« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

パワ原徹・前教育長がスロットマシンの会社に就職

 

Photo

呆れる話が多いのだが、これまた飛びっきりのとくダネ。パワハラ行為を認定され、大阪府教育長を辞職した中原徹氏が5月1日、パチスロの「セガ・サミー」に就職していたのだ。スロットマシンはカジノの目玉の一つ。教育長の次はギャンブル奨励の旗振りなのか。いやいやこれは中原氏だけの考えではないはず。橋下徹市長は「子どもたちはちっちゃい時から勝負師にしなければ」という持論の持ち主。つまりは大阪カジノ構想の体制作りとも読めそうだが、子どものうちからギャンブル依存症を増やす行政をしてどうするつもりか。中原氏は「上席執行役員。法務担当」。権感覚ゼロ、コンプライアンス不適格と認定されたこんな人物を法務担当にするとは。この「企業」は先行き真っ暗ではないか。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月30日 (土)

丸尾まき兵庫県議が、ヤジの安倍を批判

 丸尾まき兵庫県議と言えば、昨年来の兵庫県議の政務活動費問題で全国に名をはせたオンブズマンであり、緑=環境派議員としても知られる。尼崎カラ出張問題で市議になり、安倍首相とほぼ同じ時期から22年も県議・市議をつとめるベテラン地方議員だ。しかしクソがつく真面目で面白味のない議員(失礼!実は冴えないギャグを後でクスッと笑ったりするかわいい人なのだが)で、あまり政治的主張に角度をつけて言う人ではないことも、広く知れ渡っている。
 しかしそのおとなしい人が、珍しく安倍批判をしている。そこまでアベノミクス(最近はほほんど聞かない)の人気下降を挽回とばかりに、アベノヤジス(複数形)で注目をひこうとする下劣な魂胆に怒ったのか、ブログに批判記事をアップしているので紹介する。

「早く質問しろよ!」こんな好戦的な首相で大丈夫なのでしょうか?2015-05-29 16:25

 知事や市長が、議会で議員に対して、「早く質問しろ」と言うことはありうるのでしょうか?私は22年間、議員を務めてきましたが、そのような首長に出会うことはありませんでした。
 そもそも議員は市民、国民を代表して、質問をしているのであり、首長は提案の内容を説明し、多くの議員や国民に理解を求めて行く必要があります。
 その立場を理解せず、安倍首相は腕と膝を組んでヤジを飛ばし、質問者を小ばかにしているとしか見えない態度を取っています。
 安全保障法制案は、自公で協議し合意をとり過半数を確保しているので、質問者に適当に対応しておけばいいと思っているのかもしれません。
 国の方向性を大きく変える今回の法案審議で、質問者に好戦的な態度を取る安倍首相に、変な怖さを感じてしまいます。安倍首相にこの国の安全保障を任せてもいいのでしょうか。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

辻元議員を恫喝する傲慢首相「早く質問しろ」

傲慢首相がまたやってくれた。辻元清美議員の質問に自分が指名されない事に苛立ち、「早く質問しろ」と野次ったのだ。この右脳首相が野次や答弁で物議を醸すのは相手がほぼ決まっている。自分の事を厳しく突いてくる民主党議員、「戦争準備法案」に反対する社民党議員などである

必死に今国会成立をはかる戦争立法に邪魔する議員への憎悪が強く感じられる。しかし、安倍首相よ、世論は6割が反対だ。強行しようとした時に大きなしっぺ返しが来る事を覚悟せよ。官房長官と裏工作して、橋下徹の大阪市廃止・分割に肩入れしようとして見事に破産した517日を思い出すが良い。この時も自民党支持者の6割は首相と官房長官の悪だくみを拒否した。

 

Photo

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月29日 (金)

根津公子さん、東京高裁逆転勝利 停職6か月処分取り消し

 5月28日、東京高裁で画期的判決が出た。2007年に停職6か月の処分を受けた根津公子さんに対する逆転勝訴判決が出たのだ。
 関西でも「君が代不起立処分」が頻発しているが、「憲法に保障されている思想・信条を侵害する」この処分を許さず、被処分者支援の運動を大きくしていこう。
 

画期的判決!勝っ たぞ!~東京高裁、根津さんの「停職6か月処分」を取り消し
5 月28日、東京高裁(須藤典明裁判長)は、根津公子さんに対する2007年3月30日に出された卒業式におけ る「君が代不起立」停職6か月処分について、地裁判決を覆し処分取り消しの判決を出した。また根津、河 原井さんに対する損害賠償についても地裁判決を覆し、10万円の賠償を都教委に課す判決を出した。須藤 裁判長は「都教委は処分を機械的に運用してきた。これは国会答弁に違反し、なおかつ被処分者は最終的 に職を失う。憲法に保障されている思想・信条を侵害することになり、控訴人に多大な精神的圧力、損害 を与えたことになる」と明確に述べた。その瞬間、傍聴席から「勝訴したんだ!」「やったー!」と拍手 が巻き起こった。根津さん「本当にうれしい。こんなことが起こるとは夢にも思わなかった。長い間闘っ てきてよかった」。河原井さん「今日、もしかしたらと思い“逆転勝訴”の垂れ幕を書いてきた。この垂れ幕 を裁判所前で誇らかに掲げることができて満足です」と語っていた。(解雇させない会・佐藤茂美) 報告NHKニュース渡部通信 処分撤回を求めて *写真=喜びの根津公子さん(左)と河原井純子さん (右)

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

5月31日(日) フクシマと結ぶ音の力 いのちの言葉 辛淑玉講演会 15時 大阪中央区民センター 第三次安保・沖縄闘争の幕明けか~過密する連続スケジュール

 5月17日の大阪(都構想粉砕、橋下退陣表明)と沖縄(セルラースタジアムに35000人)の勝利以降、この国の社会運動は新たな段階に入ったのではないか。何しろ、集会が2~3倍化し、結集規模2・3倍化している。5・17沖縄の勢いを受けて、5月24日国会周辺では15000人が集まった。これは沖縄をテーマとしてはここ10年で最大の結集ではないか。また関西においても集会はめじろおしで、週末には5個くらいの催しが重なる。京都の各種集会を入れると、とてもではないが、あらかじめのスケジュールから外したくなるほどだ。これはそれそれが必要と思う集会が倍増しているわけでしかもテーマが安保法制、沖縄辺野古と、安保・沖縄を問う闘いとして発展しつつある。
 闘の中にいると忙しさに揉まれかねないが、そこは自らの闘いと地域の闘いと、全国的闘いを有効につなぎ合わせて、総がかりで安倍政権打倒へのぼりつめていかなくてはならない。その先頭には、7年半の苦闘のうちに橋下を打倒した大阪=関西こそ立たなくてはならない。スケジュールの過密を嘆くでなく、第三次安保・沖縄闘争と言える闘いをやりきろう。

 

Img002_5124_2531日(日) フクシマと結ぶ音の力 いのちの言葉 辛淑玉講演会 
      15 時 大阪中央区民センター

531日(日) いらんわ高浜再稼働関西アクション 午前・映画 午後・シンポ 
    中之島公会堂 15時半・御堂筋パレード

6月5日(金) 関電包囲行動

66日(土) 基地のない平和な沖縄・日本を!      京都集会 13時半 円山野外音楽堂

66日(土) ロックアクション

66日(土) 教科書集会 13時半 エルおおさか南館ホール 高島伸欣

66日(土) ヘイトスピーチ反対宝塚集会 
     13時半 宝塚西公民館 
   植村隆(元朝日新聞記者)さん

67日(日) 「日本はどこに向かうのか」大阪弁護士会 集団的自衛権反対闘争 
      15時 扇町公園  発言:上野千鶴子(社会学者・東大名誉教授)
谷口真由美(大阪国際大准教授) ほか 集会後パレード

67日(日) 川内原発再稼働阻止闘争  福岡3万人集会  5123

614日(日) とめよう危険なアベ政治614講演集会 14時 PLP会館
  講演:菅孝行 集会後デモ行進

620日(土) 沖縄意見広告報告集会   18時 協同会館・アソシエ

6月20日(度)安保法制反対北阪神集会
  14時 川西文化会館
  武村二三夫弁護士

621日(日) 兵庫 安保法制・集団的自衛権反対闘争 
  14時 神戸・東遊園地 兵庫県弁護士会呼びかけ

621日(日) 戦後70年集会 日韓条約50周年
    13時半 PLP会館

6月21日(日)安保法制粉砕全国総決起集会
    14時 東京・千駄ヶ谷区民館 

623日(火) 沖縄慰霊の日 現地闘争

629日(月) 安倍政権を斬る 白井聡講演会 18時半 エルおおさか南館10F 1023号室 

7月11日(土)反原発集会 14時 尼崎市・サンシビック 講演:小出裕章

86日(木) 8・6ヒロシマ 平和の夕べ 

815日(土) 戦後70周年集会・大阪 エルシアター 

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月28日 (木)

イラク派兵、インド洋給油で、54人が自殺~派兵すれば、リスクは高まり確実に多数の死者が

 安保法制論議が始まったが、安倍や中谷は相変わらず「リスクは高くならない」とでたらめな答弁を行っている。安倍の屁理屈は、「戦闘で死ぬリスクは低い」というものだが(これ自身おかしいが)、これは戦争のごく一部を示しているに過ぎない。宿営地での負傷からの病死や自殺など戦死者に数えないつもりだ。第二次大戦でも日本の死者は直接戦闘死よりも、餓死や戦病死などの方がはるかに多かった。(ガダルカナルは餓島と呼ばれ、インパール作戦これらの人は「行方不明」とし、戦死者には数えないのだろう。
 そしてこのことを実証するような数字として、イラク派兵・インド洋給油で、その後54人もの自衛隊員が自殺に追い込まれるという、驚くべき数字が公表された。これまでも自衛隊ではその訓練の厳しさや閉鎖的階級社会性に寄より、一般社会より自殺者が多いと言われてきたが、これほど多くの人が自殺に追い込まれているというのは、驚きだ。それほど過酷な現実を目の当たりにして、帰国後PTSDになり、一般社会に溶け込むことが出来なかったと考えられる。殺さなければ殺される戦場の厳しさは、想像以上のものがある。そのことを安倍・中谷は理解しないが、戦場にいくのは、わが町・伊丹の自衛隊員で、普通の庶民なのだ。帰って来てそれぞれの生活の場近くで、自ら死を選ばなけらばならないリスクをしっかりと考え、もし自己の言説が誤りなら直ちに職を辞さなくてはならない。何しろ、自衛隊員を戦場に行けと言っているのだから。

派遣自衛隊員 54人が自殺

2015年5月28日(木) 10時51分掲載    

    

派遣自衛隊員の自殺者はイラクで29人、インド洋25人

 2003年から09年までイラクへ派遣された自衛隊員のうち、在職中に自殺で死亡したと認定された隊員が29人いることがわかった。27日の衆院の特別委員会で明らかになった。防衛省によると、うち4人は、イラク派遣が原因のストレスで自殺に至ったとみられるという。イラクに派遣された自衛隊員は陸海空の各自衛隊で約9310人。(朝日新聞デジタル)

[記事全文]   

 

首相は「胸の痛む話だ」

日刊スポーツ(2015年5月28日)

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月27日 (水)

翁長知事、アメリカと直接交渉へ、本日出発

 5月17日、那覇セルラースタジアムのスタンド・グランドをいっぱいにした35000人を前に、翁長沖縄県知事は、沖縄がすすんで米軍に基地を提供したことはないという主張とともに、沖縄には自己決定権があると力強く主張した。そして最後はウチナーグチで、沖縄をさげすんだような見方をすることは許されない、と結んだ。世界中には、太平洋一帯には、人口100万人以下でも、独自の文化と存在感を持つ国が多数ある。日本政府の菅のような占領高等弁務官丸出しの発言を続ける人物相手よりも、アメリカ世論に訴えることの有効性をこれから示していこうとしているのだと思う。ちょうど、江戸時代に、徳川幕府・薩摩藩と、清・中国と独特の距離をとり、外交能力により自らの存在感を示したように。
 そして昨日から始まった安保法制論議で、先に沖縄米軍基地を最大の実体的基礎とする日米同盟あり、しかる後に集団的自衛権があり、そして自衛隊員のリスクは低くなると言う、二重三重に転倒した安倍晋三の答弁がおこなわれている。
 沖縄民権の会の古波津英興さんはよく言っていた。「浮んだ舟は進む」と(当ブログでもよく使うこの言葉は、古波津さんからの借り物です)。今、安倍・菅・橋下の泥船はその一角が崩れたが、翁長さんを船長とする「浮んだ舟」は、確実に進んでいる。

翁長知事 米に移設断念要請へ

2015年5月27日(水) 12時17分掲載    

    

<翁長・沖縄知事>「知らんぷりはできない、米国に伝える」

◇那覇空港で米国への出発式

 沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事は27日、米国に向けて那覇空港を出発した。成田空港経由で28日朝(日本時間)にハワイに入り、6月5日までの日程でワシントンなどを訪れる。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画を断念するよう米政府などに直接求めていく。(毎日新聞)

[記事全文]

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月26日 (火)

大阪とほほ構想敗残の将にして、辺野古移設最強硬論者=菅官房長官の横暴に、そろそろ引導を渡さなくてはならない

 大阪とほほ構想構想=住民投票で、自民党員ながら賛成を隠しもしなった菅官房長官の横暴ぶりが際立ち始めている。12年末の安倍政権発足以来「党低官高」と言われてきたが、大阪とほほ構想の敗退以降、その流れが変わり始めた。5月17日の安倍の行動を見ればそれは判る。安倍は大阪難波から高野山に向かいながら、橋下と接触することはなかった。宿泊は白浜で、18日は和歌山。つまり橋下を避け、二階総務会長(和歌山)との親密ぶりを見せたのだ。その二階は、5000人の随行員を連れて中国訪問。大宴会場には習近平国家主席が来てあいさつ。そこで二階は安倍の親書を習近平に、見える形で渡した。
 5月17日10時半まで橋下の勝利を確信し、大阪自民党に背後から銃を撃ちまくっていた軍師=菅だが、大阪自民党の擁護者=二階総務会長とはこれで、決定的溝ができた。そして菅は、応援した一連の知事選の敗北(滋賀、佐賀、沖縄)と今回の大阪で4連敗になり、いよいよドツボにはまりつつある。
 その菅が、26日またしても沖縄を侮辱する発言をおこなった。
 そろそろこの官邸の陰の総理気どりに、引導を渡す時がきたのではないか。

普天間飛行場移設「工事進める考え変わらない」 菅官房長官

産経新聞 5月26日(火)11時28分配信    

 

 菅義偉官房長官は26日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設問題に関し、「関連法令に基づき、自然環境や住民生活に最大限配慮し、辺野古移設の工事は進める考えは全く変わらない」と述べ、同県の翁長雄志知事が埋め立て許可を取り消した場合でも、移設工事を進める考えを示した。

 菅氏は翁長氏が埋め立て承認を撤回した場合について、「辺野古移設を断念することは普天間飛行場の固定化を容認することに他ならない」と指摘。その上で「日米同盟の抑止力維持と普天間飛行場の危険除去を考えれば、辺野古移設は唯一の解決策だ」として、埋め立て承認手続きで政府に法的な瑕疵(かし)はないとの見解を示した。

 一方、政府筋は同日、翁長知事が辺野古移設の埋め立て許可を取り消した場合の対応について、「工事を進めながら裁判で争うことになる」との見通しを記者団に示した。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

改めて、橋下独裁(新自由主義独裁)を打倒した意義を語ろう

 大阪とほほ構想を粉砕し、ひとまず橋下独裁政治を頓挫させてから、1週間になる。
 しかし、この画期的意義を低める言説も横溢する。改革を望む人が多数いるとか、民意は3分割されたとか。だがこのことは、全く橋下政治を見ない「得票数から選挙結果を見る」ブルジョア選挙観でしかない。それ以前に、この住民投票そのものが、橋下独裁を強制する装置としてあったことを、見逃しているということだ。この点で私たちは、あらためてこの7年半の橋下政治との闘いを総括し、5・17住民投票で橋下が何を強制しようとしたか、私たちには何が問われていたか、ということを考える必要がある。
 まず第一に、5・17住民投票は、住民の意思をくみ取る投票でもなんでもなく、橋下独裁(新自由主義独裁)を、大阪市民に強制する装置としてあったことである。既に彼らの称する「都構想」なるものは、この投票で実現しないことは、堺市などが「と構想」に加わらないことで確定していた。また、住民投票そのものが「大阪市消滅可否投票」であったことは、本格的に選挙戦となり明らかとなった。しかし、よくよく考えてみれば、こんなものに法的拘束力を持たせて投票することなど、民主主義としてあり得るのかということだ。そして橋下維新は、行政機構を使いまくり、マスコミの支援を受け、政党助成金までつかって、最後は橋下人気投票として、それまでの反対多数を猛然と追い上げ、逆転しかねなかった。それでもこの胡散臭さに気づいた大阪市民はノーを突きつけたのだ。

 次に、7年半の橋下政治を、「ふわっとした民意を掴むことに特異な才能を持つ、扇動的政治家=デマゴーグ」と規定する誤りである。当ブロガーも「ふわっとした民意」を掴むことには長けている橋下が、デマ政治をおこなってきた思ってきた。しかしこれは決定的誤りである。橋下の7年半は「民意」と称して、すべて成功したわけではないが、労働者・労組敵視、地下鉄・水道などの民営化、大規模再開発・カジノ誘致、格差・貧困拡大を、行政機関を使いまくって行う、ちょうど1980年代のアメリカのレーガンばりの新自由主義そのものだったという事である。
 もちろん、デマゴギーという点では多くの人が批判し、それなりに橋下批判となった。しかし橋下にとってこれは痛くもかゆくもない。批判する知識人・文化人は「対案を出さない大阪外の人」であるため、橋下の支持者を固める「つかみ」にさえされてしまった。労組批判・解体という点でも、市職労などは負けっぱなしである。裁判に勝っても組合事務所が市役所内に帰ることはなかった。5月10日の5000人の決起集会に労組OBは来ても、市職の旗は無い。ここまで労組は負けてしまった(もちろんすべての労働者が負けたわけではない)。これは旧来の労組運動では取り戻せない。
 それでは橋下は今回の住民投票で、なぜ負けたのか。また橋下と同様、民主主義を「選挙」に切り縮め、選ばれた総理に全権委任されたかに錯覚する安倍晋三の、どこに弱点があるか、を見ることが必要だ。
 それは、3・11以降の社会運動、格差・貧困と闘う社会運動が、議会的政治や大衆闘争の発展(実力闘争的発展)に課題を求めるのではなく、運動全体・社会全体に「本当の民主主義を求める気運」が、210万人有権者としてどちらを選択するかで突きつけられた時に、自ら考え、胡散臭い独裁者を選択しなかったということなのだ。
 この点では、すんでの所での薄氷勝利だが、安倍晋三の戦争政治=現代における富国強兵政治に、多くの人が直観的危機感を持ち始めている今日、単に投票・大衆運動にとどめない、人間的欲求の爆発としての表現方法が「強いられた住民投票」として5・17にはあったのだ。3・11以降の社会運動や、オール沖縄の運動は、選挙や実力闘争とは違う、別個の形での独裁政治との対決を模索し始めている、と考えるべきである。それが「強いられた住民投票」では、5・17薄氷勝利として結果した。本来なら、人民の側からの「政権構想」が語られなくてはならないが、それがない所での「薄氷勝利」の意義を、低位に閉じ込めてはならない。
 次回(=時期は不明だが)は、7年半の橋下独裁政治の変容と敗北の原因、またファシストになれなかった橋下、人民の側の政権構想の未成熟という点から、7年半の大阪を検証したい。乞う、ご期待。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月25日 (月)

とめよう!危険なアベ政治 今こそ第三次安保闘争へ

 大阪とほほ構想を粉砕し、橋下を打倒した民衆の闘いは、いよいよ安倍戦争政治=安保法制との全面対決の過程に入った。既に世論調査の動向も報告され、国会論議が始まる以前から反対ムードが高まりつつある。この過程では闘いはめじろおしで、連日国会を取り囲んだり、全国各地で闘いが起こった60年、70年安保闘争につぐ「第三次安保闘争」が可能な過程に入った。そして安倍政権の支持率を20%台まで下落させるなら、この法案の粉砕は全く可能だ。
 既に、沖縄の闘いは保守勢力も含んだ島ぐるみの闘いとして継続されており、これの応えようとする全国の闘いも、昨日の国会包囲15000人の闘いとして、爆発を開始した。
 そして、いよいよ明日から国会論戦が始まる。既に報じられているが、安倍の討論はむちゃくちゃで、何の説得力もない。個別の討論で粉砕しながら、かつ安倍政治が民主主義を破壊しながら、自己の政治意志(戦後レジームからの脱却)を、議会を通じて強制するものであることを浮き彫りにしなくてはならない。
 橋下徹も知事時代につかんだ「ふわっとした民意」から、「改革の名の民衆運動破壊」をくりひろげ、市長時代は自己の政治意志=新自由主義再稼働・利権あさり(地下鉄民営化・カジノなど)を市民に強制するために、「都構想」とは縁もゆかりもない大阪市消滅=資産分捕りを、住民投票で強制しようとしていたのだ。すんでのところでこれは粉砕されたが、今国会では安倍が、「平和安全法」の名のもとで国会論戦を通じて、国民に戦争政治を強制しようとしているのだ。
 これを粉砕する力は、全国での安保法制論議と、沖縄闘争、原発再稼働阻止闘争であり、そして国会を包囲する闘争だ。5~6月、あらゆる類の学習会・集会・街頭行動・デモ行進をくりひろげ、山場には関西からも国会包囲行動に立ち上がろう。
 既に昨日の15000人の国会包囲ヒューマンチェーンで、第三次安保闘争=安保・沖縄闘争の幕は切って落とされた。この道を進もう!

辺野古の新基地はいらない!~15000人で国会ヒューマンチェーン
5月24日の「辺野古新基地建設に反対する国会ヒューマンチェーン」はかつてない規模になった。国会周辺の歩道は、シンボルカラーの青を身につけた人々の二重三重の輪ができた。4つのエリアでは集会が開かれ、トーク・音楽・コール・写真展示などがあり賑やか。国会周辺が「解放区」状態になった。稲嶺名護市長が国会正門前集会でマイクを握った。「今は前知事の承認をタテに安倍政権は工事を強行しているが、本工事の時に改めて知事の承認が必要になる。この承認は不可能で、新基地は絶対にできない」と強調した。この日は15000人が集まり、午後3時すぎ完全に国会包囲が実現した。「辺野古基地はいらない」は沖縄の民意だけでなく、本土の人々の民意でもあることが示された。(M) 写真速報動画(6分40秒)NHKニュース朝日新聞動画(4分・東部労組制作)大阪で連帯デモ

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

安倍首相は戦争法案をあきらめよ

Photo  6d327e89

 毎日新聞の最新世論調査では戦争法案反対が53%、反対は32%だという。なんと21ポイントも差がついている。国民が必要性を感じていないものを無理に強行しようとするとロクな結果にならないのは橋下・維新で実証済みだ。「戦争法案」と野党から言われて安倍首相は逆ギレしたり、「戦争に巻き込まれるなど決してない」などと強弁するがその論拠が無いのも橋下・維新と同じだ。「平安法」というなら外交や文化交流を含んでいるのかと思えばそんなものは全くなく、戦争準備の項目ばかりなのであるから「戦争法案」で間違いない。「戦争に巻き込まれる」どころか、「よその喧嘩に介入し、地球の裏側にも進出しようとする」のであるから、危険この上ない法案である。一日も早く葬り去らなければ、日本国民の平安など夢のまた夢になる。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月24日 (日)

青森県知事選挙 告示

 昨日紹介した中川ともこ・宝塚市長は脱原発首長会議の長であるが、地方自治体にとっても原発問題は大きな課題だ。
 Top01 原発王国が続くのか、王国をひっくり返すのか。青森県知事選挙がきょう、告示された。 4期目を目指す三村申吾知事(自・公推薦 / 59歳)と大竹進候補(社民・共産推薦 / 医師64歳)の一騎打ちだ。  核漬けにされた青森県で脱原発を訴えてきた市民団体が擁立した大竹候補が、原発容認派の三村知事に挑む。  大竹候補は青森市役所前で第一声をあげた。  「青森県には大変危険な原発や核燃料サイクルがある。大間にはフルモックス原発が作られようとしている。県民の命を守るために方向転換して次のスタートを切る・・・」。大竹候補は現役の医師らしい立場から訴えた。  大竹候補は昨年11月に立候補を表明して以来、診療の合間を縫って県内約50か所で大小の集会を開き県民と対話した。  原発王国の中枢である六ヶ所村で「核燃をなくしても雇用はなくならない」と大竹氏が訴えると村民が手を振って握手を求めてきた、という。  「六ヶ所村で脱原発デモをした時はヤジやツバが飛んで来たのに、大竹さんが話すと分かってくれる」― 選対幹部は苦笑する。 大竹候補は「平和主義にもとづく県政をやっていかなければ県民の命を守れない」と訴えた。=21日、青森市役所前 写真:筆者= 大竹候補は「平和主義にもとづく県政をやっていかなければ県民の命を守れない」と訴えた。=21日、青森市役所前 写真:筆者=  「大竹進を支援する全国医療関係者の会」代表代理の遠藤順子医師は、今回の選挙は安倍政権との戦いと位置づける。  遠藤代表代理は「TPP(による混合診療、自由診療)で命に貧富の差をつけ、戦争法制で人が人を殺す安倍政権に大竹医師は明確に反対している」と強調した。  短命県の汚名も返上しなければならない。青森県はガンの死亡率が全国1位なのだ。  「3期12年間やってきて短命県から脱却できなかった三村知事に変えられるはずがない」。遠藤氏は厳しく指摘した。  六ヶ所村・核燃料再処理工場の試運転開始時期(2001年)と青森県のガン死亡率が全国1位になる時期がほぼ一致しているとする説もある。  放射能漏れ事故をはじめトラブル続きの核燃が、県民の健康に悪影響を及ぼさない道理がない。  県民の命を守る戦いは、原発再稼働を強引に推し進める安倍政権との戦いでもある。  今月10日、応援に入った山本太郎参院議員は「大竹さんが当選したら永田町がひっくり返る」と喝破した。  原発政策の矛盾と虚構を一身に背負った青森県のトップが変われば、国の原子力政策をひっくり返すことも不可能ではない。  

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月23日 (土)

橋下徹、最初のつまずきは2013年春、宝塚・伊丹市長選

 新自由主義の再稼働と、自己の利権をあたかも民意のように装い、資本家の意志=大阪とほほ構想=カジノや地下鉄民営化などを住民投票で市民に押し付けようとして、敗北した橋下徹。
  一時は飛ぶ鳥を落とす勢いだったが、その最初のつまずきは2013年4月の宝塚・伊丹市長選。大阪以外に維新の市長候補を押し立て、維新勢力を外延的に拡大しようとして、橋下自身も応援Img003_5201にはいった。しかし、大阪空港の廃止・跡地利用や、地域の民主主義的基盤を無視して、ファシストの領土拡大としての乗り込みは、市民総スカンをくらい、両市とも敗退した。特に宝塚では、「反ファシズム解放闘争」が政治党派を超えて拡大し、ダブルスコアで完敗した。
  これが次いで9月の堺市長選での「堺は一つ」「合併・分割反対」の声となり、かつての「子飼い」の竹山市長に敗れた。ここで、旧来の大阪市周辺も含めて合併し大阪都と名乗る、都構想は無くなった。
  にも拘らず、今回、大阪市をなくし5つの特別区に分けるだけの「とほほ構想」で住民投票をしかけ、多額の税金や政党交付金を使い、中立・行司役の行政とそのトップの市長が、連日市主催の説明会で都合の良いように説明。さらに維新は全国動員し、安倍首相官邸の援護も受けた。それでも敗退したのだから、橋下の「とほほ構想」は完全に否定されたのだ。
 その先駆をつけた宝塚市の中川ともこ市長後援会のバザー・交流会が、きょう23日10時から、宝塚清荒神の山手にある大林寺で行われる。市民の手作りの催しで、市民自治が根付く街=宝塚をみんなに認識してもらう集いだ。どこかの市長の新年会のようにホテルで1万円ということもない。昼食実費だけで、講演会や芸能イベントも盛りだくさんで、楽しめる。天気も良さそうなので、気軽に参加してほしい。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月22日 (金)

ケタ落ち総理大臣 自衛官の命を何とも思わず

 10422443_753783591365825_2798147118 あきれ果てた首相だ。国会で安保法制の論議が始まっているが「自衛隊員の命が危険にさらされるのでは」との野党の追及に「危険を顧みず職務の遂行を行う宣誓をしている」と答弁した。命がけで職務を遂行する宣誓を任官時にしているからといって、その命を軽々しく投げだす事を強制していいはずがない! 
   それも「国」や市民の命を守るためではなくアメリカ軍の起こす戦争に協力したり、テロとの戦いと称して本物のテロリストが支配するところへ行かされてみすみす殺されてくれと言う冷血そのものと言わねばならない。これには我々左翼はもちろん批判するが、元防衛事務次官(文官トップ)や元自衛官達からも轟々の抗議が起こっている。
   安倍首相は自衛官であれ民間人であれ、わざと血を流させてそれを機に戦争に突入することを狙っていると見るのが常識ではないか? 挑発したり、でっちあげで謀略活動をし、あるいは兵士の所在不明を利用して戦争と植民地支配に突っ込んでいった祖父・岸信介の時代の再来を狙っているとしか考えられない。
 そうして日本が行った侵略戦争と植民地支配を厳しく断罪したのがポツダム宣言。  共産党の志位委員長に「首相はポツダム宣言をお読みになりましたか」と聞かれて「読んでいない」と開き直った。1945年、平和な新日本が建設される原点の「ポツダム宣言」は都合が悪いから読まないのだろう。こういう首相を選んでしまった有権者の罪も重い。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月21日 (木)

川西市落ちゅるさんに幸せアレー!?

昨日も川西市のヘイトレディ中曽ちづ子さんについての記事を乗せたところ、アクセスが直角に、つまりH2A、あるいは01108朝鮮の銀河3号ロケットみたいな放物線を描いて跳ね上がってしまった。落ちゅるさん記事は当ブログの3本指に入る人気者なのである。
そこへ阪神間読者の方から投稿があったので、コメントをそのままご紹介したい。

ほんとに見苦しい、聞き苦しい人ですね。維新の候補が各地で高得票だったから自分もあやかって、あわよくば3年後、三度目の正直の当選をしようという腹でしょうか?考えそうなことです。しかし、自分のヘイトスピーチ歴を自慢しては表面上ヘイト反対の橋下閣下に気に入られないですし、一方では、徳島まで事務所襲撃事件を起こしに行って有罪判決が確定したのを書いていないし、支離滅裂。拉致問題を利用して意図を見抜かれ、落選した反省もない。あざとい人。あのミスターヘイト=川東大了氏からも既報の通り痛烈な批判を浴びているほどで、つける薬なさそう。ひょっとして川西市から大阪への引越しするつもりですか。(宝塚から西宮へ逃げたものの、惨敗した多田さんの真似で) 橋下閣下は豊中へ引っ込むか、上京するでしょうから、ついて行くのでしょうか?3度目落ちゅるさんに幸せは来るのでしょうか? 待て、次号!!?


下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月20日 (水)

橋下敗北に茫然自失で錯乱する、ヘイトの女王=川西・おちゅるさん

 手前勝手でジコチューで、ヘイト仲間からも嫌われている川西の「おちゅる」さんが、今回急に橋下徹を応援し、昨年10月の川西市議選では維新で出なかったのに、今では玄関に橋下のポスターを貼ってあり、これからも貼り続けるという。この過程で、極右勢力の中で大阪とほほ構想反対の人がいたのが悔しかったようで、本人が退陣するというのに、頑張れ頑張れといっている。辞めるというのに、次は私を議会に連れてってばかりに応援ブログを書きまくるのは、ヒイキのひき倒しといって、伝統ある日本文化にも反すると思うのだが、そこはわがまま勝手なこの人。橋下の敗北に錯乱したのか、応援と称して実は橋下の悪口を書きまくっている。全体では言っていることは支離滅裂だが、彼女の意図がよく見えるので、久しぶりに恥ずかしながら「おちゅるの 酒、薔薇日誌」から引用する。

2011年、3月 東日本大震災がおきたのは、鳩山由紀夫から
菅直人首相になっていた民主党政権の時でした。
まさに激動の日本、激動の国難の時でした。
この年に、橋下徹市長は、歴代の大阪府知事としては40年ぶりに大阪護国神社に参拝されました。

そして2011年、大阪では、朝鮮学校の補助金を打ち切りました。

2012年には 橋下氏が代表を務める「維新の会」の「教育基本条例」案を発表した記者会見で、坂井良和市議団長は「戦後レジーム(体制)からの脱却を大阪から」進めると表明、安倍氏も2012年2月、大阪で開かれた日本教育再生機構の集会で、「維新」の教育基本条例を「私たちの方向とまったく合致している」と言われ、教育基本条例で大阪の教育の再生、正常化がすすめられることとなりました。

また、「慰安婦、脅迫や強制連行の証拠ない」 橋下大阪市長が言及されたのも2012年です。私は、北朝鮮系の慰安婦支援団体、大阪の日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワークと戦い、抗議してきたのは2009年からで、2012年には、大阪で街頭演説を行いましたが、その時は、まだ、一般の方々はあまり、慰安婦問題について知らない方も多かったのです。

2010年に大阪市議会が採択した慰安婦問題の解決を促す意見書が採択されていましたが、2012年に 慰安婦問題が「完全かつ最終的に解決されている」という意見書を可決したのです。

北朝鮮系の慰安婦支援団体、大阪の日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク、大阪府警に家宅捜索された方清子(パン・チョンジャ)らが、慰安婦を引き連れて大阪市役所前で大々的に、抗議活動を行ったのが、2013年で私はその時に、大阪市役所前で橋下徹市長を応援する街頭演説で慰安婦支援者らと戦いましたがその長年、橋下市長を恨み続けた慰安婦支援者らが、今回の都構想反対派でも集結したのです。

以下略。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

今週土曜日は、宝塚・大林寺で、中川ともこ市長を囲む交流会

 東西のサギ師どもを批判ばかりImg003_5201では精神世界によくないので、楽しい行事も含めた、民衆の闘いを案内する。優れた講師による講演会で大いに学習をすすめ、また楽しいイベントで英気を養っていこう。

523日(土) 中川ともこ後援会フェスタ 
    10時 宝塚・大林寺 
    バザー・講演会など盛りだくさん

530日(土) 高作先生と学ぶ学習会~立憲主義から遠ざかる日本 
    14時半  神戸学生青年センター

531日(日) フクシマと結ぶ音の力 いのちの言葉 辛淑玉講演会
    特別報告:石丸次郎
    歌 趙博など
 
    15時 大阪中央区民センタ


531日(日)いらんわ高浜再稼働関西アクション 午前・映画 午後・シンポ 
    15時半・御堂筋パレード

66日(土) 基地のない平和な沖縄・日本を!66京都集会 13時半 円山野外音楽堂

Img002_512466日(土)ロックアクション

66日(土)
教科書集会 
  13時半 エルおおさか南館ホール 
  講演:高島伸欣

66日(土)ヘイトスピーチ反対宝塚集会
  13時半 宝塚西公民館 
  報告:植村隆(元朝日新聞記者)さん

67日(日) 「日本はどこに向かうのか」大阪弁護士会 集団的自衛権反対闘争 
  15時 扇町公園
 
上野千鶴子(社会学者・東大名誉教授) 
  谷口真由美(大阪国際大准教授) 他

67日(日) 川内原発再稼働阻止闘争福岡3万人集会  

614日(日) とめよう危険なアベ政治614講演集会 
  14時 PLP会館 
  講演:菅孝行 集会後デモ行進

614日(日) 池田浩士講演会 「日の丸・君が代」―なぜ問題なのか? 
  14時 エルおおさか

620日(土) 沖縄意見広告報告集会   
  18時 協同会館・アソシエ 
                        講演:大城紀夫(連合沖縄会長)

621日(日) 兵庫 安保法制・集団的自衛権反対闘争 兵庫県弁護士会呼びかけ
14時 神戸・東遊園地 伊藤真(弁護士)

621日(日) 戦争国家化阻止!全国集会 14時 千駄ヶ谷区民館

621日(日) 戦後70年集会 日韓条約50周年 13時半 PLP会館

623日(火) 沖縄慰霊の日 現地闘争


下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


赤信号・黄信号の灯り始めた安倍政治、民衆の力で退陣へ!

 大阪ではやっとこさ稀代のサギ師を政治世界から引き下ろすことが出来たが、他方で安倍政治の暴走はまだまだ続く。しかしここにきてこの暴走政治にも、各所で赤信号・黄信号がともり始めた。大阪のサギ師同様、取り巻きが本人を見倣い責任を取らないペテン師ばかりのため、一定時間がたつとそのほころびが目立ち始める。沖縄・原発、そして今回のサギ師陥没の上に、オスプレイ墜落、そして5年先の輝かしい目標=オリンピックのメインスタジアム建設がこのままでは間に合わないし、建設費はさらに膨大に要り、何よりもその組織員会がまったくの無責任集団、旧大日本帝国軍隊=陸軍のような誰も責任を取らない集団であることを、舛添東京都知事が記者会見で罵倒する始末。
 どうやら安倍の側近の下村博文文科大臣が、例によって自己の政治資金調達のため東京五輪を食い物にしているようだ。大阪でもサギ師の周りにならず者やペテン師が群がったが、安倍暴走族の周りにも利権屋分子が集まっているようだ。
 誰も責任を取らず、時間がたてば忘れてくれると思って、政治とカネの問題がスルーできたと思うなら、もっと大きな政治的腐敗で内閣が吹っ飛んだ例は古今東西いくらでもある。
 黄信号・赤信号が点滅し始めた今こそ、民衆の力でさせ、危険なアベ政治をストップさせ退陣に追い込んでいこう。

迷走する新国立 知事ら不信感

2015年5月19日(火) 8時7分掲載    

    

東京五輪 「遅すぎる」新国立競技場計画変更に舛添知事ら不信感

 2020年東京五輪・パラリンピックのメーン会場として建設する新国立競技場の整備計画として、初めて計画変更や費用負担の要請を受けた東京都の舛添要一知事は、不信感をあらわにした。専門家からも、突然の計画変更に「情報公開が不十分で、遅すぎる」と非難の声があがった。(産経新聞)

[記事全文]   

 

知事は「誰が責任をとるのか」

 
何度も言うが、残された時間は限られている。新国立競技場建設について、誰が最終的に責任を持つのか、それを明らかにし、国民との対話を行わないかぎり、悪夢が現実のものとなりかねない。現代ビジネス(2015年5月19日)

計画見直しの経緯は

基本設計を立案する段階になり、総工費は3000億円規模まで膨らむことが明らかになった。毎日新聞(2015年5月18日)

屋根設置は東京五輪後に

朝日新聞デジタル(2015年5月18日)
毎日新聞(2015年5月18日)

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

橋下・維新追撃  編集委員論考

Plt14062221360022p3  橋下・維新追撃の手を緩めてはならないという昨日の記事は当然の事だ。ファシストを見逃してやると必ず戻ってきて、より以上の悪行を重ねるのだ。中国革命の歴史が証明している。1930年代、各都市で労働者が実権を握ったとき、それまで虐殺を欲しいままにしていた右翼は断罪されず、生き残ったり、他地域へ逃げて様子を伺っていた。そして戻ってくるや、膨大な労働者とその指導部を皆殺しにした。橋下も、橋下の係累も許してはならないのだ。12月までに橋下は市長権力、子分の松井府知事の権力を使って次の人材・態勢を準備しようとするだろう。
 最大限の対抗策を取らなければならない。今日はその具体策を。まず、このかん明らかになった交通局長の汚職疑惑は徹底的に追及が必要である。交通局が発注する事業の業者選定に当たり、自分の友達に落札させた疑いが持たれている。ライバルの業者に最低点をつける不公平の極みだ。
 次に住民投票には10億円以上の税金を浪費したが、その時の説明パンフレットは発注金額からすると規定では入札にしなければならないのに、随意契約である。時間がなかったからなどと言い訳をしているが通用しない。 橋下・維新お手盛りの疑いが強いのだ(日本共産党の調査による。) 
これらは氷山の一角。昨日の記事にもあるように徹底追及の材料を総点検する時だ。
 大阪の自民党議員の皆さんも、危うく首相と官房長官に後ろから刺されるところだったのを忘れてはいけない。
 また、橋下の一見しおらしい態度に騙されてはいけない。これまで迫害してきた労働運動・解放運動・民族教育・文化支援・各種会館事業・学校現場を全て謝罪・中止し、さかのぼってうめあわせをする事でしか、許されない。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月19日 (火)

維新解体・一掃へ! 大阪市役所・府庁内の橋下ユーゲントと、ゴロツキ議員たち、そして関西各地の維新シンパも一掃せよ

 橋下の敗北・引退表明から1日。マスコミ各紙やさまざまな媒体・政治家が、橋下の敗北を書き始めた。当ブログは、敵の大将=橋下に狙いを定めて、桶狭間の合戦の様にこの首を取れば維新は総崩れになるとしたが、維新の崩壊が今眼前で進行している。これを促進しなければならない。
 橋下がここまで跳梁した最大の理由は関西マスコミ・テレビ局が、この7年半橋下広報機関としてあったことにつきる。そのため、維新の記者会見=リーがロイヤルホテル(2011年ダブル選挙勝利時=絶頂期の記者会見場、たかじんがよれよれの字を書いてタイを持って現れた)には百人以上のマスコミが集まり、橋下勝利の「絵」を撮ろうと集まっていたが、10時半にNHKが「反対多数」の報道をすると、会場内にどよめきが起こった。それはまるで選挙で自陣営が僅差ながら敗北が確定したときのどよめきと同じだった。ことほど左様に関西マスコミは、視聴率を取るため橋下と一体で行動し、その広報機関と化していたのだ(10チャンネルなどは、ミヤネや○○を先頭に、今でもそれをしている)。 2013年慰安婦発言以降も基本的にその関係は変わってなかったことが、今回の記者会場でも、橋下追従質問として見られた。橋下をここまでのさばらせた最大の戦犯は8、10チャンネルを先頭とする関西マスコミであることが改めて浮き彫りになったのだ。
 戦犯第二号は、維新の議員たちである。何の見識もなく、上西小百合に典型のようにただただ「維新」を名乗り議員に当選してきた各級議員たちである。かれらは丁度1930年代ドイツにおいて、零落・凋落する中間層が、ワイマール体制を攻撃する「ならず者」としてナチオ・ヒットラーのもとに集まったと同じ構造である。そのため、維新の中には橋下の猿まねは出来ても独自の政策を考える人物などおらず、橋下投票機と言われたゆえんだ。こいつらが街頭で演説をし、ビラまきをするが、賢明な市民はその姿そのものに嫌悪感を示していた。奴らは間もなく、かの西宮維新を名乗った野々村のように、政治世界から抹消されていくだろうが、自然消滅に任せるのではなく、戦犯として追放していかなくてはならない。
 戦犯第三号は、大阪市役所・府庁の中に巣食う橋下ユーゲント・密告集団である。奴らは官僚の卵で、職場の橋下に都合の悪い言動をメールで密告し、ずるがしこく巧妙に立ち回ってきた。しかし橋下天下が続くと思い、大都市局を中心に表面化してきた分子を先頭に、織田信長の小姓連中・森蘭丸ら同様、討死してもらわなくてはない。
 つぎは大阪以外の維新議員と隠れ維新である。兵庫の維新などは既に戦々恐々・てんでバラバラで、次の延命を考えている。川西のおちゅるのように、ここにきて急激に維新応援を強めて次期選挙を狙ったKY分子はともかく、同じブレーンを抱えて維新のスピード感を賛美していた阪神間の某市長のように、シンパ色を隠し延命を図ろうとする分子も、こちらはナチスの犯罪を何年かかっても追及をやめなかったように、悔い改め職を辞するまで、追及していかなくてはならない。
 その次の集団は、公募校長・公募区長たちであるが、ここらはすでに総崩れが始まっている。どんどん追及し、内情を暴露させ、二度と立ち上がれないようにしていかなくてはならない。そして最後に大阪府教委内部では、既に中原がいなくなり(なんとギャンブル機械製造メーカーの執行役員に転身した)、蔭山も江田憲司よろしく退職したが、まだまだ橋下分子がいる。ここを徹底的に掃滅し、作り変えていかなくてはならない。橋下に追従し、処分の先兵になった校長・教委指導主事などは、いずれ裁判・人事委員会に引きずり出されて、監視のもと証言の時がくることを、首を洗って待っているがいい。
 かくて、橋下追放運動は、第二ラウンドに入った。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月18日 (月)

オスプレイ、ハワイで墜落 一人死亡、残り全員病院送り

 欠陥垂直離着陸ヘリ=オスプレイがハワイで通常訓練中に墜落し、1人が死亡し、残り全員が負傷し病院送りとなった。欠陥機で、あまりいい言葉ではないが「未亡人製造機」が、またその「勇名」を全世界にとどろかせた。当然にもハワイ・米国では、原因判明まで飛行禁止となるだろうが、これは直ちに沖縄にも適用されなければならない。そして、オスプレイの岩国・横田配備や全国での訓練もやめさせなくてはならない。
 沖縄では知事先頭に頑張っている。この闘いを強めよう。

米オスプレイ着陸失敗1人死亡

2015年5月18日(月) 10時39分掲載    

    

ハワイでオスプレイ着陸失敗、1人死亡=空軍基地から黒煙―安全性への懸念再浮上も

 【ワシントン時事】米ハワイ州オアフ島のべローズ空軍基地で17日午前11時40分(日本時間18日午前6時40分)ごろ、訓練中だった海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが着陸に失敗して炎上し、隊員1人が死亡した。海兵隊によれば、事故機には22人が乗っており、残る21人も病院に搬送された。海兵隊が事故原因を調べている。(時事通信)

[記事全文]   

 

訓練中だった

 

黒煙が上がる映像

LA Times(2015年5月17日)
Yahoo! JAPAN

横田基地には「CV22」配備へ

毎日新聞(2015年5月18日)
毎日新聞(2015年5月12日)
アメリカ国防総省は2007年から海兵隊(海兵隊での仕様名称はMV-22)や空軍(空軍での仕様名称はCV-22)、海軍(海軍での仕様名称はHV-22)に実戦配備している。kotobank

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

「ちちんぷいぷい」に負けた橋下徹

 橋下徹が政界から引退する。誠にめでたい事である。菅官房長官をはじめ「政界引退」を惜しむ声があるが、とんでもない。橋下は破産した新自由主義を再稼動させようとした鬼っ子で、その格差・貧困拡大策が、今回の大阪市民の決起に打倒されたわけで、引退は当然の帰結で惜しくも何ともない。
 橋下徹の7年半は、府知事立候補から「橋下劇場」と言われたように、常にマスコミがどう取り扱うかを意識して政治を操作してきた。うまく敵をつくり、これをやっつける「改革者」として自己を登場させる。一時支持率は90%近くあり、飛ぶ鳥を落とす勢いだった。これがこけたのが例の「慰安婦」発言だったが、この時も一部マスコミはこれを擁護した。その後は支持率は回復せず、手練手管の政治手法のみが目立つだけだったが、それでもテレビ時代の巧妙な演出で昨年末の総選挙では「前日敗北宣言」で何とか議席を維持し、「第二次維新ブーム」で、今年統一地方選では、その影響を周辺に拡げたのは事実である。
 しかしその裏で、弁護士ながら労働組合敵視・人権感覚ゼロ・恣意的人事は際立つものがあり、労組敵視の裁判はことごとく負けた。しかしマスコミはこの種の問題を大きく取り上げることはなかった。これに増長し、最後の「大戦」をしかけたのが今回の住民投票である。
 住民投票説明会初日、「ちちんぷいぷい」の石田アナは、賛成・反対二つに分かれる問題を、賛成派の市長が1時間も時間をとって説明することは「フェアじゃない」と、ごく当たり前のことを言った。これに対して橋下は、その後の説明会で「ちちんぷいぷいの石田アナからぼろくそに言われている」と、一方的にしゃべくりまくった。
 この段階で、橋下は権力を持つものがフェアでなければならないということを忘れてしまっている。これをマスコミは当然にも指摘しなければならないが、他のマスコミはしなかった。特に某局などは、やしきたかじん以来の癒着を今日も繰り返し、橋下を支えてきた。しかし、安倍首相が、国会質問に対して「日教組!」とヤジを飛ばす(就職の面接を受けている大学生が、企業の面接官にヤジを飛ばすと同じ)ことすら批判できないマスコミながら、1か月にわたり関西一円の市民が討論し、特に大阪市民は真剣に選択を考えている時、本来なら行司役の人間が、それを指摘するマスコミ批判と、片側の主張を行うことに対して、論議をおこなえば行うほど不信を拡大していったことが、賛成派が伸びなかった最大の原因である。
 橋下は、最後までちちんぷいぷいを非難したが、本来敵でのない番組が、他局のようになびかないからと言って批判する。そしてさらに敵を作ってしまった。橋下はこの番組に象徴される大阪の庶民性の前に敗北したのだ。
 橋下の引退は、山口百恵のように惜しまれての引退でもなんでもない。盟友の紳助や、死後取り巻きが醜態をさらすたかじんと同じで、もっと早く身を引く、取り巻き処理をすべき引退なのだ。だから、山口百恵のように何十年たっても復活を望む声は、起こらない。(山口百恵と比べるのも百恵に失礼だが。せいぜいエリカ程度だろう)
 最後に、ちちんぷいぷいの石田・山浩・西アナウンサー・コメンテーターたちに(何も彼らは橋下から非難される左翼でもなく、普通の人なのだが)、1ポイントをあげたい。

7年間の橋下劇場 最後に誤算

2015年5月18日(月) 8時7分掲載    

    

橋下劇場、最後に誤算 頼みの「民意」背を向けた

 大阪維新の会の橋下徹代表(45)が政治生命をかけた大阪都構想が、大阪市民による住民投票で否定された。タレント弁護士から政界に転じて7年余。自治体のトップとして国政政党まで立ち上げた風雲児に対し、「民意」は小差ながら「NO」を選んだ。憲法改正など国政の動きも連動しそうだ。(朝日新聞デジタル)

[記事全文

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


 

超僅差ながら素晴らしい大阪市廃止分割否決

Dsc_0659  超僅差で多くの人の胃潰瘍を激化させたのではと思うくらいのデッドヒートであった。選挙戦でも維新支持者の激高ぶりはすさまじく、特に、橋下・維新の犯罪性を厳しく突く街宣車に攻撃が集中した。突進してきて車体に手をかけて怒鳴る、窓から手を差し込んで運転手とマイク係りに「デマを言うな!」と怒声連呼する者、交差点で左折しようとして横断歩Ichigo_2 行者がいるからMqdefault 止まっているのに「早よう行かんがいな!」と金切り声で叫び続ける者、最終日などは自転車で突撃してきて、週刊誌を車体に投げつける者まで出た。共通の特徴は目を吊り上げて怒鳴る事。ヘイトスピーチする在特会と良く似ている。じつは我が街宣車は橋下に遭遇したら「ほら皆さん、僕の悪口を言う変な車が来ました」と言われたり、松井知事に「デマ流さんといて下さいよ」と怒声を浴びせられたり、維新にとって「「札付き」なのかも知れない。維新ファシストが嫌がるのは、よほど正しいに違いない

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


 

2015年5月17日 (日)

溺れる狗に情けは無用。橋下の犯罪行為検証し、職員基本条例など撤廃せよ

 住民投票に敗北し、橋下の政治家引退が決まった。しかしながら橋下がこの7年間やってきた犯罪は消えるものではない。教育基本条例・職員基本条例をはじめとするか数々の悪法や不当労働行為、反労働者行為は消え去るものではない。また独善的人事は中原教育長をはじめ目に余るものがあった。さらに橋下の言動でどれだけ多くの人間が傷ついてきたか。それらについて全面的に検証して、一つ一つ責任を取らせなくてはならない。
 また、維新という橋下独裁の党は、橋下引退で急激に解体の方向に進むだろうが、各地で維新を名乗り、それだけで議員になり利権をむさぼってきた(そういえば、野々村元兵庫県議も、西宮維新を名乗り議員になっていた)輩についても、厳正な審判を下さなければならない。
 そして、自民党員ながら、維新と陰に陽に連携し、一時は反対だった公明党を住民投票賛成にさせ、今回のようなある種近隣でも修復しがたい憎悪感情を作り出した張本人=菅官房長官の責任も重大である。明日どう記者会見するのか。橋下に倣い、きれいさっぱり官房長官を辞めるべきではないのか。それとも自分の地位だけは「粛々と守る」つもりだろうか。
 大阪の閉塞を突破すると言って、詐欺商法をくり返した橋下の引退は決まったが、その残党、友人、利権集団の責任追及はこれからだ。特に大阪府庁・市役所で、橋下の手先となり密告網をつくり、教員や職員を監視し、処分に導いてきた輩たちの責任を明らかにし、重要な者は、中原教育長のように職を辞してもらはなくてはならない。今こそ我々は、ナチスに対してきびしい態度を取り続けたドイツ人民に倣い、橋下下で奪われた権利を取り戻し、新たな地方自治と民主主義の横溢する大阪を作り出していこう。また近隣都市で橋下の意を借りてきた維新や維新シンパの責任も追及していこう。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


 

橋下都構想敗北、政治家辞める約束守れ!

 大阪住民投票の開票は、僅差ながら当初賛成多数で進んでいたが、周辺地域で反対多数の住之江区・平野区などの票が開いておらず、ここでは反対票が多数見込める中で、NHKは10時半過ぎに、反対が多数になることが確実と報道した。大阪の北区・中央区など中心部は賛成が多いものの既に開票終了。大正区・西淀川区などは周辺部は反対派が多数で確定。この中で大票田の住之江、東住吉などが開いてなかったためこの報道となった。
 ここでついに橋下維新の歴史的敗北が確定した。独裁者橋下は公約通り政治家を辞める必要がある。
 また安倍政権は、橋下が勝てばこれと連携して、憲法改悪まで一気に突き進もうとしたが、この計画もとん挫するだろう。
 沖縄セルラースタジアム35000の結集と、大阪での橋下の敗北万歳!

                                              22時50分

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

沖縄県民大会、セルラースタジアムあふれる35000人結集 翁長知事も参加し辺野古ノー

 大阪住民投票の結果と、沖縄県民大会がこの国の未来を決める。沖縄県民大会は、5・15前後するこの種の集会では、過去最大規模の35000人が、那覇市のセルラースタジアムに集まり、会場に入りきれない人も出る始末。この種の集会には参加してこなかった翁長県知事も参加。文字通りオール沖縄の闘いとなって、改めて県民の総意は「辺野古ノー」であることを示した。
  他方、大阪のこれも自民から共産までのオール大阪の、橋下維新と背後にいる菅官房長官・安倍首相との闘いも大接戦ながら、ここ数年の橋下の勢いをさえぎる闘いに発展してきた。結果は夜遅くになるだろうが、これに勝利すると、沖縄・大阪の2勝となり、安倍官邸としては決定的敗北となる。この大阪の闘いは夜8時まで闘われたが、他方沖縄に連帯する闘いの、大阪・神戸・京都など全国各地でも闘われた。
 神戸では、県庁前P1020219_5171_2に80人が集まり、元町商店街を経て、JR神戸駅前までデモ行進。道行く多くの人がビラを取り、女子高生が一緒に歩く。そしてJR神戸駅前には、狭山再審を求める人たち20名あまりが座り込み。ちょうど粟原神戸市議が来ている時にデモも到着。ここで狭山署名も一気に増えた。さらに神戸文化ホールでの神戸空襲集会(神戸出身の内橋克人さんの講演)を終えた人も駅前をとおり、エールを交換。ささやかながら、沖縄・狭山・神戸空襲の運動の合流となった。
 違いをこえて、課題をこえて、闘いの合流が進んでいる。めざす敵の大将は安倍と橋下だ。今夜橋下の首を取ることが出来るなら、あとは安倍・菅だけになる。国会に300議席あろうとも、沖縄でも大阪でも、保守系の人も公明党も、基地や大阪市消滅には反対なのだ。この流れを加速させ、安保法制制定阻止・改憲阻止の大運動を作っていこう。


「戦後70年 止めよう辺野古新基地建設!沖縄県民大会」(録画)
県民大会写真特集               

2015年5月17日 「新基地造らせない」 翁長知事が5・17県民大会で強調

  米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設阻止を訴える「戦後70年 止めよう辺野古新基地建設! 沖縄県民大会」(主催・同実行委員会)が17日午後1時から那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で開かれ、主催者発表で3万5千人が参加した。参加者は2014年の名護市長選、県知事選、衆院選などで相次いで示された辺野古新基地建設反対の民意をあらためて国内外に発信しようと、「辺野古新基地ノー」「われわれは屈しない」などと気勢を上げた。

     【号外】「新基地建設ノー」訴え 那覇で5・17県民大会         

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

あと4時間20分、運命の投票へ最後の努力を!

 驚くべき調査結果が伝わってきている。大阪市つぶしについての住民投票で期日前投票においてわずかながら賛成派が優勢だと朝日新聞が出口調査の結果を出したのだ。サンプル数は1200人だから全体化できるかどうかは分からないが、厳しい数字には違いない。今日はどの投票所にも維新が貼りついている。反対派(共産党系、市民団体系)が対抗しているし、街宣車や駅立ちなども行われている。殺気立っている維新の信者に怒鳴られたり殴られそうになるような状況もあるようだ。あと、4時間25分、大阪市内の友人知人に、あるいは無差別にでも電話で依頼することを呼びかけたい。大阪市の命運、今日で消え去るべきファシスト橋下・維新の命運のみならず、改憲につながりかねない「まさか!」を阻止するためにも最終の行動に立つよう呼びかけたい。

Dsc_0776


 写真は最終盤に現われた公明党の「反対シールつき」ポスター。一番最後まで態度不鮮明だった公明党さん。信用回復のために、信者の皆さんと支持者だけでなく、フレンド層を大挙、このポスターの路線で行ってもらうように働きかけしてください。信じてますよ!

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

沖縄県民大会と、神戸・大阪で同時行動

 きょう17日は、橋下「とほほ構想」を最終的に葬る日であるとともに、沖縄では辺野古新基地建設反対の県民大会が、セルラースタジアムで開かれる日でもある。
 大阪「とほほ」構想と違い、辺野古新基地建設については、知事選も県議選も、衆議院選も、地元名護市の市長選・市議選でも反対派が多数という結果が出ている。これだけ民意がはっきり出ていて、なぜ建設が止まらないのか。それはまるで「とほほ構想」が少数でも大阪市の5分割が決められるようなもので、この国には民主主義のシステムがないのかもしれない。
 「とほほ構想」と辺野古新基地建設も、賛成・反対の構図はよく似ている。沖縄ではオール沖縄(保守系から共産党まで)Vs安倍政権で、安倍政権の大番頭=菅官房長官が「法治国家だから粛粛と進める」と言ってきたことは誰でも知っている。「とほほ構想」もオール大阪(自民党から共産党まで)Vs維新=安倍官邸連合で、ここでも菅は「共産党と自民党大阪府連が組むことは許されない」と言っている。
 自民党から共産党までが組み、新基地建設や、大阪市分割に反対するには、そうまでしてとめなければならない、やむにやまれぬや怒りがあるからだ。このことを首相官邸の権力者たちは判っていない。沖縄では石破自民党幹事長の前で公約を破棄し賛成に回った県選出の自民党衆議院議員は、オール沖縄の運動に全員敗北し、落選した。しかしこの国の選挙制度により、ゾンビのように国会議員に復活し、自民党3512200議席を支えている。これをもとに首相に選ばれたのが、安倍晋三だ。(50%の投票率、その50%の獲得、すなわち4人に1人の得票で、300議席をえて、首相になり官邸占拠ができ、独裁政治を強行できるシステム)
 大阪ではマスコミと一体となった詐術=催眠商法の「戦後史最大のサギ師」である、橋下の仮面を剥ぐのに数年かかった。沖縄では95年少女暴行事件以降20年の闘いで、「基地なしでは沖縄経済はもたない」という催眠商法から解放され、オール沖縄の自民党元幹事長の翁長さんが知事に当選し、基地建設反対の先頭にたっている。
 東京の官邸をを「合法的」(4人1人の支持が合法だろうか、裁判員裁判では負けるのでは?)に占拠し、原発再稼働や沖縄新基地建設、安保法制を進め、別働隊=橋下の手で大阪市を解体しそこからくる利権に群がる安倍・菅らを許してはならない。
 沖縄の闘いをわがこととし、橋下打倒から安倍・菅打倒たぐり寄せ、基地建設を止めるために、5・17沖縄同時アクションに行こう。
 神戸アクション 14時 兵庫県庁2号館南
 大阪ちゃんぷるウオーク 14時 南堀江公園

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月16日 (土)

維新ヨドバシ前街宣、7時20分に早々と終了 江田も松野も人気なし

 「大阪とほほ構想」P1020215_5163反対住民投票を明日17日に控え、梅田ヨドバシ前の街頭宣伝が注目されたが、橋下は来ず、代わりに松野頼久と江田憲司が2時間近くヨドバシ前で演説。しかし例によって立ち止まって聞く聴衆はほとんどおらず、維新は依然として橋下人気頼みの個人商店であることが歴然。
 その橋下が弱気で、最後の頼みが安倍となり、安倍はわざわざ用をつくって土日は関西いり。その理由が注目されたが、橋下慰労と援護にあることは、まちがいない。これで橋下維新はしがらみのない改革派というより、改憲安倍政治の別働隊ということが、全面的に暴露されることになる。今日神戸に来ている安倍のぶらさがり会見が注目されているが、今のところその所在は不明。(写Img008_5164真は7時20分、早々と解散する維新)
 
 あと、維新が制圧するヨドバシ前で、老夫婦とおぼしき男女2人が、維新の隣で橋下批判の「勝手連」が黙っとられんと、ビラを果敢にまいていた。JRルクアに近い方の横断歩道前ではでは、青年10人ほどがビラまき。
 それぞれ決戦前夜に最後まで頑張る姿を応援。かくして、最後まで橋下維新打倒の決起の続く大阪の夜だった。


下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

芦屋「九条の会」、500で集会、150でデモ

 10周年を迎えた芦屋「九P1020207_5161条の会」は、ルナホールで柳沢協二さんらを迎えて集会。500人が参加し、150人でJR芦屋駅前までパレードを行った。
 集会で一番人気は、柳沢さんの講演より、関学大の学生たちのコーラスグループ「渚」による合唱。9人のうち半分は歴史と伝統あるグリークラブ所属で、最初の曲が「水戸黄門のテーマ曲=ああ人生に涙あり」。聴衆は最初は半分はギャグかと思っていたが、そのうまさに聞きほれる。最後に特別に沢田研二の「我が窮状」が入り、思わず拍手拍手。これまでにない演出で、終わってからもロビーでの合唱に聞きほれパレードの出発が遅れるほど。
 そしてパレードの方は、コールが、5・4伊丹集会でも披露された女子P1020210_5162_2パレの「それ、ホンマに、言うてんの~」コール。初めてながら、「うちの子ホンマに戦争行かすって~」「それ、ホンマに、いうてんの~」の軽いリズムが大うけで、元気にJR芦屋駅前まで行進しました。
 関学生のコーラスと言い、女子パレコールと言い、この日の芦屋は若い人中心の、いい企画でした。
 催者挨拶は5・4伊丹集会でもしゃべってくれた福間さん。解散時に片岡事務局長からは、5~7月安保法制闘争への継続的決起が訴えられました。参加者の皆さん、ご苦労様でした。



下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


 

橋下破れたり! BSフジで柳本大阪市議を論破できず 最後の頼みは安倍首相

 明日投開票の大阪とほほ構想住民投票。昨日はテレビ討論も行われ、今日橋下が、誰とどこで涙の最終演説を行うかに注目が集まっている。
 これまで反対各派は、橋下のマスコミ操作術を警戒してか、公開討論を避けてきたが、昨日はそれぞれがテレビ出演。ブロガーが見たのは、BSフジの橋下Vs柳本大阪市議対決。進行役の橋下アドバンテージににもかかわらず(隣が橋下、その隣が柳本、必然的に橋下発言が多くなり、柳本が手をあげても司会者には見えない場面が多く、橋下の発言時間が多かった)、2時間番組でも橋下は柳本を論破できず、互角の勝負となった。わずかに最後に、「夢」を語った部分だけ、橋下の「積極性」が視聴者にアピールしたかもしれないが、「負ければ政治家を辞める」と言ったことには、司会と行司役の片山善博(元鳥取県知事)からも批判され、「終わったらまた出演してください」にも、思わずにが笑いし、やっとのことで、「市長は任期までは勤める」という始末。
 要するに5年間言い続けてきた「と構想」が、時間の経緯と事実の検証のなかで「とほほ構想」でしかなかったことが明らかになり、一般市民にも今では催眠商法のウソがばれた、というのが時間の流れ。いまだにテレビ局を自己の有利に使うが、それでも論破できなかったのが、昨日の論争。で、最後の訴えはAKB48の○○のように「○○は嫌いでも、AKBは嫌いにならないでください!」と絶叫したように「橋下は嫌いでも、と構想は前に進めてください」という人気取り手法と、「論争に負けそうになったら、切れたふりをして話題を変える」(絶版になった入る橋下の本に出てくる)中学生の喧嘩論法。
 そして最後の演出が、当ブログでも既に予想して書いたが、強いものに(ジャイアン)に頼って逃げ切りを図る、首相官邸=あべちゃん頼み。どうやら安倍の方もそれは折り込み済みだったようで、やっぱり今日、安倍は関西入りする。横には「と構想」賛成のロザン宇治原と菅ちゃんがいたりして(笑)。
 やっとこさ中学生でもわかるようになった橋下詐術。その断末魔の延命策に断を下す時が来た。大阪市民ははっきり「WE SAY NO」を言い、反対票を投票しよう、橋下を政界から追放しよう!
 当ブロガーも、本日は芦屋憲法集会(13時半・ルナホール)に行き、安保法制反対のデモ行進を行い、そのあとは、安倍を迎え撃つべく、梅田ヨドバシカメラ前か、難波まで行く。みなさん、ヨドバシ前で、橋下の最後を見届けようではありませんか。

<首相>関西入り波紋 大阪都構想、住民投票直前に

毎日新聞 5月16日(土)8時1分配信    

 

 安倍晋三首相が「大阪都構想」の賛否を問う住民投票(17日)を前に16日から関西地方を視察することになり、自民党大阪府連と大阪維新の会(代表・橋下徹大阪市長)がやきもきしている。首相は大阪を通過するだけで街頭演説などはなさそうだが、双方が首相との近さを競い合うだけに、一挙手一投足が気になるようだ。

【橋下氏は「想定外の演出を…」 警戒強める反対派】

 「安倍政権絶好調だから、官邸が言えば『そうしよう』と自民支援者は思う」。橋下氏は14日、記者団にこう語り、菅義偉官房長官が都構想について「二重行政を解消するのは当然」と理解を示した発言に電話で謝意を伝えたことを明らかにした。ただ、菅氏は15日の記者会見で「私自身の率直な気持ちを申し上げた。(お礼されるような発言との認識は)全くない」と踏み込むのは避けた。

 住民投票への賛否の訴えで、自民府連は首相の写真入りのチラシに「後悔しても元に戻せません」との言葉を付け、反対をアピール。維新は、都構想の意義を語る首相と菅氏の似顔絵入りの折り込みチラシを配布している。

 自民の大阪市議は「首相が来るならマイクを握らなくても『頑張れ』と激励してくれれば十分」と語る。報道各社の世論調査で自民支持層の2~3割が「都構想賛成」と答えており、支持者を「反対」に引き戻したい考えだ。一方、維新の大阪府議も「ひょっとして維新の応援演説をしてくれるかも」と期待を隠さない。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月15日 (金)

そして明日は、芦屋ルナホールで、柳沢協二講演会

 安倍と、『世界』と、柳沢Img003協二、なかなか面白い対比ではある。
 『世界』は自衛隊海外派兵に反対してきた硬派雑誌。
 柳沢は、自衛隊イラクPKO派兵の防衛庁内局の責任者。いかにして自衛隊員に死者が出ないかを苦心して、細部の要綱、可能な行動を決め、一人の死者も出なかった。がその後派兵経験の自衛隊員から多数の自殺者が出ている。
 そして安倍は、これらのことは知ってか知らずか、平然と「自衛隊員に死者が出ることはない」という。
 現役自衛隊員、特に幹部の中に、部下を「ええ加減な法律」のもと、自己の下す命令で死なせることへの危惧が公然と語られている。
 ここらのことも含め、安倍法制に反対している柳沢協二の話を聞きたい方は、明日16日、13時半、芦屋ルナホールへ。
 集会後はデモ・パレードもある。「閑静な芦屋住宅街」に、響け、戦争法何反対の声!

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

充実した『世界』6月号~安保法制と「戦後」の変質

 安倍の空虚さImg007_5151を笑って済ませない中、この事態を捉えつくす試みが各方面から怒っている。その一つの表れが、雑誌『世界』6月号。別に岩波書店から宣伝を頼まれているわけだは無いが、特集としての安保法制と「戦後」の変質では、気鋭の学者、民主党の安保防衛問題の責任者、さらには一部闘争論にまで踏み込んだ渡辺治、さらには村山富市×河野洋平対談など、多方面からこの課題を追及している。
 その上で、この国の左派を一定代表する論客=渡辺治の論については、一定批判的見解も持つので、何らかの形で出していきたい。
 それも含め、ともかく安保法制批判の多様な論議が起こることを期待したい。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

世論とかけ離れた、空虚な安倍の「平安法]

 昨日、安保法制の歴史的転換をかけた11法案が閣議決定された。しかし安倍の記者会見たるや、「スクランブルが7倍に増えている」とか、外交努力を回避したうえでの相変わらずの過剰な「中国脅威」論。こののち自衛隊員に死者が出ることへの痛みや、歴史の転換点にあたっての覚悟も、国民的理解の促進への努力のかけらもない。
 ただただ、何の脈絡もなく自衛隊員に死者が出ることはない、戦争法案と呼ぶのはおかしいと言い、リアルな戦争が生み出す事態を直視するのではなく言葉でごまかすため、戦争法案と呼ぶのはおかしい、平和安全法だ、略して平安法などとし、その標記をマスコミにも求めるなどに至っては、その頭脳の空虚さに、あきれ果ててしまう。
 法案批判は随時行うが、まずはその世論とかけ離れたノー天気さを今日の所は批判しておきたい。

平安法? 新安保法制どう呼ぶ

2015年5月15日(金) 8時16分掲載    

    

安保法制は「平安法」?呼称「平和安全法制」に

 政府・与党は14日に閣議決定した新たな安全保障関連法案について、「平和安全法制」という呼称を普及させようとしている。(読売新聞)

[記事全文]

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月14日 (木)

総力戦の「とほほ構想」 維新は1000人投入、最後は涙の橋下の訴え~溺れる狗に情けは無用!

 17日の投開票日まであと3日となり、16日に橋下がどこで最終演説をするのかに、がぜん注目が集まっている。そして、そこに「たかじん」は出てこないが、ひょっとして「しんすけ」が出てくるかもしれないというウワサも流れ始めている。いや「あべちゃん」と「すがちゃん」も来るかもしれない(いや「すがちゃん」はロザンの方の間違いやろ?橋下応援鮮明な宇治原は、最近クイズが絶不調で来ないらしい?)。
 また川西からは「辻元清美を射殺せよ~」で有名なおちゅるさんもここにきてがぜん橋下応援を鮮明にしており、勝手連をやるらしい。そして最後の切り札は、同じ川西の百田尚樹さんが、「たかじんの殉愛相手・さくら」さんを連れて来て、在阪テレビ局と連携し、「1日限りの涙の物語」を演出するのかもしれない。豪華キャストが注目される「最後の涙の訴え」というわけだ。
 と、ことほど左様に、橋下の危機が深まっているらしい。しかしそこは、反対派もこの間の橋下の手法を知っていて、大好評の「ヒットラー最期の12日間」などのように、これを上回るパロディも流れており、「橋下に唯一勝った男=竹山」(カンニングの竹山ではない)堺市長が陣頭指揮を執っている。
 いずれにせよ総力戦。気を抜いた方が負けだ。こちらも1000人と言わず、5000人、10000人の決起で、風雲橋下城の落城を見ようではないか。

<大阪都構想>橋下氏「想定外の最後の訴え」反対派ピリピリ

毎日新聞 5月14日(木)6時0分配信    

 

 「大阪都構想」の賛否を問う住民投票(17日)が迫る中、大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長の「最後の訴え」に注目が集まっている。報道各社の世論調査で反対が賛成を上回り、情勢を打開する一手を打つと予想されるからだ。反対派は「想定外の演出を仕掛けてくる可能性がある」と警戒を強めている。

【橋下氏「頓挫なら政界引退」】都構想を巡る今後の流れ

 「反対派が優勢です。都構想、お母さん方に不評なんですよ。意味が分からないって」。橋下市長は13日、街頭演説で自嘲気味に語った。そして、「大阪市がなくなって生活が悪くなることはない。少子高齢化時代を迎え、子育て世代の応援や高齢者のサポートのために都構想を提案したんです」と訴えた。

 前日の12日夜、維新は全体会議を開催した。関係者によると、女性の反対が多いとの分析を元に「優しい大阪」をアピールすることを確認。松井一郎幹事長は「『最後は逆転できる』なんて言っている議員がいるが、そんな保証はない。浮かれる状況ではない」と危機感をあらわにしたという。維新の党も14日以降、国会議員の秘書らを1000人規模で投入する。

 こうした中、維新が最終的に頼みにするのが橋下市長の演説能力だ。昨年12月の衆院選では、投票日前日の街頭演説で「自公に完敗した」と異例の発言をした。新聞やテレビでも報道され、話題を集めた。維新は事前の予想を覆し、府内で比例第1党を獲得した。

 反対派には、その時の「トラウマ」もある。議員の間では、「最後は聴衆の前で涙ながらに訴えるのでは」「テレビカメラがたくさん集まる場面で、注目を集めることをやる」とささやかれている。

 自民党大阪府連会長の竹本直一衆院議員は12日、府連の会議で「ありがたい数字が出ているが、決して安心できない」と引き締めを図った。同党市議団の柳本顕幹事長も同日、「事実上横一線の状況だ」と報道陣に述べ、自民支持層の薄い地域を中心に活動を強化する方針を明らかにした。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp



 

総統閣下が「とほほ恍想」の失敗にお怒りのようです なる YOUTUBE

13df4e88 Hitler Photo 出色のYOUTUBEをご紹介したい。
ヒトラー最期の12日間という映画があり、その設定とセリフを橋下に置き換えたもので、5月1日に発表されてから市長いやいや視聴回数が9万5千を超える人気作品である。見たのだが、最高に面白い。きっと橋下も見て爆笑するか激怒しているに違いない。
https://www.youtube.com/watch?v=BaWRlz5J8Oc
これが本当になるよう、あと4日間、がんばろう。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月13日 (水)

橋下倒し、安倍政権との全面対決へ 違いをこえて闘いは進む

 いよいよ17日の住Img003_2民投票が迫ってきた。ここにきて現場からの突き上げで、公明党も「WE SAY NO」を言い始めた。かつてない橋下包囲網の形成だ。投票日当日まで行動のできる今回の住民投票、最後まで気を抜かず反対を貫き勝利し、橋下政界引退をたぐり寄せよう。
 と同時にこの日は、沖縄5・15闘争=5・17セルラースタジアム県民集会の日でもある。72年の復帰から43年、今どの時にもまして沖縄では基地撤去・日本政府との対決の気運が増している。翁長知事を先頭に、辺野古新基地建設阻止へつきすすもう。沖縄現地の闘いと連帯し、神戸・大阪同時アクションを成功させよう。
 そしていよいよ戦争法案=安保法制との闘いが、東京でも大阪でも兵庫でも本格的に始まる。わずか25%の支持で300議席を得て、危険な戦争政治=現代における富国強兵へつきすすむ安倍への怒りを解き放とう。まずはその先兵=橋下打倒から、違いをこえて共に闘う巨万の人民の闘いの発展としてかちとろう。
 5月~6月はかつてない闘いのめじろおしの時となる。そうだ、人民の闘いの気運はかつてなく増しているのだ。この中で新たな運動、新たなリーダーを生み出していこう。以下、闘いのスケジ5122_2ュールを補足・補強して提起する。

516日(土) 芦屋9条の会10 周年集会  13時半 芦屋ルナホール  
  講演:柳沢協二 など

516日(土) 女たち・いのちの大行進in京都 11時から 
                15時半ウオーク出発 丸山公園音楽堂

517日(日) とめよう辺野古新基地建設 沖縄県民集会 沖縄セルラースタジアム

517同時行動 大阪:14時 南堀江公園   
        神戸:14時 県庁2号館南集合 神戸駅までデモ

517日(日) 大阪市分割反対住民投票

517日(日) 狭山再審を求める神戸座り込み行動 10時~16時 JR神戸駅北側

5月21日(木) 「定額働かせホーダイ」緊急集会 18時半 エル・シアター
  在阪法律家8団体共催

523日(土) 「あの戦争」から「この戦争」へ 高橋源Img002_5124_2一郎講演会 
    18時半 茨木市男女共生センター

531日(日) フクシマと結ぶ音の力 いのちの言葉 辛淑玉講演会 
      15 時 大阪中央区民センター

531日(日) いらんわ高浜再稼働関西アクション 午前・映画 午後・シンポ 
    中之島公会堂 15時半・御堂筋パレード

66日(土) 基地のない平和な沖縄・日本を!66京都集会 13時半 円山野外音楽堂

66日(土) ロックアクション

66日(土) 教科書集会 13時半 エルおおさか南館ホール 高島伸欣

66日(土) ヘイトスピーチ反対宝塚集会 
     13時半 宝塚西公民館 
   植村隆(元朝日新聞記者)さん

67日(日) 「日本はどこに向かうのか」大阪弁護士会 集団的自衛権反対闘争 
      15時 扇町公園  発言:上野千鶴子(社会学者・東大名誉教授)
谷口真由美(大阪国際大准教授) ほか 集会後パレード

67日(日) 川内原発再稼働阻止闘争  福岡3万人集会  5123

614日(日) とめよう危険なアベ政治614講演集会 14時 PLP会館 
     講演:菅孝行 集会後デモ行進

620日(土) 沖縄意見広告報告集会   18時 協同会館・アソシエ

621日(日) 兵庫 安保法制・集団的自衛権反対闘争 
        14時 神戸・東遊園地 兵庫県弁護士会呼びか

621日(日) 戦後70年集会 日韓条約50周年 13時半 PLP会館

623日(火) 沖縄慰霊の日 現地闘争

629日(月) 安倍政権を斬る 白井聡講演会 18時半 エルおおさか南館10F 1023号室 

86日(木)  8・6ヒロシマ 平和の夕べ 

815日(土) 戦後70周年集会・大阪 エルシアター 

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

「大阪市つぶし」許さず、橋下を政界引退に追い込もう

Dsc_0704


大阪市つぶし反対運動の勝利、橋下ファシスト集団の解散をめざして奮闘が続いている。最終盤に公明党が反対派についたようでもあり、数字の上では反対派が勝っているのだが、棄権する率は反対派が高く、また色々なレベルの転覆工作が続いており、予断を許さない。少しの時間でも大阪へ応援に行こう。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月12日 (火)

都構想に賛成の兵庫の3悪人=井戸(県)・久元(神戸)・稲村(尼崎)は、最終的にどういう態度をとるのか注目

 橋下の「大阪とほほ構想」の破産に対し、これまで陰に陽に橋下と連携してきた兵庫の3悪人=井戸兵庫県知事、久元神戸市長、稲村尼崎市長の態度も大いに注目される。自民党でも安倍や菅は賛成と言い、谷垣幹事長は「反対の理解が進んでいる」と態度を表明しているのだから、「スピード感については維新」を明言し、橋下に倣いまだ使える労働福祉会館を潰した稲村尼崎市長などは、盟友の危機に対して応援のエールを送る必要があるのではないか。政治家というのは政治的分岐点において、態度をはっきりさせるのがその役割のはず。あと5日間の間に彼らがどのような態度をとるのかぜひ注目したい。

「大阪都構想」住民投票告示 兵庫県内首長も行方に関心

神戸新聞NEXT 4月28日(火)7時1分配信    

 

 「大阪都構想」の住民投票に対し、兵庫県内の首長も大きな関心を寄せている。大阪府・市の関係は、兵庫でみれば、県と政令市の神戸市。都構想の最大の狙いである「二重行政」の実態は限定的とみられるが、大阪での論戦は兵庫にも影響を与えそうだ。

 「大阪は(府と市が)互いに張り合うところがありましたから」

 兵庫県の井戸敏三知事は27日の定例会見で、府市が大型開発事業などを競い、「不幸せ(府市合わせ)」ともやゆされた大阪と兵庫との違いを強調した。

 県幹部によると、県と神戸市は、いずれも公益財団法人で「ひょうご産業活性化センター」と「神戸市産業振興センター」があるなど、産業振興分野などで事業が重なる。井戸知事は「二重性があるなら対応すべき」と述べた。

 井戸知事はかねてから大阪都構想を「二重行政を解消する一つの解決策」としてきたが、この日は「都構想しかないのか。業務整理では解決しないのか」とも問題提起した。

 一方、業務の効率化を図るため、4月から出先機関の東京事務所を県の東京事務所に移した神戸市。総務省で地方自治制度に携わった久元喜造市長も住民投票を注視する。「大阪の問題」としながら、「二重行政を解消する有力な選択肢の一つ。市民自身が自己決定することは意義深い」との見解を示す。

 隣接する大阪と一体的に発展してきた尼崎市の稲村和美市長は「(住民投票は)大阪市民の生活に大きな影響を及ぼす」と捉え、都構想が実現した場合、大阪での防災、産業振興分野の広域行政に関心を置いている。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

都構想=橋下の背後には、菅官房長官=官邸・安倍首相あり 橋下倒せば、安倍にも大打撃

 10日の扇町公園集会=自民・民主・公明・共産共闘が、橋下に決定的ダメージを与えるとともに、橋下の背後には首相官邸=菅官房長官がいることも浮き彫りになってきた。これまでも菅官房長官は公明党中央と組み、公明党大阪府連に圧力をかけ、突然公明党が住民投票実施反対から賛成に回り、橋下の窮地を救ってきた。この橋下のやり方を10日発言した公明党元府議は、橋下の二枚舌を暴露するとともに、「公明党大阪市議がこの場にいないが、彼らの名誉のためにい言っておく。党大阪市議は毎日何か所かで連日支持者と膝詰めで都構想反対の討論を行っている」と5000人の参加者にむかって発言した。これで、大阪市の自民・民主・公明の支持者の7割の反対が固まったことになる。討論が進み、理解が進むほど、「と構想」の問題点が明らかになり、橋下の「説得力」=催眠商法の効果が薄れている。
 この盟友の危機に対し、菅官房長官が、自民党大阪府連を非難し、橋下の背後に菅官邸がいることが浮き彫りになってきたということだ。
 たかが官房長官が首相の意を借り影の総裁の如くふるまい、公明党中央と取引したり、同じ党の大阪府連を罵倒したり、さらにはこの間マスコミへの脅しの先頭にたっているのも菅官房長官だということも明らかになっている。(5月3日の神戸朝日ホールでの集会で、御厨貴東大名誉教授は「マスコミへの介入はある」「電話をかけてくるのは菅官房長官」と証言している)
 橋下の危機は、菅=安倍の危機でもある。残り5日。橋下=安倍ファシスト連合打倒のため、頑張ろう。

<大阪都構想>官邸と自民、違い鮮明 

毎日新聞 5月11日(月)21時29分配信    

 

 大阪市を廃止し特別区に再編する「大阪都構想」に関する住民投票を17日に控え、構想に対する首相官邸と自民党の違いが鮮明になっている。

【橋下氏「頓挫なら政界引退」】都構想を巡る今後の流れ

 菅義偉官房長官は11日の記者会見で、「二重行政を解消するのは当然。大阪市は(横浜市よりも)人口が100万人少ないのに職員の数は1万5000人多い」などと指摘。さらに、党府連が構想に反対する街頭演説会を共産党などと行ったことに触れ、「個人的には全く理解できない」と切り捨てた。

 一方、自民党の谷垣禎一幹事長は会見で、「関西の問題では大阪が先頭に立ってくれないと、いろいろなことが進んでいかない。大阪市がなくなるのはどうなのかと、京都(選出の)議員としては感じる」と強調。「(党府連の)同志が必死の戦いをしている。大きなシンパシーを持っている」と擁護した。

 大阪都構想は大阪維新の会が主張している。改憲を視野に維新の党と近い関係を保ちたい官邸側と、関西で維新と激しい選挙戦を行ってきた党側の思惑の違いが背景にあるとみられる。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月11日 (月)

住民投票まであと1週間 各社世論調査でも反対派が上回る 橋下を追放するチャンスが到来したぞ

 5・17住民投票まであと1週間となった。昨日の扇町公園5000人集会は効いたようで、各社(産経・毎日・朝日・読売)世論調査でも、反対派が10ポイント近く上回っている。これまで橋下を持ち上げ増長させてきたマスコミも、市民の関心の高いこのテーマで公平な態度をとらないとマズイと判断したのか、扇町公園にも膨大なマスコミ陣が駆けつけ、デモコースでも撮影ポイントに待ち受けていた。
 そして、朝日・毎日だけでなく、産経・読売まで「橋下劣勢・焦り」とし、橋下不支持率が過去最高と報道する始末。いよいよ橋下サギ師の仮面がはがれつつある。
 溺れる狗は叩け、ファシストには二度とチャンスを与えてはならない、の気運も盛り上がっている。この1週間、橋下催眠商法から市民を解放する闘いを最後までやりとげよう。
 

大阪都構想住民投票 党存亡かけた維新・橋下氏に焦り

産経新聞 5月11日(月)7時55分配信    

 ■自民、共産・民主と「禁断の呉越同舟」

 「大阪都構想」実現に政治生命をかける大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長は住民投票まで1週間となった10日も市内4カ所で街頭演説を行った。世論調査で反対が上回った状況を「力不足だ」としつつ、「あと1週間、まわりに声を掛けて賛同してほしい」と訴えた。一方、都構想反対で連携する自民、民主、共産各党の国会議員は合同街頭演説を開き、「禁断の呉越同舟」で反対を呼び掛けた。

 「大阪が変わるラストチャンスだ。17日の住民投票は賛成で大阪を前に進めてほしい」

 橋下氏は10日に大阪市此花区で行った街頭演説で、こう訴えた。橋下氏は自ら退路を断ち、都構想否決の場合の政界引退を公言している。維新の党にとって、否決されれば、党の掲げる重要政策の柱に加え、橋下氏という創業者も失う。党の存亡がかかった住民投票だけに、賛成が広がらない状況に焦りもにじむ。

 橋下氏は演説で、「大阪市役所がどれだけ税金を食い物にしてきたのか忘れたかと反対の人に聞きたい」と、反対派を厳しく批判。「少子・高齢化に向け未来を見据えたのが都構想だ。大阪の街をつぶすのではない。役所の仕組みをつくり変えるだけだ。住民サービスが極端に下がることはない」と強調した。

 これに対し、反対派の自民、共産両党は大阪・梅田で街宣車を並べた。

 自民党大阪府連会長の竹本直一衆院議員は「年2200億円が大阪市から大阪府に吸い上げられ、市民には大損だ」「住民サービスが不便になる」と気勢を上げた。安倍晋三政権批判の先頭に立つ民主党の辻元清美衆院議員も参戦し、「党派を超えて『大阪党』として立っている。ぜひ否決してほしい」と呼び掛けた。

 その後、辻元氏らと共産党の街宣車に乗り換えた自民党の柳本卓治参院議員は「兄弟分のような感じだ」と共産党を持ち上げ、同党の山下芳生書記局長も「120年の歴史を持つ大阪市を廃止するのが都構想の正体だ」と訴えた。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

橋下の子分松井が竹山・堺市長を許さない!と脅迫

 

Mother_angry 橋下の子分に過ぎない松井一郎大阪府知事が「竹山・堺市長を許さない。2年後の市長選挙でリベンAs20140605005274_commジ=復讐する」とわめいたそうだ。大阪都に賛成するか、市長の座クビか、と恫喝したにも関わらず、堺市民が2年前賢明な判断をして、維新候補が惨敗維新没落の先駆けとなった。今や大阪市つぶしに反対する運動の大盛り上がりに貢献している竹山さんへの復讐を公言するなどチャンチャラオカシイ。市民・府民こそ「松井一郎と維新を許さない」!
 昨日の扇町公園5千人集会(実はもっといたと思うが)での竹山さんの演説は素晴らしく、感動的でさえあった。「市民とともに」を実感させる内容に溢れていた。だからこそ、政治的野望しかない橋下・松井主従にとっては憎しみの的なのだろうが「許せない」のは詐欺師ペテン師橋下・松井だ。この肩書きは事実に基づくも のだ。大阪都を問う住民投票ではないのに「大阪都」と叫びまわるのは詐欺でしかない。「大阪市を壊し、5つの特別区を新設する協定書についての住民投票」だ。
 680億投資したら4千億儲かるような話を吹聴し、儲かるのは1億円で、大阪市民が679億円丸々損する商法で騙されたらほとんどの人は警察へ行く。ペテン師という他ない。松井一郎よ、歴史の裁きで市民・府民に「リベンジ」されるのはアンタやで。覚悟しなさい。(2年前に続いて2回目のお灸。)
 さて、「まだ分からない」とお悩みのあなた。680万円の車を買おうかどうしようかと迷っているようなものだ。その車の必要度・性能・支払い能力を考え、しっかり結論が出てからしかその車を買うことはしないはずだ。結論が出せないのに680万の車を買う人がどこにいる?
 「分からない」と悩んでいる15%ほどのあなた。よく考えて、いつでも買えるのだから今回は買わない選択をするべきだ。反対の人はもちろん、わからない人も投票に行って、反対票を! そのローンを払わされるのは豊中市民の橋下、八尾市民の松井ではなく、あなた達なのである。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

Plt14062221360022p3

2015年5月10日 (日)

戦後最大のサギ師=橋下徹を倒そう! 大阪市消滅反対で5000の大集会

P1020190_51011   さわやかな五月れの大阪扇町公園。続々集まる市民の列。のぼり旗は、自民党・民主党・共産党・労働組合・地域団体など多士済々。集会は笑福亭竹林の司会で、発言者は商工団体・医師会・地域住民組織・子を持つ女性・竹山堺市長、各政党代表には公明党の前議員も参加するなど、これまた多士済々。
 本当に心ある大阪市民が、大阪市が消滅することに怒りと危機感をみなぎらせて集まっていることが判る。発言では、大阪市をなくすな!橋下はサギ師といった発言が拍手が一番多かった。広い扇町公園の半分近くが埋まり、周辺の木陰で聞き入る人も含めると、その数ざっと5000人。
 デモ・パレードも、市民グループから始まり、自民党・商工業者、Img_20150510_152829_5111民主党・自治体退職者・社民党・新社会党、労Img_20150510_153147_5112働組合(関西生コン・全港湾・港合同・関西合同・教育合同  など)、新婦人・年金者組合、府職労・国労・自治労連、共産党、弁護士会・歯科医師会などがそれぞれ梯団をつくり、ざっと3000人が、西梅田まで行進した。
 その途中も、橋下維新の宣伝カー通る。

まだヨドバシカメラ前では、維新のImg_20150510_153525_5113_2党の江田憲司党首が演説。しかしImg_20150510_162940_5115、その演説たるや、自民・民主・共産の批判と、橋下を持ち上げるだけのもので、「都構想」の素晴らしさは語らずじまい。そればかりか、橋下は一生懸命やっているのに、敗北したら政治家を辞めるというのもよくわかると、言うなど、ひょっとして負けてほしい(そうすれば維新の党は江田代表のもの)とさえ疑われるような、弱気の発言も出る始末。それもそうだ、都構想なんて嘘っぱちだからだ。(写真は、緑の看板の車と、オレンジのTシャツまでが維新の演説を聞く人。その上は、信号待ちの人と、別の着ぐるみイベントに群がる人)
 かくして、大阪都構想なる橋下の催眠商法が勝つか、大阪市をなくすな・独裁者を追放して新しい市民自治をつくろう、という主張が勝つか、最後の1週間の闘いに入った。
  この住民投票では、17日の投票当日も投票所近く以外なら、当日も行動ができる。自民・民主・共産など各政党の事務所に行けば、ビラはいくらでもある。街頭配布、個別ビラ入れ、辻立ちなど、あらゆる手段を使って、大阪市分割投票に「反対」の票を投じることを呼びかけよう。

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

行くぞ、きょうは、橋下打倒の集会とパレードへ

 昨日大阪市内で用があり、某駅前でオレンジのTシャツを着た、橋下一派の宣伝隊と遭遇した。「と構想」のメリットをがなり立てているが、言っていることは、「今のママの大阪ではダメ、東京のように、人、モノ、カネが集まるようにしよう」ということだけ。「都」なればまるでそのようになるかにまくし立てているが、誰も相手にしていない。
 あんまりええ加減なことを言うので、宣伝カーの演説者に近寄り、「5月17日の投票で、都になるのか、ならへんやろ」と言うと、その質問には答えず。相変わらず「都になれば、人、モノ、カネが集まる」と、詐欺師のような話ばかり。それでも反対の声に遭遇したのは初めてか、しばし演説の声が止まってしまった。すぐ近くの女性にも「投票では都にならへんやろ」と言っても答えることもできない。宣伝カーの男が、しばらくして演説を再開。さっきと同じことばかり言うので、「ええ加減なことを言うな!」というと、数人の男がやってきて、「話ししましょうや」と宣伝カーの周りから離そうとする。その中のリーダーらしき男に、「住民投票では都にならへんやろ」と重ねて言うと、「そのあと、法律を作って都になるんです。僕らはそこを目指しているんです」。「それはImg012_5今回の投票と関係ないやろ、今の話をしいや、あんまりウソ言うたらあかんで」というと、「選挙妨害をするんですか」と本性丸出しで取り囲み、宣伝カーからひき離す行動にでる始末。
 次の用があったのでそれ以上はこだわらなかったが、橋下一派の言ってることは、今回の住民投票とは関係のない夢物語だけ。某月刊誌が「戦後最大の詐欺師」と書いていたが、まさに雲をつまむような話で、閉塞感漂う大阪を「変えてくれる」かのように思いこます、催眠商法そのもの。こんなもんに騙されてはいけない。そして、橋下以外の運動員は、橋下の口まねをしているだけの烏合の衆。マスコミを使い、政党交付金という税金を使い、一定の物量で攻めてきているが、桶狭間の闘いではないが敵の大将は橋下一人。大阪市消滅構想に反対する住民が、最後の1週間、それぞれが自治市民として、民主っ主義の先進闘士といて懸命に闘えば、「と構想」住民投票で勝利できる。
 きょうはその最大の行事=扇町公園集会とパレードだ。1930年代、ナチスとの街頭での闘いに敗れた左派は、権力をとったナチス・ヒトラーにより壊滅させられた。その轍を踏んではならない。本日13時半、大阪扇町公園に集まり、橋下・維新を打倒する、パレードをおこなおう。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月 9日 (土)

我らが首相の「1億円アメリカ漫遊」演説

801dcd371b81d8487864fcb3a966b3a1201  我々の税金1億円を使った首相のアメリカ漫遊。当人や政府は「議会演説は大喝采で、スタンディングオベーションも起こった」と自画自賛しているが、実は演説の最中に何度か聴衆が立ちあがって盛大な拍手を送るのはお約束であり、その仕方も決まっているそうだ。昨日の「得意満面のABE、白けて同じ角度に体と頭を傾けている飽き飽き顔の議長(上下両院?)」に続いて今日ももう一枚写真を紹介しよう。映画でよくみるスタンディングオベーションすは笑顔で心からの賛意を示すものだが、客観的に見てお二人の表情はどうだろう? 
 昨日の写真はたまたま面白くない顔を、二人がこれまた「たまたま同時に」したのかも知れないとも思ったが、この写真を見てもやっぱり、なのだ。当ブログは民主主義を尊重するので皆さんのご感想・判断にゆだねたい。中学生の英語弁論との評もあるが、これまた読者の評価にゆだねたい。いずれにしても軍拡と日本へのテロ攻撃誘致には貢献してくれるようである。あ~とんでもないリーダーを、西も東も日本人は持ってしまって情けない。と嘆いていてもいけないので皆さん、がんばりましょう。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月 8日 (金)

5月連休明け以降、当面の行動

 いよいよ通常国会の安保法制=戦争法案の制定が迫ってきた。それを前に今年の憲法集会は各地で盛り上がったが、この力を戦争法案阻止!にむけ、発展させていこう。
 連休明けの当面の闘いの予定を列記する。

59日(土) 福知山線尼崎脱線事故10年を考える59集会 14時 小田公民館 

5月9日(土) 原発ゼロ社会への道 第2回兵庫フォーラム 13時 神戸・中央労働センター
 

510日(日) 脱原発首長会議  13時半 宝塚東公民館  講演:古賀茂明           

510日(日) 大阪市をなくすな 特別区設置にNO! 大集会&パレード 
        13時半・扇町公園 3時から西梅田までパレード

511日(月) 戦後70年 東アジア 立ち上げ集会 18時半 難波市民学習センター

516日(土) 芦屋Img005_51069条の会10 周年集会  13時半 芦屋ルナホール  柳沢協二 など

516日(土) 女たち・いのちの大行進in京都 11時~ 京都・円山野外音楽堂
         15時半ウオーク出発 

5月17日(日)沖縄県民集会 
       沖縄セルラースタジアム

    神戸同時連帯アクション 
   
14時  JR元町駅東口集合

  大阪同時連帯アクション       

517日(日) 大阪市分割住民投票

517日(日) 狭山再審を求める神戸座り込み行動 10時~16時 JR神戸駅北側

5月17日(日) 報道現場から見た安倍政権 16時~17時半 兵庫県農業会館10階

523日(土) 高橋源一郎講演会 18時半 茨木市男女共生センター

531日(日) フクシマと結ぶ音の力 いのちの言葉 辛淑玉講演
         15時 大阪中央区民センター

531日(日) いらんわ高浜再稼働関西アクション 午前・映画 午後・シンポ 
         15時半・御堂筋パレード

66日(土) 基地のない平和な沖縄・日本を!66京都集会 13時半 円山野外音楽堂

66日(土) ロックアクション

66日(土) Img001_2202_5102教科書集会 13時半 エルおおさか南館ホール 高島伸欣

6月6日(土) ヘイトスピーチと日本軍「慰安婦」問題 13時半 宝塚・西公民館
        元朝日新聞記者 植村隆さんをむかえて

67日(日) 大阪弁護士会呼びかけ 集団的自衛権闘争  15時 大阪扇町公園
    上野千鶴子 谷口真由美 ほか

67日(日) 川内原発再稼働阻止闘争  福岡3万人集会  

614日(日) 9条改憲阻止共同行動集会 14時 PLP会館 菅孝行 集会後デモ行進

620日(土) 沖縄意見広告報告集会   17時 協同会館・アソシエ

621日(日) 兵庫 安保法制・集団的自衛権反対闘争 13時 神戸・東遊園地 
        
兵庫県弁護士会呼びかけ

6月22日~24日 沖縄現地行動

623日(火) 沖縄慰霊の日 現地闘争


下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

安倍米国演説総括 息まくabe、白け、憤る良識派米国人

 20150501k0000m010133000p_size6 安倍が訪米して議会で演説したが内容を読むとあきれるほど不合格だったと言わざるを得ない。これは我々が言っているのではなく、米国内部から出ている大きな批判だ。まず、謝罪がないことに米国人元兵士が怒った。
 太平洋戦争の初期は日本軍が現地人に欧米帝国主義からの解放を約束して大きな協力をしてもらったので連戦連勝、多数の白人兵士を捕虜にした。その扱いはひどいもので、ジュネーブ条約はじめ戦争放棄を守らない、虐待と虐殺が日常茶飯事だった。そもそも同胞兵士に対するリンチも常習だったからそれも容易に想像できる。バターン死の行進の生き残り兵士などが多数、議会傍聴に来て、安倍演説に謝罪がないことを批判していた。
 次に従軍慰安婦問題で米議会から大きな批判が日本に向けられたが、この問題に言及がないことも痛烈な批判を受けた。肝心の米国民から「同盟国たり得ない」と言われたに等しい。さらにこの首相は安保法制の整備を夏までに片付けてみせると、オバマ大統領に公約した。日本の世論・国会を軽視した暴言と言って良い。さらにはそれは「中国・朝鮮を対象としたものだ」と敵国視する発言を行った。まずいと気づいたのか「特定の国を指すものではない」と言い直したがもう遅い。「ケンカの用意をする」と宣言した対象国と「経済連携」も「国交正常化交渉」も無いではないか! 
そうそう、忘れてはいけない、辺野古への基地建設が唯一の道とも言って、翁長知事がまた激怒されている。当然の怒りだ。 
 日本の国益を果てしなく損ねる首相は一日も早く退陣に追い込むのが「真の国益」というものだ。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月 7日 (木)

池住義憲先生が戦後70年市民談話を作る

Photo 池住義憲先生と言う学者が愛知におられる。立教大学教授を昨年定年退官されたはずだ。平和憲法兵庫県民会議の総会で記念講演の講師に招かれたことがあるが、実にユニークでしなやかで強力なたたかいをしておられる。一番有名なのは自衛隊イラク派遣が違憲であることを判決に書かせた愛知での訴訟だろう。その池住先生たちが安倍の戦後70年談話を市民の側から作ってしまおうという試みをご紹介したい。

 「戦後70年市民宣言」準備の動き 今年は、江華島事件から140年、韓国併合から105年、戦後70年、日韓条約50年。歴史的に重要な節目となる年です。8月15日に安倍首相が「首相談話」を出す前に、私たち市民の側から「戦後70年市民宣言」を発信しよう!と、その準備を、いま、愛知で進めています。 目的は3つ。①私たち市民の歴史認識とそれに基づく責任・反省・謝罪を表明すること、②安倍首相の歴史修正主義を抗議し、正しい歴史認識に基づく行動を緊急要請すること、③私たち市民の「平和への決意」を表明すること、です。 愛知、三重、岐阜の市民有志が主体となって、安倍首相宛に発信します。そのコピーを、村山首相以降の歴代首相、衆参両院議長、政党/政治団体に送付。さらに、宣言文を英訳して、中国、韓国、朝鮮民主主義人民共和国、フィリピン、シンガポール、インドネシア、ソロモン諸島、マーシャル諸島、パプア・ニューギニア、米国などの在日大使館に送付する計画です。現在、「宣言」内容の検討をはじめたところです。「私たち市民の歴史認識」、「私たち市民の責任・反省・謝罪(戦争責任と戦後責任)」、「安倍首相への抗議と緊急要請」、「私たち市民の平和への決意」の4点が中心となります。5月中に「宣言」案をとりまとめ、ひろく市民賛同者を募って、もっとも適当と思われる時に発信したいと考えています。その折にはまた改めてお知らせ・案内・お願いをしますので、みなさん、よろしくお願いします。

この種の呼びかけ対象に、左派でも無視してしまいがちな朝鮮民主主義人民共和国をしっかり含めておられるところにも敬意を表したい。 編集委員K


と ころでこのブログもいつの間にか27万アクセスを突破。日によっては1千アクセスもあり、主催者が驚く程だ。そして気になるニュース部門では1位の座をし め、世直し・変革部門では12位。右や左や特別職公務員の諸兄姉を含む読者に感謝申し上げる。近頃は筋金入りの極右的な固定読者もいるようで、心強い限り である。

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月 6日 (水)

いたみホール憲法集会ルポ②

 Dscn0245 昨日は第一報をお届けしたが、今日は違う側面からのレポートを。集会に先立ち、昨年おしくも亡くなった土井たか子さんをしのび、その意志を受け継ごうという趣旨でビデオの上映と、ポスター展示があった。あの時代を知る人にとっては懐かしく、知らない人にとっては新たな感慨を持たれたのではないだろうか。憲法と結婚したようなもので、終生を護憲平和に捧げた土井たか子さんの人生を簡潔・的確にまとめたビデオが上映さDscn0276_2 れた。会場内を映すモニターを設置したDscn0273 ロビーには土井さんの秘書さんから提供された日本社会党・社民党のポスターが展示されていた。それを見た一人の女性が「一枚売っていただけませんか」と申し出られたほどである。さすがに大事なものなので御断りせざるを得なかったが、展示副部長が持っているポスターは一番若い時で、展示部長が遠慮して貼るのをためらったほどだ。いやいやこの顔のほころび方を見たら、その筋の人だろう、きっと。(どんな筋や)
 かく言う筆者も高校生の時に「社会党社青同・・・派」なるタイトルの政治新聞を読んでいたから、やっぱり「社会党」のほうがしっくり来る。「社民」は・・・もうひとつ他人みたいや・・・・・・と思っていたらニュー社会党に一応所属する友人が「このビタミン愛のだけがニッポンシャカイトウと書いてある」と指摘していた。う――ンなるほど。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月 5日 (火)

ダメなものはダメ!憲法変えるな 5・4集会 高橋・高作講演に満足満足!

 昨日いたみホールでおこなわれた5・4憲法集会は、人気の作家・高橋源一郎さんと、若手憲法学者・高作正博さんの講演に、集まった900人は大満足の集会となった。
 前半の高作正博関大法学部教授は、昨年7・1閣議決定というクデター以降、この国で進む戦争法案の整備に対して、判りやすく50分の授業をしてくれた。安倍政権のもとで激しくすすめられる戦争国家に対し、複雑な法体系を可能な限り判りやすく展開してくれた。それでも判らない人は、今後も高作正博さんの憲法教室などが、神戸YWCAなどで行われるので、引き続き追っかけてほしい。
 一方現代日本を代表する論客であり文芸評論家・社会評論家である高橋源一郎さんの話は、身近な子育て・アトピP1020167_551ーの話から、民主主義・人と人とのコミュニケーションの課題、そしてこの国を壊れかけさせようとしている安倍政治、と縦横に展開され、随所に笑いを取り、さながら第一級の噺家としての60分であった。
 市民アピールも憲法、派兵、労働法制、生存権、原発、沖縄、女性のそれぞれの課題から今後の憲法と闘いの方向を訴えた。そして集会アピールが採択され、3時間弱の集会を終えた。
 また休憩時のホワイエでは、書籍の販売、署名、チラシ受け取り、土井たか子さんの展示を見る人など、たくさんの人が次の行動情報を求めて、ごったがえした。 
 さらに圧巻だったのは交流会。呼びかけ人は阪神間を中心とするP1020171_552社会運動家30人だが、集会にはほぼ全員が参加。その上で、本集会では出番のない人たちも、講師2名とともに語りあう企画だが、部落解放同盟兵庫県連委員長を務める坂本三郎三田市議、柴生進前川西市長、熊野・羽柴・吉田弁護士、本集会でも発言した水岡参議院議員や、今次選挙で4選なった大島宝塚市議員などが残ってくれ、一般参加の30名もふくめ、楽しいやりとりとなった。特に最後は「女子パレの若い世代と近所のおばちゃん」たちと、高橋さんの教え子の学生たちの行動様式がかぶって、大いに盛り上がった。
 この集会を含め、兵庫県下の憲法集会は、2日は神戸で800人、3日は神戸で450人、尼崎で300人、さらには姫路・西宮などでも集会が開かれ、また神戸の5・3表現の自由を考える集会(高橋源一郎さんなど発言、500人参加)をあわせると、「時間差兵庫憲法統一集会」が、3000人以上の参加で行われたことになる。3日横浜での3万人集会をメインに、全国各地で、それぞれの課題を抱える現場から、安倍戦争政治を撃つ行動に立ち上がっていこう。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月 4日 (月)

5・3横浜臨港公園集会は、3万人

横浜・臨港パークを埋めつくした怒りの3万人~5・3憲法集会
毎日のように安倍政権の抗議集会やデモが行われている。こんなことは戦後70年のうちにあっただろうか。5月3日、真夏のように暑い日差しのなか「5・3憲法集会」が横浜みなとみらいの突端にある臨港パークで開催された。主催者によると、これまで東京・日比谷公会堂が主な会場だったが、それでは入りきれないので今年は横浜になったという。昼12時すぎるとのぼりやプラカードを掲げた人々が、続々と公園に集まってきた。これには驚いたが、主催者発表で3万人以上ということだった。国民をないがしろに、アメリカ政府と結託して戦争法案をつくろうとする安倍への激しい怒りが、このような大結集となった。(木下昌明) 写真速報動画(木下昌明撮影 4分22秒)ヘリ空撮(OurPlanet-TV 43分)朝日新聞TBSニュース尼崎の憲法集会 *写真撮影:正しい報道ヘリの会 野田雅也(JVJA)

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

昨日憲法集会は、神戸・尼崎・大阪で 朝日新聞5・3集会も盛況

 昨日5・3憲法集会は、神戸勤労会館、尼崎中央公園、大阪エルシアターなどで集会・パレードが行われれ、それぞれ盛況だった。当ブログ関係者は各地の集会に行くとともに、5・4集会の宣伝行動も行い、また朝日新聞小尻記者追悼の5・3集会(神戸朝日ホール)にも参加した。
 神戸朝日ホールの集会は、言論の自由・危機について多角的立場からとらえるシンポジーム。昨年来の朝日バッシング、安倍政権の言論機関への介入が続いており、28年前の「反日朝日への銃撃テロ」が、ヘイトスピーチとなって社会全体に蔓延している中でのシンポジームだった。パネラーは、コーディネーターを、元NHKの堀潤がつとめ、作家の高橋源一郎、東大名誉教授の御厨貴、日本紛争予防センターの瀬谷ルミ子、朝日新聞取締役編集担当の西村陽一という陣容であった。
 討論は、4人の自己紹介・メディアへの思いから始まり、ネットも含めての多様なメディアを使っての反日気運の盛りあがりのなかでの、実に巧妙な朝日新聞誤報問題を期に一気に噴き出した朝日バッシングの意味と、それが言論全体に与える影響について3時間余りの討論となった。また現在のネットも含めて1億総発信の中での、それぞれのメディアの本質的意味と、その役割が語られた。この点で、その後の朝日の姿勢を検証するとともに、一般読者も含め、メディアとの距離の取り方、反日攻撃を本質的次元で打ち破る民主主義の力を掘り下げ取り戻すこととの関係が、考えさせられた。
 論点は多岐にわたるので、特に印象に残った何点かを記す。
 一つは堀潤のことば。今はメディア学を専攻し大学教員も務めるが、「一度起こったメディアは盛枯隆盛はあるが、決して消えない。その中では本質的なものだけが残る。」
 高橋源一郎はさすが論壇時評4年で、討論能力は抜群。瀬谷ルミ子という、ルワンダ難民問題からこの世界に入り、内戦や虐殺から分離し国として共生するために様々な武装解除や和解を導き名をあげ、安倍政権の70年談話の識者にも選ばれた人に対し、「海外で活躍するだけでなく、政府自らヘイトスピーチを行い、言論による脅迫が横行するこの国でこそ、言論を通じての和解を実践してほしい」と、呼びかけた。70年談話の委員であることには、「中身は言えないが、官邸ホームページに公開されている」以外はふれず(たぶん安倍は「積極的平和主義」の実例として彼女を登用したのだろう)、提案には「私は今は結構日本にいるのですよ」という以上は答えなかったが、その顔は少し引きつっていた(前から5列目にいましたもので、よく見えました)。
 御厨は東大名誉教授で、政治家・権力者とも極めて近い関係にあるが、言論への介入については、「オープンになった以上事実である」と明言した。
 高橋の明るい話しぶりと、御厨の暗い話しぶり好対象だったが、危機感は同じと思えた。政治的・言論的攻防だけでなく、本質的次元の民主主義の強さ、人類の英知が試される時代と改めて実感した。写真は主催者以外ダメなので、載せられません。
 そうそう、当ブログアクセス数が、記念すべき憲法記念日に27万アクセスを突破した。1カ月弱で1万突破は、これまで最速ではないかと思う。つたないメディアだが、もっと広まることを願いたい。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年5月 3日 (日)

5・3憲法記念日 改憲阻止へ全国で集会 

 爽やかな五月晴れの日が続いている。今日5月3日は憲法記念日。安倍政権の暴走に対し、主権者として行動する時だ。
 首都圏では、横浜臨港公園で、大江健三郎さんら呼びかけの、大規模な集会が開かれる。兵庫県下では、既に昨日神戸芸術文化センターで憲法集会が開かれ、今日は神戸・勤労会館などで、明日はいたみホールでも集会が開かれる。
 そして、連休明けからは、安保法制という名の戦争法案の審議が始まる。
 国会議員の8割以上が憲法改正に賛成でも、国民の多数はこれに反対だ。ねじ曲がっているのは安倍や国会議員の方で、これを変える集会・デモ・パレードを持続的におこない、戦争法案を葬っていかなくてはならない。その大きな出発として、憲法集会を成功させよう。

平和といのちと人権を!5・3憲法集会~戦争・原発・貧困・差別を許さない~

5.3top

[ 2015年5月3日; 12:30 PM to 3:30 PM. ] 日時:5月3日(日)12時30分〜15時30分 ※開始時間が早まりました
場所:横浜みなとみらい・臨港パーク
内容:

プレコンサート 12時30分~
大島花子(歌)/岡大介(カンカラ三線・唄)/ハルノトモ(和太鼓)

メインステージ 13時30分~15時30分
お話:大江健三郎/樋口陽一/雨宮処凛・落合恵子・香山リカ・澤地久枝/沖縄からの発言
リレートーク:戦争・原発・貧困・差別をめぐって
政党からの発言

クロージング・ライブ 15時30分~
クミコ(歌)/こぐれみわぞう(ロックチンドン)

※NPO・市民団体の出展ブースあります

主催:5・3憲法集会実行委員会

Img011_261_2
1330分開場 14開会
土井たか子さんのDVD上映 
開会 司会:難波希美子(集会実行委) 
    主催者挨拶:北上哲仁(集会実行委)
    国会報告 水岡俊一参議院議員

  講演 高作正博さん(関西大教授・憲法学)
71閣議決定と、安保法制の問題点」
  休憩 15時~1510
講演高橋源一郎さん(作家・明治学院大教授)
「根本から考えるために~民主主義と憲法」
 

  市民からのアピール
  憲法 自衛隊派兵 労働法制 生存権  原発 沖縄 女性 

集会アピール採択             
16時45分終了予定

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp



 

2015年5月 2日 (土)

メーデー

昨日はメDsc_0568ーデーであった。アメリカ・シカゴで8時間労働制を要求して労働者がたたかったのを発端に、全世界で労働者の祭典が催される。大阪では連合系、共産党系がそれぞれ集会を持った。全労協系は午後から中之島剣崎公園で開催Dsc_0581_2 された。 Dsc_0596_2 尼崎は阪神尼崎駅前の中央公園で夜6時半からおこなわれた。参加者は約200人とこじんまりしていたが、元気に集会と阪神出屋敷駅前までのデモも行われた。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


2015年5月 1日 (金)

安倍政権・自民党のマスコミ攻撃許すな! 民放労連が声明


  自民党によるテレビ放送への介入が後を絶たない。去る4月17日、同党の情報戦略調査会が放送内容を理由としてNHKとテレビ朝日の幹部を呼びつけて事情を聴くといった事態が起きた。政権政党が、放送の許認可権限を背景に放送局に対して高圧的な態度に出ることは報道機関に対する不当な政治圧力そのものであり、私たちは絶対に容認できない。「停波」の可能性にまで言及するなど、放送局への恫喝以外の何ものでもない。
 昨年来、自民党は放送局に対して文書の交付などを通じて放送内容に介入することを繰り返しているが、一連の行動は放送法第三条が保障する「放送番組編集の自由」を露骨に侵害する違法行為と言うほかない。「放送の公正」とは放送事業者が自律的に判断すべきもので、政府の一方的な判断を放送局に押しつけることを認めるものではないからだ。 続き *写真=自民攻撃の標的になったコメンテーターの古賀茂明さん (レイバーネットジャパンより)

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ