« 都構想に賛成の兵庫の3悪人=井戸(県)・久元(神戸)・稲村(尼崎)は、最終的にどういう態度をとるのか注目 | トップページ | 橋下倒し、安倍政権との全面対決へ 違いをこえて闘いは進む »

2015年5月13日 (水)

「大阪市つぶし」許さず、橋下を政界引退に追い込もう

Dsc_0704


大阪市つぶし反対運動の勝利、橋下ファシスト集団の解散をめざして奮闘が続いている。最終盤に公明党が反対派についたようでもあり、数字の上では反対派が勝っているのだが、棄権する率は反対派が高く、また色々なレベルの転覆工作が続いており、予断を許さない。少しの時間でも大阪へ応援に行こう。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

« 都構想に賛成の兵庫の3悪人=井戸(県)・久元(神戸)・稲村(尼崎)は、最終的にどういう態度をとるのか注目 | トップページ | 橋下倒し、安倍政権との全面対決へ 違いをこえて闘いは進む »

コメント

▲長々と~ あきれます。
ごらんください  あーあ!orz

http://blogari.zaq.ne.jp/otsuru/

▲「中曽千鶴子の「大阪とほほ構想」賛成」に対し、昔のヘイト仲間「川東大了」からの「鋭い」指摘!

★先ずは、中曽千鶴子のブログ その1

=================================
2015年05月13日(水)
大阪都構想 17日投票まであとわずか、橋下維新の功績について感じたこと

大阪都構想 17日投票まであとわずか、
私の思いと
橋下維新の功績について感じたこと

都構想は 反対派が強く厳しい状況です。

美しいもの、正しいこと、正義は負けるのが世の常で
ずるいもの、汚いものが勝つ世の中ですから

負けるかもしれませんね。そうなると残念です

下記は、おもに保守の考え方の人に対する
私の返事をまとめたものです。
いろいろな方から、この都構想について意見をいただいたり
メールを頂いたりしています。
そのお返事なども含めて自分の思いを書いてみます。

大阪が壊されるとか、大阪を変えてはならないといいますが、

大阪市そして、利権構造などが確立して長年続いていますが
それは、ほとんど戦後70年の「大阪市」です

日本の歴史、伝統、文化を守りたい保守の方、
憲法を改正しよう、憲法を破棄しよう、占領憲法は無効だ、
歴史文化を大切にしよう、教育直後や道徳教育が大切だと
いいますが

その占領憲法で、つくられ、教育も政治も文化もすべて
他国に牛耳られてきた戦後70年間
もちろん高度経済成長など、日本がそれにもかかわらず頑張ってきた
努力は、技術力で、精密機械や車、電化製品など多くの輸出、製造業も
頑張ってきたことは素晴らしいと思いますが

その高度経済成長を続けた自慢の経済もバブルがはじけて、今、経済も
ジャパンアズナンバーワンでなくなってしまいました。

しかし、経済だけでなく
教育や、戦前の文化、歴史を大切にしてこなかった事、道徳の排除など、戦後70年間、間違いが多かったと見直すべき時期であり
歴史教科書も変えなければならない、マスコミの姿勢も変えなければ
ならない

保守の方もそれを目指しているはずです。

今の大阪、日本を変えなければならない、
戦後70年間のシステムを変えなければならない

だから憲法改正や憲法破棄の議論を保守の方は一生懸命
されているのではないでしょうか

今、都構想反対派は、憲法護持、憲法改正反対、憲法9条の会や
日教組、また朝鮮総連系など、

戦後70年、自分たちがつくりあげてきたこのシステムを
変えられるのは困るという連中ではないですか。

大阪が壊される、大阪を変えられるのが嫌だというのも
そういう事でしょう。

京都の藤井聡教授や西田昌司さんも立派な保守系の有名人ですが
反対派として、都構想反対に大阪で街宣されたりしていますが
私はまず、大阪の問題よりも、時間があるなら
「京都の闇」を変えてほしいと思っています。
京都府警は今、頑張ってますけれど。

ちなみに私の京都の闇と戦い続けた、京都、先祖代々山城之國の住人
明治維新に関わった人の子孫である、西村斉さんという人がいます。
彼のおかげで、京都朝鮮学校の児童公園不法占拠問題では
校長が罰金刑となり、公園は一般市民のものになりましたし
京都の朝鮮総連の建物は、固定資産税、減免措置が停止され
支払いできずに、差し押さえとなりました。大きな功績です。

彼は、少し乱暴な抗議がすぎたので獄中にいますw
右翼でもないし、在特会でもなく、悪質な他人に迷惑を
かけたり、騙したりするような犯罪をおかしたわけでもなく
西村斉さんは、日本のためにと政治活動をしたことで
いきすぎがあって反対勢力などに告訴をされて今は理不尽な目に
あっています。多少、暴れん坊すぎたとは思いますがw

今は毎日、法律の勉強をしています。手紙がきました。

彼は、ヘイトスピーチや差別はした事がありません。
在特会は、橋下市長を憎み、橋下さんのヘイトスピーチ条例に反対し
都構想にも反対していますが、

西村斉さんは、橋下市長のピースおおさかの展示改革を絶賛し、
ヘイトスピーチ条例は、いい条例だといい、橋下維新を絶賛しています。
彼こそは、京都の闇と戦い続けてきたので、
本当に実績のある人は誰かという事をわかっています。

彼とは、徳島県教組抗議にいっしょに行きました。
彼も勝訴に近かったのですが、惜しい結果でしたので
高裁では、彼の弁護もしようと思っています
彼は在特会とは違うからです。

獄中にいても、悔い改め、立派なプロテスタントの牧師になった人は
たくさんいます。だから彼も、今後、立派に京都に尽くすと思います

そんな彼の思いがかなうように
朝鮮総連問題、京都府警が頑張っています。
でも、政治家の人も学者も、もっと京都の闇と戦ってほしいです。

話はそれましたが

保守の方では、藤井教授や西田昌司さんを信頼しているゆえに
またもともと、橋下市長が嫌いだとかいう感情論で、
理由もなく、なにがなんでも反対と言っています。


しかし、日教組やカウンター、反天皇、反安倍、
労組や反日、売国奴と保守の方々が今までさんざん、批判してきた
人たちの事は、嫌いではないのでしょうか

どうして、そんな人たちと組めるのか

自分に信念があり、今までの自分の言動に自信があれば

自分が、抗議してきた団体と共闘することなど
できないはずです。
私は拉致犯罪に関わる朝鮮総連支援者や、日教組と共闘する事は
できません。 自分の信念があるからです。


自分がふだん、もし尊敬している人がどういう考えであろうと
自分が所属する組織や団体であろうと
自分とスタンスが違うなら同意はしませんし
私は、人に左右はされません。マスコミも鵜呑みにしません
自分の経験や自分の足で動き
自分の目で確かめたことで判断します。

私が朝鮮総連本部問題で、高松のマルナカホールディングスまで
ひとりで行き、訪問したのも、その会社がどんな会社か
マスコミを鵜のみにせず、自分で判断するためです


大阪に南木倶楽部というメーリングリストがあります。
主催者の南木先生は、元大阪府の高校教員ですが
靖国神社、高金素梅に対する裁判、沖縄集団訴訟裁判などを手がけ、教科書問題など 関西の保守活動を長年支え続けておられる方です。メーリングリストには、全国の学者、政治家、一般市民が集まっています。
もちろん、西田昌司さん、藤井聡教授、自民、次世代が好きな方も多く、今、都構想についても
意見がわかれていてメーリングリスト内では、議論になっています。
その南木倶楽部に下記のような書き込みがありました。

南木先生は、実際に大阪府の教育現場におられましたので、やはり、教育に関する部分においては
橋下徹市長を評価しています。
南木先生が、かなり前から、もっとも、ピース大阪の展示に声をあげ続けておられ、
保守の自民議員にもさんざん働きかけていましたが、自民党では、改革することが不可能でした。
そこに橋下、維新があらわれて、あっという間に、改革してしまいました。
この行動力と、強大な左翼勢力に対して、ひるまず、戦い、改革を勝ちとるチカラは
橋下さん、維新にしかないと思っています。

********************************

大阪の○○です。
先日、ピースおおさかに、行ってきました。
問題となった、以前の展示を見ていないので、比較はできないのですが、
確かに南京大虐殺や従軍慰安婦などの展示はなかったように思います。
http://minato30.blog133.fc2.com/blog-entry-345.html
「植民地支配がーーー」といった表現はあるのですが、これは外務省がHPで公式に書いているので、
ピースおおさかに言っても仕方ないですね。
このリンク先のように、日本人の立場からの歴史観を持たない反対運動もあったようですが、
ようやく正常化に振れてきたように思います。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~hotline-osaka/pisu.pdf


○○様。
ピースおおさかの最新のリニューアル展示のご報告を賜り、有り難うございます。
これで左翼教師が「反日教育」の道具として、ピースおおさかを拠点のように使うことは大きく減ってゆくでしょう。

橋下氏と、大阪維新の会は、このピース大阪を正常化することについてはずいぶん貢献してくれました。
これは自民党時代には、我々大阪の活動家がどれほど指摘しても出来なかったことで、
大阪において、国旗国家条例を制定したことと、ピース大阪を「大阪大空襲を記憶するための中心的施設」として、ようやく正常化できたことは
橋下氏と、大阪維新の会の大きな功績でありました。
実に多くの人が、この資料館の展示に憤慨し、ようやくそれは解決されました。
実は日本国内のこれら資料館の整備と、チャイナの「南京大虐殺記念館」の建設等は、一連の流れの中にあるもので、ようやく反撃は始まったばかりです。
あの南京の資料館をいずれは廃館に追い込まねばなりません。もちろんそれは、チャイナ共産党の完全なる崩壊と、わが国の新時代を開く世界戦略が必要です。今後は皆でそれを考えましょう。

取り急ぎ御礼まで。有り難うございました。

                          南木拝
南木隆治(みなきたかはる)  
dpait620@kawachi.zaq.ne.jp       
http://www.kawachi.zaq.ne.jp/minaki/ (南木の資料室・総目次)
http://star.ap.teacup.com/minaki/ (南木の資料室別館)

********************************


保守の方が大阪市が壊れるという事を言われていますが、
ウィキペディアで大阪の歴史を見てみると、1000年以上前、
日本の中心は奈良から大阪、京都にうつり、戦国時代には
織田信長の滋賀~豊臣の大阪~徳川の江戸にかわりましたね

593年 - 日本最古の官寺である四天王寺が聖徳太子により創建される(『日本書紀』)。
645年 - 大化の改新により難波長柄豊埼宮(難波宮)へ遷都。
794年 - 首都機能が平安京に統合され副都として存続した難波京が最終的に廃止される。
949年 - 村上天皇の勅により大阪天満宮が創建される。

1868年に明治新政府が、「大阪府」を置きました。
1869年には、再編し、大阪市街地が東大組、南大組、西大組、北大組の4大組となりました。

これは、今の都構想の大阪府と特別区に似ています。

1889年に大阪市ができて、まだ、大阪府が、管理
1898年に大阪市が大阪府から独立とあります。

100年ほど前に大阪市ができたのですね。

先人が残した、日本の大切な大阪市と言いますが、私は、大阪市の歴史はたかが、100年
それ以前の長い長い日本の歴史を考えると、「大阪市」が特別宝だと思いません
江戸時代は、和泉・河内・摂津という国、藩にわかれていました。

関西魂、大阪の心はもちろん大切ですが、特に戦後70年の日本というのは、
敗戦し、教育も憲法も、文化も音楽も、何もかも、「日本」を失った状態だと思っています。

100年前に「大阪市」ができたと言っても、そのほとんどは、「日本」を見失った期間

特にこの70年間の教育の間違いは徹底的に直さなければなりません。
完全に今のシステムを壊した上で、まだ今後、正常にするまでに70年はかかるでしょう。
今の世の中 若い親が子を虐待し、殺す、簡単に中絶する、子供どうしで殺しあう、
礼儀も行儀もない、今の小さな子供たちと若い親を見ていると、手遅れだと思うこともしばしばです。

それほど戦後70年の日教組の教育は、ひどく、特に大阪、阪神間はひどい。

大阪の小学校、各地の小学校で勤務しましたが、
今の子供たちに愕然とします。悲しみでいっぱいになりました。
子供たちは、純粋でみな可愛い子です。しかし、戦後の70年の教育で、親世代にもう
どうしようもない人もいます。すべての親ではありませんが、
子供は救われないのです。


たとえば書道ですが、一時間の授業で、半数の子供が、落ち着いてじっと静かに筆で文字を書く事が、できません。
特に男の子は、墨汁をわざとふりまいたり、一枚書いたら、もう、じっとしていられないのです。
まだ、授業を受けれる子はいいですが、そもそも学校に来ない子、来ても道具を持ってこない子も。

給食の時間では、おはしをちゃんと持てる子が少なく、手づかみで食べたり、
ひじをついて、お茶碗を持たず、犬食いをする子がたくさんいます
注意すると「だって、パパもママも携帯でメールとかおしゃべりしながら、ひじついて、お茶碗なんか
持たずに食べてるもん」といいます。食事中に走り回ります。

人に怪我させたり。

若い先生、他の先生の授業では
授業じたいがなりたたず、全員で先生を無視してしゃべり続けるとか、授業中、出ていく
走り回る、席につかないなど、
クソババアなどと言われて、ノイローゼになる先生もいます。

そして、関西では
在日や帰化した、元在日の子供も多いのですが、

服装もきちんとしていて、とても行儀よく、挨拶もできて
書道でも、家庭科でもきちんと落ち着いている子は、最近、
在日や元在日の子なんです。
私はこれには、とても驚きました。
なぜなら、在日の親は、たいへん苦労をし、努力をし、弁護士になったり医者になったり起業して、商売をしたり、スポーツ選手になったり、
今、阪神間や大阪では、在日の家庭のほうが、生活にゆとりがあり、裕福であったりします。
ですので、家庭も落ち着いていて、それが、子供たちにいい影響を与えているのです。裕福ですから、習い事、ピアノ、スイミング、クラッシックバレエ、バイオリン、塾
中高で、優秀な私立に行く子も多く、上の兄弟姉妹は、国立大学や有名私立大学にいっていたり
これからの日本で、そういう子が活躍していくのでしょう

日本人(たぶん、先祖は、武家、士族や公家だったかもしれないというような苗字の子も)
親が、ヤンキーで、子供を放置しているとか、親が不倫など恋愛に夢中だったり
生活保護を受けているのも日本人の家庭が多く、
洗濯もしていない服を着てきたり何日もお風呂に入っていない子、まったく食べさせてもらってなくて
給食をむさぼるように食べる子など。。。。様々です。
問題をおこしたり、不登校も多い、またモンスターペアレントと、わけのわからないクレームを
言ってくるのも日本人の家庭です。
もちろん学力も低く、塾にも習い事も行かせてもらえるはずもなく・・・・

これは、公教育の場合ですから
私学や国立、また地域によっても、すべてがこの状況とはいえませんが

こういう状況をまのあたりにして、今は、在日など差別されてきたという人々と
実は、日本人の生活状況などは逆転していることに驚いて
こういう子供たちが、今度は、大人になっていくのですから
日本の教育、日本の状況は、変えないと、日本人は破滅してしまうと危機感を持っています。

そんな時に、大阪で、国旗・君が代、教育の正常化、西成区の改革など、橋下維新がしてきた事は
正しい事です。 貧しい子供に塾に行かせるシステムなどは、評価できます。
大阪、箕面のように維新の議員が多いところでは、
維新の改革で、北大阪急行が延伸され、学校の放課後に民間の塾が、学校の校内で
子供たちに勉強をさせたり、素晴らしい改革が行われています。

私の夫は、大阪府の公務員で、

橋下維新になってから、給与はずいぶん、下がりました。退職金も下がります。
生活は苦しくなっています。でも、夫は、教育を改革する事が必要で
民間に比べて、仕事も保障されていて、組合活動ばかりして、子供を放置する教員や
楽ばかりしようという教員もいるのだから、給与は下げることは正しい事と言っています。

橋下維新で、公務員の給与削減で、大きな税金の無駄が、はぶかれています。
大阪府全体で、これは、とても大きな額です。

また都構想が、実現すれば、議員報酬はもっともっと削減され
議員の数も減ります。これは、大きなことです。

また、中学給食が実施されているのは、素晴らしい事です。私の住む兵庫県では
選挙のたびにいろいろな候補者がもう、20年以上、中学給食実施を公約にして
市民も望んでいますが、維新がいませんから
いまだに実施されません。 

貧しい子、親に放置されている子、弁当を作ってもらえない子がいる中
これも橋下維新だからできた改革です

また、拉致問題が日本では一番、解決しなければならない必要な事で
朝鮮総連の弱体化が、最も重要なことです。
そのために朝鮮学校の補助金は絶対に停止しなければならない
それをしたのは、橋下、維新です。

兵庫の自民党推薦の 井戸知事は、いまだに、毎年一億円、市民の税金を
朝鮮学校、いえ、朝鮮総連に支給し続けています。


今、憲法改正が言われ、戦後70年の見直し、戦後70年をたてなおししなければならない時です。
反対派は、それこそ、大阪に巣くう利権、特権、戦後70年の体制を守ろうとしている組織ばかりです。

今、反対しているのは、大阪の利権をむさぼり、朝鮮総連と癒着してきた自民党
共産党、反日の民主党、社民党、拉致犯罪に加担してきた辻元清美の関係者、よど号、赤軍派、過激派などの残党。
日教組、労組、左翼団体、

戦後70年、宝である大阪を腐らせ、利権をむさぼり、北朝鮮と癒着し、
天皇陛下を侮辱し、従軍慰安婦や南京大虐殺の嘘をまき散らし、いまだに従軍慰安婦支援、朝鮮学校支援をしている連中
日本を貶め、日本の歴史を否定し、道徳を否定してきた連中、自虐史観をまき散らしてきた連中

共産党や過激派、在特会、右翼は、公安調査庁がテロ団体と認定して、オウム真理教などと同列に監視していますが
そういう連中がすべて、反対派、
しかも北朝鮮系の在日朝鮮人は、反対派の活動をしています。

こんな人たちが、単に橋下嫌いだけで、これほど反対するとは思えません。
彼らにとって 都構想が都合が悪く、彼らの利権やシステムを壊すものだからです。
戦後70年の腐敗と癒着と甘い汁をすうことを続けたいからです。

こんな悪の組織が、のうのうと甘い汁を吸い続ける事は
表には出ませんから、市民は知りません。

兵庫県の知事が、朝鮮総連に毎年、一億円の支援を続けている事を兵庫県民が知らないのと同じです。

私は、学校の先生の給料が下げ、貧しい子供たちが、塾に行けたり、中学給食を食べれるようになった事
これだけでも、おおきなことだと思いますが、これはごく一部です。

市バスの運転手の高給が橋下維新になってから問題視されましたが、
公務員というのは、遊んでいても休んでいても、クビにならないし、高給与が支払いつづけられます。
特に、学校の教員、表に出ていないですが、体罰で、子供に一生の後遺症が残るような怪我をさせた先生、
小学校や中学校で、学校の中で、女の子に性的ないたずらをし続ける先生、
子供の心を傷つけ、不登校においやったり、グレさせたり、人生をめちゃくちゃにする先生
一年間、教壇にたって自分の言葉で授業しないで、ただ既存のプリントだけさせて、自分はすみっこで居眠りをしている先生、
組合活動に熱心で、自習ばかりさせる先生、こういう先生を日教組、組合は、守り続けてきたのです。

これと同じ事が、大阪市役所、大阪府庁の公務員、大阪全体の公務員についても言えます。
組合が守るのです。
解放同盟、同和利権、エセ同利権、そして、大阪の朝鮮総連の施設は、長年、固定資産税が減免されていましたが
それも減免停止になりましたし、

こういう利権を排除してきたのが、橋下維新です。その効果は、大きいと思います

特に教育関連の改革をすべて見ると、その実績は大きいと思います

その上で、これでもまだ、医療・教育・福祉、市民のための改革が
大阪府、大阪市の二重行政のままでは、困難だということが、わかったからこそ
都構想に命をかけたのだと思います。

歴代の政治家の中で、大阪府と大阪市の長 両方をつとめたからこそ、
実態を誰よりもわかっているのだと思います

私は維新の市議の選挙の応援をしましたが、
維新は、候補者に対して、一円のお金も出しません。人員も出しません。
すべて自分のチカラでやれというシステムです。
そのかわり、コネがなくても、中卒でも、やる気のある人は、候補者として
公認します。 企業から献金をもらわないから特定の企業との利権や癒着はありません

都構想のためらに10億近い宣伝費使い、特別区設置に
600億使うなんて無駄だ

といわれていますが、この腐った大阪をたてなおし、未来の子供たちのため
より良い大阪、日本をつくるためには
大阪の改革、そして日本においては憲法の改革が必要です。
今のままで、未来はありません。
そのためには、この8年間で、600億どころかもっともっと、削減してきて
大阪の赤字破たん財政をたてなおしてきた、橋下さんの改革は必要だと思います。

大阪も兵庫も 戦後70年の体制は壊すべきです。

戦争で、過去の日本、大阪の歴史、日本人の心、教育が、壊されたのです。
それを取り戻すべきときだと思います。

少子化問題も、なぜおきたか、ご存じですか

保育所が足りないからでも、経済的に家庭事情が苦しいからでもありません。
戦後、昭和23年に社会党の議員の提言で、優生保護法ができて、中絶、堕胎が解禁となったからです。
これもGHQやコミンテルン、共産主義者、社会主義者が日本を弱体化するためです。
富国強兵、産めよ増やせよを完全否定するためです。

これ以前には、日本人は、7人、8人、子供を生涯に産むのがあたり前でした。
戦後です。子供二人、核家族が、ブームとなったのは。
私は流産体質なので、今まで流産や死産を何度も経験しました。
再婚した今の夫との間にも流産、死産があり、結局、夫の子供はできずじまいでした。

がある女性たちが
「このあいだ、中絶したのよ」「私も中絶したよ」「子供三人目なんていらんし」「高齢出産とか恥ずかしいし」
「私は三回、中絶したけど、簡単だったよ」などと
ほとんどの女性が、三人目を簡単に中絶していました。
もちろん、生活が困窮してとか、レイプされてとか、離婚に絡んでなど、どうしようもない事情の場合は
理解できます。
過去に真面目でおとなしかっただろう彼女たちが、お酒を飲みながら、笑いながら、冗談いいながら
中絶自慢、中絶比べをする状況に驚きました。

こういう事も、戦後、日本が変わった事のひとつです。
そして、日教組や左翼は、中絶は女の権利、自由と言います。
少子化が問題視されますが、この法律ができたからが根本的な原因です。
それは、もし事情があってつらい気持ちで、やむを得ず中絶する人を傷付ける事になるから
中絶が原因だ、優生保護法を見直せとは、大々的にタブーで言えない雰囲気もあります。

橋下さんは、7人の子供がいます。まさに戦前の家庭です。

もちろん経済的に恵まれている事もあるでしょうが、
経済的に恵まれていても中絶する人が多い中、なかなか、すごい人だなと思います。

終戦後、保守的、愛国的な戦前からの立派な教育者、学者、公務員などは、
排除され、大切な戦前の文化、歴史本などは、焚書され、

左翼の人間が牛耳る世の中になりました。大学教授などがそうです。
学校教育も、終戦後の教科書の墨ぬりから始まって
日教組の戦前否定、道徳否定で、教育がすべて変えられました。

今の大阪、日本は、そのような人間たちが作り上げたものです。

このような例は一部ですが、終戦後、日本の大切な価値観が変えられてきた
今こそ、大切な価値観を取り戻すために、今の大阪、日本はよい意味で壊すべきだと思っています。

橋下さんのやっている事は、明治維新、王政復古に似ています。
維新の志士も、獄中に入れられたり、殺されたり、侮辱されてきました。

私は、今回のあまりの反対派の 右も左も 保守も在特会も反在特会も、朝鮮人もすべてが
集結した状態で、
反対派の汚い手口、賛成の人は投票に行かなくてもよいというデマの電話まで市民にされ続けている中、

5月17日は、都構想実現は難しいかもしれないと思っています。

すべての都構想が正しいとは思いませんが、絶対に
今、大阪と日本は、変わらなくてはならない、

安倍首相がやっている事も 日本をいい意味で変えていっています。
もちろん安倍首相にもマイナスな部分もありますし、すべてが正しいとか成功だとも思いません

しかし、もし反対派が勝利して

橋下維新以前の 大阪、今までどおりの大阪が続くのであれば

危機的だと思いますし
もし都構想にマイナスな面がいろいろあったとしても、それはその都度、
変えていけばいいし、市民もこれだけ関心を持つのですから、今後、しっかりと見守っていくでしょうし
変えるという第一歩が必要な時だと思っています。

それは、もし橋下維新が、大阪に存在せず、

自民党や次世代の党の人間が、同じように 大阪を変えなくてはならないという構想を
たちあげたとしても、私は賛成すると思います。

今までの大阪が良いとは思わないからです。
一国も早く、壊さなければ、特に教育の部分が、すべての根幹ですから
その教育の体制を壊さなければ、大阪に日本に未来はないと思います。

長々とすみません。○○さんとは、なかなか意見は違いますが
でも、夫婦でも親子でも友人でも意見や考え方は違ってあたりまえ
こうやって、意見をかわしあうことが、大切で嬉しいことです。

しかし、今反対派にいる、大阪の左翼、日教組というものは
少しでも何か反論すると、激怒して、耳をふさぎ、怒鳴りまくるとか
逆に嫌がらせをしてくる・・・・など、議論はできません。
イデオロギー、共産主義革命はどんな汚い手を使っても勝ちだと思っているからです。

また、共産党や社民党の最終目標は、天皇陛下を殺し、ひきずりおろし
皇居に赤い旗をたてて、赤い国にすることが目的です。
中国や北朝鮮のような国が素晴らしいと思っています。
そのような反対派の人たちと私は、どんな事があっても共闘することはできないのです。

中曽千鶴子拝 


***********************************

橋下市長、維新の功績 

私が特に素敵だと思うのは

○妊婦健診無料化
○保育ママ制度
○子供医療費助成
○小中学校の教室にエアコン
○塾代1万円助成
○中学給食実施
○私学高校無償化
○朝鮮学校補助金停止

子育て・教育関連予算を前市長時代の67億円から336億円へ
大幅アップ

就学前までだった医療費助成を15歳以下まで拡充

自身の市長報酬4割カット 退職金は8割カット
(市議会は維新が提出した議員歳費3割カットの条例案を自民・公明・民主・共産の反対で否決)

職員給与を平均7%カット(幹部は15%)

高額だった市営バス運転手の給与を2割引き下げ

人件費を15%、年間360億円削減

事業をゼロベースで見直す‘市政改革プラン’により歳出を年間380億円削減(当初プラン見込み額のうち96%達成)

天下りポストだった外郭団体を府と統合・民営化を含め70団体から7団体へ最大9割削減予定(7割削減済み)

競争性の無い随意契約を金額で87%、件数で96%削減。

2013年改選だったポストで公募の無い天下りを29団体37人から10団体11人へ7割削減

前市長が領収書の不要な交付金へと不透明化し、4億円以上ばら撒いていた地域振興活動への補助金を透明化し、全て100%だった補助率を上限75%に引き下げ。

記者会見を記者クラブだけでなく、ネットメディアやフリージャーナリストにも開放

塾代バウチャー制で組織への補助金から個人の選択権を重視した教育支援へ

市長「現金はパチンコに使っちゃう人がいるからICカードでw」

区長を公募し、窓口サービス評価を星の数にして公表
局長を公募

交通局長の民間登用

市バス事業が31年ぶりに黒字に

重点的医療扶助(生活保護者医療適正化)、不正受給取締り、就労支援で生活保護費が22年ぶりに減少(政令市で唯一)

朝鮮総連の関連施設について前市長が実施していた税の優遇措置を廃止

子育て・教育関連予算を前市長時代の67億円から336億円へ大幅ア
ップ

就学前までだった医療費助成を15歳以下まで拡充

妊婦健康診査無料化

重度心身障害児の情報を一元管理する全国初の医療コーディネート事業 (重症心身障害者らが通う施設を視察した際、家族からの「医療機関への受け入れが円滑になるよう支援してほしい」との要望を受けて)

公立病院を運営する病院局を独立行政法人化(非公務員化)

大阪市教育委員会委員公募
大阪市立小・中学・高校の校長を公募

通常月1,2回の教育委員会会議を月3,4回開催

府市統合本部設置

中学校給食を導入し、低所得世帯には半額を助成。

小・中学校教室にエアコンを設置し、夏休みを短縮

点数化により保育所入所基準の明確化と入所選考過程の透明化

倍以上の差があった市立と私立幼稚園の保育料を同額にして、助成はあくまで所得に応じて行う

保育所入所枠3340人増(前市長の1.5倍ペース)、一方で自民党木下市議は市政に介入して保育所定員を減らすように指示。

訪問型病児保育モデル事業(7800円/日、一人親世帯2400円、生活保護世帯・市民税非課税世帯600円)

結婚の経歴が無くても一人親世帯には寡婦控除と同じ保育料控除を適用
こども難病医療費助成の新設

校務支援・学校教育ICT活用事業開始 現在はモデル校に、15年度から全生徒にタブレット端末配布(モデル校では教員1人あたり年間130時間以上の効率化効果が見られた)

学校選択制導入

教育振興基本計画により、程度に応じていじめ加害者への対応を更生施設活用も含めて明確化

市営地下鉄売店の運営を天下り団体からファミリーマートとポプラに

汚くて臭かった市営地下鉄トイレを美しく改装

市営地下鉄の薄暗いだけだった通路が駅ナカ商業施設「ekimo(エキモ)」に

市営地下鉄・ニュートラムの終発時間を延長

芸術文化分野での補助金配分の審査を行う「大阪アーツカウンシル」設置

市音楽団を補助金無しの自立化

ふるさと納税制度を利用して、市に納税する代わりに文楽など文化への寄付が可能に (単に補助金を待つだけの文化団体ではなくなる)

体罰が横行していた桜宮高校に先進的なスポーツ教育を取り入れた改革プランを実行、さらに総合型スポーツクラブ設立を中心としたS-プロジェクトを推進

特別予算を組み、街頭犯罪多発地域における重点パトロールを実施

通行人にとって大迷惑だった繁華街キタ・ミナミでの客引き行為を禁止

建て替える予定だった市立住吉市民病院を民間に売却し、府立急性期・総合医療センターに統合

御堂筋の高さ規制を緩和で次々と新ビルが誕生(それに伴い企業が地下街の整備も)

なみはや大橋・咲洲トンネル・城北大橋を無料化

鶴浜に関西発出店の東京インテリア家具を誘致(年間賃料1.5億円)

住民が行政に頼らず自らの負担で自ら街づくりを行える日本初のBID制度

市営地下鉄全線で携帯電話使用可能に

大阪市情報化基本指針により、市営地下鉄に公衆無線LAN・WiMAXを設置

市営地下鉄の運賃を史上初めて値下げ

大阪北小学校・曾根崎幼稚園跡地、売却予定額68億円を145億円で売却し周辺地域活性化も目的にした52階建ての物販・飲食、文化交流施設、900世帯タワーマンションなどの複合施設へ

大阪城西の丸庭園でモトクロス世界大会をアジア初開催

5カ国との競合を勝ち抜き「第3回インターナショナルジャズデイ」を誘致、開催は大阪城西の丸庭園

税金で管理運営していた大阪城公園を委託料ゼロで民間委託し、逆に年間2億円以上の納付金と収益の一部を受け取る。

税金で管理運営していた天王寺公園エントランスエリアを委託料ゼロで民間委託し、逆に使用料を受け取る。

ほとんど使用されずに7000万円の税金で維持管理していた元大阪市公館の維持管理費用を2000万円に縮小、さらに民間への貸与で由緒ある美しい建物でレストラン・ウェディング・パーティ・庭園の常時公開などに活用された上、1億円以上の賃料収入に。

ごみの収集を効率化し、森之宮・大正の2焼却場の建替え計画を停止。

企業と求職者のマッチングサイト「ジョブアタック チャレンジ!」
市有地を無償レンタルするイベント特別優遇エリア『イベント得区(とっく)』

女性社員の活躍や社員の子育てを積極的に支援している企業に女性活躍リーディングカンパニー認証マークを発行

1月に小児がんで入院中の高校生から市役所HP「市民の声」へのメールを受けてから、僅か3ヶ月後の4月に高校生向け院内学級を実現


===================================
===================================

▲はい、続いて、中曽のこのブログに対する「川東大了」の【コメント】

---------------------------------
2015年5月14日(木) の予定

少し個別に・・・

>戦後体制(占領憲法とか)を壊されたくないから、大阪を変えたくない

大阪都構想が成功したって、憲法改正とか憲法破棄とかに直接繋がると思えん。
その可能性が0とは言わないが、「大阪都構想が実現したら、憲法改正も実現しますよ」と言うのは論点のすりかえ、若しくは論点がズレていると思うよ。
誰も、憲法改正とか憲法破棄とか戦後70体制の脱却とかの為に、大阪都構想を考えてないし、又、考えるべきでもない。
その議論は別にする事であり、大阪都構想の賛否に「憲法」とか「戦後レジーム体制」の話を混ぜるべきでない。

>京都の人は京都の「闇」を変えてほしい・・・

おまゆう・・w

>西村斉さん・・・

神鷲皇國会の代表が代表世話人を務めて鶴橋でやった「日韓国交断絶デモ」で、先導者に乗ってコール(?)していた人物ですねw
「都合の良い眼球」の効力発揮ですな

>彼(西村斉さん)も勝訴に近かった。彼の弁護もしたい。

いや、それなら徳島の事件で「不法行為は一切なかった」事を証明してくれたらいいよ、そしたら、徳島の分の懲役が取り消されるし、そうなれば、荒巻さんはすぐにでも釈放される。
尚、あの徳島の裁判で勝訴したのは1人、中野亘氏です。中野氏は不法行為として請求された訴えに対し「時効の成立はしていない」と言う前提で審議され、その結果「中野氏の行為は不法行為に該当しない」と判断されました。
貴方の行為については、刑事裁判の場で「建造物侵入罪」「威力業務妨害罪」に当たると判断されております。
刑事罰では「有罪」となりましたが、民事での「損害賠償」については、提訴した時期が「時効を過ぎていた」と判断されたので、支払いの命令は出なかっただけです。
ちなみに、支払いの命令がない事と、「支払ってはいけません」は全く違う事ですので、貴方でも損害賠償金を「自らの意思で払いたい」と思えば払う事は出来ます。

>日教組やカウンター、反天連、反安倍、労組や反日、売国奴と組めるのか

組むか組まないかは別にして、自分で考えた結果が「反対」なら、他の誰が「反対」していても関係ないじゃんw
起訴された途端、「私も在特会のヘイトスピーチと戦ってました」と言い出してカウンターに合流しようとした貴方らしからぬご意見ですな。
「都合の良い脳みそ」は都合の悪い過去も消去出来るのでしょうか?

>自分に信念があり、今までの自分の言動に自信があれば、そのような団体と共闘することなど出来ない。

オウ・エイホーと日韓友好隊をやっていたのは、私の目の錯覚でしたか・・・

【投稿者】
大阪都構想反対集会に参加していないのに、参加したとするデマを流された在特会の一会員

========================================

中曽千鶴子は、ここまで書かれても、わからないのかなあ!現実が!

▲続編 「中曽千鶴子の「大阪とほほ構想」賛成」に対し、昔のヘイト仲間「川東大了」からの「鋭い」指摘!

★先ずは、中曽千鶴子のブログ その2

=================================
2015年05月14日(木)
都構想反対の大阪自民は二階派、朝鮮総連本部に介入した山内俊夫元自民党参議も二階派

なんだか、保守反対派の意図が透けてみえてきた

都構想反対の

大阪自民は二階派、
朝鮮総連本部に介入した
山内俊夫元自民党参議も二階派、
藤井聡先生も二階氏と国土強靭化でタッグ


自民党、安倍首相や菅官房長官は 都構想賛成
安倍首相も菅官房長官も 二階派ではありません

二階俊博総務会長は12日の記者会見で「私自身、都構想に賛成や協力する気は毛頭ない」と断言した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150513-00000080-san-pol


大阪自民は二階派なんですね。

藤井聡さんは、土木の専門家の学者ですが
国土強靭化計画で、二階俊博議員とタッグを組んでるんですね。

大阪自民の柳本さんも二階派なんですね。

そういえば、マルナカホールディングス~山形の「グリーンフォーリスト」
転売で朝鮮総連本部の居座りに絡んだ、
元自民党参議院議員 山内俊夫も二階派です

二階氏といえば
■グリーンピア南紀(和歌山県)の跡地開発をめぐり、所有する那智勝浦町に中華 人民共和国のリゾート会社『香港BOAO』を紹介、
■1400人連れて訪韓、「慰安婦問題」韓国の主張を丸のみ
■3000人の観光業者を連れて、22日に訪中

都構想反対派の保守反対の理由が透けてみえてきた気がする。
なぜ、朝鮮総連系が 反対派なのかも。
医療・福祉・教育より、土木建設のほうが大事って言いたいのね。
利権の温床なのにね。
防災ばかり言うのも、そこかな。


=================================
=================================

▲はいはい、続いて、中曽のこのブログに対する「川東大了」の【コメント】

---------------------------------
2015年5月14日(木) の予定

大阪自民は二階派とか・・・

どうでもいいよ、そんなのは・・・

真中に線を引いて、そこから「右」「左」に分けて、右が「賛成」したら左は「反対」しなきゃならないとか、そんな単純な話じゃないし。

朝鮮総連が「賛成」する事は全て「悪い事」だから、反対するのが正しいのだ。とか言う馬鹿な考えを「思考停止」と言う。

朝鮮総連は、実は良い事も言っている(言っていた)
・我々が忠誠を尽くすのは共和国だけだ、だから、日本の参政権など必要ない
・朝鮮子弟の民族教育は、朝鮮人の手だけで行う。日本人の手など借りない。

南(資本主義陣営)北(共産主義陣営)で比べたら、日本は「朝鮮半島の政府は大韓民国政府のみ」として南側と戦後処理の交渉を行い、莫大な賠償金(に相当する経済協力金)8億ドルを支払った。竹島は奪われたままで・・・
しかも、竹島近海で拿捕した日本人4000人を人質に使って、在日60匹を日本国に不法投棄もした。
戦後も、ソウルオリンピックまでODAを貰い、近年では捏造した「慰安婦性奴隷問題」で日本に金の無心をしている。
北が民族浄化をしているのは確かだが、自国民への民族浄化なら、究極的には「内政問題」だが、南はベトナムで民族浄化を行っている。こちらは他国民への虐殺である。

こうやって比べたら、北は経済協力金も貰わず(正確には韓国に北朝鮮の分を払った)ODAも貰わず、慰安婦問題でも恥知らずな金の無心をして来ないで、南よりも遥かに「朝鮮人の気概」を持っているよ。

自分の都合で、「南は良い国」「北は悪い国」とするのは止めた方がいい。


大阪都構想に賛成なら、いくらでも賛成の批評やら喧伝をすりゃいいけど、それを支持する勢力への批判や、誹謗中傷で大阪市民を騙そうとする試みは、これは大阪市民を馬鹿にしている。

某ブログに騙されて「大阪都構想反対集会に在特会が参加した」と信じて、「在特会が反対するなら私は賛成票をいれよう」と言うような大阪市民ばかりだと思っているようだが、恥ずかしい真似は自分の評価を下げるだけだろう。


「大阪都構想」が「正しい」と言うのだったら、「正しい」事を説明だけすりゃいい。

その説明が何もない・・・


共産党や社会党の最終目標は、天皇陛下を殺し・・・・うんぬんとあるが・・・

大阪維新の会のホームページにて、「天皇」がこのように使われている。
http://oneosaka.jp/policy/policydetail/07.html

「大阪市役所は市の25%もの土地を所有・管理し、関西電力の株式を1700億円超も保有する巨大事業体でまるで"大阪市帝国"だ。市長は天皇、区長は官選知事である。区の行政には住民自治はない。大阪維新と都構想はこれを解体する。この作業は戦後改革にも匹敵する大阪の街の"民主化"であり、正常化である。これがどうして「分権に逆行する」のだろう?」

都合の悪い事は見えない「便利な眼球」を持っているのかもしれないがね・・・

====================================

以上!

大阪都構想の「なんたるや」もご存知ないであろう、とにかく、橋下にすり寄って、あわよくば、
次の選●に・・・ なんてね

【投稿者】
大阪都構想反対集会に参加していないのに、参加したとするデマを流された在特会の一会員

▲大阪市立桜宮高校の「体罰→自殺」事件で、事件前は、「体罰必要」と宣言していた橋下、事件後、手のひらかえしの「体罰ゆるさん」。

▲兵庫県立高校での「いじめ自殺」事件では、「学校は悪くない」「先生は悪くない」と綴っていた中曽さん、

▲その橋下を「大賛美」する中曽さん。中曽さん、その橋下と「こどもの喧嘩」していた、在特会会長・桜井誠(本名・高田)も「大和魂のある男」と大賛美していましたよね!

▲「支離滅裂」を「見える化」すると、中曽千鶴子さんになるのかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/59975985

この記事へのトラックバック一覧です: 「大阪市つぶし」許さず、橋下を政界引退に追い込もう:

« 都構想に賛成の兵庫の3悪人=井戸(県)・久元(神戸)・稲村(尼崎)は、最終的にどういう態度をとるのか注目 | トップページ | 橋下倒し、安倍政権との全面対決へ 違いをこえて闘いは進む »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ