« 充実した『世界』6月号~安保法制と「戦後」の変質 | トップページ | 橋下破れたり! BSフジで柳本大阪市議を論破できず 最後の頼みは安倍首相 »

2015年5月15日 (金)

そして明日は、芦屋ルナホールで、柳沢協二講演会

 安倍と、『世界』と、柳沢Img003協二、なかなか面白い対比ではある。
 『世界』は自衛隊海外派兵に反対してきた硬派雑誌。
 柳沢は、自衛隊イラクPKO派兵の防衛庁内局の責任者。いかにして自衛隊員に死者が出ないかを苦心して、細部の要綱、可能な行動を決め、一人の死者も出なかった。がその後派兵経験の自衛隊員から多数の自殺者が出ている。
 そして安倍は、これらのことは知ってか知らずか、平然と「自衛隊員に死者が出ることはない」という。
 現役自衛隊員、特に幹部の中に、部下を「ええ加減な法律」のもと、自己の下す命令で死なせることへの危惧が公然と語られている。
 ここらのことも含め、安倍法制に反対している柳沢協二の話を聞きたい方は、明日16日、13時半、芦屋ルナホールへ。
 集会後はデモ・パレードもある。「閑静な芦屋住宅街」に、響け、戦争法何反対の声!

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

« 充実した『世界』6月号~安保法制と「戦後」の変質 | トップページ | 橋下破れたり! BSフジで柳本大阪市議を論破できず 最後の頼みは安倍首相 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/60004352

この記事へのトラックバック一覧です: そして明日は、芦屋ルナホールで、柳沢協二講演会:

« 充実した『世界』6月号~安保法制と「戦後」の変質 | トップページ | 橋下破れたり! BSフジで柳本大阪市議を論破できず 最後の頼みは安倍首相 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ