« ひきつづき本の紹介 『前衛』5月号と、『世界 別冊』志位・小沢対談 | トップページ | 平和堂が電力販売受付中 »

2016年4月14日 (木)

自民党調査でも野党統一候補が優勢に! 北海道5区補欠選挙

 選挙客観報道
 野党統一候補池田真紀さんがリードを
Photoしていると北海道新聞世論調査が出ていたが、直近の自民党調査でも僅差ながら池田さんがリードという情報が入った。1週間前には故町村信孝氏の娘婿の候補がリードしていたから、さらに池田さんへの支持が広がった可能性がある。
 もっとも、危機感を燃やす自民党が内部引き締めのためと野党の油断を誘う意図的情報の可能性もあるが、いずれにしても派閥の長の後継者・娘婿と互角の勝負など、本当に大したものだ。
 しかも北海道で大きな影響力を持つ鈴木宗男氏と娘の鈴木貴子議員が野党共闘を裏切って自民党についている(むねお親子、見損なったぞ!)中でこういう状態であることの意味は大きい。それほど傍若無人の安倍政治に対する国民の怒りが大きいことの証明だ。
 これか
5ら自民党は金権を駆使して、謀略も使って巻き返しに必死になるだろうが、北海道5区の有権者は必ずまっとうな選択をしてくれるものと信ずる。それにしてもこの対照的な姿。徒手空拳でシングルマザーの人生をかけたおおいくさに臨んでいる割にはさわやかな笑顔の池田さんに比べ、義父・故町村氏の遺影を嬉しそうに持って選挙戦を戦う和田氏。故人への冒とく=死者の政治利用でもある。


世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。


« ひきつづき本の紹介 『前衛』5月号と、『世界 別冊』志位・小沢対談 | トップページ | 平和堂が電力販売受付中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/64964529

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党調査でも野党統一候補が優勢に! 北海道5区補欠選挙:

« ひきつづき本の紹介 『前衛』5月号と、『世界 別冊』志位・小沢対談 | トップページ | 平和堂が電力販売受付中 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ