、不透明な「生長の家原理主義」の極右インナー組織が存在することに反響が広がっている。

   週刊ポストによれば、日本会議の名誉会長を務める三好達(元最高裁長官)などはその表面的装い(日本文化を正しく研究する)と、実際は極右政治集団のフロント組織役を担わされていることを自覚してか、取材を拒否している。集団的自衛権を合憲として一躍有名になった3人の憲法学者のうちの1人の百地章日本大学教授は、「何を言ってもあの著者の利益になる」と言って、およそ学者らしからぬ討論拒否の態度だ。
 そうだ、この間の論議は、日本会議が巨大な宗教団体を糾合し、自民党国会議員の安定的集票組織としてきたこと、その物質力で生長の家原理主義の極右イデオロギーを自民党中枢に浸透させてきなが問題あのだ。そしてそれを牛耳るのが衛藤晟一や椛島有三という70年安保闘争時に左派学生運動と激突した民族主義学生運動に源流を持つことを暴露されたことに衝撃を受けているということだ。
 これまではその事実が知られてなかったため、集票組織としてはありがたいと思ってきた自民党国会議員が、その種の強面(こわもて)組織であることに気づき、離反し大衆的影響力を喪失することを恐れているのだ。
 昨今、自民党若手議員のなかには旧来の保守とは違う極右議員や、民主主義・立憲主義などまったくわきまえない議員が多数生まれている。宮崎謙介や武藤貴也といった2012年総選挙当選の安倍チルドレンの無内容さが問題となったが、実は彼らの中に、生粋日本会議というべき人物が存在し、彼らを登用し、自己の側近議員を増やして来たのが安倍晋三なのだ。これら日本会議の国会議員が自民党を侵食していった過程が、「日本の右傾化」[安倍政権の暴走」と重なることに、特にそのインナー組織としての不気味さと、その頭目である衛藤晟一と椛島有三に注目が集まっているのである。
 これからも日本会議ネタは、その実態以上に話題になるだろうが、批判的キャンペーンで正体を暴露するとともに、実態を離れた風船を急激にしぼませていく必要がある。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

23日、大阪府警抗議緊急闘争

■5月23日、米軍X バンドレーダー基地反対運動に対する不当な弾圧に抗議し、今も不当に勾留されている仲間を激励するため、大阪府警本部と枚方署に対する抗議行動をおこなった。府警本部前には70名が集まり、また連帯ユニオンの宣伝カーが街宣するなか、3名の仲間が請願書を持って中に入っている間、抗議行動を続けた。そのあと、京都に帰る仲間を中心に、枚方署前に30名が集まり、抗議行動をおこなった。不当に勾留されている仲間の連れ合いがいかに不当な弾圧かを詳しく説明した。参加者はあらためて大阪府警公安3課の不当なやり方に怒りを新たにした。
(写真は府警本部前の抗議行動と枚方署前の抗議行)

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月25日 (水)

当面の行動・追加(6月6日かr6月22日まで)

 前回は6月5日までだったので、6月22日の参議院選公示までの予定を追加する。

定例行動 毎週土曜日 13時 辺野古神戸行動 三宮マルイ 15時半 辺野古大阪行動JR大阪

毎週木曜日 16時~17時半 安保関連法反対マルイ前アピール行動

改憲反対市民フォーラム 毎月第三日曜日 12時 JR大阪駅前 

66日(月) 三里塚懇Img002_532談会 18時半 エルおおさか

66日(月) 水岡勝手連会議 18時半 神戸鯉川筋事務所

66日(月) 労働法制改悪反対集会 18時半 エルシアター

68日(水) みのおピースフェスタ2016 19時 箕面市立メイプルホール(阪急「箕面」駅5分) 講演:小林節(慶応大名誉教授)

610日(金) 2016岩国行動スタート集会 18時半 エルおおさか

611日(土) 沖縄意見広告報告集会 18時 エルおおさか南館5Fホール
講演:アン・ライト(元米陸軍大佐) 安次富浩 歌と演奏:川口真由美

611日(土) 参議院に戦争法反対の議員を!市民の集い 18時 神戸市勤労会館

611日(土) 美浜原発再稼働阻止現地集会

612日(日) 改憲反対市民フォーラム反戦・反安保集会 14時 北区民センター(JR「天満」西3分) Img001_4262 講師:井筒和幸(映画監督)

617日(金) 関西・沖縄戦を考える会講演会 日本にとって沖縄とは何か 18時半 エルおおさか(地下鉄「天満橋」西5分) 講演:新崎盛暉沖縄大学名誉教授

618日(土) 宝塚の平和と人権を考える会6月例会~日本の縮図・沖縄 13時 ぷらざこむ

619日(日) 堤未果講演会 13時半 神戸芸術センター(「新神戸」駅南5分)
 
講演:堤未果

619日(日) アベ政治を許さない市民デモKOBE 16時半 神戸芸術センター出発

619日(日) 沖縄県民大会

622日(水) 参議院選公示(予定)

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

 

毎月最終月曜日は、日本ドイツ現代史研究会 5月30日は第2回研究会

 4月231末から始まったばかりの、日本ドイツ現代史研究会。1回目は13人が参加し、「報道ステーション」のビデオ上映のあと、講師の石塚さんから報告。そのあと参加者全員が発言し、スタートを切った。
 5月30日の第2回研究会は、テキストである『ヒトラーとナチ・ドイツ』(講談社現代新書・石田勇治著)の第3章ヒトラー政権の成立と、第4章ナチ体制の確立、をおこなう。討論状況でどこまで進められるかは未定だが、授権法(全権委任法)の成立という、最も確信的な場面を論議することになる。新たな参加も含めて歓迎します。

阪神社会運動情報資料センターからのお知らせ

『日本ドイツ現代史研究会』第2回開催 
 
  5月30() 18時半 西宮・ウエーブで

 憲法改正の道をひた走る安倍政権の副総理・麻生太郎は、2013年に次のように発言した。「昔はみな静かに(靖国神社に)行っておられましたよ。各総理大臣もみな行っておられたんですよ。これは、いつからかマスコミ騒ぎにしたんですよ。・・・騒がれたら中国も騒ぐ、韓国も騒ぎますよ。だから静かにやろうというんです。憲法も、ある日気がついたら、ドイツのワイマール憲法がいつのまにか変わってナチス憲法に変わっていた。だれも気がつかないで変わった。あの手口学んだらどうかね」(要旨)と。

「ナチスの手口を学んだら」という麻生の発言を憤慨するだけではすませられない。ナチスのおこなったホロコーストなどは『アンネの日記』や『夜と霧』などの本や映画で知っている。しかし世界で最も民主的な憲法といわれた「ワイマール憲法」と「ドイツの戦後民主主義」がなぜナチス政権になったのか。その成立過程や内容について知っているだろうか。またヒトラーの『わが闘争』も。219日の朝日新聞「『わが闘争』で学ぶドイツ」では次のように言う。「ナチスの独裁者ヒトラーが、自らの半生や反ユダヤ思想をうたった著書『わが闘争』は、戦後はナチスの聖典と忌み嫌われ、長く禁書扱いされたが、著作権消滅を受け、教材化の動きが広がる。難民の大量流入で排外主義が強まるなか、独裁者を「反面教師」にしようという狙いだ。」「10代の教え子たちがヒトラーについてほとんど何も知らないことに衝撃をうけ、ヒトラー伝記の出版を決意した。現在の難民危機や排他主義の問題はヒトラーの思想と無縁ではない。歴史は続いている。」

 いまドイツでナチスの歴史を学ぼうという動きが進んでいる。日本でも独裁への歴史をくりかえさないために麻生以上に「ナチスの手口」と、自国の歴史も学ぼう。「皇紀年号」や「八紘一宇」(三原じゅん子参議院議員の質問)が国会に登場してくるなかで、安倍の憲法改正後の日本がとる姿を考えていかねばならない。日独の1930年代の歴史を学ぶことは喫緊の課題である。研究会への参加を呼びかけます。

第2回研究会 530() 18時半 西宮男女共同参画センター・ウエーブ 
             
    (阪急「西宮北口」南2分 プレラ西宮4階) 

 
テキスト 石田勇治『ヒトラーとナチ・ドイツ』(講談社現代新書 20156月刊)

●講師 石塚 健(元高校社会科教員)
講師の報告と討論 第2回テーマはテキスト 「3章 ヒトラー政権の成立」

●4月25日の第1回研究会は13名が参加。3月に放送された「報道ステーション」のビデオを上映ののち、講師からテキストの1章、2章のレポートが。その後参加者全員から、参加の動機・問題意識を語ってもらい、今後の報告・討論の方向性を確認しました。第2回は3章。どのようにしてヒトラーが権力を掌握していったかを研究し討論します。第1回は教室型の座席でしたが、次回からはロの字の配置で、さらに参加者と意見を交わしながら進めていきます。2回目からでも参加歓迎。

○当面の連絡先 阪神社会運動情報資料センター 09092135291  直接会場に参加でもOKです

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

 

2016年5月24日 (火)

政権政党の資格を失いつつある自民党~基地反対派を「基地外」と呼ぶ

神奈川県議:沖縄基地反対派を「基地外の方」と発言

 自民党の小島健一・神奈川県議(53)が東京都内で開かれた集会で、沖縄の米軍基地反対運動の参加者について「基地外(きちがい)」と発言したことが分かった。小島氏は毎日新聞の取材に「発言はあくまで『基地の外にいる』という意味」と説明した。

 東京都千代田区の靖国会館で今月8日、沖縄の本土復帰記念集会に小島県議は出席し、あいさつで「沖縄の基地の周りには、基地反対だとかオスプレイ反対だとか毎日のように騒いでいる人たちがいる。基地の外にいる方ということで『基地外』の方と私は呼んでいる」と述べた。

 また「沖縄には琉球新報と沖縄タイムスという明らかにおかしな新聞がある。つぶれろと言って非難を浴びた有名な作家の方もいたが、本当につぶれた方がいいと思っている」とも語った。小島県議は新聞批判について「会場にいる方々の気持ちの代弁でもある」と話し、撤回や修正はしないという。【福永方人】   毎日新聞より

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

アベクーデタ政治粉砕!7月参議院選挙勝利へ、6・22公示までを全力で(6・5までの行動紹介)

524日(火) 不当逮捕53か年糾弾狭山市民集会 東京日比谷野外音楽堂

525日(水) 安保関連法案反対市民の集い勉強会 14時~17時 神戸勤労会館307

525日(水) 『戦場ぬ止み』上映実総括会議 18時半 トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分)

526日(木)~27日(金) 伊勢志摩サミット現地闘争

527日(金) 「介護」の今とこれから 18時半 エルおおさか 主催:反貧困ネットワーク

527日(金) 宝塚・川西・伊丹みなせん相談会 18時半 川西アステ(阪急「川西能勢口」南1分)

528日(土) 安保関連法廃止!兵庫大集会・パレード 14時 神戸東遊園地 
兵庫県弁護士会呼びかけ

        水岡勝手連行動 12時 三宮マルイ前   619集会ビラまき 東遊園地北

528日(土) 高作正博先生と学ぶ会 14時 神戸学生青年センター(阪急「六甲」北東4分)

530日(月) 日本ドイツ現代史研究会(第一クール第2回) 18時半 西宮北口 ウエーブ

530日(月) 水岡勝手連会議 18時半 神戸鯉川筋事務所(「元町」北3分)

531日(火) 612集会実行委 18時半 北区民センター

61日(水) 国会最終日

61日(水) 沖縄意見広告事務局会議 11時 協同会館・アソシエ

61日(水) 市民と政党の第5回協議 18時 新長田勤労市民センター

61日(水) 54憲法集会総括会議 19時 いたみホール

62日(木) 原発賠償関西訴訟 13時 大阪地裁1Img003_533回正面玄関付近

         63日(金) 連続講座 朝鮮半島の平和と東  アジアの進路 18時半 エルおおさか南館
講師:康宗憲   東アジア青年プロジェクト

            6月3日(金) 市民と野党の共同アピール・西宮 17時~18時半 西宮ガーデンズ向かい「高松ひなた緑地」 水岡勝手連ビラまき 15時半「西北」東南出口

            6月4日(土) 芦屋「九条の会」 憲法集会 13時半 上宮川文化会館(JR「芦屋」東南3分)  講演:白井聡  終了後デモ行進

         64日(土) 吹夢キャンプ応援 山村誠一ライブin吹田 15時 夢つながり未来館(阪急・モノレール「山田」駅1分)

65日(日) 池田浩史さん講演会~ファシズムとボランティア 14時 えるおおさか

65日(日) 西宮ピースネット 1115分 JR西宮

         65日(日) 止めよう戦争への道 生かそう平和憲法 65東大阪の集い 13時 布施駅前市民プラザ 講演:中山千夏

6月5日(日) 沖縄意見広告掲載日(朝日、琉球新報、沖縄タイムス)

65日(日) 統一マダン生野  12時 生野区巽公園(ロート公園)

65日(日) 長田マダン 12時 長田区若松公園

65日(日) Xバンドレーダー反対!京丹後現地集会 12時半 宇川農業会館

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

高作正博関大教授~「みっともない政権」の改憲論を斬る~『未来』199号より

特集 安倍政権を斬る① 関西大教授 高作 正博
「みっともない政権」の改憲論

序 進行中のクーデタ

 安倍内閣によって統治される日本では、重要な法原則が危機に瀕した状態にある。①「解釈改憲」のクーデタと「安保法」制定による「立憲主義」の破壊、②法律の趣旨を逸脱して辺野古新基地建設を強行しようとした「法治主義」の破壊、③民意を無視した原発再稼働や新基地建設、表現の自由・報道の自由にたいする介入がもたらす民主主義の破壊、④国家の政策に反対する市民の監視・排除・統制による自由主義の破壊である。
クーデタを正当化するための企てが改憲であるとすれば、この流れを止めなければ、私たちはクーデタを黙認したことになってしまう。本稿では、日本国憲法を「みっともない憲法」と呼ぶ首相が提示するであろう改憲論の問題点を検討する。様々な原則を破壊する「みっともない政権」が、どんなに「みっともない改憲案」を提示しているのかを明らかにしたい。

1 「緊急事態条項」は必要か

 緊急事態とは、有事・戦争、内乱、恐慌、大規模自然災害など、平時の統治機構では対処できない状態を表す概念であり、国家緊急権とは、そのような状況にあって国家の存立を維持するために、国家権力が憲法秩序を一時的に停止し、非常措置をとる権限をいう。従って、緊急事態は、「社会現象」と「自然現象」を区別しない点に特徴を有し、また、国家緊急権は、①「法」の停止と②執行権・行政権の拡大を本質とする。

濫用の危険性

 一般に、国家緊急権の明文化については、次の点を考慮にいれる必要がある。①まず、その危険性が指摘されなければならない。国家の存続のためのやむを得ない措置として、その必要性が指摘されることがあるが、劇薬の効果が強すぎて通常の国家状態の回復が困難になるのではないか。
また、②国家緊急権の主体は、緊急事態かどうかまで判断する権限を有する。緊急事態を決定できるとすれば、権力の集中を自らの判断で実現できることとなり、国家緊急権の制度化は、濫用の危険性が大きすぎる点に課題を抱えている。
さらに、③その危険性をできる限り除去しようとして厳格な手続的・時間的制約を設けることが考えられるが、要件を厳しくすればするほど使い勝手の悪い制度となり、かえって法制度を超える超実定法的な権力行使を誘発する。

「ほととぎすの卵」

 日本では、次の点も留意すべきである。①既に様々な法律が整備され、災害対策などに当たっては法律を着実に実施することこそが重要である。災害の混乱に乗じて緊急事態条項のための改憲を主張することなど、あってはならない言動である。
また、②1928年に、治安維持法「改正」案が議会で廃案になった後、政府は、「緊急勅令」により法案の制定を強行した(高見勝利「憲法を踏みにじる権力と憲法を守る力の相克」長谷部恭男・杉田敦編『安保法制の何が問題か』〔岩波書店、2015〕80頁以下)。国家緊急権を濫用した歴史を無視すべきではない。
 さらに、③自民党の改憲草案に盛り込まれた条項では、手続的制約も時間的制約も機能しない(国会の「事後」承認も可、期限の延長可)。この条項が、民主主義の中から独裁への途を切り開く「ほととぎすの卵」になってしまうことを回避すべきである(宮沢俊義『法律学における学説』〔有斐閣、1968〕151頁以下参照)。

国会正門前をうめるデモ(15年8月30日)

2 自民党・改憲草案の狙い

 緊急事態条項以外にも、自民党の改憲案には深刻な問題が内在する。まず、自民党「日本国憲法改正草案」(2012年4月27日)は、憲法上の基本原則の大変革を目論む点で大きな特徴を有する。①国家権力を制約する憲法から国民を義務付ける憲法への大転換を含む点で、立憲主義を廃棄するものである(国旗・国歌の尊重義務〔第3条第2項〕、憲法尊重義務〔第102条第1項〕)。
また、②憲法第9条の平和主義の精神を根底から覆す内容である(「自衛権」の明文化〔第9条第2項〕、国防軍の創設〔第9条の2〕、内閣総理大臣による統括〔第72条第3項〕、国防軍における審判所の設置〔第9条の2第5項〕)。
さらに、③個人・人権の尊重より「公益及び公の秩序」の優位へと人権保障が大幅に後退する内容となっている(「個人」の尊重から「人」の尊重へ〔第13条〕、「公共の福祉」から「公益及び公の秩序」へ)。社会保障でも、家族ないし女性に育児・介護などの押しつけが強行されうるものとなる(「自己責任」化)。

改憲ではなく法整備を

 また、改憲案からは、権力者の・権力者による・権力者のための改憲案という性質が浮かび上がってくる。①批判されてきた自らの政策を正当化するための改憲案が盛り込まれている点である(選挙権を「日本国籍を有する成年者」に限定〔第15条第3項〕、政教分離原則の例外を明記〔第20条第3項〕、公務員の労働基本権の制約を明記〔第28条第2項〕)。
 また、②憲法に盛り込む必要性のない条項を挿入することで、有権者・主権者の支持を得ようとする意図も透けて見える(個人情報の不当取得の禁止〔第19条の2〕、環境保全の義務、在外国民の保護、犯罪被害者等の保護〔第25条の2、3、4〕、教育環境の整備に努める国の義務〔第26条第3項〕など)。
後者の項目を迅速に進めたいのであれば、今すぐ法律を整備すれば可能である。従来、政権担当者が、人権保障や市民の保護に積極的だったかどうかはともかく、改憲論に逃げ込むのではなく、やるべきことは法律による対処を考えるべきであろう。

結 「民主主義のジレンマ」を超えて

 ナチス政権によって、民主主義の中から「民主主義の破壊者」が登場する危険性を痛感したドイツは、戦後、「自由で民主的な基本秩序」を破壊する思想・政党を認めないとする原則を採用した(「戦う民主制」)。
日本は、不十分な民主主義下での「政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し」た(日本国憲法前文第1項)。従って、私たちは、「人権に対してたたかうべきではなく、どこまでも人権によってたたかわなくてはならない」(宮沢・前掲173頁)。
 「安保法」反対の活動を通じて、「観客」から「デモ」へと成長を遂げた私たちは、さらに、自らの民意が多数を占めるよう、表現の自由、集会・結社の自由、選挙権などの「人権によってたたかう」べきである。「デモ」から「投票」へ! そのために私たちは、ここにいる!

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月23日 (月)

沖縄米軍属事件:「オバマ氏に訴えたい」翁長知事、首相に~毎日新聞

沖縄米軍属事件:「オバマ氏に訴えたい」翁長知事、首相に

 会談冒頭では両者とも硬い表情を見せ、報道陣の写真撮影に応じたものの、言葉は交わさなかった。会談は10分余り行われ、菅義偉官房長官も同席した。

 翁長氏は会談後、記者団に「米軍基地が沖縄にあるが故の犯罪だ。再発防止というが何度も繰り返されている。この問題についてオバマ米大統領に直接訴えたいと要請した」と語った。翁長氏によると、安倍首相からは、再発防止を徹底するとの方針やケネディ駐日米大使に抗議したことなどの説明があったという。

 会談は、翁長氏が、沖縄の自治体関係者と有識者らが振興策について協議する「沖縄振興審議会」への出席のため上京するのに合わせ、急きょ設定された。

会談に臨む(左から)翁長雄志・沖縄県知事、安倍晋三首相、菅義偉官房長官=官邸で2016年5月23日午前10時42分、内藤絵美撮影© 毎日新聞 会談に臨む(左から)翁長雄志・沖縄県知事、安倍晋三首相、菅義偉官房長官=官邸で2016年5月23日…

 事件を受け、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の県内移設に反対する団体や企業、政党などで組織する「オール沖縄会議」は、事件に抗議する県民集会を6月にも開催する方針。すでに、米軍属の男が勤務していた米軍嘉手納基地(嘉手納町など)や海兵隊司令部のあるキャンプ瑞慶覧(北中城村など)の前で抗議集会が行われており、反基地感情が高まっている。

 政府は現在、普天間飛行場の辺野古移設を巡る和解に基づく訴訟で、埋め立ての是非について司法判断を仰ぐため、一時的に埋め立て工事を中断している。【高本耕太】

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

辺野古新基地建設と、警察官・海上保安庁の暴力に抗議するレジスタンス

沖縄全基地撤去しかない!~「レジスタンス大行動」警察庁前は怒りの渦
「恐るべき事件が発生した。もはや政府のいう再発防 止策では収まらない。すべての米軍基地を撤去させよう!」。沖 縄辺野古ゲート前からの山城博治さん電話メッセージが、スピー カーを通して警察庁前に響きわたった。5月21日、辺野古リレー が主催する「国の暴力を許さない!! レジスタンス大行動」には約 250人が参加した。「米軍属の女性殺害事件」の直後であり、人々の怒りは沸点に達していた。沖縄出身の女性はマイクを握り「二度と繰り返 さない? ふざけるな。60年前の“由美子ちゃん事件”を知ってい るか。幼い女の子がレイプされ殺され、ゴミ箱に捨てられた。沖 縄ではこうした歴史が累々と続いてきたのだ」。また沖縄から参 加したヤスさんは「今回の事件が発覚したのは、沖縄県警の警察 官がリークしたから。日本政府はサミットまで隠そうとしてい た。そんな世の中でいいのか!」と警察官に語りかけた。歌と踊 りを交えた抗議行動は、辺野古ゲート前を再現した「解放空間」 となった。(M) 写真速報 動画1(集会前の弾圧 5分) 動画2(抗議集会 7分) *写真 撮影=shinya

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

5.22福島みずほ集会写真追加

Dscn1566


激励に駆けつけたみずおか俊一参議院議員(兵庫選挙区・民進党)






Dscn1590





身振り手振りで熱弁の内田樹さん









Dscn1581




 言葉のセンスが素晴らしいという評価通りの生き生きとした国会報告の福島みずほ参議院議員(全国比例区・社民党)








Dscn1585

真剣に聞き入る満場の聴衆(1050人)

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月22日 (日)

明日は13時半から、大阪府警抗議行動

5・19大阪府警による不当弾圧・不当逮捕を許さない!

523大阪府警本部抗議行動

 

日時: 5月23日(月)午後1時30分、NHK大阪の前に集合(府警本部の南側)

*最寄駅は大阪地下鉄の谷町四丁目(谷町線・中央線)。

よびかけ: 米軍Xバンドレーダー基地反対・京都/近畿連絡会

 

519日早朝、大阪府警公安三課は、米軍Xバンドレーダー基地反対運動に取り組む私たちの仲間3名を不当に逮捕しました(うち一人は20日夜に釈放)。これは52日の計16か所の一斉強制捜索を引き継ぎ、弾圧をさらに拡大させたものです。

 

大阪府警が逮捕・家宅捜索の理由としたのは「詐欺容疑」。ある会館の会議室を「米軍Xバンドレーダー基地反対・近畿連絡会」と「伊勢志摩サミット521関西集会実行委員会」の会議に利用したにもかかわらず、それを労働組合の名義で借りていたというのが「詐欺」だというのです。しかし、その会館の利用申し込みにはそれらの会議で使用することは、はっきりと明記されているのです。

 

今回の逮捕・強制捜索は、サミット反対の取り組みに対する予防弾圧であり、65日の米軍Xバンドレーダー基地反対!京丹後現地集会に対する事前弾圧です。明らかに不当な弾圧であり、市民運動・社会運動を押しつぶそうとするものです。

 

このようなひどい弾圧を許しておくわけにはいきません。大阪府警に対して断固とした抗議の声をあげましょう!2名の仲間は勾留決定がなされ、今も大阪府警本部と枚方署に勾留されています。大阪府警の不当弾圧を弾劾し、2名の仲間を一日も早く取り戻すために、反弾圧の取り組みへの皆さんのご参加・ご協力を呼びかけます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

5・22福島みずほ&内田樹対談集会、1050名の結集で大成功

P1020488_52253 5月22日いたみホールで行われた福島みずほ&内田樹対談集会は、1200席の会場を、2階のもふくめ、ほぼ満杯にする1050名の結集で大成功した。
 これまでいたみホールでは、秋の原発集会、5月憲法集会と何度も集会を行ってきたが、今回は選挙前の社民党副党首の国政報告会でもあり、前日の5月21日にもミナセンの街頭演説会もあり、その結集性が心配された。しかし連日の闘いにもかかわらず、関西各地の戦争法に反対してきた人々、内田樹さんとの対談を聞きたかった人々、福島みずImg_20160522_142545_52211_1ほファン、そして連帯労組関西生コン支部の組合員が多数結集した。
 司会は小山乃里子さんで、音楽もあり、連帯の挨拶も、水岡俊一参議院議員、ママの会の羽田尚子さん、神戸市議の粟原富夫さん、兵庫県議の丸尾牧さん、元大阪市長の平松邦夫さん、宝塚市長の中川智子さん、関生支部の武健一委員長と多士彩々で、最後は小さな子どもたちから花束を
もらう、素晴らしい集会だった。P1020490_52252
 内容的には、福島さんと内田さんの対談は、沖縄の女性殺害事件から始まり、安倍政権を縦横無尽に切りまくり、そして参議院選挙に勝利しようとなり、みんなが思いを一つにした。
 
 福島さんは、昨日は京都と奈良の集会をこなし、本日は午前中はNHKの日曜討論に参加、午後には伊丹、そして夜には名古屋の集会に向かうなど、全国を飛び回る活躍ぶりだ。
 この福島さんが今一度国会に議席を獲得し、戦争法、雇用問題、格差貧困の解消、沖縄、原発などをめぐり、安倍首相の天敵として活躍することは、全国の労働者・市民の求めるところだ。集会の成功に満足することなく、参議院選挙勝利へ、全力でがんばろう。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

そして今日はいたみホールで、福島みずほ&内田樹対談集会

 2月15日の西宮での福島み21910ずほ講演集会のあと、夜に福島みずほと水岡俊一(二人とも今回改選の参議院議員)を囲む会が持たれた。(写真中央が福島みずほ、左は水岡俊一、みぎは坂本三郎部落解放同盟兵庫県連委員長)
 その時に今回のいたみホール集会の企画が持ち上がったわけだが、それから約3カ月。多くの困難をのりこえ、いよいよ今日5月22日、福島みずほ&内田樹の対談をメインとする国政報告会が開かれる。
 福島みずほと内田樹は昨年対談し、岩波書店から『「意地悪化」する日本』という、アベ政治下で、格差・貧困が民衆を襲う社会を鋭く批判する本を出している。
 今回の集会は、その続きの対談・討論となる。

 で、ここで、」改めて最近の内田樹(神戸女学院大名誉教授)の、新自由主義再稼働政権としての安倍政権を批判する言説を紹介する。

 「グローバル企業の論理は、国民を主権者とする国家のあり方とは、基本的に相いれないものです。
 国境を超えて活動しているので、それぞれの国の法律や言語、商習慣の判例が違うのは困る。雇用条件も老労働者の規格も同じ、という均質化した社会が最も望ましいのです。
 例えば日本企業の場合、自分たちは韓国や中国と戦争っているというストーリーを組み立て、労働者を解雇しやすくしろ、労働者は低賃金でも我慢しなければならない、と要求してくる。そうした論理は、国民主権をむねとする立憲主義ともぶつかることになります。
 自民党の改憲草案では、現行憲法で人権を制限する「公共の福祉」という言葉が削られ、「公益及び公の秩序」に置き換えれてていることに注目すべきです。
 「公共の福祉」という言葉は、「民の安寧」というラテン語から来ています。安寧は健康や安全、幸福、豊かさなど様々なものをさす。そのせいで「公共の福祉」では曖昧すぎるという議論もあります。
 しかし、曖昧であるがゆえに、実際に個人の基本的人権を制限するには、情理を尽くして説得し、多数の理解を得ないといけません。民主主義の訓練のために、あえて多義的な概念を最上位においていると考えるべきです。
 これに対し、草案は「公益」や「公の秩序」により私権を制限できるようにするものです。企業が活動しやすい国を作ると言っているようです。経済成長を重視し、事実上の一党独裁で国の方針を決めるシンガポールのような国をめざしているとしか思えません。
 
 失政おかせば、責任は無限

 国家の運営はビジネスとは全然違います。株式会社はつぶれたら、出資した人間が損することが責任のすべてです。だが、国家は、外交や国防、食料、エネルギーなどの基本的な戦略で失政をおかせば、その責任は無限に続きます。
 日本の場合は、先の大戦に負けたことで、米軍がいまだに国内にも軍事基地を持ち、北方領土をロシアが占領している。ときのエネルギー事情によってつくられた原発で事故が起き、国土の一部が住まなくなってしまった。憲法改正もそうですが、首相が辞めれば済む問題ではないのです。
 そもそも日本国憲法は、本質的なもろさを持っています。日本人が自分たちの手で獲得したのではなく、連合軍総司令部(GHQ)の草案をもとにつくられたからです。憲法を制定した「日本国民」という主体が、当時は存在していなかった。実質的な意味を込めるには、努力し続けなければなりません。
 日本は人口減少時Img001_3132代に入り、右肩上がりの成長は見込めない。成長よりもどうやってフェアに分配するかを考えないといけない。
 「成長よりも分配」という議論が先進国を中心に出てきているのも、経済のグローバル化が格差を広げている実感があるからでしょう。憲法を守りたいと思うならば、行き過ぎたグローバル化に「待った」をかけるしかありません。」

 この内田樹をはじめ、司会進行は小山乃里子、ゲスト発言では、水岡俊一参議院議員、中川とも子宝塚市長、平松邦夫元大阪市長、武建一連帯労組関生支部委員長、粟原富夫神戸市議、丸尾牧兵庫県議、羽田尚子(ママの会)、服部良一元衆議院議員などが福島みずほと共演する。この5・22いたみホール集会は、阪神間だけでなく、大阪・兵庫の今後の政治・社会運動を大きく変えていく出発点になるだろう。
 戦争の足音は耳を澄ましてないと聞こえないが、労働者階級の自己解放へ向かう新たな歩みも、既存の観念にとわわれている限り、捉えることはことはできない。新たな政治・社会運動の創造・発展を、5・22いたみホール集会から作りだそう。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

これからも冤罪を作るつもりか~獄中29年の布川事件・桜井昌司さんの訴えが、参議院法務委員会・法務省・日弁連を圧倒。

 刑事訴訟法の一部改悪が、5月20日の参議院法務委員会で強行された。それに対する抗議をふくめて、21日の午後に大阪弁護士会館で緊急集会が開かれた。
 しかしなぜか集会は、弁護士会の有志の主催。なぜならこの法案の改悪に対し、日弁連は賛成しているのだという。そのため集会自体が弁護士有志の主催という、奇妙な形でなされた。
 そのようないきさつも含めて、主催者の伊賀弁護士は「弁護士会にもタブーがあってはならない」と訴えられた。ついで、法案の問題点と、審議・採決の模様は、関東学院大学名誉教授・足立昌勝さんからなされた。足立さんの講演は判りやすく、かつ問題点をあきらかにし、今後の闘いの道筋も示した。
 その上で圧巻だったのImg_20160521_143633_5211_5224は、布川事件の元被告として20歳から49歳まで29年間を刑務所生活を送らざるをえなかった桜井昌司さんの講演だった。警察・検察の捜査手法によって29年の刑務所生活を送らざるをえなかった体験に基づき、今回の一部可視化がいかにまやかしであるか、これからも冤罪被害者を作り出すことになることを、縦横無尽に語った。
 特に、江田五月・有田芳生両参議院議員などの裏切りや、江川紹子などの問題点も小気味よく断罪した。なぜならこの法案は冤罪被害者をこれからも作るからだと。この点で、このブログの表現が事実でないなら、ここに名前を出した3名の人は、反論をしてほしい。
 さらに桜井さんは、「苦しかったのは29年の獄中生活よりも、警察・検察の取り調べによりウソの自供をさせられ、人間としての尊厳を奪われたことだ。しかし29年の獄中生活が自分を変え、再審無実をかちとり、今日の自分を作ったので、29年の獄中生活は無駄ではなかった。この法案は今後も冤罪を作りだすが、そうすると必ず自分のような人間も生まれるわけで、最終的勝利者は自分たちの側にある」(趣旨)との発言に、100名ほどの参加者一同は圧倒された。
 かかる不屈の人がいる限り、自公政権も、民進党の江田五月・有田芳生(元共産党専従活動家、名前の芳生=よしふは父親がヨシフ・スターリンから付けたもの)も、江川紹子も、そして日弁連執行部も、けっして枕を高くして寝ることはできないだろう。
 3年後の見直しも含め、持続的な闘いを強化し、この刑訴法改悪をでんぐり返そう。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

みなせん5党共同街頭宣伝 JR尼崎駅北に500人

 21日5時半から、ミImg_20160521_182201_004_5214_5221ナセンが企画した野党5党の共同街頭演説が、JR尼崎駅北に500人を集めて行われた。
 
水岡俊一(民進党・参議院議員)、金田峰生(共産党)、(梶川美佐男(社民党)、丸尾牧(緑の党)、菊地憲之(新社会党)の5党の代表と、広川欣絵(ミナセン尼崎)などの共同街頭演説会に参加と通行中足を止めたの500人からは、拍手や激励がなされた。既に選挙本番かと思われる賑やかな光Img_20160521_183835_5212_5222景の中にも、アベ政治を許さないという民衆のうねりが、決して納まってはいないことを示す街頭演説会だった。
 いよいよ告示まで1か月。これまでのミナセンの活動の上に、さらに若い世代を選挙にいこう!と呼びかけ、戦争法反対の人々を今一度掘りおこし、7月参議院選挙に勝利しよう。以下昨日のJR尼崎
駅北でのスナップを紹介するImg_20160521_175022_5213_5223

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。




2016年5月21日 (土)

さあ、今日は辺野古行動から、5野党共同街宣。大阪では刑訴法集会からサミット集会。そして明日は福島みずほ集会

 Img_20160423_132255_4263_2

 アベ政治の破綻と凶暴さが、人民のあらゆる領域に襲いかかってきている。これに

対しては人民の直接行動以外にない。辺野古行動の持続的な闘いが、かろうじて本土

での闘いを維持してきた(写真は毎週土曜日の神戸辺野古行動)。昨年の戦争法反対闘

争以降の持続した運動が、野党共闘・7月参議院選挙勝利をたぐり寄せつつある。今

日・明日のわれわれの闘い方が、未来決める。追い詰めれれているのは安倍の方だ。

力のかぎり闘い、勝利を自らの手でつかみ取ろう。

520日(土) 辺野古神戸行動 13時 神戸三宮・マルイ前

        辺野古大阪行動 15時半 JR大阪駅南

521日(土) 刑訴法一部改正法案に反対する緊急市民集会 13時半 大阪弁護士会館2Fホール(JR「北新地」東南10分 地下鉄「淀屋橋」北東7

521日(土) 伊勢志摩サミットと闘う全国集会 18時 エルおおさか 南館5Fホール(地下鉄・京阪「天満橋」西5分)

 521日(土) 野党共闘街頭演説会 15時半 元町大丸前  17時半 JR尼崎北口
民進党・水岡俊一 共産党・金田峰雄 社民党 新社会党 緑の党  みなせん 関西市民連合など

 521日(土) 宝塚宗教者・市民 平和会議講演会 14時 西公民館(阪急「小林」東北3分)

 522日(日) スターウオーズで学ぶ緊急事態条項 10時 西宮勤労会館第5会議室(JR「西ノ宮」南5分 阪神「西宮」東5分)

 522日(日) 伊丹3師団申し入れ行動 11時半 自衛隊第3師団西門 1205分 阪急伊丹街宣

 522日(日) 福島みずほ国政報告会 14時 いたみホール(阪急「伊丹」北3)  
対談 福島みずほ×内田樹  
アピール:中川智子宝塚市長 水岡俊一参議院議員 平松邦夫元大阪市長 武建一連帯労組関生支部委員長  ほか
司会:小山乃里子(ラジオパーソナリティ)

 522日(日) 金時鐘講演会 13時 生野区民センター(JR「桃谷」東南10分)

 522日(日) とめよう!貧困と戦争の道 第3回憲法講演会 13時半 西宮勤労会館  講演:藤田孝典(『下流老人』著者)

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

 

                                                                      

沖縄女性殺害事件~怒りと痛み抑えられぬ 女性団体が記者会見

怒りと痛み抑えられぬ 女性団体が記者会見 (毎日新聞より)     

 「怒りが痛みを持ってわき上がるのを抑えることができない。沖縄に暮らす私たちはみな、自分にも起こり得たことだと言葉を失い、痛み苦しみを共にしている。真に安全な社会を実現するため、沖縄から全ての基地・軍隊の撤退を求める」

 沖縄で女性の人権を守る活動を続けている「基地・軍隊を許さない行動する女たちの会」の高里鈴代共同代表(76)は会見の冒頭、オバマ米大統領や安倍晋三首相に送ることを決めた要求書を厳しい表情で読み上げた。また、22日に米軍キャンプ瑞慶覧(北中城村など)前で抗議集会を開くことを明らかにした。

 会見に参加したのは約20人。横一列に座り、次々と強い抗議の意思を示しながら、時折涙ぐむ人もいた。

沖縄県うるま市の女性が遺体で発見された事件を受け、怒りの声を上げる女性団体の代表者たち=那覇市の沖縄県庁で2016年5月20日午後1時17分、佐藤敬一撮影© 毎日新聞 沖縄県うるま市の女性が遺体で発見された事件を受け、怒りの声を上げる女性団体の代表者たち=那覇市

 沖縄では1995年9月に少女が米兵3人に暴行される事件が発生し、県民の反基地感情が爆発した。あの忌まわしい事件から約20年。今回の会見に臨んだメンバーの多くが、当時も実施された抗議活動に参加していた。高里さんもその一人。「20年、本当に変わっていない。このようなことが起こり続けて20年ですよ。もう嫌になります。なぜこういうことを言い続けなければいけないのか」

 今回の事件は、政府が進める普天間飛行場の県内移設への反対を含め、沖縄での基地撤去の動きを加速させている。会見に参加した女性たちは口々に語気を強め、「米軍基地がある限りこのような事件は繰り返される。沖縄の女性や子供の命を守るためには基地の即時撤退しかない」などと主張した。

 学生団体「シールズ琉球」のメンバーで同県名護市の名桜大4年、玉城愛さん(21)は、遺体で見つかった島袋さんと同年代である自身を重ね、涙ながらに訴えた。「私も(被害者と同じように)夜に歩きに行ったりする。被害者はもしかしたら私だったかもしれない。これから沖縄で生きていく女性として、自分たちの人権がないがしろにされ続けて生きていくのは嫌だ、と声を上げてほしい」【佐藤敬一】

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

元・米軍海兵隊員による沖縄女性殺害事件

 Uruma 沖縄県うるま市の20才の女性島袋里奈さん(20才)元・海兵隊員シンザト・ケネフ・フランクリン(32・の米国籍)に殺された(もっとも、今はそういう「容疑」だが)。
  この男が米軍海兵隊員だったことを本土の新聞は当初報道しなかった。正確に元・海兵隊としたのは沖縄の琉球新報だけであった。米軍や日本政府に照会してその真実を報道する努力を本土大資本新聞はしていない。
 この事件に対し安倍首相は「憤りを感じる」と述べたが、ことの根本原因である沖縄にある米軍基地については一言も言及しなかった。島袋さんは間接的には沖縄米軍基地を設置している日米両政府に殺されたようなものだ。首相よ、沖縄米軍基地撤去の努力もせず、辺野古に最新鋭の巨大基地を作る作業を強行している事は、この事件の共犯ではないのか。
  毎年数十件の米兵犯罪が起き続け、その半数は日本の国土面積の1%にも満たない沖縄で起こっている。戦後、島袋さんのように米軍によって命を奪われた沖縄女性は数十人に及ぶだろう。日本人の命を奪って平気な米軍を沖縄に置き続けている日本政府のせいで、20才の前途ある女性が無残にも生涯を終えなければならなかったのだ。
 安倍政権の閣僚どもは「まずい」と言う意味の発言しかしない。辺野古基地建設強行したいのに、三銀選挙の前なのに、沖縄県議選の前なのに、「時期がまずい」「沖縄の世論上まずい」と言う意味に違いない。
 岸田外務大臣の形だけの抗議に対して、米軍幹部は遺憾の意を表明しつつ(容疑者は)「米兵でも、米軍に雇用されている者でもない」などと居直った。そのような者が毎日嘉手納基地の中で、
仕事(しかも戦争のための仕事)をしているのはどういうことか! 
 翁長知事は県民の命を預かる最高責任者として、慎重に言葉を選びながら「基地あるがゆえの悲劇」と言ったが、まったくその通りだ。本当の再発防止策は米軍基地を沖縄から即時無条件に撤去することしかない。
 島袋さん、本当にすまない!!我々を含む日本の有権者が、米軍基地擁護・新基地建設推進の政府を選出してしまっている事に根本原因があるのを真剣に反省しなければならない。そして、辺野古新基地建設工事を完全中止させ、沖縄米軍基地の即時無条件撤去を実現しなければならない。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月20日 (金)

週末はまたまた大忙しだが、サミット・反弾圧・選挙と、必要なことは全部やろう

Img002_571_2 昨日は夕方マルイ前で街頭宣伝のあと、アベコベデモを100人でやった。マルイ前の署名・ビラまきは恒例となって毎週木曜日続いているが、関取ののぼり旗並みの『アベコベジャンボのぼり旗』は壮観だ。
 今週末も体がいくつあっても足りないスケジュールだが、サミットに、反弾圧に、そして参議院選挙にむけた街頭行動・集会・ポスティングなど大変だが、ジャンボのぼり旗のように、壮大な気概を持って必要なことは全部やろう。

520日(金) 水岡勝手連宣伝行動 16時半~18時 JR六甲道

 520日(金) 「沖縄うりずんの雨」上映会 10時 14時 18時半 ピフレホール(JR「新長田」駅前1分)

 520日(土) 辺野古神戸行動 13時 神戸三宮・マルイ前

                辺野古大阪行動 15時半 JR大阪駅南

 521日(土) 刑訴法一部改正法案に反対する緊急市民集会 13時半 大阪弁護士会館2Fホール(JR「北新地」東南10分 地下鉄「淀屋橋」北東7分)

521日(土) Img003_581_2野党共闘街頭演説会 15時半 元町大丸前  17時半 JR尼崎北口

521日(土) 伊勢志摩サミットと闘う全国集会 18時 エルおおさか 南館5Fホール(地下鉄・京阪「天満橋」西5分)

 521日(土) 宝塚宗教者・市民 平和会議講演会 14時 西公民館(阪急「小林」東北3分)

 522日(日) スターウオーズで学ぶ緊急事態条項 10時 西宮勤労会館第5会議室(JR「西ノ宮」南5分 阪神「西宮」東5分)

 522日(日) 伊丹3師団申し入れ行動 11時半 自衛隊第3師団西門 1205分 阪急伊丹街宣

 5月22日(日) 福島みずほ国政報告会 14時 いたみホール(阪急「伊丹」北3)  
 
対談 福島みずほ×内田樹  アピール:中川智子宝塚市長 水岡俊一参議院議員 平松邦夫元大阪市長 武建一連帯労組関生支部委員長  ほか
 
司会:小山乃里子(ラジオパーソナリティ)

 5月22日(日) 金時鐘講演Img001_3132_2会 13時 生野区民センター(JR「桃谷」東南10分)

 522日(日) とめよう!貧困と戦争の道 第3回憲法講演会 13時半 西宮勤労会館  講演:藤田孝典(『下流老人』著者)

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

 

 

続報 Xバンド闘争を闘う仲間への「詐欺罪」での不当逮捕を弾劾する

 関西共同行動のFさんから以下の情報が発信されている。Fさん自身、昨年夏のXバンド闘争での「白バス弾圧」で3人が逮捕された件(不起訴になった)では、「次の3人」に擬せられていた方。ナチス時代に、「最初は共産主義者への弾圧… 次は社会主義者… 」と、その時は自分は関係ないと思っていたが、キリスト者である自分に弾圧が来たときは、もう遅かった、という歴史をくり返してはならない。警察権力の不当弾圧をわがことと捉え、抗議の声をあげよう。

「各位

まるで今は「戦前」と呼ぶべきか、「サミットに反対」=反社会的勢力=基本的人権の剥奪は

安寧秩序を維持するための公共の福祉に供する行為といわんばかりの官憲の横暴だ!

公安警察により去る52日の16箇所にいたる家宅捜査・押収があり、とりわけサミット開催の

直前がアブナイ(予防拘禁)という警告と「詐欺罪」というおよそ事実不明確な要件が、逆に

いえば、「そんなばかな」というような想定外の容疑を持ち出す可能性を否定できずにいたが、本日、930頃、そうした事態が起き、3名が不当逮捕された。

この容疑は、たとえば、株主優待券を安売りチケット販売店で購入し、使用したら「それは

株主であることを偽装した」として詐欺罪に問うに等しいのではないか。また、そもそも当該の

会議施設(エルおおさか)が、本来得られた利益に瑕疵があったとして利用者を告発したということなのか・・・今後、そうしたことは明らかになるだろうが、安倍ファシスト政権の下、弱者に

強く、強者(米国)に弱い面目躍如の暴政に、広く市民の怒りを爆発させよう!

                                  F

 ■サミット反対集会で身分偽り会場利用…大阪府警、詐欺容疑で活動家3人逮捕(サンケイ報道)

 身分を偽り集会施設を割引料金で借りたとして、大阪府警警備部などは19日、詐欺容疑で、

いずれも共産主義者同盟(統一委員会)活動家の[][][]の3容疑者を逮捕した。いずれも黙秘している。逮捕容疑は2月12日と同22日に大阪市内で開催した主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)や米軍経ケ岬通信所(京都府京丹後市)で運用中のミサイル防衛用早期警戒レーダー「Xバンドレーダー」の反対集会をめぐり、労働組合が主催の場合は利用料金が

半額になる会議施設に実在する労組を装って利用を申し込み、計6480円をだまし取ったとし

ている。府警は今月2日、同容疑で大阪府内や京都府内にある活動家の自宅や事務所など

関係先14カ所を捜索していた。

http://www.sankei.com/west/news/160519/wst1605190027-n1.html

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

刑事訴訟法の改悪を弾劾する

新たな冤罪をうむ「部分可視化」~刑事訴訟法改悪反対の声上げる
「エセ可視化は冤罪の温床だ」「司法取引・盗聴拡大など警察に人権侵害の捜査手法を与えていいのか」。問題だらけの刑事訴訟法改正案の審議が大詰めを迎えた5月19日、国会前には弁護士や市民が多数集まり、抗議の声を上げた。日弁連が賛成したことが法改正を後押ししており、スピーチでは日弁連に対する批判が相次いだ。「冤罪をなくすためにはじまった法改正が、じつは新たな冤罪を産む法律にすり替えられている。日弁連はオレオレ詐欺に引っかかった」。現場の弁護士も怒っており、この日も有志37名が連名で日弁連に緊急申し入れを行い、姿勢転換を求めた。しかしまともな回答はなかった。午後5時すぎに開かれた参院法務委員会で、自民・公明・民進など賛成多数で可決された。その瞬間、傍聴席からは「え!」と無念のためいきがもれた。法案は20日に参院本会議、23日に衆院本会議での成立が懸念されている。(M) 写真速報動画(5分 清水議員の訴え)法務委員会中継動画アムネスティニュース

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月19日 (木)

サミットを前にした、闘う仲間への不当弾圧を許さない

  5月連休明過程で京都Xバンド闘争に関連して、「詐欺罪」で関西一円の10数か所が家宅捜索される不当弾圧があったが、その件で本日闘う仲間3人が不当逮捕されるという事件が起こっている。その第1報が入ったので報告する。

「第1報
本日5月19日、大阪府警公安3課による3名の不当逮捕

 本日、大阪府警公安3課は、3名の闘う仲間を不当に逮捕した。これは5月2日、「詐欺容疑」で10数か所の家宅捜索を行った弾圧の継続である。5月2日に明らかにしなかった容疑は、エル大阪でXバンド反対やサミット反対の会議を行った際、自立労働組合連合の名義で会議室を借りたのが詐欺だという、全く不当な弾圧だ。サミットと6/5京丹後現地闘争に対する事前弾圧に他ならない。
 こうした不当弾圧を許さず、3名の早期奪還に向けて闘おう。」

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

「そうりゅう」型の受注失敗は、安倍政治の前のめりに

 以前、日本の潜水艦をオーストラリアに輸出する4兆円商戦に敗北したことは喜ばしいこととの記事をアップした。
 この件について、田岡俊次氏の評論が出ているので、少し長いが、そのまま紹介する。

日本の中国嫌いが徒に?潜水艦売り込み失敗の真相

日本の中国嫌いが徒に?潜水艦売り込み失敗の真相: 有力候補だった日本は敗れ、オーストラリア海軍の次期潜水艦12隻の共同開発・建造はフランスと行うことに決まった Photo:代表撮影/Abaca/AFLO© diamond  有力候補だった日本は敗れ、オーストラリア海軍の次期潜水艦12隻の共同開発・建造はフランスと行うことに決まった Photo:代表撮影/Abaca/AFLO

 マルコム・ターンブル豪首相は4月26日、オーストラリア海軍の次期潜水艦12隻の共同開発・建造はフランスと行う、と発表した。安倍政権はオーストラリアを対中戦略の「准同盟国」と見て軍事協力を進めようとし、その「目玉」が「そうりゅう」(蒼龍)型潜水艦の共同建造だった。

 2014年4月1日に武器輸出を推進するための「防衛装備移転3原則」を発表したのは、同月5日から来日するトニー・アボット豪首相(当時)との会談に備えたもので、7日の安倍・アボット会談で「潜水艦関連技術の共同開発」が合意された。同年7月には安倍首相が豪州を訪問し、同月8日に「防衛装備品・技術移転協定」が署名された。これには「船舶の流体力学を含む」と特記され、潜水艦の共同建造を念頭に置いていた。

「そうりゅう」型は、競争相手のフランス、ドイツの潜水艦と比較し、運用実績、性能、価格で有利と見られ、豪海軍首脳も「有力候補」と言っていただけに、この落選は安倍政権の防衛、外交関係者にとり大きな衝撃だ。

 オーストラリアにとり、中国は圧倒的に第一の輸出先であり、世論調査でも中国に「良い印象」を持つ人が57%、「悪い印象」が33%だ。日本の潜水艦を採用して反中国同盟に加わるように誤解されては迷惑千万だから、あえてフランスと組んだとも考えられる。

競争上有利だった日本の「そうりゅう」型

 オーストラリアの次期潜水艦計画は、現有のスウェーデン設計の「コリンズ」級(3400t)6隻の後継に、12隻を同国アデレードの造船所で、外国の技術、部品、装備を入れて建造しようとするもので、耐用年数30年分の維持・運用経費を含めて500億豪州ドル(約4兆円)という巨額の経費を予定した同国史上最大のプロジェクトだ。

 大型の通常推進(ディーゼル・潜航中は電池)潜水艦を造っているのは日本、ドイツ、フランス、スウェーデン、ロシア、中国だが、スウェーデンで設計、オーストラリアで建造した「コリンズ」級は故障が頻発して不評のため、日、独、仏の競争となった。当初の仕様では「4000t級」となっていて、「そうりゅう」型は潜航時の排水量が4200tだからピッタリだった。

 フランスのDCNS(海軍建艦局・政府を主要株主として民営化)が提案したのは同国海軍が3隻建造中、他に3隻計画中の原子力潜水艦「シュフラン」級(5200t、全長99.5m)を2mほど短くして4700tにし、原子力機関の代わりに通常推進機関を搭載、長時間潜航ができるAIP(Air independent propulsion:外気を取り入れなくても発電可能で推進用モーターを動かせる「非大気依存推進」)を付ける計画だった。

 ドイツのティッセン・クルップ社は韓国で9隻建造中(うち5隻就役)、ギリシャに4隻を輸出した「214」型潜水艦(約2000t、燃料電池式AIP搭載)を大型化し4000tにする「216」型を提案した。

 だがこれらの案は大きすぎる艦を短くしたり、小さすぎる艦を大きくするもので現実には存在せず、再設計、テストが必要になる。その点「そうりゅう」型は2009年以来すでに7隻が就役し、2隻が建造中、3隻の予算が決まっている。潜水艦は30気圧以上の水圧にさらされ、少しの工作ミスや、部品の欠陥が大事故につながるから、日本の感覚ではすでに実績のある艦を採用する方がリスク、トラブルが少なく、コストや納期も確実で競争上有利と思われた。

「そうりゅう」型のAIPは液体酸素でケロシンを燃やしてピストンを動かし発電するスウェーデン開発の「スターリング機関」を採用しているが、AIPはこの方式でも、またドイツ方式の燃料電池でも発電量が限られ「そうりゅう型」で300KW、ディーゼル発電機の10分の1の出力しかない。

 AIPでは速力は4~5ノットしか出ないから、一定の海域で1~2週間潜航して待機し、待ち伏せをするのには使えるが、襲撃や離脱の際に高速を出そうとすれば、あらかじめ浮上したり「シュノーケル」(吸気筒)を海面に出してディーゼル機関を回し、巨大な鉛畜電池に蓄えた電気を使うしかない。20ノットの全速力を出すと、一般的には約30分でほぼ放電してしまう。

 このため「そうりゅう」型の11番艦(2015年度予算)と12番艦はAIPを廃止し、リチウムイオン電池を搭載する。これは従来の鉛電池の2.5倍~5倍の電気を同じ容積・重量で蓄えられるから長期間の低速潜航も高速での連続走航も可能となる。さらに鉛電池は弱い電流で長時間かけて充電する必要があったが、リチウムイオン電池は大電流で急速充電ができるから、短時間シュノーケルを出し、エンジンをフル回転させて完全充電し、すぐ潜航できる、などなど運用の柔軟性と性能は飛躍的に向上する。

「そうりゅう」が敗れたのは価格の問題でない

 コスト面では、ドイツは12隻で200億豪ドル(約1.6兆円、1隻当たり1330億円)、日本が250億豪ドル(約2兆円、1隻当たり1660億円)だったのに対し、フランスが350億豪ドル(約2兆8000億円、1隻当たり2330億円)を提示したと報じられている。

 これは法外な高値で、リチウム電池搭載の「そうりゅう」の12番艦(今年度)の予算は636億円。アメリカで連続建造中の「ヴァージニア」級原潜(7800t)を2014年に10隻発注した価格が1隻17.6億米ドル(約1920億円)だ。オーストラリアは日、独、仏の提案の中でもっとも高く、米国の新型原潜より高価なものを選定したことになる。「そうりゅう」が外されたのは価格の問題でないのは確かだろう。

 オーストラリア政府が見込む500億豪ドル(約4兆円)の総支出額のうち、約200億ドルが建造費、約300億ドルはその後30年間の「ランニングコスト」(維持・運用経費)と言われていた。

 各国が提示した価格は維持費の一部(交換部品など)を含むかもしれないが、それにしてもやはり異様な高値だ。「造船所も建造するつもりか」とも考えたが、今のコリンズ級も同国南部のアデレードの造船所で作られており、施設の一部改修程度で済むはずだ。

 マリズ・ペイン国防相(女性)は26日のテレビインタビューで、フランスと共同建造する次期潜水艦の1番艦の進水は「2030年代の初期」と述べている。コリンズ級6隻は1996年から就役を始めているから、30年もつとしても2026年から退役が始まり、次期潜水艦はそれに間に合いそうにない。すでにある「そうりゅう」型なら十分間に合うはずだ。

 私がオーストラリアの軍事記者なら「法外の高値」や「更新計画のギャップ」を追及するところだが、そうした詳しい現地での報道は見当たらない。同国では7月に上下両院の同日総選挙が行われる見通しで、雇用問題が大きな関心事となっている。このため、政府は「潜水艦は材料も国産、2850人の雇用を創出」と主張している。同国の財政は赤字なのだが計画に投入する金額は大きいほど景気良く聞こえるから、30年間のランニングコストまで含め「総額50億豪ドル」と大きく出た様子だ。

オーストラリアは原潜を造るつもりか

 それにしてもフランスの1隻2330億円は異様な価格だから、日本では「オーストラリアは原潜を造るつもりでは」との見方も出る。フランスの「シュフラン」級原潜のエンジンを通常推進に変えたものをまず造り、国民の反応などを見て原子力機関に換装し、12隻中の後期型は始めから原潜にするつもりならフランスと契約したことは筋が通る。

 フランスのDCNSはブラジルで共同で潜水艦造船所を建設しており、2014年12月に開所式を行った。最初に建造する4隻はフランス設計の通常推進潜水艦「スコルペヌ」型(1870t)だが、5隻目は「シュフラン」級原潜とする計画だ。それと同じ構想をオーストラリアにも売り込んだ可能性はある。

 インドは国産の弾道ミサイル原潜「アリハント」(6000t、射程700kmのK15弾道ミサイル12基)を2009年に進水させ、現在海上テスト中で、2、3番艦も建造中の様子だ。またロシアから「アクラ」級攻撃(対艦船用)原潜1隻をリースしていて、これはさらに増えそうだ。オーストラリア海軍もインド洋を主たる活動海面としているし、第1次大戦当時は巡洋戦艦「オーストラリア」を持ち、第2次大戦後には空母「メルボルン」を保有していたから、今日の主力艦である原潜を持ちたいだろう。

 だが、もしオーストラリア政府や海軍が元から原潜保有への足掛かりとしてフランスと組むことを企図していたのなら、なぜ日本に対し「そうりゅう」型が有力候補であるかのような素振りを示したか不可解だ。原潜建造の狙いがあってフランスと気脈を通じており、日本は単なる当て馬だったなら、日本に強い期待感を抱かせ、最後にどんでん返しをして恨まれるようなことをする理由はないだろう。

 海上自衛隊は4月15日、「そうりゅう」型3番艦の「はくりゅう」(白龍)と護衛艦2隻をシドニーに派遣し、豪海軍と共同訓練をして売り込みの一助にしようとした。ところが「はくりゅう」は到着すると人目に付かない港の奥に係留され、一般公開も行われなかった。それが26日に出港した直後、フランスとの共同建造が発表された。共同訓練計画は普通1年以上前に両国軍が相談して決めるもので、もし元々原潜が欲しくてフランスと組みたかったなら、日本の潜水艦の宣伝をするような計画に相手の海軍は賛成しなかったろう。今回は両国海軍にとり実に間の悪い結果になった。まるで親密だったガールフレンドをパーティに招いて、その席上他の女性との婚約発表をしたような形だ。

安倍首相の「盟友」の敗北と退陣

 こんな事態になった一因は、安倍首相の「盟友」と言われたトニー・アボット前首相が昨年9月14日の自由党(保守派与党)総裁選挙で敗れて退陣したことで、その後風向きが変わった気配がある。同氏は自由党内でも右寄りで支持率が低下したため、党総裁選挙になったが、その結果与党総裁・首相の座を同党内リベラル派のマルコム・タンブール氏(元同党総裁、通信相)に譲ることになった。

 ターンブル首相は対中関係を重視しており、長男のアレックス・ターンブル氏(33歳)は北京に留学中知り合った中国の国際法学者の娘と2012年に結婚している。ターンブル首相は今年4月14日、15日経済界の代表団1000人以上を率いて訪中し、李克強首相と会談した。オーストラリアにとり、中国は最大の輸出相手国で2014年に輸出の33.6%が中国向け、日本向けは17.9%、アメリカ向けは4.2%だった。昨年12月20日に中国との自由貿易協定が発効し、もちろん中国主導のAIIB(アジア・インフラ投資銀行)に参加している。

 安倍首相はアボット前首相と親密で、オーストラリアを「准同盟国」と見なし、防衛協力を進めて共に中国に対抗しようとした。潜水艦の共同建造はその「目玉」とも言うべきものだった。

 だがオーストラリアの国益を考えれば、主要輸出品目の鉄鉱石と石炭を大量に購入してくれる中国に日本が対抗姿勢を示し、「中国包囲網」を作ろうとしているかに見える状況の中、日本と軍事協力関係を強めて中国との関係が損なわれては迷惑千万だったろう。オーストラリアを訪れる年間100万人の中国人観光客も人口2400万人の国にとり軽視できない。

 日本では「中国経済の低迷」が強調されるが、昨年の中国の輸出が、欧州の不況などの影響で2.9%減だったのに対し、輸入は原油価格などの低下で14.2%も減ったから、中国は空前の貿易黒字5930億ドル(昨年末のレートで約71兆円)を記録した。GDPの伸びも6.9%に下がったとはいえ、日本の0.47%、アメリカの2.34%などと比較すれば大変な急成長で、今後も暫くは6%台の成長を続けそうだ。

 中国のGDPはすでに日本の2.76倍に達しているから、オーストラリアが中国を最有望な市場と見て、良好な関係を保とうとするのは当然と考えるしかない。

 2013年1月13日に岸田文雄外相がオーストラリアを訪れ、労働党政権のボブ・カー外相と会談した後の共同記者会見で、カー外相は「中国は我が国にとっても、日本にとっても重要なパートナー。中国包囲網には加わらない」と明言した。日本側がそれらしきことを持ちかけたが拒否したことを中国に聞かせる狙いだったろう。

 2007年12月から2010年6月までオーストラリアの首相だった労働党のケビン・ラッド氏は中国要人も驚くほどの中国語の達人で「陸克文」との漢字名を刷った名刺を配ったという。彼の令嬢は香港の中国系オーストラリア人と結婚している。また習近平国家主席の弟で香港の実業家だった習遠平氏(59)はオーストラリアの永住権を取得し移住したとされる。中国とオーストラリアの間には個人的な親交も結構あるのだ。

日本だけが突出している「中国嫌い」

 アメリカの有力な世論調査機関「ピュー・リサーチセンター」は世界40ヵ国で4万5435人に中国への好感を持つか否かを聞いた結果を2015年6月に発表したが、オーストラリアでは「イエス」が57%、「ノー」が33%だった。アメリカでは「イエス」が38%、「ノー」が54%、韓国では「イエス」が61%、「ノー」が37%、フィリピンでは「イエス」が54%、「ノー」が43%だった。40ヵ国の中間値は「イエス」が55%、「ノー」が34%だった。ところが日本では「イエス」はわずか9%で「ノー」が89%だから、日本人の中国嫌いは世界で突出している。

 日本では嫌中派が圧倒的に多いから、つい他国もそうか、と思い、オーストラリア、韓国、フィリピンなどと連携して「中国包囲網」を結成しようという妄想に陥るのだろうが、各国の経済の利害と国民感情から見て、日本は一人踊りをする結果になるだろう。

 AIIBには57ヵ国がすでに加盟し、約30ヵ国が申請中、とも伝えられる。アジアで参加していないのは日本の他には、中国に拒否された北朝鮮と台湾、混乱中のアフガニスタン、それになぜかブータンぐらいで西欧諸国もほとんど入っている。オーストラリアとしてはフランスはAIIBに入っており、中国にも艦載兵器やその技術を輸出してきたから、日本よりはフランスと組んで潜水艦を造る方が対中関係上無難、と考えたかもしれない。

 武器の売り込み競争は常にきわめて熾烈、情報機関も動員し、謀略や贈賄、政治工作が横行する。オーストラリアに対してフランスやドイツの側は「日本の潜水艦を選べば軍事同盟のように中国に思われますよ」と説いたかもしれない。中国も「日本よりも他の国の潜水艦の方がよろしいのでは」などと示唆したことも考えられる。

 アメリカと中国は南シナ海の人工島問題で対立しているかに見えるが、他方で両国海軍は2015年11月に初の大西洋(フロリダ沖)での共同訓練を行ったり、今年4月には米第7艦隊旗艦「ブルーリッヂ」が南シナ海に面する中国の軍港湛江と上海に入港、中国南海艦隊の艦と通信・救難訓練を行うなど交歓に努めている。米中の経済関係は双方にとり死活的な重要性を持つから、おたがい決定的対立は避けたいのだ。

 オバマ大統領は2014年4月24日、東京で安倍首相と会談後の共同記者会見で「私は安倍首相に言辞を低く保ち、挑発的行動を取らず、いかにして日中双方が協力できるのかを決めることの重要性を強調した」と語った。“Keeping the rhetoric low”とは中国に対し「口を慎め」との忠告で、アメリカは日中の対立に自国が巻き込まれることを警戒している。

 今回のように、武器輸出で失敗するだけならまだしも、今後日本が中国との対立を深めれば、他の諸国も中国の反応を忖度して、さまざまなケースで日本と距離を置く状況が生じはしないか。時代遅れのイデオロギー的世界観から早く脱却しないと日本は孤立するのでは――との思いを今回の潜水艦売り込み失敗で新たにせざるをえない。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

刑事訴訟法改悪反対、抗議行動の呼びかけ

刑事訴訟法の改悪がなされようとしている。二つのメールを転載する

●東京の杉原浩司です。[転送・転載歓迎/重複失礼]

 
 天下の超悪法でありながら、マスメディアがほとんど報じない中、盗聴法・
刑事訴訟法改悪案が成立寸前になっています。ちょうど先ほどまで、TBSラジオの荻上チキさんの番組で青木理さん、一木明さんらがその危険性を厳しく告発されていました。

 ぎりぎりの段階ですが、本日19日、委員会傍聴と抗議行動が呼びかけられていますので転送します。
 ちなみに、民進党は衆議院段階で修正案を出し、賛成に回ってしまいました。参議院の法務委員のうち、反対しているのは小川敏夫さんと真山勇一

さんのみで、理事の有田芳生さんをはじめとする残り3人は賛成との情報

です。

 寸前ではありますが、とりわけ有田、江田、加藤の3議員に、反対するよ

うにファックスや電話を集中してください。


<賛成>

【理事】有田芳生 (FAX)0365510416

         (TEL)0365500416

【委員】江田五月 (FAX)0365511204

         (TEL)0365501204

【委員】加藤敏幸 (FAX)0365511212

         (TEL)0365501212

    

<反対> ※激励を。

【委員】小川敏夫 (FAX)0365510605

         (TEL)0365500605

【委員】真山勇一 (FAX)0365510320

         (TEL)0365500320


 なお、19日は参議院の委員会採決、本会議採決は20日になると見られます。

国会をまたいだために、さらに法案は衆議院に回るそうです。ただし、す

ぐに採決となる見込みです。最後まで諦めずに働きかけを続けましょう!

 【参考】山本太郎オフィシャルブログ

政治家を信じるだって?!刑事訴訟法等改正について

http://ameblo.jp/yamamototaro1124/entry-12161627205.html

 海渡雄一弁護士×青木 理 「刑事司法改革関連法案の本当の狙いについて」

2016.4.29J-WAVE、約29分)

https://www.youtube.com/watch?v=zuaRGtt7c9U&feature=youtu.be

おはようございます、まきたまきです。

今日は盗聴法(刑訴法改悪)成立の見込みです。

ところで、この候補者比較がとても見やすかったのでご紹介します。https://twitter.com/tanakazuhiko/status/731860249334841345

 

MLホームページ: http://www.freeml.com/mizuokamirai

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

最賃引き上げも「野党は共闘」~「野党は共闘」を戦争法以外にも広げていこう

 非正規の生活ボトムアップへ!~最賃引き上げも「野党は共闘」
5月17日昼、「最低賃金をいますぐどこでも時給1000円に! 時給1500円をめざす院内集会」が衆院議員会館で開催された。労働組合の潮流をこえて75人が集まった。政党では、民進・共産・社民・生活の野党議員が勢揃いした。共産党小池書記局長は「安倍が言っている最賃引き上げは成長ありきのトリクルダウン方式。これではダメだ。下からの底上げが経済活性化と生活改善につながる。参院選ではすでに26区で野党共闘が進んでいるが、この経済課題でも政策合意を実現したい」と述べた。集会では、介護・コンビニ・郵便・メトロ売店で、最賃ぎりぎりで働く労働者が、職場や生活実態を証言した。「いつも金の心配ばかり」「家賃だけでも大変なのに2年毎の更新料が恐怖。何とかしてほしい」と悲痛な叫びだった。(M) 写真速報毎日新聞 *写真=手をつなぐ野党議員
(レイバーネット日本のブログより)

 参議院選挙が近づき、「野党は共闘」を求める声が拡大している。自公政権に対し、野党が分裂のまま闘っても勝てないのは明白だから、可能な限り共闘=統一候補を求めていく必要がある。と共に、その共闘内容は、昨年の戦争法や憲法問題に限定すると、やはり景気や経済は安倍政権任せとなる。そうではなくてアベノミクスの破綻の中で、膨大な人々が苦しんでいるのだから、経済・労働問題でも共闘を、求めていく必要がある。この点で、「最低賃金を今すぐどこでも時給1000円に」、というのは手ごろで現実的な要求と言わねばならない(安倍政権は意見を聞くふりをするが、財界に配慮して結局は実施しないことは目に見えている)。
 さらに沖縄辺野古新基地建設反対や、原発再稼働反対も共通課題にして、表現できる内容で「野党は共闘」を求めていかなくてはならない。
 この点では、昨日手に入った「連帯兵庫みなせん」のチラシは、憲法問題に限定し、生活の問題が置き去りにされ、また前回棄権の人が「野党共闘」に投票すれば政治が変わるということを図示できていないという点で、今年1月・2月時点で時計が停まっている(あるいは「古い人」が作っている)のではと、少し失望したことを率直に表明しておいた方が、今後の運動につながるのではと思う。ミナセンの中にも気の利いた人はいると思うので、もう少しいいチラシを作ってください。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

3・11福島原発事故後の、米軍「トモダチ作戦」に従事した米兵6人ががんや白血病で死亡

 これまでも3・11福Img001_51910島原発事故直後に、「トモダチ作戦」と称して米空母ドナルド・レーガンなどが福島沖に展開し、放射能を浴びたことは知られていた。作戦は高濃度の放射線地域で展開され、乗組員が被曝したため、急きょ高濃度地域を離脱し短期日で終了したことでも知られていた。
 そのドナルド・レーガンの乗組員5000人中400人が東京電力を訴える訴訟を起こしているという。既に6人ががんや白血病で死亡したというから、3・11福島原発事故が改めて膨大な放射能を放出し、多くの人が被曝の被害にあった事が判る。

 この件については、原発事故と放射能の恐ろしさを残りの人生の課題として活動している小泉元首相が、アメリカに行き原告の元兵士らと面会し、改めて明らかとなったということだ。
 1954年3・1ビキニでの被曝にたいし、その国家の責任を求めて、先日も高知県などの漁民(第五福竜丸以外にも多数の漁船の乗組員が被曝した)が、厚生労働省を相手に訴訟を起こした。
 改めて、核(原発・放射能)と人類は共存できないことが明らかとなった。全原発の廃炉を求めたい。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月18日 (水)

改めて、憲法に、国家緊急事態条項は必要か

 

  7月参議院選挙Img003_5181の争点として憲法改悪があるが、9条改憲はじめそのハードルは低くない。 その中で依然狙われているのが、災害対策などに乗じた「緊急事態条項」を憲法に盛り込むという動き。これに対して弁護士であり、関学大の災害復興制度研究所客員研究員でもある、永井幸寿さんの『憲法に緊急事態条項は必要か』(岩波ブックレッ)が手軽なテキストとして広く学習会に使われている。
 熊本大地震の直後に、菅官房長官が緊急事態条項に言及したことは記憶に新しいが、安倍政権が狙っているのは災害に乗じた憲法改悪で、そのために熊本地震での「激甚災害対策」の指定は11日もたってからだった。
 南海大地震・南海トラフの
危機と日常的に直面している高知県で、はたして緊急事態条項が必要なのかの学習会も開かれる。
 改めて、この本の学習を勧める。

5月18日「高知だからこそ災害をダシにした憲法改悪は許さない」

 いよいよ、22日(日)に迫ってきました。
 ここに来て、公明党からも自民党憲法改悪草案の緊急事態条項に注文がつき始めていますが、憲法改悪のターゲットにされている「緊急事態条項」について、ガッツリと学んでみませんか
 平和憲法ネットワーク高知総会・記念講演で、憲法と緊急事態条項の関係について、岩波ブックレット「憲法に緊急事態条項は必要か」の著者・永井幸寿弁護士に大いに語ってもらいます。
 近著「対論-緊急事態条項のために憲法を変えるのか」では、小林節慶應大学名誉教授が「おわりに」あたって「もともと、私は緊急事態条項の肯定説をとっており、永井先生は否定説であった。事前の電話で永井先生から否定説の根拠をうかがったところ、災害現場の話をされたので、『私たち憲法学者は空中戦を、先生は地上戦をしていますね』と話したことを覚えている。その後、永井先生の論文を読み、論理的で実証的な内容に得心がいった。」と述べ、永井先生と同じ立場に立つことを明らかにされたことなども記されています。
(坂本重雄高知県会議員のブログより)

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月17日 (火)

さあ、いよいよ21日の野党5党共同演説会から、22日は福島みずほ&内田樹対談集会

  

  連日各所で、街頭Img003_581宣伝・ビラまきや、街宣カーの運行、さらにポスティングが行われている。
  ミナセンは「野党は共闘、みんなで選挙に行こう」と、14日JR尼崎、15日つかしん、17日阪神尼崎と、大きなパラソルの下で若い男女ペアが、なぜ今回選挙に行かなくてはならないのかの、掛け合いトークとビラまきを行い、注目を集めている。
 街宣カーは阪神間の各所で、5月22日の福島みずほ&内田樹対談集会の宣伝を行っている。そして、22日の集会や、選挙にいこうのミニリーフレットも各地でまかれたりポスティングされ、大いに「野党は共闘、選挙にいこう」のムードを盛り上げている。
 で、来る5月21日(土)は、5時半からJR尼崎駅北のグランキューブにいたる歩道橋あたりをメイン会場に、5野党共同街頭演説会が開かれる。兵庫県下の野党5党(民進、共産、社民、新社会、緑)の共同演説会ははじめてで、大きな注目が集まっている。3時半からは神戸元町・大丸前で演説会があり、その一行が
5時半には尼崎にやってくるわけだ。土曜日の夕方5時半Img001_3132、JR尼崎駅北に集まれ。
 

  そして翌日22日は、神戸女学院大名誉教授の内田樹さんと、社民党副党首の福島みずほさんの対談を軸とした国政報告会が、2時よりいたみホールで開かれる。こちらも社民党副党首の国政報告会の形式は取っているが、共産党以外の野党も参加する野党共闘集会でもある。そのため応援団には、元大阪市長の平松邦夫さん(尼崎生れ)や、宝塚の中川とも子市長、戦闘的労働運動を牽引する連帯労組関生支部の武建一委員長と、豪華キャストだ。他に水岡俊一参議院議員(民進党)、ママの会の羽田尚子さんや、新社会党の粟原富夫神戸市議、緑の党の丸尾牧兵庫県議、そして司会進行は、小山乃里子さんと、これまた多士済々だ。
 内田さんと福島さんの対談は本になって岩波書店から出ているが(『「意地悪」化する日本』)、22日にはその続きが、無料で聞けるわけだ。こちらにもぜひ多くの人が参加してほしい。

 

518日(水) ミナセン宝塚・川西・伊丹 立ち上げ検討会 19時 西公民館会議室

519日(木) 世直し研究会 18時半 中央会館 講師:吉田徳夫関西大教授

519日(木) マルイ前アピール行動 16時 

519日(木) アベ政治を許さない市民デモKOBE  1815分 花時計前

520日(金) 水岡勝手連宣伝行動 16時半~18時 JR六甲道

520日(金) 「沖縄うりずんの雨」上映会 10時 14時 18時半 ピフレホール(JR「新長田」駅前1分)

521日(土) 刑訴法一部改正法案に反対する緊急市民集会 13時半 大阪弁護士会館2F(地下鉄「淀屋橋」北東7分)

521日(土) 伊勢志摩サミットと闘う全国集会 18時 エルおおさか 南館5Fホール(地下鉄・京阪「天満橋」西5分)

521日(土) 野党共闘街頭演説会 15時半 元町大丸前  17時半 JR尼崎北口

521日(土) 宝塚宗教者・市民 平和会議講演会 14時 西公民館(阪急「小林」東北3分)

522日(日) スターウオーズで学ぶ緊急事態条項 10時 西宮勤労会館第5会議室 

522日(日) 伊丹3師団申し入れ行動 11時半 3師団西門 1205分 阪急伊丹街宣

522日(日) 金時鐘講演会 13時 生野区民センター(JR「桃谷」東南10分)

522日(日) 福島みずほ国政報告会 14時 いたみホール(阪急「伊丹」北3)  
 対談 福島みずほ×内田樹  
 アピール:中川智子宝塚市長 水岡俊一参議院議員 平松邦夫元大阪市長 武建一連帯労組関生支部委員長  ほか
 司会:小山乃里子(ラジオパーソナリティ)

522日(日) とめよう!貧困と戦争の道 第3回憲法講演会 13時半 西宮勤労会館  講演:藤田孝典(『下流老人』著者)

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

今や完全にアベ政治と一体となった公明党

 これまで街角でImg_20160516_102319_5171見かけていた公明党のポスターは、予定候補者と山口代表の対のポスターだったが、この連休明けからは安倍首相と山口代表と予定候補者の3連のポスターとなってきている。今や公明党は戦争と格差・貧困を推進する安倍政権と完全に一体であることを、堂々と表明する政党になったわけである。
 既に安倍政権は閣僚の大半が日本会議という極右集団に参加し、胸元にはブルーのバッジをつけている。日本会議は神社本庁なども加わる宗教団体が中心だが、この集団とどちらが安倍に忠実であるかを競うまでに変身しようとしているわけだ。また安倍は憲法改悪になみなみならない決意を持っているが、「平和と福祉の党」を自認する公明党は、もう一つの改憲集団=おおさか維新の会が連立に加われば、連立から排除されかねない関係にもあり、ますます安倍への密着度を強めていることが、昨今の3連ポスターの示すところではないか。
 安倍政権の戦争と格差・貧困推進の攻撃には、昨年多くの市民が戦争法反対に立ち上がった。国会前には創価学会の3色旗も立ち、創価大学の教員・学生も1000名を超える署名を集め立ち上がった。創価学会の名誉会長で創価大学の創立者でもある池田大作氏は、「平和創造のために精進するのが創価大学設立の意義」だとしてきたが、これらの考えを踏みにじる道を、公明党は歩むのだろうか。
 それは学会の人々と、またその近しい友人たちからは決して納得されないと思うが、7月参議院選挙はその一つの回答でもある。
 公明党よ、安倍の忠実な親衛隊を、日本会議やおおさか維新と競ってどうするのだ、と言いたい。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月16日 (月)

沖縄意見広告運動、締切迫る

カテゴリー:お知らせ・活動報告 2016.05.15

第7期沖縄意見広告掲載日程は以下のようになります。
まだ間に合いますので是非ともご賛同ください!

■賛同締め切り
2016年5月20日
※賛同金のお振込みが間に合わない場合、期日内に以下のページよりご応募いただければご賛同が可能です。
 賛同人募集ページ

■掲載紙・掲載日
沖縄:琉球新報、沖縄タイムス
全国:朝日新聞
すべて6月5日朝刊の掲載となります。

カテゴリー:お知らせ・活動報告 2016.03.10

週刊誌の立ち読みから ポストの「日本会議」と、「アエラ」の志位和夫

 今日発売の週刊誌の広告に目がいき、本屋で思わず立ち読みをしたのが、 『週刊ポスト』の「日本会議」と、『アエラ』の「志位和夫」。参議院選挙が近づき政治ネタでも売れるというのか、今後の日本の政治を左右する「左右の受けネタ」特集ということか。
  
  立ち読みなので正確には書けないのだが、日本会議の方は週刊誌が初めて取り上げたという点では重要。何しろ表面は保守的市民団体を装い、その裏では宗教団体と一体となり「信仰で愛国」を組織し、その票の力で安倍政権の大半の閣僚と政治的に密着していることが、これまであまりにも知らされなさ過ぎた、ということである。
  「宗教団体を糾合」と言っても教義で糾合しているわけではなく、深みのない保守論客=櫻井よしこなどと同様、「こんなみっともない憲法、破いて捨てちゃいましょう」程度の内容での糾合なのだが、背後の膨大な信者の票を参加の国会議員に巧妙に振り分けることにImg003_5142より、影響力を拡大してきた。その中から、三原じゅん子の「八紘一宇」発言なども生み出されてきた。それゆえ、その秘密が暴かれることは、その影響力を失いかねないという訳で、『日本会議の研究』の出版停止申し入れという、言論弾圧の挙に出てきたわけだ。
 皮肉にもこのことが報じられ、『日本会議の研究』は一気に売れ始めているという。また『ポスト』がとり上げた、あるいは日本会議が買い占めたということで、この本は店頭に無い所もあるという。
 日本会議の系譜と実体については先般当ブログでも紹介したところだが、今後も論及していくので、注目されたい。
 
 「アエラ」の志位和夫は、「共産党は自由にものが言える党」と胸をはるが、それではなぜ、それなりの組織力を持つ共産党と公明党が、この国で嫌いな政党のNO1とNO2なのかの説明にはならない。やはりその独特のセクト主義、中央集権・民主集中という名の上意下達主義、普通の市民の声を聞かないということについて、根本的自己変革がないと、90年を越す歴史を持つ政党だけに、地方幹部などは新たな時代の波(「民主主義って何だ?」)についていけないのではないか。
 例えば、2月15日の兵庫県の野党討論会で、「複数選挙区では候補者調整は協議対象にならない」と兵庫県委員会の書記長が答えたが、それは今でも正しいのかということである。また同書記長は、「国政の問題は中央でしか協議できない」と答えたが、それは今でも正しいのだろうか。
 2月19日に野党共闘が成立し、その後参議院1人区では共産党の候補は立候補を辞め、次々と比例区にまわっている。そのわずか1週間前に、兵庫県書記長氏は自分の頭で考えず、「中央集権・民主集中」を真面目に貫き、そのころ共産党としては「変化」したにもかかわらず、その後も兵庫県書記長氏は「中央主権・民主集中」Img001_5161をまじめに貫いて一貫して正しく、県書記長という要職にあるという訳である。
 「野党は共闘」の声が大きいだけに、中央に頼るのではなく、自分で考え自分で行動することのできる「自立した共産主義者」が求められていると思う。そんな現場の幹部にインタビューをすればもっと今日の共産党の実相が判るのではないか。
 この点で、志位委員長にだけインタビューする朝日新聞社の『アエラ』は、根本のところで視点を誤っている。むしろインタビュー先は、「中央集権・民主集中」を体現している、県や地区の3役クラスや、あるいは30歳代の国会議員の吉良よし子や池内沙織ではないのか。県や地区の3役クラスや池内沙織が、中央とも違う意見を『アエラ』に表明し、それでも咎めを受けないとき、この党は、「民主主義の党」と多くの人が納得できるのではないか。せっかく選挙前に共産党に焦点を当てたのは良かったのだが、朝日の権威主義(共産党も歴代委員長は東大出身という権威主義という点では同根)はインタビュー先を間違たようで、志位の「無難な回答」は、かえって目新しくない記事ではあった、という印象である。
 代わりに当ブログでは、15年2月に党中央からお咎めを受けた、今日的には先駆的意見である 池内沙織の「自民党はネオナチ」(『週刊新潮』)の記事を紹介しておく。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月15日 (日)

5月4日~8日、琵琶湖一周デモ報告~関西合同労組ブログより

 少し遅くなったが、さよなら原発びわ湖一周デモの報告が、関西合同労組のブログに掲載されているので、転載する。

■5月4日から8日まで、「関電はびわ湖を汚すな!原発全廃!びわ湖一周デモ」が、「脱原発市民ウォーク」や「さいなら原発びわ湖ネットワーク」等滋賀県内の市民団体の呼びかけでできた実行委員会の主催でおこなわれた。5日間でのべ700名が参加する歴史的な催しとなった。第1日目の4日は、JR大津駅前に約200名が集まり、実行委員長の田中徹さんの挨拶の後、「若狭の原発を考える会」の木原壮林さんから、若狭の原発をめぐる最新の情勢の説明があった。デモは出発してすぐ、大津地裁前を通り、大津地裁の英断に感謝と連帯のエールを送った。デモはびわ湖岸を通り、近江大橋を渡り、道の駅草津では、仲尾宏京都造形芸術大学客員教授から、朝鮮通信使が通った朝鮮人街道についての解説を聞いた。その後デモは朝鮮人街道を通って、JR野洲駅で第1日目を終了した。第2日目はJR野洲駅から、約100名で朝鮮人街道を通り、安土城跡の駐車場で休憩した。ここで總見寺の住職からカンパと激励の言葉をもらい、ここでも仲尾先生から朝鮮人街道と朝鮮通信使についてミニ講演を聞いた。あと車での移動も含めて、JR南彦根駅までたどり着いて第2日を終了した。第3日は、約60名が、車13台に分乗して、米原市、長浜市、高島市への申し入れと、長浜市地域と高島市地域のアメーバデモを雨の中おこない、最終的に、JR高島駅で終了した。彦根駅で、彦根市在住の井戸弁護士と元愛荘町長の村西さんから激励の挨拶をもらった。第4日は、JR高島駅から約70名が、白髭神社を通り、近江舞子、志賀、蓬莱、和邇へと歩いた。高島駅では、滋賀県議の清水さんと、高島市議の山内さんから激励の挨拶をもらった。また白髭神社では梅辻宮司から激励の言葉をもらった。第4日はJR堅田駅で終了した。第5日は、JR堅田駅に約100名が集合し、雄琴、坂本と歩いた。大津京駅から三井寺へ行き、毎月「あすのわ」の方々等が開催されているオーガニックマーケットにお邪魔し交流した。そのあと大津駅までたどり着き、教育会館で総括集会をおこなった。アメーバデモも含めて、5日間で、1万枚のビラを撒き切った。翌9日は、滋賀県庁への申し入れをおこなった。多くの参加者は、原発全廃までさらにがんばりぬこうと確認した。
 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

サミットを前にした弾圧を許すな! 5・10京都集会報告~関西合同労組ブログより

              
米軍Xバンドレーダー基地反対闘争への不当弾圧弾劾!!
                   5月12日、「不当弾圧を許さない!5.12司会反弾圧関西集会」が、米軍X バンドレーダー基地反対京都連絡会・近畿連絡会社の主催で、京都の東山いきいきセンターであり、約100名が参加した。司会は反戦共同行動きょうとの寺田さん、主催者挨拶は米軍X バンドレーダー基地反対京都連絡会の瀧川さん、そして永嶋弁護士から今回の弾圧の特徴の説明があった。基調提起を京都連絡会・近畿連絡会共同代表の大湾さんがおこない、メッセージは宇川憂う会の永井さんと、近畿連絡会の服部からあった。被弾圧者からのアピールは、京都連絡会の山本さんと、しないさせない戦争協力関西ネットの星川さんと、関西合同労組の塚本さんからあり、塚本さんは今回の弾圧は、憲法28条や労働組合法で保障されている正当な労働組合活動の妨害であり、許されないと述べた。参加者は全体で今回の弾圧を許さず、6.5の京丹後集会に集まろう!と確認した。
(写真は主催者挨拶をする瀧川さんと、講演する永嶋弁護士)

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

6月4日までの行動、漏れていた行動も含め大幅増強

 参議院選挙が迫ってきた。ミナセンや勝手連の行動を追加し掲載する。

515日(日) 改憲阻止市民フォーラム街頭宣伝 12時~13時 JR大阪南

515日(日) ミナセン尼崎街頭宣伝行動 13時~14時 つかしん産業道路バス停前

515日(日) 狭山市民の会座り込み行動 10時~17時 JR神戸駅前

517日(火) ミナセン尼崎街頭宣伝行動 17時~18時 阪神尼崎駅北側

518日(水) ミナセン宝塚・川西・伊丹 立ち上げ検討会 19時 西公民館会議室

519日(木) 世直し研究会 18時半 中央会館 講師:吉田徳夫関西大教授

519日(木) 定例マルイ前アピール行動 16時~17時半 

519日(木) アベ政治を許さない市民デモKOBE  1815分 花時計前

520日(金) 水岡勝手連宣伝行動 16時半~18時 JR六甲道

520日(金) 「沖縄うりずんの雨」上映会 10時 14時 18時半 ピフレホール(JR「新長田」駅前1分)

521日(土) 刑訴法一部改正法Img001_534案に反対する緊急市民集会 13時半 
         大阪弁護士会館2Fホール(地下鉄「淀屋橋」北東7分)

                  521日(土) 伊勢志摩サミットと闘う全国集会 18時 エルおおさか 南館5Fホール(地下鉄・京阪「天満橋」西5分)

                  521日(土) 野党共闘街頭演説会 15時半 元町大丸前  17時半 JR尼崎北口

                 521日(土) 宝塚宗教者・市民 平和会議講演会 14時 西公民館(阪急「小林」東北3分)

                 522日(日) スターウオーズで学ぶ緊急事態条項 10時 西宮勤労会館第5会議室 

                 522日(日) 伊丹3師団申し入れ行動 11時半 3師団西門 1205分 阪急伊丹街宣

                     522日(日) 福島みずほ国政報告会 14時 いたみホール(阪急「伊丹」北3)  
対談 福島みずほ×内田樹  アピール:中川智子宝塚市長 水岡俊一参議院議員 
平松邦夫元大阪市長 武建一連帯労組関生支部委員長  ほか
 司会:小山乃里子(ラジオパーソナリティ)

522日(日) とめよう!貧困と戦争の道 第3回憲法講演会 13時半 西宮勤労会館  講演:藤田孝典(『下流老人』著者)

522日(日) 金時鐘講演会 13時 生野区民センター(JR「桃谷」東南10分)

523日(月) 水岡勝手連行動 16時半 JR「元町」南  
水岡勝手連会議 19時 神戸勝手連事務所

524日(火) 不当逮捕53か年糾弾狭山市民集会 東京日比谷野外音楽堂

525日(水) 安保関連法反対市民の集い勉強会 14時~17時 神戸勤労会館307

525日(水) 4・24『戦場ぬ止み』上映実総括会議 18時半 トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分)

526日(木)~27日(金) 伊勢志摩サミット現地闘争

526日(木) 定例マルイ前アピール行動 16時~17時半

527日(金) 「介護」の今とこれから 18時半 エルおおさか 主催:反貧困ネットワーク

528日(土) 安保関連法廃止!兵庫大集会・パレード 14時 神戸東遊園地 
兵庫県弁護士会
呼びかけ

530日(月) 日本ドイツ現代史研究会(第一クール第2回) 18時半 西宮北口 ウエーブ

61日(水) 54憲法集会総括会議 19時 いたみホール

62日(木) 原発賠償関西訴訟 13時 大阪地裁1回正面玄関付近

62日(木) 定例マルイ前アピーImg003_533ル行動 16時~17時半

                 63日(金) 連続講座 朝鮮半島の平和と東アジアの進路 18時半 エルおおさか南館
講師:康宗憲   東アジア青年プロジェクト

                 63日(金) 市民と野党の共同アピール・西宮 17時~18時半 西宮ガーデンズ向かい「高松ひなた緑地」

                 64日(土) 619堤未果講演会第4回実行委員会 

                64日(土) 吹夢キャンプ応援 山村誠一ライブin吹田 15時 夢つながり未来館(阪急・モノレール「山田」駅1分)

               6月4日(土) 芦屋「九条の会」 憲法集会 13時半 上宮川文化会館(JR「芦屋」東南3分)  講演:白井聡  終了後デモ行進

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

原発ゼロでも電気料金値下げできる事を関電が認めた

一般家庭向け電力自由化が始まって1か月半たった。読者の皆さんはどこを選んだだろうか。昨日、居住するマンションに関電が見積もりを送って来た。夜の電力の有効利用で共用部分の電気料金が年間4万円ほどお安くできます、と言う。あれ、大津地裁で高浜差し止め判決が出たのに逆切れして、「それでは電気料金値下げは中止! 将来は値上げも」と言っていたのに。高浜・美浜・大飯と関電管内は原発ゼロだ。差し止め命令や、事故、点検が原因なのだが、とにかく脱原発状態でも工夫すれば電気料金値下げができる証明だ。
 原発を稼働させないと
Dsc_0032電力不足になるとか、燃料費がかさんで利用者負担増につながるなどと言っていたのがデマであることを自ら明らかにしてしまった。一方では「脱関電」がまだまだ普及していないのにつけ込んで「新電力つぶし」の攻勢に出て来たとも考えられる。しかし、関電さん、あがいても無駄だ。会社を救う道は「3原発即時廃炉、脱原発への転換」しかない!

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月14日 (土)

この1週間も安倍打倒へ怒涛の進撃を!

いよいよ参議院選挙がImg006_4112近づいてきた。街頭行動を強化していかなくてはならない。22日まで、土曜日定例の辺野古行動以に行動を以下紹介する。安倍打倒へ怒涛の進撃を!


        514日(土) 戦争法下の「日の丸‣君が代」処分とたたかう514集会 18時 エルおおさか

         514日(土) 宝塚憲法講演会 14時 宝塚ソリオホール(阪急「宝塚」駅前ソリオ1・3
階) 講演:
 谷口真由美(大阪国際大准教授)

            5月14日(土)  ミナセン尼崎街頭宣伝行動 17時半 JR尼崎北

        515日(日) ピースマーケット・のせ 10時半~15時半 能勢町・浄るりシアター

        515日(日) 狭山座り込み行動 10時 JR神戸駅前

        515日(日) 憲法改悪に反対する市民フォーラム 12時 JR大阪駅南

515日(日) 電力自由化って、ホントはどうなっているの? 1420分 宝塚西公民館(阪急「小林」北東3分)

519日(木) 世直し研究会 18時半 中央会館 講師:吉田徳夫関西大教授

519(木) アベ政治を許さない市民デモKOBE  1815分 花時計前

 520日(金) 「沖縄うりずんの雨」上映会 10時 14時 18時半 ピフレホール(JR「新長田」駅前1分)

521日(土) 刑訴法一部改正法案に反対Img001_3132する緊急市民集会 13時半 大阪弁護士会館2Fホール(地下鉄「淀屋橋」北東7分)

         521日(土) 伊勢志摩サミットと闘う全国集会 18時 エルおおさか 南館5Fホール(地下鉄・京阪「天満橋」西5分)

         521日(土) 野党共闘街頭演説会 15時半 元町大丸前  17時半 JR尼崎北口

        521日(土) 宝塚宗教者・市民 平和会議講演会 14時 西公民館(阪急「小林」東北3分)

        522日(日) 金時鐘講演会 13時 生野区民センター(JR「桃谷」東南10分)

          522日(日) 福島みずほ国政報告会 14時 いたみホール(阪急「伊丹」北3)  
対談 福島みずほ×内田
樹  
アピール:中川智子宝塚
市長 水岡俊一参議院議員 平松邦夫元大阪市長 武建一連帯労組関生支部委員長  新社会党、緑の党代表ほか
司会:小山乃里子(ラジオパーソナリティ)

522日(日)とめよう!貧困と戦争の道 第3回憲法講演会 13時半 西宮勤労会館  講演:藤田孝典(『下流老人』著者)

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。

本の紹介~『日本会議の研究』(扶桑社新書)

 「安倍政権を支える日本最Img003_5142大の右翼保守団体」として注目される日本会議に関する書物が初めて刊行された。既に多くの雑誌などで、安倍政権の閣僚の大半が「日本会議」関係者というのは報じられていたが、他方では虚像も付きまとってきた。例えば神社本庁が改憲1000万署名をしており、多くの宗教団体が丸ごと入っていて、安倍政権と一体の巨大な政治・宗教組織というような。また他方ではネトウヨの類とするような。
 さまざまな「噂」や「虚像」を排し、より正確なものとして日本会議を捉えるために、今回初めてその実態に迫る書籍が刊行されたわけだ。
 
 本書によれば、また巷間言われてきた、「日本会議の実体は、1970年前の長崎大右派学生運動を起点とする、生長の家の学生組織にある」というのは事実で、その当時のリーダーであった椛島有三と衛藤晟一(首相補佐官)が今日的のも中心人物である、というのも正確だ。ただ本書も言うように、右派宗教団体として知られた「生長の家」は、谷口雅春死後は「エコ宗教団体」に転身しており、生長の家そのものを母体とするというのは違うことも認識しておく必要がある。
 椛島らは1970年を前にした右派学生運動から、日本青年協議会にいたり、その後も一貫して政治活動を続けて来た。その軸には靖国と改憲をすえ、日本会議を作り、それが第一次安倍政権と結びついた。特に生長の家分裂後の右派運動は、くすしくも日本の経済成長がデッドロックにあたりバブルがはじけ、宗教的にも政治的にも混迷する中で、宗教的に極右化し突破する(オウム)のではなく、政権周辺に密着し自民党を右翼的に換骨奪胎していく路線を選択したものとして理解すべきだろう。
 他方で、日本会議関連団体に多数の国会議員が参加しているからと言って、全員が椛島や衛藤晟一(安倍の靖国参拝にアメリカが「失望した」と表明したことにたいし、「失望した」と発言した人物)と同じ思想を共有しているわけではない。日本会議というのは極めて鵺(ぬえ)的な団体で、骨格においては「生長の家原理主義」をとりながら、政治的にはファジーなところもあり、しかし政策的には「改憲と家族主義」、具体的現在には「緊急事態条項と夫婦別姓反対」に絞り切った政治工作を行っているのである。この点では左派学生運動に対抗した「組織戦略」を持ったことを出自としており、いまや実体以上に政治的影響力を持ち、今年の7月参議院選挙を改憲の目標時期としている団体であることも見る必要がある。
 他方、この秘密のベールに包まれた団体=インナー組織は、その実態が判明すること自体を恐れて、保守論客を自称する本書の著者への攻撃をおこない、本書の出版差し止めも求めている。
 また本書には、在特会の桜井誠や、徳島県教組襲撃事件の中曽千鶴子らへの言及もあり、裏情報の精査と現実の右派運動をも負いながらの「現場の本」でもある。7月参議院選挙を闘ううえで、「日本の右傾化の実体」を知るためにも、本書を読むことを勧めたい。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。


 

2016年5月13日 (金)

参議院選挙にむけて、応援グッズ、次々届く

 ほぼ衆参ダブル選Img006_5131はなくなったうえで、7月参議院選挙決選が安倍改憲政治を止める決戦として迫ってきた。阪神センターでは、「野党は共闘、戦争法廃止、改憲阻止」をかかげ、選挙区では水岡俊一、比例区では福島みずほの当選むけて、これまでもキャンペーンを張ってきたが、投開票まで2が月となったここにきて、これまで以上に「水、みず」コンビの勝利に全力投球したい。
 兵庫選挙区の水岡俊一参議院議員だが、2月に勝手連ができ、ニュースやリーフレットなどが出回り始めていたが、ここにきてニュースNO2には阪神間の呼びかけ人も載り、またリーフレットNO2や本人パンフも阪神センターに大量に届いた。これから集会での配布、街頭配布、ポスティングもはじめるので、どんどん手伝ってほしい。
 また福島みずほさんについては、何よりも5・22福島みずほ&内田樹対談集会への参加をよびかけたい。入場は無料なので隣近所も誘いあわせて参加を。また、会場内では「福島みずほ応援団」の入会案内もなされる。参議院Img005_5132比例選挙区は、政党名でも個人名を書いてもよく、所属政党票+個人表で議席が配分される。今や翼賛国会になりかかっている中で、福島みずほは参議院には居なくてはならない人だ。これ程個人の意思を示せる選挙はないので、福島みずほの名をドンドン広めていこう。
 ミナセンも連日街頭宣伝などをがんばっており、野党共闘・戦争法廃止で選挙への関心をひろげ、危険をなく師、その声を水岡俊一、福島みずほの当選につなげ、さらには3人区の兵庫選挙区での2人目の野党候補の勝利もめざしていきたい。
 ともかく、選挙は物量戦。そのグッズが大量に届いたので、阪神センターはそのグッズのため置き・中継センターとしても奮闘したい。各種グッズの必要な方は、南塚口の事務所まで、連絡の上で取りに来て下さい。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月12日 (木)

14日土曜日は14時から宝塚で谷口真由美講演会、17時半からはJR尼崎でミナセンの宣伝行動

 月日が立つのは早いもので、5月も中旬。沖縄では間もなく平和行進と5・15県民大会とImg006_4112_2なる。そして関西一円では、参議院選挙を前に各種の講演会や行動が続く。
 
 特に14日土曜日は14時から、通例の辺野古行動などに加え、宝塚では市主催の憲法講演会が、大阪国際大学の谷口真由美准教授を講師に開かれる。谷口さんは「全日本おばちゃん党」の副党首でもあり、大阪弁で憲法を判りやすく説くことで知られる。会場のソリオホールというのは、阪急「宝塚」駅つながりのビルで、ソリオ1・2・3とあり、初めての人はなかなかたどり着けないが、慌てず「ソリオホールはどこですか」と聞きたどり着いてほしい。
 
また大阪弁護士会館では、NHKの「クローズアップ現代」のキャスターであった国谷裕子さんと首都大学東京准教授の木村草太という超人気者どおしのトークがある。しかしこちらは葉書での事前申し込み制で、当日参加はかなわない。それでもテレビでお馴染みの人が各地で講演会。それほどアベImg002_532政治への危機感が横溢しているということだろう。
 
 そのあと17時半からはミナセン尼崎の街頭宣伝行動が、JR尼崎駅北である。来週の野党5党演説会に向けての宣伝行動だ。
 
 有名人の発言だが、ちなみに、6月12日には『パッチギ』や『岸和田少年愚連隊』で知られる井筒和幸監督が、大阪市北区民センターで、「「戦争法廃止・安倍政権を倒そう」という集会で、講演=トークを行う。
 15年安保闘争には多くのの著名人も立ちあがったが、その後は仕事の面では厳しい状況にもあると聞く。それでも発言を続ける彼らに拍手を送るとともに、かれら「有名人」に頼るだけでなく、これをも機会に、アベ政治を許さない!運動をもっともっと大きく持続発展させよう。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。


 

2016年5月11日 (水)

刑事訴訟法の一部改悪を許すな!緊急アピールと緊急市民集会

えん罪被害者が必死の訴え!~「警察権力拡大」刑訴法案はヤバイ
盗聴の拡大、司法取引の導入、取り調べ部分録画などを含む「刑訴法改悪法案」が、今週来週にも参院法務委員会で採決・成立という緊迫した状況を迎えている。そんな中、えん罪被害者はじめ市民・法律家は「この法律は警察権力の拡大だ」として、5月10日、参院議員会館で廃案を求める緊急集会を開催した。会場あふれる300人が集まり、熱気と怒りの集いになった。東住吉再審事件被告人の青木恵子さん(写真左)は、「死んだ娘の写真を突きつけられ」虚偽の自白を迫られた密室の取り調べ実態を語った。「取り調べの録画はしてほしいが、一部でなく一から十までしてほしい」と強調した。また、布川事件元被告人の桜井昌司さん(右)は「警察は正義と思っていたがとんでもない嘘つきだった。この法律をかれらに渡したら、えん罪が増えるだけ」と訴えた。(M) 続き動画(7分)集会全録画(UPLAN)(レイバーネット日本より)

  盗聴の拡大、司法取Img002_571引などのが、捜査のごく一部の可視化とバーターで、刑訴法の改悪が行われようとしている。抗議先については既にアップしたが、21日には大阪弁護士会館で緊急市民集会が開かれる。残念ながら弁護士会の多数派もこの改悪は賛成のようで、集会主催者は弁護士有志となっている。しかし、東住吉事件の青木恵子さんや、布川事件の桜井昌司さんも参議院会館での集会では訴えている。そして21日の大阪の集会にはその桜井さんもやって来る。緊急で、行動の重なる日だが、多くの人の参加を求めたい。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月10日 (火)

5・22福島みずほ&内田樹対談集会、応援ゲストスピーカーは超党派の豪華な顔ぶれ

 5月22日の福島みずImg001_3132ほ&内田樹対談集会が迫ってきた。内田樹さんの舌鋒は5月4日の朝日新聞記事のように、さえまくっている(当ブログでもそのまま引用)。一方福島みずほさんも「国会にはなくてはならない人」ということで、応援陣形は超党派にひろがり、野党共闘の要になろうとしている。

 ゲスト応援スピーカーは、司会をラジオパーソナリティの小山乃里子さんが引き受けてくれた。連帯のあいさつは、水岡俊一参議院議員(民進党)、粟原富夫神戸市議(新社会党)、丸尾牧兵庫県会議員(緑の党)と兵庫の3党派の代表と、平松邦夫元大阪市長、中川智子宝塚市長、武建一連帯労組関生支部委員長、羽田尚子ママの会@兵庫と、多士済々だ。
(なお、同じいたみホールでの5・4憲法1000人集会と、今回の福島みずほ集会は、2月中旬に賛同要請・プログラム案の過程で、各政党に名前を出してほしいと声をかけたのだが、共産党からは「ひとまず名前を連ねる
Img004512ことはしませんが、ともに闘いましょう」との返事があり、二つの集会とも共産党の議員が名前を出すことはない、このような形式になったと実行委員会から聞いている。)

 7月参議院選挙に向けて、いよいよ本番委入ろうとしている。アベ政治を許さない運動をさらに大きく広げていかなくてはならない。先日の5・4集会の後の保坂展人さんを囲む会で、「日本のサンダース」が話題になったが、保坂展人と福島みずほは間違いなくその候補の一人だろう。
 ということで、5月22日
の国政報告会、多くの皆さんの参加を訴える。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。

永嶋弁護士からの緊急アピール~山下けいきさんのブログからの引用

 

 永嶋弁護士から刑事訴訟法改正法案の強行採決を許さないための緊急アピール。

参考までに「3月23日付  刑訴法改正案  冤罪防止へ丁寧な議論を」
まるで強権国家、国民に噛みつく狂犬国家ぶりです。





2016年5月 8日 (日)

「国家運営はビジネスと違う」~内田樹さんは訴える

 5月22日にいたみホールで行われる「福島みずほ&内田樹対談集会」が迫ってきた。
 グローバル企業のハゲタカ商法とそれと一体の国家運営を激しく批判する内田樹さん(神戸女学院大名誉教授)は、5月4日の朝日新聞2面で、次のように訴えている。

「グローバル企業の論理は、国民を主権者とする国家のあり方とは、基本的に相いれないものです。
 国境を超えて活動しているので、それぞれの国の法律や言語、商習慣の判例が違うのは困る。雇用条件も老労働者の規格も同じ、という均質化した社会が最も望ましいのです。
 例えば日本企業の場合、自分たちは韓国や中国と戦争っているというストーリーを組み立て、労働者を解雇しやすくしろ、労働者は低賃金でも我慢しなければならない、と要求してくる。そうした論理は、国民主権をむねとする立憲主義ともぶつかることになります。
 自民党の改憲草案では、現行憲法で人権を制限する「公共の福祉」という言葉が削られ、「公益及び公の秩序」に置き換えれてていることに注目すべきです。
 「公共の福祉」という言葉は、「民の安寧」というラテン語から来ています。安寧は健康や安全、幸福、豊かさなど様々なものをさす。そのせいで「公共の福祉」では曖昧すぎるという議論もあります。
 しかし、曖昧であるがゆえに、実際に個人の基本的人権を制限するには、情理を尽くして説得し、多数の理解を得ないといけません。民主主義の訓練のために、あえて多義的な概念を最上位においていると考えるべきです。
 これに対し、草案は「公益」や「公の秩序」により私権を制限できるようにするものです。企業が活動しやすい国を作ると言っているようです。経済成長を重視し、事実上の一党独裁で国の方針を決めるシンガポールのような国をめざしているとしか思えません。
 
 失政おかせば、責任Img001_3132は無限

 国家の運営はビジネスとは全然違います。株式会社はつぶれたら、出資した人間が損することが責任のすべてです。だが、国家は、外交や国防、食料、エネルギーなどの基本的な戦略で失政をおかせば、その責任は無限に続きます。
 日本の場合は、先の大戦に負けたことで、米軍がいまだに国内にも軍事基地を持ち、北方領土をロシアが占領している。ときのエネルギー事情によってつくられた原発で事故が起き、国土の一部が住まなくなってしまった。憲法改正もそうですが、首相が辞めれば済む問題ではないのです。
 そもそも日本国憲法は、本質的なもろさを持っています。日本人が自分たちの手で獲得したのではなく、連合軍総司令部(GHQ)の草案をもとにつくられたからです。憲法を制定した「日本国民」という主体が、当時は存在していなかった。実質的な意味を込めるには、努力し続けなければなりません。
 日本は人口減少時代に入り、右肩上がりの成長は見込めない。成長よりもどうやってフェアに分配するかを考えないといけない。
 「成長よりも分配」という議論が先進国を中心に出てきているのも、経済のグローバル化が格差を広げている実感があるからでしょう。憲法を守りたいと思うならば、行き過ぎたグローバル化に「待った」をかけるしかありません。」

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。

5・21野党共同演説(17時半、JR尼崎駅北)へ向けての宣伝行動日程決まる

 5月21日に、兵庫Img003_581県で初の野党5党(民進党、共産党、社民党、新社会党、緑の党)と市民運動の共同街頭演説会が開かれる。この間尼崎のミナセンは「野党共闘・選挙に行こう」の運動を引っ張ってきたが、5月21日の街頭行動は本格的に市民の前に「みんなで一緒に選挙に行こう」を訴える場になる。
 そのために、そのことをもっと多くの人に知ってもらおうと、新しいチラシを作り、以下の日程で街頭宣伝行動(チラシまき、マイクアピール)行う。
 多くのみなさんの参加・協力を訴えます。

 

510日(火) 17時〜18 阪急塚口南

514日(土) 17時半〜18時半  JR尼崎キューズモール連絡通路

515日(日) 13時〜14 つかしん・産業道路バス停前

5月17日(火) 17 阪神尼崎

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。

 

 


 

 

2016年5月 7日 (土)

もれていた行動を補強して、5・22までの行動を紹介する

 連休明けのスケジュールを提Img001_572示したが、いくつか抜けているものがあるので、5月22日までのものを、補強して再掲載する。

5
9日(月) 連続講座 朝鮮半島の平和と東アジアの進路 18時半 エルおおさか南館
講師:金光男  東アジア青年プロジェクト

                  512日(木) 野党5党と連帯兵庫みなせんとの第4回協議会 18時 神戸婦人会館(「高速神戸」北3分)

                  512日(木) 52弾圧を許さない512反弾圧集会 18時半 東山いきいき市民活動センター(京阪「三条」東7分)

513日(金) おんな子どもをなめんなよ!集会 18時半 エルおおさか南館1023
講演:岡野八代(同志社大教授)

514日(土) 戦争法下の「日の丸‣君が代」処分とたたかう514集会 18時 エルおおさか

514日(土) 宝塚憲法講演会 14時 宝塚ソリオホール(阪急「宝塚」駅前ソリオ1・3
階) 講演:
 谷口真由美(大阪国際大准教授)




5
15日(日) ピースマーケット・のせ 10時半~15時半 能勢町・浄るりシアター

515日(日) 狭山座り込Img002_3134み行動 10時 JR神戸駅前

515日(日) 憲法改悪に反対する市民フォーラム 12時 JR大阪駅南

515日(日) 電力自由化って、ホントはどうなっているの? 1420分 宝塚西公民館(阪急「小林」北東3分)

519日(木) 世直し研究会 18時半 中央会館 講師:吉田徳夫関西大教授

519日(木) アベ政治を許さない市民デモKOBE  1815分 花時計前

520日(金) 「沖縄うりずんの雨」上映会 10時 14時 18時半 ピフレホール(JR「新長
田」駅前1分)

521日(土) 刑訴法一部改正法案に反対する緊急市民集会 13時半 大阪弁護士会館2Fホール
(地下鉄「淀屋橋」北東7分)

521日(土) 伊勢志摩サミットと闘う全国集会 18時 エルおおさか 南館5Fホール(地下鉄・京阪「天満橋」西5分)

521日(土) 野党共闘街頭演説会 15時半 元町大丸前  17時半 JR尼崎北口

521日(土) 宝Img001_534_2塚宗教者・市民 平和会議講演会 14時 西公民館(阪急「小林」東北3分)

5月22日(日) 金時鐘講演会 13時 生野区民センター(JR「桃谷」東南10分)

           522日(日) 福島みずほ国政報告会 14時 いたみホール(阪急「伊丹」北3)  
対談 福島みずほ×内田樹  アピール:中川智子宝塚市長 水岡俊一参議院議員 平松邦夫元大阪市長 武建一連帯労組関生支部委員長  ほか
司会:小山乃里子(ラジオパーソナリティ)

522日(日) とめよう!貧困と戦争の道 第3回憲法講演会 13時半 西宮勤労会館  講演:藤田孝典(『下流老人』著者)

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。

 

山下けいきブログより~原発全廃びわ湖一周デモは進む

 5月4日から8日までの琵琶湖一周デモは、順調に進んでいる。茨木市議・山下慶喜さんのブログより紹介する。

















大津地裁前で「再稼働差し止めを維持しろ」

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。



関西電力滋賀営業所前で抗議

2016年5月 6日 (金)

5・2一斉不当捜索を弾劾する

   5月2日に関西一円で、京都Xバンド米軍基地反対闘争に絡み、一斉15か所の家宅捜索があり、連休明けにも3名逮捕があるかもしれないのに、その情報がほとんど流れない。マスコミはこのことに全く触れようとしない。
 かつて、ナチスドイツ支配下では、共産主義者が最初に弾圧されたとき、あれはアカへの弾圧で、私は関係ないと言っていた宗教者が、自分への弾圧が来た時にはもう遅かったという話があるが、今の日本でも同じ愚行を繰り返すのだろうか。

 かつて、ナチス政権下のドイツで牧師であったマルチン・ニーメラーは、

   ナ
チが共産主義者を襲つたとき、自分はやや不安になつた。
けれども結局自分は共産主義者でなかつたので何もしなかつた。
それからナチは社会主義者を攻撃した。自分の不安はやや増大した。
けれども自分は依然として社会主義者ではなかつた。そこでやはり何もしなかつた。
 
れから学校が、新聞が、ユダヤ人が、というふうに次々と攻撃の手が加わり、そのたびに自分の不安は増したが、なおも何事も行わなかつた。
 
さてそれからナチは教会を攻撃した。
そうして自分はまさに教会の人間であつた。
そこで自分は何事かをした。
しかしそのときにはすでに手遅れであつた。
(丸山眞男 訳)

 
と語り、当時を自省したと伝えられている。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。

 

 

 

5・3憲法集会、東京・大阪でも大結集

レイバーネット日本より引用。

市民のチカラを見よ!~東京・憲法集会に5万の人波
5月3日、東京・有明防災公園で憲法集会が開かれた。5万人が集まり、人また人で会場は埋め尽くされた。この集会は、昨年横浜での5・3統一集会から始まっていた。3万人余りを結集した市民の力は、夏の安保法反対の大闘争を経て、参院選での野党共闘を生み出し、北海道5区参院補選の接戦に結実した。市民の力が政党を動かし、今日の集会につながった。安保法廃止の2000万人署名は現在1200万筆に達したと報告された。むのたけじさん(101歳、ジャーナリスト)は車椅子で登壇し、「戦争は、相手を殺さなければこちらが死に、死にたくなければ相手を殺せという世界。戦争は決して許されない。憲法9条こそが人類に希望をもたらす。70年間、戦死させず、他国民の誰も戦死させなかった道はまちがっていなかった」と話し、満場の拍手を浴びた。(佐々木有美) 報告動画(むのたけじ渾身の訴え)写真/動画(湯本雅典)渡部通信毎日新聞(空撮あり)写真報告(shinya)

憲法こわすな!戦争法を廃止へ!~おおさか総がかり集会に2万人
憲法記念日の5月3日、大阪扇町公園で開かれた「平和といのちと人権を!憲法こわすな!戦争法を廃止へ!おおさか総がかり集会」に2万人の労働者市民が詰めかけた。舞台には民進党・共産党・社民党・生活の党と山本太郎となかまたちの野党がそろい踏みし、来る参議院選挙で共闘して自公・おおさか維新の改憲勢力に必ず勝利する決意が語られた。SEALDsKANSAI、安保法案に反対するママの会大阪、T-nsSOWLwest、T-nsSOWLのみなさんのそれぞれが、憲法の擁護とそれを破壊しようとする安倍政権の打倒を訴えた。「合法的な革命の手段、選挙に行こう!」「私たち一人ひとりの力は小さい。しかし、無力ではない」。学者の会、宗教者の会、堺総がかり実行委員会がそれぞれ訴えた後、集会宣言を採択して、3コースに分かれて大阪市内をデモして市民に訴えた。(井手窪啓一) 報告

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月 5日 (木)

連休中も闘いは続く 6日は大阪ロックアクション

 5・3=5・4憲法集会Img004_4301の成功を受けて、7月参議院選挙まで熱い闘いは止まらない。
   連休中も5月6日は「戦争あかんロックアクション」。今回はデモではなく、戦争のリアルと貧困のリアルを高遠菜穂子都雨宮処凛がトークする。18時半エルおおさかだ。他方4日からは反原発琵琶湖一周デモがくりひろげられている。滋賀の反原発闘争は今が熱い。
 そしていよいよ参議院選挙本番にむけて、5・21野党共同街頭演説会からと5・22福島みずほ&内田樹対談集会となる。いよいよこれからが「アベ政治を許さない」闘いの本番だ。

                  54日(水・休)~8日(日)原発全廃!びわ湖1周デモ

56日(金) 戦争のリアルと貧困のリアル 18時半 エルおおさか南館5階ホール 高遠菜穂子×雨宮処凛


58日(日) 社民党兵庫県連大会 いたみホール

58日(日) 阪神マルクス主義原典を読む会
  14時 宝塚・大林寺

Img006_411259日(月) 連続講座 朝鮮半島の平和と東アジアの進路 18時半 エルおおさか南館
講師:金光男  主催:東アジア青年プロジェクト

511日(水) 612集会 第2回実行委員会 18時半 大阪駅前第二ビル5階研修室

512日(木) 野党5党と連帯兵庫みなせん
との第4回協議会 18時 神戸婦人会館
(「高
速神戸」北3分)

512日(木) 52弾圧を許さない512反弾
圧集会 18時半 京都・東山いきいき市民活動センター(京阪「三条」東7分)

513日(金) 阪急塚口街頭宣伝 17時半

514日(土) 阪急西北街頭宣伝 17時半

514日(土) 宝塚憲法講演会 14時 宝塚ソリオホール(阪急「宝塚」駅前ソリオ1・3階) 講演: 谷口真由美(大阪国際大准教授)

515日(日) ピースマーケット・のせ 10時半~15時半 能勢町・浄るりシアター

515日(日) 狭山座り込Img001_534み行動 10時 JR神戸駅前

515日(日) 憲法改悪に反対する市民フォーラム 12時 JR大阪駅南

515日(日) 電力自由化って、ホントはどうなっているの? 1420分 宝塚西公民館
(阪急「小林」北東3分)

519日(木) 世直し研究会 18時半 中央会館 講師:吉田徳夫関西大教授

519日(木) アベ政治を許さない市民デモKOBE  1815分 花時計前

520日(金) 阪急塚口街頭宣伝 17時半        

520日(金) 「沖縄うりずんの雨」上映会 10時 14時 18時半 ピフレホール
(JR「新長田」駅前1分)

521日(土) 刑訴法一部改正法案に反対する緊急市民集会 13時半 大阪弁護士会館2Fホール(地下鉄「淀屋橋」北東8分)

521日(土) 伊勢志摩サミットと闘う全国集会 18時 エルおおさか 南館5Fホール(地下鉄・京阪「天満橋」西5分)

521日(土) 野党共闘街頭演説会 15時半 元町大丸前  17時半 JR尼崎北口

521日(土) 宝塚宗教者・市民Img001_3132 平和会議講演会 14時 西公民館(阪急「小林」東北3分)

522日(日) 金時鐘講演会 13時 生野区民センター(JR「桃谷」東南10分)

5月22日(日) 福島みずほ国政報告会 
 14時 いたみホール(阪急「伊丹」北3) 
 対談 福島みずほ×内田樹  
   アピール:中川智子宝塚市長 
  水岡俊一参議院議員 
  平松邦夫元大阪市長  
  武建一連帯労組関生支部委員長  
    ほか

 
  司会:小山乃里子(ラジオパーソナリティ)

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。

 

 

 

サミットを前にした、5・2一斉不当捜索を弾劾する

 5月2日早朝の、関西一円15か所への不当捜索がなされたことに、古橋さんから以下のメッセージが発信された。

 (前半部分略)5月2日、公安警察による家宅捜索が下記にあるように広範に、昨年の6.4-5弾圧同様にさらに容疑詳細が説明されないまま、パソコンや手帳など私物を大量に持ち去った。そうでもしなければ対サミット暗躍する公安警察の存在感が示せないという焦りからなのか・・・引き続き何があってもおかしくない事態となった。以下12日に京都で緊急に抗議集会を開くことが決まりました。

                                                                                                 古橋

拡散歓迎】5・2不当弾圧を許さない!5・12反弾圧集会から6・5京丹後総決起集会へ

 京都連絡会/近畿連絡会事務局長の山本です。52日、大阪府警公安三課は米軍Xバンドレーダー基地反対・京都連絡会/近畿連絡会に参加する団体・個人の事務所や個人の自宅など15カ所への強制捜索を一斉に行い、パソコン・携帯電話や文書類などを大量に押収しました。事務所は5カ所、個人の自宅は大湾宗則共同代表宅をはじめ10カ所におよぶ大規模な弾圧です。現在までのところ逮捕者はでていませんが、公安三課は容疑者を「山本純ほか二名」としており、早ければ連休明けにも逮捕者がでる可能性があります。公安三課は、捜索の容疑を「詐欺容疑」だとしていますが、いつのどのような行為が「詐欺」にあたるのか、一切明らかにしていません。このような強制捜索は、公安三課が何と言おうとも違法なものであり、押収したすべての物品をただちに返却すべきなのです。私たち京都連絡会/近畿連絡会は、この不当な弾圧を徹底して弾劾し、弾圧がさらに拡大していくことを絶対に許さないたたかいを開始します。

 今回の弾圧の主要な性格は、昨年の64日・5日の「道路運送法違反容疑」での弾圧に引きつづく、米軍Xバンドレーダー基地反対・京都連絡会/近畿連絡会に対する弾圧だと推測できます。弾圧によって運動を委縮させ、現地の住民との間を分断しようとするものです。米軍Xバンドレーダー基地反対運動は、新しく立ちあがった反基地運動ですが、地元住民と結びつき、現地闘争を軸に近畿・全国からの結集によって闘い続けられてきたもので、韓国の反基地運動との国際連帯をも推進してきました。そしていま、京都連絡会/近畿連絡会はフォーラム平和関西ブロックとともに65日に京丹後総決起集会を予定し、そこには沖縄など各地の反基地運動、韓国の代表が参加しようとしています。国家権力は、このような米軍Xバンドレーダー基地反対運動の発展を恐れ、THAADミサイルの日本配備をも展望して、この反基地運動をおしつぶそうとしているのです。しかし、京都連絡会/近畿連絡会の闘いは、非暴力直接行動として闘われ、権力につけいるスキを与えてきませんでした。それで公安三課は、昨年は「道路運送法違反容疑」、今回は「詐欺容疑」なるものをねつ造して弾圧を加えてきたのです。私たちは無実であり、こんな事実無根の弾圧など絶対に許すことはできません。また、今回の弾圧は伊勢志摩サミットの直前であることや押収物から、サミット反対運動への事前弾圧という性格もあわせ持つものだと推測できます。


 私たちは不当な弾圧に対しては、弾圧を受けた大衆団体そのものが中心になり、正面から大衆的な反撃を組織していきます。今回の弾圧では、反撃の中心を担うべきは京都連絡会/近畿連絡会です。一人でも多くの人々が弾圧に怒り、声をあげ、立ちあがっていくならば、権力はこれ以上弾圧を維持し、拡大していくこともできなくなります。私たちは512日(木)1830分から東山いきいき市民活動センター集会室において、緊急の反弾圧集会を開催します。すべての皆さんにこの集会への結集を呼びかけます。そして 、65日の京丹後総決起集会を多く

の人々の結集で大成功させ、公安三課のもくろみを打ち砕いていこうではありませんか。

■5・2弾圧を許さない!5・12反弾圧関西集会へ

■日時 512日(木)1830

■会場 東山いきいき市民活動センター集会室

地図(京阪電鉄「三条」駅[3] [4] [5]号出口)

http://higashiyamacds.main.jp/access

■主催 米軍Xバンドレーダー基地反対・京都連絡会/近畿連絡会

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。

5・4戦争法は廃止!憲法改悪を許さない1000人集会、映画に250人、講演会に860人

 5月4日いたみホールで行われた憲法1000人集会は、午前中の映画『標的の村』に250人、午後の講演会には860人が参加する集会として大成功した。
 三上智恵監督の映画『標的の村』は、これまで各地で好評のうちに上映されてきており、どれだけの人が観にくるか心配だったが、近隣の人を中心に(自転車駐輪場が半分埋まっていた)250人が映画を鑑賞した。上映後は、何度も沖縄に行き、関西の辺野古行動を引っ張っている釜ヶ崎日雇い労働組合の三浦俊一さんから、最新の現地の闘いの報告があった。また三線演奏を戎剛(えびすたけし)さんが行ってくれ、今後の本土の沖縄闘争の発展につながるものとなった。
Img_20160504_141038_553 午後2時からの本集会は、大島淡紅子さん(宝塚市議)の司会と、高原周治共同代表(前尼崎医師会会長)の開会の挨拶で始まった。
 講演Ⅰは東京世田谷区長の保坂展人さんの話。今夏から施行される「18歳選挙権」を、自己の中学時代の政治活動から語り始めた。そして現在の90万区民を相手の世田谷区長として、青少年にどう向き合った来たか、また区政全般についても、安倍の中央集権・格差拡大・命の軽視の政治と違う政治を、区民と向きあいながら、どう一緒になって作っていっているかを、縦横無尽に語ってくれた。

  講演Ⅱの落合恵子さんは、3日は広島での講演と、連日全国各地を回りながら、戦後社会の中で、自分自身が、女Img_20160504_145738_552性や子どもたちが、やはり大切のされない社会としてあったことを語った。とりわけアベ政治はその極致であることを、憲法に繋げながら鋭く解き明かした。お二人ともアベ政治を打ち倒すための夏の参議院選挙の重要性も語りあかした。

 続いて4人の市民アピールだ。沖縄闘争を闘う三浦俊一さんのあと、宝塚で30年以上にわたって原発の危険性を訴えてきた田中章子さんと続いた。元伊丹駐屯地の自衛隊レンジャー部隊員であった山田清二さんの発言には驚きんの声が上がった。最後は若い世代を代表して、ミナセン尼崎の弘川欣絵弁護士の発言は、昨日の神戸東遊園地での発言に続いて、多くの共感をよんだ。さらに参議院議員Img_20160504_164236_551の水岡俊一さんは、改めてアベ政治が独裁へ進もうとしていることにたいし、元中学理科の教員として、民主主義大切さを説きながら、7月の選挙に勝利する決意を語った。
 最後に坂本三郎共同代表(部落解放同盟兵庫県連委員長)が、選挙をめにした憲法集会の締めくくりとして、参議院選挙を前にしてこれを先頭で闘う意義を示すため、集会参加の自治体議員や衆議院選挙予定候補も壇上に上がってもらい、「団結がんばろう」を三唱した。

 会場ホワイエでは、二人Img_20160504_123307_553の講演者の本の販売や市民運動のブースが9つも作られ、映画上映後、集会前、休憩時、集会後に多数の人が著作や各種グッズ(9条バッグなど)を買い求め、ごった返した。落合さんお本の販売・サインには長蛇の列となった。

 さらに豊かな政治経験を持ち、いまは90万区民に責任をもつ政治をおこなう保坂展人さんの話を聞く会が別室で6時半過ぎまでもたれ、貴重な話に多くの参加者が聞き入った。
 5月の連休のど真ん中、3日の東遊園地での集会に続くまる1日の行動でのもかかわらず、1110人も参加したことは、憲法改悪とアベ政治への怒りが充満していることを示すものであった。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。

2016年5月 4日 (水)

兵庫憲法集会、1万1000人~全国で憲法改悪反対の声、声、声

 昨日5月3日は憲Img_20160503_150742_541法記念日。全国各地でさまざまな集会が開かれた。東京・大阪・京都・兵庫などは入れる屋内集会場がないこともあり、野外の集会。兵庫では、昨年弁護士会が主催した6・19集会に並ぶ1万1000人の参加と最後に発表された (少しサバ読みすぎの声あり)。小山乃里子さんの司会で、7月参議院選挙をたたかう水岡俊一、金田峰生の2名が壇上に立ち、秋葉忠利前広島市長のミニ講演も行われた。アピールではミナセンの弘川欣絵さんの訴えに共感がひろがった。Img_20160503_153201_542
 さて、いよいよ今日はいたみホールでの憲法1000人集会だ。落合恵子・保坂展人の二人の講演と、水岡俊一参議院議員の挨拶、市民アピールはミナセンの弘川欣絵さんや、沖縄、原発、元自衛官からなされる。
 多くのみなさんの参加を今一度お願いしたい。

Img001_4181




世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。

 

2016年5月 3日 (火)

5・3以降、参議院選挙までのスケジュール

5・3憲法集会以降の予定を掲載する。Img001_4181_4

54日(水・休) ■戦争法は廃止・憲法改悪反対!憲法1000人集会
 
 午前の部 映画『標的の村』上映=無料 10時半 午後の部 集会 14時      いたみホール(阪急「伊丹」北3分 JR「伊丹」北西8分)
 
 講師 落合恵子(作家) 保坂展人(東京世田谷区長)

54日(水・休)高遠菜穂子トークと映画上映 14時 私学会館(JR・阪神「元町」北2分)

54日(水・休) 高遠菜穂子×雨宮処凛 戦争と貧困のリアル 18時  私学会館

54日(水・休)~8日(日)原発全廃!びわ湖1周デモ

55日(木・休)『戦場ぬ止み』上映会 13時 川西文化会館集会室(能勢電「滝山」南西7分)

5月6日(金・休) 高遠菜穂子&雨宮処凛トーク集会  18時半  エルおおさか南館5階ホール(「天満橋」西5分)

58日(日) 社民党兵庫県連大会 いたみホール

58日(日) 阪神マルクス主義原典を読む会 14時 宝塚・大林寺

5月11日(水) 612集会 第2回実行委員会 18時半 大阪駅前第二ビル5階研修室

512日(木) 野党5党と連帯兵庫みなせんとの第4回協議会 18時 神戸婦人会館(「高速神戸」北3分)

514日(土) 宝塚憲法講演会 14時 宝塚ソリオホール(阪急「宝塚」駅前ソリオ1・3階) 講演: 谷口真由美(大阪国際大准教授)

515日(日) ピースマーケット・のせ 10時半~15時半 能勢町・浄るりシアター

515日(日) 狭山座り込み行動 10時 JR神戸駅前

515日(日) 憲法改悪に反対する市民フォーラム 12時 JR大阪駅南

515日(日) 電力自由化って、ホントはどうなっているの? 1420分 宝塚西公民館(阪急「小林」北東3分)

519日(木) 世直し研究会 18時半 中央会館 講師:吉田徳夫関西大教授

519日(木) アベ政治を許さない市民デモKOBE  1815分 花時計前 

521日(土) 刑訴法一部改正法案にImg001_534反対する緊急市民集会 13時半 大阪弁護士会館2Fホール

         521日(土) 伊勢志摩サミットと闘う全国集会 18時 エルおおさか 南館5Fホール(地下鉄・京阪「天満橋」西5分)

         521日(土) 野党共闘街頭演説会 15時半 元町大丸前  17時半 JR尼崎北口

         521日(土) 宝塚宗教者・市民 平和会議講演会 14時 西公民館(阪急「小林」東北3分)

            5月22日(日) 金時鐘講演会 13時 生野区民センター(JR「桃谷」東南10分)

          
5月22日(日) 福島みずほ国政報告会 14時 いたみホール(阪急「伊丹」北3)  

 
対談 福島みずほ×内田樹  アピール:中川智子宝塚市長 水岡俊一参議院議員 平松邦夫元大阪市長 武建一連帯労組関生支部委員長  ほか
 
司会:小山乃理子(ラジオパーソナリティ)

 

522日(日) とめよう!貧困と戦争の道 第3回憲法講演会 13時半 西宮勤労会館  講演:藤田孝典(『下流老人』著者)

524日(火) 不当逮捕53か年糾弾狭山市民集会 東京日比谷野外音楽堂

525日(水) 『戦場ぬ止み』上映実総括会議 18時半 トレピエ

526日(木)~27日(金) 伊勢志摩サミット現地闘争

527日(金) 「介護」の今とこれから 18時半 エルおおさか 主催:反貧困ネットワーク

530日(月) 日本ドイツ現代史研究会(第一クール第2回) 18時半 西宮北口 ウエーブ

6月1日(水) 5・4憲法1000人集会総括会議 19時 いたみホール

62日(木) 原発賠償関西訴Img001_4262訟 13 大阪地裁1回正面玄関付近

            6月4日(土) 芦屋「九条の会」 憲法集会 13時半 上宮川文化会館(JR「芦屋」東南3分)  講演:白井聡 
 終了後デモ行進

            6月初旬 沖縄意見広告掲載日(朝日新聞、琉球新報、沖縄タイムス)

         65日(日) 統一マダン生野  12時 生野区巽公園(ロート公園)

           6月5日(日) Xバンドレーダー反対!京丹後現地集会 12時半 宇川農業会館

6月11日(土) 沖縄意見広告報告集会 18時 エルおおさか南館5Fホール

612日(日) 改憲反対市民フォーラム反戦・反安保集会 
14時 北区民センター(JR「天満」西3分)  講師:井筒和幸
 集会終了後デモ行進

         619日(日) 堤未果講演会 13時半 神戸芸術センター(「新神戸」駅南5分)
            講演:堤未果

619日(日) アベ政治を許さない市民デモKOBE 16時半 神戸芸術センター出発

626日(日) 参議院選挙告示(予定)

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。



2016年5月 2日 (月)

昨日のメーデーは、中の島メーデーと尼崎メーデーに参加

 5月1日、好天のメーデー日和、阪神センターは関西合同労組の仲間とともに、大阪の中の島メーデーと、阪神尼崎の尼崎メーデーに参加しました。以下、関西合同労働組合のブログより引用。

  ■5月1日、中之島メーデーが行われました。大阪全労協、関西生コン支部、全港湾大阪支部その他のユニオン諸労組の組合員らが800名参加しました。関生太鼓、大阪労働者弁護団、しないさせない戦争協力関西ネットの特別アピール、社民党、新社会党、緑の党議員など来賓の挨拶、まーちゃんバンドの音楽ライブ、そして各労組の争議団・闘争からのアピールがあり、その後西梅田までデモ、途中関電本社前で原発再稼動するなのシュプレヒコールがこだましました。関西合同労組も16名が参加しました。終了後、交流会を行いました。

■5月1日11時から阪神尼崎中央公園で行われた「格差NO!公契約条例を!MAYDAYあまがさき2016」に参加しました。「暴走を続ける安倍政権とのたたかいを、このメーデー集会から全国に発信しよう」との酒井地区労議長の挨拶のあと、尼崎市に公契約条例を制定させる取り組みの報告がありました。公契約条例を自治体に要求することはは最低賃金1500円要求と並んでワーキングプアを一掃するために重要な取り組みです。「脱原発、平和憲法擁護、労働法制改悪反対、公契約条例制定、全世界の労働者と連帯を深め闘い抜く」メーデー宣言を採択し、阪神出屋敷駅まで150人でデモ行進しました。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。