« 三里塚関西実行委のブログより 96才の山本善偉さん、元気に発言 | トップページ | ひきつづき本の紹介 『前衛』5月号と、『世界 別冊』志位・小沢対談 »

2016年4月13日 (水)

北海道・京都の補欠選挙で自民大敗の号砲!

1604  D7ac4cfe1e17a6ff146edf32e58d59b1_tn











 どうも面白くない情勢が続いてきた国政だが、ここへ来てようやく盛り上がってきた。
 昨日告示された衆議院補欠選挙が面白くなりそうなのだ。
 まず北海道5区。全野党の支持を受ける池田真紀さんが、3か月前はダブルスコアで自民候補に負けていたのに世論調査で完全に並んでしまったというのだ。北海道新聞の調査ではわずか ながら逆転している! 町村信孝という町村派領袖の後継者の自民候補、しかもあの裏切り者・鈴木宗雄親子の支援を受けているというのに。この池田さん、生活困窮家庭に育ち、辛酸をなめて苦学の末、行政職員になり、それをなげうって政治の道に入った。シングルマザーとして今、女性たちが置かれている苦境を身を以て政治に体現できる。いわば壮絶な生活体験をひっさげて、安倍の「インチキ・女性活躍」と文字通り対決できる人材なのだ。
 素晴らしいルックスだけの候補ではないから、今の安倍政治への怒りとあいまって支持を受けられる状況にあるのだろう。ぜひとも勝利して安倍政治打破の号砲となっていただきたい。必ず安倍政権と極右たちがスキャンダル捏造などでつぶしにかかるだろうが落ち着いて処理して立ち向かうよう期待したいし、全国から注目しよう。
 一方、あのゲス不倫=宮崎謙介前議員の辞職に伴う京都3区は民進対大阪維新の対決となった。自民は候補擁立を見送ったので不戦敗=1敗が確定している。
 この2つの補選で野党が勝利し、参院選あるいはダブル選挙で安倍政権を倒す好機が図らずもやって来た。
 
以上、国政選挙客観報道、でした。


世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。


« 三里塚関西実行委のブログより 96才の山本善偉さん、元気に発言 | トップページ | ひきつづき本の紹介 『前衛』5月号と、『世界 別冊』志位・小沢対談 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/64947080

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道・京都の補欠選挙で自民大敗の号砲!:

« 三里塚関西実行委のブログより 96才の山本善偉さん、元気に発言 | トップページ | ひきつづき本の紹介 『前衛』5月号と、『世界 別冊』志位・小沢対談 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ