« 甘利大臣汚職問題にようやくメスが?! | トップページ | この1週間は本当に行動てんこ盛り 今こそアベ政治を許さない総行動へ »

2016年4月 9日 (土)

兵庫5・3憲法集会 プレ企画集会開催

 4月8日、神戸勤労会館で、兵庫5・3憲法集会のプレ企画集会が約300人の参加で開催された。講Img_20160408_193055_491師の清水雅彦日体大教授は、1000人委員会の事務局長代行をつとめているが、実は尼崎市出身の関西人。納豆を食べるのは関西への裏切りなどとジョークを交えながらも、戦争法案反対についてはコテコテの原則主義者。8ページのレジメを、重要なポイントはしっかりふれ、1時間20分ほどアベ政治をこき下ろし、かつ運動の展望も語りながら、参加者を魅了した。販売の書籍もどんどん売れるとともに、9日に行われた伊勢崎賢治さんの集会でも「昨日の講演はよかった」と、何人かが語っていた。
 集会後半は、羽柴弁護士による経過報告と行動提起。7年前のワールド集会いこう、大規模な憲法集会がもたれることが望まれながら、やっと今年統一して開かれることになった経緯が説明された。その後意見や報告がなされたが、総がかり行動実行委員会と名乗りながら、一度も実行委員会が開かれていない事、発言の4分の3はあらかじめ下準備がなされての報告であるなど、本当に労組や政党頼りでなく、市民の自発的な行動が軸になっての総がかり行動になるかは、今後の運動次第という気がした。羽柴さんはそのあたりも含め、「5・3の一日共闘だが、その成功が今後の共同闘争 の発展のベースになる」と答弁。5・3の成功の上に、本当の総がかり行動が兵庫でも発展していくよう、労働組合も政党も市民運動も、旧来の枠を超えて前に踏み出すことの必要性を、自治労県本部の委員長が自戒もこめてまとめ、団結がんばろうで締めくくった集会であった。

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
下の
ークを強く押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

« 甘利大臣汚職問題にようやくメスが?! | トップページ | この1週間は本当に行動てんこ盛り 今こそアベ政治を許さない総行動へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/64893823

この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫5・3憲法集会 プレ企画集会開催:

« 甘利大臣汚職問題にようやくメスが?! | トップページ | この1週間は本当に行動てんこ盛り 今こそアベ政治を許さない総行動へ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ