« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

明日から11月 国会は開かれないが、闘いは続き、浮んだ舟は進む 

11月1日(日)  関西合同労組労働相談テント ト 12時~15時 阪神尼崎

111日(日)  伊方原発再稼働反対松山集会 12時 松山市・堀之内公園

113日(火・休)もんじゅ集会 12 福島区民センター 

         沖縄連帯神戸緊急行動 13時 花時計前(神戸市役所北側)

115日(木)   ロックアクション 18時半 クレオ大阪西(JR・阪神「西九条」西南5分)
小林節(慶応大名誉教授) 井筒高雄(元自衛隊員)

                               116日(金)  宝塚市ふれあいトーク Img003_10254_2福祉と介護の出前講座 19時 南口会館(阪急「宝塚南口」)

117日(土)  108山崎博昭プロジェクト大阪集会 14時 御堂会館・南館5Fホール
 講演:山本義隆
(元東大全共闘代表)  白井聡(京都造形大教員)

         118日(日)  第三師団申し入れ行動 11時半~

         118日(日)  関西合同労組組合員研修会 14時 クレオ大阪西(「西九条」南西4分)
講演:山元一英(全港湾大阪支部委員長)

1         18日(日)~20日(金)高浜原発から大阪関電本店までのリレーデモ  

         118()  高浜原発前で出発集会 高浜町役場まで                       デモ

11月8日(金) 連続市民講座 14時 宝塚ピピアめふ(阪急「売布神社」南隣接) 
柳沢恭二(元防衛庁運営局長)

119日(月) 大阪W選挙直前集会 18時 御堂会館5F  小林節 白井聡 香山リカ 辻恵

1112日(木) 朝鮮学校裁判支援集会 18時半 北区民センター

 

1115日(日) 憲法改悪に反対する市民フォーラム 12時 JR阪駅南

1115日(日) 原発再稼働を止める集会PARTⅡ 13時 あすてっぷセミナー室 

1119日(木) アベ政Img001_92813治を許さないKOBEデモ  17時半~19時 花時計前(神戸市役所北)

1120日() 関電包囲大集会 18時 関電本店前 高浜~関電リレーデモ最終日(吹田~関電)

連続市民講座 18時半 川西文化会館(能勢電「滝山」西南7)    子どもの貧困問題 

         1122日(日) 大阪市長選挙・府知事選挙

1122日(日) 森達也講演会 1245
         阿倍野区民センター(地下鉄谷町線「阿倍野」西3分)

 

         1127日(金) 高作先生と学ぶ会 18時 神戸学生青年センター 日米協定

         1128日(土) 連続市民講座③ 14時 尼崎中小企業センター 山下惣一(農民・作家)

南京ドキュメンタリー 9時半~ エルおおさか南館5

         112829日  岩国現地闘争

125日(土) 連続市民講座④ いたみホール会議室 在間秀和(弁護士 ) ブラック企業

1212()  連続市民講座⑤ 西宮勤労会館 
ちょっと変わった障がい者支援 

1219日(土) 脱原発県庁包囲行動 13時半~14時半

        連続市民講座⑥ 14時 神戸私学会館 
 知花昌一(真宗大谷派僧侶)

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

 

32億の市民税、5億の国税を無駄使いした橋下おおさか維新

Photo 10520523_1132856313406837_545851394  橋下徹は税金無駄使いストップに取り組むようなふりをして、またそれを信じ込んでいる人が結構多くて、「橋下さんはようやってる」と褒め称えるのを聞くとギョッとする。無知とは恐ろしい。
  橋下が大阪都妄想、あるいは大阪都抗争を有利に進めるために、住民説明会と称する橋下演説会を開催し、また説明パンフを随意契約つまり橋下たちが勝手に選定した業者への発注で作らせ、住民投票の事務にたくさんの人を雇い、32億円もの税金13df4e88 Photo_2 を使った。また事実上一人相撲の市長選で10億。その他、100億単位の無駄使いをしてしまった。もちろん自分のお金ではなく血税だ。それらが市民サービス向上につながった例など聞いたことがない。
 
  それに加えて、維新は膨大な額を使ってテレビ新聞にコマーシャルを出しまくった。また運動員を毎日1千人動員したがその多くはアルバイト雇用。これら、しめて5億円も使った。自分たちで出すのではなく、国費=政党交付金で賄う計算なのだ。維新の党中央からの返還要求に応じることなく、不法に押さえ込んでいる(昨日刑事告訴された。よしっ!)他人名義の預金通帳で支払うつもりだったが、銀行が支払停止をして、動かせなくなった。
 政治詐欺師集団の思惑とブラックな政治手法が次ぎつぎ破綻しつつある。後一歩、維新の党・松野執行部は、輩たちの息の根をとめるまでとことんたたかいなさい。一時とは言え、この詐欺師集団に加担した責任を取るのはそれしかない。そして大阪維新以外のあらゆる政党・団体・個人は11月5日を第一の集約目標にして、おおさか維新・橋下ファシスト絶滅を準備しよう!

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月30日 (金)

辺野古埋め立て工事着工を弾劾する~「民主主義が死んだ日」-岸本元名護市長夫人

 昨日からの辺野古基地埋め立て工事強行に対し、沖縄全体で新たな怒りが巻き起こっている。その声は、かつて条件付きで賛成していたような人にまで及んでいる。
 「民意は顧みられず、法も頼りにならない。きょうは日本の民主主義が死んだ日です」。2006年に亡くなった元名護市長、岸本建夫氏の妻能子さんは29日、こう語った。夫は使用期限を設けるなど複数の条件を付けたうえで1999年、辺野古への受け入れを表明した。だが、能子さんは「条件はすべて反故にされた。規模も巨大で当初案とは全く別物」と指摘し、今は計画反対の立場だ。
 移設反対を掲げる現市長の稲嶺進氏を支援してきた。昨年の知事選以降、県内の主要選挙で次々と反対派が勝利。能子さんは「選挙で辺野古反対の民意は十二分に示した。県民はこれ以上どうすればいいのか」。そして、こう続けた。「今の日本は普通の国じゃないですよ」(朝日新聞 10月30日)

大型車両の前に捨て身で寝ころぶ!~辺野古の工事強行を許さない
10月29日、日本政府は宣言通り辺野古新基地建 設に伴う工事を再開した。しかしその実態は兵舎解体の後片付けで、遺跡調査も手付 かずで本体工事に入れる状態ではない。政府・マスコミは「本体 工事着工」と宣伝し 県民の反対意志を萎えさせようとしている。辺野古ゲート前の座り込み闘争は元気い っぱい。いつもより早く朝6時50分頃から工事車両がやってきた。機動隊150 人、軍警22名、座り込み約50名が激しい攻防。大型車両の前に捨て身で寝ころぶ 人3名。「あぶない!ひかれる」。機動隊の暴力凄い。あばらが折れんばかりの強い 力で拳で胸押す。私は今でも胸が痛い。くそ! 攻防は9時過ぎまで続いた。この攻防 で6名が持って行かれる。機動隊の暴力で倒れかかり手が触れただけで逮捕。許せな い。5人が我々の返せの抗議行動の結果、釈放。しかし1名は名護警察署に拘留状 態。午後、山城博治さんが現れる。大きな歓声がわく。(佐藤茂美) 10.29報告10.30報告(レイバーネット日本)

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月29日 (木)

当ブログにヘイトスピーチ勢力が6連発攻撃!

20140716123335asada_2Images_2





 

   当ブログはヘイト嬢こと・おつるさんやヘイト元代議士こと・水脈りんをはじめ極右の読者も多い。極左から極右、そして特別職公務員、諸業界関係者も読んでくれているようだ。そのうちの何割かは必ず応援クリックもしてくれていて常にブログランキング上位をうかがう位置にある。おつるさんなどはヘイト犯罪を裁判所に正式認定されて罰金実刑の恩典に浴するほど極右過激派の面目躍如の活躍なのに、中の下か下の上くらいで常に低迷順位なのが気の毒になるくらいである。
 さ
20131007_ey07て、昨日はそのおつるさんが推奨するアリさんマークの引越社が「ブラック企業賞」にノミネートされたという画期的なニュースを紹介したらすぐさま、ヘイト勢力が口汚ないヘイト書き込みをして来た。それも6連発で朝鮮人・韓国人への憎悪をあおる許しがたいものだ。
 ヘイトスピーチもヘイト犯罪も許さないという観点で2つの措置を取った。第一に
その人物は182.249.242.133のIPアドレスで投稿してきているから、これは記録してIT調査班の手で相手を突き止める措置を取る。当然、刑事・民事告発も視野に入れる。 第二に、公開停止・削除の措置を取った。これからも自動的に削除する。182.249.242.133さんよ、歴史の審判を具体的に受ける日を楽しみに待たれよ!

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「ブラック企業大賞」にアリさんマークの引越社などノミネート

ブラック企業大賞 今年はどこに?~ノミネート企業6社が発表される
10月27日、ブラック企業大賞2015年のノミネート企業が発表された。以下の6社である。★株式会社セブン・イレブン・ジャパン ★暁産業株式会社 ★株式会社エービーシー・マート ★株式会社フジオフードシステム ★株式会社明光ネットワークジャパン(明光義塾) ★株式会社引越社関東(アリさんマークの引越社)。11月29日に都内で開かれる授賞式までの約1ヶ月間、ウェブ投票も行われるが、投票開始は10月27日夜となる予定。昨年、ヤマダ電機が大賞に輝いた年には、19万人以上のユーザーが投票した。この企画は、労働問題や労働者の権利について広く知ってもらうため、労働組合活動では届かない層にも関心を持ってもらえたら、という思いを込めて2012年にはじまった。(松元ちえ) 続きブラック企業大賞HP *厚労省記者クラブで発表する実行委員(10/27)
(レイバーネット日本 より)

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

辺野古工事再開を許すな!全国で反対の声をあげよう

 安倍政権の手で、またしても沖縄の民意を踏みにじる辺野古新基地建設・海上埋立工事が再開されようとしている。毎週土曜日、JR大阪駅前(3時半~5時)と、神戸三宮マルイ前(1時~2時)で、辺野古の海に基地をつくらせない行動が取り組まれているが、これを大きくするとともに、大阪アクションや沖縄意見広告運動とも連携し、オール沖縄の闘いに応えていかなくてはならない。
 全国各地で闘いが進んでいるようなので、高知の闘いを紹介する。

10月29日「『力ずくの政治』で壊されないために

 国は、沖縄県の翁長知事が「新基地建設反対」の民意に基づき前知事の埋め立て承認を取り消した処分の効力を停止し、併せて国による代執行に向けた手続きを進め、県に是正勧告することも決め、今日にも工事に着手しようとしています。
 地元琉球新報は、社説で「権力を乱用した民意への弾圧としか言いようがない。民意を踏みにじるもので、許されるものではない。」「安保法制に続き、国民の安全よりも軍事を優先する安倍政権の危険な姿がさらに鮮明になった。沖縄だけの問題ではない。国民は座視してはならない。」と述べています。
 本当にそのとおりで、こんな政権の暴挙を許していることが、悔しくてたまりません。今の安倍政権の「力ずくの政治」は、沖縄県民の意思、国民の意思によって必ず打倒されることになると思います。
 いや打倒されなければ、この国の民主主義は破壊されてしまいます。今こそ、したたかに・しなやかに抗い続けて、「力ずくの政治」に終止符を打ちたいものです。
 沖縄の今に学び、連帯するため下記の集会が開催されます。
 ぜひ、ご参加お願いします。

辺野古新基地を全国で止めよう!~オール沖縄からオールジャパンへ~
沖縄「建白書」を実現し、未来を拓く島ぐるみ会議全国キャラバン集会
2015年11月4日(水)18:00~
場 所:高知県人権啓発センター6F
講 師:呉屋守将氏(島ぐるみ会議共同代表・金秀グループ会長)

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

維新の「身を切る改革」など嘘っぱちだ

Cci20151028 Photo  おさか維新は政治詐欺集団であるから嘘を常習的にふりまく。それに騙される人が多いので、まだ松井一郎府知事を信用している大阪府民が比較多数らしい。
 世論調査の数字を見てがっくりしたと言う人がたくさんいる。ここでがっくりしているようでは主体性の面から見てダメだ。勝っていると予想されていて投票日になったら負けた例がたくさんある。維新とのたたかいで、負けている予測を必死の運動でくつがえした例もたくさんある。告示の5日つまりあと1週間までが勝負だ。やれることをすべてやりきるところにしか展望は開けない。
 
 ところで騙される例が「維新が身を切る改革をしているのに既成政党はなにもしなかった」という風評だ。たとえば松井・橋下は市長・知事の退職金を無くした、と自慢する。ところがよく見ると月給と一時金を増やしているので、この表のように逆に348万円も松井の収入は増えているのだ。
12038292_873255782770775_1079919340  シールズの若者たちも支援行動を行いだした。「今回だけは自民」というフェイスブックのサイトも開設された。ご一読いただきたい。

https://www.facebook.com/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB%E9%81%B8%E6%8C%99%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%AF%E8%87%AA%E6%B0%91%E3%81%A7-873188256110861/?notif_t=page_invite_accepted

明日も街宣車はキャラバンに出発する。死力を尽くした奮闘で維新全敗を勝ち取ろう。市民の幸せのために!

 

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月28日 (水)

橋下引退が嘘である決定的証拠

Photo 12096404_795903973869932_2389971513









戦争法反対でがんばった若者の一人(女性)からの指摘で決定的な橋下の嘘が明らかになった。気づかなかった不明を恥じたい。おおさか維新のポスターだ。来年2016年の3月に演説会をすることを知らせるポスターに橋下の写真が載っているが、11月22日で政治家を引退するはずなのに、ここにあるようにすくなくとも来年の3月6日までは政治活動をするのだから真っ赤っかな嘘だ。あるいは政治活動ポスターに虚偽事項の記載をする公選法違反で橋下・松井・吉村3人揃って大阪刑務所(堺)に入ってもらわなくてはならない。なぜなら松野頼久と書いてある銀行通帳と印鑑を詐取・窃盗した罪と併合で、いきなり実刑が相当なのだ。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


2015年10月27日 (火)

市民の手で社会を変えよう!第4期連続市民講座 の具体的内容をお知らせします

 2012年秋から始まっImg001_92813た「市民の手で社会を変えよう!連続市民講座}も今年で第4回目。阪神間を軸に神戸も入れて6~7回の講座を、11月から12月に連続的におこなうもので、内容は社会運動全般にかかわり、単なる有名講師の講演というより、それも含めて先進的な取り組みをみんなで学び、地域の運動に活かしていこうというもの。これまで平松前大阪市長や、野中広務さん、浜矩子さんなど著名な人だけでなく、地元の医師会の人や、地域の医療生協運動を担ってきた人たちが講師となり、時事的テーマから身近な地域の実践まで学習してきた。
 
  今回はすでにそのチラシが広く配られているが、第1回の講師は元防衛官僚の柳沢協二さん。防衛庁時代は最高幹部である運用局長を務めた方で、周知のとおり今回の戦争法案に対し、「大義なき海外派兵は、自衛隊員の賛同を得られない」として、現職自衛官の声を代弁する形で、反対の論陣を張ってきた。
  著書には『亡国の集団的自衛権』(2015年2月)と、最新刊の『自衛隊の転機~政治と軍事の矛盾を問う』(2015年9月)などがある。各地の講演でも、自衛隊の存在そのものは認めながら政治家の恣意的な運用は自衛隊と国家を間違った方向に連れていくと、判りやImg005_10271すく訴えている。特に最新刊の著書では、元陸幕長の富沢暉氏と元国連PKO幹部の伊勢﨑賢治氏との討論の中から、いかに今回の戦争法が現実的にも誤った法律であるかを多方面から論証している。
 講演は11月8日(日)2時から、宝塚の阪急「売布神社」駅に隣接する「ピピアめふ」で行われる。
 
   続いて第2回は11月20日(金)18時半から、川西文化会館(能勢電「滝山」南東7分)で、「教育現場から見る子どもの貧困]と題して、子どもの貧困が連鎖するなかで、教職員や地域住民が連携して何ができるかを考えるため、元兵教組副委員長の池田啓子さんなどが講演する。
 
  第3回は、『農業の株式会社化は農業を壊滅させる』と題して、農民であり作家でもある山下惣一さんの講演が、11月28日(土)14時から、尼崎中小企業センター(阪神あ「尼崎」北東4分)である。山下さんはTPP・農業切り捨ては、農民問題ではなく、「農業が自由化されれば遺伝子組み換え食品、成長ホルモンを使った牛肉など、食の安全が根底から破壊される。都会の人はその覚悟をImg004_10271持っているのか」と問うている。
 
   いずれの講座も数百人というものではなく、数十人から150人程度のもので、気軽に質問ができる設定になっている。関心のある課題に、ぜひ出席し、活発な討論が行われることを実行委員会では期待している。 

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

10・8山﨑博昭プロジェクト、11・7山本義隆講演会迫る 佐々木幹朗氏の書評紹介

Img006_10241  1967年10・8羽田闘争から50年目の2017年10・8までに、羽田で亡くなった山﨑博昭さんを記念するプロジェクトが進んでいる。その一環として開催される、11・7山本義隆講演会が迫ってきた(11月7日、14時 大阪・御堂会館)。最新刊の『私の1960年代』を読んだので、書評をと思っていたところ、プロジェクトの呼びかけ人の佐々木幹郎氏が商標を出しているので、それをそのまま転載する。週刊金曜日発行の本なので、ぜひ手に取って読んでいただきたい。

佐々木幹郎が読む:山本義隆著『私の1960年代』――なぜ科学技術は戦争と一体となった歴史のなかでしか進化してこなかったのか

11月7日の大阪講演会の講演者である発起人・山本義隆氏の近著『私の1960年代』を一読されるようお薦めします。佐々木幹郎氏による書評をご覧ください。
………………………………………………………………………………………
佐々木幹郎が読む:山本義隆著『私の1960年代』――なぜ科学技術は戦争と一体となった歴史のなかでしか進化してこなかったのか

 「評論家のようなものにはならないでください」、と本書の著者、山本義隆は、かつて哲学者の故・廣松渉に言われたという。山本氏は1960年代末の全共闘運動の過程で、東大全共闘代表として活動し逮捕された。1年10カ月の拘置所生活の後、保釈され、しばらくしたころ、70年代初めのことだ。「あなたは立場上、今後いつまでも注目され、いろんな人からいろんなことを言われ、大変でしょうけれど、ひとつだけお願いしたいのは」と言って、廣松氏は冒頭の言葉を山本氏に伝えたのだという。
 著者は書いている。「廣松さんのあの忠告は、まともに学問をやりなさいという意味ではなかったのか」。物理学徒として大学院の博士課程で研究生活を送ることを考えていた著者が、大学や学会という専門の業界で生きることを断念せざるを得なかったのは、物理学会への米軍からの資金供与を知り、ベトナム反戦運動に関わり、東大闘争で「自己否定」という言葉を使って、科学者として(というよりも一人の人間として)近代科学とそのシステムの批判を続けてきた結果だった。

 著者は全共闘運動が終焉(しゅうえん)した後、闘争に関するいっさいの発言を封じていた。大のマスコミ嫌いで、メディアにも顔を出さなかった。物理学や科学哲学の研究者として、単独行を続けた。予備校の教師となりながら、90年代には、東大闘争のビラなど一次資料5千枚あまりを収集し、そのコピー版を『東大闘争資料集』全23巻(別巻5巻)として国会図書館に収めた。また、その資料の原本はマイクロフィルムとともに千葉県の国立歴史民俗館に寄贈した。科学思想史家として、近代科学の誕生をめぐる3部作、『磁力と重力の発見』(3巻、大佛次郎賞、毎日出版文化賞)、『一六世紀文化革命』(2巻)、『世界の見方の転換』(3巻)を発表し、また物理学の教育者として、優れた教科書を執筆し続けた。

 このように紹介すると、著者は評論家の位置からは遠く、つねに実践活動のなかにいた、ということが浮かび上がる。その山本氏が全共闘運動以降、初めての自らの遍歴を語ったのは、2014年10月4日、東京の大田区にある小さなホールでだった。「10・8山﨑博昭プロジェクト」が主催した講演会で、演題は「私の一九六〇年代―樺美智子・山崎博昭追悼」だった。東大生だった樺美智子は1960年、山本氏が東大に入学した年に、安保闘争で国会前で亡くなった。京大生だった山崎博昭は、山本氏が卒業した高校の後輩。67年10月8日、ベトナム戦争に反対する第1次羽田闘争で、羽田空港の近く、弁天橋の上で亡くなった。ともに戦争に反対する学生運動のなかでの死だった。本書はそのときの講演の内容を主軸とし、写真資料を収め、大幅に加筆して出来上がっている。

 なぜ科学技術は戦争と一体となった歴史のなかでしか進化してこなかったのか。著者の東大闘争以来の問いかけである。日本は「科学技術立国」という名のもとに、戦後の復興を急速度に遂げた。その背景には、かつての戦争期に生み出された科学技術の優位性によって戦争に勝利する、という思想があった。戦後の日本はそれを経済戦争として継続させたにすぎない。そこでは科学者の戦争責任は曖昧(あいまい)にされ、何の反省もなく、この国は理工系の優位社会を作ってきた。そのことを疑え。
 文科系のわたしが読んでも、ゾクゾクするような問題の指摘が続く。原発事故のときの原子力の専門家たちがあてにならなかったことを知ってしまったいま、本書はこの国の現在から未来への進み方こそを問うている。
 ◎山本義隆著『私の1960年代』10・8刊、四六判368頁・本体2100円・金曜日
(2015年10月4日 熊本日日新聞「読書」科学技術優位の社会を問う を転載。)

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

経産省テント裁判 控訴棄却を弾劾する

 

国民の「抵抗権」を無視する裁判所~テント裁判、控訴審で不当判決
地下鉄桜田門の駅を降りて裁判所に向うと、機動隊の装甲車が2台、ものものしく停まっている。その他にも警察車両が4台、その先には、私服警官が30人以上、多数の制服警官がたむろしていた。10月26日、経産省前テントひろば裁判の控訴審判決の日の情景だ。裁判所の前には200人を超える支援者が集まっていた。福島県双葉町の亀屋幸子さんは、「テントがなかったら立ち直れなかった。私の第一の故郷は双葉町、第二の故郷はテントひろばだ。故郷をなくさないでほしい」と渾身の訴えをした。たんぽぽ舎の柳田真さんは「テントを全力で応援してきた。テントができて原発に恒常的に抗議する場ができた。テントは国民の抵抗権、表現の自由権に基づいている」とテントの正当性を述べた。(佐々木有美) 続き田中龍作ジャーナルムキンポ写真館TBSニュース(「レイバーネット日本」より)

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月26日 (月)

維新内紛の解説~他人が自分の通帳・印鑑を持っていたら我慢できますか

Dsc_0031  松野頼子さん(仮名)は1年ほど前に橋下という男と結婚していたが暴力と暴言、酒癖と浮気に耐えかねて離婚した。ところが前は信頼していたから預けた通帳と印鑑を返して欲しいと頼んだら言を左右にして返さない。全財産が入っているし、近々子どものために積み立てていた学資保険の満期金も入ることになっている。
  すると「橋下」は「お前の態度が気に入らない、最低のやつだから俺がおごってやった通算の1千万を引いた残りは福祉施設に全部寄付する」、と言い出した。しかも「お前と暮らした時にたまったストレスの解消にやったギャンブルのつけもこれで払う」と言う。さらに近所中と友人関係に松野さんの悪口を言い回っている。「舎弟の松井に恥をかかせたから落とし前をつけてやる」などとも公言しているそうだ。
  これはどういうことになるだろうか。別れたのだから他人の(いや夫婦であってもそうだが)通帳と印鑑を持って、返さないこと自体、罪になる。窃盗罪であるし、もし引き下ろして使ったら詐欺罪になる。あ
ることないこと暴露公言するのは名誉毀損。
 いま、維新の党・松野執行部と橋下・おおさか維新のあいだで起こっているのはこういう事だ。橋下よ、松野氏を刑事告訴すると喚いているが、捕まり、実刑をくらうのはあなただよ。

Dsc_0022   昨日は阿倍野区民センターで府知事選挙予定候補公開討論会が行われた。有志が会場参加、周辺では別の有志が街宣を行った。激励の声をかけてきた人が約50人、噛み付いてきた維新信者は2組。明日は堺で頑張るらしい。
Dsc_0018 Dsc_0028






11月22日には
「大阪の能勢から岬町までおいしい栗を実らせて皆でいただきましょう」

「大阪市には色鮮やかな柳が一杯育つようにしましょう」

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


2015年10月25日 (日)

伊方原発再稼働阻止へ、四国各地で闘いは進む

 愛媛県の伊方原発の再稼働の動きが急だ。これに対し、先般は高松の「あるみ」さんのブログを紹介したが、今日は高知の「坂本重雄」さんのブログを紹介する。松山・愛媛を先頭とする四国各地の闘いを、「遠い田舎のこと」と考えずに、再稼働阻止の大きなうねりを作っていこう。

10月24日「伊方再稼働反対へ声を挙げ続けよう」

 今朝の高知新聞にも記事が掲載されていましたが、伊方再稼働について、中村愛媛県知事が26日にも「容認」を打ち出すのでは、という状況になってきたことから、「原発をなくし、自然エネルギーを推進する高知県民連絡会」として、昨夕帯屋町で、「伊方原発再稼働 愛媛県知事の容認はゆるさない」との街頭宣伝を行いました。
 「伊方原発をとめる会」では、「福島原発事故は収束にほど遠く、今なお10万人をはるかに超える方々が不自由な避難生活を強いられている。県民のいのちと暮らしに重大な影響を与える問題について、知事がどのような認識で対処しようとしているのか。」と愛媛県知事に対して、以下の8項目について、公開質問書を提出されました。
 30日までの回答を求めることとなっていますが、11月1日の松山集会で、明らかにされることを期待しながら、最大結集をしていこうではありませんか。
 来週27日(火)12時20分から緊急の集会を市役所前で行います。
 ここにも、是非最大結集をお願いします。
(1) 航空機の直接衝突への対策や炉心溶融の際の受け皿(コアキャッチャー)などの欧米ではスタンダードな基準さえも求めない新規制基準が「世界で最高レベルの厳しい規制」なのでしょうか? 知事はどのように認識していますか?
(2) 原子力規制委員会の田中俊一委員長は新規制基準に適合しても「安全とは申し上げられない」と語っていました。知事は「適合」によって安全が保障されたとお考えでしょうか?
(3) 伊方原発の沖「5~8キロ」(裁判での電力側資料に示された表現)に中央構造線活断層帯があり、震源に近すぎるため制御棒の挿入が間に合わない危険性が指摘され、その際の被害の甚大性が心配されています。知事は間に合うと考えますか?
(4) 2000ガルを超える地震動に襲われる危険性が指摘されています。県のパンフレットには「概ね1000ガルの揺れに対する耐震性が確保されることを確認」とありますが、2000ガルを超える地震動に襲われた場合、明らかに破壊が起こるのではありませんか? 知事は、1000ガルを遥かに超える地震は来ないとお考えですか?また、そうした巨大地震にも耐えられるとお考えですか?
(5) 地震災害・津波災害・原発災害による放射性物質放出という複合災害の場合、道路崩壊や橋の落下等の可能性もある中、住民は放射能をさけて三崎港の一次集結所に集まれるのでしょうか? 三崎港も一次集結所も津波のために使用不可となる可能性が大きいと思われますが、住民はどのようにして被ばくを避け避難するのでしょうか?
(6) 福島原発事故では「使用済核燃料」の危険性が明らかになりました。処分先も見当たらない使用済核燃料を、これ以上増やさないようにすべきではありませんか?
(7) 知事は「覚悟と責任」と語っていますが、福島原発事故で被災者に対し国の「責任」が果たされたと考えますか? 伊方で事故が起こった場合、知事ご自身はどう責任がとれますか?
(8) 再稼働を認めない方向にこそ「覚悟」をもってすすめば、福島のような事故を絶対に繰り返さない道を確かにし、人間を放射能で傷めない道に貢献できるとはお考えになりませんか?

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

11・5、7、9の大阪は、ちょっと濃いめの熱ーい集会

 いよいよ秋本番。Img003_10254安倍の野郎は、「国民への丁寧な説明」といいながら臨時国会も開かず、トップセールスと称して、対中国包囲網形成の中国の裏庭へ外交三昧。しかし中国習近平は(その良し悪しは別として)、大英帝国に7兆円商戦でエリザベス女王と馬車に乗る親密ぶり。今後はサルコジ・フランス大統やメルケル・ドイツ首相も訪中するというから、安倍の得意の外交戦も、見さげたもんだね屋根やのショベン。(何のこっちゃ)

 他方改造内閣人事では、ボロの続出、活字にすることすら恥ずかしい大臣ばかり。さらにアベノミクスもウソで(全部ウソだったんだぜ)、株価も1万8000円超えることは無い。その大資本からは次々不正、この国には安心して住めるマンションもない。TPPも本当の所は判らない。軽減税率も行き先不明。と何から何まで暗雲が立ち込めている。これで、11・22で維新が敗退すれば、いいよいよ安倍打倒のゴングは鳴る。

 そんな中で闘う側は 、右も左も、憲法学者も元自衛官も、そして元生活の党=小沢派や、さらには元東大全共闘代表と、強面の人たちが、11・5、11・7、11・9に大阪で次々と 集会を開く。これは一見Img006_10241の価値ありと、当ブログは全面推奨する。

 大阪から、維新追放の号砲をあげ、安倍政権打倒のため、リベラルは総結集せよ、ということか。

 コテコテ集会へのロックンロールを、そこんとこ、4649! Img007_10253

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

またまた維新が泥沼の分裂 政党助成金は「返納」と言いながら、5月住民投票関連費を計上~どこまでも銭に汚い橋下よのう!

 10月24日、橋下大阪組の維新連中が「臨時党大会」を開き、維新解散を決議したという。大会代議員の過半数を集めたというのだから、現執行部を罷免し、新たな執行部を選出すればいいものを、「党の解散」を決議したという。それは30日にも「新党」「おおさか維新の会」を結成するためのようだ。それもこれも11・22投開票の大阪市長選・知事選を前に、「新党」結成でマスコミの注目を集め、ダブル選を有利に進めようという魂胆が見え見えのパフォーマンス。大阪をひらがなにしただけで、橋下の独裁党であることは変わりない。前日には入念なリハーサルを行い、24日の当日も、既に離党しているが同じホテルの別室でモニターで見ていたという。
 今回の分裂劇での橋下のウソツキぶりは、離党したり、公開討論と言ったり、党を割らないと言ったり、はたまた「国庫返納」と、連日変化の朝令暮改。
 最後の「国庫返納」というのも、分裂は政党助成金争奪戦とみられないための真っ赤なウソ。きっちり5月の住民投票にかかった費用(5億円)をその中に繰り込み、それを返納するというのだから、空いた口がふさがらない。どこまで行っても銭のことしか頭にないのが橋下だ。
 この3年で石原・平沼らとくっつき「国政政党」になったと思いきや、翌年には分裂し平沼らは「次世代の党」に。そしてまた翌年には、渡辺がいなくなった「みんなの党」=ゆいの党とくっつき、1年後にはまたまた分裂。
 付いて離れてまた付いて、またまた離れて「新党結成」。~何が何やらわからない、変わらぬものは橋下「人気党」。
 3年間にこれほど離合集散を繰り返した「政党」もない。それもこれもウソツキ橋下に、騙されたり、淡い期待をもって信任を与えた大阪市民・府民に半分は責任があるだろう。
 今度という今度は、橋下を叩き落とすダブル選にしないと、大阪は全国の笑いものになる。

維新・大阪系が「解党」決議

2015年10月25日(日) 0時48分掲載    
    

「維新の党」解党決議 松野氏は無効主張 臨時党大会

 橋下徹大阪市長が結成する新党に参加意向の国会議員と地方議員らは24日、同市内で「維新の党臨時党大会」を開き、代表として馬場伸幸衆院議員を選出した上で、維新の党の「解党」を議決した。近く総務省に解散届を提出し、政党交付金を返納したい考え。新党組を除籍した維新の党の松野頼久代表は臨時党大会を無効と主張しており、維新の党を名乗る勢力が2つ存在する異常事態となった。(産経新聞)

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

第5回さようなら原発1000人集会 写真集3

堀潤さんは1級のお話をしてくださった、ルックスだけではなく、本物のジャーナリストとして。 その生き様がこういう良い表情に現れるのだろう。
Dsc_0219 Dsc_0228







辺野古米軍基地建設を許さない神戸行動の方々のアピール。創意工夫のプラカード。Dsc_025650





寺田ともかさん(シールズ関西・関西学院大学) 「活動に参加して戦争法以外にも教えられたことがある。色々な課題も知りたいし、嫌がらせもあるけど、安倍政権打倒で進み続ける!」と力強くあいさつして、満場の拍手を浴びていた。

Dsc_0263






山崎昌子さんの閉会あいさつ。毅然として、それでいて、気配りの感じられるまとめでしめくくられた。

Dsc_0281





Dsc_0270


ママ友のメンバーと、家族連れでずっと行動に参加している谷さん。


最後に司会者二人、松村しほさんと、尼崎市議・綿瀬和人氏。

若手と女性の活躍がめざましい。さようなら原発集会の未来は明るい!

Dsc_0284


下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月24日 (土)

第5回さようなら原発集会@いたみホール 報告2 写真特集 

Dsc_0027 ロビーでチラシや署名に見入る参加者。後ろでは軽食や書籍などのお店も。




さて、実行委員会にはプロ写真家もいて(TMさん)、素晴らしい写真を撮っておられるので流用させていただく

武村二三夫弁護士   
Dsc_0213
うーーんちょっと苦みばしったテレビ俳優みたいな。ずっと昔からお名前は拝聴していたが、天は二物を与える・・・


真剣に聞き入る聴衆
Img_20151023_202500_10251






やっぱりイケメン、ほりじゅんさん。Dsc_0220





続く・・・

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

伊方原発再稼働阻止!11・1松山現地集会

 S20151023

安倍政権の原発再稼動方針にしたがい、各地の原発の再稼働が狙われている。四国の伊方原発は地元町長・町議会の再稼働容認をうけ、中村愛媛県知事がゴーサインを出そうとしている。これを前に、伊方原発再稼働阻止の現地集会が、11月1日松山で開かれる。
その結集のアピールを、「闘うあるみさん」のブログから引用する。

STOP伊方原発再稼働!11・1全国集会in松山

 伊方原発を止める会 は、11月1日「STOP伊方再稼働!11・1全国集会in松山」を、松山城のふもと、堀之内「やすらぎ広場」にて開催する。


 伊方原発3号機の再稼働をねらう動きが急展開しています。再稼働を許してはなりません。
 原子力規制委員会は重大事故が起こり得ると言いながら、伊方での再稼働に向けた手順をすすめています。しかし、安全は確保されていません。
 住民防護と避難は審査対象とされず、避難計画は机上の空論です。広範な地域の住民が不安を感じ反対の声をあげています。福島第一原発の事故は収束せず、誰も責任をとっていません。
 集まりましょう。瀬戸内海を死の海にさせないよう、知恵と力を合わせて止めましょう。

 集会は12:00~プレ企画、12:30に開始・・・14:30~16:00までがデモ行進である。

 なお、おしどりマコ・ケンのトークライブ在り。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

逃げる内閣=安倍政権 安倍打倒へあらゆる世代の力を結集しよう

 内閣改造をしたものの、所信表明することもなく、スキャンダル大臣を更迭させる時期までは国会を開かないという逃げる内閣=安倍政権。戦争法・沖縄・原発での世論の支持がないことをわかっており、それをかわして新アベノミクスの三本の矢をかかげたものの、それは三つの的=目標だろうと揶揄される。しかしその一方で、大型財界人チームをひきつれて、歴史問題のない資源豊富国=中央アジアへトップセールスに行く。引き続き安倍との闘いは、3年がかりで安倍を倒せる力量を労働者・市民の方がつけることが出来るかどうかにかかっている。
 この点で各種の闘いを、運動総体の力量を強める方向で、前進させていかなくてはならない。そのためにはあらゆる世代の力を結集し、地域に網の目のような運動の力を蓄積させ、決戦期にはその力を惜しみなく解放できるような運動形態・ネットワークが必要だ。昨日の「さようなら原発1000人集会」の成功をひきつぎ、当面年末まで運動と学習を蓄積し、来年5・3憲法集会、7月参議院選挙に向かって、計画的・系統的に運動を発展させていこう。

1024日(土) 池田浩士さん講演会 14時 エルおおさか南5F グループZAZA

1024日(土) 「子どもの貧困」この現実をみつめよう 
          13時半~15時 西宮・ウエーブ413414

1024日(土) もう一Img001_92813つの河合塾 19時 川西総合センター

1025日(日) 憲法改悪を許さない市民フォーラム街宣 12時 JR大阪駅東南

          1025日(日) 高作先生と学ぶ会 14時 神戸学生青年C マイナンバー制度とプライバシ

1025日(日) 狭山中央闘争

1026日(月) 橋下市長あやまれ!市役所包囲アクション 18時半 中之島水上ステージ

         1029日(木) 『日本と原発』上映会&海渡雄一講演会 11時 神戸女学院大学講堂
(阪急今津線「門戸厄神」西20分)

            1029日(木) 「骨格提言」完全実現」に向けて 大フォーラム  12時 日比谷野音

          1031日(土) いらんちゃ米軍基地京丹後現地集会 12時 網野町・地場産業振興センター

         111日(日)  ワンコリアフェスティバル2015  12時半 大坂城公園野外音楽堂

111日(日)  関西合同労組労働相談テント 12時~15時 阪神尼崎

111日(日)  伊方原発再稼働反対松山集会 12時 松山市・堀之内公園

113日(火・休)もんじゅ集会 12時半 福島区民センター 

116日(金)  ロックアクション 18時半 クレオ大阪西(JR・阪神「西九条」西南5分)
小林節 井筒高雄

         宝塚市ふれあいトーク 福祉と介護の出前講座 19時 南口会館

117(土)  108山崎博昭プロジェクト大阪集会 14時 御堂会館・南館5Fホール
 講演:山本義隆(元東大全共闘代表)  白井聡(京都造形大教員)

118日(日)  関西合同労組組合員研修会 14時 クレオ大阪西(「西九条」南西4分)講演:山元一英

118日(日)~20日(金)高浜原発から大阪関電本店までのリレーデモ  

118()  高浜原発前で出発集会 高浜町役場までデモ

        連続市民講座 14時 宝塚ピピアめふ 柳沢恭二

119日(月) 大阪W選挙直前集会 18時 御堂会館5F  小林節 白井聡 香山リカ 辻恵

1112日(木) 朝鮮学校裁判支援集会 18時半 北区民センター

 1115日(日) 原発再稼働を止める集会PARTⅡ 13時 あすてっぷセミナー室 

1119日(木) アベ政治を 許さないKOBEデモ  17時半

1120日(金) 関電包囲大集会

       連続市民講座 18時半 川西文化会館(能勢電「滝山」西南7) 子どもの貧困 
11
22日(日) 大阪市長選挙・府知事選挙

1122日(日) 森達Img005_9233也講演会 1245分 
         阿倍野区
センター(地下鉄谷町線「阿倍野」西3分)

1123(月・休) パレスチナ援農報告会 14時 高槻市民会館

         1127日(金) 高作先生と学ぶ会 18時 神戸学生青年センター 日米協定

         1128日(土) 連続市民講座③ 14時 尼崎中小企業センター 山下惣一(農民・作家)

南京ドキュメンタリー 9時半~ エルおおさか南館5

         112829日  岩国現地闘争

         125日(土) 連続市民講座④ いたみホール会議室 在間秀和(弁護士) ブラック企業

         1212()  連続市民講座⑤ 西宮勤労会館 ちょっと変わった障碍者支援 

         1219日(土) 脱原発県庁包囲行動 13時半~14時半

        連続市民講座⑥ 14時 神戸私学会館 知花昌一(真宗大谷派僧侶)

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

 

 

 

 

第5回 さようなら原発いたみホール集会報告 1

Dsc_0034  昨日、いたみホールで開かれた集会には700人が参加した。いつもの休日開催ならもっとたくさん参加してくれたかもしれないが、花金の夜、そして各地で集会や行動が目白押しのなかだから、よく集まっていただいたと言える。
 まず、社会福祉法人職員の松村しほさん、尼崎市議の綿瀬和人さんという若手コンビの司会で集会が始まった。若手とは言え、なかなか落ち着いた安心できる運びであった。(パチパチ!) 
 映画「日本の原発」上映は裁判上映用に30分にしたものだが、きわめてよく分かり、感動さえ覚えるものだった。本編鑑賞が楽しみだ。 次に武村二三夫弁護士の報告。さすが理路整然、的確に福島事故の実相と電力・政府の対応の不法性、新安全基準がいかに安全上の巨大な問題を抱え、法的にも逸脱するものであるかを、つぶさに講演いただいた。
 Dsc_0041 そして真打・堀潤さんの講演は1時間の経過を忘れさせ、会場全体の心にしみこむものとなった。福島第1原発周辺はもとより、アメリカの原発周辺での実際的取材と、電力幹部とのやり取りもしっかりやり、現場労働者や発電所スタッフなどとも対話し、真実を見極めるには「具体的事実」が大事と、様々な実例をあげ、誰にも理解できる言葉での講演は会場全体に大きな感動を与えた。「堀潤」で検索して、彼のサイトをぜひじっくり見て欲しい。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月23日 (金)

1500日を超した経産省前テント。26日は高裁判決。

 2011年3・11の福島原発事故から半年後に、経産省前にテントができた。それから持続すること1500日、経産省前には今もテントが存在している。これの撤去を求める裁判が国側から行われてきたが、いよいよその高裁判決が10月26日(月)に出される。3・11福島原発事故を反省せず、原発の再稼働をすすめる経産省。そののど元に建てられたテントは、福島原発事故の国の責任を問う象徴だ。反動判決が予想されるが、絶対に許してはならない。判決公判に圧倒的注目を。

 
 

テント裁判(判決)案内ちらし

テント日誌10月19日(月)

テント日誌10月19日(月)

経産省前テントひろば1500日

 テントの1500日は通過しつつある日々の中で

テント前ではいつもよりも写真を撮る人が多い。何故だろうと思ったら、テントの掲示版に「テント設立1500日」とあったからだ。そばの女性はもっと目立つところに掲示すればよかったね、といったが、気になるものだった。プロ野球で安打を2000本打った選手は通過点ですと語る。幾分かは照れくささがあるのだろうが、内心ではここに来る過程の苦闘に、あるいは自分自身に褒め言葉を与えているのだろう。同じように、1500日、僕自身も含めてテントを支えてきた皆さんに、これは直接、間接を問わず関わった多くの人々になるのだが、「よくやった」とほめ言葉を呈したい。

2000本安打を打つ選手は選手生活の晩年と闘いを余儀なくされるが、テントは長期間の闘いが風化を余儀なくされるという困難性と闘っている。外から見ればさして変哲の見えないテントでも、その内側で支えている人たちの間ではドラマがある。それは様々の葛藤であり、自己問答として演じられている。「続けるべきか、もう限界か」「この闘いの意味は何だ」「この厚い権力(官僚)の壁はどのように破られるのか、その可能性はあるのか」など、ドラマや自己問答は様々であるが、人々の内心の葛藤とそこからにじみ出る行動がテントをささえ、存続させている。このドラマに誰かが、いつの日か言葉を与えてくれるかもしれないが、今はまだ言葉ならざる言葉としてそれはある。

 テントの立てられた経緯や過程については多くのところで語られているのでここでは繰り返さない。ただ、一点だけ上げれば、テントを構想し、設立して人たちの誰もがこんなに長く存続するとは思っていなかったということだ。予想超えてテントが存続してきたことには多くの条件があるのだろうが、このことはテントが生み出すものが予想以上のものであったことを物語る。テントは僕らの意志によって出来上がり、存続しているのであるが、テントにはまたテントが生み出すものが存在している。

テントは何の変哲もないテントだが経産省前テントひろばのテントとして独自のものだ。それは政治的力となったテントであり、人々の共同の存在になったテントである。そして、テントは僕らの意思をこえた意思の表現になっている。無意識が表現されているのかもしてない。僕らの考えや意識を超えてものが実現している。

僕らはデモや集会という権力に異議申し立てをするこれまでの運動の形態とは違うものを生み出したかった。脱原発運動がその繰り返しの中にある限界を少しでも超えたかった。それは未踏の領域にある運動の形態を生み出すことだった。歴史的にはこうしたものは自然発生的にしかうまれないのだろうが、そこに道を付けたかった。あるいは石をおきたかったのだ。多分、それが道になるか、石として発展するかは今後のことだろうが、その役割は果たし得たと思われる。テントが現実に存在し、機能したことは僕らの想像を超えたところがあり、それは今後の影響の中にでてくることだろう。

僕らが意図したことのひとつはこのテントを運営し存続させる主体をこれまでの伝統的な政治的・社会的集団ではなく諸個人の集合としたことがある。いわば運動に不可欠の集団の構成を伝統的な集団のあり方から、個々人の集まり、個々人の意思の結集ということに意図的に変えたことである。このことは反体制的。反権力的運動が閉鎖的になり、内部対立で自滅してきた歴史を超えたいということでもあった。運動は現実的なものであり、生き物であり、そこで様々のトラブルが発生するのは必然である。善悪の問題ではない。

それは矛盾といえば矛盾であるが、生き物としての矛盾の発生である。問題はこのトラブルを解決する仕方であり、伝統的な組織優先の解決方法は自滅しかもたらさないことを経験してきた。これとどう違う対処ができるか、ということの一つとして個々人の集まりということを意識的に考えてきたのだが、これは現在のところはそれなりに機能していると思う。運動に伴う組織の形態(パターン)をどう変えていくかということは今後の課題だろうが、その先行的試みは功を奏していると思う。

テントは原発の再稼働阻止を目的に設立された面は強い。現在。政府や業界は川内1号機・2号機の再稼働に踏み切り、この後も再稼働が続くことが予想される。僕らは民意など考えることのない、国家(官僚)独善の国家主義的政治の厚い壁に直面している。これは辺野古新基地建設にみられる政府の態度にも明らかだ。彼らは口を開けば法治によってという。しかし、現代の法治は国民主権と表裏一体であり、民意を無視した法治はない。彼らの法治はアジア的、中国的な法治思想である。儒教からみれば異端であった法家の思想(アジア的、中国的名法治の思想)は江戸時代に荻生徂徠に取り入れられ、官僚政治(支配)の隠れた背景となってきた。この法家の思想は一見合理的であり、近代の法思想と似ているが、それが皇帝や官僚の法であること近代の法とは決定的に違う。国家のために、官僚のためにあるほうであり、国民主権は存在していない。安倍らの政府与党の政治家や官僚たちが法治を口にしながら、憲法(国民主権)を無視しているはそのためである。この官僚や支配権力の背骨にある法家に思想は儒教とともに歴史的な基盤を持つものであり、この厚い壁と僕らはぶっかっている。沖縄の自己決定という考えが象徴するように、伝統的な権力の思想との闘いはあちらこちらで登場している。国会周辺にやってくる人たちが憲法を守れといい、安倍政治を許さないというのも同じである。この壁を意識しつつテントを存続させる、その闘いを持続するしかない。これも。また1500日という日が僕らに刻んでいるものの一つである。(三上治)

10月24日(土)6時からテント1500日を祝し今後のための交流会

10月24日(土)18時からテントにて設立1500日を祝す会をやります。皆さん、参加して明日に向かうエネルギーを充電しましょう。18時第二テントにて。500円+一品持ち寄りで。参加自由です。

10月26日(月)テント裁判判決日 当日の予定

  • 13時30分 テントひろば前集合

  • 14時   東京高裁前集会

  • 15時   判決(102号法廷)

  • 15時30分 記者会見(「司法記者会」会見室)

 16時 報告集会 衆院第二議員会館 多目的会議室

以上

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

さあ、今日は「第5回さようなら原発1000人集会」 18時半、いたみホールへ

 

3・11福島原発事故以Img002_9231降、毎年秋にいたみホールで開かれている「さようなら原発1000人集会」が、今年は今日23日(金)に開かれる。

 これまでも紹介してきたが、今年は司会者や講演者やスピーチを行う人が、一気に若い世代になる。脱原発や戦争法反対の運動に参加してきた人が合流し、「原発も戦争もない未来」をもとめて、運動を発展させていく集会だ。
 呼びかけ人13人・呼びかけ団体8団体から始まり、賛同団体は56団体、賛同人は150人まで広がっている。
 ぜひこの集会を成功させ、アベ政治と対決する、大きな運動のうねりを持続させていこう。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

おつるは川西警察署を自宅警備に私用している疑い

389289 「日本の言いなりにならないアジア、たたかう労組、日教組(今一つたたかわないけど)、左翼」をヘイトする趣味で生きているかのような中曽ちづ子・川西市議選2回落選者さんは今日はすごいブログの記事量だ。合計4つ。当ブログもまいった。こっそり当ブログを読んでくれているようなので時々は(バケツを横に置いて)見ないと愛国者に失礼だ。
 さてその内容はどうだろう。朝鮮への激しい憎悪(ヘイト)をむきだしにする記事が2本、韓国の学校が「日本海」と表記する地図をつかっているのを褒め称える記事が1本。前半の記事2本は姫路のお友達右翼から入手したのだろうか、姫路市関係の資料をもとにしている。
 おや、韓国で慰安婦と名乗り出た勇気あるハルモ二(おばあさん)を売春婦とののしるスピーチを先日まで繁華街でやっていたのに・・・  
 そして皆さん、驚くべきことにさすが愛国者で軍隊と警察が大好きなおつるさんは川西市のご自宅を警察にパトロールさせていることを自慢する記事をアップしているのだ。たまたま、地域周りでおつるさん宅を警官が訪れたのかと思いきや、記事の冒頭、いつも守ってくれてありがとうございます、と述べているではないか?! アルソックを雇うと月々料金が発生するから、無料の警察を使うとは、さすが賢い!   でも愛好者、もとい愛国者のおつるさん。だれもあなたみたいな人を狙わないのに、税金を使って自分を警備させるなんて「究極の税金浪費」ではないのですか。

上の写真は徳島県教組事務所を襲撃して有罪が確定した時の証拠写真。おつるさんは今日の記事で姫路の教職員組合が朝鮮の歌舞団公演に協賛広告を出したことを、口を極めて罵っている。今度は姫路の教職員組合事務所を襲撃する再犯のおそれが十分にある。そっちを警戒するべきではないか、警察は。
 あ、ひょっとして川西警察が警備してるのは、おつるさんが姫路へ乗り込むのを予防しているのか!? 当ブログの人気タレント3本指が再犯で実刑収監されたら、うちにも打撃だ(杞憂かな) これを読んでいる(らしい)おつるさん、自重を。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月22日 (木)

沖縄辺野古に191の基地機能、面積現在の1.4倍!

PhotoUlitiduetfutlct800x450nopad  
昨日に続き、沖縄について。革新的な考えの人や組織でも沖縄問題について間違った認識を持っている人は少なくない。ある会合で、けっこう先進的な大阪の労組幹部と話していたら、「まあむつかしいよね。経済的に基地に依存する面もあるし」とおっしゃる。何を言うてますねん、と反論してもなかなか自説を曲げない。政府とマスコミで常時流されるそういうデマに簡単に乗っているのだ。こういう傾向はアジアとの関係についても根強くて、かなりの人が侵されていると見て良い。経済については以前にも取り上げたので省略するが、基地経済に漬かるより、返還してもらって平和な産業・事業に使う方が遥かに沖縄経済にとって有利なのである。 
 次に流布されているデマが「普天間基地は危険だし、沖縄の負担軽減のために辺野古移設が必要」というものである。これについて具体的データをもって反論が出されているので紹介する。要するに、普天間とキャンプシュワブを合わせた面積の1.4倍規模であることが分かった。さらには辺野古の新基地に191施設を作ると言う。軍港としても最新鋭だ。要するに最新鋭の広大な米軍基地を辺野古沖を埋め立てて作るという事である。負担軽減どころか新たな、重い負担を押し付けるこんなものを作らせてはいけない。
 本土の責任として、辺野古新基地建設は絶対に中止させよう!

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月21日 (水)

19日、20日、戦争法=三宮、沖縄辺野古=梅田で、連続行動

 10月19日は、戦争法強行採決から1か月。全国各地で抗議行動が行われた。兵庫ではABEKOBEデモの35市民団体が毎月19日を行動日と決め、この日はその第1回目。決めたのが10月12日で準備が少なかったが、17時半から19時まで、最終的には強行採決時に匹敵する50人が参加し、改めて戦争法への怒りが持続していることを実感した。一方道行く人は、1か月もたてばすでに「過Img_20151019_173249_10212去のこと」という人も多く、ビラの受け取りは前半はイマイチだった。しかし後半は受け取りも良くなり、ようはこちらがよくわかる形で運動を展開していけば、今後の運動次第で、安倍政権を追い詰めていくことは可能だと思った。
 来月の19日は、花時計前に集まりデモ行進を企画している。また12月19日は、脱原発闘争ともつながり、県庁包囲行動が行われる。創意をこらした運動を持続させ、来夏参議院選挙では、戦争法に賛成した議員を落選させよう。

 そして20日は大阪梅田で、沖縄辺野古基地建設をめぐり、翁長知事が公有水面埋め立て許可を取り消したことへの連帯行動が、キャンドルデモとして行われた。翁長知事の決定に対して、国は不服申し立てを行ったが、普通は市民の不利益を訴える機関に国が不服を訴えるのは、そもそも行政機関としてすでに破産していることを示すものだ。その上、仲井真知事時代の諮問機関では3人の委員が関連会社から数百万の賄賂をもらっていたのだから、仲井真時代の10211埋め立て承認が正当でないことはあまりにも明らかだ。
 本土で連帯する行動が、毎週梅田・三宮で展開されていることは沖縄でも有名で、この日の行動は、沖縄の新聞にも大きく報道されるという。歩道橋上でじっと見ている青年がいたので話しかけると、沖縄の北部で民宿を経営しているという。大阪でこんな行動があることは嬉しいと言ってくれ、今度沖縄に行くときはぜひ北部までいきたいと言って、握手をして別れた。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

おおさか維新・橋下「税金無駄使い政治」

12122706_421746671347710_6497871056  今、維新はくだらないデマビラを撒き散らしているが嘘と詭弁にまみれたものである。例えば、維新が大阪市の借金を減らしたかのように言っているが、大嘘なのだ。市債残高は関市長の時に微減、平松市長の時にかなり減少している。橋下市長の時は、市民サービスを切り捨て、市バスを切り捨て、要するに住民をひどい目に合わせることで、市債残高減少のペースをぎりぎり維持できている。
 そして過去にも言ったようにそのつけは府民に回されている。このグラフを見れば一目瞭然。橋下が府知事になってから、借金の額が急カーブで上昇している。
 橋下・松井・おおさか維新は「税金無駄使いを進める名人だったのだ。もちろん増えた借金、削られた住民サービスはいずれも住民が負担しなければならなくなった。
 これらを分析・発表したのが橋下の嫌がる藤井・京大教授たちだ。
こういう実態を見ても維新に票を入れようとする府民がいるとすれば愚かな自殺行為と断言できる。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月20日 (火)

ブログアクセス数、世直し・社会変革分野で、3位をキープ

 8302 最近はブログのアクセス数の事はあまり書いてこなかった。今の数は35万6千ほどで中途半端な数だ。戦争法強行から丸1か月がたち、さすがにアクセス数も少しは減り落ち着いて1日500軒ほどだが、全体のアクセス数が減ったのか、世直し・社会変革ランキングではなぜかこれまで最高位の3位をここ数日キープしている。また総合ランキングも、86万サイト中4000番以内となり、これも多分最高位と思う。
   それもこれも読者の皆さんのおかげで、法案成立1か月の今日以降も、戦争法案発動阻止、自衛隊の海外派兵阻止にむけて、また安倍と橋下の打倒のため、惜しみなく力を注ぎ頑張るので、引き続きの応援をお願いしたい。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

第5回さようなら原発1000人集会の専用ブログに注目を

 今週の大きなイベントは、23日(金)18時半から、いたみホールで開かれる第5回さようなら原発1000人集会だ。、3・11福島原発事故の衝撃から始まった運動で、4年前から毎年秋にいたみホール(1200席)で、「1000人集会」Img004_9232を開いている。普通の市民運動でも200人規模の集会を開くのは結構大変だが、1000人となると多くの市民運動が協力し合わないと実現できない。いたみホールのこの集会は、講師の素晴らしさの上に(第1回は落合恵子さん、昨年は大江健三郎さん)、参加する市民団体・個人が力をあわせて集会成功のため頑張ることにある。
 チラシも新聞折り込みを含めて毎年15万枚以上撒くようで、ここ数日は街頭でのビラまきの上に、連日ポスティングにも頑張っている。また賛同も広がっており、19日現在で48団体、130人のようだ。
 今年の講演は元NHKアナウンサーの堀潤さんで一気に若手になった。これにあわせ、司会も30歳代の男女で、発言も30歳代のママ&パパ有志の会や、シールズ関西の関西学院大の学生さんなど、若い世代が多数登場するようだ。
 専用ブログもあるので(第5回さようなら原発1000人集会、で検索)、ぜひ見てほしい。
 当センターも賛同団体の一員として、集会成功のため奮闘している。 開催まであと数日だが、当ブログの読者も、ぜひ参加してほしい。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月19日 (月)

渋谷駅前がまたもや人の波に!

1018  渋谷駅前が昨日、大群衆でうめつくされた。報道によると身動きできないほどだったらしい。詳しくは動画で見て欲しい。https://www.youtube.com/watch?v=ByDpOBIwNBk

この場所は都知事選挙「細川・小泉劇場」や戦争法反対集会で見たことがあるが、人で身動きできなくなるほどとなると5千人は固い。道路の反対側も人がうめつくすと7千とかいう数になってしまうはずだ。法が可決成立しても運動は沈滞してはいない。昨日は社民党・共産党・民主党・生活の党(小沢さんと山本太郎参議院議員の党)に加えて「維新の党」も参加したらしい。極悪権力亡者・橋下たちが逃亡して「つきものが落ちた」のだろうか。橋下は「維新の党は早くつぶさなくては」と一昨日喚いたが、橋下よ、早くつぶれるように望まれているのは「橋下・松井・おおさか維新」だ。

 下劣なやつの話題はそれぐらいにして本題に。大きな組織の動員力があるわけでなく、SNSなどで発信してこれだけの人を集めてしまうシールズは本当に大したものだ。いやむしろ通りがかりの人たちが続々と足を止めたと考えるのが自然だろう。これに応え、全国での戦争法実施、派兵、そして実戦参加を阻止するためにも各地での行動が求められる。


下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月18日 (日)

変えよう!日本と世界 10・18共同行動in京都 800人で高揚

Img_20151018_135026_10184  恒例の円山野音の集会は天気にも恵まれ、関西一円から800人が結集し、戦争法制定後の大きな反撃の場となった。
 集会は反原発闘争を闘う福井の若泉さんと、木原さんの発言から始まった。この秋にも再稼働が狙われる高浜再稼働に対し、現地と消費地大阪を結ぶ2週間近くにわたるリレーデモが提起された。反基地闘争としては、京都Xバンド闘争と、沖縄辺野古闘争。それぞれ現地に関わる人が、熱い訴えをおこなった。

 本日のメインImg_20151018_165606_10185は、沖縄ヘリ対協共同代表の安次富浩さん。安次富さんは沖縄の自然の素晴らしさや、翁長知事の人柄などにも触れながら、辺野古の闘いは民主主義の根幹を問う闘いとして、アベ政治を激しく批判した。特に今後の宜野湾市長選と、参議院選挙で島尻保子を落選させる必要性を訴えた。
 歌は浪速の歌う巨人=趙博さんで、力強い歌唱に観客も一体となってリズムをとった。

 つづいてシールズ関西やアルバイトユニオンの学生。そのあとは大阪のImg003_10171中北弁護士と元宇宙飛行士の秋山豊寛さん。特に秋山さんは本当にアベを倒す闘いをやろうと力強く訴えた。元衆院議員の辻恵さんと服部良一さんも、それぞれ法案の無効と、デモと選挙の関連ではデモが主軸だが選挙にも勝たなくてはならないと、来年の参議院選挙の勝利を訴えた。これらの発言全体のまとめ的基調を新開純也さんが行い、寺田さんのデモ注意のあと、京都市内へのデモに 出た。
 京都市内は観光客でごった返していたが、四条河原町では道一杯のデモが展開され、観光客はスマホで映像を送ったり手を振ったりして、効果大のデモ行進となった。
 
   明日は神戸のABEKOBEデモ。(17時半、神戸三宮・マルイ前)
 明後日は沖縄連帯緊急行動だ。(18時、JR大阪駅前)
 そして23日は脱原発伊丹集会だ。
 安倍打倒へ、広大な戦線をつくっていこう。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

今日は京都で、明日は神戸。23日はいたみホールで、11・1は伊方・松山。下旬も忙しい10月の闘い

 10・21国際反戦デ14110ーの復活をかけて、第一次安倍政権登場時から、毎年10月中下旬に京都・円山野外音楽堂で開かれてきた「変えよう!日本と世界」集会・デモは、今年は今日10月18日、13時半から開かれる。
 講演は沖縄ヘリ対協共同代表の安次富浩さん。この間雄辺野古現地での闘いと、翁長知事の闘いを報告し、あらためて「オキナワ問題」ではなく、「日本の政治の腐敗」の問題であることを、明らかにするであろう。
  歌は浪速の歌う巨人・パギやんこと趙博さん。そして各界からの発言は、日本初の宇宙飛行士の秋山豊寛さんや、サヨナラ原発福井ネットワークや、シールズ関西など、多士済々。例によって長い集会になりそうだが、祇園から四条河原町を経て京都市役所までのデモコースは、修学旅行の学生など含めてギャラリーは膨大で、その中を1000名近くのデモが進む姿は壮観でもある。

  つづいて明日19日は、毎月行動が決ったABEKOBEデモ。10月は12日に35団体で「意見交換会」を行い次の方針を決めたこともあり、準備期間が短いため、三宮マルイ前での街頭宣伝を17時半から行う。

 そして23日は、Img002_92315回目となった「さようなら原発1000人集会」(18時半・いたみホール)だ。今回のいたみホールでの集会は、講師が30歳代で、司会の2人も30歳代のNPO職員と尼崎市議。さらに市民アピールはシールズ関西の学生と、川西・伊丹のママ&パパ有志の会と、一気に若い世代中心の集会となる。確実に若い世代に運動が受け継がれていくことを示す集会となるはずで、今後の展開を楽しみに、年齢の高い世代も多く参加してほしい。
 さらに10月31日は、京丹後市でのXバンド基地反対現地行動。11月1日は、伊方原発再稼働阻止・松山集会だ。それぞれ交通手段が大変だが、10・31は各地からバスやワゴン車が出る。11・1は、阪神センターも代表を派遣するので、同行希望者あれば連絡を。

 こうしてアベ政治を許さない行動は、10月下旬も各地で激しく展開される。
 当面来年夏の参議院選挙まで、民衆の運動のうねりをさらに強め、安倍政権打倒へのぼりつめていこう。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

橋下・おおさか維新が藤井聡教授のテレビ出演を妨害する違法行為

 Photo 当ブログの人気者でもあるヘイトつる姫と並んで、いや何倍も人気があるのが政治的ペテン師とその組織だ。ところが大阪中にまたもやデマビラを大量に撒き散らしているらしPhoto_2い。そこには維新が行政の借金を減らしたかのような記事がある。しかしこの表のように借金減らしは前市長平松さん、その前の関さんからずっと続いているので、橋下・おおさか維新の功績でも何でもない。
  その事をデータと明晰な論理で解明する藤井・京大教授に一貫して 橋下たちは攻撃をかけている。10月に入ってからやはり、テレビ局に藤井先生を出演させないよう、申し入れている。よほど藤井先生の指摘が当たっていて、維新の弱みになっている証拠である。
   さらに税金の無駄使いを無くすなどとデマビラに書いてあるが大嘘コンコンチキだ。この8年間にどれだけの税金無駄使いをやり、それが市民・府民生活の向上に生かされなかったかが一目瞭然だ。
   こういう維新だが、昨日、橋下は「維新の党は早くつぶさなくてはならない」と強弁した。11月22日で早く潰れてもらわなくてはならないのは中央の維新の党ではなく、「おおさか維新・橋下・馬場」の極悪トリオなのだ。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


2015年10月17日 (土)

アベ政治を許さないABEKOBEデモ、継続決る 毎月19日に集まろう

 10月12日に行われImg003_10171たアベ政治を許さない市民デモKOBEの35市民団体の「意見交換会」で、ABEKOBEデモの継続が決まった。毎月19日に集まり、アピール行動やデモを行うというもので、10月は時間がないので、三宮マルイ前でアピール行動を行うとなった。
 そしてさっそく、これまでと同じイメージの上に、次の行動を示すチラシができ、ネットで配信されている。裏面には自民党政治家たちの「トンデモ言動」を判りやすく図示した、説得性のあるビラだ。
 例えば国会のヤジ将軍として有名な西田昌司(京都・参議院議員)は「そもそも国民に主権があることがおかしい」と言っているし、礒崎洋輔(元総理補佐官)の「(解釈改憲→安保法制の)法的安定性は関係ない」(憲法から外れたどんな解釈でも良い)など、キリがないが、どうやら安倍政治は、かの麻生副総理の「ナチスの手口を学んではどうか」を、着々と行っていると考えた方がいい。
 ということで、7~9月に「安倍政治を許さない」として3度のデモをおこなった35市民団体のネットワークは、この運動を強化発展させ、2016年憲法集会から7月参議院選挙までに、今の運動を数倍にしていこう。毎月19日行動をつよめていこう。Img005_10171_2

下のマー

 

 

を強く押してくださいませ。

愛読ありがと

 

ございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 

 

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

平松・大阪市前市長、「立候補せず統一候補支援」を宣言!

 11231909_475835792568038_7141409193 ほぼ感触を得ていたのだが、平松邦夫氏を支援する「翔の会」が昨日開いたパーティーにおいて「立候補せず、府知事候補予定者・栗原貴子府議と市長立候補予定者・柳本顕大阪市議の応援に回る、と高らかに宣言した。これは撤退ではなく「反維新の統一候補を作り、勝利してまともな大阪市・府を取り戻す」と表明していた平松氏の意思が実現したのであり、、出席していた約Photo 12088313_772525136191088_9189090807
さあ、陣形は整った。11・22を独裁ファシスト「おおさか維
新・橋下・松井・馬場」の12144940_772525086191093_7071687656 共同告別式にするよう、読者諸氏のご協力をお願いしたい。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月16日 (金)

アリさんマークの引越社は、靖国参拝企業

当ブログで、アリさんマークの引越社はブラック企業ということを、オツルのブログに全面反論する形で証明したところ、またまたオツルが援護射撃ならぬオウンゴールのきついシュートを放ってくれた。それはアリさんマークの引越社は、ブラック企業ではなく、「靖国神社を毎年参拝する愛国企業だ!」という反論だ。
 オツルの世界では靖国参拝は、最高の価値観なのだろうが、世間一般ではそうではない。ましてや幹部社員が全員そろって初詣に靖国神社に参拝するなど、極右会社と言われるのが普通だろう。
  その上で、靖国神社に参拝するから、素晴らしい会社とか、不当労働行為を働いていないなど、何の論証にもなっていない。またアリさんマークの引越社に仕事を頼む人は、靖国参拝など知らずに頼むのが普通だが、今回ブラック企業でイメージを下落させた上に、靖国参拝企業となると、「もっと普通の会社に引越を頼んだ方がいいのでは」と引く人も出るのではなかろうか。
 そこらも知らずに、ヘイト有罪確定者のオツルの擁護は、「ヒイキノひき倒し」「アリ型迷惑」と「アリさん」から思われるオウンゴールなのだ。(そこらを感じてほしいのだが、それは無理でしょうね)


 以下はオツルの「酒薔薇日誌」より

アリさんマークの引越社は靖国神社を毎年
参拝する愛国企業だ!!

アリさんマークに、極左の連帯ユニオンや
関西生コンの車で抗議し
動画を拡散するプレカリアートユニオン
なにかおかしいと思っていました。


長年、自営業をしている友人が
アリさんマークのパンフレットを持っているというので
いただいたのです。その友人は、アリさんマークの引越社さんに
昔から、かなりお世話になった事があるらしく
本当に素晴らしい会社だということで

私のアリさんマーク頑張れの記事を見て喜んでくれたのです。
創業者や今の幹部の方の事も
教えてくれました。
そのパンフレットの表紙には、毎年、初詣にかかさず
管理職の方々全員で、靖国神社に参拝していることが書かれて
いました。

毎年、ご参拝していらっしゃるそうです。
アリさんマークの創業者の 角田様は、会津の出身
会津藩の流れを組む方だそうで

現在の 空雅英社長は 岩国出身で 長州藩と 会津藩の
敵どうしが会長・社長になっているようでおもしろいですね。

空雅英社長のお父様、叔父様、ご親戚は、
元日本海軍兵士・自衛官・警察官と錚々たる方々だそうです。

さすが、靖国神社に毎年参拝されるだけありますね。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


またまた分裂、大阪維新 安倍不信任でも、税金使って安倍の別働隊

 またまた橋下維新が分裂か、と言っても誰も驚かない。なぜなら橋下徹という男は「ウソツキ」「サギ師」だからである。8年足らずの「政治家」生活でどれだけウソをついたか。どれだけ政党の離合集散をしたか。2万%出馬しないから始まって、二重行政は税金の無駄遣いと言いながら、ダブル選挙や、勝手に辞任選挙、住民投票、政党交付金分捕り合戦と、自らの私的政治のためにどれだけ税金を使ったか。そして今また、維新の分裂劇は7億の政党交付金を懐にし、それを11・22投開票の選挙資金にするためという。やがてはいってくるであろう7億の政党交付金を担保に、11・Img001_1016122の選挙資金にし、「勝利」したなら(ありえへんが)、その後にこの金を回収するつもりなのだろう。誠に「ギャンブル人生」「カジノを誘致」の人生そのものだ。
 戦争法では野党共闘で安倍内閣不信任案を提出し、「大阪組」も含む維新の国会議員はみな安倍を不信任した。それから1か月もたたず、安倍政権の与党となるために、維新を分裂させて、新党「おおさか維新の会」(どこが新党やねん)を作るという。
 作るときは例によって「橋下人気」にすがるが、橋下の政治家引退はすでに決定している。創業者が引退に追い込まれる党のどこに未来があると言うのか。こういう政治集団がここ8年弱で、どれだけ「大阪」の名を辱しめてきたか。
 「大阪・関西」というだけで、昔からの「商売人」、昨今の「お笑い」の上に、ここ数年は「サギ師が市長の町」「ウソツキ」「ひったくり日本一」の汚名を着せられてきたのだ。
 それがまたぞろ「都構想」とか「副首都」とか、新手のサギを行おうとしている。もういい加減にせーよ!というのが、大阪人の気持ちだろう。
 今こそ、11・22ダブル選で、橋下維新を退場させよう。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月15日 (木)

沖縄辺野古工事は取り消し~翁長知事の決定を支持しよう 安倍政権は沖縄の民意に従え!

 10月13日に翁長沖Img004_10151縄県知事は、辺野古埋め立てについては、前知事の決定過程に瑕疵があるとの第三者委員会の報告を受けて、取り消しを決定した。
 私たちはこの決断は、日本政府が沖縄の民意を無視し、前知事が法的手続きの全面的正当性もないまま、任期末期のどさくさの中、安倍政権との取引により埋め立て工事を承認したことを取り消したもので、きわめて正当な政治的行為として断固支持する。
 問題なのは、沖縄に基地を押し付け、いままた新たな基地の建設強行を民意を無視して行う日本政府=安倍政権の方である。
 わずか0・6%の地域に、国家の安全保障のためと称して74%の米軍基地を押し付けることにどこに政治の正当性があるというのだ。昨年のあらゆる選挙で敗北したにも関わらず、「法治国家だから粛粛と行う」という、アベ政治は民主主義でも法治国家でもなく、国会の多数(と言っても得票率はわずか17%)の名で行う独裁政治に他ならない。
 私たちは沖縄人民の闘いに応え、日本本土において、この安倍独裁を許さない闘いを、戦争法反対で大きく盛り上がった闘いと一体となって、大きく発展させる。
 今こそ沖縄の闘いに応えよう。

 

翁長知事の埋め立て承認取り消しを支持する緊急声明

 

翁長雄志沖縄県知事は、仲井眞弘多前知事が行った辺野古埋め立て承認に瑕疵があるとして、昨日、取り消しを行いました。私たちヘリ基地反対協議会はこれを全面的に支持し、これまで以上に知事を全力で支えていきます。 しかし沖縄防衛局は、知事の取り消しは違法だとして法的対抗措置に着手しました。憲法9条を蔑ろにする日本政府は、国際保護動物ジュゴンが棲む生物多様性豊かな辺野古・大浦湾の海を埋め立てて米海兵隊の出撃基地を造ろうとしています。私たちは、知事が、沖縄が孤立しないよう全県・全世界と連帯し、新米軍基地建設を阻止するための座り込みへの参加を呼びかけます。同時に、それぞれの都道府県、市町村で地方自治の尊重を求める陳情を各議会に提出して頂けるようお願いいたします。

 ヘリ基地反対協議会は、1997年に行われた辺野古新基地建設の是非を問う名護市民投票を機に発足した市民団体です。 「大事なことは名護市民みんなで決める」をスローガンに行われた住民投票で、基地建設反対が過半数を占めたにもかかわらず、18年後の現在も日本政府はアメリカとの合意だとして基地建設を推し進めようとしています。

 沖縄は地上戦および敗戦の混乱の中、我々の土地は米国によって強制接収され、住民の意思に反して基地が建設されました。戦後70年経った今日でも、日本全体の0,6%の面積の沖縄が在日米軍専用施設の74%を負担させられ、米軍による環境破壊や繰り返される事件・事故の被害を受けています。
 沖縄県民は1995年の米兵による少女暴行事件に怒りを爆発させ、基地負担の軽減を求めました。とりわけ、日米の航空法の安全規準を充たさない町の中心にあり、老朽化した、「世界一危険」と言われる米軍普天間飛行場の即時封鎖・撤去を求めましたが、
日米両政府は代替地が必要だとし、その代替地を沖縄県内の名護市辺野古と決めました。しかもこれまでとは違い、安全保障を名目に、最新鋭の新基地は日本政府の予算で建設するのです。

 去る9月21日、辺野古への米軍基地の建設は絶対に認められないとする大多数の県民に支えられた翁長雄志知事は、国連人権理事会年次総会で、70年間沖縄の自己決定権や人権が蔑ろにされてきた現実を訴えました。民意を無視する日本政府を批判し、新基地建設を必ず阻止すると宣言しました。
 しかしその場で日本政府は、「在沖米軍基地の0,2%の土地を返す準備をしている。これまで経済振興を行ってきた。日本にとってアメリカとの安全保障は重要であり、今後とも沖縄への十分な説明を継続していく」等と述べ、またその後の記者会見で、日本のマスコミに対して「軍事基地の問題は人権理事会には『なじまない』」と批判し、翁長知事の訴えを全面否定しました。

 先の国会で国民の意見を無視し、集団的自衛権を認める安保法制を強行採決したように、日本政府はこのまま新基地建設を強行する構えです。沖縄の基本的人権や自己決定権を確保し、日本の民主主義を成熟させるためにも、辺野古への基地建設を止めなければなりません。

今、歴史の転換点に来ています。また地方自治が問われています。全県・全世界の皆さん、辺野古の座り込みに参加してください。多くの人たちが集まれば、基地建設は止められます。
 また、それを実現するために、アメリカのバークレー市議会、吹田市、尼崎市、岩倉市、武蔵野市、白馬村の各議会は、沖縄の自治の尊重を求め、沖縄の人々を支援し、辺野古・大浦湾の新基地建設に反対する決議をあげています。さらに世界各地の多くの地方議会が同様の決議を上げるよう、多くの市民が働きかけることを強く望みます。それが地方自治を市民の手に取り戻すことであり、市民のための民主主義を定着させることにつながります。ともに連帯しましょう。

                              ヘリ基地建設反対協議会

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

マイナンバー制度についての投稿紹介

12079102_737377703058655_7563778091 マイナンバーについて、弁護士さんと練り上げている内容を1回書いておきます。

 10月5日から順次届くであろう通知カードを受け取り拒否や送り返しても、すでに私たちにはナンバーが登録されています。送り返せば廃止運動になるというのは本当にデマです。マイナンバー登録カードは受け取りますが、申請しないことでカードの発行は拒否出来、現時点で3年間の使用拒否権があります。内閣府もそれは認めています。
 マイナンバーは民主党政権が提案し、政権交代後に自民党が内容を作り上げた法律なので、私のような商売団体の事務している人間などが反対運動が広げられ なかったのは残念な思いです。なので、5日以降は廃止に向けて、そもそもマイナンバーとは何かという理論で、かけこみで悩まれていく人に向けて丁寧に運動 を進めていくことにしています。
 そして、私たちへの通知は書留で届けられるのに、雇用保険等の申請でハローワークや労働保険事務組合と各事業所へ番号通知する際のやりとりは、FAXで も手紙でも何でも良いということ、またマイナンバーの管理業者等との管理ルールにおいても明確な答えがないということが、京都労働局主催の説明会で出る始 末でした。役所も本当によく制度を理解できていないのが現状です。
 また、残念ですが通知カードの書留を受け取らなければ制度が破綻するというのもありません。その送り返した分の通知書管理に私たちの税金が余計に使われ てしまうだけで、ますます負担が増えるという状態です。解決方法は、政治的手段にて廃止に持ち込むことです。今、仕事にてそのための準備を始めています。 誤解のないようにいただきたいのです。
 2016年分の確定申告および源泉徴収において、記入が必要ではあるとなっていますが、現時点では3年間は記入しなくても罰則はありません。
ただし、施行前に急に法を変えたように、今後健康保険の徴収にからめて規則を設けるところまで話をつかんでいます。
 そして、現時点では、使用拒否を伸ばす方法というものは考えにくいと思います。それは、説明する内閣府や労働局や公的機関ですら、実際に扱う私たち側の 質問にまともに答えられていないのが現状です!公的説明会は満員になりますが、ほぼ途中流会していますもの。先日、うちの上司も呆れ返って帰還してきたく らいです。

 そして、DV(家庭内暴力)等、家庭・家族の事情により、住民票が現住所と異なり、住民票記載の住所でマイナンバーの受取が困難な方の10月5日以降の対処です。もし、みなさんの近くにそのような事情を抱えている方がいらしたら教えてあげて下さい。
 ちなみに、これは、京都府長岡京市役所の例です。
 国税庁の本来条件内容では困難やった人でも、役所で受け取る事が可能ということの回答をいただきました。全ての役所で同様の対応をされているかわかりませんが、事実だけでも知ってください!

 

マイナンバーを住民票がある住所と異なる住所で受け取る方法
(10月5日以降に、住民票のある役所に電話して通知書類の留め置きを先にお願いしてください)

~本人が、住民票がある役所に出向ける時~
【問い合わせ窓口】
住民票がある役場
【必要書類】
公的な身分証明書(健康保険など、写真無のものでも可能かは都度確認を!)
【その他】
本人確認の為、質問をし、確認を取れたら、役所にて受け取り可能。

~申請人が未成年又は被後見人の場合~
【窓口】
同上
【申請人】
法定代理人(親権者や後見人など)
【必要書類】
代理人書類と未成年者又は被後見人の証明書のコピー
【その他】
本人に電話をし、確認がとれたら、役所にて受け取り可能。

 もし、出向く事ができないなど、その他事情がある場合は【法テラス】や近くの頼れる地方議員さんや生活相談所、または私のような仕事をしている商売団体 (民主商工会は自営業者の味方とHPで書かれてはいますが、一般の方もお気軽に連絡してみてください)などに相談してみてください。
 
 このような情報はあまり知られていませんし、役所の窓口でもなかなか答えてもらえない事例もあがっています。
 マイナンバーは受取を拒否をしても、消えません。
制度上、就労している企業より番号を請求される事は必至だと考えられます。そのため、受け取りをしないと皺寄せを食らうのは、事情を抱えている本人です。気になる人がいたら、是非、教えてあげて下さい。   
申し訳ありませんが、現状はこれが精一杯ですΣ(Д)
もっとお力になれるように頑張ります!
 
 105日から一週間の動きをみましょう。そして、中止よりももっと鋭くすぐに廃止運動の答えを出していきます。
 とにかく、焦らず冷静に対応し、『だから廃止に!』という運動にしていきたいです。私の仕事の関係者には賛成という方もいらっしゃいます。先日説明会を 行いましたが、賛成の方からも運動について貴重なご意見をいただき、この部分については危険やからよく考えて見ますという方向になりました。また反対の人 からも、しくみを分からなければ廃止運動も出来なかったというご意見も出ています。
 そのためにこれからも私のような仕事をしている人間が、疑問持たれている人に良い道を導けられるよう精進いたします。
 私は反対運動の立場にて仕事しています。弁護士とも相談して、廃止運動へ持ち込むために京都からではありますがやっていきます。
 最後に・・・マイナンバーは怖いです。原発政策と同じように、見切り発車で手に負えない状況になっても誰も処理するのが難しいところがです。そして、気 がついたら戦備調達や戦争人員の管理に使われると思います。そのために憲法九条が全ての平和のとりでになると思います。戦争法同様、私たちが機関をチェッ クして、あかんところはあかん。『対案は廃止』に持って行きたいです。

 

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


2015年10月14日 (水)

今日は永嶋弁護士講演の反弾圧集会 週末は10・23街宣 そして18日は反戦共同きょうと集会だ

Img012_9811  戦争法制定の裏側では、警察権力の弾圧が執拗に狙われ全国で20人以上が逮捕され、盗聴法や司法取引が改悪・法制化されようとした(衆議院は可決、参議院で審議未了)。そして昨日の警察権力の弾圧があったと聞く。このようななか、持続的な反弾圧陣形を構築しようと、計画的な運動が進んでいる。その一環として、本日エルおおさかで反弾圧集会が開かれる。講演は、一貫して労働者・市民の闘いを弁護してきてくれた、永嶋靖久弁護士から、「この国会で何が起こったのか!」と題して行われる。
 
 週末土曜日は、まじかに迫った10・23第5回さようなら原発1000人集会の街頭宣伝活動が3か所で行われる。11時、JR宝塚駅前  13時、阪急川西能勢口アステ前  15時、JR伊丹駅前だ。のぼりやメッセージボードを広げ、多くの市民に「原発も戦争もない未来を」訴えていこう。一般市民の参加も大歓迎なので、このブログを見た人も駆けつけてほしい。

 そして翌18日(日)は、京都円山野外音楽堂での恒例の反戦・反貧困・反差別共同行動の集会・デモだ。この日は闘いの最前線沖縄・辺野古から安次富浩さんが訴えに来る。また趙博さんおミニライ14110ブもあり、入場無料だ。多くの人の参加を呼びかけたい。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

11月7日は、10・8羽田・山崎博昭プロジェクトが催す関西集会 山本義隆氏が講演

 10・8プロジェクトの主催する11・7講演会(13時半、大阪本町・御堂会館 山本義隆元東大全共闘代表らの講演)まで1か月を切った。シリーズでキャンペーンしていく予定が日常の煩雑さの中で後回しになりかねない。いかん。48年前の10・8羽田闘争と京大生山崎博昭さんの死と言っても知らない人も多いと思うので、持続的にキャンペーンしていく。今回はブログ「くろまっくのぼやき。」からの引用。当時の政治状況をかなり正確に伝えていると思う。

「10・8羽田闘争--同志山崎博昭の死」  革命のディスクール・断章         
   十月の死
   どこの国 いかなる民族
   いつの希望を語るな
   つながらない電話や
   過剰の時を切れ
   朝の貧血のまわる暗い円錐のなかで
   心影のゆるい坂をころげくるアジテーション
   浅い残夢の底
   ひた走る野
   ゆれ騒ぐ光は
   耳を突き
   叫ぶ声
   存在の路上を割り走り投げ
   声をかぎりに
   橋を渡れ
   橋を渡れ

   「橋上の声」佐々木幹郎(『死者の鞭』より)

 1967年10月8日、羽田闘争。弁天橋における機動隊の衝突により、山崎博昭が死亡した。

 『蜂起には至らず 新左翼死人列伝』(小嵐九八郎)によると、チェ・ゲバラがボリビア陸軍に逮捕されたのが同じ10月8日、その翌日に銃殺されている。チェ・ゲバラは39歳で、山崎博昭は18歳だった。

 今はただ、たたかい半ばにたおれた二人の同志の若さに驚いている。

 同志山崎は1948年11月12日、高知県長岡郡に生まれた。1951年大阪市生野区に一家で転居。64年に大阪府立大手前高校に入学、高校2年で日韓条約反対闘争に起ち、1966年に中核派系反戦高協大阪府委員会結成メンバーとして参加している。中原中也研究の第一人者である詩人の佐々木幹郎は大手前高校の同窓であった。1967年京都大学入学、そのままマル学同中核派に加盟している。

 決戦前夜、泊まり込みの法政大学では、闘争への異様な興奮と緊張のなか、片隅で静かに本を読んでいたという。京大からもってきた本は、「純粋理性批判」という書き出しのノート一冊と、十冊の書物だった。マルクス『経済学・哲学草稿』、トロツキー『ロシア革命史I』、レーニン『なにをなすべきか?』、宇野弘蔵『マルクス経済学・原理論の研究』、同じく『経済政策論』、朝日新聞安全保障問題調査会『アメリカ戦略下の沖縄』、キルケゴール『誘惑者の日記』、J.N.シュクラール『ユートピア以後--政治思想の没落』。このほかフランス語とドイツ語の教科書が各一冊。

 公開された山崎博昭のノートを見て、大江健三郎はこう記した。

 「なお教条的なものを可能なかぎり深く勉強しようとつとめている若者なのだ、とすれば、僕はもっと彼らの声に耳を傾けたい」

 革共同中核派はこの羽田闘争を次のように総括した。

 <十・八羽田闘争の第一の意義は、このたたかいが日本帝国主義のベトナム参戦国への道・佐藤首相の南ベトナム訪問にたいし、文字どおり“死をかけた阻止”のたたかいとしておこなわれたことにある>
 --「羽田闘争の意義とたたかいの展望」本多延嘉
 http://kakukyodo.jp/h.tyosakusen/no1051.html


 この羽田闘争には、「武装デモ」「暴力デモ」という攻撃が加えられた。しかし、それはいわゆる暴力問題のうちに、「ベトナム反戦・訪問阻止」という焦点を解消しながら、国家の暴力という基本的問題点をたくみに隠蔽し、弁護するものにすぎない。この時点での中核派の暴力論は、スタンダードな対抗暴力-武装自衛論だった。

 <だが、事実はどうか。十月八日、全学連からいっさいのデモの権利を不法にも奪いさり、実力をもって機動隊の阻止線を突破することなしには、一メートルのデモの権利すら行使することができない、という無法な暴力をもって弾圧してきたのは、警視庁と都公安委員会そのものではなかったか。また安保以後七年間、全学連の文字どおり肉体と精神のみのデモにたいし、完全武装した警察機動隊を発動して、殴り、蹴り、検挙する、の血の弾圧をくわえ、数十名の瀕死の重傷者をだしてきたのは、警視庁と都公安委員会ではなかったか。一方はつねに武装して殴り、蹴り、検挙する権利をもち、他方は、戦争反対の意志を表明するために、殴られ、蹴られ、検挙される権利しか許されない。――これが国家の暴力でなくして、なんであろうか。しかも、十月八日、警視庁と都公安委員会は、全学連から殴られ、蹴られ、検挙される権利すら奪いとったのである。
 このような国家の暴虐にたいし全学連が自己の正当なデモの権利の行使のために、プラカードと小石をもって警察機動隊の暴力から身をまもったとして、いったいだれがこれを非難できようか。棍棒をふりかざし、装甲車と放水車でデモ隊を攻撃し、鉄カブトと拳銃とガス銃と乱闘服で武装した警察機動隊にたいし、全学連は「ベトナム反戦・訪問阻止」という共同の意志に結びあった組織的団結の力をもって対抗した。>

 この当時の中核派が、同志の死を、「われわれは、全学連の動員がもっと大量的であり、またそのたたかいを労働者本隊の巨万のデモでもってつつむことができたならば、同志山崎の死という尊い犠牲を出さずにすんだであろうことを痛苦をもって確認し」ているのが印象に残る。法大闘争における285名の大量検挙で全学連最高指導部が3日前まで拘留されていたこと、全逓中央の参加禁止指令などで青年労働者の結集も十分でなかったことがその背景にあった。

 しかし70年安保の一翼を担った革共同中核派の実力闘争路線にインパクトを与えたのは、南ベトナム解放民族戦線のゲリラ-レジスタンス戦争、そして文化大革命ではなかったろうか。中核派は、中国スターリン主義=毛沢東思想の打倒と第二革命を訴えながらも、「少年紅衛兵がもし何ものも恐れることなく、中国革命の危機を突破する道をすすむというのならば、張り子の〈権力派〉にむかってではなく、毛沢東思想の世界戦略=国内政策の徹底的再検討にむかってたたかうべきであろう」と、紅衛兵運動に中国スターリン主義を内側から打ち破る可能性をも見ていたからだ。(「紅衛兵運動のさらけ出したもの」http://kakukyodo.jp/h.tyosakusen/no1043.html)。

後略

次回は、講演者・山本義隆氏がこの10月8日に発行した『私の1960年代』を紹介する。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

金でユネスコを脅しつける日本政府・菅傲慢長官

100風貌に合わせて傲慢をいつもかましている菅長官

 今日は中国相手にやらかした。南京大虐殺で、中国の「記憶遺産」申請を国連ユネスコが認定したことの報復に日本からの拠出金削減や停止もありうるなどという脅しを行った。南京で日本軍が残虐行為をやったことは世界標準で認められている事実だ。中国だけが主張している事ではない。米英中ソという当時の連合軍が認定しているし、無数の日本軍将兵もはっきり証言しているのだ。そもそもは日本軍が中国侵略戦争と植民地支配を企図しなかったら起こりえない事であった。一方的にその被害を被った中国側が被害を申し立てるのは当然であり、それらを事実認定した東京裁判を受け入れている以上、今さら否定するのは全く筋が通らないのだ。Photo



 日本軍国主義は証拠隠滅のために中国・朝鮮での残虐行為の証拠を焼却・爆破した。したがって被害国の証言を信じなければならない。多少、誇張や記憶の食い違いがあったとしても、30万が多過ぎるというのが万々一正しいとしても、正確な人数について日本政府が争いたいなら、焼いたり爆破したり、村人ごと埋めた書類や遺体を80年前にさかのぼって復元して証拠提出をしなければならない。その上で共同研究として被害の確定をすればよい。しかし、その証拠は日本政府が用意するべきものであって、「日中友好の未来志向で行くなら、過去のことは目をつぶってあげましょう」と言ってくれている中国に疎明資料の提出を要求し、それがないなら今になって「嘘だ」ということにする日本の立場は受け入れられるはずがない。中国人同士の争いで死者が出たなどと今になって作り話をするが、そんな話など何十年言わなかったではないか。

 次に中国と朝鮮とアジアと欧米つまり、全世界が日本軍国主義の悪行を認定しているのに日本だけがそれを否認している。世界記憶遺産認定の報復行為として拠出金の削減・停止で脅しをかけるのは、世界に日本の醜さを示してしまうことに他ならない。ユネスコは世界の子どもたちの教育保障を通じて世界平和の種をまく組織だ。それを脅しつける歪んだ暴力的なことをする民族だと世界に思われるのはイヤだ。
 菅傲慢長官は直ちに脅迫・銭ゲバ発言を撤回し、中国・朝鮮・アジア諸国と世界に謝罪せよ!

☆☆

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月13日 (火)

アベ政治を許さないABEKOBEデモ、継続決る 毎月19日に行動 今月はマルイ前で宣伝行動

Img_20150912_175035_91212  戦争法が強行採決されてから間もなく1カ月になる。しかし10月初旬までは各地で行動が行
われるとともに、10月中旬には次の行動に向かっての協議が行われ、次々と当面来年7月の参議院選挙までの運動方針が論議され、決定されていっている。兵庫県下で市民運動35団体で3度にわたるデモ、採決時4日連続行動を行ったネットワークが、引き続き毎月19の日を行動日として、アベ政治を許さない共同行動を強めていくこと決めた。(写真上は1000人が参加した9月12日のABEKOBEデモ第3弾、東遊園地集会。したは関Img_20151001_175518_1021西学院集会で発言する、元理事長・元学長の武田健さん)
 また大阪では毎月秘密保護法に鍵をかけるロックアクションとして6の日に行動を行ってきた運動を戦争法反対ロックアクションとして、引き続き6の日に行うことを決定し、11月6日にはクレオ大阪で旗揚げ集会を行うことが確認された。
 東京では「総がかり行動」が毎月国会前で総決起集会を行うとともに、2016年5月3日の憲法集会を大規模に行うことも決まったようだ。
 兵庫でも来年7月の選挙をどう戦うのかと、5・3憲法集会を県下全グループの統一集会として行うことは、緊急の課題でもある。誰でもはいれる35団体の共同行動を強め、政党や労働組合の活動を活性化させ、戦争法廃止・安倍政権打倒の本当の「総がかり行動」を作り出していこう。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

街宣車再始動 10・23伊丹集会へ一直線

 戦争Dsc_0037法廃案!を掲げて足掛け2ヶ月半、阪神間を奔走した街宣車。さすがに直射日光で赤い文字が薄い黄色に変色してしまったが、各位のご協力により運行できた。そして役目を終え、模様替えして、10・23集会の宣伝に昨日から取り組んでいる。
 新Dsc_0046しい看板、少々ワックスも掛けて、

支援Dsc_0038者の元気な」女性の声を吹き込んだレコーダーを流しながら走り回っている。
 上向きスピーカーもつけたので高層の建物にもよく届く(内容が気に入らない人
Dsc_0039にはうるさいかもしれない、すみま せん)。
 この二日だけでもかなりの方から激励をいただいた。
 23日まで2週間文字通り東奔西走するので見かけたらよろしくお願いします。
 この車の助手席から、思い切り「脱原発」を叫びたい方を募集するので、気軽にお問い合わせください。
 10・23集会の原稿は用意しているのでご安心ください。運行予定地は伊丹・尼崎・川西・宝塚・西宮・芦屋・神戸です。
 「私にできますか?」心配ご無用、少し練習すればたいていの人はできます。ただ、一度やってハマってしまう人も多いのでご注意ください。Img002_9231

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月12日 (月)

元自衛隊レンジャーの井筒高雄さんが出版、その名も「自衛隊はみんなを愛してる」

215伊丹三軒寺広場の集会で発言していただいた井筒高雄さんが本を出版される。詳細は下記の通り。ぜひお読みを!215_03



   
 

自衛隊はみんなを愛してる!

 
 

発行日: 20151017日発売
 
定価: 本体1,300円+税
 
サイズ: 四六判並製 ページ数: 200ページ
  ISBN
978-4-86590-015-6
 
【内容】緊急出版!朝日新聞、毎日新聞、週刊誌、
 
海外メディア、テレビ報道番組から著者に取材殺到!
 
これから「戦争へ行くかもしれない」
 
子どもを持つママ、祖父母、若者へ
 
元自衛隊精強レンジャーからの熱く優しいラブレター。
 
若い人たちを戦争から守りたい!だから、ぶれない。
 
いくら「平和が大事だ」「戦争がいけないんだ」って言っても、
 
いざ、そういう世界に放り込まれたり、戦争の極限状態になると、   人間は、「生への執着」のため、最後は自分が一番大事になり、
 
ぶれることに慣れて、どんどんどんどん非人間的にエスカレートして、
 
ついには人を殺すことが平然となる。そういう理不尽さと冷酷さも、
 
残念ながら持ち合わせているのが人間なんですね。 井筒高雄

 

井筒さんのような人が、予備自衛官だからという理由で、
 
この法のもと、戦場へ送られ、人を殺す。僕は、
 
そのことにきちんと向き合わなければいけない。
 
 SELALDs 奥田愛基
 
 
はじめに
 
第一章 「集団的自衛権」の罠
   
第二章 最強の兵士として教育されて
 
第三章 民主主義は死んでないよ
 
第四章 殺し殺される自衛隊
   
第五章 戦争のリアリティ
 
【著者紹介】井筒高雄 
  1969
年、東京都生まれ。
 
高校は陸上部(長距離)の主将。卒業後、円谷幸吉氏に
 
あこがれて自衛隊体育学校をめざし、1988
 
陸上自衛隊第31普通科連隊に入隊。
   
自衛隊体育学校集合教育へ。1991年レンジャー隊員となる。
  1992
PKO法が成立。
  1993
年、海外派兵の任務遂行は容認できないと
 
3等陸曹で依願退職。大阪経済法科大学卒業後、2002年から兵庫県加古川市議を2期つとめる。   共著として「安保法制の落とし穴」(ビジネス社)が刊行され、
   
安保法案廃案と憲法9条厳守を訴えて活動している。

 

 

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月11日 (日)

レイテ島の地獄を描いた映画「野火」鑑賞記

 このところ、下世話な人物についての記事が多く、品位に欠けるのではないかと、一人だけだが読者からのご指摘もいただいた。ヘイトを許さない事は必須であり書くべきことがらなので使命がありすみません、とお返事をした。一方では下世話なヘイト嬢(嬢というにはちょっと何だが・・・)ながら読者の人気が高く、ヘイト勢力が百くらいやってきて阪神間ヘイト女性たちの応援のためにアクセスを引っ張り、当ブログへの応援クリックを大量にしてくれているのではないかと思うくらい、この種の記事を乗せた日は特に人気が沸騰する。
 活動の日程を紹介した時にジワーっと上がるアクセス(お役立ちサイトとして落ち着いた人気が結構ある)とはまた趣の違う「怖いもの見たさ(西宮えびす神社のお化け屋敷みたいな!)」のようだ。 

 しかし文化の香りのする投稿を頂いたので今日はお口直しにそれを紹介しよう。1

久しぶりに映画館に行った。塚本晋也監督の「野火」。戦後70年目にしてこの映画を製作した塚本氏の強い想い入れが分かるすばらしい映画だ。高校時代に大岡昇平の小説「野火」を読んで「戦争ものの小説はたくさんあるけど、ほんとうに戦争を体験しているような小説」と感じ深く心に残っていたそう

 話は太平洋戦争末期のフィリピン・レイテ島、結核に罹った田村一等兵は部隊からも野戦病院からも追い出され、2、3個の芋を持って島内をさまよううち、精神ももうろうと2していく。それは他の兵士たちも同様だった。一個の芋のために争う愚かな人間と美しい大自然が対象的に描かれている。

 塚本氏は20年前に映画化しようと思ったが、資金が集まらず脚本も作ったが実現できなかった。10年前にはレイテ島に派兵された兵士85歳のインタビューもした。いつか映画化することをあきらめなかった。そしてついに自らが主演・カメラマンもして完成させたのだ。

 先月安保関連法案が多くの国民の反対の中強行採決された、そんな中で「野火」を観る意味は大変大きいと思う。現実の戦場は集団的自衛権とかテロ対策などというきれいごととは程遠い陰惨なものだとよく分かる映画だ。塚本監督が「日本が戦争に向かっている今この映画を作らないと後で後悔する」と語っているように、一人でも多くの人がこの映画を観てほしい。


下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


おつると引越社,ヘイト同士の連帯感 連載その2

PhotoPhoto_2





類は友を呼ぶ、とか同じ穴のムジナという熟語がぴったりの「引越社のパワハラ、不当労働行為」を積極擁護するお鶴さんの紹介・後編をお送りする。一番上の写真はヘイト犯罪集団在特会の勇者たちと和気あいあいのおつるさん。調子に乗って「朝鮮人を海に叩きこめ!」とか「辻元清美を射殺しろ!」と叫んでいたおつるさん。画像と動画で証拠はいくらでもある。

関西では、 全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部
いわゆる関ナマが連帯ユニオンとして有名ですが
極左暴力集団、 慰安婦支援団体と協力する完全な北朝鮮系
完全な北朝鮮系? 初耳やね。連帯労組は朝鮮にも韓国にもフランスにもアメリカにもベトナムにも友好使節を派遣してます。第一、徳島地裁・高松高裁お墨付きの「極右暴力集団」おつるが言うと説得力があるような、ゼロのような

日朝友好なにわの翼・訪朝団として2011年にも 訪朝
北朝鮮賛美、チュチェ思想、 日本キムイルソン主義研究会の副会長は、
結※久(全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン阪南地区統括責任者)
必死におつるは調べてるみたい。でもその人が事実だとしても、だからと言って賛美とかチュチェ思想で連帯労組が武装しているとか聞いたことないですね。

このような連帯ユニオンが、抗議しているのです極左暴力集団に対して、企業側が強い言葉で反発するのは当然だと思います。
副社長の強い言葉=「おまえ、こら!」「誰に言うとるんじゃ!」を擁護して、
あっ引越社に雇ってもらいたいのかな、おつるは。遊んで暮らせる取締役で雇ってあげてよ、引越社さん。理論面(屁理屈駆使)取締役とか、いいかも。えー仕事しまっせ~

共産党・社民党・ユニオンなど、今の日本の政府の弱体化、
反権力、反政府、反天皇、反国旗・反君が代など
反社会的な要素で 赤い革命的思想を掲げる団体、組織が
様々な労働者を利用して、弱者救済などといいつつ企業を恫喝する。

日本の企業の弱体化が、
彼らの共産主義的イデオロギーの目的だからでは ないでしょうか
共産党・社民党・ユニオンの綱領に政府・企業の弱体化など書いてませんよ、嘘つき!
共産党・社民党・ユニオンはおつるを訴えましょう。

こんな輩の恫喝は、エセ同和行為のように思えます。
おつるにエセ同和と糾弾されて、どうしよう・・・この人、解放運動の理念とエセ同和の定義わかってるとは到底思えんけどな

利権が絡んでいるとしか思えません

何の根拠でそういう決め付けをする。「そうとしか思えない」のは知識欠如。

マスコミに騙されず、ブラック企業などという言葉を使うのは もうやめよう
えっ!さっきは左翼の造語と言ったけどいきなりマスコミ・・・

ブラック企業、パワハラ、セクハラなどこういう言葉は 左翼の作った言葉で人をだまし、印象操作し、まともな企業やまともな人までもを
加害者にしたてあげる危険性があるのです
やっぱり左翼用語なんですね(笑うしかない)社会保険労務士の方たちがやってるパワハラ・セクハラ根絶のための研修が一杯あるから、受講を勧告する。
アリさんマークの引越社さんが
このような決めつけの動画などで印象操作されることで
会社のイメージが悪くなり利用者が減り会社の利益が低下し、
それこそ、リストラや給与削減などにつながれば
一生懸命、お仕事をしている社員の方々、社員のご家族、子供さんを
苦しめることになると思います。
(笑)労働運動や職場のパワハラをなくす活動をすると会社が潰れる。昔から悪徳で古~いわからず屋の経営者が繰り返している駄弁を、無関係のおつるが、がなり立てても何の影響力もない、これも笑うしかない

労働者に対する厳しい面で是正すべきところがあるならば それは、
企業側が努力すべきですが日本に長年貢献し、税金も多くおさめている日本の企業が北朝鮮系のユニオンなどにつぶされるようなことがあってはなりません

動画主、ユニオンも当該の組合員も会社を潰そうなんて一言も言ってないです
ここに登場させられて、名誉を傷つけられた全ての団体と当該労働者はおつるさんを名誉毀損で訴える権利があります。住所などもわかっているので当ブログにご相談下さい。法律家も紹介します。弁護士先生たちも喜んでお引き受けいただけるでしょう。何しろおつるの仲間であった連中は奈良で解放同盟に120万円、京都の民族学校に1200万円賠償するよう命じられていますし、門真の戸田市議も襲撃されメガネを奪われた代金8万円を判決に基づいて取立てしました。連帯労組・朝鮮学校支援運動・解放運動・戸田市議と密接な関係を持ち、社民党・共産党とも交流があり、それを隠さない当ブログは多分おつるが読んでいると思われますから、ここに厳重にヘイトおつるへの警告をしておきます。早急にこれらをはじめとする薄汚い攻撃記事を削除しなさい!

 

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月10日 (土)

今日10日は神戸で高作正博さんの「教育問題講演会」

 戦争法案制定攻撃の裏側でImg004_9112教育破壊がどんどん進められた。一番ひどいのは、国立大学の文系学部廃止攻撃。
 要するに企業・財界にとって儲け=即戦力にならない学部=学問は不必要、という主張を、政権政党が始めたのだから、世も末。
 かつて明治の政治家たちは「教育は国家100年の計」と言ったが、昨今は10年先はおろか、1年先のことより、明日の儲けに関心が行く。「貧すれば鈍する」というこの国の現状を示して余りある。
  連続ノーベル賞も30年以上前の研究の成果で、2015年ころの研究成果が今後のノーベル賞に繋がることはないだろう。
 素人目にもよくわかる教育破壊を、この分野にも造詣が深い高作正博関西大法学部教授が語る。
 関心のある方の参加をお願いしたい。

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

もう一人のヘイト―杉田ミオは「次世代の党」支部を解散し、ジュネーブ・東京と飛び回り

 「image次世代の党」という石原慎太郎や平沼赳夫、中山成彬という、維新から右に分裂した名うての極右ぞろいの政党があった(正確にはまだあるのだろう)。衆議院議員の平沼・園田が自民党に復党し参議院議員5名だけになったが、8月に中山恭子が「党首」になり、「期待してほしい」と兵庫6区支部の前衆議院議員の杉田ミオのブログは言っていた。しかし8日のブログによれば、6区支部を団体として解散とある。
  杉田ミオは昨年の衆議院議員選挙で、その極右的言動で選挙民から相手にされず、当然にも落選し比例復活もならなかったが、それでも次の選挙めざしてがんばる、などと「殊勝」なことを言っていた。しかし1年もたたず、党首=平沼赳夫は自民党に戻りたいと願いでて復党がかない、6区支部長は支部を解散したという。
 誰かが「寄って離れて、また付いて、げに屁のような党よ、維新と次世代」と言っていたが、けだし名言というべきか(あまり名言でもないか、言及するのもバカバカしい)。それにしても、どこまで「政治」をもてあそび、どこまで有権者をなめているのかと思う。
 その上で杉田ミオは、どこから金が出ているのか知らないが、語学もほとんどできないのに、昨今は国連(ジュネーブ)に行って、「慰安婦は売春」だったという2分ばかりの「スピーチ」に精を出したり(行って申し込めば誰でもスピーチできるらしい)、東京では櫻井よしこの会議に出席したり、『夜のミオチャンネル』という怪しげなUチューブに出たりと、はしゃぎまくり。ほとんど何の「政治信条」もなく、ただ外国人排斥という主張を、「維新」=橋下の名を使って議員になってやっていただけで、今後は「政党」ではなく「民間研究機関」のスタッフ(前衆議院議員という肩書)で、「政治活動」をするということか。まあ、こんな人物の主張になびく人はおらず、そのうち消滅ということだろうが、前にしろ害悪だらけ人物に衆議院議員として何億もの金を使われたかと思うと、けったクソ悪いのは私だけだろうか。
 それはともかく、支部は解散し、もう選挙にも出ることは無いのだから、兵庫6区の各地に貼ってあるケバイ顔のポスターは、「公害」なのでさっさとはがしてほしい。
 これで百田・オツル・ミオというヘイト・トリオの顔のポスターを伊丹・宝塚・川西で見ることがなくなるかと思うと、少しだけ気分が爽やかになる。

 

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月 9日 (金)

中曽ちづ子が引越社争議に乱入してヘイト演説 編集部からの反論付き(連載第1回)

読者から次の投稿が送られてきたので、そのまま掲載する。彼女は死ぬまでヘイトスピーチ、労働運動攻撃、市民運動つぶしを「発信」し続けたいらしい。名誉毀損満載の彼女の投稿を紹介する。編集部の具体反論も青色太文字でつけてみた。写真は、徳島県教組を襲撃して有罪が確定した時の証拠写真、ヘイトスピーチをしているところの勇姿、関係を必死に否定する極右暴力集団在特会との親密写真である。一部の方には不愉快で、吐き気を催される方にはあらかじめお詫びする。 なにせ、橋下維新、戦争法安倍政権と並んで当ブログの人気タレントなのでバケツを用意の上、ご覧下さい。

中曽千鶴子はどこまでもヘイト。今回、あらためてそのこと1559がわかった。そのブログをコピペしているので、見てほしい。醜い考え方(いや、人間性)

黒字が中曽氏のブログ本文

青字が当ブログのツッコミ

*****************389289******************
2015年10月06日(火) アリさんマークの引越社頑張れ 
極左暴力集団 連帯ユニオンの不当な要求に負けるな
 要求のどこが「不当」なのか具体的に言ってみよ。
 極左暴力集団なるレッテル貼りを公言するのは名誉毀損で損倍請求できる
アリさんマークの引越社が、提訴されたり、労働組合の抗議で動画を晒されて、
ブラック企業などと話題になっています。

 動画見たらわかるけど副社長がヤクザ言葉。実体はブラックそのもの、話題になって当たり前
今、ブラック企業という言葉が流行っています。2772
 確かに過労死したり、あまりの激務で精神的にまいって自殺されたり安全性無視の職場で病気になったり、怪我や事故にあったりと いうような場合については、遺族や家族の苦しみはつらいでしょうし これは企業側も責任を感じて是正すべきことだと思います。 

 ふんふん、それで?!

しかし今は、なんでもかんでもブラック企業と決めつける企業叩きが多すぎます。パワハラ・セクハラ・マタハラ? ハラスメントの訴えなども多すぎます。
多すぎるってどれぐらいが「多い少ない」の基準というのか具体的にどうぞ

しかし、どんな仕事でも、仕事は苦しい、つらいことはあります。
明治、大正、丁稚奉公や子守り、女中など、子供の頃から
おしんのようにたいへんな苦労と仕事をしてきた日本人。
それは自慢することではなく、改善するべき悪習でしょ

昔の電化製品のない時代の主婦などは、今のブラック企業と呼ばれる
労働者の比ではない過酷な労働だったと思います。

ひどい時代に比べたらましだから、今の女性たちは我慢しなさいだって?

特に戦後の焼け野原を復興させた高度経済成長を支えた
大正生まれ、昭和のはじめ生まれの方々が働いていた時代

東北や各地から中学を出て集団就職で工場に働きにでたり
働き蜂、エコノミックアニマルとアメリカや各国から、呼ばれながらも
製造業、精密機械、日本人は働いて働いて

戦後は経済において、戦い、歯をくいしばって頑張ってきた。
それはおつるが蔑んでいるアジアの人々もしてきた苦労

そして1979年には、ジャパンアズナンバーワンという言葉が流行るほど
日本は称賛されてきたのです。ふんふん

しかし、バブルがはじけ、IT化などの世の中の変化にも伴い
経済状況は大きく変わりました。派遣社員の増加もそのひとつですが企業は生き残るため、リストラや給与・ボーナスカット企業側も必死な時代です。
世の中が、経済が変化したから労働者は我慢しなさいと偉そうに説教するのか 

企業側が必死で、苦しい時代なのに
逆に、働く側は、権利の主張が流行り、女性が男性と同等に働くことや
育児休暇、働く女性のための配慮など、企業も社員のために
譲歩しなければならない部分が多くなりました。
違うって。労働者がたたかったから譲歩せざるを得なくなったんや!

私が若い頃は、世の男性は毎日、御前様、終電まで、いや泊り込みで
働くなど普通のことで、それを専業主婦やパート主婦がいたわり
栄養のある食事、家事の分担などなく、女性がしっかりと支えてきたのですが

今や女性も同等に働き、男性は家事も育児も分担しなくては
ならない時代。 労働基準法などで労働者の権利が守られている時代。
 本当に守られているなら良いことだが実際には全然ダメなのが企業女性の活躍は、逆に男性がバリバリ働けないということにつながって
いるような気がします。なんでそんなめちゃくちゃな結論が出る!?
今の50代くらいの企業経営者、幹部は、自分の親や自分が
若い頃の上司や同僚、ほんとうに企業のために必死で働いてきたことを
見てきていますから、今の若い人たちの働きぶりに対して
がっかりすることや腹がたつことが多いのは当然かもしれませんし
仕事に対する感覚が違うのです。ヤクザ言葉で労働者を脅し、違法な解雇通知を乱発する経営者を勝手に擁護してる(絶句)

日教組に「義務と責任」を教えられず「権利と自由」ばかり 教えられてきた若い世代を社員として扱う企業のトップや幹部の苦労が
目にみえるようです。
それで憎い日教組を襲撃して有罪になったし、反省してないんやね
今回のアリさんマークの引越社の動画ですが、
今、ブラック企業を声だかに問題視しているのは共産党と社民党
動画には共産党も社民党も出て来ないよ、




下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月 8日 (木)

少し英気を養いながら、安倍政権打倒へ、16年7月まで、したたかに闘おう

 改造安倍政権の閣僚名簿が発表されたが、新鮮味のない「燃え尽き内閣」だ。この評価は後日として、2016年7月参議院選挙までの闘いの中で、当面のスケジュールを紹介する。

109日(金) 教科書抗議集会 19時 エルおおさか 南1023号室            

1010日(土) 徹底批判~アベ政権の「教育改革」 14時 兵庫勤労市民センター 
講演:高作正博関大教授

1010日(土) 学生が体感した中国 18時半 大阪駅前生涯学習センター 第4 南京G

1011日(日)Img012_9811 三里塚現地闘 争 11時半 三里塚現地

1011日(日) 西宮ピースネット 1115分 JR西宮南

1011日(日) 豊中放射能学習会  14時 すてっぷホール(豊中駅前:エトレ豊中5階)

1014日(水) 反弾圧集会 18時半 エルおおさか 永嶋靖久弁護士

1015日(水) 原発賠償関西訴訟 13時 Img002_9231 大阪地裁正面玄関付近

          1016日(金) 戦後70年 沖縄戦を考える会・講演会 18時半 エルおおさか
  講演:波平 恒男 琉球大学教授

          1017日(土) 1023 集会街頭宣伝 11時 阪急「宝塚」  13時 阪急「川西能勢口」 
 15 JR「伊丹」

1018日(日) 変えよう!日本と世界京 都集会  13時半 京都・円山野外音楽堂 
    報告:安次富浩さん  歌:趙博

1018日(日)反核フェスタ 10時 長居公園

                  1023日(日)原発も戦争もない未来を!第4回さようなら原発1000人集会 
18
時半 いた
 みホール
  講演:堀潤(ジャーナリスト)

                 1024日(土) 池田浩士さん講演会 14時 エルおおさか南5F グループZAZA

                     1025日(日) 憲法改悪を許さない市民フォーラム街宣 12時 JR大阪駅東

                   1025日(日) 高作先生と学ぶ会 14時 神 戸学生青年センター 
    マイナンバー制度とプライバシ

1025日(日) 狭山中央闘争 東京Img001_9291_2・星稜会館  部落解放同盟全国連

         1029日(木) 『私たちと原発』上映会&海渡雄一講演会 11時 神戸女学院大学講堂
(阪急今津線「門戸厄神」西20分)

            1029日(木) 「骨格提言」完全実現」に向けて 大フォーラム  12時 日比谷野音

         1031日(土) いらんちゃ米軍基地京丹後現 地集会 12時 網野町・地場産業振興センター

         111日(日)  ワンコリアフェスティバル2015  12時半 大坂城公園野外音楽堂

1         111日(日)  関西合同労組労働相談テント 阪神尼崎

         116日(月)  ロックアクション 18時半 クレオ大阪西(JR・阪神「西九条」西南5分)

         117日(土)  108山崎博昭プロジェクト大阪集会 14時 御堂会館・南館5Fホール
 講演
 :山本義隆  白井聡

         118日(日)  関西合同労組組合員研修会 14時 クレオ大阪西(「西九条」南西4分)講演:山元一英

                  118日(日)~20日(金)高浜原発から大阪関電本店までのリレーデモ 
              11月8日 
高浜原発前で出発集会
                           高浜町役場までデモ

1120日(金) 関電包囲大集会 

1122日(日) 大阪市長選挙・府知事選挙

1122日(日) 森達也講演会 1245分 
          阿倍野区民センター(地下鉄谷町線「阿倍野」西3分)

下のマークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月 7日 (水)

どんどん出てくる維新議員の疑惑と暴言

Photo  堺市北区の小林よしかという女性市議がいる。ほとんど顔で通っているような人物だが、疑惑が連続して吹き上がってきた。昨年、政務活動費の不正を指摘されて247万円を返還することになった。さらに堺市民が約1千万円の返還を求めて監査請求した。大して費用がかからない無料ブログに月4万×12ヶ月×※年、名刺36万円などがその内容らしい。配布はもちろん作ってもいない政務報告チラシ代を請求していたが、堺市民の誰も読んだことがないと追及されての返答が「業者に問いただしたら精神疾患の方で、配っていないという事でした」「残念でショックです」と被害者面である。と言うことは不存在を自覚していることになるがそれで巨額の公金支出を黙ってしていたのだから詐欺の共犯ではないか。 シールズを罵倒して、スキャンダルが噴出する羽目になった武藤貴也議員と同じだ。
 ところでこの小林よしか堺市議は夫が西野修平という大阪府議だ。何と河内長野市。幼児もいる家庭なのだが、小林よしか市議は「結婚間もない夫と幼児を残して、堺市に単身赴任している」事になっている。先般報道したように寝屋川市の維新市議が、「衝立で囲っただけの会社事務所に住民票を置いて」いるのは「居住実態がないから当選無効」と選管に認定され議席を失った。こっそり河内長野から「通勤」していると疑われても仕方のない小林よしか・堺市議は限りなく議席無効、詐欺の疑いがある。こんな連中に票Politics8364mを入れたのはいったい誰だ!   
 さらに維新の大阪市長予定候補となった吉村洋文氏(前衆議院議員)が「柳本顕氏の祖父・父・叔父が大阪市会議員であったために生保不正がはびこる西成区になった」などと事実無根のデマを発信している。関西維新のあからさまな不正に口をつぐみながら対抗馬には汚くでたらめなデマ宣伝を行うのが橋下・松井・関西維新だ。絶対に「やつらを通し」てはならない!

 

下の青ークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月 6日 (火)

さようなら原発1000人集会ブログ読んで下さい

 Photo_2
Img004_9232_2




あと半月後にせまった集会のブログが出来ているのでぜひ読んでいただきたい。と言うのも初回からのポリシーが「集会への人集めに拘泥する事なく、その準備過程と、個人・組織の切り結びの過程を大事にする」と言う事だからだ。そこには、この集会のためと言うより、脱原発はもちろん各種課題にとりくんできた人たちの熱い想いが凝縮され、時には激しい論争も積み重ねながら、また各人の背負っている課題もぶつかりあう光景も隠すことなく表現されたりする。そういう火花があってこそ1000人集会を4回も成功させてきたし、またそれが戦争法反対活動の阪神間での展開にも大きく貢献している。生々しい人間模様も含んでいるからこそ、このブログと同じように「面白い」とも言える。
 更新回数は当ブログの日刊ペース(朝夕刊ペース)にはかなわないだろうが、まずは一見の価値が十分にあるのでぜひともご参照を! この記事の右下にあるリンクページ「さようなら原発1000人集会」ブログを読んでほしい。じつは関電の社員さんも読んでくれているらしい。それがわかったのは関連フェイスブックに「いいね」を中堅社員がくれていることによるのだ。

下の青ークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月 5日 (月)

9条尼崎ネットワーク総会 

 一Dsc_0049昨日行われた9条尼崎ネットワーク総会に参加した。戦争法成立後、尼崎で行われる集会としては最大だろう。主催者は165人とか控えめに発表していたが、受付での記入者を発表しているとおもわれる。人数を数えた筆者の計算では200を超えていた。共産党・新社会党・社民党・諸団体・個人など主Dsc_0045 だった人々が久しぶりに一同に会していたと言える。記念講演は神戸学院大学教授の上脇博之さん。憲法学が専門だけあって、戦争法の問題点をズバリ指摘し、それへの戦い方まで系統 だったお話が聞けて「一同うなずく」感じである。関大の高作正博・法学部教授と並んですごい講師。なお、会場では高作先生の講演録も売られていて、筆者は思わ ず、買ってしまった。表紙の高作先生の写真がかっこいい。何Photoそれを売っていたのは筆者の仲人様であCci20151005_00012り、3度びっくり! 

 それはともかく、上脇先生から「戦争法推進議員の落選運動」についての貴重なアドバイスがたくさん提示されたのは興味深い。核心は「特定の人を当選させようと事前に運動すると公選法違反になるが、特定の人を落選させようというのは法違反にならない」というところ。手初めに、中野衆議院議員・鴻池参議院議員がまず対象だろう。
 尼崎・兵庫の人はこのお二人の名前を「必ず覚え」ましょう。

下の青ークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月 4日 (日)

10月6日はロックアクション、みんな集まれ!中之島水上ステージ

10/6(火)18時半~戦争あかん!ロックアクション集会&デモ@中之島水上ステージやります!       

多くの国民の反対の声にもかかわらず、憲法違反の戦争法が、国会のルールすら無視したひどいやり方で強硬可決されました。
あの日、みなさんは絶望しましたか? もうだめだと諦めてしまいましたか?

 

いえいえ、そんな人はきっと少ないはず。

わたしたちは決して諦めません。なぜなら、諦められるような内容ではないからです。

そして独裁政権による茶番のような「強行可決」を、法案の成立であるとは認めません。

なぜなら、憲法に違反する法案は無効であるから.です。

f:id:himitsulock:20151001021833j:plain

諦めず、粘り強く、反対の声を上げ続けましょう。

日本中に巻きおこった「戦争法反対!」の声をとだえさせず、これからも闘い続けましょう。

 

ロックアクションはこれからも声を上げ続けます。

 

●10月6日(火) 18時半~中之島水上ステージ(中央公会堂前 淀屋橋・北浜5分) 19時20分~デモ出発 西梅田公園まで

 

戦争あかん!ロックアクション

集会&デモ 

戦争法・秘密法廃止!―

 

サウンド隊集まれ~!

みんなで戦争法反対を訴えよう!

 

主催:戦争あかん!ロックアクション実行委員会

 

マイナンバー制への危惧拡がる一方

 10月5日から送付が始まるマイナンバー制について、あらゆる角度から危惧が広がっている。本日の朝のTV番組でも、青木理だけでなく、普通の識者からも危惧が表明されていた。昨日は東京で全国集会。その模様を「レイバーネット日本」から紹介する。

プライバシーは丸はだか!~マイナンバーに反対する全国集会開かれる
マイナンバーの通知開始が目前に迫る10月3日、東京・渋谷で制度に反対する集会とデモが開かれた。主催は「共通番号いらないネット」。さわやかな晴天に恵まれた会場の宮下公園北側広場に、約400人が集まった(主催者発表)。午後2時。全国集会の最初に、白石孝さんか ら主催者挨拶があった。同ネット12人の世話人の一人。「全員が横並びで対等な関係」と前置きした。白石さんは全国各地の集会や学習会に呼ばれ、問題点を解説してきた。仕組みへの無理解や不安も含め、人々の関心は確実に高まっているという。制度は「番号付与」と「個人カード」 の二本立てで、世界最悪のシステムと言える。もし国民の8割がカードを受け取れば、その所持が義務化され、さらに常時携帯へと突き進む。(Y) 続き動画(5分半) *10/14レイバーネットTVでマイナンバー特集

下の青ークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月 3日 (土)

参議院採決後も、闘いは連日 東京では日比谷野音が満杯 上智大の中野晃一教授吼える

 戦争法の参議院採決後も闘いは止まらない。昨日10月2日は、東京日比谷野音に入りきれない人が集まり、内容も多種彩々で、本当に元気の出る集会だったようである。特にオープニングのノラ・ブリゲートの「パレードダンス」は、6月21日の反戦実の渋谷デモの時初めて知ったが、リオのカーニバル並みに道行く人の圧倒的注目を集めたが、このグループが日比谷野音のオープニングをつとめたのだから、素晴らしい。そしてメインは昨今さえまくっている中野晃一上智大教授だ。週刊金曜日の特別増刊号にも、一定の中間総括を出しているが、どこかの政党周辺の文化人のように選挙一辺倒でなく、新自由主義の新保守政権としての安倍政権を捉え、「戦争のリアル」、「階級闘争のリアル」、「政権交代のリアル」から問題を提起している点では、大学教授ながら(失礼)新たな運動の牽引者になってくだろう(岩波新書『右傾化する日本政治』は必読)。また後半の演壇には、辺野古行動の人や農民連の旗もたっている。そうだ沖縄や原発やTPPや教育も含めての共同闘争の前進こそ、アベを追い詰めていくわけで、この闘いを3年がかりで3倍5倍10倍にするとき、安倍は打倒できる。この集会が東京のど真ん中で開かれたことにかぎり希望を見出す。さらに運動を広げていこう。

レイバーネット日本より    

尊厳守る闘いだから負けられない!~「安倍政権 NO! ☆ 1002 大行進」
10月2日、東京・日比谷野音で「安倍政権 NO! ☆ 1002大行進 民主主義を取り戻せ!戦争させるな!」が開催された。3千人のキャパはすぐ満杯になり、会場外を含め万単位の人が集まった。戦争法案「可決」のあとだが人々の表情は明るい。「あそこまでやれた。これから安倍を絶対に辞めさせる」という自信にあふれていた。学者の会の中野晃一さんがアピールした。「原発・安保法制・憲法・沖縄米軍基地・TPP・教育、どの分野でも安倍政権・国家権力の暴走は目にあまる。この闘いは私たちの生活と尊厳を守る闘いだ。野党共闘にもその踏み絵を踏んでもらおう。国家権力の暴走に与するのか、それとも個人の尊厳を守る私たちの連帯の側に付くのかを。私たちは、どんなに踏みにじられても立ち上がる。尊厳を守る闘いだから、負けるわけにはいかない」と。会場からは大きな拍手が湧き起こった。集会後、「安倍政権NO! 」のプラカードを掲げて銀座をデモ行進した。(M) 写真速報

下の青ークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


10・8羽田プロジェクト紹介②~11・7大阪公演会

 2回目の「10・8羽田・山﨑博昭プロジェクト」の紹介だ。それはこの秋11月7日、大阪御堂会館で、このプロジェクトとして初めて関西で集会をおこなう、その紹介だ。

11月7日に「【大阪発】あかんで、日本!―理工系にとっての戦争―」開催

11月7日(土)に大阪での初の講演会「【大阪発】あかんで、日本!―理工系にとっての戦争―」を開催します。13:30開場、御堂会館です。

この講演会は、2014年に発足した「10・8山﨑博昭プロジェクト」の大阪での最初の講演会です。1967年10月8日に戦争に反対して死んだ山﨑博昭(大阪府立大手前高校卒。当時、京都大学1回生)を追悼し、半世紀後の現在、ますます戦争への道を歩んでいる日本に対して、関西弁で戦争に反対する声を上げたい、関西弁で考え、語りたいという講演会です。

戦前・戦中にかけて、理工系の専門家たちはどのように戦争を迎え、戦後どのように反省したのか、しなかったのか。現在の日本の「科学技術立国」という思想は、戦時下の総力戦体制の中で生まれています。その歴史をふり返り、3・11以降の現在、原発に反対し、戦争に反対するほんとうの声を新たに求めたい。世代を超えて、その展望を見つけるための講演会です。


【大阪発】あかんで、日本!―理工系にとっての戦争―

講師

  • 山本義隆(科学史家、元東大全共闘議長)

「日本の科学技術―理工系にとっての戦争」

  • 白井 聡(政治学者、京都精華大学専任講師)

「ネオリベラリズムと反知性主義」

日時:11月7日(土)13:30開場、14:00開演
場所:御堂会館・南館5階ホール
〒541-0056 大阪市中央区久太郎町4-1-11
TEL(06)6251-5820(代表)
http://minamimido.jp/mido-kaikan/access.html

アクセス
・地下鉄御堂筋線「本町駅」8号出口南へ200m
・地下鉄中央線「本町駅」13号出口南へ50m

参加費:1500円        

【大阪発】あかんで、日本!―理工系にとっての戦争―[チラシ表]

 

 

2015年10月 2日 (金)

民主主義を新たに取り戻す闘いはこれから~関学集会から

 そImg006_9273れにしても「日本一美しい大学キャンパス」とはよく言ったもので、正面からの時計台だけでなく、甲山山ろく・上ヶ原一帯に整然と並ぶスパニッシュの低層の建物群については、改めて「きれい」の一言であった。そこを道を隔てた生協の方からもよどみなく学生が帰路につく。その中を時計台左奥のB号館102教室にたどりついた。
 集会は5時過ぎ始まったが、120人ほどの教室には通路も後ろもいっぱいになり180人ほど。4割が教職員で、4割が西宮市民を中心とする一般参加、そして学生が2割といった程度か。マスコミも多く参加。法案成立後の運動の在り方、特にシールズ関西の寺田ともかさんも発言するというので、注目度が高いのだろう。
 集会は型通り、法科大学院の永田秀樹教授の経過報告と、柳井健一憲法学教授の講演、寺田ともかさんのスピーチとつづいた。
 その中で経過報告で関学の教授たちの法案反対声明に209人(非常勤は除く)が賛同していることに驚いた。今回の運動の高揚を牽引したグループの一つに、学者・研究者の会の運動があり、ノーベル物理学賞の益川敏英さんなども呼びかけ人になり注目を集めたが、それは著名学者だけでなく、多くの大学にどんどん広がっていった様子がよくわかった。別の報告によれば、かの学習院大学では前学長、副学長以下、特Img_20151001_175518_1021に文学部では学部長を含む3分の2以上が賛同しているという。そこまで多くなくても全国100大学以上で署名が集まり、その数が1万5千を超えたのだろう。
 関学でも元学長で元理事長で、関学の象徴であるアメラグ総監督だった武田健さんがこの日の集会に参加し「授業とグランド以外にはいない私が、授業でもない集会に来ている」と並々ならない決意を語られたのも驚きだった。
 発言は寺田さんが落ち着いた雰囲気の中で、民主主義や大学で学ぶことの意義をしっかり語り、今後も民主主義を実Img_20151001_173604_1023現するためにたち向かうと話した。その後自由トークの中では、日頃発言の場のない教授連が長々と話したり地域住民が話したり、他大学学生も含むトークと論争には、会場がわいた。この寺田さんは、23日いたみホールでおこなわれる「第5回さようなら原発1000人集会~原発も戦争もない未来を」でもアピールを行うという。彼女の爽やかで核心をついた発言をぜひ聞きに来てほしい。
 ただ途中、関学のモットーであるマスタリィ・フォー・サービスや、Img_20151001_170156_1022グリークラブやアメラグや時計台の話が続き、世俗社会から離れた美しすぎるキャンパスも含め関学人でない私は少しげんなりしたが、戦火の中で軍に接収され、キリスト教大学も侵略戦争の一端を担わされたことが、今後どれだけうけつがれ、沖縄・原発・雇用破壊はじめ戦争法案の裏で、戦争法と一体で進む事態をどうするかは気になったが、まずは多数の大学人がアベ政治を許さない戦列についたことは心強く思い、夕暮れのキャンパスを後にした。

下の青ークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp





橋下・維新が大阪都妄想で無駄使いした税金は31億円以上

Cci20151002  Plt14062221360022p3 引退も、大阪都断念もウソだったことがハッキリしているが、それほど執念を燃やした大阪都妄想で彼らが無駄使いしてしまった金額は何と31億円以上に上ることが分かった。橋下は「大阪都が実現していればこんなに使う事もなかった」などと奇天烈な言い訳をしてPhotoいるが、とんでも ない。もし大阪市が廃止されていたらこの出費は600億円以上になるのだ。
 その他の無駄使いも表の通り。
 こういう税金無駄使いの名人は11月22日に完全消滅してもらわなくてはならない。そしてこの税金浪費を追及する市民により監査請求が起こされることになった。市民の皆さん、ぜひ賛同を!大阪市以外の人も署名運動に参加できるので、是非とも協力して欲しい。

下の青ークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年10月 1日 (木)

今日は関学での集会、あさって土曜日は、尼崎と宝塚

 今日はImg001_92811関西学院大学で、17時から、戦争法強行採決弾劾集会がある。兵庫県下の大学での集会に参加すのは本当に久方ぶりだ(京都大では各種集会がよくあり参加したが)。柳井健一法学部教授とシールズの発言者では一番冴えていて人気のある関学4回生の学生・寺田ともかさんの発言があるという。楽しみで、この時期だからこそ多くの人が集まってほしい。
 ついで、10月3日は各地で集会があるが、阪神センター関係者は、尼崎の集会と、宝塚教会の講演会ということになる。尼崎では神戸学院大の上脇博之教授で、14時から尼崎中小企業センターで(阪神「尼崎」北東4分)。
 宝塚は武田達城さんといって浄土真宗の戦争協力の責任を問い続けた方だ。硬派の講演だが、関心ある方は14時日本基督教団宝塚教会(阪急「逆瀬川」北西8分)へ。
 4日(日)はすでに大きく紹介した川西9条の会の集会。連日集会が止まらない。

下の青ークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

今日から10月 10月と言えば10・8~これから10・8羽田闘争50年に向けてのキャンペーンに参加します

私たちは彼が生きたことを忘れない。

山﨑博昭_全身

 いよいよ秋の気配が濃厚に。秋と言えば、古来「闘いの秋(とき)」とも言われ、1960年代からは10・8、10・21闘争で知られます。前者は1967年10月8日、佐藤首相のベトナム参戦に向けての訪ベト阻止闘争、ということで当時の三派全学連や反戦青年委が羽田で闘い、京都大学学生の山崎博昭さんが亡くなった日として知られます。後者は1943年の学徒動員の日を反戦の日として66年から総評などが取り組みを始め、68年新宿闘争には騒乱罪が適用され(その場にいただけで全員逮捕)、70年安保闘争に向かう一大エポックとなりました。
 10・8羽田闘争については、1年ほど前から50年目の2017年10・8に向けてプロジェクトが、山崎さんのお兄さんを代表に、大手前高校・京都大学の関係者を中心に、67年10・8闘争と山崎さんの遺志をうけつごうと進められています。
 この11月7日には関西で初めてこの事業の集会が、大手前高校の先輩で、のちに東大全共闘の代表をつとめる山本義隆さんの講演などで、企画されています。
 わが阪神センターも、10・8や山崎さんの闘いなどの中から高校生運動・学生運動を担った系譜の中から生まれた組織として、この事業をもりあげていきたいと思います。
 まず、今回はその公式ブログを紹介します。

» HOME

 

 

 

1967年10月8日、ベトナム反戦デモで一人の若者が死んだ。山﨑博昭、18歳。

あれから半世紀、日本は徐々に
戦争に向かいつつある。
山﨑博昭の名とともに、
私たちはいまも、これからも
戦争に反対し続ける意志を表示する。


ご賛同のお願い

私たちはその意志表示の象徴として、彼の没後50周年となる2017年に

●山﨑博昭を追悼するためのモニュメントの建立
●この50年を振り返る記念誌の刊行

を計画し、≪10・8山﨑博昭プロジェクト≫を立ち上げました。

当サイトは一人でも多くの方に山﨑博昭のことを知っていただき、
このプロジェクトの賛同人を募ることを目的としています。

賛同してくださる方へ(詳細)

10・8 山﨑博昭プロジェクト〈発起人〉

山﨑 建夫 (山﨑博昭兄)
北本 修二 (弁護士、大手前高校・京都大学同期生)
佐々木幹郎 (詩人、大手前高校同期生)
辻   惠 (弁護士、大手前高校同期生)
三田 誠広 (作家、大手前高校同期生)
宮本 光晴 (経済学者、大手前高校同期生)
下重 暁子 (作家、大手前高校同窓生)
山本 義隆 (科学史家、元東大全共闘議長、大手前高校同窓生)
上野千鶴子 (社会学者、京都大学同期生)
鷲田 清一 (哲学者、京都大学同窓生)
川村  湊 (文芸評論家)
金城  実 (彫刻家)
高橋源一郎 (作家)
福島 泰樹 (歌人)
道浦母都子 (歌人)
小長井良浩 (弁護士、当時遺族代理人)
水戸喜世子 (十・八羽田救援会)
山中 幸男 (救援連絡センター事務局長)

>>『10・8 山﨑博昭プロジェクトとは』ページはこちら

下の青ークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ