« あと4時間20分、運命の投票へ最後の努力を! | トップページ | 橋下都構想敗北、政治家辞める約束守れ! »

2015年5月17日 (日)

沖縄県民大会、セルラースタジアムあふれる35000人結集 翁長知事も参加し辺野古ノー

 大阪住民投票の結果と、沖縄県民大会がこの国の未来を決める。沖縄県民大会は、5・15前後するこの種の集会では、過去最大規模の35000人が、那覇市のセルラースタジアムに集まり、会場に入りきれない人も出る始末。この種の集会には参加してこなかった翁長県知事も参加。文字通りオール沖縄の闘いとなって、改めて県民の総意は「辺野古ノー」であることを示した。
  他方、大阪のこれも自民から共産までのオール大阪の、橋下維新と背後にいる菅官房長官・安倍首相との闘いも大接戦ながら、ここ数年の橋下の勢いをさえぎる闘いに発展してきた。結果は夜遅くになるだろうが、これに勝利すると、沖縄・大阪の2勝となり、安倍官邸としては決定的敗北となる。この大阪の闘いは夜8時まで闘われたが、他方沖縄に連帯する闘いの、大阪・神戸・京都など全国各地でも闘われた。
 神戸では、県庁前P1020219_5171_2に80人が集まり、元町商店街を経て、JR神戸駅前までデモ行進。道行く多くの人がビラを取り、女子高生が一緒に歩く。そしてJR神戸駅前には、狭山再審を求める人たち20名あまりが座り込み。ちょうど粟原神戸市議が来ている時にデモも到着。ここで狭山署名も一気に増えた。さらに神戸文化ホールでの神戸空襲集会(神戸出身の内橋克人さんの講演)を終えた人も駅前をとおり、エールを交換。ささやかながら、沖縄・狭山・神戸空襲の運動の合流となった。
 違いをこえて、課題をこえて、闘いの合流が進んでいる。めざす敵の大将は安倍と橋下だ。今夜橋下の首を取ることが出来るなら、あとは安倍・菅だけになる。国会に300議席あろうとも、沖縄でも大阪でも、保守系の人も公明党も、基地や大阪市消滅には反対なのだ。この流れを加速させ、安保法制制定阻止・改憲阻止の大運動を作っていこう。


「戦後70年 止めよう辺野古新基地建設!沖縄県民大会」(録画)
県民大会写真特集               

2015年5月17日 「新基地造らせない」 翁長知事が5・17県民大会で強調

  米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設阻止を訴える「戦後70年 止めよう辺野古新基地建設! 沖縄県民大会」(主催・同実行委員会)が17日午後1時から那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で開かれ、主催者発表で3万5千人が参加した。参加者は2014年の名護市長選、県知事選、衆院選などで相次いで示された辺野古新基地建設反対の民意をあらためて国内外に発信しようと、「辺野古新基地ノー」「われわれは屈しない」などと気勢を上げた。

     【号外】「新基地建設ノー」訴え 那覇で5・17県民大会         

下の青赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

« あと4時間20分、運命の投票へ最後の努力を! | トップページ | 橋下都構想敗北、政治家辞める約束守れ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/60035010

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄県民大会、セルラースタジアムあふれる35000人結集 翁長知事も参加し辺野古ノー:

« あと4時間20分、運命の投票へ最後の努力を! | トップページ | 橋下都構想敗北、政治家辞める約束守れ! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ