« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

阪神センターブログ、アクセス上昇中 総合で初めて3000位以内に

 安倍政権の改憲にImg_20151102_085550_1135向かう独裁政治批判を展開する『社会運動情報・阪神』へのアクセスが急激に上昇している。それは総合ランキングにおいて初めて3000位内に入り(全体数は89万5000ほど)、世直し・社会変革部門では3位936で、1位975、2位945に肉薄している。2月1か月のアクセス数は、17000に迫り1日平均600弱で、この数は昨年9月の戦争Img_20150718_125735_7193法強行情勢に対応し最高の数を記録した時とほぼ同じ数だ。
 というこで、安倍政権の改憲攻撃に対する怒りは、昨年9月時点と変わらずに維持されていることが、『社会運動情報・阪神』ブログのアクセス数からも証明される。安倍の横暴にふるまえば、市民はひるむだろう、という態度に対するひと
Img003_251つの回答でもあると思う。
 また最近の「降伏実現党」やオツル(在特会)や、杉田ミオへの攻撃は、少しやりすぎ・ブログの品位が下がる、との声が編集部内にもなくはないが、「宗教と政治が一体となってナショナリズムを煽り、強権・独裁政治を執行する」という構図は、戦前1930年代の日本を含めて極めて重大な課題と考え、さらに研究し実践的に突破していきたいと考える。その突破のひとつの道は、アクセス数が増え彼らを打ち負かすことで、これは今実現しつつある共同作業と考えている。
 という訳で、安倍独裁政治と対峙し、宗教と一体となってナショナリズムを煽る運動と闘い、市民運動・社会運動のあらゆる情報を紹介し、また運動内部の変革への提言も含めて、今後とも奮闘していきたい。3000位以内に入った事に、心から感謝したい。

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。下のークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

安倍政権打倒、7月参議院選挙勝利への道 4つの本の紹介

 昨日の西宮での石川康宏講演会の記事でも書いたのだが、安倍政権の高支持率が続く。なぜかについての議論の水準が低い。当ブログでは1930年代ナチスドイツの手法に警鐘を鳴らした、池田浩士『ヴァイマル憲法とヒトラー』(岩波現代全書)と、石田勇治『ヒトラーとナチ・ドイツ』(講談社現代新書、いずれも15年6月刊)をあげ、その学習を呼びかけてきた。
 その上で、安倍政権の背後にある、宗教と政治が一体となった日本会議という団体に注目が集まっている。これは単に神社本庁を中心とする「日本最大の保守団体」というより、市民革命を経ない、近代日本150年の歴史のもつ反動の体現者ではないか、と考えていると、何冊かの本にであった。で、ひとまずここに紹介する。
 
   一つは、中島岳志(北大准教授をへて16年3月より東工大教授)と島薗進(東大名誉教授)の『愛国と信仰の構造 全体主義はよみがえるのか』(集英社新書、16年2月刊)である。もう1冊宗教がらみの本は、島田裕巳(宗教学者)の『八紘一宇 日本全体を突き動かした宗教思想の正体』(幻冬舎新書 15年7月刊)である。前者は戦前ナショナリズムがなぜ全体主義に向かったのかを、日蓮宗だけでなく「親鸞主義者の愛国と言論弾圧」として説き起こしてImg002_2295いる。日蓮宗系統が石原莞爾や北一輝を捉え、戦前日本のアジア侵略の思想的支柱になったたことは多くの人が知るところだが、親鸞主義者もマルクス主義に転向を迫り、1930年代には国家神道と融合していったという。
 後者は「三原じゅん子参議院議員が、15年参院予算委で「八紘一宇」ということばを口にした」ことから説き起こしている。衝撃的なのは、宮沢賢治が日蓮宗=国柱会に傾注していたことは知っていても、「雨ニモマケズ」の詩は「サウイフモノニ ワタシハナリタイ」の後に「南無無辺行菩薩 …何妙法蓮華経…南無安立行菩薩」の8行で終わっているのだという。そして宮沢賢治の世界は「自然とメルヘン」の世界ではなく、田中智学の国柱会の世界にあり、これが石原莞爾や北一輝らの心を捉え、八紘一宇の思想に繋がっていった。そしてそれをタレントから自民党議員になり、今や大臣寸前と言われる三原じゅん子がとうとうと説くことの恐ろしさを訴えている。

 三つめは今や戦争法反対・壊憲阻止の急先鋒の小林節(慶応大名誉教授)と、佐高信(評論家)の対談本『安倍「壊憲」を撃つ』(平凡社新書、15年9月刊)である。四つめ内田樹(思想家)と、福島みずほ(参議院議員)の対談本『「意地悪」化する日本』」(岩波書店、15年12月)である。前者は小林節の壊憲反対論の闘争宣言であり、後者は思想家と政治家が、暴走する安倍世政治下での、行動指針を論じている。
 世界的にトランプがナショナリズムと排外主義とを扇動して、世界一の軍事大国の大統領になろうとしている時代である。まさしくわれわれは、1930年代のヒトラーの登場と同じ局面に今立っていると言って過言でない。
 引き続き、この4著作の内容に立ち入った論議をこの場で提供していきたい。

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。下のークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

昨日は仁川で、石川康宏講演会 前向きな石川ワールドだが、安倍高支持率説明は安易すぎる

 昨日は、甲東平和を考える会主催の石川康宏講演会。石川氏は神戸女学院大の教授で、内田樹氏との共著『若者よ、マルクスを読もう』の著者であり、シールズの応援団や学者の会でも知られる、共産党系を代表する学者であり、運動家でもある。
 講演はパワーポイントを使っての、「安倍改憲の道か、日本国憲法の道か」で、専門の経済学の話から子どもの貧困の話にいたり、そしてマスコミと政権の癒着を語る。改憲攻撃にはもっぱら昨年の戦争法反対闘争を語り、予測通りの石川ワールドだった。もちろん話は判りやすく、聞き入る聴衆も平均年齢65歳くらいの6割女性の集会で、大方の方は満足だったのだろう。
 最後に用紙記入の質問に答えたのだが、関心は昨年の闘争があり、各種スキャンダルがあるのに、なぜ安倍政権は高支持率を維持しているかだった。これには各種回答があるのだろうが、「経済好調」は言わなかったが、選挙制度やマスコミ操作を主要に批判したと思う。あとは、選挙協力の話と、第一次安倍政権を倒した「9条の会、7000団体の経験」となると、小森陽一氏などと同じで、第二次政権がなぜしぶとく独裁政治に傾斜するのかの、説明にはなっていないのでは、と思ってしまう。~ここらが今の左派陣営が緊急に論議すべき課題でなないのか。
 26日深夜の『朝まで生テレビ』で、田原総一朗は安倍政権のマスコミ介入を批判し、その上で憲法改正問題を左右の論客(主要に国会議員兼弁護士がしゃべりまくった)で、3時間討論した。論争的には、改憲反対派が自民党改憲案批判で公明党を揺さぶり、優勢だったが、番組最後の賛否アクセス数では、改憲派が優勢だった。これは極めて今日的状況を示していると思う。論争的には優勢でも、なぜか多数派になれない。選挙となるとさらにこの差が開く。
   石川氏は2000万人署Img001_2292名にも言及したが、現在のその数は公表されず、もれ聞く所によれば400万までいってないとか。三宮の連日街頭署名も、停滞局面を示しだした。政治権力やマスコミを掌握している者の優位と言えばそれまでだが、ここを突破する議論と運動が求められていると思う。
 ここらあたりは浅羽通明が『「反戦。・脱原発・リベラル」はなぜ敗北するのか』(16年2月、ちくま新書)で、しょせんは生活に根ざさない2階の書斎での議論に過ぎない、と痛烈に批判している。
 ちなみに、石川氏も西宮市在住・在勤の学者であるが、この集会の後援は宝塚市はしても西宮市はしてない。また西宮市はいまや市長・衆議院議員・県議・市議と極右派の巣窟と化し、左派は反撃の砦を築きえていない(ちなみに、宝塚・尼崎・芦屋の市長は昨年戦争法反対を声明した)。ここらに対する危機感と一体で、7月参議院選挙だけでない、改憲阻止の広範な共同戦線の構築を考えないと、失礼ながら西宮山手文教地区の知的満足の 運動をこえられないのではないか、と思ってしまう。もちろん主催者や講師や参加者の共同作業ではあるのだが…。

 愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。下のークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

兵庫の新電力情報求む!応援クリック最高潮。中曽千鶴子さんありがとう。

 Photo_2 E__liberalization_image2電力自由化で一般家庭にも新電力が供給されるようになる4月1日まで1か月となった。本紙ではこれまで、兵庫県エリ アで電力供給を行う事業者を調査してきたが、どうも芳しくない。大阪府内なら、いずみ市民生協(環境NPO団体が推薦)や泉佐野電力などがあるのだが兵庫までの展開はしないようだ。コープこうべは事業者登録をしているので、本部に電話して聞いてみた。すると、まだ準備が整っていないようで4月1日には間に合わないみたいで残念。もちろん少し遅れて供給開始する可能性もあるだろうから、その時は速報させていただく。このままでは大阪ガスしか選択肢が実質無くなる可能性も強い。3月5日の尼崎説明会(午後1時)までに読者の皆様の中でご存知の方があったら資料をお寄せいただきたい。これまで周囲で聞き合わせたところではほぼ100%大阪ガスへ申し込んだとの中間報告をさせていただく。
 
さて、一昨日は応援クリックが210と、過去最高を記録した。昨日は日曜日と言う事もあり、170に「落ち着いた」がそれでもかなりの数値だ。本日もこの深夜、昔の言葉で言えば「丑三つ時」に50人以上の方が応援クリックを下さっている。1週間の通算で1100人以上が応援してくれる、本当にありがたいことだ。読者の皆さん、ありがとう。盛り上げに多大なる貢献をしてくれた中曽千鶴子さん、ありがとう。


 

愛読ありがとうございます

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村



 

 

 

2016年2月28日 (日)

小さなことからコツコツと 小さな声からコツコツと

 今回は、比較的小Img007_2282さな会合を紹介する。各地で10人~20人規模の憲法カフェや、電力自由化の学習会も開かれている。この草の根の運動が、必ず大きな力になる。「小さなことから、コツコツと」である。
 また今週は、各種集会の実行委も多い。意見の違う人々・団体が集まり、大きな目的のために、何を行うべきか、何ができるかを討論していく場でもある。かつて「左翼」や「労組」の中
には、「意思統一」という言葉があった。中央集権・民主集中と言いながら、圧倒的情報と資金を持つ中央の独裁であった。それはほとんど今の1強他弱・安倍独裁と変わらないものであった。
 これが「左翼」や「労組」の嫌われる一つの要素であった。労働組合は民主主義の学校、と言われたこともあったが、今や市民運動、実行委員会が民主主義の学校である。ここでも「小さな声から、ことコツと」積み上げていなくてはならない。
 



2
28日(日) 学習講演会 13時半 仁川カトリック教会(阪急「甲東園」北10分) 講演:石川康宏  スピーチ:寺Img004_21911田ともか

        228日(日) 木村草太講演会 14時 ノボテル甲子園(阪神「甲子園」南西3分) 主催:鹿砦社   

        228日(日) 阪神マルクス主義原典を読む会 14時 宝塚・大林寺(阪急「清荒神」北15分)

        228日(日) 『日本と原発 4年後』上映会 10時半 1420分 生田文化会館(阪急「花隈」北5分 JR・阪神「元町」北西10分)

        229日(月) アジア労働者交流会in神戸 18時半 神戸勤労会館

31日(火)  植村隆さんを激励する大阪集会 19時 KCC会館(地下鉄「今里」南8分)

32日(水) 54憲法1000人集会実行委 19時 川西アステ6階ルーム3

32日(水)  帯兵庫みなせん討論会 18時半 神戸婦人会館(「高速神戸」北
                                         4分)

Img001_2283
33日(木)  力自由化学習会 1845分 マルチスペース1(川西アステ6階)

33()  327沖縄連帯集会実行委 18時半 エルおおさか(「天満橋」西5分

 3月4日(金)  尼崎メーデー実行委 18時半 リベル(阪神「出屋敷」北1分)

 35日(土) 電力自由化学習会 13時 南塚口地域学習館(阪急「塚
口」南6分)
主催:生涯学習コスモスの会Img008_2281

         35日(土) アベ政治を許さない 市民デモKOBE第二回討論会 18時 神戸勤労会館

         36日(日) ロックアクション学 習講演会 13時半 学働館・関生(地下鉄「阿波座」西8分)  講演:孫崎享(元外務省国際情報局長) 

            36日(日)  2010年代の社会運動―その経験と思想、課題― 14時 元町館「黒の小部屋」(元町映画館の2階) 講 師:木下ちがや

         36日(日)憲法カフェ南花屋敷 13時 南 花屋敷中央会館(川西市南花やしき4丁目  JR「川西池田」西南10分) 講演:小谷 成美弁護士

3                 3月6日(日)宝塚保養キャンプボランティア 説明会 14時 宝塚カトリック・黙想の家(阪急「売布神社」北5分)



愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村


 

ついに3位奪還(一時的に2位)~中曽様へのラブレター 

極右ブログに抑えられていたこの5日間だったが、高浜プルトニウム原発4号機再稼働強行や、この1か月のみっちり日程のご紹介をし、(元? 隠れ?)ヘイトレディ中曽千鶴子さんからのお便りなどを紹介Cbx810pvaaaoge2しているとあっという間に応援が激増し、降伏実現党(戦争実現党)と思われる極右ブログを追い越し、今日はたぶん一時的だろうが何と全国2位になってしまっている。それだけ広範な皆様の需要にマッチしているのではないかと考える。毎日500枚以上のビラを日刊で発行し、通行人に受け取っていただいているようなものだ。
Photo そしてこのかん、中曽さんのブロ グを拝見していると、本紙を読んでいるのではないかと邪推していたのだが、何と本当に読んでいただいていたとは! 本紙の編集員などは無名の市民ばかりだが、あちらは阪神間で名前がとどろく方であるから、ラベルが違う。 ぜひともリンクを承認いただいたら、読者の皆さんがワンクリックですぐ見に行けるし、本紙の結構な数の読者に中曽さんの崇高なお考えを知ってもらう一大チャンスではないか?227962889origin1411433582 いつも勇ましく意気軒昂な割には今一つ読者数が追い付いていないように、失礼ながらお見受けするのでもったいない。ヘイトスピーチや在日朝鮮人迫害扇動、そして左翼・労組・平和運動を憎むようなことさえ言わなければ、お友達になれるだろう。
 箕面のキリスト教会でオルガンを弾かなあかんわ、極右達と一緒に日の丸行進せなあかんわ、行方不明者の捜索運動もせなあかんわ、麦飯食べてる在特友達の心情的応援もせなあかんわで、人生かけて大忙しなので、まだ当方にお返事くださらないのだと思うが、まあゆっくりお待ちしていますよ。
 読者にも、けしからんことに編集員にもファンがいるので記事を載せると人気が急上昇するので困ったものです。


愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村



2016年2月27日 (土)

膨大な市民の運動の中で、「野党は共闘」は進む 安倍打倒へ今こそ闘いを強めよう

 

 ふん詰まりImg001_2182になりかけていた野党共闘だが、2・21辺野古埋め立て反対国会包囲の2万8000人行動の大高揚の中で、大きく転換が始まった。その背景には戦争法廃止、憲法改悪反対、辺野古新基地阻止、原発再稼働阻止の膨大な市民運動の積み重ねがある。

 下記に示すように、3月13日までのわずか2週間でもこのような行動が次々に組まれている。そして兵庫県下では3月21日、5月4日、6月19日と3つの1000人規模の市民を中心とした大集会(講演会)が開かれ、その準備が最終局面にあり、実行委員会が開催される。5月下旬には政党とも連携して、今一つ1000人規模の集会が開かれる。
 労組や政党が上から動員をかける方式でなく、違った意見を持つ市民が実行委員
Img002_1062会を開き、目的のために力を合わせていく運動が、労組・政党まで巻き込んでいく構図は、確実にこの国の社会運動を再生させる力となるだろう。
 4月24日の京都4区の補欠選挙をめぐって、野党候補が統一となれば、さらにこの勢いは進むだろう。渋りに渋っていた民主党がやっと前に進んだ。次は共産党が大人の態度をとれば、流れはかわる。座間宮ガレイさんが全国各地を行脚し、「みんなで選挙」(ミナセン)運動も、さらに活発化している。
 市民運動は、7月参議院選挙に向け、はげしく闘い「野党は共闘」を迫り、また自分たちの候補の運動を行い、参議院選挙に勝利していこう。その中で必ず新たな社会運動が大きな力を持ち、アベを打倒する力に発展する。このことを確信するとき、運動に負けは無い。
 なおここに掲示の「実行委員会」は広く開かれたもので、集会の趣旨に賛同する人は参加でき、自分の思いや意見を言うことが出来る。どんどん運動をひろげ大きな連携を作っていこう。

227日(土) 芦屋「九条の会」講演会 14時 芦屋市民活動センター(阪神「芦屋」北4分) 講演 吉田維一弁護士 

228日(日) 学習講演会 13時半 仁川カトリック教会(阪急「甲東園」北10分) 講演:石川康宏  スピーチ:寺田ともか

228日(日) 木村草太講演会 14時 ノボテル甲子園(阪神「甲子園」南西3分) 主催:鹿砦社   

228日(日) 阪神マルクス主義原典を読む会 14時 宝塚・大林寺(阪急「清荒神」北15分)

228日(日) 『日本と原発 4年後』上映会 10時半 1420分 生田文化会館(阪急「花隈」北5分 JR・阪神「元町」北西10分)

 229日(月) アジア労働者交流会in神戸 18時半 神戸勤労会館

31日(火)  植村隆さんを激励する大阪集会 19時 KCC会館(地下鉄「今里」南8分)

32日(水) 54憲法1000人集会実行委 19時 川西アステ6階ローム3(阪急「川西能勢口」南1分)

33日(木)  電力自由化学習会 1845分 マルチスペース1(川西アステ6階)

33()  Img003_251327沖縄連帯集会実行委 18時半 エルおおさか(地下鉄「天満橋」西5分)

 3月4日(金) 尼崎メーデー実行委 18時半 リベル(阪神「出屋敷」北1分)

     35日(土) 電力自由化学習会 13時 南塚口地域学習館(阪急「塚口」南6)  主催:生涯学習コスモスの会

         35日(土) アベ政治を許さない市民デモKOBE第二回討論会 18時 神戸勤労会館

        36日(日) 大阪ロックアクション学習講演会 13時半 学働館・関生(地下鉄「阿波座」西8分)  講演:孫崎享(元外務省国際情報局長) 

         36日(日)  2010年代の社会運動―その経験と思想、課題― 14時 元町館「黒の小部屋」(元町映画館の2階) 講師:木下ちがや

                    36日(日)宝塚保養キャンプボランティ            ア説明会 14時 宝塚カトリック・黙想            の家(阪急「売布神社」北5分)

37日(月) 321落合恵子講演会実行委 最終実行委 17時 神戸芸術センター(「新神戸」南5Img005211

        38日(火) 4・24沖縄映画上映賛同人会議 18時半 尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南4分)

        311日(金)  心家こども食堂 16時~19時 (阪急「川西能勢口」西3分)

        312日(土) 兵庫たたかう仲間の集会 13時半 神戸港湾労働者福祉センター(「三宮」「元町」南15分、阪神高速「京橋ランプ」出口西南50m) 

       312日(土) 白井聡講演会 13時半 私学会館・大ホール(JR・阪神「元町」北3分) 主催:神戸子ども未来舎

       312日(土) 2016 原発のない福島を!県民大集会 1310分 郡山市・開成山陸上競技場

        312日(土)  秘密保護法の廃止を求める市民の会・宝塚講演会 14時半 宝塚西公民館(阪急「小林」東北3分)講演:            井筒高雄(元自衛隊員、元加古川市議

 312日(土)  死刑廃止への道 岡野八代・高橋哲哉対談講演会  14時 エルおおさか5F聴覚室(「天満橋」西5分)

 312日(土)  バイバイ原発京都行動 13時半 円山公園(『四条河原町」被害15分)

 312日(土) 619堤未果講演会 第2回実行委 17時 神戸生活創造センター・ブース(JR[神戸」東南3分 クリスタルビル5階)

 313日(日) 311 五周年集会 13時 大阪=中之島中央公会堂 とその周辺  午前中から各種企画 デモ出発 1520

Img001_2141

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村


大変な事が。あの中曽千鶴子様からメールをいただきました!

150 昨日は高浜4号機の再稼働が午後5時に強行されたという天人共怒の許すべからざる暴挙とともに、驚くべきことが二つ起こった。
 第一に応援クリックが200に達したこと。これは今年も、通算でも多分最高の数値だ。左だけでなく、中道やノンポリティック層、右翼、関係各位まで幅広く、そして中曽千鶴子さんまでが読者となってくれている当ブログにはっきり応援の意思を示してくれる人が200に達したとい
20151206う記念するべき日になった。心から感謝申し上げたい。最近鼻の差で負けていた「マスコミが報じない中国の真実ブログ(実は極右マスコミ産経丸写しの中国罵倒・アジア憎悪=ヘイトブログ)」をかろうじて逆転し、久々の3位になってしまった。

Ap2v0pxk_400x400  第二に、当ブログの人気スター と言ってもよい中曽千鶴子さんがお便りを下さったことだ。これは光栄の一語に尽きる。やっぱり、読んで下さっていたのだ。彼女のお便りの内容は、在特会のその後と題する過去記事に転載した中曽さんのサイトの麗しいお写真に第三者が映っているので削除か、写真差し替えをお願いします、という穏やかなメールだったからなお、驚いた。公人(政治家候補)の彼女が世間に自信をもって公表している写真なのに、という声もあるがここは素直に、写真の修整で従うことにした。しかし、人気者の中曽さんのお写真を抜くと画竜点睛を欠き、「551の無いとき」みたいな不景気ムードに一気に陥るので人のよさそうな高齢者のところを抜いて中曽さんだけの写真に差し替えさせていただいた。なお、中曽様には「私のブログ写真の転載はかまいません」と言ってくださったことにお礼を申し上げるとともに、リンクを張らせていただく(当ブログの右横に中曽様の紹介を張り付けて、クリックすると中曽様のサイトに一気に飛べるようにする)事をお願いした。
 まだお返事はいただけていないが、切磋琢磨と相互繁栄のために、そして「世のため人のため」にとても良い案なので、快諾いただけると確信している。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村



2016年2月26日 (金)

本日の高浜原発4号機の再稼働を許さない 昨日関電本店前で抗議行動

 汚染水もれが発覚した高浜原発4号機だが、関西電力は26日夕刻再稼働することを決めた。これに抗議して昨日関電本店前には300人が集まって、夕刻4時から抗議行動が行われた。若狭の家の木原壯林さんが、この間の現地闘争の報告と、4号機再稼働の問題性、さらには40年を超え老朽化した1・2号機の再稼働にも規制庁がゴーサインを出したことを、怒りを込めて弾劾Img_20160225_162948_2261した。寒風吹きすさぶ中だったが、鹿児島川内や福井県、東京からも人々が駆けつけ、関西電力の無謀な再稼働を弾劾した。また4月からの電力自由化に際し、関電との契約をやめようというアピールもなされた。
 本日16時に4号機は再稼働するという。木原さんを先頭に、多くの仲間が高浜現地にかけつけ、北門前での抗議行動を行う。
 改めて、八木社長を先頭とする関西電力の、高浜4号機再稼働に怒りをぶつけよう。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村


閑話休題

Photo  ある小さなデイセンターに週1回だけボランティアに行っている。朝から夕方までデイセンターで過ごす高齢者は昼食、お風呂などの基本サービスに加えて、体操をしたり、マッサージをしてもらったり、折り紙や絵、手芸品つくりなどで楽しむ。そこへ音楽の時間のボランティアをしに行っているというわけだ。
  みんなで日本Photo_2 の懐かしい抒情歌を歌ってもらう。伴奏は電気を使わない楽器。皆さん、童心に帰って大きな声で歌われる時もあれば涙ぐみながらつぶやくように歌われる時もある。さらに「今度はこの歌やってちょうだい」などとリクエストも来たり、歌謡曲に合わせて踊る人もあり、結構楽しんでいただいている。そのあと、雑談をするのだがこれがなかなか興味深い。ある時、里の秋という歌を歌った。これは母子が囲炉裏端で栗を焼いて食べながら父の帰りを待つ歌だ。ところがその父は ヤシの島にいて、「無事で帰る」よう祈るのだ。つまりは南洋へ兵隊に行っている。 
 その話から戦争についての昔話が続いた。あるグランドマザーがきっぱりと「戦争負けて男の人泣いてたけど、負けてよかったで」とおっしゃる。ほうそれはどういうことですか、と聞くと、「そらそうやんか、あの時勝ってたらまた戦争せなあかんやろ」 うーーん参った。  
 また役に立つ雑談も聞けるのが高齢者。「あんた花粉症やろ。秘薬教えたるDscn0880 わ。み
Dscn0874かんの皮を細かく刻んでヨーグルトに入れるねん。毎日食べるんやで」  「えっ皮ですか。利きますか?」と答えたが、ともかく帰宅してみかんの皮をワックスや農薬があるかもしれないので表面をたわしで洗ってから細かいみじん切りにしてヨーグルトに入れてみた。食べた感触が驚き。ほとんどみかんなのだ。そして効果は・・・ 花粉症の症状が重い体質なのに、薬の服用なしで症状が劇的に軽い。 いやあ、高齢者のお話はほんとに味わいがある事を実感させられた。
 税金は軍事費でなく、こういう高齢者たちが元気に通える福祉施設を充実する為に使わなくては!

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村


2016年2月25日 (木)

沖縄の珊瑚と民意を破壊しているのは安倍政府だよ、極右ブログさん

Photo


ほとんどマスコミには載らないが、沖縄辺野古では、なんとしても最新鋭基地建設を強行しようとする政府と、地元沖縄の対決が続いている。「なぜ抵抗するのか」と悪口雑言を吐き続ける愚かな極右ブログが隣にあるが、勉強不足というか、頑迷もPhoto_2


はなはだしい。沖縄の人々は何度も選挙で「辺野古米軍新基地反対」で一貫している。そして選挙で正当に選ばれた沖縄県の知事が工事中止命令を出しているのであり、違法な工事強行をしている安倍政府こそ違法なのである。そして極右ブログは「中国が珊瑚を破壊」などとデマ宣伝を繰り返しているが、巨大なブロックを海中に沈めて珊瑚を破壊しているのは安倍政府である。極右ブログの長谷川さん、もっと勉強しなさい。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 

2016年2月24日 (水)

ヘイト犯罪集団在特会のその後

Photo京都朝鮮学校襲撃事件、徳島県教職員組合襲撃事件、ロート製薬脅迫事件で逮捕、服役、損害賠償などで連戦連敗の在特会はどうしているだろうか?

主犯格①荒巻靖彦 2015年10月刑務所出所
上記事件
の併合審理で懲役刑実刑判決が決まり、服役していたが昨年10月に満期出所していたことがわかっている。Photo_2「経営していた」北新地のスナック(維新の議員が足しげく来店)は風俗営業法違反で捜索を受けたが、捜索に来た捜査員に荒巻氏は「俺を誰や思てるねん!」と叫んで包丁を振り回した、武闘派。
出所おめでとう。ヘイトは足を洗いなはれや!

主犯格②西村斉 上記事件で合わせて懲役3年を言い
I320渡され、服役中。3つの事件に共通する「ヘイト」根性、しっかり治療するんやで。出所したらまたやったると思ってるかもしれんが、再開で人生終わるで。

影の主犯格 ①川東大了  奈良の部落解放同盟前で差別宣伝して120万円の賠償命令
確定。もう払いましたか?

影の主犯格 ②我らが中曽ちづ子さん~彼女の記事をアップすると閲覧数、本紙への応援クリックが急上昇する「人気者」 
 京都事件参加、辻元清美さんへの「射殺予告」、各地での炎のヘイトスピーチなどでは訴追を逃
れたが 徳島事件では逃げ切れず罰金刑確定。しかし、根本的反省はしてお_32らず、荒巻・西村両氏とつながっている可能性。川東氏とは喧嘩別れ。一貫して在特会と一緒に行動していたにも関わらず、関与を否認。しかし、選挙に出て(2回連続落選)ヘイトスピーチを自粛せざるを


得なくなり、猫なで声の演説やブログしかできないようになると迫力が10分の1になったともっぱらの評判。ただし当編集部の中にも中曽ファンがおり、「人間は変わるものだからあたたかく見守ることも必要では?」との意見もあります。


 本紙は、彼らが被害者に謝罪し、在特会的行動のすべてから足を洗い、真人間として出直すことを期待し、その
動向に最大の注意をはらう。読者のみなさまからさらに情報が寄せられるよう要請する。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 

2016年7月参議院選挙に向かう過程での社会運動内部の相互批判について

 

当ブログは、2011年3・11福島原発事故以降の社会運動を基本的背景にしたブログである。歴史的背景は1970年安保闘争にもつが、1990年頃を転機とする新自由主義が盛隆を極める中で、それまでの社会運動は基本的に破産する。その後運動内部の点検と新たな模索が続くが、2011年東日本大震災と福島原発事故は、この国の社会運動に改めて全面的変革を迫り、この20年くらいの模索の過程がそれ以降の運動に繋がってきたと考える。であるがゆえに、当ブログは2011年秋に至る過程で「社会運動情報・阪神」として、出発した。

 次の転機は言うまでもなく、2015年戦争法反対闘争の歴史的高揚である。15年安保闘争は現在も継続し、当面7月参議院選挙過程で、社会運動の再編だけでなく、政党の再編も含む新たな変革期に突入していると考える。
 それもあって、当ブログでは、安倍政権や橋下維新、極右・排外主義潮流への批判はあっても、運動内部の各潮流に対する批判的評論は控えてきたが、実はこの1月から、批判ともとれるいくつかの主張を掲載してきた。それは、戦争や格差・貧困をもたらす現代資本主義=新自由主義を批判・打倒・変革するには、運動内部の健全な批判抜きに、一定高揚した運動をこれ以上前に進めることはできないと考えたからである。もちろん、当ブログの意見が完全であるとは思わないが、運動内部の、おかしい事はおかしいと言い、相互批判の中から社会運動の新たな段階への発展が、激しく求められていると考えたからである。

 このことを前提に、あらためて1~2月の、3・11以降の社会運動の新たな発展のために、この間掲載してきた主張の日付とタイトルを紹介する。
 ① 1月31日 関電を包囲したツイット・ノー・ヌークスの運動はどこへ行った
 ② 2月8日  「オール沖縄の闘い」に反対する「革共同沖縄県委員会」を名乗る人々
Img003_251
 ③ 2月15日 野党共闘から降りる共産党(兵庫県委員会)の奇妙な論理
 ④ 2月18日 なぜか縮小再生する「戦争をさせない1000人委員会・ひょうご」の運動
 ⑤ 2月20日 世
にも奇妙な賛同要請、5・3憲法兵庫「総がかり」集会
 
 もちろんこれらの批判は、より健全で大衆的・戦闘的共同闘争の構築・再構築のための批判であって、批判的批判ではなく、克服できる課題であることは、読んでもらえばわかってもらえると思うが、再提起にあたり改めて強調しておきたい。
 そして当ブログは、民衆の共同闘争の発展の中に、3・11以降の社会運動の発展の鍵があると考え、社会運動情報を発信し続けていきたい。その代表的行動として、3・27沖縄集会を紹介する。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2016年2月23日 (火)

2~3月の行動の紹介

225日(木) 関電本店前「再稼働阻止」全国行動  第一部 16時~17時半  第二部 18時~19時  関電本店前(JR、阪神「福島」南12分 地下鉄「淀屋橋」西12分)

225日(木) シンポジImg0022181_2183ウム「核兵器と原発のないアジアへ」 18時半 エルおおさか(「天満橋」西5分 JR「大阪天満宮」南13分)

226日(金) 高浜原発4号機再稼働阻止現地行動

        226日(金) 座間宮ガレイ選挙講座@丹波・篠山 19時 丹波の森公苑ホール(丹波市柏原) 

        226日(金) 高作正博沖縄問題講演会 18時半 エルおおさか

        227日(土) 芦屋「九条の会」講演会 14時 芦屋市民活動センター(阪神「芦屋」北4分)
講演 吉田維一弁護士 

       228日(日) 学習講演会 13時半 仁川カトリック教会(阪急「甲東園」北10分) 
演:石川康宏  スピーチ:寺田ともか

        228日(日) 木村草太講演会 14
            ノボテル甲子園(阪神「甲子園」西3分)            主催:鹿砦社   

                    228日(日) 阪神マルクス主義原典を           読む会 14時 宝塚・大林寺(阪急「清荒           神」北15分)

228日(日) 『日本と原発 4年後』上映会 10時半 1420分 生田文化会館(阪急「花隈」北5分 JR・阪神「元町」北西10分)

229日(月) アジア労働者交流会in神戸 18時半 神戸勤労会館

31日(火) 植村隆さんを激励する大阪集会 19時 KCC会館(地下鉄「今里」南8分)

32日(水)  54憲法1000人集会実行委 19時 川西アステ6階ローム3

33日(木)  電力自由化学習会 1845分 マルチスペース1(川西アステ6階)

33()   327沖縄連帯集Img001_2182実行委 18時半 エルおおさか

        35日(土)  アベ政治を許さない市民デモKOBE第二回討論会 18時 神戸勤労会館

       36日(日)  大阪ロックアクション学習講演会 13時半 学働館・関生(地下鉄「阿波座」西8
分)  講演
:孫崎享(元外務省国際情報局長) 

        36日(日)  2010年代の社会運動―その経験と思想、課題― 14時 元町館「黒の小部屋」(元町映画館の2階) 講師:木下ちがや

        36日(日)  宝塚保養キャンプボランティア説明会 14時 宝塚カトリック・黙想の家(阪急「売布神社」北5分)

        38日(火)   4・24沖縄映画上映賛同人会議 18時半 尼崎女性センター・トレピエ

        311日(金)心家こども食堂 16時~19            時(阪急「川西能勢口」西3分)

                  312日(土)  兵庫たたかう仲間の          集会 13時半 神戸港湾労働者福祉セ          ンター(「三宮」「元町」南15分、阪         神高速「京橋ランプ」出口西南50m) 

312日(土)  白井聡講演会 13時半 私学会館(JR・阪神「元町」北3分) 主催:神戸子ども未来舎

312日(土)  2016 原発のない福島を!県民大集会 1310分 郡山市・開成山陸上競技

312日(土)  秘密保護法の廃止を求める市民の会・宝塚講演会 14時半 宝塚西公民館(阪急「小林」東北3分) 講演:井筒高雄(元自衛隊員、元加古川市議)  

312日(土)  死刑廃止への道 岡野八代・高橋哲哉対談講演会 14時 エルおおさか5F視聴覚室

312日(土)  バイバイ原発都行動 13時半 円山公園

313日(日)  311 五周年集会 13時 大阪=中之島中央公会堂 とその周辺 デモ出発 1520

316日(水)  尼崎地区労春闘学習会 18時半 リベル(阪神「出屋敷」北1) 講師:二宮厚美

319日(土) アベ政治を許さない市民デモKOBE 
          15
時 明石公園(JR「明石」北3分)     

321日(月・休) 落合恵子講演会 13時半 神戸芸術センター(神戸市中央区「新神戸」駅南5分) 主催:集会実行委 連絡先・ろっこう医療

322日(火) 世直し研究会 18時半 大阪・中央会館(地下鉄「心斎橋」東12分) 講師:吉田徳夫関西大教授 

324日(木) ウラジミール・チュエルトコフ 映画とトーク 18時 西宮男女共同参画センターウエーブ 411学習室(阪急「西宮北口」南2分)

325日(金) Img002_1062高良鉄美さん講演会 18時半 エルおおさか709 主催:関西沖縄戦を考える会

326日(土)41日(金) 宝塚保養キャンプ 宝塚・西光院(阪急「逆瀬川」南東5分)

       326日(土) ヘイトスピーチ規制条例を求める神戸集会 13時 神戸勤労会館
(「三
宮」東4分) 講演:中村一成

         326日(土) 原発のない未来へ!326全国集会 11時 東京・代々木公園

         327日(日) 沖縄連帯関西集会 14時 中之島中央公会堂大ホール 主催:実行委  稲嶺進(名護市長) 青木理(ジャーナリスト)

        327日(日) 三里塚現地闘争 成田市内

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

安倍が血税で自著やタイコ持ち本を5千冊爆買い

Dsc_0016 中国や韓国から日本に来て爆買いしてくれる人達は自分のお金だ。だがネット右翼やヘイトブログ「マスコミが報じない中国の真実」などは、転売目的だとか、正常な目的以外の購入は取り締まれと言うような浅ましいイチャモンつけをしている。こんな日本人がいるからアジアから笑われ、日本人の地位が下がり、あらゆる分野で損をすることになる。その罪滅ぼしに、週刊誌からまあまあの材料を拾ってきてあげた。最近、文春の活躍が目覚ましいが、今日はフライデーから。   

 何と、豪快な安倍首相は自著や、自分を持ち上げてくれる右翼友達の本を、計5千冊も爆買いしていたという記事が今発売中のフライデーに載っている。情報公開請求までしてよく調べたものだ。この写真に写っているものだけで250万円もの政治資金を本の購入に使っている。政策調査のためにいろいろな本を買って勉強するのは政治家として必要だろうが、自分を誉めたたえる書籍を血税で購入するのにはあきれるやら、絶句するやら。我々が納めた国税から議員報酬と文書通信費などが支出されているし、我々が買う品物を売る資本家から莫大な政治資金が安倍首相に流れ込んでいる。つまり、いずれも我々のお金なのだ。 

 ネット右翼とヘイトブログ「マスコミが報じない中国の真実」の長谷川さん、こういう事実を追及するのが真の「愛国」ではないかね。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2016年2月22日 (月)

昨日全国で、沖縄辺野古新基地建設反対行動 東京では28000人 大阪駅前にも1000人

基地をつくるな!辺野古につくるな!~国会を取り巻いた28000人
「基地をつくるな!辺野古につくるな!」のコールが響き渡った。2月21日午後「止めよう!辺野古新基地建設」国会大包囲行動が行われ28000人が参加した。国会正門前は立錐の余地なく人で埋め尽くされた。この日は、札幌、仙台、茅ヶ崎、富山、名古屋、京都、大阪でも同時アクションが行われた。東京では、<「止めよう!辺野古埋め立て」国会包囲委員会>と<戦争させない・9条こわすな!総がかり行動実行委員会>が初めて共催。辺野古問題と戦争法を一体で闘う機運の高まりを感じさせた。沖縄からかけつけた稲嶺進名護市長(写真)は「我々が負けないでがんばってこれたのは、県外からたくさんの支援があるから。辺野古新基地反対は日本中、世界中に広がっている。この声が届かないのは国会だけ。7月参議院選挙で勝利することが基地を止める大きな力になる」と語った。(佐々木有美) 報告(尾澤邦子)・写真報告準備中
(レイバーネット日本より)

 大阪
Img_20160221_145839_2222では、戦争をさせない1000人委員会おおさか、などの呼びかけで午後2時、梅田ヨドバシカメラ前とJR大阪駅北側に1000人が集合。関西一円の平和フォーラムも参加し、和歌山や滋賀・奈良などからの参加も目立ち、ヨドバシカメラ側の宣伝カーからの訴えが続いた。
 司会・進行は1000人委員会おおさか代表の山元一英全港湾大阪支部委員長。沖縄
からの代表の20
Img_20160221_145716_2221分余りのアピールのあと、大阪・神戸の辺野古行動を担い、この1か月沖縄に行って闘ってきた山崎さんのアピールは、聞く人の心を捉えた。ついで沖縄意見広告からは、主力メンバーがミキサー車に乗って沖縄現地で闘っている中、スタッフの梶原さんがアピール。最後にしないさせない戦争協力の中北弁護士からのアピールで、1時間弱の行動をやり抜いた。(左写真は、車Img_20160221_143621_2224上から意見広告の新聞を手に訴える梶原さん)
 
 これに先立ち、12時
から憲法改悪に反対する市民フォーラムが、JR大阪駅南で30人でビラまき・宣伝活動をおこなった。大阪弁護士会の太田弁護士も参加しアピールをおこない、2000万人署名に多くの人が応じてくれた。 (下の写真は、JR大阪駅南での、ビラまImg_20160221_124723_2223き・署名行動)

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

20日、ミナセン大阪準備会発足

 20日、大阪でも野党は共闘を求めて座間宮ガレイさんを迎えての会合が開かれ、ミナセン大阪準備会が発足した。当センターは高浜現地行動や、宝塚教育交流会など分かれてさん刺したため、この会合には参加できなかったが、その参加者から昨日「大阪にもミナセン準備会ができたので知恵を貸してください」と言われ、山下慶喜さんのブログの写真を借りて、その模様をここにアップする。
 見ると昨日の彼をふくめ、良く知った人が多数。ぜひ大阪でも「野党は共闘、選挙に行こう」を大きく広めてほしい。なお26日には、兵庫県丹波市、丹波の森公苑ホールで(JR「柏原」駅西8分)で、丹波・篠山ミナセン結成に向けて、座間宮ガレイさんを迎えての集会が開かれる。こちらにも注目を。

参院選でアベ政権をひっくり返せ! とみな選・おおさか準備会

2016年02月20日 | #選挙 市議選から国政選挙まで
 

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

昨日は全国11か所で高校生デモ

12743584_1066098316758035_680280277 12687784_997329480306049_1302421909  高校生達が昨日は全国で戦争法廃止のデモを行った。しかし、ビラの作り方、宣伝の仕方など、我々ロートル世代とずいぶん違う斬新さである。そしてインターネットを駆使して集まる数がなかなかすごい。東京で5千人以上、全国ではいくらくらいになるだろう。大したものだ。
 この高校生たちのフェイスブックに根性のひん曲がった右翼どもが絡みつき、戦争法ではなく平和安全法制だと説教したり、関係のない中国の海洋進出をどう思うのかとか、チベット侵略はどうだとか、延々とふっかけてその意思をくじこうと必死だ。高校生たちは落ち着いたもので、そういう輩は無視しているようだ。高校生諸君、そういう連中は「試練のサタン」と思ってやり過ごしなさい。そしていよいよ困ったら我々に救援を求めたら良い。しっかりお灸をすえてあげよう。

 

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2016年2月21日 (日)

『赤旗』が野党5党共闘の前進を報道 14日の共産党県書記長の「今後は協議に応じない」発言は撤回を

Img006_2219  日本共産党の機関紙『赤旗』が20日付1面トップで、松野維新を含む野党5党の協議が前進し、その確認事項の4項目を発表した。また20日~21日の社民党大会にも野党4党が出席し来賓あいさつを行い、野党5党の連携を確認した。
 となると、14日の兵庫ミナセンでの野党6党(松野維新を除く4党と、新社会・みどり)討論会において、中央の協議がないかぎり兵庫での野党協議の場に今後出席することは無い、と発言した日本共産党兵庫県委員会の村上書記長の発言は何だったのだろう。
 まさか1週間後にこのようになるとは予測できなかった、あるいは中央の協議の前進は知らされてなかった、ということはあるまい。いや中央の協議はあくまで1人区の問題で、兵庫は3人選挙区だから今後も協議には応じない、ということなのか、まったくもって不可解である。
 『赤旗』によれ、この野党共闘の前進は市民の力が動かしたとある。14日の討論会の質問の最後に「市民の声を聞かないのか」に対して、村上氏は答えずじまいであったが、東京の7800人の声は聞くが、わずか250人の兵庫の声は、どこかの元総理のように「雑音」としか聞こえないのであろうか。
 ともかく、この間野党共闘を求めて奮闘してきたミナセンの皆さんは、先日の村上書記長の発言に意気消沈することなく、「野党は共闘」の声を強めていってほしい。そして1000人、2000人の集会・共同演説会を実現し、そこへ全野党(松野維新や共産党も含む)に声をかけ、その人びとの前で固い握手をするよう、要求していこうではないか。いま兵庫では、3月・5月・6月に、1000人規模の市民集会が3つも予定されている。それらの集会に参加する人びとも野党共闘を求めているはずだ。それらの人々にも訴え、野党共闘の声をもっと大きくしていこう。
 重ねて、日本共産党兵庫県委員会村上書記長は、14日の「今後は協議に応じない」発言を撤回し、野党共闘の先頭に立つことを求めたい。「過ちを改むるに、はばかることなかれ」である。そこんとこヨロシク!

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

汚染水漏れの高浜原発4号機 老朽化した1・2号機の審査も「合格」? 高浜現地で抗議行動

 高浜原発4号機の再2211稼働が迫る中、20日、21日と高浜現地で抗議行動が行われている。20日は、福井・滋賀・京都・大阪・兵庫から集まった50人が12隊に分かれ、舞鶴、高浜、おおい町を路地裏までマイクアピール・ビラまきを行う、今や高浜周辺で有名になったアメーバ―デモ。16時からは東京・関東・中部の仲間も合流し、100人で高浜原発のある現地で集会・デモ行動。終日雨の中大変だったがやりきった。21日も行動が予定されているが、本日の朝刊には、この再稼働が予定されている4号機から汚染水漏れが発覚したとのこと。また40年超えの1・2号機も規制庁の審査に「合格」し、再稼働が狙われているというから、恐ろしいことこの上ない。
 これらに対する222121日の抗議行動に、福井県警は北ゲート北300mの展望台を封鎖。で抗議行動は1・7キロ先の駐車場でとなり、雨のなか1・7キロの 抗議デモとなった。それでも地元福井の人や関西一円、遠く関東からバスで来た人をふくめ100人が抗議行動。
 今日21日も、昨日の汚染水漏れの事実を知らせながら、再稼働反対の行動を強める現地行動が行われる。
 そして25日は、全国から関電本店前に集まっての抗議行動。
 連日あらゆる闘いが続くが、それぞれ連携し、アベの暴走を阻止していこう。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

19日はアベKOBEデモ、20日は高浜原発再稼働阻止現地行動、そして今日21日は、辺野古新基地反対全国一斉行動

Img_20160219_175241_2215  まだまだ寒い日がつづくが、アベ政権の暴走に対し連日民衆の闘いが続いている。19日は、全国各地で取り組まれている毎月19日行動の日。アベKOBEデモ37団体(最近1団体増える)は夕刻17時半から神戸市役所北の花時計前に110人が集まって、集会とそのあと元町3丁目までデモをした。
 まずは三宮マルイ前の2000万人署名行動の報告。この日で参加者がのべ500人を超え、署名も5000筆を突破。今後さらに工夫を凝らし、2000万署名を広げていこうと訴えられた。ついで沖縄辺野古現地行動Img003_251を闘ってきた仲間からの報告。辺野古現地の闘いに盛り上がりが伝わってくる。実はこの1週間、沖縄意見広告運動の仲間がミキサー車に乗って辺野古現地入り。工事用の車と思いきや、新基地反対の看板があり、座り込みの人からやんやの喝采。22日には帰って来て報告会がある。他にもJPの仲間や元郵政解放研の仲間などが次々現地入りしようとしている。そして今日21日は、国会前の2万人行動と全国一斉行動となる。(大阪は2時からヨドバシカメラ前、神戸は1時からマルイ前)
 つづいてこの間兵庫県下では唯一労組・市民団体などが一体となって「総がかり行動」として、集会・デモ・ビラまき行動を多彩に行っている明石から永井俊作(市会議員)さんが取り組みの報告。そして3月19日は土曜のため15時から明石公園で集会を開き、市内デモを行う。これにはアベKOBEデモも合流することになる。1地域だが文字通りの「総がかり行動」が、昨年夏以降の盛り上がりをかけて行われる。次の報告は6月19日に行われる堤未果講演会実行委からの訴え。最後はまとめと今後の行動について提起され、ジャンべの太鼓のリズムに合わせて、元気よく元町3丁目までデモ行進を行った。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

 

心貧しき「反韓・嫌中ブログ」は国益を損なう

Tpc15040311360001m1  「マスコミが報じない中国の真実」なるブログは読むのも嫌になるほど、中国人、韓国・朝鮮人への悪罵と侮蔑と敵意にいつも満ちている。そんなにアジアの人々を憎むことで「幸福が実現」できるのかと思うくらいだし、内容も「科学」とは程遠い、とにかく憎悪(ヘイト)に満ちた内容だ。
 11012570_740351992743576_7881438681 ところで先日、宝塚のヘイト元代議士・杉田水脈氏の国連行についての記事を掲載したが関連する写真が手に入った。後ろのNとSの間が勇猛なヘイトレディ杉田水脈氏。西村なる極右の人物がブログにアップし、「自由に転載・コピーをどうぞ」と公表しているのでここに明らかにさせてもらう。
 国連の委員会へ個人で行ったと杉田氏は言うが、なかなかどうして団体旅行だ。Uの字の下の丸顔の女性は幸福実現党のラジオ番組によく出演している水田安美氏。そしていかつい顔で映っているNとAの間の真下の山
20151026_1288080本優美子氏は実は「桜ゆみこ」という名前で活動していた元在特会副会長のようだ。 下の写真が在特会で蛮勇をふるっていた時のお写真。これらの女性をサポートする男性陣は揃いのバッジが襟に光る。想像するにこの内の何人かは幸福実現党関係者なのだ2d6bdec2ろうか。そうならこれだけの大人数をジュネーブまで送る費用の想像もつく。
 
 それにしても日本中どこへ行っても中国・韓国からのお客さんが一杯で、電器店で、薬局で、ブランドショップで、そして全国の観光地で買い物をたくさんしてくれている。 「マスコミが報じない中国の真実」なるブログの「水田安美事務所の長谷川さん」、大事なお客さんの悪口を毎日垂れ流している姿を鏡で見たらどうか。きっと我ながら情けなくなるに違いない。
 大川教祖様が出版された新本の広告が紀伊国屋のショーウィンドウにデカデカと載っている。意外と良いことが書いてある。「憎しみを超えて、愛を取れ」 たまには良いことを言うではないか。隣国の悪口を言い続けるより、仲良くなる方法を一緒に考えたらどうだろう。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2016年2月20日 (土)

通算アクセスが41万突破 アメリカではサンダースさんの支持率がヒラリーを逆転

Photo  2月初めに当ブログの通算アクセスが40万を突破しましたが昨日あっさりと41万を超えました。半月で1万のアクセスとはこちらが驚くとともに、ますま す正確な報道をする責任がある事を感じます。近頃は投稿も多く、掲載を少し待っていただくこともあり、申し訳ありません。順次掲載してまいります。
 さてアメリカでは民主党大統領候補の予備選が思わぬ展開になってきました。どうみても決まりと思われていたヒラリーさんがFOXの世論調査で「社会主義者サンダースさん」に抜かれてしまったのです。As20160119000290_comml
 FOXと言えば日本のフジテレビみたいな感じで、ハリウッド映画のスターウォーズと米軍の活躍をごっちゃにしてマッチョなアメリカを演出するテ レビ局(と思っているのですが違うでしょうか)。 そのFOXの世論調査でサンダースさんが首位に躍り出てしまったというのですから、これはびっくり!  NBCなどの調査ではまだヒラリーさんが10ポイントリードしていますが、雪崩現象が起きる可能性もあります。
 これで「まさかの勝利」をおさめて、さらに本選挙で、やたらぶっ放すジョンウェインみたいなトランプに(いやいやジョンウェインはやたらぶっ放したりはしなかったです、さすがに)勝ってしまったら、アメリカ民主主義人民共和国に180度、政治転換します。
Photo_2  ウォール街を占拠した若者たちがサンダースさんを支えているそうです。実はアメリカは帝国主義さえ捨てれば良い国になる素質を大いに持っています。農業 国だし、人権にはうるさいし、個人個人はとても親しみやすい国民性だし、財政の足を引っ張る巨額を要する戦争政策を、国内需要喚起型に転化し、貧富の格差 を是正して団結すれば伸びる要素は十分にあるでしょう。その時、世界から怖がられる暴力団国家から「世界に尊敬されるアメリカ」に変わるのです。
 希望はサンダース! 日本からも応援しようではありませんか!
平和のサンダース軍曹なら大歓迎です。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

世にも奇妙な賛同要請~5・3県憲法集会

 「5・3総がかり行動兵庫県実行委」への協力のお願いという、奇妙な文章が手に入った。どうやら、5月3日に憲法集会を、県下総がかりで行う、ということのようだが、解せない点が多数あり、以下記述するとともに、今日明日は連絡先は休みなので、週明けにも問い合わせてみたい。
 まず、奇妙なことに、いつどこで、どのような集会をやるのかが、まったく書かれていない。普通この種の呼びかけをするには、何月何日、どこどこで、こういう集会をやるから、賛同してほしい、責任者はだれだれ、ということが書いてあるはずである。しかし、奇妙・奇天烈なことに、これがまったくない。書き忘れとするなら、そんないい加減な実行委など、だれも信用しないだろう。
 2点目に、多くの団体Img005_2211に賛同を求めるのだから、また5月3日にはまだ2カ月以上あるのだから、集会の中身を決めていくためにも、第1回実行委員会を、いつ・どこで開く、というのがあるはずだが、これもない。さらに時間の都合で、事前にメイン講師だけは決めさせてもらった、とは通例よくある(これは多くの場合了承されるだろう、その講師がどうしても気にいらなければ、参加しなければよいわけだから)ことだが、これもない。
 その上で、賛同される団体は、団体間批判の禁止・暴力行為の禁止の2点もある。後者は一緒に集会をやるのだから、書かずもながと思う(この間この種のもめごとはまずない)。しかし前者になると、多様な意見がある団体が参加するわけで、意見表明の中には野党共闘に煮え切らない野党批判(ビラにするかどうかはともかく)は出てくるある種当然と思うが、これさえ禁止されるとなると、ほとんど意見の多様性を認めない言論統制かとすら疑ってしまう。
 つづいて政党・政治団体は、賛同団体として取り扱わない、とある。これもおかしい。なぜなら、そもそも政党は社会の公器であり、批判を受けて初めて成り立つ。初めからその存在を認めないというのは(あまりもの横暴がある場合は、ひんしゅくを買うだろうが)、これまた主催団体の行き過ぎではないのか。しかも今年の5月3日の憲法集会は参議院選挙前で、「野党共闘で参議院選挙勝利」は参加する市民にとっても当然の課題で、政党代表の発言もあると思う。政党の旗の一定の自粛は判るが、政党を認めないような集会は、かえって運動の発展にはならず、参加意欲をそぐのではないか。
 とまあ、A4で1枚の案内だが、おかしなことばかりである。
 で、週明けにでも電話をして聞くつもりだが、昨年の戦争法反対の時―9月に、一度もデモ行進を呼びかけなかった団体が、憲法記念日だから「総がかり行動」の名を使って人集めをしようというようにしか読めないこの案内は、「民主主義って何だ!?」を運動側から壊すものになりかねず、せっかく盛り上がり、今も続いている闘いに水を差すことにしかならないのではないかと思う。
 まさか検討中(起案中)の文章が流れてきたとは思わないが、文面が訂正され、開催日、時間、場所、賛同団体が参加できる第1回実行委の開催日時などが示されされ、集会要綱もその時をもって効力を発揮することを銘記した、賛同案内が流れることを願ってやまない。
 5・3実行委の「主催者」にこのブログの文面が知れないと一方的批判になるので、5・3集会関係者はこのブログの存在を「主催者」にぜひ知らせてほしい。もちろん週明けには、連絡先に電話し、集会場所など、ここに書いた疑問をぶつけてみるが。
                        2016年2月20 日  阪神社会運動情報資料センター

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

昨日のアクセス数1200~たぶん1日のアクセス数では過去最高

 昨日のアクセス数が午後からうなぎのぼりで、最終的には1197件となった。これまでも当センターへの弾圧の時や、大阪住民投票開票速報の時に、1000を超すアクセスがあったが、1200というのはたぶん初めてではないかと思う。
 何がそうなったかはよく判らないが、たぶんかつて維新で立候補(衆議院議員に当選、橋下チルドレン)、次世代に移り落選し、現在も「国連を舞台に」「慰安婦」は捏造とロビー活動を行っている杉田ミオ(宝塚在住)の、チマチョゴリやアイヌ民族衣装は「小汚い」服装とブログに載せたことを批判したからではないかと思う。 
 当ブログはこの種のネガキャンペーンを主とするものではないが、彼ら・彼女らのあまりにもひどい言動に対しては、今後も的確な批判を展開する。
 とともに、この種の言動の最終的根拠が安倍政権の歴史修正主義にあることを見る時、やはり安倍」政権打倒の共同闘争が必要という事は論を待たない。今後もこの分野で論陣を張ることに奮闘したい。
 引き続きのアクセスをお願いしたい。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

野党5党が戦争法廃止法案提出 兵庫の共産党は野党協議から降りるな

 14日の野党6党(民主・共産・社民・生活・新社会・緑)討論集会で、共産党県書記長が、1人区以外は協議対象でないから、今後この種の協議には応じない、という発言をしたことを15日のブログで批判したことに、大きな反響があった。その上で、これは決めつけ的なキャンペーンではなく、共産党は野党6党協議の場に戻れと言う訴えであると書いたが、その意が通じたのか、本日野党5党(民主・(松野)維新・共産・社民・生活)が共同して戦争法廃止を求める法案を提出することになった。また注目の北海道5区補欠選挙で、共産党は候補者を下すことも決定した。まだまだ安心はできないが、さらに野党協議がすすみ、京都3区の補欠選挙でも共産党は立候補表明を撤回する勇気ある態度をとってほしい。この選挙区は元々民主比例復活している選挙区だから、民主党候補を尊重するのがものの道理だろう。山下書記長が「勝ちに行く」と言って候補者擁立を唱えたのだから撤退は難しいかもしれないが、ここはあえて撤回するなら、共産党に対するものの見方が大きく変わるのではないか。
 その上で先日の兵庫の討論集会である。野党協議というと候補を1人に絞るだけかというと必ずしもそうではない。特に兵庫の場合は3人(当選選挙)区であるため、6党討論会を主催した「連帯兵庫ミナセン」もその規約で、参議院選挙で候補を1人に絞るなどどこにも言ってない。そうではなくて、野党が共闘して選挙戦を闘う(例えば野党6党の共同街頭演説など)ことなどで連携を深め信頼関係をつくり、その上で衆議院選挙になるなら、1選挙区1人に候補者を調整する所まで発展させるということである。その際、兵庫1区の井坂さん(松野維新)以外現職議員はいないのだから、だれも候補者をひき下ろすことにはならずのだ、素人が考えても選挙協力は極めて可能という条件下にある。
 2月14日の討論集会を呼びかけたミナセン(護憲円卓会議とママのが中心)以外、野党6党に(さらに松野維新にも呼びかけている)選挙協力を求めてきた市民団体は無いのだから、この要請に応えるのが普通の野党の取るべき態度ではないのか。集会でも協議に応じないという共産党県書記長に対し、「市民の声を聞かないのか」、というきわめて普通の批判が出た。
 中央での協議が優先するからと、協議を否定する理由を何度も繰り返したが、中央では戦争法廃案の5党協議が成立したのだから、共産党県委員会は、野党協議を継続するということを、勇気をもって発言すべ気でなないのか。15日のブログにつづいての連投になるが、あえて再度提案する。

野党5党 安保廃止法案を提出

2016年2月19日(金) 12時51分掲載    
    

野党5党が安保法廃止法案提出

 民主、共産、維新、社民、生活の野党5党は19日、集団的自衛権の行使を容認した安全保障関連法は憲法違反だとして、同法を廃止する法案2本を衆院に共同提出した。5党は昨年9月の安保関連法の採決で反対し、内閣不信任決議案を提出していた。民主、維新両党は廃止法案とは別に18日、対案3本を衆院に提出している。(産経新聞)

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2016年2月19日 (金)

ミナセン尼崎のオシャレなチラシ

s 

モヤモヤをワImg004_21911クワクに!危機感を選挙に!さあやろう!みんなで選挙!を合言葉に、1月30日に結成された「ミナセン尼崎」が、その活動を紹介するオシャレなチラシができ、MLで送られてきたので紹介する。
 まだ少し文言が抜けていて完成品ではないが、そのセンスの良さは、アベ政治に立ち向かう多くの人に勇気と希望を与えるだろう。
 
一人ひとりの投票行動で、立憲主義と民主主義をとり戻すように、一緒に選挙を始めようという、このチラシが、多くの人にわたることを期待したい。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

遅くなったが、2・14水岡さんを囲む会はいい会合だった

 すっかり報告が遅P1020454_21810くなってしまったが、2月14日夜、西宮勤労会館で行われた5・4憲法1000人集会実行委が開いた水岡俊一参議院議員を囲む会は、20名そこそこの小さな会合だったが、福島みずほ参議院議員や、5・4集会実行委共同代表の坂本三郎さん、長く県会議員をつとめた掛水すみえさん、社民党・民主党の市会議員、市民運動の仲間たちが集まり、水岡さん、福島さんの人柄を身近で知るいい会合となった。
21910 司会を伊丹市議の大津留さんが行い、まず最初に部落解放同盟兵庫県連委員長でもある坂本三郎さんから、国労時代の土井たか子さんの選挙の裏話が、ここには書けないような話も含めて語られた。ついで水岡さんと福島さんがそれぞれ参議院選挙にかける決意を語った。そのあと、5・4集会実行委事務局長の北上さんからは、5・4憲法1000人集会(@いたみホール)が開かれるようになった経緯と、今年の集会の持つ位置が語られた。ついで全員の自己紹介となり、運動経歴や参議院選挙にかけるそれぞれの思いを語った。
 その後参議院選挙をどう闘うかの論議となり、最後に福島さんから、選挙区は水岡俊一、比例区は福島みずほの、水・みず(しい)コンビでいこう、とまとめられ、参議員選挙勝利へ大きな礎となる集いとなった。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

あらためて、5・4憲法1000人集会への結集を訴える

 いよいよ2月もImg011_261下旬になろうとしている。安倍政権の閣僚・議員たちの議員資格を疑う暴言・行動が続く。甘利のときは カエルの面にションベンだったが、ここにきてゲスな行動の連続に、さすがに「ボディブローのように効く」という公明党幹事長の発言も出ている。しかしこれが彼らの本質だから、今後も収まることはないだろう。
 その上で、「敵失」ばかりを待つのではいけない。やはり2000万人署名を集め、辺野古行動を闘い、再稼働阻止の行動を盛り上げていかなくてはならない。今週は沖縄意見広告運動のキャラバン隊をはじめ多くの人が沖縄に行っている。今後も3月に向け続く。そして他方では20日からの高浜原発再稼働阻止の連続的行動がある。
そして今日は全国で19日行動が闘われる。
 本当に闘いが目白押しだが、それぞれ持ち場での闘いを積み上げ、辺野古や高浜の現地に行き、そしてある時は多くの団体が一緒になって共同の大集会を作り上げていく。このような
Img001_2141連鎖の上に参議院選挙を闘うなら、必ずアベ政権は打倒できる。
 3・27の稲嶺名護市長
を迎えての沖縄連帯集会は当面する関西的な最大の結集軸だ。中の島中央公会堂を埋め尽くし、あふれる結集を実現しよう。
 
 そして2回目になる5・4憲法1000人集会(@いたみホール)も決定的だ。3・11福島原発事故の秋に、落合恵子さんを迎えて市民運動の力で伊丹ホール(1200席)を埋める集会を開催した。以降、昨年まで大江健三郎さんの講演会も含め5回つづけ、昨年には春の憲法集会を「遅れてきた青年」として、5月3日ではなく4日に(他の憲法集会と重ならないように)憲法1000人集会を開催した。
 この市民の力で1000人規模の集会を、という意気込みは昨年の戦争法反対闘争の盛り上がりを受けて、今年は神戸芸術センター(1100席)で3・21落合恵子講演会、6・19堤未果講演会として、2回開かれる。そんなか、いたみホールでは5月22日に福島みずほと内田樹の講演会も企画されてりるともきく。大阪中の島公会堂での3・27集会、神戸での2回の集会、いたみホールでの2回の集会、短期日の間に、5回=6000人規模の集会が、市民運動の盛り上がりを背景に開かれる。これは関西圏の運動でも画期的なことではなかろうか。
 ここは一番、1000人規模の集会に最初に名乗りを上げたグループとして、5・4憲法1000人集会の成功に、今年も全力をあげたい。多くのみなさんの協力を、当ブログとしてもお願いします。(上は昨年のチラシ、下は今年のチラシ)

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

現職議員なら即辞職 チマチョゴリやアイヌ民族衣装を、小汚いとののしる杉田水脈

 久しく杉田ミオ(前衆議院議員、議員時代は維新→次世代の党)の言動を報じてこなかったが、どこから金が出ているのか知らないが昨今は、「ジュネーブの国連」によく行っているようである。そこでなされたのが今回の言動。円山議員は「黒人は(かつて)奴隷(だった)」と言ったのだが、(それでもいい方はある)、杉田前議員は、チマチョゴリやアイヌ民族衣装を「小汚い」と言ってブログにアップしているのだから、真意は違うなどという言い訳は全く通用しない。自らは今回のジュネーブでは少数派で怖かったと表現しているのに、日本国内では自己が多数派であることをいいことに、マイノリティを迫害してやまない。これこそヘイトというのではないか。当然議員時代にこのような発言をすれば、即辞職ものだろう。そして、今このような宮崎謙介なみの性質の悪い議員がなぜ「当選」したのかと言えば、単なる橋下維新のチルドレンだったことが報じられ(その証拠に、次世代で選挙をすれば見事に落選、比例復活もなかった)、杉田ミオの言動だけでなく、この選挙制度の悪さまで国民的論議になったであろうに、この点では少し残念である。
 以下、内容がひどいので再録するのもはばかられるが、事実は事実なのでアップする。

【日本国の恥晒し】流石に怖かった今回の国連

【日本国の恥晒し】
委員会から一夜明け、これから帰国します。
いつも仕事は自分との戦いだと思ってやってきましたが、今回は違いました。
目の前に敵がいる!
大量の左翼軍団です。
大型連休でもない、また観光シーズンでもないこの時期にスイス・ジュネーブに100人を超す日本人が訪れるのはやはり異様です。
彼らは街でも、レストランでも、ホテルでも、国連の中でも一目でわかります。
ハッキリ言って“小汚い”なんでこんなにきたない人ばっかりで集団を作れるのか不思議です。
曲がりなりにも国際会議です。近所のスーパーに買い物に行くのとはわけが違います。(私は近所のスーパーに行く時でもあんな格好はしませんが)「場をわきまえる」という日本人なら誰でもできることができていないのです。
我々はみんな各自でフライトやホテルを予約して、現地集合です。(あっちはツアーで来ているのか、胸にバッチを付けています。そういうツアーを専門的に請け合うところがあると優美子さんに聞きました。そこからして規模が違う。)今回も一人でお気に入りのホテルに泊まっていたのですが、朝食のレストランに行くと、それらしい集団が居て、ジロッと一斉に睨まれる。私は左翼活動家の名前も顔も一切知りませんが、向こうは知っているかもしれません。さすがにゾッとしました。
レストランでも我々が食事をしていると近くのテーブルにそれらしい団体が座ります。その途端、話を中断しなければいけません。
国連の会議室では小汚い格好に加え、チマチョゴリやアイヌの民族衣装のコスプレおばさんまで登場。完全に品格に問題があります。そんな中、唯一見たことがある方を発見しました。糸数慶子参議院議員です。確か今は国会会期中のはず。不思議に思って名刺交換をして少しお話しを伺いました。そのことは今度詳しく書くとして、国会議員が在特会なんかと写真に写ると大問題になるのに(在特会のことは全く支持しませんが)、左翼活動家と写真に写っても何の問題にもならないなんて、おかしな世の中です。左翼活動家の方が暴力的で危険ですし、共産党員は公安の監視対象です。
委員会終了後、彼らが記者会見をするというので聞きに行こうとしました。日本政府の発言を受け、どんな反応かを知りたかったのです。
でも、近寄ろうとすると大勢の人間に囲まれました。辺野古の時と同じです。
「あなた、杉田さんですよね。(やっぱり知っている!)こっちに来ないでください。」
「どうしてですか?皆さん、多くの人に知って欲しくて記者会見するんですよね?私は一般市民です。聞かせてください。広く広報したいのに一般市民に聞かせないなんて矛盾していませんか?」とお願いしてみました。
「駄目です!あなた、杉田水脈でしょ!来ないでください。」と、人間の壁を作られてしまいました。
とにかく、同じ空気を吸っているだけでも気分が悪くなるくらい気持ち悪く、国連を出る頃には身体に変調をきたすほどでした。
とにかく、左翼の気持ち悪さ、恐ろしさを再確認した今回のジュネーブでした。
ハッキリ言います。彼らは、存在だけで日本国の恥晒しです。
(以下のチマチョゴリやアイヌ民族衣装の写真はカット)

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

日本が「人工衛星と称する事実上の長距離ミサイル」を発射

 一昨日、日本の種子島ミサイル基地から「人工衛星と称する事実上の長距離弾道H2aミサイルが発射された。近隣の中華人民共和国、朝鮮民主主義人民共和国にもその他アジア諸国にも詳しい通告はなかった。日本は昨年9月に他国への先制攻撃やアメリカ軍との共同軍事行動を可能にする戦争法が成立している。また核兵器を何百発も作れるプルトニウムと製造技術を保有していることから、大陸間弾道弾製造の下地もある。また「先の大戦への反省」もない事が主要政治家の発言で明らかだから、新たな戦争を準備しているとの疑いをもたれても仕方がない現状だ。
 国連ではこの日本の重大な挑発行動に対し、強力な制裁を検討している。主要国からは「日本の政権交代」を目標とした断固たる対応が必要との意見が勢いを増している。また周辺国では在留日本人特に日本人学校生徒への強烈な迫害を求める世論が沸騰して来た。

(1か月半早いエイプリルフール・ニュース)

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2016年2月18日 (木)

なぜか縮小再生産する、1000人委員会・ひょうご

 昨年9月19日の強行採決を許さない・忘れないと、各地で19日行動が繰り広げられている。アベ神戸デモでは、毎月19日の行動と、連日の2000万人署名、さらには関連団体が3月以降は1000人規模の集Img003会や、各団体で200~300規模の集会も各地で企画され、参議院選挙に向かっても新しい運動が始まっている。
 しかしながら、東京では6~9月の過程で連日のデモを呼びかけた総がかり行動の一翼を担った「戦争をさせない1000人委員会」は、兵庫では街頭宣伝行動をすることはあってもデモ行進は一度も呼びかけなかった。
 法案成立後は「粘り強い組織的行動が必要」といって、県下5か所で毎月19日に街頭宣伝・ビラまき行動を行ってきたが、16年の2月に入ると県下1か所の集会(洲本市で)となり、3月は明石、4月は姫路での宣伝行動という通知が来た。
 14年末の学習会には300人余りが集まり、いよいよ労働組合と市民団体がいっしょになって戦争法を阻止する1000人委員会が稼働すると期待したが、なぜか15年過程にデモ行進を呼びかけることは1度もなかった。結果、市民団体は7月18日にアベ神戸デモを行い、8月23日が2回目、9月12日の3回目のデモになり、9・12には1000人が集まり、その後の行動が今日もつづいている。
 これは一体全体何だろうと思ってしまう。当方も賛同人のため、時折通知が来る。しかし賛同人(たしか35Img003_2510人くらい)を一堂に集めて今後の運動方針を討議する場など一度もない。会費の請求もなく印刷物の費用・郵送費はどこから出ているのかも判らない。会計の明白でない運動体って、これって民主主義なのだろうか。おおきくは2つの全国的な労働組合が1000人委員会の運営をしているわけだが、この労働組合では、これまでそのような「お任せ民主主義」的な機関運営がなされてきたのだろうか。
 (大阪でも1000人委員会がなかなか稼働しなかったが、3・27集会では呼びかけ団体となり、関西20団体共闘を牽引している。左の2枚のチラシ参照)

 改めて、昨年安倍政権に問いかけた、「民主主義って何だ?!」は、私たちの運営する市民運動・反戦運動・労働組合・政党の運営の仕方に対しても問いかけていたのではないかと思う。

 この間当ブログでは何回か、運動内部の在り方への論究を行ってきている。第一回目は、2012年には再稼働反対で関西電力を包囲しマスコミにImg004_252ももてはやされた「ツイット、ノー、ヌークス」が今日何もしていない事に言及した。第二回は「オール沖縄の闘いの崩壊を望む革共同沖縄県委員会」の論文を紹介した。これには反響が多く、今年最高のアクセス数を記録した。批判のための批判は好むものではないが、運動内部でも批判は必要ということを、改めて確信した。
 第三回目は、「野党は共闘の協議から降りる事を表明した、日本共産党兵庫県委員会」は、野党共闘に戻れという主張である。そして今回が4回目、1000人委員会・ひょうごと民主主義って何だ、である。
 決めつけ的な批判はするつもりはないし、当方がすべて正しいとも思わない。しかし、運動内部に健全な批判精神がないかぎり、民衆の運動と言えども、腐敗し衰退することは歴史の教える所である。安倍政権打倒をめざす民衆の運動が、健全な批判精神のもと発展することを願ってやまない。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

週末はやはり大行動 アベコベ、高浜原発、辺野古行動へ

 

  小さなことをコツコツImg001_2183と、と書いたが、週末はやはり大きな行動が次々入る。それほどアベ政権の攻撃が激しく、それと同時に民衆の闘いがそれに対抗していることの証左でもある。しかもその闘いが、東京―関西―全国が連動して闘われるということに、15安保闘争以降はなってしまったということでもある。小さな火花も荒野を焼き尽くすである。
 
 19日(金)のアベ神戸デモは全国一斉の行動日の神戸版である。まだまだ寒いが、この冬をやりきり、3月からは19行動と大集会(3・21、3・27、5・4など)が目白押しとなり、7月参議院選挙へ突入となる。
 
 20日(土)は大阪・神戸で辺野古行動があるとともに、選挙学習会や教育問題交流会、朝鮮学校座りこみなど、土曜日ならではの行動が各地である。とともに、高浜原発4号機の再稼働阻止を訴え
Img0022181_2183る現地行動がある。高浜現地(高浜、舞鶴、おおい)では、3~4人で町中をねり歩くアメーバデモが大きな反響を呼んでいる。朝から大阪を出て、町中をあるき、夕方には関西一円からの人々が高浜原発ゲート前で行動する。
 そして 25日(木)は
、16時から19時まで、1月につづき再度関西電力本店を包囲する。

 20日は、辺野古新基地建設阻止の全国行動の日だ。この日東京では辺野古新基地建設反対を求めて、1万を超す人が国会を包囲することになる。
 大阪でも14時から1000人委員会が呼びかけて、梅田のヨドバシカメラ前での大宣伝行動が行われる。
 神戸でも辺野古行動の人たちと安保法制に反対する市民の会の呼びかけで、行動が提起されている。
 日頃の行動の積み重ねと、共同闘争・全国行動が力を発揮しつつあり、大臣の汚職や、資質を疑う発言、国会議員以前の品性を示す事態が次々暴露され、劣化激しい安倍自公政権を確実に追い詰めつつある。
 週末、それぞれの闘いをやりぬ こう。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

相変わらず続く極右と政治家の妄言

Photo  インターネットのニュース見出しは相変わらずひどい。Infoseekというところの見出しに昨日「慰安婦強制は証拠なし」とだけ載っていた。そういうことが証明されたかのような見出しでドキッとする。こういう見出しだけ読んで信じ込む極右脳の人が養成されるのかもしれない。内容は国連の委員会へ日本の杉山外務審議官が行って「強制の証拠は探せなかった。韓国とはもう妥結している。」と日本の言い分を伝えに行ったというものだった。政治家に続いて今度は外務官僚の妄言である。この杉山氏は韓国大使もしていたようだがこんなお粗末な認識でよく大使が務まったものだ。「政府が証拠を探せなかったから強制は無い」なんて子どもにもわかるインチキな言い訳だ。
 中国・朝鮮での悪事の証拠は日本軍が徹底的に隠滅したから残っている証拠は少ない。しかし残っているものだけでPhoto_2 も日本軍が慰安婦を組織的に作っていたことは明らかだ。強制されたという証言も多数ある。証言は十分、証拠となるのが刑法・民法の常識だ。
 杉山さんよ、「妥結」に韓国政府側が応じたからと言って悪事をなかったことにしようという「妥結」ではない。そもそも植民地支配を軍隊の力で強行した日本が当Photo_3 時、朝鮮や中国東北部の人たちに強制性を持っていたと言うのも常識ではないか。日本軍に逆らえば殺されるのだ。自由に里帰りや退職ができた「慰安婦」も、高給で家をたくさん建てることができた「慰安婦」もいないのが実情だ。
 それなのに「証拠もないのになぜ強制されたなどというのか!」とほざくバカなブログがある。同じ日本人であるというのが実に嘆かわしい。こういう政治家・外務官僚から市井のブログに至る広範な妄言を絶対に許してはいけない。日本の恥だ。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2016年2月17日 (水)

小さなことからコツコツと

 2月13日・14日の一連の行動(福島みずほ報告会、連帯兵庫ミナセン結成、水岡俊一囲む会)を成功裏1101に終えて、運動は次の過程にはいった。次の大きな山場は、3月21日の落合恵子講演会と3月27日の沖縄連帯集会になるが、その過程でも高浜原発再稼働反対行動など、さまざまな活動が連続する。また2000万人署名運動は、週5日マルイ前で行われまもなく5000筆を突破する。運動は昨年夏の過程を取り戻しつつあることを実感するが、小さなことをコツコツと、小さな火花も荒野を焼き尽くすの気概で、地域に根ざした運動を展開していこう。ひとまず2月末までの行動を紹介する。

219日(金) アベ政治を許さない市民デモKOBE 17時半 花時計前(神戸市役所北)

220日(土) 高浜原発再稼働反対現地闘争 16時 高浜町・展望台

220日(土) 第2回教育市民交流会 14時 売布ぷらざこむ1(阪急「売布神社」東南5分)

220日(土) 朝鮮学校の子どもたちを守ろう宝塚陸橋座り込み 13時~19時 宝塚陸橋(JR-阪急の間の歩道橋)

220日(土) 座間宮ガレイの激おこ勉強会 13時半 市民交流センターひがしよどがわ(JR「新大阪」東口 北東5分)

220日(土) 高浜原発前抗議行動 16時 高浜原発先駐車場

220日(土)~21日(日) 高浜・おおい・舞鶴「アメーバデモ」

221日(日) 憲法カフェ・能勢 民主主義と辺野古問題 11時 浄るりシアター

221日(日) 改憲阻止市民フォーラム 12時 JR大阪駅前  

221日(日) 大阪総がかり街頭行動 14時 梅田ヨドバシ前(JR「大阪」駅北)

221日(日) ソーラーシェアリングってなあに?農業と環境をつなぐ学習会 13時半 兵庫県学校厚生会館(JR「元町」北2分) 

221日(日) NHK問題を考える会(兵庫)講演会 「福島は平和憲法の故郷だった」 13時半 兵庫県学校厚生会館(JR「元町」北2分)

222日(月) いらんわマイナンバー!討論・交流会 18時半 エルおおさか 
(「天満橋」西5分、JR「大阪天満宮」南13分)

223日(火) 「日韓平和連帯」結成の集い 18時半 エルおおさか5階視聴覚室          (「天満橋」西5分、JR「大阪天満宮」南13分)

225日(木) 関電本店前「再稼働阻止」全国行動  第一部 16時~17時半  第二部 18時~19時  関電本店前(JR、阪神「福島」南12分 地下鉄「淀屋橋」西12分)

225日(木) シンポジウム「核兵器と原発のないアジアへ」 18時半 
        エルおおさか

226日(木) 高浜原発4号機再稼働阻止現地行動

226日(金) 座間宮ガレイ選挙講座@丹波・篠山 19時 丹波の森公苑ホール(丹波市柏原) 

226日(金) 高作正博沖縄問題講演会 18時半 エルおおさか 

227日(土) 芦屋「九条の会」講演会 14時 芦屋市民活動センター(阪神「芦屋」北5分)  講演 吉田維一弁護士 

228日(日) 学習講演会 13時半 仁川カトリック教会(阪急「甲東園」北10分) 講演:石川康宏  スピーチ:寺田ともか 主催:甲東平和を考えr使い

228日(日) 木村草太講演会 14時 ノボテル甲子園(阪神「甲子園」南西3分) 主催:鹿砦社   

228日(日) 阪神マルクス主義原典を読む会 14時 宝塚・大林寺(阪急「清荒神」北15分)

228日(日) 『日本と原発 4年後』上映会 10時半 1420分 生田文化会館(阪急

「花隈」北5分 JR・阪神「元町」北西10分)

229日(月) アジア労働者交流会in神戸 18時半 神戸勤労会館


Img001_215

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

民族差別、ヘイトスピーチ・ヘイト犯罪を実行する自由は無い

Photo  ヘイト禁止法が国会で審議されている。これに対して在特会や極右は反対の声を上げている。ヘイトスピーチをこれからもしたいから禁止されては困るのだ。ブログの中にもヘイト規制に反対し、ヘイトブログを擁護するものがある。ヘイトだから削除してほしいと要請した市民団体があって、管理者がそれに応じたケースを取り上げて「弾圧だ」などとわめいている。
 何をぬかす。 弾圧は時の権力者がするものであ
Photo_2り、市民団体や被差別者の人権擁護運動を弾圧など と言うのは「月もスッポンの甲羅も丸いから、同じだ」というのに等しい馬鹿げた屁理屈だ。
 削除要請されたり、広告収入が入るのをストップされたブログなどを見るとひどいのばかりだ。たとえばそのブログが例に挙げている「KAZUYA」「某国のイージス」「伏見」「なでしこりん」を開いて見たら論より証拠、吐き気を催す。朝鮮人差別、中国人差別、障がい者差別、部落差別、女性差別のオンパレードだ。
 「在特会の言い分も一理ある」などとほざいている。反動政府の法務省ですら「無い」と断言する「在日特権」があるかのように書いている。ヘイト常連のサイトでは、皇室のうちの何人かを「寿命縮まればよい」と呪う者もいる。我々は首相や経団連や自民党政治を批判するが「死ね」などとは言っていけない
Photo_3と考えている。
 また「共産党がそそのかして在日が暴動を起こそうとしているから要注意」などと叫んでいる者もある。どこかで聞いたではないか。日本人は関東大震災の混乱に乗じて「社会主義者と朝鮮人が暴動を起こしている」とデマを振りまいて推定数千人の朝鮮人と大杉栄・伊藤野江ら社会主義者を軍隊・警察・自警団が同調して大虐殺してしまった。その前歴と同じデマを堂々とインターネットで流し続けるブログなどの存在は許されない。
 タイトルにも書いたが「ヘイトスピーチ・ヘイト犯罪をする自由」など無い!!
 なお、極右や在特会は「日本人差別も問題だ」などと屁理屈をこねるが、そんなものは存在しない。「差別の定義」があって、1 時の支配層がつくるもの  2 被差別者を主要な生産関係から排除  などの条件を満たすものが差別であり、「日本人差別」なるものは全く該当しないから虚構である。ともかく一日も早く実効あるヘイト禁止法成立が望まれる。 


愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp


2016年2月16日 (火)

おおさか維新・小林よしか堺市議、百条委員会尋問で、証言拒否連発

F02de30454d70fdbbad78456a6dcb637759  政務活動費を詐取した事がはっきりしている大阪維新の小林よしか・堺市議は市長から直々に「詐欺、有印公文書偽造・同行使」で告発されている。堺市の百条委員会で先日、尋問が行われた。冒頭に「このようなことになり、申し訳ありません」としおらしい弁を述べたが、肝心の内容について聞かれると20回以上も「私の裁判への影響もある」として証言拒否を行った。全然「もうしわけない」と思っていない。あきれ返るとはこのことだ。
 こんな人物に多量の票を入れ続ける市民の責任は超大きいと言わねばならない。なお、彼女は1千万円以上の政務活動費だまし取りを、業者のせいにしており、被害者面を続けている事、その業者というのは実は堺市議であるが、大阪維新議員団から除名されただけで自由の身。二人とも議員の身分を保障されて多額の報酬を受け取り続けている事も付記しておく。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2016年2月15日 (月)

野党共闘から降りる共産党の奇妙な論理

 ブログで批判するのは、安倍政治や極右団体に限りたいのだが、15年安保闘争や、オール沖縄の闘いに水をさす意見には、当ブログはキャンペーンはしないが、是正を求めて、それなりに批判的態度をとってきた。
 その対象には、残念ながら昨日の日本共産党兵庫県委員会の村上書記長の発言もあてはまると思う。村上氏が訴えたのは次の3点であった。一つは、参議院選挙で3分の1以上とれなくても負けではない。2000万人署名など、アベ政治と闘う方法はいくらでもある。2点目は選挙をめぐる野党共闘は1人区以外対象でない。兵庫はそうではないから次回から出席しない。3点目は(県レベルの協議も否定するのかの質問に)国政における共闘は、安保問題などで合意できないと無責任で、中央での協議が必要、というものだったと思う。
 これはいずれの点でも間違っている。一つ目などは論外で、村上氏のあとに発言した社民党の小柳氏も苦言を呈したし、参加者の圧倒的多数も疑問を持ち、のちにきつい質問が出た。しかし再答弁でも、3分の1以上確保より、2000万人署名や5・3憲法集会共闘などを出す始末で、せっかくの昨年の闘いを2000万人署名や憲法集会から改憲阻止、参議院選3分の1以上確保を願い持続させている人々の運動に水を差すものだ。
 二つ目の兵庫は3人区だから協議外というのもおかしい。兵庫は3人区に有力5人(野党は2人)が出るわけだが、下馬評では3位を野党2人が争っているということになっている(正しいかどうかは別)。このため「ミナセン」の「野党は共闘」の考えを、野党2人を1人に絞れ、と勝手に誤解しているようだが(一部共産党系の労組・護憲団体にはそのような「話」が流れているとの指摘が、共産党と接触のある人物から、事前の実行委協議で出されていた。正式協議ではないが)、ミナセンの規約には、どこにも1人に絞るとは書いてない。野党2人が必死で闘い、かつ野党6党もそれに協力し、衆議院の1人区でも候補者を1人に絞れるように共闘を進める、というのが結成総会の議論であり、確認事項だった。参加していればそんなことは判るはずなのに、これを無視して、共産党の「見解」を貫くのは、市民の意見は聞かないということになるのではないか。
 国政レベルでは中央の協議が必要というのも違う。今回「みんなで選挙」運動などは、全政策の一致を求めているわけではない。戦争法廃止、憲法改悪反対だけで一緒になり、参議院選挙を闘おうという運動だ。これは共産党中央もこの立場に立っているはずだ。そして地方にはそれぞれの地域事情があるから、あるところでは「保守系」とみられるような人をも擁立しようという動きも出てきて良いわけだ(亀井静香氏の地域など。また沖縄の翁長知事は「保守系」そのものではないか)。兵庫ではそこまでいってないが衆議院12選挙区での候補者選びでは、当然保守系の人も、市民グループからの擁立の声も出てくるかもしれない。それをも含めて政党以外の人もまじえて論議し、最良の策を出すのが「民主主義って何だ」に、出す回答ではないのか。市Img003_251民(運動)より上に全国組織を持つ政党や巨大労組をおくような見解・態度は、昨年の戦争法廃止運動・民主主義革命の盛り上がりに真っ向から敵対することになるのではないか。
 共産党県委員会に再考をもとめるとともに、志位和夫氏をはじめとする野党共闘を訴えている共産党の人々は、旧来の「独善主義」のままの地方幹部の誤りを(昨日の討論参加者も、共産党は変わるのか、を注視したが、あの発言では、「変わらないな」、との意見を持った人が多かったのではないか)、自己の過去の「独善的」姿に照らして、粘り強く糺していってほしい。
 (ひとまず了。この種の「批判」は、批判的批判でもキャンペーンでもないが、運動の本当の発展には必要と思い、これからも随時掲載せざるをえ ないだろう、というのが昨今の感想である。もちろん当ブログが絶対に正しいと言うつもりもないし、当ブログへの批判も大いに受け付けたいと思う。)

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

東京では野党は共闘 兵庫では1人区以外は協議雄出来ない!? ミナセン発足に水差した共産党県書記長

 

  既報通り、昨日東京では「野党は共闘」を求める大集会が開かれた。兵庫でも「みんなで選挙にいこう」と、ママの会と護憲円卓会議が中心になり、ミナセン兵庫の結成と、野党6党討論会が、300人近くの参加者で開かれた。前半の「ミナセン結成」は、質問や補強意見が出されてうまくいったのに、後半最初に共産党県委員会書記長が、「野党協議は1人区だけ。次回からはこの会に出席しない」と発言して、会場はドン引き。ついで社民党や新社会党からも批判というより、たしなめ、再考を求める意見が出て、会場からも「聞き間違いかもしれないが、次は出てこないということなのか」という質問が出る始末。

 それでも、同じ意Img_20160214_152215_2151見を言う書記長氏に、まとめの広原信明さん(元京都府立大学長、共産党などに押されて、京都府知事選にも出たことのある方)から、「再考願いたい。出てこないということは、野党共闘から降りるということになる」との呼びかけがあったにもかかわらず、答えずじまい。
 これで終わりとは思えないが、中央の方針にも反し、15年戦争法反対闘争の声を裏切ることになる、野党共闘から降りようとする日本共産党兵庫県委員会に、再考を求めたい。

参院選「野党は共闘」求める大コール~「安倍政権NO!」渋谷デモに数千人
午前の雨が嘘のように晴れ上がり、昼からぽかぽか陽気になった東京。2月14日午後、「安倍政権NO!☆大行進 in 渋谷」には続々と人々が集まってきた。たくさんの労組や市民団体のノボリ旗が目立つ。シールズや高校生グループもいた。集会では民主・共産・社民・生活・維新の野党5議員が勢揃い。菅直人議員の発言に対しては「民主党しっかりしろ!」の声も飛んだ。参加者の最大の注目は「野党共闘」の実現だ。5党議員が手をつなぐと「野党は共闘」「野党は共闘」の大コールが湧き起こった。市民連合の中野晃一さんは「安倍政治を終わらせるには参院選で勝つこと。そのために無関心と言われている人たちに、自分たちの問題であることをわかりやすく伝えることが大事」と呼びかけた。集会には4千人以上が集まりデモはさらに膨れあがった。渋谷の繁華街に「安倍はやめろ」「選挙に行こうよ」のコールがこだまし、通行人の注目を浴びた。(M) 写真速報動画(4分半)田中龍作ジャーナルムキンポ写真館

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

 

新宿で4千人が「戦争法廃止、野党共闘で改憲阻止」をアピール

Dscn0837  昨日、西宮では福島みずほさんの国会報告会に350人が集まった。(後刻詳報)。東京では新宿・原宿に4千人が戦争法廃止、改憲阻止、野党は共闘などをかかげて4千人が集会・デモをおこ なった。(下の写真2枚は毎日新聞より)主役はやはり若い人たち。いろいろな飾りつけやデモの方法も若者中心で企画されたようだ。集Sinjuku会、デモには民主党・社民党・共産党など野党各党の国会議員も参加。ともすれば固い感覚で共闘に踏み切れない事情を抱えた政党に参加者 が「共闘」のプレッシャーを的確にかける行動となった。野党特に0868民主党が共闘に本気で踏み切るかどうかが野党共闘の成否を左右し、改憲勢力3分の1越えを阻むことができるかどうかの重大なカギだ。大阪の民主議員などは「野党共闘を望む市民の声にこたえることが党利に優先するから、無所属になってでもたたかう」と勇気ある決断をした。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2016年2月14日 (日)

アベ政権の景気回復&成長戦略策=武器輸出を許してはならない

  安倍政権の成長戦略の一つの柱は、原発・武器輸出だ。兵器を売って景気を回復するなど、許されるものではない。特に神戸は三菱重工・川崎重工があり、原潜以外では世界最高水準の静謐性を誇る潜水艦建造技術がある。オーストラリアとの商戦が成立すると総額4兆円にもなると言われている。武器輸出で成長・景気回復許すな。「武器輸出反対ネットワーク」と連携し、神戸でも武器輸出反対運動をつくっていこう。

「死の商人」の国・企業にしてはならない~レイバーネットTVで杉原浩司さん訴え
知らないうちにここまで来たのか! 安倍政権が武器輸出を解禁してから急ピッチで事態は進んでいた。「武器輸出反対ネットワーク」を立ち上げた杉原浩司さんは、2月10日のレイバーネットTVで、実態を暴露し警告を鳴らした。ドローンの無人機攻撃でアフガンなどで殺されている9割は、ターゲットではなく「別人」という現実。そんな戦争行為に加担していくのが日本政府と大企業だ。「三菱重工は別格だが、一見軍事産業に見えない企業が手を染めている。それを“見える化”したい」と上げたのは、三菱電機・川崎重工・富士通・東芝の4つで、今後キャンペーンを展開するという。三菱電機は「スパイ偵察衛星」を独占受注し、宇宙の軍事化を推進している。いま国をあげて商談を進めているのがオーストラリアへの潜水艦輸出。トータル4兆円の巨大プロジェクトだ。「死の商人の国になっていいのか。平和産業こそ起こすべき。企業に対して声を上げていこう」と杉原さんは呼びかけた。(M) 写真速報アーカイブ録画(特集は22分から)2.7ネットワーク発足集会報告(笠原眞弓) *写真=杉原浩司さん大いに語る(右)

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

7月参議院選挙までの、4つの大集会のチラシが揃った 戦争法廃止・改憲阻止の大きなうねりを

  2月もImg002_1062中旬、7月参議院選挙の告示まで、あと4ヶ月あまりとなった。安倍政権の強気の政権運営は、憲法改悪へ「緊急条項」だけでなく、9条2項廃止まで及ぼうとしている。野党は相変わらずの体たらくだが、市民運動の方はここにきて昨年の勢いを取り戻しつ つある。
 
  戦争法廃止
の2000万署名は、その規模の大きさゆえ最初はためらいがあったが、マルイ前連日署名が風をおこし、労組・市民団体に広がろうとしている。マルイ前だけで間もなく5000筆になる。大阪での動きも始まり、1月31日には堺市で全運動団体の280人が集まって署名活動を行った。来週21日の梅田ヨドバシ前では1000人委員会・大阪の呼びかけで、労組・市民団体500人以上が集まって、一大街頭宣伝・署名活動が行われる。
 
 また、野党は共闘、みんなで選挙に行こう(ミナセン)運動も、すでに尼崎では1月31日に結成会が
開かれ、14日はミナセン兵庫が結成されるとともに、野党6党と市民の討論会も開かれる。そして月末には、丹波・姫路でミナセンが結成され、西宮にもその動きがある。
 これらはみな昨年の
Img003_251戦争法反対運動の継続・発展というもので、この動きを作ってきた市民運動のうねりは大阪の労組ともつながり、3月~6月には大阪・兵庫で、沖縄・原発・憲法をテーマに1000人規模の集会が、4つも開かれる。
 
特に大阪の3・27沖縄連帯集会は、稲嶺進名護市長が初めて関西に来て、中之島中央公会堂大ホールで、辺野古新基地建設反対を訴える。これには大阪の労組や、兵庫の市民団体など20の団体が呼びかけとなって、オール関西といえる集会になろうとしている。
 また神戸では、新神戸に新たにできた1100
固定席の神戸芸術センターで、3・21落合恵子、6・19堤未果講演会が開かれる。そして5月4日には、既に恒例となったいたみホールでの憲法1000人集Img001_2141会が開かれる。
 

 5月3日には全国で憲法集会が開かれるが、東京以外は詳細が決まっていない事に現れているように、政党や大労組の運動より、市民運動の方が先行しているのは、去年の運動もそうであったように、完全に今日の流れだ。
 3~6月の4つの大集会は、いずれも事前の相談会から
何回も実行委員会を重ね、異なる意見を排除せず、全体の運動の発展に力を合わせることが、粘り強い討論の中から生まれつつある。この4種のチラシもそのようにしてつくられたと聞いている。
 政党や大労
Img003_2102組があらかじめ役員や事務局を決めて、形式的な第1回実行委員会が開かれるときには議事はすべて決まっているという運動に、発展性があるわけがない。
 
 昨年の「民主主義って何だ?」との問いかけは、今年の運動の中にしっかり根付いている。この運動を大きく発展させる中にこそ、安倍打倒・戦争への道阻止が可能だ。
 3・21落合恵子講演会、3・27沖縄連帯集会、5・4憲法1000人集会、6・19堤未果講演会を、一つながり
の集会として成功させ、アベ政権打倒をたたかいとろう。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

 

2016年2月13日 (土)

2・13福島みずほ報告集会、会場あふれる120名。明日は、ミナセン、西宮報告会、さいごは水岡囲む会

 今日の神戸勤労Img_20160213_143845_2131会館での福島みずほ報告会は、勤労会館308会場をあふれる120名が集まり、一部立ち見の出る盛況であった。集会はおおつる求伊丹市会議員の司会、北上哲仁川西市議の主催者挨拶ではじまり、アベコベデモ、ママの会、小林るみ子神戸市議からの報告を受けた。いずれも昨年来の戦争法反対の意市民の決起の広がりと、その継続の力で、参議院選挙に勝利しようと訴えた。ついで福島さんは例によってよどみなく、戦争法や格差貧困の問題を1時間20分位わたり報告し、安倍政権との対決を訴えた、多くの参加者が拍手で答えた。
 明日は西宮勤労会館大ホールでの集会となるが、各種会合と重なっているので、さらに多くの人が仲間を誘って集会に集まってほしい。

 

214日(日) ミナセン兵庫結成集会&参議院選野党は共闘集会 13時 神戸婦人会館(「高速神戸」北西5分)  

214日(日) 自衛隊3師団申し入れ行動 11時半 3師団西門 

伊丹街頭宣伝12時~13時 (阪急「伊丹」駅北出口付近)

214日(日) 「被害者不在の日韓合意は解決ではない」集会  13時半 PLP会館 
主催:「慰安婦」問題・関西ネットワーク

214日(日) 辺野古の今 富樫守さんの報告 14時 神戸学生青年センター(阪急「六甲」東北3分)

214日(日) 福島みずほ国政報告集会・阪神 14時 西宮勤労会館大ホール(JR「西宮」南西5分 阪神「西宮」東6分)

214日(日) 水岡俊一参議院議員を囲む会 17時半 西宮勤労会館・大産会議室

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

株価続落、不倫は辞任、大臣資質ナシ、拉致問題暗礁~前途暗闇安倍政権・おごる平家は久しからず

Photo  内閣の中枢=甘利大臣の収賄でも支持率を維持した安倍政権だが、ここにきて政権本体を揺るがすトリプルパンチに襲われている。

 一つは新年来の株価続落。昨日はついに1万5000円台に突入した。これで3割の下落で、その損失額はリーマンショックに迫る勢いとか。円高も輸出企業を直撃し1ドル=110円計算で3月期決算を試算していた会社は、のきなみ赤字決算になることは必至。株価高騰で「好調・景気回復」を演出していたアベノミクスの破綻が、急激に全面化しつつある。

 ついで安倍のオトモダチ閣僚とチルドレン議員たちの劣化・失態が止まらない。まずは安倍のおかげで2回当選のゲスの宮崎がいとも簡単に辞職を表明した。不倫という個人的出来事だが、「女性活躍」という安倍政権の看板政策を直撃するだけに、所属派閥=二階派の意向も踏み捨て「即辞職」を首相官邸が決定した。もちろんその行為はゲスの極みで議員の資格すらない人物だが、昨年の武藤議員や今回の宮崎など、このような人物を候補にした自民党そのものが問われている。イケメン・高学歴だけの人物を、安倍チルドレンとして当選させた1・2回生議員の中には、まだまだこの種の人物は多い。

 その上で、当選3回以上で、安倍の覚えめでたく抜擢され大臣になった女性の資質もまた露呈している。島尻安伊子沖縄北方担当大臣は、北方4島の中でも最も根室に近く漁民の生活に密着している「歯舞(はぼまい)群島」の読み方さえ知らなかった。いわば自身の選挙区である沖縄で、台湾に一番近い焦点の島=与那国(よなぐに)島を読めなかったと同じで、所轄事項への無知をさらけだした点では、麻生元総理の「未曾有」(みぞうゆう)読み違い事件よりはるかに大きな問題だ。しかし、何のおとがめもなく、大臣を続けている。
  同じく環境大臣・丸川珠代も元TV局アナウンサーというだけで大臣に抜擢された(その上に極右的思想の持主)人物だ。「原発再稼働は当然で、放射能汚染など大した問題ではない」、という安倍政権の本音を、放射能の数値には科学的根拠がないと、発言したわけだが、当初はしらを切っていたが、やがて発言を認め撤回したが、大臣を辞めない。
 その上で最側近の高市電波停止大臣発言は、大大問題だが、今のところ安倍強権政治で擁護されているが、これで辞任でないなら、さらに発言エスカレートは必死で、次は市民の怒りのマグマに火をつけることになるだろう。
  野党とマスコミの体たらくで、暴言・失言・資質ナシ大臣の辞任が最小限にとどまっていたが(そういえば、パンツ泥棒がまだ大臣に残っている)、宮崎不倫辞職が先例になれば、「路チューの中川郁子の焼けぼっい」など、辞職予備軍は多数おり、毎週の『週刊文春』に怯えるアベ政権となる(なおこの間の、ベッキー・甘利・清原・宮崎とつづく『スプリング・センテンス』の活躍は、安倍と会食をくり返し、すっかり癒着した新聞社・TV局の体たらくと好対照である)。
 
 最後に、拉致問題解決が売り物の安倍政権だったが、下町ロケット(人工衛星)をミサイルと決めつけて独自制裁を行ったばかりに、対話のカードを喪失した。ここでも安倍政権の劣化ぶりは次元を画すが、この問題はまた別途論ずる。
 ともかく、かの橋下徹と同じで、品性下劣でならず者たちの集まりの安倍政権が、いつまでも続くわけがない。古来この国には、「おごる平家は久しからず」という名言がある。市民の力で打倒する日は、近づきつつある。当面参議院選挙までの、闘いの大攻勢を叩き付けよう。

<宮崎議員辞職へ>4月に京都3区補選 「想定外」の難題

毎日新聞 2月12日(金)21時40分配信    

 自民党の宮崎謙介衆院議員(35)は12日、女性タレントとの不倫問題で大島理森衆院議長に議員辞職願を提出した。16日の本会議で許可される見通しで、4月24日に衆院京都3区補選が行われる。自民党は、夏の参院選に弾みをつけるため、すでに決まっている北海道5区補選の準備を本格化しているが、「想定外」(同党幹部)のダブル補選という難題を抱え込んだ。

【写真】口を結び、深くお辞儀…宮崎氏の会見の写真

 宮崎氏が所属する自民党二階派の二階俊博総務会長や伊吹文明元衆院議長は「議員辞職の必要はない」とかばってきたが、宮崎氏は妻である同党の金子恵美衆院議員(37)から「政治家としてけじめをつけなさい」と言われ、辞職の意思を固めたという。
  自民党は、沖縄県宜野湾市長選と衆院北海道5区補選を参院選の「前哨戦」と位置付け、宜野湾市長選では与党推薦の現職を再選させた。北海道5区補選でも、北海道に地盤を持つ地域政党「新党大地」の鈴木宗男代表に安倍晋三首相が支援を依頼し、推薦を取り付けるなど、着々と態勢を固めている。
   しかし、京都3区はこれまで自民党と民主党が激しく争ってきた選挙区。2012年と14年の衆院選では宮崎氏が勝利したが、民主党の泉健太衆院議員との票差はそれぞれ約200票、約4500票だった。泉氏はいずれも比例代表で復活当選している。
  自民党は不戦敗を避けるため候補者選考を急ぐ構えだが、同党幹部は「二正面はきつい」と漏らす。首相は12日、後援者らとの会合で「女性票は減る」と語ったという。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2016年2月12日 (金)

強烈なスケジュールの今週末 戦争法廃止、辺野古新基地反対、参議院選勝利へ、猛然と決起しよう

 今週末はいつにもまして、集会・行動がたくさんある。それは、安倍政権に対する民衆の闘いが衰えていないことの証明である。「集会が重なって大変」という声を聞くことがあるが、そうではなく、この課題に応えられるように仲間を増やし、もっともっと大きな闘いが必要であることの、先取り的要求と考えなくてはなくてはならない。一つ一つが歴史を作っていく重みをもって捉え、それぞれが集会・行動に責任を果たしていこう。

213日(土)  宝塚宗教者・市民平和会議講演会 13時半~ 日本基督教団宝塚教会(阪急「逆瀬川」北西7分 講演:石浜みかる(作家) 

2月13日(土)  辺野古神戸行動 13時 三宮マルイ前

         戦争法廃止2000万院署名 14時 三宮マルイ前

         辺野古大阪行動 15時半 JR大阪駅南

213日(土)  福島みずほ国政報告会・神戸 14時半 神戸勤労会館(JR「三宮」東4分)   

213日(土)  辺野古の今 富樫守さんの報告 14時半 三宮・センタープラザ西館617号室 

213日~14日  未来のための歴史パネル展  こうべまちづくり会館 3階多目的室(「花隈」南3分、「元町」西、「西元町」東へ8分)

214日(日)  ミナセン兵庫結成集会&参議院選野党は共闘集会 13時 神戸婦人会館(「高速神戸」北西5分)  

214日(日) 自衛隊3師団申し入れ行動 11時半 3師団西門(伊丹市千僧) 

        伊丹街頭宣伝121 3Img002_12282_2時 (阪急「伊丹」駅北出口付近)

        214日(日) 「被害者不在の日韓合意は解決ではない」集会  13時半 PLP会館(大阪環状線「天満」南7分) 主催:「慰安婦」問題・関西ネットワーク

         214日(日) 辺野古の今 富樫守さんの報告 14時 神戸学生青年センター(阪急「六甲」東北3

          214日(日) 福島みずほ国政報告集会・阪神 14時 西宮勤労会館大ホール(JR「西宮」南西5 阪神「西宮」東6分)

         214日(日) 水岡俊一参議院議員を囲む会 17時半 西宮勤労会館・大産会議室(同上)

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2・11は3連チャン 宝塚高作講演・編集・西宮原発映画

 Img_20160211_101408_2121 昨日2月11日は、例年にも増して多くの集会があり、多くの人が連チャン、3連チャンだったと思う。
 午前中は宝塚市で、恒例の軍国風を吹っ飛ばせ集会。今年の講演は高作正博関西大教授の90分余りの講演。タイトルは「戦争法制定後の課題」で、例の電波停止総務大臣のデタラメな電波法4条解釈の「学問的・学説的」誤りを手厳しく指摘。途中マスコミの世論誘導のいくつかの例を挙げ、最後は提案型政治の忌避、抵抗できる地位を手放さないとまで語り、監視社会・治安弾圧との闘いに言及し、午後の大阪のシンポジームに向かった。(上の写真は午前の宝塚集会、したは午後の港区民センター集会。講師の高作正博さんは文字通り東奔西走)
 こちらもそのまま高作さんをおっかけるつもりだったが、新聞編集作業が入り午後はそちらへ。そのあと夜は西宮での映画『日本211と原発 4年後』上映会へ。1回目が17時20分終了で、それにあわせてビラを撒き、2回目の上映会に参加しようと思って出かけたのだが、上映後の河合監督の話が1時間以上もつづき、だれも出てこない。1時間半ほどで河合監督の話が終わると顔見知りの人もぞろぞろ出てくる。で「3・21落合恵子講演会」と「3・27沖縄集会」など3枚つづりのチラシを渡すと、「わー落合恵子さんや、行く行く、もっとチラシ頂戴」といわれ、持って行ったチラシがほとんどさばけてしまった。
 夜の上映会はさすがに人が少なかったが、河合監督はそれでも映画の意義を語り、歌まで歌うしまつ。どこまでも陽気で楽天的な人で、映画の中では小泉純一郎と自然エネルギーで握手しているのだから、大したものだ。
 てなわけで、3連チャンを終えて家についたのは10時前だった。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

高市総務大臣、テレビ弾圧を宣言「護憲の報道が度重なると電波停止」!?

   昨日は2万人の将兵をみすみす無駄死Takaicchisanae にさせてしまった中将の孫の元総務大臣について書いたが、現職の高市早苗総務相はさらにタチが悪い。ネオナチとの記念写真に得意そうな顔でおさまっていただけある。ヘイトスピーチ規制問題では「首相官邸前行動もヘイトスピーチでは?!」と言って弾圧しようとした前科がある。一昨日はついに「放送が政治的公平を欠いたら電Abenationalist波停止」と国会答弁で公言した。すかさず菅官房長官は「当たり前の事を言ったまで」と擁護、安倍首相も「従来の立場通り」と擁護した。
 テレビ弾圧をするのは当たり前の事?!政府は今でも気に入らないテレビをつぶす態勢に
Photoるというのか!
 一般論で政治的公平性を言ったのではない。民主党議員が「憲法9条を守りましょう」という意見を放送したらいけないのか、と質問したら「1回くらいでは停止にならないし、私の在任中はならない」などとさらに暴言を重ねたのだ。平和憲法の危機に当たっては、繰り返し護憲を訴えることは当然であり、そのたびにテレビが報道したら電波停止できる、つまり放送局をつぶせる、高市氏がPhoto_2総務大臣を退く数年後にはそういう恐ろしいことが起こるというのだ。
 さらに「テロリストの思想に共鳴し てしまって、テロを助長する放送になったら電波停止するべき」などと言った。テロリストの定義、テロの助長の判定をするのは高市氏のようなネオナチ友達政治家であり、その後継大臣だと言う事だ。
 あらゆる社会運動をテロと認定しかねない思考の持ち主のファシスト大臣の大暴言をとことん追及し、辞任に追い込まなければ、日本版ナチス政権は遠からずできてしまう!

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2016年2月11日 (木)

日本の強盗戦争賛美の幸福実現党は他国の核兵器や原発を非難できない

 Photo_2 読者の皆様の応援でブログランキング社会変革部門全国3位に復帰できてから5日め。叩き落とした「マスコミに報道されない中国の真実」なるブログは名前を変えた。新しい名前は「日本と中国の真実に迫る」。どうせまた産経やネトウヨメディアのコピーペーパーなのだが。 
 幸福実現党の応援で政界入りを目指すらしい水田安美氏のスタッフであることを再度指摘しておく。「ハッピーラジオ」「水田安美」「ラジオ大阪」で検索すると幸福関係であることがわかる。もう一度書くが「幸福は教祖さまだけの幸福」「実現」するのは再びの侵略戦争だ。
 今日はその笑止千万な内容を二つご紹介する。
Photo

 まず、硫黄島で日本軍将兵が勇敢に米軍に立ち向かった事を「日本人の素晴らしさ」の例として感動物語にしてしまっている。硫黄島から奇跡的に生還できた兵士の証言の本を北野高校同窓生から買わせていただいた。読んで息詰まり、涙があふれるような本だった。と言っても淡々と語っておられるのだが、すさまじい米軍の鉄の暴風で兵士が亡くなる場面は少ない。硫黄島特有の亜硫酸ガスの噴出の中で穴を掘り、硫黄の水を飲んでほぼ全員が下痢に苦しみ、食料も尽き果て、病死・餓死で膨大な兵士が亡くなったすえに、司令官栗林中将の命令で突撃・玉砕を余儀なくされる様子が描かれている。戦争であるから一つの島の攻防で戦死はつきものだ。アメリカ兵も数百人が亡くなっている。しかし、日本側2万人の戦死のほとんどは病死・餓死・無駄な突撃によるものであり、降伏すれば死ななくてよい2万人をみすみす死なせてしまったのだ。全然美談でも英雄談でもない。
 「本土の大本営から特使が派遣されて重大発表」の場面は悲喜劇そのもの。期待して謹聴したら「軍は最大限の事をしてきたのでこれ以上硫黄島に援軍や物資を送ることはできない。最後の一兵まで戦ってくれ」という、要するに皆で死になさいというだけの「重大発表」だったのだ。
 なお、この幸福実現党関係者ブログが褒め称える「自決推奨将軍」栗林中将の孫があの新藤義孝元総務大臣。靖国参拝してどこが悪いと叫び、尖閣へ漁船に乗り込んで中国への挑発を企図したり、韓国へ「日本を悪く言うな」と叫びに行こうとしたり、従軍慰安婦というが売春です、と妄言を繰り返した、あの新藤氏だ。さすがに栗林中将も、
愚かな孫にあの世であきれているに違いない。
 また、脱原発勢力が中国の原発に反対しないなどと、あざとい当てこすりをしている。あのね、大川総裁の御書を読んでないのか、長谷川さん。日本は核武装するべきと言っているではないか。それも、朝鮮のように「アメリカ軍の侵攻を防ぐため」という理由づけすらない。
 戦争実現党の関係者がアジアの核政策や人工衛星打ち上げをうんぬんする資格などない。日本のプルトニウム溜め込み、核発電強行、アメリカの核戦略称賛追随をやめてからものを言いなさい。
 賢明な読者の皆さん。こう書いてもそのブログを見に行ってもあまり有益ではない。どうしても見に行くときは猛烈な吐き気を覚悟して、大きなバケツを用意されるようお勧めする。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

ゲスの極みほどではないが、自治体議員の劣化も激しい 活動はあいさつ回りと出張ばかり

 宮崎や武藤や上西ほどではないが、若手自治体議員の劣化も甚だしい。若い・高学歴・イケメンというのが立候補の条件で、あとは演説=おしゃべりが多少上手ければ、結構当選するのだから、どうなっているのかと思う。
 彼らはネットを駆使して報告記事などを公表するが、その活動の底の浅さは、見るのも嘆かわしい。その大半は、スーツ姿でのあいさつ回りや、出張報告や、子どもの学校の行事でのあいさつなど、とおりいっぺんなものばかり。
 当ブロガーの住む町=伊丹市には40才代の当選2回の男女若手議員がいる。一人は議長になり、一人は会派代表で次期衆議院選挙に立候補することを表明している。
 女性議長のブログは、ほほ3つに限られる。新年来、各種会合でのあいさつシーン。つぎは出張(今日も飛行機で遠くに出張、ワクワク・ウキウキという風情)。そして3つ目は子どもの学校行事に関するものだが、そこでもあいさつ程度のことばかり。今やこの国は6人に1人が貧困状態にあり、給食のない土曜日・日曜日にはお腹を空かしている子どものために「子ども食堂」が川西、西宮、尼崎で開設され始めているのに、そのようなことはまったく眼中にないようだ。いつも我が子が行事でがんばった程度の話ばかり。その上に議長職の仕事として、若手女性議長で注目されたと言った程度の話ばかり。本当に嘆かわしくなる。

 もう一人、次期国政選挙に出ることを表明した2回当選の40才代前半の議員。これまた京都大学卒業とかを全面に押し出す、通称イケメン議員。国政に挑戦するのだから、安保法制についての主張などあるかと思いきや皆無。自衛隊福知山駐屯地に隣接する丹波市では、保守系市会議員が自衛隊員の生命の危険を心配して「慎重審議」の意見書を提出し決議が上がったり、伊丹市でも民主党の議員も含めて「戦争法反対」の集会・デモも行われたが、「月刊新聞」にはそんなことは一言も出てこない。岡田党首も「戦争法は廃止」を言っているのに、全くわれ関せずで、正式に党の公認が得られるのであろうか。
 以下、女性議長氏と、次期国政挑戦者氏のブログの一部を紹介する。偏った記事と言われてはいけないので、関心のある方は、伊丹市議会議長氏と、次期国政挑戦予定者、のブログをぜひ見てほしい(具体的氏名は出さないが、関心あれば、すぐアクセスできるはずです)。このような人が、国会議員予備軍なのだから、党首の名で当選した人の水準は知れていると言うものである。

■「阪神市議会議長会」in伊丹。

阪神間の正副議長が集まる「阪神市議会議長会」。
今回の開催当番市はわが伊丹市(順に回ってきます)。

「伊丹らしい場所でお迎えしたい」と考え、会議をことば蔵(伊丹市立図書館)、昼食をブルワリービレッジ長寿蔵で。
議では、H28年度の予算等の審議を行い、滞りなく終了。
各市の自己紹介の際、市政の状況をとのことでしたので、伊丹市からは安
全安心見守りカメラと路上喫煙禁止条例の話を。
特にカメラは
注目していただき、後日しっかり話を聞きたいという市も。
有難いことです。
(本当にこんな表面的なことばかり、市を代表する人物がやっているのだろうか。先日の「監視カメラ説明会」では、年配者からも若いママからも、多くの疑問の声も出されたというのに、議長は素人しないし、知りたくもないのだろうか)


会派視察の2日目。
内閣官房で「SNSなどの民間情報を活用した防災対策」を視察しました。
“内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室”では、災害時などにSNSを活用する研究をしています。
例えば、災害時にフェイスブックやツイッターに「今大雨が降ってて冠水中」などの書き込みされますよね。
その情報を有効活用して防災減災対策をする、というような取り組みです。


(内閣官房という国家レベルの防災戦略と、自治体の防災とどんな関係があるのだろう?)

●凧揚げ大会
次女の幼稚園の凧揚げ大会へ。
親子で凧を揚げようという行事で、ちょうど公務がなかったので私も参加。
といっても私に凧揚げスキルなどあるわけがなく、よって我が家チームの凧は揚がらず。
でも次女は走り回っているだけでも楽しかったようなので、良しとします。

↓ わかりづらいですが、みんな凧をあげています

(子どもについても、ほとんどこんな記事ばかり。行事はそこそこ楽しいが、普段の子どもの世界にもっと入りこみ、幼いながらも彼ら・彼女らがどのような問題に直面しているか、考えないのだろうか。このような通りいっぺんの視察、観察、報告で、今の教育の抱える問題は解決に向かうのだろうか)

■★「伊丹市少年育成協会」新年祝賀会
青少年の非行防止と健全育成について、平素より尽力くださっている皆さんとの新年会。
学校の校長先生や補導員さんなどが一堂に会します。
最近の少年犯罪は、件数こそ減少していますが低年齢化・多様化・凶悪化しており、時代を見据えた対応が求められています。
ではどうすればよいかというと、学校・家庭・地域・関係団体が一体となって様々な方法を駆使するしかありません。
市議会も知恵をしぼり汗をかいて、全力で取り組んでまいります。
子どもたちが心身ともに健やかに成長し、大きく未来に羽ばたきますように!

(少し詳しく書いた記事でもこの程度。本当に表面的。もちろん、別途詳しい報告もあるのだろうが、わが家に入る、永作博美似の大きな写真をあしらった「ニュース」もこの程度。この記事を見て「憤激」するようでしたら、一度ブログに、少し掘り下げた報告を書いてみてください)

■もう一人の次期衆議院立候補予定者のブログは、文字数は多いが、今年に入っては株価の話ばかり。つまらぬ記事が多いため、昨年9月の戦争法案採択時を見てみたが、これまた評論のような記事が一つだけ。
 要するに、伊丹生まれ、伊丹育ち、高学歴、若手、イクメンパパ、という以外、つまらぬ記事ばかりだった。その模範的なものが、以下の記事(これ以外、安保法案記事ナシ。国論2分の時にこれで、国会挑戦資格があるのだろうか。武藤・宮崎のようになり、伊丹市の汚点を全国に知らせることにならないことを望むばかりだ)


テーマ:
 安全保障関連法案が連休前の来週にも採決して可決する見通しとマスコミで報道されています。

 ところで、政府与党側は「平和安全法案」といい、野党側は「戦争法案」と言っています。
 武力行使の範囲を広げる一連の法案なのですから、「平和安全」は言い過ぎだと思います。一方で、抑止力で戦争を回避することを目的としているとの政府説明なので、「戦争法案」も言い過ぎだと思います。双方ともレッテル貼りだと思いますが、先にやったのは、法案を提出した政府与党側です。ですので、私は、中立的な表現と思われる「安全保障関連法案」と言ってきました。

 また、安全保障関連法案について、国会審議を通じてさまざまな不備が指摘されています。しかし、政府側は法案修正をする様子はありません。もちろん、政府与党と野党との主張には大きな隔たりがありますから、野党の意見を取り入れるような修正は、政府には受け入れがたいでしょう。しかし、国会審議で明らかになった不備については、「間違えてました!」ということで、修正すべきだと思います。
 例えば、自衛隊員の安全確保について、これまで安倍総理は「当然」と答弁してきました。しかし、民主党の福山哲郎参院議員の質問で、米軍行動関連措置法には自衛隊の安全を確保する規定がないことが明らかになりました。これまでの答弁とは異なりますから、修正すべきでしょう。

 一般的に政府が当初案に頑なであるのは、法案提出前に与党審査があってその時点で党議拘束をかけてしまうことが一因であろうと思います。党議拘束が必要であるとしても、党議拘束をかけるのは委員会採決直前とすべきでしょう。法案提出前に党議拘束をかけてしまっては、国会審議が形骸化しますし、何より問題を残したまま法案が成立してしまいがちです。
 いつも言われることですが、国会審議の問題点を修正すべきでしょう

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

自民・おおさか維新の若手国会議員にはゲスの極みが多い

 自民党と維新の若手議員の不祥事が多発している。理由はいたって簡単だ。何の政治的形経験もないまま、高学歴を売り物に、政治家を出世の手段・職業として選択し、安倍や橋下の人気で当選しただけの人物ばかりだからだ。
 宮崎謙介の経歴と自民党内での役職は本人のブログによれば、海外生活をへて早稲田大学卒業後、以下のようになる。途中で横文字企業を設立あたりが、加藤鮎子国会議員(加藤紘一元自民党幹事長の娘)と結婚していた時期かと思われるが、もちろんそんなことはおくびにも出さない。自民党内での役職もまばゆいばかりである。しかしその裏でやっていたことは、スプリング・センテンス(『週刊文春』)の報ずるとおりで、室井佑月ではないが、「清原よりもむかつく」。
  昨年自民党を離党になった武藤という男も高学歴、たしか京都大卒業だったと思う。橋下徹に公開処刑されても、今でも無所属国会議員として年間数千万円の歳費を得ている上西小百合も、小学から高校まではかの山中伸弥京大教授やクイズ王・ロザン宇治原が出た大阪市内の国立大学付属校で、大学は名門女子大だった。いずれも、何の実績もないまま、安倍や橋下の人気で当選するのだから、任命(人選)責任が問われるというものだ。

衆議院

  • 法務委員会
  • 科学技術イノベーション推進特別委員会
  • 憲法審査会

自由民主党

  • 青年局 次長
  • ネットメディア局 次長
  • キャリア教育推進議員連盟 事務局長
  • 雇用問題調査会 幹事
  • 日本経済再生本部 女性力拡大グループ 幹事 起業大国推進グループ 幹事
  • 国土強靭化総合調査会 幹事
  • IT戦略特命委員会 幹事
  • 中小企業・小規模事業者政策調査会 会長補佐
  • テレワーク推進特命委員会 幹事
  • 研究開発力強化小委員会 研究開発力強化法改正検討チーム主査 等

経歴

1981年
(昭和56年)
1月17日生
2歳~7歳まで総合商社勤務の父の仕事の
都合によりフィリピンで生活
1999年
(平成11年)
早稲田大学高等学院 卒業
2003年
(平成15年)
早稲田大学商学部卒業
日本生命保険相互会社、
株式会社インテリジェンスITベンチャーを経て
2007年
(平成19年)
株式会社ネオトラディション設立
http://www.neotradition.co.jp/
2010年
(平成22年)
京都大学大学院工学研究科非常勤講師に就任
2011年
(平成23年)
自民党京都府第三選挙区支部長に選任
(伏見区に親戚がおり幼少の頃より
馴染みがありました)
2012年
(平成24年)
12月の第46回衆議院議員選挙において
小選挙区にて初当選(京都3区)
2014年
(平成26年)
12月の第47回衆議院議員選挙において
小選挙区にて2期目の当選(京都3区)

ゲスの極み議員を、安倍と派閥の長の二階が擁護~ここまで破廉恥な議員を擁護は、同じ穴のムジナか

イクメンまさかの裏切りか…宮崎議員、派閥重鎮に土下座

朝日新聞デジタル 2月10日(水)21時48分配信

 国会議員もイクメンに――。男性の育休取得問題に、そんな一石を投じた自民党の宮崎謙介衆院議員(35)。ところがその宮崎氏の不倫疑惑を10日発売の週刊文春が報じた。事実なら、波紋はどこまで広がるのか。

【写真】自民党の仕事始め式に臨む宮崎謙介衆院議員(左)、金子恵美衆院議員夫妻=1月4日、東京・永田町の自民党本部、飯塚晋一撮影

 週刊文春は、宮崎氏が妻・金子恵美衆院議員(37)の出産6日前に、宮崎氏の地元・京都の自宅に女性タレントを泊めたと報じた。

 「育休宣言をされた時、実はちょっと期待した。今は売名行為のためと疑わざるを得ない」。10日の衆院予算委員会で、民主党の西村智奈美氏は厳しく批判。安倍晋三首相は「信なくば立たず。やはり国民の信頼の上に、政治活動がある。政治家は自らの行動を律していく必要がある」と守勢に立たされた。

 自民党関係者によると、党国会対策委員会は国会での問題化を抑えるため、報道機関の取材に応じないよう宮崎氏に指示。離党を促すことも検討した。宮崎氏本人は10日夜までに、公の場で説明していない。

 一方、週刊文春の発売前から宮崎氏は、党幹部や派閥の有力者への釈明に奔走し、9日早朝には所属する二階派の重鎮、伊吹文明元衆院議長宅を訪問して「迷惑をおかけして申し訳ない」と土下座したという。伊吹氏は10日の派閥会合で「できるだけ早く非は非として認めて、おわびをする(べきだ)」と火消しに走った。

 二階派会長の二階俊博党総務会長は「(おわびを)100回言ってもらってもどうにもならん」と不快感を示しつつ、各派閥に宮崎氏の残留を根回しした。

●当ブログのコメント

 「朝日新聞」は細かい事を報じず、上記にのような記事を配信している。このところ、甘利、清原、ゲス&ベッキーで大活躍の『週刊文春』(スプリング・センテンス)によれば、宮崎謙介という男は、ゲスの極みらしい。かつて加藤紘一(元自民党幹事長)の娘(現自民党国会議員)と結婚していたが、そのあまりものデタラメな異性関係から、加藤家を追放になった。その後あらゆるつてを使って国会議員になったようだが、この前の「男も育児休暇を」は、最初から売名のための行為だったが、これにはかの尾木ママやオウム追及の江川紹子までだまされ、「いいね」を送ったという。しかしその1か月後には、妻の出産入院中に、愛人を自宅に泊まらせていたのだから、最低の人間で、ゲスの極み以外の何ものでもない。しかもマスコミには「女性の出産の大変さを真近で体験した」と流していたのだから、ここまで人をだますことに罪の意識の無い人間が、国会議員をしているなど、世も末だ。
 自民党は直ちに議員辞職させせるか、除名しなければ、自民党も「同じ穴のムジナ」と言われても仕方あるまい。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2016年2月10日 (水)

品位も知性もない、自民・おおさか維新の議員たち

 国会議員の育Img001_2105児休暇取得(育児休暇そのものは 必要で制度化すべき)をめぐって問題を提起した自民党国会議員が、妻(国会議員)の出産まじかな時に、女性タレントと不倫をしていたというから、開いた口が塞がらない。もちろん「不倫は文化だ」といって、その後の人生を過ごしている人もいるのだから、男女関係はひとまずは当事者の問題であろう。
 しかし、国会議員夫婦が、育児休暇の必要性を提起し、しかも妻が出産まじかというのに、不適切な関係となると、この人物の人格・品性を疑ってしまう。この分野では「偉大な先輩」であるそのまんま東が最低議員辞職ではないかと熱弁をふるっていたが、オチとしては「同僚議員のリーク」というのだから、これまた自民党議員は品性下劣で自浄作用のない人たちの集まり、ということになろう。
 確か昨年春は維新の上西小百合が、国会を「カゼ」で休んで秘書との1泊旅行を行い、橋下徹に公開処刑されたが、上西は今も無所属の国会議員であるようだ。そのあと戦争法過程では、例の武藤議員が「シールズの若者は戦争に行きたくないだけのエゴイスト」と言って批判にさらされ自民党を離党したが、その後議員会館を使っての行動も暴露されたが、いまだに議員辞職していない。
 また地方議会においては、小林よしかという堺のおおさか維新の議員が、後援会のチラシを作りもしないでその作成・配布費用を政務活動費として詐取したが、その責任はビラを撒かなかった(作っていないのにどうやって撒くのだ!)秘書と、精神疾患のあるビラ撒き請負者にあると言い訳しているのも、人を愚弄した話だ。
 そして内閣の枢要、3A1S(アベ、麻生、菅)と言われた甘利明は多額の贈賄で大臣を辞めた。また、沖縄北方担当大臣である島尻安伊子は麻生元総理が「未曾有」を「みぞうゆう」と読んだよりひどい、北方4島の中の「歯舞群島」の「はぼまい」が読めないのだから、あきれるより悲しくなる。かつて尼崎市議会カラ出張事件の時、「八戸市に視察」を「はちど」といって笑いものになった議員がいたが(おかげで尼崎市議会は解散となった)、それ以下の人物が大臣をしている訳だ。
 本当に特権階級の議員は、特に自民・おおさか維新の若手議員は、知性も品性のカケラもない「ならず者集団」化していると見た方がよい。ちょうどナチス・ヒトラーの時代に、没落の危機にある中産階級が、ナチスのもとに集まり、「ならず者」と言われ横暴を極めたが、政権中枢がナチスの手口を真似ている以上、まぎれもなく彼らはそれを先取りしているのだろう。
 一定時間はかかるが、彼らの正体を暴き、政治世界から打倒・追放していかなくてはならない。隠された犯罪もアイヒマン裁判のように、未来永劫問い続けなくてはならない。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2月・3月の集会・行動を全部紹介する

 戦争法廃止・憲法改悪反対の大きな集会を紹介したので、それだけでなく、この過程をきめ細かく闘い抜くために、阪神社会運動情報資料センターとして把握している、2・3月の集会・行動を紹介する。もちろん全部行くことは誰もできないだろうが、課題ごとに系統的に参加し、仲間に呼びかけ、宣伝し、アベ政治を許さない輪を広げていって欲しい。

毎週 月・水・木・金・土 神戸三宮・マルイ前2000万人署名行動 14時~16時

辺野古行動 毎週土曜日 13時~14時 三宮マルイ前 15時半~17時 JR大阪駅南

211日(木・休) 第31回ぶっとばせ軍国風!宝塚集会 10時~ 宝塚男女共同参画センター(ソリオ24階) 講演:高作正博関大教授

211日(木・休) 映画『日本と原発4年後』 14時~ 1815分~ 西宮大学交流センター 1815分~ 河合弘之監督のあいさつ 主催:憲法勉強会ベアテの会 

211日(木・休) 大阪「日の君」集会 13時半 港区民センター(「弁天町」西5分) シンポジーム 高作正博関西大教授ほか

 212日(金)  改定介護保険法学習会 18時半 西成区民センター(地下鉄
                 「岸里」東2分)
 講師:日下部雅樹 

213日(土)  宝塚宗教者・市民平和会議講演会 13時半~ 日本基督教団宝塚教会(阪急「逆瀬川」北西7分 講演:石浜みかる(作家) 

213日(土)  福島みずほ国政報告会・神戸 14時半 神戸勤労会館(「三宮」東南 4分)   

213日(土)  沖縄辺野古現地行動報告集会 14時半 三宮・センタープラザ・西館6階 17号室 

213日~14日  未来のための歴史パネル展  こうべまちづくり会館 3階多目的室(「花隈」南3分、「元町」西、「西元町」東へ8分)

214日(日) ミナセン兵庫結成集会&参議院選野党は共闘集会 13時 神戸婦人会館(「高速神戸」北西5分)  

214日(日) 自衛隊3師団申し入れ行動 11時半 3師団西門 
伊丹街頭宣伝12時~13時 (阪急「伊丹」駅北出口付近)

214日(日) 「被害者不在の日韓合意は解決ではない」集会  13時半 PLP会館(JR天満」南7分) 主催:「慰安婦」問題・関西ネットワーク

214日(日) 福島みずほ国政報告集会 14時 西宮勤労会館大ホール(JR「西宮」南西5分、阪神「西宮」東6分)

214日(日) 水岡俊一参議院議員を囲む会 17時半 西宮勤労会館・大産会議

215日(月)~21日(日) 沖縄意見広告運動全国キャラバン@沖縄

219日(火) アベ政治を許さない市民デモKOBE 17時半 花時計前(神戸市役所北)

220日(土) 高浜原発再稼働反対現地闘争 16時 高浜町・原発前展望台

220日(土) 第2回教育市民交流会 14時 売布ぷらざこむ1(阪急「売布神社」東南5分)

220日(土) 座間宮ガレイの激おこ勉強会 13時半 市民交流センターひがしよどがわ(JR「新大阪」東口 北東5分)

221日(日) 憲法カフェ・能勢 民主主義と辺野古問題 11時 浄るりシアター

221日(日) 改憲阻止市民フォーラム 12時 JR大阪駅前  

221日(日) 大阪総がかり街頭行動 14時 梅田ヨドバシ前(JR「大阪」駅北)

221日(日) ソーラーシェアリングってなあに?農業と環境をつなぐ学習会 13時半 兵庫県学校厚生会館(JR「元町」北2分) 

221日(日) NHK問題を考える会(兵庫)講演会 「福島は平和憲法の故郷だった」
13
時半 兵庫県学校厚生会館(JR「元町」北2分)

222日(月) いらんわマイナンバー!討論・交流会 18時半 エルおおさか(地下鉄・京阪「「天満橋」西5分 JR「大阪天満宮」南13) 

223日(火) 「日韓平和連帯」結成の集い 18時半 エルおおさか5階視聴覚室
        (「天満橋」西5分、JR「大阪天満宮」南13分)

225日(木) シンポジウム「核兵器と原発のないアジアへ」 18時半 エルおおさか

226日(金) ミナセン丹波講演会 丹波の森ホール(篠山市)講師:座間宮ガレイ

226日(金) 高作正博沖縄問題講演会 18時半 エルおおさか 

227日(土) 芦屋「九条の会」講演会 14時 芦屋市民活動センター(阪神「芦屋」北4分)講演 吉田雄一弁護士 

228日(日) 木村草太講演会 14時 ノボテル甲子園(阪神「甲子園」南西3分) 主催:鹿砦社   

228日(日) 阪神マルクス主義原典を読む会 14時 宝塚・大林寺(阪急「清荒神」北15分)

228日(日) 『日本と原発 4年後』上映会 10時半 1420分 生田文化会館(阪急「花隈」北5分 JR・阪神「元町」北西10分)

229日(月) アジア労働者交流会in神戸 18時半 神戸勤労会館

31日(火)  植村隆さんを激励する大阪集会 19時 KCC会館(地下鉄「今里」南
        8
分)

32日(水)  ■54憲法1000人集会実行委 19時 川西アステ6階ローム3

33日(木)  電力自由化学習会 1845分 マルチスペース1(川西アステ6階)

33()   327集会実行委 18時半 エルおおさか

 35日(土) アベ政治を許さない市民デモKOBE第二回討論会 18時 神戸生活創造センター・セミナー室(JR[神戸」東南3分 クリスタルビル5階]

36日(日)  大阪ロックアクション集会 講師:孫崎享 

 38日(火)  4・24沖縄映画上映賛同人会議 18時半 尼崎女性センター・トレピエ

312日(土) 兵庫たたかう仲間の集会 13時半 神戸港湾労働者福祉センター(「三宮」「元町」南15分、阪神高速「京橋ランプ」出口西南50m) 

312日(土) 白井聡講演会 13時半 私学会館(JR・阪神「元町」北3分) 主催:神戸子ども未来舎

312日(土)  死刑廃止への道 岡野八代・高橋哲哉対談講演会 14時 エルおおさか5F視聴覚室

312日(土)  バイバイ原発京都行動 13時半 円山公園

 313日(日) 311福島原発事故五周年集会 13時 大阪=中之島中央公会堂 とその周辺 デモ出発 1520

316日(水) 尼崎地区労春闘学習会 18時半 リベル(阪神「出屋敷」北1分) 講師:二宮厚美

319日(土) アベ政治を許さない市民デモKOBE3月行動 明石にて

321日(月・休) 落合恵子講演会 13時半 神戸芸術センター(神戸市中央区「新神戸」駅南5分) 主催:集会実行委 連絡先・ろっこう医療

322日(火) 世直し研究会 18時半 大阪・中央会館 講師:吉田徳夫関西大教授 

325日(金) 高良鉄美さん講演会 18時半 エルおおさか709 
        主催:関西沖縄戦を考える会

326日(土)~41日(金) 宝塚保養キャンプ 宝塚・西光院(阪急「逆瀬川」南東5分)

326日(土) 原発のない未来へ!326全国集会 11時 東京・代々木公園

327日(日) 沖縄連帯中の島大集会 14時 中之島中央公会堂大ホール 主催:実行委
稲嶺進(名護市長) 青木理(ジャーナリスト)

327日(日) 三里塚現地闘争 成田市内

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

3・21、5・4、6・19と戦争法廃止・憲法改悪反対の大集会が開かれる

 

 戦争Img002_1062法廃止、憲法改悪反対を求める兵庫県下の市民団体が、その運動の輪を大きく広げていこうと、3月21日神戸、5月4日伊丹、6月19日神戸と、それぞれ1100人を超す集会場で講演会が開かれる。(まだチラシは配布されていないが、ネット上で手に入ったので、いち早く紹介する)

 3月21日の集会は、既にこのブログでもアップしているが、落合恵子さんを招いての、「福島・沖縄・そして憲法」と題する講演会。会場は新神戸駅南にある、神戸芸術センター芸術劇場。昨年新装なった1100席がワンフロア―固定席という、大物歌手のコンサートが行われる国際会館こくさいホールに匹敵する大ホールだ。この会場を満杯にしようと、集会実行委は懸命になって宣伝活動を行っている。3つの集会の最初を飾る集会で、ぜひ大成功させたい。

  5月4日のいたみホールでの集会は、既に恒例となっている秋の原発集会2101(昨年で5回)につづき、昨年から5月4日に憲法集会として開催されているもので、今年の講演者は落合恵子さんと東京世田谷区長の保坂展人さんという、豪華ダブルキャストだ。
 タイトルもきっぱり
、「戦争法は廃止!憲法改悪を許さない -ヒットラーの手口をまねる安倍政治-」と、アベ政治との全面対決を呼びかけている。
  さらに午前中には映画『標的の村』が無料で上映される。感動のうちに上映されたが、まだ見てない人、また見たい人は足を運んでほしい。主催は呼びかけ人形式の実行委員会だが、今年から共同代表に坂本三郎さん(部落解放同盟兵庫県連委員長、三田市会議員もしている)と、高原周治さん(前尼崎市医師会会長、9条の会尼崎ネットワークの共同代表でもある)がなり、地域により密着しながら、さらに運動の輪を広げよういういきごみがみられる。

 参議院選挙直前になるであろう
6月19日の集会は、『ルポ 貧困大国Img003_2102アメリカ』(岩波新書)などで知られる若手のジャーナリスト・堤未果さんを神戸に招いての講演会。   呼びかけ文では、冷戦後も世界のどこかで戦争をつくり、武器輸出を続け、格差を拡大しながら戦争を受け入れさせるアメリカの仕組みを暴露し、日本がこれに続こうとしていることを批判している。タイトルは『未来は私たちが選ぶ』と講演を聞きながらも、自分たちで未来を掴むことを、呼びかけている。会場は3・21と同じ神戸芸術センター。主催は昨年来、アベ政治と闘ってきた兵庫の市民グループ37団体(現在も毎月19日にデモ行進を行い、週5日マルイ前で戦争法廃止の2000万人署名を集めている)だが、集会はさらにこれに入ってない団体・個人も含めての実行委員会形式。これからも集会賛同・実行委への参加を求めている。
 集会後終了後は、「アベ政治を許さない市民デモKOBE」として、三宮方面
へ、デモ行進も行う。選挙直前、アベ政治を許さない!の声を新神戸から三宮周辺にとどろかせよう。

 この種の大きな集会が、しかも政党や大労組の主導ではなく、昨年の戦争法反対運動のうねりの中から生まれ、短期日に3つも開かれることは画期的だ。それもアベ政治の暴走を止めたい、このままでは戦争になる、という市民の思いからなのだろう。 3つの集会の成功のため、当ブログはどんどん広報・宣伝していきたい。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2016年2月 9日 (火)

辺野古新基地建設反対!本土における闘いを系統的に作りあげていこう

 参議院選挙にImg003_251向かう過程は、沖縄では県議選と各地の自治体議員選挙もあり、安倍政権との全面対決が沖縄全体で続く。
 この過程で、3月27日に名護市の稲嶺進市長が、初めて大阪に来て「辺野古新基地建設反対関西集会」に参加する。この稲嶺さんを迎える集会は、とおりいっぺんとうの沖縄連帯集会ではない。稲嶺市長は、安倍政権のあらゆる妨害をはねのけ、首長として市民全体の幸福のため奮闘している。安倍政権は辺野古新基地建設賛成派住民には首長をこえて直接金をばらまく。選挙でも露骨な利益誘導が図られる。逆に基地反対市長ということで、あらゆる理由をつけて振興策・自治体交付金が妨害される。しかしそれでも名護市民は2期目も基地なおない町としての行政を進める稲嶺さんを、圧倒定多数で再選した。

  この稲嶺市長が大阪にきて、辺野古新基地建設反対を訴えるのだ。関西全域の沖縄に心を寄せる人は、こぞって参加するとともに、沖縄連帯の輪を大きく広げていかなくてはならない。本土にも大勢の人が沖縄に心を寄せていることを、いあな峯市長に具体的に示していかなくてはならない。大阪中之島中央公会堂を埋め尽くす人々の参加を実現しよう。
 さらにこの過程は、関西各地の議会で、辺野古新基地建設反対の決議もあげられようとしている。多くの自治体で決議をあげ、また沖縄に蓮呈する多数の自治体議員の輪も作っていかなくてはならない。Img005211
 辺野古新基地建設に反対する市民運動を、大きく広げていこう。
 毎週土曜日、13時からは14時までは神戸三宮マルイ前で、15時半から17時までは大阪JR大阪駅南で、辺野古行動が行われている。13・14日にはその報告会もある。この行動をさらに盛り上げていこう。

  また4月23日に明石と、24日には、午前・午後と、尼崎女性センタートレピエで、三上智恵監督の沖縄基地反対闘争を描いた映画『戦場ぬ止み』が上映される。その過程では運動をひろげるため賛同人会議が開かれ、そこではこの過程に沖縄に行ってきた人の報告会も開かれる。
 さらに5月4日の伊丹ホールでの憲法1000人集会では、午前10時半から、無料で『標的の村』という、三上智恵関東のもう一つの映画が上映される。
 戦争法、自衛隊派兵、憲法改悪と沖縄にのみ基地負担を押し付ける辺野古新基地建設はこの国を戦争をする国に作り変える車の両輪の攻撃だ。戦争法廃止、参議院選挙勝利と辺野古新基地建設反対・沖縄連帯を一体で 闘おう。

●辺野古神戸行動報告集会

日時: 213() 14:3016:30
場所: 三宮センタープラザ西館617号室

 

日時: 214() 14:0016:00
場所: 神戸学生青年センター(阪急六甲駅より徒歩5

話し手: 富樫守さん
 ・神戸市生まれのウチナーンチュ
 ・辺野古カヌーチーム
 ・「辺野古新基地を阻止する読谷村民会議」等で活動


主催:思て通らな辺野古かい
参加費無料

●沖縄映画上映会

 

38日(火) 4・24『戦場ぬ止み』上映実賛同人会議 18時半 尼崎女性
        センター・トレピエ
(阪急「武庫之荘」南4分) 
        沖縄現地報告 各団体・個人の取り組みの報告

 

327日(日) 関西沖縄連帯大集会 14時 中の島中央公会堂・大ホール        (「淀屋橋」北東4分)
        講演:稲嶺進(名護市長) 青木理(ジャーナリスト)

        集会後、西梅田までデモ行進

48日(金) 424『戦場ぬ止み』上映実賛同人会議 18時半 尼崎女性センター・トレピエ
映画上映、三線演奏、三上監督の話、会場討論などの最終打ち合わせ

424日(日) 『戦場ぬ止み』上映 午前、午後2

 54日(水) 憲法1000人集会 10時半から『標的の村』上映 無料
 14時から講演会

 いたみホール・大ホール(阪急「伊丹」北3分)

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

7月参議院選挙勝利に向け、福島みずほ国政報告会と、みなせん兵庫結成=野党6党討論集会

 安倍政権のナチスのImg006_253手法を真似ての憲法改悪と独裁政治志向が止まらない。昨日は安倍のオトモダチで総務大臣になった高市早苗が、「公共性を欠く放送をくり返したら」電波停止と発言した。他方安倍は、緊急条項改憲の上に、自己に最も忠実で次期首相候補としている、トモチン(稲田朋美)の質問に答えて、9条2項(交戦権否定)削除まで言及している。いずれも野党のだらしなさを見こして、強く出た方が参議院選挙に勝てるとの読みからきているものだ。「強い日本をとり戻す」、これは第一次大戦敗北と、ワイマール共和国時代の「決められない政治」を打破するためにヒトラーが唱えた「強いドイツをとり戻す」と同じスローガンだ。
 いま日本は、ナチスドイツが、政権奪取から緊急事態法=全権委任法での独裁政治に移行した時代をくり返すか否かの境目にある。ナチスドイツは選挙に勝利し、政権を奪取し、全権委Img_20150912_175035_91212任法を制定し、国会ではなく政府が法律を制定できるようにして、市民のあらゆる基本的人権を制限する法律を次から次へと作った。秘密警察法、政党禁止法、編集者法、映画法など。そして政権奪取後1年半で、当初はやっと過半数の支持が95%の支持になった。そして12年 間のナチス・ヒトラー独裁は第二次世界とアウシュビッツの世界へと進んだのだ。この歴史をくり返してはならない。

 P1020417_292 その当面の最大の関門が、7月参議院選挙だ。
 参議院選挙勝利に向Img002_12282かい、今週兵庫では決定的な集会が土・日に開かれる。一つは13日神戸勤労会館(14時半)、14日西宮勤労会館(14時)で開かれる福島みずほ参議院議員の国政報告会だ。
   福島さんこそ、安倍の言う安保法制を戦争法と直ちに命名し、昨年の戦争法反対の先頭に立った人だ。9月12日には神戸東遊園地にきて、「アベ政治を許さない市民デモKOBE」(上と左の写真)の1000人の行動の先頭にもたった。参議院選挙では比例区であるため、全国どこでも個人名を書くことができる。ぜひ個人名だけでダントツ当選できるほど票を集め、社民党票は他の候補の議席獲得になればと思う。
 さてもう一つは、野党の共闘を求める集会、「野党は共闘!みんなで選挙に行こう」運動だ。これは兵庫ではアベKOBE36市民団体の1員でもある護憲円卓会議がずうーっと追求してきたもので、昨年12月5日には野党5党(民主・社民・共産・新社会・みどり)討論集会となった。ついで12月25日には「選挙ジョッキ―・座間宮ガレイ討論会」が尼崎で開催され、「野党は共闘・選挙にいこう運動」が兵庫でも始まり、1月31日にはミナセン尼崎が結成された。2月14日の集会はミナセン兵庫の結成でもあり、次いで2月末には丹波と姫路でもImg001_291結成され、西宮でも結成の声が上がっている。

 東京では野党共闘を求める市民連合が1月5日に5000人の大集会をおこなった。中野晃一上智大教授や小林節慶応大名誉教授などが声をからして「野党は共闘」を訴えているが、(あえてどの政党が否定的とは言わないが)野党共闘は進んでいない。そこで兵庫からも「野党は共闘の!」「選挙候補は調整」「衆議院選挙の場合は1選挙区1候補」を野党6党(前記5党+生活の党)に求める集会になる。さらに兵庫では1区現職の井坂氏(松野維新)にも野党共闘の輪に入ることを求める運動も起こっている。14日の集会は2時から神戸婦人会館(「高速神戸」北3分)で行われるが、200名ほどの集会場なので参加者で溢れることがことが予想されるが、多くの人に集まってもらいたい。
 
   つづいて、14日14時からの西宮勤労会館での福島みずほ国政政報告会の終了後、17時半からは、神戸のミナセン集会の後の水岡参議院も駆けつけ「水岡俊一参議院議員を囲む会」も開かれる。この集会は、水岡参議院議員Img002_242も呼びかけの5・4憲法1000人集会(@いたみホール)実行委員会が開く内輪の集会だが、福島さんも参加するとともに、集会実行委の共同代表の坂本三郎さん(部落解放同盟兵庫県連委員長)なども参加の予定という。ここで民主党と社民党の共闘の輪が強くなり、さらにみどり・新社会・生活(小沢一郎・山本太郎)関係者だけでなく、共産党や松野維新の関係者 も参加してくれれば、「野党は共闘」が大きく進む。
 いずれにしろ、昨年の戦争法反対を闘った兵庫の市民運動は、「戦争法廃止、参議院選挙勝利、野党は共闘」に向け、市民運動内部の一定の主張の違いも越えて、大きく踏み出すことになる。13日、14日は歴史的な日となる。多くの人びとの結集を、阪神社会運動情報資料センターも、呼びかける。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2016年2月 8日 (月)

辺野古新基地建設に反対せず、「オール沖縄」の闘いに反対する「革共同沖縄県委員会」を名乗る人々

 週のはじめ、ネット上の各種情報を見ていると、『前進』のホームページに、「革共同沖縄県委員会」の年頭アピールがあった。全文2000字ほどの文章に、見出しにも本文にも、「辺野古新基地建設反対」の一言もない。その上で、オール沖縄の闘いを良く思っていないことは、「翁長知事は那覇市長時代に新自由主義を進めてきた」、などと主張していたから想像は出来たが、1月24日の宜野湾市長選の自公候補の勝利を賛美する以下のような主張をかかげると、もはやともに闘う仲間とは言えなくなるのではないかとすら思える。歴史に残る反動的な主張なので、その部分を紹介する。

 今や新自由主義的帝国主義は崩壊を開始し、日帝の「沖縄振興策」は終わりの時を迎えた。沖縄を「基地の島」だけではなくて「非正規職の島」に変貌(へんぼう)させてきた「沖縄振興策」に対して体制内のあらゆる勢力はその軍門に下り、「オール沖縄」という野合のもとで延命を策している。その最先頭に位置するのが「国民連合政府」を呼号する日本共産党スターリン主義だ。しかし1月24日の宜野湾市長選挙が示したことは、「オール沖縄」もまた崩壊を開始したことである。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

緊急事態条項改憲を許すな! 坂本重雄高知県議のブログから

2月7日「やっぱり憲法に緊急事態条項は必要ない」

 
 2月5日夜、東京滞在中に開催されていた立憲デモクラシーの会・公開シンポジウム「憲法に緊急事態条項は必要か」に参加してきました。
 昨日の高知新聞にも記事が出ていましたが、500人が詰めかけた会場前には、寒風の中長蛇の列ができるなど、自民党が「お試し改憲」のターゲットにしている緊急事態条項への関心の高さが伺われました。
 司会は、杉田敦氏(法政大学教授・政治学)がつとめ、主催者挨拶として共同代表・山口二郎氏(法政大学教授・政治学)が述べ、基調講演は「緊急事態条項の無用性などについて」長谷部恭男氏(早稲田大学教授・憲法学)が述べました。
 長谷部教授は、岩波書店の「世界」16年1月号にも「日本国憲法に緊急事態条項は不要である」という論考を発表されていましたが、そこでも示した「パリ同時多発テロ事件が今後の憲法改正論議に大きな影響を与える可能性は否定できない」としながら、論じ始めました。
 「この際のフランスの非常事態宣言も、憲法ではなく法律に基づいたものであり、ドイツの憲法上の緊急事態条項も連邦国家故のものであり、アメリカの緊急・非常事態への対応もすでに日本の制度にあるなど、外国のそれらと比較しても、この国には、必要のないものである。有事や災害時には、日本は法律で対応できるよう、今から準備しておけばいいだけのことだ。どうしても、緊急事態条項を盛り込むのであれば、グローバルスタンダードとして少なくとも統治行為の法理は日本国憲法下では妥当しないことを明らかにする規定も盛り込む必要がある。つまり、統治行為の法理の廃棄と裁判官人事の独立性を高めるなど、裁判所の権限の徹底的な強化がなければ、日本の立憲主義はさらに形骸化されることになる。」と述べられました。
 その後、杉田敦氏を司会に長谷部教授に石川健治氏(東京大学教授・憲法学)を加えたパネル・ディスカッションが行われました。
 内容は「カール・シュミットの委任独裁と主権独裁」「ワイマール憲法48条(大統領緊急権)の評価」「憲法制定権力という概念を復活させたシュミット、戦後ドイツにおける「緊急事態」の受け止め方」「大日本帝国憲法下における緊急事態条項と戦後の評価」「例外のノーマル化」「3.11と緊急事態」「「備えあれば憂いなし」には注意を」「外側から見た戦後ドイツ」「日本の憲法に緊急事態条項が含まれていなかったことの意義」など多岐に深く語られました。
 石川教授の言う「法律ではなく、憲法に書き込むという自民党草案の意図には、権力を集中し、軍隊を動かす『戒厳』の問題があることを意識しておく必要がある。日本国憲法は、緊急事態条項を知った上で、入れなかった。そのことを知った上で入れようとしている。緊急事態条項をつくると例外をノーマル化していくことになる。このことの危険性を知っておく必要がある。戦後レジュームからの脱却には、緊急事態条項もあり、今の日本の立憲主義を支えてきたのは何なのかを考えれば、緊急事態条項を認められない。」ということや長谷部先生の「必要ないものを入れようとするのは、何らかの意図があると考えること。この動きに幾重にも反対の仕掛けをしなければ、立憲主義は危うくなる。」ということが強調されました。
 我々は、こんな危険な代物を許すことなく、「お試し改憲」のターゲットにさせない闘いを広範に広げていくことが、改めて求められていることを学ばせて頂きました。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

どこがミサイルなのか全く教えてくれない不親切なマスコミと政府

 Photo

 昨日午後JRの駅の柱にデカデカと「沖縄へミサイル発射」と書いた号外が貼ってあった。テレビも政府も大騒ぎだ。でもおかしい。人工衛星の打ち上げなのに、「いや違う、ミサイルなのです」という説明がマスコミをくまなく探しても見つからなかった。「ミサイル」と 断定する以上、その根拠が示されるべきだが、全く説明がない。
 「人工衛星打ち上げのロケットもミサイルも一緒だ」と言うなら、日本が種子島から打ち
Photo_3上げたのもミサイルに違いない。いやもっと言えば、「下町(工場の研究・技術により打ち上げた)ロケット」もミサイルではないのか。なぜあの時には、PAC3の迎撃態勢が取られなかったのだろうか。(もっとも、「ミサイル」を撃ち落せる兵器があれば、さっさと撃ち落とせばよく、なにも騒ぐことは無い。~自己矛盾も甚だしい)

 朝鮮民主主義人民共和国が昨日打ち上げて地球を回る軌道に載せたのはこのコースを計算した通りに宇宙へ行ったのであり、かなり正確な技術だ。「沖縄へミサイル」を撃ったのではない。いや総理大臣ともあろう人が根拠もなくミサイル断定するはずがない、普通は。そしたら、NSC(国家安全保障会議)の画像を公開するという。おお!そこにはミサイルである決定的な証拠が公開されるのか。それはすごい! と思ったら、何のことはない、ヒットラー顔の安倍首相を筆頭に不気味でNsc不景気な顔合わせを4人でやっているだけの記念写真ではないか。こりゃダメだ、説得力ゼロ!

 したの写真は他国の記者を前に朝鮮の科学者がその人工衛星の説明をしている写真だが、1週間前から国際電気通信連合に予告し、科学者がハンドマイクで説明する「ミサイル」発射など有り得ない。Photo_2
 少なくともこれまでの光明星はアメリカも人工衛星と認証した。従って昨日地球周回軌道に乗った光明星4号の軌道が安定したら朝鮮は3つ目の衛星を地球軌道に乗せた国となる。アメリカの専門家も人工衛星が宇宙空間に乗った事を認めた。打ち上げは見事に精巧なのだ。
 気象観測で農業の安定を図ろうとする目的が前進すれば食料問題などもさらに改善するだろう。
 安倍首相は「さらなる制裁
を」とわめいているが、これまでに非人道的制裁をやりまくっているので、もうカードは無い。苦難の道を乗り越えて、国際的「下町ロケット」を成功させた隣国に祝電でも送る方が時宜にかない、国益にもかなうだろう。
 
 ところで、40万人アクセスにつづき、昨日幸福実現党ブログと推定10回も順位が入れ替わったが最終的に
「社会変革・世直し」部門で3位に久々に返り咲かせていただいた。組織と金力にまさる極右宗教を徒手空拳のこちらが一時的にせよ制したのは右から左まで幅広い読者の皆様のおかげと深く感謝する。幸福実現党には左の支持者などいない。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2016年2月 7日 (日)

昨日は北上新春の集い、おしどりマコ&ケン、夜は豊中で山本太郎 そして今週も忙しい

 昨日は11時からImg_20160206_143953_003271川西で、北上サポーターズの新春の集い、午後は「連続市民講座」最終回のおしどりマコ&ケン。そして夜は豊中で山本太郎のトーク&ライブの3連チャンだった。おかげですっかり疲れたが、それぞれ盛況で、充実した内容だった。
 
 そして今週は、2.11集会(午前中は宝
塚、午後は大阪港区民センターと、高作正博関大教Img_20160206_190047_272授を追っかける)と、週末の土・日は福島みずほ報告会。同時並行で、14日はミナセン兵庫の結成集会と、夜は水岡参議院議員を囲む会。またまた著名講師の追っかけの1週間になりそうだ。
集会が多いいが、それは多くの市民が、戦争法廃止と憲法改悪反対を求めての、熱い思いのたぎりで、この勢いを
Img003_251強めていかなくてはならない。
 

 週末には、3・27関西沖縄連帯集会(中之島中央公会堂)、5・4憲法1000人集会(いたみホール)、6・19堤未果講演会(神戸芸術センター)のチラシが出来上がる。(現在のはメールで送られてくる試作品)それぞれ1000人規模の集会で、3・21落合恵子講演会(神戸芸術センター)と併せて、昨年の戦争法反対闘争を、さらに発展させられるかどうかがかかっている。
 参議院選挙=野党は共闘をも射程に入れながら、この4つの集会を市民の力で、大きく成功させていこう。

 






2月8日(月) 連帯ユニオン議員ネット大会 13時半
         新・関西生コン会館(「阿波座」西7分)

211日(木・休) 第31回ぶっとばせ軍国風!宝塚集会 10時~ 宝塚男女共同参画センター(ソリオ24階) 講演:高作正博関大教授

211日(木・休) 映画『日本と原発4年後』 14時~ 1815分~ 西宮大学交流センター  1815分~ 河合弘之監督のあいさつ 主催:憲法勉強会ベアテの会 

211日(木・休) 大阪日の君集会 13時半 港区民センター(「弁天町」西5分) シンポジーム 高作正博関西大教授ほか

212日(金)  改定介護保険法学習会 18時半 
          西成区民センター(地下鉄「岸里」東2分)

213日(土)  宝塚宗教者・市民平和会議講演会 13時半~ 日本基督教団宝塚教会  講演:石浜みかる(作家) 

213日(土)  福島みずほ神戸集会 14時 神戸勤労会館   

 213日~14日  未来のための歴史パネル展  こうべまちづくり会館 3階多目的室(「花隈」南3分、「元町」西、「西元町」東へ8分)

 214日(日)ミナセン兵庫結成集会&参議院選野党共闘集会 13時半 神戸婦人会館(「高速神戸」北西5分)  

214日(日) 自衛隊3師団申し入れ行動 11時半 3師団西門 

伊丹街頭宣伝12時~13時 阪急「伊丹」

214日(日) 被害者不在の日韓合意は解決ではない 13時半 PLP会館 
主催:「慰安婦」問題・関西ネットワーク

214日(日) 福島みずほ阪神集会 14時 西宮勤労会館大ホール(JR「西宮」南西5分)

214日(日) 参議院議員・水岡俊一を囲む会 17時半 西宮勤労会館

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

在日の子どもたちへの迫害を煽る「マスコミに報道されない中国の真実」ブログ

201411261419_1  色々な課題について論議をすることは必要であるが、何を言っても良いわけではない。当ブログの1位上にあるブログが幸福実現党らしいというニュースを先日、掲載させていただいた。このブログときたら中国・朝鮮への敵意を煽る記事を毎日のように書きなぐっているが、「ISによる中国人虐殺」を肯定したのに続いて、今度は在日朝鮮人の子どもたちへの迫害を公然と奨励・扇動する文章を主宰者の「水田安美プロジェクト事務局の長谷川氏」が発表した。Acd8d54d85beacd2fa14a3197dfdbaa7
 大阪府の松井知事が「いろいろなことがあっても在日の子どもたちへの迫害があってはよくない」という意味の発言をしたのに対して噛み付いた。要するに「
子ども達だって同罪だから迫害をされても仕方がない」という意味の記事を書いたのだ。「長谷川」さんよ、あなたのような日本人が関東大震災の時には街角で朝鮮人を捕まえて無数になぶり殺したり、中国・朝鮮への侵略・植民地支配を日本軍がしに行った時に数千万人とも言われる中国人・朝鮮人を殺してしまったのである。差別・迫害・民族大量殺人を行う自由などない。
 ついでに記事への指摘もしてあげよう。アジアが日本に感謝しているなどと書いているが、本当にそうなら独立を求め、抗日武装闘争に命懸けで立ち上がった人々など孤立してしまい、圧倒的に強大な軍事力を持って中国・朝鮮に襲いかかった日本軍によってひとたまりもなく殲滅されてしまったに違いない。日本に優遇されたごく一部の人を除いて、圧倒的に多くの民衆が抵抗者を応援したから生き延びられたし、そのごの中国・朝鮮を築く礎となったのだ。日本兵と中国人・朝鮮人が談笑している写真を掲載して、「だから日本軍は歓迎されていた」などと阿呆なデマを書きなぐるのはやめなさい。善行をした日本兵が10人ほどいたとしても、100万の軍隊は大部分が中国・朝鮮を武力で押さえつけて、抵抗する人を皆殺しにした。
歴史に反省が皆無な
こういう傲慢な我が同胞がいるから、いつまでも問題が解決しない。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2016年2月 6日 (土)

たたかうあるみさんのブログの紹介~安倍の改憲攻撃には、「新しい社会」づくりを対置して闘おう

Dsc_0656_2 安倍政権の改憲攻撃の強まりに対して、「憲法守れ」だけで良いのか。向こうは、平和主義を破壊し、国民主権や基本的人権のはく奪をねらい、今の社会の仕組みを根幹からを変えようとしているのに、現状維持のスローガンで勝てるわけがない、との意見を多々聞く。そのとおりであると思う。搾取や戦争のない新しい社会のイメージを、改憲攻撃・立憲主義破壊攻撃と闘う運動の中で、示さなくてはならない。それもどこかの政党・政治団体が、外からスローガン的に言うのではなく、2015年安保闘争以来の、現場の闘いから作りだしていかなくてはならない、と思う。
 それは、ナショナリズムを煽り、民衆の闘いを敵視し、「緊急事態条項」導入から1年半で独裁政治を樹立したナチスの手口を真似る安倍の政治手法との対決でもある。民衆の15年安保闘争を上回る闘いと、敵のしかける解散総選挙すら受けて立ち、ある種左右激突の「内戦」を恐れない闘いの構築の中にあるというのは、1930年代ドイツ階級闘争の教訓ではないのか。
 以下、見解が必ずしも同じではないのだが、「たたかうあるみさんのブログ」の全文を紹介する。当ブログは、「選挙より占拠」ではなく、「選挙から占拠へ!」のほうが、より現実に即し、リアルではないかと思うのだが…

 

「たたかうあるみさんのブログ」より

 本ブログで何回も指摘してきた(ハズ)なのだが、現「日本国憲法」は、戦後革命の時代に現体制(資本主義体制)を維持するために出来た、いわば「妥協の産物」なのであることは言うまでもない。
 遅れた「帝国主義国家」であった日本帝国主義が、米英帝国主義、ソ連スターリン主義…そして中国人民によって打ち負かされた…しかし「戦後体制」を構築したのは米英帝国主義を中心とする勢力であった。
 一方、日本の人民は、敗戦時には「帝国主義戦争に敗れた」ことを日本帝国主義のトップ、天皇に「申し訳ない!」と、二重橋前で頭を下げるていたらくであったが、やがて「生産管理闘争」や「ゼネスト」などの戦後革命的情勢に突入する…これは「戦勝国」である米国にとっても脅威であった…オーストラリアなどから、昭和天皇の戦争責任追及の要望があったが、「天皇制」(国体)を残す代わりに、日本帝国主義を徹底的に解体すべく「軍の放棄(9条2項)」を行い、かつ日本に「進駐(日本独立後は駐留)」することで、ソ連のような「共産主義化」を抑えるための「日本国憲法」が出来たのだ。(だから米軍等の外国軍の駐留に関しては、憲法上は何も規定されていない)

 他方、日本人民も、先の大戦で多くの人々が犠牲になり、飢えに苦しみ「戦争はもうこりごり」という気持ちが、戦後革命的情勢に反映され、激しく闘ったのである。その「折り合い」としてできたのが現行憲法前文でり、九条あり、一条から八条までの「天皇条項」であり、数々の人権条項なのである。

 安倍総理は今度の参議院選挙(衆参同時選挙になるかもしれないが)に、堂々と「憲法改正」を打ち出してきた…これは逆にいうと、戦後決着がつかなかった「戦後革命」を「反革命的」に決着させようという安倍政権…ブルジョワジーの「本気の意思」である

 だから、安倍政権が「憲法改正」を打ち出してきたならば、それに対抗する勢力は、もはや「安保法制反対」のレベルでは済まされない…すなわち「戦後革命」に匹敵するような「革命」を打ち出さなければ、やられてしまうのは目に見えている。

 「革命」のネタは、いっぱいある…身近なところからある…若者は高等教育を受けたくても、金がないので「奨学金」という借金を背負わされて、大学に行かざるを得ない。大学に行けるのはまだマシで、高校、中学、いや小学校段階で親の経済力によって「十分なj教育」が受けられない層が、大勢いる。

 「資本主義経済」そのものが、今年の初めから大揺れに揺れている…株価の暴落、そして「ゼロ金利政策」だ!「戦争法」以外にも「資本主義の終わり」を告げる鐘が鳴り響いている。

 残念ながら、その「革命」を対置する「党(的なもの)」が、壊滅状態にあるのが現状である、「市民運動」的にバラバラやっているようでは、とても対抗できない(ただしこれは「現憲法体制化における、議会民主主義的な「革命」を目指す目線から見ると…であることを書き加えておかねばなるまい…「安保法制」廃止「だけ」のための野党共闘すら、SEALDsを含む市民運動的方法では全然進んでいないのだから)

 本当は「選挙より占拠」を方針とした、毅然とした「革命党」が求められているのではないだろうか…もっとぶっちゃけた話をすると、安倍か憲法をぶっこわすならば、こちらもその「体制」に乗らない、「新しい社会づくり」を、現憲法の外で行うぐらいのものが求められているのではないだろうか。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

市民に何の利益もない大阪市水道民営化=私企業への売り飛ばし許すな

Photo  日本は水道の栓をひねれば出てくる水をそのまま飲める世界にもまれな国だ。私は水道の生水を飲める国へ旅行したことがないし、そういう国があると聞いたことがない。世界に貴重な「水の国」なのだ。その水道を民営化してしまおうとするのがおおさか維新の市長と議員たちだ。大阪市会では3度に渡って「民営化議案」が否決されている。市民にとって利益がないからだ。いっぽう、それを奪い取る私企業にとっては、市民の命である水道を牛耳ってしまえば、こちらのものという事である。つまり私企業への売り飛ばしを許してしまえば、市民の生殺与奪を水道企業がにぎってしまう恐ろしい事態になるのだ。当然、利益を考えるから水道水の値段が上がり、公営だから費用をいとわず安全な水の供給に全神経を注いできた水道局の手を離れて営利企業の手で水道供給が行われるようになると当然Money、品質より利益が優先となり安全など後回しになる。またさらに恐ろしいことに、ヴォルヴィックみたいな外資に買い占められてしまうことになりかねない。泉北高速鉄道をアメリカのハゲタカファンド=投資企業に二束三文で売り飛ばそうとした前科がおおさか維新にはある。市長選挙、府知事選挙でおおさか維新の候補がかったからと言って、何でもして良いものではない。水道民営化絶対反対、これまで通り、水道局のもとで安全安心の水が供給されなければならない。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2016年2月 5日 (金)

そして土曜日は3連チャン  午後は川西でおしどりマコ&ケン、夜は豊中で山本太郎 

 

そして2月6日、7日も行動・Img001_12281集会目白押し。嬉しい悲鳴をあげずに、戦線を確実に広げていこう。 


2
6日(土)  大阪ロックアクション 14時 新阿波座公園(地下鉄「本町」西7分)

             26日(土)  北上サポーターズ新年の集い 11時~13時 川西商工会館(能勢電「絹延橋」北西5分)  

             26日(土)    連続市民講座最終講座 14時 川西商工会館(能勢電「絹延橋」北西5分)  報告:おしどりマコ&ケン  主催:連続市民講座実行委

26日(土) 元教職員ネットワーク教育講座 子どもの貧困いついて考える 13時半 兵庫勤労市民センター 畑中通夫(元西宮市中学教員)

       26日(土)  トークライブin豊中 19時 豊中「すてっぷ」5階ホール(阪急「豊中」連結1分)  山本太郎

27日(日)  報道写真家・樋口健二さん講演会 14時 社会福祉法人「ピースクラブ」4F(地下鉄「大国町」JR「新今宮」下車7分)

27日(日)  綿瀬和人尼崎市議  新春の集い 13時 尼崎中小企業センター(阪神「尼崎」北東4分)

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

戦争法廃止・改憲阻止へ、大阪の運動が動き始めた

 

 昨日、3・27沖縄連Img003_251帯集会実行委員会が開催され、3・27集会が正式に決まり、チラシも確定し、中の島中央公会堂を満杯にする運動が開始された。
 講演は、名護市長稲嶺進さんと、ジャーナリストの青木理さん。呼びかけ団体は関西一円の沖縄を取り組む団体だけでなく、憲法闘争やアベ政治と闘う団体と、さらに労働組合、そしてシールズ関西も加わった、オール関西の集会となった。
 兵庫の呼びかけ団体は、5・4憲法1000人集会(@いたみホール)実行委と、アベ政治を許さない市民デモKOBEの2団体。10日にはチラシが届く。阪神センターもこの集会には賛同し、宣伝の一翼を担いたい。
 
 そして、戦争法廃止2000万人署名運動が、本格的に全国各地で展開され始めた。神戸では三宮マルイ前で連日署名運動が行われ、マルイ前だけで4000筆になる。大阪でも署名をひろげようと、あらゆる団体が取り組み始め、2月21日にはヨドバシカメラ前
Img004_252で1000人委員会の呼びかけで、例のシールズ方式で歩道を埋め尽くしアピールしながら、14時から署名集めを行う。
 これに先立ち「改憲阻止市民フォーラム」は、12時からJ
R大阪駅南で、街頭宣伝行動を行い、14時からはヨドバシに合流する。
 
 安倍は甘利辞任でも支持率が下がらなかったと錯覚し、憲法改悪に前のめりになりつつある。「この男凶暴につき」、民衆の鉄槌を下す必要がある。
 21日は全力で大阪駅前、ヨドバシ前に決起しよう。
 そして、3月27日、オール沖縄に応えるオール関西で中之島中央公会堂を埋めつくし、集会後は西梅田までデモ行進を行おう。いよいよ大阪でも行動が行動を呼び、安倍や維新を打ち倒す新たなうねりが始まろうとしている。
 2月21日は大阪駅前へ!

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

ISによる中国人虐殺を賞賛する極右ブログ「マスコミでは報道されない中国の真実」

 

IsPhoto  幸福実現党のラジオ番組に出演している水田安美なる人物は、「日本は悪いことをしていない。南京虐殺も従軍慰安婦も嘘だ」と国連委員会へ乗り込んで言いつのった極右女性であるが、その事務所にいるらしい「長谷川」さん が当ブログの一つ上の順位にいる「マスコミでは報道されない中国の真実」なるブログを出している。
Photo_2  中国を激しく憎み、韓国民主化勢力の活動や、日本の脱原発、反戦、沖縄のたたかいにいやらしい悪罵を
毎日投げつけ、一方安倍政権にはベタベタとすりよる「権力の犬」ブログでもある。ほとんど産経とネット右翼の丸写しで薄っぺらい論調しかないから無視していていいようなものだが、先日はついにその醜悪な本性がむき出しになる記事を発表した。中国のウィグル民族がISに数百人も参加して中国人を虐殺していると報じたが、それを堂々と肯定しているのだ。
 民衆の自律的なたたかいとは相容れない、単なるテロ集団になりつつあるISの残虐な殺人を、「中国人だから殺しても良い」という民族憎悪つまりヘイト殺人として堂々と肯定したのであり、許すことはできない。梅田の紀伊国屋を通ったら「大川総裁の本」がデカデカと巨大なポスターと共に展示してあるのを見るたび、吐き気を催すが、この極右ブログも同じような腐臭を放っている。「教祖さまだけの幸福を実現」し、日本人民を戦争とファシズムに駆り立てようとする「戦争実現党」=邪悪なこの集団にだまされてはいけない。現在の政治的地位は取るに足らないが、いかんせん、信者から巻き上げた巨大なお金にまかせて極右風を民衆に吹き込む力を持っている。
 彼らを放置していたらいつ、ナチスの日本版になるかわからない。ナチスも最初は取るに足らない数十人の小さな存在だったのだから。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

 

2016年2月 4日 (木)

甘利明は電力会社から1000万を超す資金を得て、原発再稼働させた銭ゲバ政治家

忘れるな!甘利明は高浜原発を動かした犯罪者だ~広瀬隆緊急アピール
全国のみなさま・・・広瀬隆です。どうしても我慢ならないことが二つあるので、お伝えします。第一は、甘利明の不正です。この男は、1月28日の記者会見で「50万円を二回受け取った」ことを認めて辞任しましたが、その翌日29日に、高浜原発が再稼働されたのです。いいですか、安倍晋三政権が発足した当時から、さまざまなメディアで、「原発推進の旗振り役は、甘利明だ」と山のような記事が書かれていたことを、日本人がすっかり忘れていいものですか? 新聞のどこを読んでも、その二つの事実の関連を指摘し、痛烈に批判する記事が書かれていないではないですか。甘利明は、電力会社から毎年、数百万円をもらい、総額1000万円をもらった年もあると、2014年1月27日の朝日新聞(写真)が大きく報じていたではないですか。100万円のはした金ではない!! (広瀬隆の緊急アピール) 全文(レイバーネット日本、よりの引用)

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

 

5・4憲法1000人集会(@いたみホール)のブログからの引用

 
  今年も行う5・4憲法1000人集会(@いたみIMG_2714  241ホール)のプログラム概要と、1次チラシ原案が、昨日の実行委員会で決まりました。集会は午後2時から、落合恵子さん(作家)と、保坂展人さん(東京都世田谷区長)の講演を軸にして、例年のように各種挨拶・市民のアピールも行います。集会参加費は前売り1000円、当日1200円。それとともに、午前10時半から沖縄映画『標的の村』を上映し、こちらは無料です。見逃した人やまた見たいという人に
おすすめです。
 今年から集会呼びかけ人の共同代表に坂本三郎さん(部落解放同盟兵庫県連委員長)と、高原周治さん(前尼崎医師会会長)をお願いしました。坂本さんは三田市議でもあり、高原さんは9条の会尼崎ネットワークの共同代表でもあり、この集会の地域性と社会運動的広がりを示していただける方で、この二人を先頭に、5・4憲法1000人集会を、大きく成功させていきたい。
 チラシの文言などは、掲示のチラシを少し訂正するが、全体のイメージは変わらない。まだプログラムなど細部が決まっていないため、当面この片面だけの1次チラシをまくことになります。完成は14日で、14日の西宮勤労会館の福島瑞穂集会からまきす。
 今回の集会は、安倍政権による憲法改悪が、参議院選挙後にも「緊急事態条項」として行われようとする前の集会で、重大な位置を持ちます。今から宣伝し、1000人を超す大集会として成功させ、憲法改悪反対の大きなうねりを作っていきましょう。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

他国が打ち上げる人工衛星を打ち落とすのは戦争行為だ~編集委員投稿

2012  Photo

朝鮮民主主義人民共和国(以下、朝鮮と呼称)が「地球観測衛星」を今月打ち上げると国際機関に通告した。それは特定の国・地域への攻撃ミサイルではなく、宇宙へ打ち上げるものだ。どの国も垂直には打ち上げず、地球を回る軌道に乗せるよう打ち上げ角度を計算して発射する。日本もそうして、種子島から打ち上げる。今回、通告によれば朝鮮西海方向へ発射するらしい。これでアメリカと日本が大騒ぎしているが根本的に間違いだ。
 「人工衛星と称する長距離ミサイル」と書いてある。人工衛星とミサイルは先端の形がまるで違う。これまでのものも明らかに先端が丸く、「人工衛星」である。アメリカも発射体を「衛星」と認定してきた。
 それなのに種子島から打ち上げたものは人工衛星で、朝鮮のものは長距離ミサイルと決め付けることはひどすぎるダブルスタンダードだ。
 次に日本政府は、破壊措置命令を出したという。これまた前例がない。世界で宇宙空間に届くロケットエンジン飛行体を打ち上げたのは十数カ国。それらに対して日本は破壊措置命令など出さなかった。朝鮮にだけは「打ち落とす」などと恐ろしいことを言う。これまたダブルスタンダードである。
 種子島から打ち上げた日本のロケットを中国やロシアや朝鮮が撃ち落としたら日本は、日本人は怒るだろう。朝鮮の打ち上げるものを破壊しようとするのは宣戦布告そのものだ。「破壊は日本を通るときです」と言うならますます危ない。宇宙空間へ行こうとするものを撃墜したらそれは日本領土・領海に落ちてきて大変なことになるではないか!また、落とされたほうが黙っているはずがない。
 そもそも戦争の道具を打ち上げるのに、国際機関に事前通告することなどない。ましてや日本や韓国を狙って打つわけではないものに騒ぎ立てる事が間違っている。そもそも日本・アメリカも散々失敗しているロケット打ち上げをアジアの隣国が健気にも何回も成功しているのを「小国の身でよくやられた」と
賞賛しても良いくらいではないか。「下町ロケット」を見よ。大企業の妨害や妬みや諦めを乗り越え、中小零細企業が勇気を振り絞り、社員の一心団結と庶民の知恵を結集してロケット打ち上げを成し遂げていく姿と同じではないか。
 アメリカは「核やミサイルを放棄したら恩恵を与えよう」と言っている。その手はイラク侵略・フセイン大統領殺害、リビア侵略・カダフィ大佐殺害でバレバレだから誰も乗らない。
 ひとつだけ朝鮮半島の軍事緊張を解き、アジアと世界の平和に貢献できる確実な策がある。朝鮮戦争休戦協定を平和条約に代え、米朝・日朝・南北朝鮮の国交正常化に日韓米が踏み出せば諸問題が一挙に平和解決に向かう。
 なお、さらなる制裁を!と騒いでいるが無駄なことだ。これまで60数年、制裁と封じ込めを朝鮮に行ってきて、何一つ進展がなく、効果もなく、アメリカから歩み寄る事でしか、軍事緊張状態を緩和できなかった。中国に「制裁参加」を日米が哀願しているのがその証拠だ。しかし中国もロシアもアメリカの顔は立てつつ「まあ、話し合いで・・・」というのが基本的立場だ。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2016年2月 3日 (水)

週末は川西で、北上サポーターズと、おしどりマコ&ケンの話

 

今週末も各種行動が目白押しだが、土曜日は何といっても川西商工会館での、連続集会。二人の福島の今の報告会は、原発再稼働に対する新たな怒りを呼び起こすと思う。その前の北上哲仁川西市議の、新年の集いも、毎年多くの人が集まり賑やか。週末土曜は、川西2連チャンへ。

26日(土) 大阪ロックアクション 14時 新阿波座公園(地下鉄「本町」西7分)

26日(土) 北上サポーターズ新年の集い 11時~13時 川西商工会館  

26日(土)    連続市民講座最終講座 14時 川西商工会館  おしどりマコ&ケン 

26日(土) Img001_12281元教職員ネットワーク教育講座 子どもの貧困 13時半 兵庫勤労市民ンター 畑中通夫(元西宮市教員) 

27日(日) 報道写真家・樋口健二さん講演会 13時半 会福祉法人「ピースクラブ」4F(地下鉄「大国町」)

        27日(日) 綿瀬和人新春の集い 13時 尼崎中小企業センター(阪神「尼崎」北4分)

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

 

ナチスの手口を学ぶ安倍政権①~緊急事態条項での改憲許すな!

 マスコミを完全支配階に置いた安倍政権は、銭ゲバ甘利の収賄も、素早い辞任で逃げ切ろうとしている。そして、7月参議院選挙に至る過程は、憲法改悪のアドバルーンを巧妙に上げつつ、9条改憲ではなく緊急事態条項を盛り込む改憲というのが、安倍の231改憲戦略だ。大震災や大規模「テロ」が起きた時に、非情事態を宣言し、事にあたるというのだ。
 これを批判した「意見広告」が1月13日に弁護士グループから出されたが、文字だらけで判りにくい
ので、『ヒトラーとナチ・ドイツ』(石田勇治・講談社現代新書)をう引用しつつ、安倍政治はナチスの手口を学ぶ政権であることを、論証していきたい。

 

石田勇二『ヒトラーとナチ・ドイツ』(講談社現代新書・156月刊)

…目次…
1) 
ヒトラーの登場
 
若きヒトラー 「ボヘミアの上等兵」? 少年時代 戦場のヒトラー 受け身の日和見主義者
 
政治家への転機 頭角をあらわす マイヤー大尉との出会い ドイツ労働者党への入党 
 
ナチ党の発足まで 党の有力メンバーに 25カ条綱領 ヒトラーの演説 党権力の掌握 7月危機から指導者政党へ 突撃隊 
 
クーデターへ 右翼の巣窟となったバイエルン 1923年の危機 ミュンヘン一揆 
2)ナチ党の台頭

 
カリスマ・ヒトラーの原型 カリスマ的支配とは何か 
 
「ヒトラー裁判」と「我が闘争」「ヒトラー裁判」獄中のヒトラー「我が闘争」

 
ヒトラーはどのようにナチ党を再建したのか
 党の再建のための3つの要諦 192412月仮釈放 合法政党 指導権 

 ナチ党再建集会とヒトラーを阻む壁 25年再建集会 突撃隊レーム 
綱領論争   北ドイツ組織つくり 新綱領草案 ゲッペルス 
 全国政党への展開 シュトラッサーがヒトラーの右腕に 第二組織
  局・農政局…政策提言
 さまざまな職業分野に 法律家 医師 教師 文化闘争 経営者 
   婦人 学生 ユーゲント
 ベルリン攻略をめざす ゲッペルス 反共主義 反ユダヤ主義
 28
5月 国政選挙 12名当選

 親衛隊と突撃隊 党と突撃隊の役割分担


 
ヒトラー、ドイツ政治の表舞台へ
 

反ヤング案国民請願運動
 
285月国会選挙 勝利は、SPD、中央党、民主党+人民党=ミューラー大連合政権←ナ ショナリズム=反ヤング案国民請願運動 ベルサイユ体制打破
29
8月 ナチ党4回大会 4万人 反ヤング案と連携し上昇気流に

弁士養成学校 演説会 演説と討論 即答訓練 「全国弁士33年までに6000人 

国民政党 社会の各階層から万遍なく支持 ミリュー=価値観共有の部分  社会 ⅰ)伝統的支配層 ⅱ)市民 ⅲ)労働者 ⅳ)カトリック 
抗議政党・反ユダヤ、「民族の栄誉」傷痍軍人
 

農村への進出 
2910月「暗黒の木曜日」 ブリューニング政権~古典的財政均   衡主義 都市で成果あげられず 農産物の開放 農村困窮 農産具差し押さえに反発 隙間に進出
農政局設置 血と土地」 ランクフォルト運動→ナチスに吸引

社会実践としての共同体 10万人規模の突撃隊 見返りナシ 突撃隊の反乱 相互扶助 
躍進するナチ党 1930年選挙 641万票 107国会議員

3)ヒトラー政権の成立
①ヒトラー政権の誕生 1933130日がドイツ史の転換点 ヒトラーが首相に任命される

 以下、次回   
 要するに、野党時代の安倍やここ8年の橋下のように、権力獲得に至る過程で、ヒトラーは29年世界恐慌の時代に、「強いドイツ」の再来を求めて、ナショナリズムを煽り、左翼を排撃して、急速に台頭してきた、ということである。
 しかし、ナチス・ヒトラーは、クーデターで政権を奪取したのではない。議会を通じて、あくまで「合法的」にだ。また当時のワイマール憲法は極めて民主主義的な選挙制度であり、(完全比例代表制)、その中に第一党にのし上がり(と言っても過半数ではない)、社民党・共産党などの抗争の中の「決められない政治」の打破のため、少数派で連立政権に入ることが、決定的ターニングポイントとなる。
 そしてその次の最大の転機は、「緊急事態宣言」を使っての、政権奪取である。ここから本格的独裁の道が始まる。
 今、安倍が行おうとしているのは、緊急事態宣言=全権委任法をこの国に取り入れようということだ。
 ナチス・ヒトラーその後の独裁政治は、以降1945年までの12年間、多くの戦争映画などで見る通り、まさに世界に類例のない独裁政権として、第二次大戦を引き起こし、ユダヤ人などを大量虐殺し、世界に最悪をまき散らすことになる。
 その転機になった、「非情事態宣言」にいたる過程を安倍や麻生は学び、真似て政治をおこなおうとしているのだ。これを許してはならない。その過程と構造を学び、独裁政治の道を阻止していかなくてはならない(次回へ、つづく)

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp

2016年2月 2日 (火)

間もなく、アクセス数40万突破

 

  今日の7時段階でアクセス数が39万9870を超えたので、今日の昼頃には40万を突破することになる。30万を突破したのが、たしか昨年7月13日だったので、その後200日で10万アクセスとなり、1日平均500件ということになる。本当に多くの人にアクセスしていただいていることを、心から感謝したい。

 と言っても、昨今のマスコミの劣化に対抗する「新メディア」としての影響力は微々たるもので、引き続きさらに内容を充実させ、多くに人に見てもらうよう、努力したい。3月末には、報道ステーションの古館氏、ニュース23の岸井氏、クローズアップ現代の国谷氏と、好き嫌いはあろうがそれなりにジャーナリストぶりを貫いていた人が、のきなみ退陣となる。彼らの分を取り返すことは出来ないだろうが、多くの人がこの事態に危機感を持ち、マスコミを監視するとともに、新たなメディアをめざすだろうことは間違いない。

 改めて市民メディアの充実へ、お互い頑張っていきたいものだ。今後ともよろしくお願いしたい。

愛読ありがとうございます。

スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。

下の
ークを押してくださいせ。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください 
shaj204@excite.co.jp