« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

メーデー・憲法週間に、『論壇時評』(朝日新聞)の高橋源一郎は訴える

 朝日新聞の毎月最終木曜日には、高橋源一郎(作家・明治学院大教授)の「論壇時評」が、他の論者も含め1面を取って掲載される。4年前の3・11東日本大震災の直後の4月から連載が始まったというから、まる4年が過ぎ、今回から5年目に入るということになる。
 「論壇時評」だから、他人が書いた論文を批評する形になるが、取捨選択をふくめ高橋の独特の評論には味があり、それが5年目にはいった秘訣だろう。
 今回は3・11直後の卒業式の自粛と、沖縄と民主主義に言及している。
 全体は「朝日」を読んでほしいが、翁長沖縄県知事の発言に対し、次のように言う。「ひとりの知事が、国の代表者に、その地の過酷な歴史を語り、感慨を述べ、『民主主義国家としての成熟度』について懸念を表明する。ここで翁長によっていわれた言葉の一つ一つが『民主主義』について、深く掘り下げられた『論』であるようにわたしには思えた。」
 さらに、戦後すぐ文部省が用いた『民主主義』という(中学・高校)教科書に触れている。
 「民主主義を単なる政治のやり方だと思うのは、まちがいである。民主主義の根本は、もっと深いところにある。それはみんなの心の中にある。すべての人間を個人として尊厳な価値を持つものとして取り扱おうとする心、それが民主主義の根本精神である」(はしがき)Img011_4301
 「その『根本精神』から始まり、およそ社会と歴史のすべてを、その精神から考えようとする労作の書き手を、効率を最優先と考える今の社会は、もしかしたら『危険思想』の持ち主と見なすかもしれない。」

 この高橋源一郎が、5月3日、4日と神戸と伊丹にやってきて講演をおこなう。関西ではこれまで待ったになかったのではと思う。3日は朝日新聞の「5・3小尻記者」集会であり、4日はいたみホールでの憲法集会。5・3朝日集会ははがきが応募多数で、抽選に漏れた人も多いと思う(筆者もその一人)。4日のいたみホール集会は最大1200人のはいれるホールなので、まだまだ十分空席はあると思う。ちなみに、その集会のチラシが、本日わが家の朝日新聞朝刊の「折り込み広告」として入っていた。ウラはこれまでと別バージョンのようなので、紹介しておく。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

前後がつながらない安倍の演説

Photo 「戦後の日本は先の大戦に対する痛切な反省を胸に歩みを刻んだ。自らの行いが、アジア諸国民に苦しみを与えた事実から目をそむけてはならない。これらの思いは歴代首相とまったく変わらない」と表明した本来極右に近い安倍首相としては満点に近い演説だろう。アメリカの機嫌を取るためという理由があるにせよ…

 しかしそのあとの「集団的自衛権の行使容認を含む安全保障法制の整備について日米同盟はより一層堅固になる」と意義を強調。関連法案の成立を「この夏までに必ず実現する」は文意が全くつながらない。痛切な反省があるなら戦争法案には慎重の上にも慎重を期すべきなのに。どうなってるのか、この男の頭脳は?!

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

2015年4月29日 (水)

激戦の4月も明日で終わり 5・1メーデーと憲法集会へ

 統一自治体選挙という、身近でかつ地域からの反撃を組織する数か月の闘いが、ひとまず終わった。安倍政権は訪米し、日米新ガイドラインに合意し、5月連休明けからは、集団的自衛権の法制化に踏Img008_4231みこんでくる。
 その前に我々は、メーデーで労働者階級の力を示していこう。つづく憲法集会で、今日的な対決軸と憲法闘争の課題をはっきりさせ、5~7月の安保法制阻止の闘いにはいっていこう。その5月前半の決戦が、大阪市を解体する住民投票で反対をつきつけることだ。
 5月も闘いは続く。したたかに、しなやかに、新しい運動をつくりだそう。

 

                51日(金) メーデー 13時 中之島公園 剣先広場 18時半 尼崎中央公園 

52日(金) 憲法集会 13時半 神戸芸術文化センター(新神戸・南5分) 半田滋 前泊博盛

53日(日) 憲法集会 13時半 神戸勤労会館大ホール(三宮東) 屋良朝博 

53日(日) 言論の自由を考える53集会 13時 神戸・朝日ホール 
高橋源一郎(作家)  御厨貴(東大名誉教授)  司会進行・堀潤 など

53日(日) 尼崎憲法集会

53日(日) 大阪憲法集会Img011_261 10時 エルおおさか  柳沢協二ほか

5月4日(月) 憲法集会@いたみ 14時 いたみホール・大ホール 高作正博 高橋源一郎

56日(水・休) ロックアクション 14時 新町北公園

59日(土) 福知山線尼崎脱線事故10年を考える59集会 14時 小田公民館

510日(日) 脱原発首長会議  13時半 宝塚東公民館  講演:古賀茂明           

510日(日) 大阪市をなくすな 特別区設置にNO! 御堂筋パレード 13時半・扇町公園

511日(月) 戦後70年 東アジア 立ち上げ集会 18時半 難波市民学習センター

516日(土) 芦屋9条の会10 周年集会  13時半 芦屋ルナホール  柳沢協二 など

517日(日) 沖縄県民集会 沖縄セルラースタジアム      

517日(日) 大阪市分割住民投票

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp



 

2015年4月28日 (火)

選挙続報 そして昨日、大阪住民投票が告示 「大阪市をなくさんといて」と、当ブログで応援した田崎かな子さんは訴え続けています

 統一自治体選挙の結果が出て、5月17日投開票の「大阪とほほ構想」をめぐる住民投票が告示された。橋下は例によってマスコミ・公権力を使って「とほほ構想」を、自己の「政治家」としての延命に使いまくり、負けたら政治家を辞めると言っている。そうだ、負けて辞めてもらおうじゃないか。
 そして今次選挙を闘いがんばった、阿倍野区の田崎かな子さんは事務所を維持し、連日、大阪市の解体に反対してがんばっている。

4/24 朝、南田辺駅でビラまき。

今日も大阪市解体阻止への強い決意が滲み出る。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

選挙続報 東京杉並区議選 市来とも子は9位、3849票で上位当選

 今次統一地方選で、翌日開票の東京の一部区議選結果が出た。当ブログが唯一紹介・応援した東京杉並区の市来とも子(37才)さんは、3849票を獲得し、定員48名中、9位という上位当選を果たした。既に紹介したが、市来さんはもともと尼崎で活動し、7年前の衆議院選挙で「冬柴(故人・公明党・元国土交通大臣)を倒して当選します!」とはっきり言い切って、2万票を獲得。その若さとけれんみのなさで当ブロガーもフアンになった。
 その後服部衆議院議員の秘書になり、前回選挙で杉並区から立候補し当選。4年間の議員生活を立派にやり遂げ、今回は票を大幅に増やし上位当選となった。一昨年の秋のいたみホールでの脱原発1000人集会に社民党党首戦に出た石川大我豊島区義と一緒に来たり、昨年の川西市議選でも応援にきてくれるなど、ふる里兵庫・阪神との縁も続いている。
 通例2期目の選挙は安心(慢心)から、票を減らしたり落選が多いが、首都圏のど真ん中、あの石原伸晃の選挙区で見事に上位当選。心から喜びたい。
 当ブログとしても「快挙」なので、再録したい。

2015年2月25日 (水)

私を議会に連れてって~統一自治体選挙応援団④ 東京・杉並区 市来とも子さん

 シリーズ④は、関西を離れて、一気に東京は杉並区に。東京杉並と言えば、石原伸晃の選挙区であるとともに、2012年暮れの総選挙では山本太郎が立候補し7万票を取った所。原水禁運動発祥の地でもあり、革新勢力も伝統的に強かった所。
 そこに、阪神間で活動し、のちに服部良一さんの秘書もしていた市来とも子さんが、2011年の区議会選挙で乗り込み、見事初当選。今回は2期目の挑戦となる。
 市来さんは、関西学院大学を卒業後、阪神間で社会運動をしていて、当ブロガーたちはそのころ兵庫8区(尼崎)から衆議院選挙に社民党から「突然」立候補したのに驚いた。大変な選挙ながら、演説は歯切れよく「冬柴さん(公明党)を倒して、当選します」。地域回り、盆踊りなども全く苦にせず頑張る姿に、当ブロガーなどは「惚れた」ものである。社民党の退潮著しい中でも、共産党と互角にたたかい、2万票余りをとった。その後服部さんの秘書になり、議員会館で働き、いろいろお世話になったが、しばらくすると今度は杉並区議になっていたという「豪傑」。
 ずっと彼女が阪神間にいたなら、今年の兵庫県議選で十分候補で当選できるる候補で一緒に闘えたであろうに、社民党は候補者も立てない模様。と繰り言を言っても仕方ないので、今は杉並区議選での再選を祈るのみ。このブログを見た人で、杉並に知り合いがいる人は、ぜひ応援の声をかけていただきたい。

 

市来とも子ってどんな人?

 なお杉並区は、1967年に当時の反戦運動の高揚過程で、60年安保闘争時の全学連委員長=北小路敏さんが都議選(補欠選)に出で共産党を上回る4万票をとったり、67年に当選した長谷川(中核派系)区議が71年には1万票近くでトップ当選(89年には都議に当選)したり、またその後継者3人が党派の分裂から別個に立候補したりで、さらにはそれ以外の左翼諸派・市民運動も強く、山本太郎が2012年の衆議院選で7万票とったりで、何かと注目の選挙区。補足ながら、2008年の中核派の分裂時に、中核派から離党したけしば誠一・新城せつこ区議は今回も上位で当選(11位3747票、15位3616票)し、これから6期目、5期目をつとめることになる。一時区議とつとめ、本家の中核派の全面応援を受けた北島邦彦氏は次点で落選(1998票)と、明暗を分けた。 

2015年4月27日 (月)

選挙続報 5・4憲法集会の呼びかけ人は全員当選

 統一自治体Img011_261選挙選挙から1週間後の、ゴールデンウイークのさなかで、参加者の数が気になる5・4憲法集会だが、呼びかけ人のうち今回改選の全員が当選、という朗報が入った。
 あと1週間この勢いを借りて、宣伝戦を強め(28日から宣伝カーを回し、30日には秘策ありとのこと)、いたみホール・大ホール(1200席)を満杯にする成功をかちとろう。

 5・4憲法集会呼びかけ人一覧

◎丸尾牧(兵庫県会議員)
◎大島淡紅子(宝塚市会議員)
◎北野聡子(宝塚市会議員)
◎川上八郎(伊丹市会議員)
◎西村政明(伊丹市会議員)
◎よつや薫(西宮市会議員)
前田辰一(芦屋市会議員)
以上の方が、今回改選で当選

佐々木基文(宝塚宗教者・市民平和会議代表、西光院名誉住職)
中川慶子(原発の危険性を考える宝塚の会)
木下達雄(浄土宗大林寺住職)
佃真人(日本基督教団教会牧師)
酒井正美(自治労阪神淡路ブロック共闘会議議長)

坂本三郎(三田市会議員)
柴生進(前川西市長)
熊野勝之(弁護士)
上杉孝實(京都大名誉教授)
谷 正充(関西よつ葉連絡会兵庫ブロック)
津田加代子(川西市会議員)
酒井浩二(尼崎地区労議長)
山崎昌子(日本消費者連盟関西グループ)
中村大蔵(社会福祉法人阪神共同福祉会理事長)
小柳久嗣(連続市民講座実行委員会) 
広瀬徹(尼崎市民)
在間秀和(弁護士)
福間公子(元芦屋市女性センター長) 
水岡俊一(参議院議員)
上田誉志美(関西大名誉教授)
高橋もと子(福島の子どもたちを放射能から守ろう・関西)
服部良一(元衆議院議員)
    事務局・連絡先 北上哲仁(川西市会議員)

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

      

統一自治体選結果と、もう一つの選挙決選=大阪市住民投票で、橋下打倒へ!

 統一自治体選挙後半の結果が出た。当ブログが勝手に応援した11人と番外1人は、翌日開票の東京杉並の結果がまだ出てないが、皆さん奮戦し9人が当選した。特に兵庫では、新人の当選と元職の復活、選挙べたといわれた西宮では上位当選、民主党候補も厳しい風向きの中でも当選を果たした。心からお喜び申し上げたい。ただ大阪は維新の勢いがまだまだあり、当選はしたが門真でも得票を落とし、高槻・守口はあと一歩ながら届かなかった。残念である。
 宝塚市  大島とき子  梶川みさお  北野さと子
 西宮市  よつや薫
 伊丹市  おおつる求 川上八郎   番外編・高塚ばん子
 豊中市  木村まこと
 高槻市  和田たかお
 守口市  三浦たけお
 門真市  戸田ひさよし
 東京・杉並区  市来とも子
 あと杉並が当選すれば、勝手に応援団の10人の議員団の登場となる。杉並の結果を待ちたい。

 その上で、後半選以上に大事なもう一つの選挙決選がある。5月17日に行われる大阪市を消滅させ5つの特別区をつくる住民投票である。事前の大阪市主催の説明会では、橋下は自分勝手な説明を繰り返し、「僕の説明会」から始まり、「退場をお願いします」「ここは意見を言い合う場ではない」と、好き放題の独裁者ぶりだった。
 既に紹介したが、『新潮45』5月号でも、元維新の元大阪市議が、維新では「橋下は社長」と呼ばれ、議員は投票機械でしかなく、維新は無責任なならず者の集団であることが暴露されている(「僕の責任」といった上西小百合公認でも何一つ責任を取らなかった)。
 この頭目を倒す唯一の方法が、住民投票でNOをたたきつけることだ。すでにの橋下型の独裁の弊害に気付きはじめて住民は、吹田・寝屋川・八尾市長選で、維新全敗をくらわせた。堺も反維新で、大阪市をとりまく周辺(もともとの都構想に入っていた都市)から、橋下型の独裁の弊害にNOの火の手が上がっているのだ。今こそ「戦後最大の詐欺師」「ウソとペテンと脅しのプロ=寂しき「かまってちゃん」」に退場を突きつけよう。
 当ブログもこの「大戦」に断固参戦する。改憲国民投票のモデル・先行版で、橋下独裁にNOを突きつけよう。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

統一自治体選挙後半

 大特集を組んだ統一自治体選挙後半、兵庫は皆さん、がんばったかいがあって完勝となった。宝塚・伊丹の元職二人が復活、新人おおつるさん大金星。宝塚の北野さんは高得票で4位当選。最近ぼろぼろ状態の民主公認の旗をただ一人しっかり掲げたのが逆に奏功したかもしれない。詳報や概括は明日以降にさせていただく。今日はよく眠れそうで、よかったー!宝塚の危なかった3人は極右勢力の攻撃で陣営がしまり、かえってよかったかもしれない。
 誹謗中傷選挙妨害をしてきた諸君、ご苦労さまでしたね。それにしても維新がまたもや増えたのは嘆かわしい。

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年4月26日 (日)

昨日狭山で、今日連帯。明日から憲法、あさって沖縄。どうにか倒そう、安倍政権!闘いは前へ進む

 P1020162_4261昨日尼崎で開かれた狭山集会は、会場の小田公民館ホールの椅子とプロがラムが足りなくなる大盛況で、240人(くらい)が結集。浜田寿美雄奈良女子大名誉教授の、最新の鑑定(取り調べ録音テープの心理学的分析)は、改めて石川一雄さんの無実・無罪を確信させた。石川さん夫妻は「似た者夫婦」で、一雄さんは逮捕時から今日に至るまでを、特に文字を教えてくれた看守さんの話を詳細に語ってくれた。早智子さんは、再審闘争が一昨年から証拠が一部開示されるなど動きはじめ、長い狭山闘争の中でも今勝利の手がかりがあることを、何度も何度も訴えた。そして最も最近になり狭山を知り、今フェイスブックで闘いをよびかけているノジマミカさんの訴えも、古い世代にもおおきな勇気を与えた。P1020158_4262
 きょうは爽やかな好天のもと万博公園で連帯フェスタ。わがブログチームは沖縄意見広告運動のブースを担当。開会式では武委員長、服部元衆議院議員などがあいさつ。みんな沖縄と大阪とほほ構想批判を訴えた。沖縄意見広告ブースには、辺野古とキャンプシュワブ前の攻防がパネル展示され、そこを訪れる人に賛同を求めた。好天のため万博公園を訪れる人もフェスタの売店や舞台をのぞき、延べににすれば万単位の人が参加した。違憲広告運動のブースには昨年に続き、戸田ひさよし門真市議、山下けいき茨木市議が顔を見せ(昨年は木村まこと豊中市議も、今年は後から北上哲仁川西市議が)、自治体議員が今何をすべきかについて(こちらP1020164_4263は議員ではありませんが)ミニ討論会が開かれた。また服部さんも来てくれたため、今後の沖縄闘争の課題も論議でき、意見広告も集まり、なかなか収穫のある1日であった。
 さて今晩の開票から、5月憲法集会・安保法制闘争、4~6月沖縄闘争、5・17大阪市住民投票、と闘いは続く。ドローン問題では、いくら警戒しようと原発・沖縄への人民の怒りを閉ざすことはできず、いくら法で規制してもドロナワでしかないことが、これまでの「左翼」運動とは無縁の、40歳の福井・若狭地方の元自衛官が名乗り出たことで、明らかとなった。右派雑誌の『新潮45』5月号には、橋下徹をこき下ろす右派論客や元維新の大阪市議などが、維新では橋下を「社長」と呼び、議員は投票機械でしかなく、誰も責任を取らない集団であることなどが暴露されている。
 あらゆる角度から、新たな人民の反乱が始まった。福島みずほ議員を国会で規制しようとすることにも批判が高まっている。今こそ、渾身の力を込めて、憲法・沖縄・原発に、安倍・橋下打倒に決起しよう。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

統一自治体選挙後半を終えて、いよいよ改憲阻止闘争の出番~首都圏では5・3憲法集会が2万人規模で

 統一自治体選挙後半が終わった。今日の投票で、即日開票、夜半には結果が出る。当ブログで応援した全員の当選を祈る。
 さて政治状況は、安倍首相の訪米で、日米新ガイドラインが決められ、5月連休明けにはこの国を「戦争をする国」にする「戦争法案」の整備との全面対決となる。この点では今年の憲法集会はきわめて重大で、首都圏ではこれまでさまざまな所で行われていた集会が、横浜・臨港パークで2万人規模の統一集会として開かれる。呼びかけ人は大江健三郎、落合恵子、鎌田慧さんなど、この間いたみホールで秋に開かれた脱原発1000人集会でおなじみの人ばかりだ。
 関西では各地で5・3憲法集会が開かれるとともに、兵庫のように2日~4日と時間差で集会を開くところもある。ともかく改憲の危機が迫っている中で、かつてない規模の結集で憲法集会をかち取っていこう。

憲法破壊のアベを許さない!~5月3日は横浜・臨港パークを埋めつくそう
ことしも憲法記念日がやってくる。例年、日比谷公会堂で開催するのが恒例だったが、ことしは横浜・臨港パークで5月3日午後に行われる。5月連休あけには「安保法制」が上程されるが、安倍政権が憲法を壊し「戦争できる国」に暴走するなかで、反対勢力が垣根をこえて一つになり、この企画が実現した。規模は全国結集で2万人である。集会タイトルは「平和といのちと人権を!5・3憲法集会~戦争・原発・貧困・差別を許さない」で、さまざまな課題をもつ人たちが「憲法破壊のアベを許さない」の一点で声をあげる。また集会前には、「平和といのちと人権を!5・3憲法集会に行こうよパレード」もある。勝手に戦争の道を歩む安倍政権に対して、日本国の主権者である私たちがいま立ち上がるときである。

2015年4月25日 (土)

大戦の反省では何の事かわからない

10422443_753783591365825_2798147118非同盟運動(反侵略・植民地支配)60周年のバンドン会議に出席した安倍首相は「日本の過去への反省と謝罪」を言わなかった。おじいちゃまの岸信介を批判する文言など言いたくなかったのだろう。「いや、大戦への反省」と言ってるからいいのでは?という意見は的外れである。反省と謝罪はセットで初めて正当性を持つ。「反省」だけなら「もっと巧妙に侵略・植民地支配をすればよかった」とか「侵略・植民地支配を拡大せず、対米戦争だけは避けたらよかった」とか「対米戦争の準備が不十分だった」などの「反省」なのかもしれないではないか?いや安倍の日頃の言動と根本思想をみれば、そういう「反省」である事が十分うかがえる。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年4月24日 (金)

明日は狭山集会~JR尼崎駅北、陸橋づたいに3分の小田公民館で

 司法の反動化が大きく進む中でも、正義と真実に基づいた地道な粘り強い裁判闘争は、時に勝利し、大きな勇気をImg019_372人民に与える。しかしながら、国家の支配の要諦を撃つ闘いには簡単に勝利の女神がほほ笑まないことも事実だ。
 1963年5月23日に不当逮捕されてから、間もなく52年になる。成人以降の人生の半分を、無実ながら獄中で過ごさざるをえなかった石川一雄さんは、ますます執念をもやして再審闘争を闘っている。昨年は映画『SAYAMA』が上映され、これまで狭山闘争について知らなかった人も含め、関心が広がった。
 この石川さんの無罪を求める狭山闘争も69年11月の浦和地裁占拠闘争からでも46年になる。狭山を闘う人々も、闘の長さや不当判決の連続の中で、時にくじけそうになったかもしれないが、志は連綿と続き、ここに関西のいくつかの狭山を闘う団体と、フェイスブックで狭山を広めてきた人たちが一堂に集い、石川一雄さんご夫婦も参加して、狭山再審闘争勝利の集会を開く。
 時はあたかも、尼崎列車脱線事故から10年。事故でなくなった人々やとその家族は、この10年間悔しい思いをしながらも、JR西日本の組織責任を問い裁判闘争を闘っている。ここにもこの国の厚い司法の壁がある。しかし、真実と地道な粘り強い裁判闘争は、必ず勝利する。4・25集会への参加を重ねて呼びかける。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年4月23日 (木)

統一自治体選挙公判 奮戦する候補者たち① 高槻=和田さん、門真=戸田さん、西宮=よつやさん

た 統一自治体選挙後半戦も、明日、明後日を残すだけとなった。各地で候補者が奮戦している。まずは高槻市議選。応援は隣の茨木市議の山下けいきさん。二人はこれまでも隣接都市の市民運動で連携してきた。北摂地域の運動の発展に和田さんは欠かせない。何としても再選・勝利をかちとろう。

高槻市議選・和田孝雄さんの応援 / 原発なくそう市民の会

2015年04月22日 | 市長選・市議選・国政選挙など

 

 午後から高槻市議選・和田孝雄さんの応援。和田さんはこれ以上ないというほどの生真面目な方。「曲がったことが大嫌い、信念一筋の正義漢」と私の「お元気ですか」でも紹介しています。スポット演説を数ヶ所入れて街頭宣伝。子どもたちはどの候補でも寄ってきます。主権者として立候補を考えたり、投票には必ず行くといった大人になってほしいものです。
相変わらず、破天荒な戸田ひさよしさん
ポスター&ハガキ    

ポスター①

ポスター②

ポスター③

選挙はがき
               
選挙公報
地道にがんばるよつや薫さん(西宮)

本日は、生瀬、名塩、北六甲台、山口などに伺ってきました。
写真は、生瀬駅前をお借りして、挨拶してきました。

よつや薫さんの写真

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

本格化する安倍打倒の闘い~戦争国家化に暴走する安倍打倒へ総力をあげよう

Img010_4232 「戦争をする国」つくり、現代における「富国強兵」路線を歩む安倍政権との闘いは、沖縄・原発・安保法制・歴史認識・労働法制・福祉切り捨てと、あらゆる分野で全面激突過程にはいっている。個別の闘いにとことん執着するとともに、25%の支持で300議席を得て、さもさも多数派であるかに装い強権政治を進める安倍を、議会内の闘いにとどまらず、現地・現場の闘いで、沖縄・原発のように立ち往生させる闘いを作り上げよう。
 以下、今春・今夏の長期的闘いと当面する課題を列記する。

4月統一自治体選挙 後半 426日投開票  西宮・宝塚・伊丹・豊中・高槻・門真・守口など

425日(土) 狭山関西集会  14時 尼崎・小田公民館  

425日(土) リニア新幹線学習会 14時 弁天町・生涯学習センター 

426()  連帯フェスタ 10時 万博公園     

被災地メーデー 神戸長田・若松公園

426日(日) 改憲阻止市民フォーラム 12時 JR大阪駅前

427日(月) 東アジア青年交流プロジェクト 18時半 エルおおさか701

428日(火) 沖縄県Img008_4231民集会 18時 沖縄県庁前

428日(火) 辺野古集会同時アクション・大阪 18時半 大阪・中之島水上ステージ

429日(水・休) 橋下市長さよならパレード 14時 大阪・新町北公園

51日(金) メーデー 13時 中之島公園 剣先広場 18時半 尼崎中央公園

52日(金) 憲法集会 13時半 神戸芸術文化センター(新神戸・南5分) 半田滋 他

53日(日) 憲法集会 13時半 神戸勤労会館大ホール(三宮東) 屋良朝博 

53日(日) 言論の自由を考える53集会 13時 神戸・朝日ホール 
        高橋源一郎(作家)  御厨貴(東大名誉教授)  司会進行・堀潤 など

53日(日) 尼崎憲法集会

53日(日) 大阪憲法集会 10時 エルおおさか  柳沢協二ほか

5月4日(月) 憲法集会@いたみ 14時 いたみホール・大ホール 高作正博 高橋源一郎

56日(水・休) Img011_261ロックアクション 14時 新町北公園

59日(土) 福知山線尼崎脱線事故10年を考える59集会 14時 尼崎・小田公民館

5月9日(土) 原発ゼロ社会への道 第2回兵庫フォーラム 13時 神戸・中央労働センター

510日(日) 脱原発首長会議  13時半 宝塚東公民館  講演:古賀茂明            

510日(日) 大阪市をなくすな 特別区設置にNO! 御堂筋パレード 
        13時半・扇町公園

511日(月) 戦後70年 東アジア 立ち上げ集会 18時半 難波市民学習センター

516日(土) 芦屋9条の会10 周年集会  13時半 芦屋ルナホール  柳沢協二 など

517日(日) 沖縄県民集会 沖縄セルラースタジアム      


517日(日) 大阪市分割解体を許さない住民投票

517日(日) 狭Img003山再審を求める神戸座り込み行動 10時~16時 JR神戸駅北側

5月22日(金) 介護保険重要学習会 18時半 エルおおさか

523日(土) 高橋源一郎講演会 18時半 茨木市男女共生センター

531日(日) フクシマと結ぶ音の力 いのちの言葉 辛淑玉講演会 
        15時 大阪中央区民センター

531日(日) いらんわ高浜再稼働関西アクション 中の島周辺 午前・映画 午後・シンポ
        15時半・御堂筋パレード

66日(土) 基地のない平和な沖縄・日本を!66京都集会 13時半 円山野外音楽堂

66日(土) ロックアクション

66日(土) 教科書集会 13時半 エルおおさか南館ホール 高島伸欣

67日(日) 大阪弁護士会呼びかけ 集団的自衛権闘争 扇町公園

67日(日) 川内原発再稼働阻止闘争  福岡3万人集会  

614日(日) 9条改憲阻止共同行動集会 14時 PLP会館 菅孝行 集会後デモ行進

620日(土) 沖縄意見広告報告集会  17時 協同会館・アソシエ

621日(日) 集団的自衛権反対闘争 神戸・東遊園地 兵庫県弁護士会呼びかけ

623日(火) 沖縄慰霊の日 安倍打倒!現地闘争

6~7月     安保法制国会闘争

86日(木)  8・6ヒロシマ   平和の夕べ 

815日(土) 戦後70周年集会・大阪集会  エルシアター 

1023日(金) さようなら原発1000人集会 14時 いたみホール・大ホール

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

2015年4月22日 (水)

傲慢な安倍首相 国会審議を検閲・弾圧

O0322045613281172597  誰が見ても安倍首相は戦争準備をすすめる法律を次々作っている。軍縮とか平和外交とは正反対の道を突っ走っている。それを指して福島みずほ参議院議員が「戦争法案」と議場で言ったのは正しい。共産党も「戦争立法」と指摘している。ところが安倍首相はこの福島みずほさんにだけ噛みついた。「決め付けで矮小化させる言葉は断じて甘受できない」とわめいている。予算委員長までが「不適切な文言は議事録から削除」などと言い出した。戦後の国会史上でもまれな暴挙だ。これは国会でも言論弾圧をするぞと言う宣言に他ならない。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


 

2015年4月21日 (火)

和歌山県知事が高浜原発差し止め仮処分を攻撃

Nisakawst1504200034n1 とんでもない知事がいたものだ。高浜原発の再稼働を差し止める画期的な福井地裁決定に攻撃を加える発言を行った仁坂吉伸和歌山県知事がその人。原子力村の一員だろうと思ったら案の定、元経産省幹部だ。言うに事欠いて裁判長を「原子力技術も知らないくせに」と決めつけ、「原発が動かせない事により経済が停滞したらどう責任を取る」と脅し、挙句の果てには「自動車は危険だから運転差し止めだってあり得る」などと、暴論を吐き続けている。仁坂吉伸氏はとんでもない人物だ。原発の危険を無視して福島の惨事を起こした犯罪者の一員と言える。それを反省するのではなくこんな暴言で危険な「原発推進」の片棒を担ぐ仁坂氏は、あの竹中平蔵と親しいし、橋下徹の大阪都妄想を支持している。極悪人と言わざるを得ない。大学も当初京大に行ったが教授の言動が自分の思想に合わないと言って東大に移ったらしい。だいたいどういう「思想」か想像がつく。そういえば「車も差し止めなければならなくなる。」と言って原発再稼働を進めよと叫んでいたのは都知事選に出る田母神を応援する極右だった。
 さっそく和歌山県庁に抗議の電話をした人もいるらしい。

和歌山県庁の電話は073-432-4111 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


 

2015年4月20日 (月)

5・4憲法集会の専用ブログが開設されている kenpou5_4でアクセスできる

 5月4日に伊丹で、文芸評論3201家の高橋源一郎さん、憲法学者の高作正博さんを招いて、憲法集会が開かれることは、当ブログでも紹介してきた。その専用ブログが開設されているので紹介する。
 そのブログでは、講師の紹介や、賛同団体・賛同人の紹介などを行っている。
 29人の議員や社会運動家の呼びかけのもと、賛同団体は40を超え、賛同人も100人を超えた模様。あと2週間だが、賛同が広がり、安倍や橋本の強権政治を撃つ、大きなネットワークに広がっていってほしい。
 

 アドレスは、KENPOU5_4で、5・4憲法集会で検索してもたどり着ける。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


 

2015年4月19日 (日)

私を議会に連れてって~統一自治体選挙応援団総集編

 私を議会に連れてって~統一自治体選挙応援団シリーズも、告示当日の早朝、全20回シリーズを終えることが出来た。あと1週間の選挙期間が残っているが、全員の当選を願ってやまない。で、最後の総集編。
 宝塚市  大島とき子  梶川みさお  北野さと子
 西宮市  よつや薫
 伊丹市  おおつる求 川上八郎   番外編・高塚ばん子
 豊中市  木村まこと
 高槻市  和田たかお
 守口市  三浦たけお
 門真市  戸田ひさよし
 東京・杉並区  市来とも子
  関係各市の皆さん、よろしくお願いします。
  また、以上の都市と、これ以外の都市でも、素晴らしい候補の奮闘があるかと思います。当方の力量不足で載せきれませんでした。憲法改悪に反対し、脱原発をすすめ、福祉切り捨てを許さない候補の当選で、安倍・橋下の強権政治にストップをかけていきましょう。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

私を議会に連れてって~統一自治体選挙選挙応援団⑳ 宝塚市・北野聡子さん

 生来の怠け者集団の阪神ブログのため、「私を議会に連れてって~統一自治体選挙応援団シリーズのラストは、告示当日の早朝になってしまった。まあ、今回からネットでの宣伝が解禁されているから、しかもまだ告示=受付前の早朝だから、あるゆる点で問題なく、ま、いいか。
 ということで、シリーズ最後は宝塚市から立候補する北野さと子さん。スタイルと容貌は、元教員とは思えない、歌劇の街=宝塚らしい、高身長・細顔。会派は民主党ながら「Fユニット宝塚」と、これまたおしゃれな名前。ホームページにも「あい・らぶ・宝塚」と、1975年に大学を卒業していらい、40年間宝塚に住み、教員生活27年、議員生活12年という、どこから切っても宝塚、という女性だ。
 しかし、北野さと子が高名をはせたのは、7年前の宝塚市議会での「慰安婦問題意見書採択」。たかだか、「慰安婦問題を解決に向けきっちり扱うべき」というあたりまえの意見書なのだが、全国で初めての議会決議だったため、これにこの国の極右勢力が飛びつき、意見書採択をリードした北野さと子さんと、当シリーズ第一回でとりあげた大島とき子さんを目の敵に、総攻撃が始まった。極右勢力は選挙ごとに2名を名指しの、ほとんど選挙妨害と言うべきビラを宝塚市の全戸に配布。大島さんに至っては事務所のある山本駅前に、ヘイトスピーチで名をはせる「在特会」が毎月押し寄せる事態にも。しかしながら賢明な宝塚市民は、北野・大島をその後も当選させ続けてきた。特に北野さんは28年間の教員生活、また組合運動では女性部長として、宝塚だけでなく兵庫県全体の女性の人権拡大のためにも奮闘した(組合内の男女差別にも徹底的に闘ったことは県下の他支部の人も良く知る)実績もあり、常に高位当選をキープしてきた。ここらは隣の川西市で、教職員組合攻撃のヘイトスピーチで全国的に名をはせ、下品なヘイトスピーチをくり返す(もちろん宝塚攻撃にもよく来る)、2度立候補し落選2度とも某女性などとは、格も実績も違う。
 今回も極右勢力の攻撃が止まないようだが、そこはしたたかに、しなやかに闘い、かならずや4選勝利することを、心から願ってやまない。

   
 
 
 

● のびのび教育 ぬくもり福祉 心ゆたかな宝塚 ●

 

私は宝塚が大好きです。
28年間の教員生活の中で出会い、
ふれ合ってきた、
たくさんの子どもたち・・・・・・

それは私の人生の宝物です。

一人ひとりの子どもたちが、
のびのびと育ち、
お年寄り、ハンディのある人の
笑顔が輝くぬくもりのあるまち。

そんな
「優しい風のふく街“宝塚”」

私は、めざします。

みなさんとともに。

宝塚の教育
安心安全な学校のため、施設・設備の充実と、ゆとりある30人以下学級の実現を。
配慮の必要な子どもたちのために、子ども支援サポーター・介助員・SSW等のさらなる拡充を。
食育に根ざした、安全でおいしい学校給食を。
子どもを守る24時間相談や居場所づくりを。
地域や家庭と学校の連携が深められるまちづくり、子どものすこやかな成長を。

   
      
人権・平和・環境を大切にしたまちづくりを。
医療や介護・子育て支援等、福祉の質の向上を。
市民の声が市政に反映できる仕組みづくりを。
働きがいのある社会をめざし、就労支援を。
男女平等の共生社会を。
災害に強いまちづくり、防災文化を。

誰もが共にくらせるインクルーシブな社会を。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年4月18日 (土)

予定候補紹介 番外編 思いきり変な 「ばんこ」さん 読者投稿K

  私の知り合いに思い切り変な女性がいる。タイトなスーツを着込んでハイヒールで格好よく歩いているとちょっと人目をひいてしまうのか、追い越す人が覗き込んで行ったと本人が語っていた。フェミニンな面あり、居酒屋で話し込むと、おっさんに変身したりする面もあり、面白いのだ。2003年から2期8年、伊丹市議を務めたのだが、見えない。小生は少しファンなのだ。貿易の仕事もしていてスペイン語が堪能らしい。フェアトレードという名前の会社を運営していたり、2011年に落選してからは本町レディだったようだ。
 かつてはあのお堅い社民党所属、しかし今は無所属である。あまり精力的に活動していたとは見えない、お世辞にも協調的とか政治思想面での一貫性は少ない、それより個人の想いを重視するようで、組織人ではない。したがって彼女をよく知る人からの悪評はたくさん、しばしば聞こえていて、それにも一理あって…
 ありゃ、紹介しているのか、くさしているのか、わからなくなってしまったが、とにかく「ばんこ」
なのだ。常識破りを心がけているようで 、ポスターは普通、姓を大きく、名を小さくだが、この通り「修正液」か「謄写版(古~)」みたいに「ばんこ」が強調されている。

 二つだけ褒め言葉を紹介したい。平和憲法を断固擁護する活動への参加はこれまで紹介されている人に負けない。そして、社民党から離れてそしられている人の選挙に、臆することなく手伝いに、社民党議員時代に行っていた。(もう時効だから許して…)こういう媚びないかえりみないタイプの人も議会にいたほうが楽しいように思うのだが、どうだろうか。明日からの奮闘を期待したい。 
 それにしても何だ、安物の韓流ドラマの王族のそのまたお付きの人のようなヘアスタイルは!

K生投稿でした(ばんこさん気を悪くしたら御免ね。)

Photo

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

私を議会につれてって⑲ 統一自治体選挙応援団 伊丹市議選・川上八郎さん

 今シリーズも大詰めを迎えてきた。今回の川上さんで19人目、あと一人を紹介して明日から最後の選挙戦になる。
 川上八郎さんは、もともとは伊丹の小学校の教員。たしか80年代後半、福岡の卒業式で、ゲルニカの絵を制作して卒業式を迎えたことに対する処分攻撃に反対する集会と交流会が尼崎で開かれ、交流会が大物の常念寺で行われて時、伊丹の教員数人を連れて、一升瓶を下げてきてくれた頃からの知り合いということになる。当時、摂陽小学校で同和教育の先頭にたっていたと思う。教職員組合運動でものちに副委員長になり、99年から伊丹市会議員になる。
 伊丹は自衛隊の町でもあり、日教組のスローガン、「教え子を再び戦場に送るな」は、身近かな実践そのものでもあり、PKO派兵にも直面、一緒に抗議行動をした。2005年の自衛隊イラク派兵時には、多くの団体が伊丹からの派兵反対に立ちあがったが、右傾化する労働運動の中でも、連合の中からも、3師団や中部方面総監部にも抗議行動をおこなった。
 ちょうどこのImg005_4181ころ、自衛隊の市民運動に対する監視も強まり、駅前のビラまきなども一つ一つ報告される。そして市の商工会議所は黄色いハンカチ運動を展開し、商工プラザの会議室を、自衛隊派兵反対集会に、一度は許可しながらも不許可にすることも起こる。市民の抗議の中、議員としても立ち上がってくれたのが、川上さんである。
 実際問題、3師団、総監部と大きな駐屯地が二つあり、宝塚市にもまたがるが自衛隊団地に多くの自衛隊員が住む。子どもたちも日常的に自衛隊と接し、戦車がかっこいいという子もおり、教え子の中には自衛隊に入った子もいるという。
 いよいよ5月連休明けからは、自衛隊の恒常的海外派兵・戦闘参加が可能となる法案が整備されようとしている。伊丹の子どもたちは、何も海外で戦争をするために自衛隊に入ったのではない。この中で行われる今次市議選。「武器でなく、食料を!戦争でなく、平和を」という川上さんの主張が、必ず多くの市民の支持を受けることを確信している。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年4月17日 (金)

4~7月、安倍の総力をあげた「戦争国家化」攻撃に、全戦線から反撃を

 きょう安倍首相は翁長沖縄知事と会った。訪米前に沖縄県知事と会い、米大統領に「沖縄のことはコントロール下にある」というためだ。そのため「辺野古への移設が唯一の解決策だ。これからも丁寧に説明し理解を求めたい」と言った。しかし翁長知事は「銃剣とブルドーザで強制的に土地を奪われた。土地を奪っておいて、嫌なら(辺野古以外の)代替案を出せという理不尽は無い」ときっぱりと応じた。
 これからも安倍政権は工事を強行しながら「理解を求める」などと、米軍の「銃剣とブルドーザ」並みのことを行おうとしている。そして再びこの国を「戦争をする国」にするために、安保法制を整備し、憲法改悪に進もうとしている。また安倍に反対することは許さない、とばかりにマスコミを激しくつるし上げ、挙国一致体制を作ろうとしている。
 われわれは、この4~7月、非常の決意をして、沖縄・原発・憲法・大阪都構想・労働法制などあらゆる課題に、総反撃していかなくてはならない。
 国民の25%の支持で、300議席を確保するため、50%の投票率になるよう広告代理店とシミレーションし、昨年末の解散総選挙をを行い、さもさも自らが多数派であるかのように議会を使い装い、法案を強行する強権政治を許してはならない。
 今こそ、4~7月の連続的闘いに、勇躍決起しよう。

47月政治過程の主要スケジュール

①沖縄闘争 428517623
 4
28 安倍訪米・日米会談・沖縄基地固定化に対する抗議 県庁前数千 
      
関西同時行動 18時半 中之島水上ステージ
 516 1万人集会 沖縄セルラースタジアム
 沖縄意見広告 報告集会(6月20日)   
 623慰霊の日 安倍訪沖←かつてない抗議闘争

②安保法制国会 514日閣議決定 上程法案 連続的国会闘争 全国各地で行動
 
53憲法集(首都圏・みなとみらい 2万規模)
 5・3~4憲法集会  10時 大阪エルおおさか 13時半 神戸勤労会館
    4日 14時いたみホール
 5・16 芦屋9条の会集会・デモ 
 
67 大阪弁護士会集会・デモ 扇町公園 
 
614 九条改憲阻止共同行動集会・デモ 13時半 PLP会館 
 
621 兵庫弁護士会 東遊園地 

③労働法制 
 5・1メーデー 13時 大阪中の島剣先ひろば  18時半 阪神尼崎
 5
14首都圏・日比谷集会 521大阪・エルシアター集会

④大阪都構想粉砕住民投票 御堂筋パレード
 4・29 新町北公園集会・デモ 
 
5・10 扇町公園集会・デモ  各地で集会・ビラまき・街頭宣伝行動

⑤脱原発 414福井地裁、高浜原発再稼働差し止め仮処分決定
 5・31御堂筋パレード 中之島公園一帯集会 

原発・沖縄・歴史認識・憲法から安倍政権打倒へ総力で決起しよう

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

 

 

2015年4月16日 (木)

私を議会に連れてって~統一自治体選挙応援団⑱ 大阪・守口市議選 三浦たけおさん

 統一自治体選挙後半戦告示もまじかになってきた。告示まで残りの人を紹介せねばならないので、急いでおこなう。十八人目は、大阪・守口市で、4選をめざす社民党の市会議員・三浦たけおさん。
  実は三浦さんは、沖縄2世である。沖縄は八重山出身の両親のもと、大阪で生まれ育ち、カリスマ美容師から12年前に、団塊の世代としてやらなければならないことがあるとして、反戦と福祉を訴えて守口市議に立候補し、当選した。両親は沖縄・八重山の出身であるとともに、大阪で全電通(現在のNTTとその関連会社で組織した組合)と日教組の組合員で活動家であった。そのため幼いころから母親が反戦平和活動を行っていたことも覚えているという。
 と言っても、三浦さん自身が組合運動をしていたわけではなく、若くして英国留学をした美容師さん。そしてその腕は高く、数店の美容院を経営する、今で言うカリスマ美容師になった。がある日、周りを見渡して、これでいいのかとはたと気づき、時代が新自由主義の弱肉競争と戦争法案が次々とおる過程で、団塊世代でやるべきことがあると一年復帰、反戦と福祉をかかげ市会議員い立候補し当選。と言ってももうその頃には全電通もなく、日教組もかつての力はなく、そこでもっぱら行ったのが、週5日の駅までの宣伝活動。1年中だから250日ほど小さな市の駅前にたつのだから、ほとんどが顔見知りになり、その人の表情でその日の調子まで分かるようになったとか(ちょっと、誇張臭いかな)。
 その三浦さんも65歳を超え、議員としてもベテラン、今回は4戦目。体力的衰えも少しあるようで、大阪の各種闘争でもあまり顔を見かけない昨今だったが、そこは団塊の世代。選挙前になると猛然と奮闘。最後の10日間に入った。
 是非、4選・勝利をもぎ取ってほしい。

プロフィール



1.戦争反対 9条を守れ!
 

●二度と戦争はいやや!
  憲法改悪は「戦争ができる国」にするためです。
                                    教育基本法の改悪・憲法改悪を許さず、非戦の決意を守り、私たちの住んでいる守口市から戦争協力をしないと誓い、人々が互いのちがいを認め合い、思いやりと優しさが実感できるまちづくりを目指します。

2.奪うな社会保障 いのちを守れ!
 

●年をとっても安心して暮らしたい!
  わずかな年金暮らしの人や低額所得のお年寄りの人たちに「カイショ」がないのは自己責任と言わんばかりの現在の制度には反対です
                        保険料の減免処置と必要な人に必要な医療・介護が受けられるよう頑張ります。
                        介護保険不服審査請求など抗議の声をあげていきましょう。

3.思いやりと優しさ実感のまちづくりを目指します
 

●世代を超えた人に優しいまちづくり
  住みなれた街に、住み続けたくなる街づくりを。
                        人に思いやりのある生活道路の確保。
                        子育て世代に魅力ある守口市を目指します。
                        病児保育の新設、低学年小学生の長時間保育支援に取り組み、育児と仕事が両立できるよう頑張ります。

4.環境に優しいまちづくりを目指します
 

●拙速なゴミ有料化には、異議あり!
  市民への負担をまず回避し、内部努力や減量効果のあるあらゆる工夫を行うべきです。

家庭系ゴミ 64%
事業所系ゴミ 36%
  ・家庭系ゴミ:報奨金制度などを取り入れ、資源ごみ集団回収を
徹底する。
・事業所系ゴミ:各事業所への減量計画書義務付けを行い
減量をうながす。
・ゴミ分別や資源ごみ集団回収で障害のある人やお年寄りに
負担がかからないように働きかけます。
5.しりたい 決めたい 明日の守口 明日の守口は市民が主役
 

●市民無視の市政から、市民による市政へ
  連日、 「市民が主役」と皆さんの先頭に立ち、合併は市民リストラであると合併反対号に乗り訴えました。 投票率は50%を超え、市民の力で合併を阻止する事ができました。
この市民の力をさらに発展させ「市民が主役」となるような住民基本条例の制定を目指します。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年4月15日 (水)

安倍政権の暴走が止まらない~マスコミへの介入を許すな!

 安倍政権のマスコミ支配・マスコミへの介入が止まらない。安倍のオトモダチ=NHK会長・籾井勝人の悪行は止まらないし、読売新聞渡辺を先頭とする経営トップと安倍の会食は日常茶飯事だ。テレビ局各局には自民党大物の子どもたちが、これまでの石原伸晃や小渕優子だけでなく、昨今はさらにひどく、故中川昭一の子や、安倍の弟=岸信夫の子まで、フジテレビなどにコネ就職している。その上で、内部情報も手にしながら(当然にも親たちに局内部の情報が入っていく)、個別の番組にもどんどん介入してきている。今春の報道番組のMCやキャスターの人事への介入もかつてない事だった。噂という人もいるが、NHKの大越さんや、報道ステーションの惠村さんなど、具体的名が事前に挙がって、4月改編でその通りになるのだから、単なる噂では済まされない。
 その上で、今回の自民党の事情聴取だ。これでは各番組が政権の顔ばかりうかがうようになり、政権に都合の悪いと思われる報道をどんどん自主規制していくようになる。そういえば昨日の高浜原発差し止め仮処分決定という歴史に残る決定の報道も、トップニュースにしない局がたくさんあった。
 しかし一時的には彼らの力が増したように見えても、結局は裸の王様になっていくのは古今東西の常だ。マスコミの後押しを受けて、飛ぶ鳥を落とす勢いだった橋下にしても、今やその政策の善悪でなく、橋下好き嫌いで人民の怒りのボルテージが上がることになる。そして独裁を長く続ければ、それに対する怒りは、洋の東西を問わない独裁者への怒りとして爆発するだろう。そうしないための知恵が近代民主主義だったのに、彼らは今またフランス革命やロシア革命の皇帝一族のような末路を望んでいるのだろうか。この国でも「亡国に至るを知らざれば、すなわちこれ亡国」として、東条英機以下が絞首台の露と消えたことを、もう忘れてしまったのだろうか。

自民の放送局聴取 波紋広がる

2015年4月15日(水) 23時13分掲載    

    

自民の放送局聴取が波紋=野党「番組干渉は違法」

 自民党が、テレビ朝日とNHKの番組内容を聴取するため、17日の党の会議にそれぞれの幹部を呼ぶことが波紋を広げている。政権党による番組チェックが報道機関を萎縮させ、言論の自由を侵しかねないためだ。野党内には「個別番組への干渉は、(番組編成の自由を保障する)放送法に違反する大問題」(民主党中堅)との声もある。(時事通信)

[記事全文]

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

高浜原発再稼働差し止め仮処分決定~国際的にも大反響

 昨日の高浜原発再稼働差し止め仮処分決定は画期的決定で、国際的にも大反響を呼んでいる。左の写真は、JAPAN・TIMES=NEWYORK・TIMES国際版で、福井地裁の前で、「司法はやっぱり生きていた」のたれ幕をかかげる原告の地元福井県敦賀市議・今大地晴美さんや、昨年11・24いたみホール1000人集会でも発言してくれた水戸喜世子さんなどがおおきく写ってる。Img014_4155
  今回の決定は、日本の原発規制基準は世界最高基準などといって、オリンピックを招致した安倍のウソの責任も問うている。また内閣官房長官・菅は例によって、「粛々」と進めると言っている。自己の都合のいい時だけ「日本は法治国家」などと言ってきたが、この地裁の仮処分決定は、法的執行力を持つものだ。「法治国家」というなら、これに従うことは当然のことではないのか。
  私たちは、この国家の横暴を許さない、強大な脱原発陣形の力で、安倍や菅に、原発断念を迫っていこう。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

「と構想」説明会~橋下、まともの質問に答えられず

 昨日の説明会だが、橋下は一方的な議事進行と思いを語るだけで、質問にまともに答えることが出来ず、大阪市を無くして区を再編することに、何のメリットもないことがますます明らかになる説明会だった。
 浪速区の質問では、「特別区の自主財源は4分の1になり、行政サービスが出来なくなるのでは」との質問に対し、「17年間で2700億円の使えるかねが出てくる試算結果がある」と、答えている。
 つまり、自主財源が4分の3なくなることを橋下市長は認めている。自主財源がなくなって、どうやって行政サービスを行うのか何も説明せず、17年間で(気の遠くなる話)で、2700億出てくる(その間に兆単位の金が府に吸い取られる)というが、しかもそれも「試算」でしかないのである。
 「多額の借金を抱える府Img009_4153と一緒になって、市民にメリットはあるのか」に対しては、「府の借金も皆さんに乗っかる。トータルでの話」と言っているが、これでは府市二重行政がなくなる、という最も多くの人が騙されている事も、「と構想」後も残るということだ。
   テレビのフリップに、二重行政の典型として、大阪には大阪府立大と大阪市立大が二つもあって無駄だという、エモーショナルな説明がある。これなど府大と市大があって何が不都合なのかさっぱりわからない。それなら関西全域の国立大学はすべて京大に統合して、定員を5万くらいにすれば、多重行政は解消し、みんな京大生になれて嬉しがるのだろうか。病院でも府立病院と市立病院が2つあって、面倒くさい・二重行政だという患者がいるのだろうか。いい病院には患者が集まり、悪い所には集まらず、淘汰されていく、それで済む話ではないのではないのか。
 
   ことほど左様に、二重行政論もデタラメだが、最終段階になって「都構想」と言っているものの、都にはならず、大阪市が消滅し府に統合され、24の区が5つの特別区になるだけだと判った。そして「とほほ構想」が進むと、大阪市の豊富な資産、例えば市営地下鉄など(~長年の市税で作ったもの)が、最終的には地下鉄は民間に安く払い下げられていく(そんな時、地下鉄は大阪市民の税金で作ったものやから、売却益は市に戻せ、と言ってももはや250万大阪市は無く、870万大阪府の財源になる)のだ。だから都構想というより「とほほ構想」なのだ。
 これらの事実の前に、橋下の弁舌は無力だ。5月17日、大阪市民は賢明な判断を下そう。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年4月14日 (火)

「僕の説明会」連発する橋下徹市長~大阪市分割構想説明会

 今日から、大阪の区民センターなどで、いわゆる都構想説明会が始まったが、例によって橋下市長は、公正中立な立場でなく、大阪維新代表として説明を仕切った。質問に対しても答えず、「僕の説明会」を連発しひんしゅくを買った。
 40ページものパンフレットも、冒頭に橋下徹市長の「思い」なるものが2ページにわたり出てくる代物で、こんなパンフレットを全戸配布したり、説明会を市長が仕切って39か所で行うなど、全くフェアではない。その上に、維新はテレビコマーシャルなどを既に流しており、4億円もの政党助成金を使うという。考えてみればそれらもすべて市民の税金だ。市民の税金を自己に都合よく使い、名誉も地位も金もほしいままにする、この男の本性丸出しの「説明会」と言わねばならない。
 それでも反対意見続出で、いくら説明しても、「大阪市がなくなり都にはならない」、という事実だけは消すことができない。選挙の時でも市議候補者も、全く説明できてなかった。数年が会でもうまく説明できないものを、1か月で市費と政党助成金を使ってやろうとする、橋下と維新を許してはならない。
 5月17日に向かって、大阪市をなくし、橋下や松井と財界だけがうまい汁を吸うだけの「とほほ構想」=大阪市分割消滅案を、市民の連続行動で、葬り去ろう。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

高浜原発3・4号機再稼働差し止めの仮処分決定~本日福井地裁

<高浜原発>3、4号機再稼働差し止め 福井地裁、仮処分

毎日新聞 4月14日(火)14時6分配信    

 福井県や関西の住民ら9人が関西電力高浜原発3、4号機(同県高浜町)の再稼働差し止めを求めた仮処分の申し立てに関し、福井地裁(樋口英明裁判長)は14日、住民側の主張を認め、申し立てを認める決定を出した。仮処分の手続きで原発の運転差し止めが認められたのは初めて。関電は高浜3、4号機の再稼働を今年11月と見込んでいたが、決定の取り消し・変更や仮処分の執行停止がない限り再稼働できず、スケジュールへの影響は不可避だ。

【30キロ圏内に京都と滋賀】高浜原発、「地元同意」難航か

 仮処分は、判決確定まで効力が発生しない訴訟とは異なり、決定が出た段階で効力が生じる。関電側は決定に対して地裁へ異議申し立てができ、その場合は改めて地裁で審理される。

 原発事故を防ぐための安全対策などが争点になった。住民側は、今回と同じ樋口裁判長が関電大飯原発3、4号機(福井県おおい町)運転差し止めを命じた昨年5月の福井地裁判決に触れ、「再稼働で住民の人格権が侵害される危険がある」と主張した。一方、関電は「多重防護の考えに基づく対策を講じ、安全性は確保されている」と反論。住民側が主張する「人格権が侵害される具体的危険性はない」とし、却下を求めていた。

 高浜3、4号機については、原子力規制委員会が2月12日、再稼働の前提となる原発の新規制基準に基づく「審査書」を決定。福島原発事故後に定められた新基準を九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)に続いてクリアした。先月20日には、地元の高浜町議会が再稼働に同意している。【竹内望】

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2012年関電前事後弾圧、Mtさんの「器物損壊」は無罪が確定 公務執行妨害罪の無罪を求めて、最高裁に上告 

 少し報告が遅くなったが、3月9日に大阪高裁で一部逆転無罪判決の出ていた、2012年10・5関電前弾圧事後逮捕事件(Mtさん)は、2週間たっても大阪高検が上告せず、無罪判決となっていた器物損壊罪は、最終的に無罪が確定した。残るは公務執行妨害罪だが、Mtさんは現場でAさんの不当逮捕に抗議し、止まっている車に乗っていた当日の弾圧の責任者=影山正樹天満署警備課長補佐に窓越しに抗議し、その際車両のアンダーミラーが外れ、「器物損壊」「確保」が叫ばれ、逮捕されかかり、後日自宅で令状逮捕されたものだから、前提が無罪となった以上、公務執行妨害も無罪のはずだ。事件は現場で多くの人が不当逮捕に抗議し、警察車両を取り囲んだのであった、それ自身としては誰も逮捕されていない。Mtさんはミラーが外れて初めて「確保」が叫ばれたので、前提となる器物損壊が無罪である以上、公務執行妨害罪が成立するわけがない。完全無罪を求めて最高裁に上告したMtさんを引き続き支援していこう。
 なお、器物損壊罪が無罪になったため、200日の勾留や裁判費用として260万円を請求していく。公妨が無罪なら260万円保障されるのだが、今のところこれ自身が闘いとなる。なお、窓の向こうにいる警察官に抗議のため窓に触れ注意を喚起したことが公務執行妨害とされ、200日も勾留されるなら、デモ警備の警察官に抗議し、警察官が恐怖感を覚えたら、逮捕し200日も勾留されることになり、これでは戦前治安維持法時代よりも恐ろしい警察国家になってしまう。重ねて最高裁無罪が求められる。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

いよいよ本日福井地裁で、高浜原発再稼働差し止め仮処分決定

 福島原発事故などまるでなかImg004_4141ったかのように、安倍政権は原発輸出や再稼働を「粛々」と進めようとしている。しかしながら、戦後の大量生産・大量消費生活の一つの帰結として、社会全体にその愚かしさを告げ知らせたものとしての福島原発事故は、4年たっても何一つ収束せず、いまだ10万人をこえる人々が帰還できず、いやほぼもう2度と住むことのできない「国土」が出来てしまった。
   このことへの反省なき再稼働の動きに「喝」を食らわせたのが、昨年5月21日の大飯原発の差し止めを認めた福井地裁判決であった。その同じ樋口裁判長が、関電の高浜原発再稼働の動きに対し、差し止め仮処分の求める訴えに、きょう一つの判断を下す。関電が急いでるあまり、早急な仮処分が必要という判断だからだ。
 昨年の5・21判決は、、「経済より命」が重要と、憲法の保障する人格権や平和的生存権を認めた画期的判決であった。間もなく5月憲法記念日を迎えるが、我々はあらためて昨年判決を活かしきる闘いをやらねばならない。
  本日の判決に圧倒的注目を!



下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

2015年4月13日 (月)

統一自治体選前半終了 民主退潮 大阪とほほ構想は賛否拮抗

 統一自治体選前半が終了した。全国的には札幌市長選以外は野党は振るわず、民主の退潮に歯止めのかからない結果となった。
 また最大の関心事である、大阪とほほ構想をめぐっての維新と他党の闘いは、拮抗しているものの、「選挙上手」の橋下・松井としては、勝利とは言えず、数年がかりの自称「都構想」が、実は大阪市がなくなるだけだという現実がだんだん切迫してくるにつれて、これ以上伸びる余地はない段階にある。あとは大阪市民が、5月17日まで連続的に立ち上がり、向こうに行きかかった公明党をひき戻し、大阪市分割構想を葬り去るしかない。この点では、ある種「改憲国民投票」の先行大阪市版が、橋下というマスコミを背景にしたデマゴーグが勝つかどうかの「大戦}がこの1か月で行われるわけで、今こそ市民・住民と政党・社会運動の底力を見せる時だ。
  さて、当ブログの応援した人たちは、尼崎の丸尾さん、神戸の粟原さん、高知の坂本さん以外は残念ながら届かなかった。いずれも新人で、県議選や政令指定都市の市議選という「大型選挙」「政党選挙」という点では(兵庫県議選、神戸・灘区の井上さんのように7000票とっても届かない)、運動の蓄積という点では住民にとって物足りない面もあることは、見ておかなくてはならないと思う(ただ、西宮の民主も含め落選した3候補などは、2人にすればそれぞれ当選できたわけで、候補者は市民運動でも、「左翼」によくあるセクト主義の変形ということを、運動全体が反省する必要はあると思う)。
 さて、いよいよ19日から後半戦。宝塚や西宮など身近なところの市議選で、前半に対し危機感を持ちながら、数票・数十票で当落が決まるわけだから、この2週間の運動がモノを言う。改憲阻止・脱原発・福祉切り捨て反対の旗をかかげる候補の当選にむけ、全力でがんばろう。

維新 過半数届かず「負け」

2015年4月13日(月) 8時16分掲載    

    

過半数届かず「負け」=大阪府議選―維新幹事長【統一選】

「大阪維新の会」の松井一郎幹事長(大阪府知事)は12日夜、党本部で記者会見し、大阪市を五つの特別区に分割する「大阪都」構想の是非が争点となった大阪府議選(定数88)で過半数に届かなかったことについて、「負け」と総括し、「幹事長である僕の力不足。都構想の中身を十分に伝えきれなかった」と敗因を分析した。(時事通信)
 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

2015年4月12日 (日)

ひとまず、統一自治体選挙前半終了 北海道知事選で高橋はるみが落ちれば大激動 そして14日は高浜差し止め仮処分決定が出るぞ

 今日12日で統一自治体選挙の前半戦は終了。当ブログでも応援した候補者・関係者の皆さんご苦労様でした。そしていよいよ後半戦とともに、沖縄では今熱い闘いが続いており、4月末の安倍訪米と合わせて、沖縄にだけ米軍基地を押し付けるこの国のありようが問われている。そして5月連休明けからはいよいよ安保法制論議。という点では、今年の憲法集会はいつにもまして重要だ。当ブログの紹介する神戸~大阪間の憲法集会だけでも5月2~4日に5つある。いずれの集会も、来年と言われる憲法改悪の国会発議を前に、集団的自衛権反対・改憲阻止の論議が盛り上がるように設定されており、仲間を誘って、大いに憲法週間として盛り上げたいものだ。以下、今後の闘いのスケジュールを紹介する。膨大だが、運動の高揚を作り出していこう。

 

4月統一自治体選挙 
 
前半 43日告示  12日投開票 大阪府・兵庫県議選 政令指定都市市議選 
 
後半 419日告示  26日投開票 

413日 日本軍「慰安所制度Img019_372」とはなのだったのか 18時半 エルおおさか 南館101
岡野八代さん(同志社大学教授)

418日(土) 「熱くしぶとく、闘い続けているぞ」&「文科省:放射線読本とは」 元教2015教育講座
13
時半  兵庫勤労市民センター 第一会議室 松田幹雄さん(大阪市中学教員)

418日(土) 「イスラム世界の歴史と現在」 板垣雄三講演会
14
時 京大吉田キャンパス 総合人間学部 1F 1102教室   岡真理研究室 

418日(土) 井前処分を撤回させる会 結成集会 13時半~ エルおおさか南館5F

419日(日) 戦争あかん 愛と平和の女子パレ 14時 大阪・南堀江公園
   赤い衣類をまとい集合 赤い衣類の男も歓迎

425日(土) 狭山市民の会・関西集会  14時 尼崎・小田公民館 浜田寿美男 石川一雄夫妻

426()  連帯フェスタ 10時 万博公園
   毎年参加の森脇健二は今年も参加

426日(日) 改憲阻止市民フォーラム 12時 JR大阪駅前でアピール・ビラまき

4・27(月)東アジアImg011_261_3青年交流プロジェクト集会
   日韓条約の未解決問題 18時半                               エルおおさか701
                                   
428日(火) 沖縄県民集会 18時 沖縄県庁前

428日(火) 辺野古集会同時アクション・大阪 18時半 大阪・中之島水上ステージ

429日(水・休) 橋下市長さよならパレード 14時 大阪・新町北公園

51日(金) メーデー 
        13時 中之島公園 剣先広場  
        18
時半 尼崎中央公園 など

52日(金) 憲法集会 13時半 神戸芸術文化センター(新神戸・南5分) 半田滋・前泊博盛

53日(日) 憲法集会 13時半 神戸勤労会館大ホール(三宮東) 屋良朝博

53日(日) 言論の自由を考える53集会 13時 神戸・朝日ホール  朝日新聞労組など主催 
 高橋源一郎(作家)  御厨貴(東大名誉教授) 

53日(日) 尼崎憲法集会Img003_4121

53日(日) 大阪憲法集会 10時 エルおおさか  柳沢協二、岡野八代ほか

5月4日(月) 憲法集会@いたみ 14時 いたみホール   講演 高作正博 高橋源一郎


56日(水・休) ロックアクション&サウンドデモ 14時 新町北公園

59日(土) 福知山線尼崎脱線事故10年を考える59集会 14時 小田公民館

510日(日) 脱原発首長会議  13時半 宝塚東公民館  講演 古賀茂明            

510日(日) 大阪市をなくすな 特別区設置にNO! 御堂筋パレード 13時半・扇町公園

511日(月) 戦後70年 東アジア 立ち上げ集会 18時半 難波市民学習センター

516日(土) 福島の女たち集会・パレード 京都・円山野音 

516日(土) 芦屋9条の会10 周年集会 ルナホール  柳沢協二Vs川上高司 など

517日(日) 沖縄県民集会 沖縄セルラースタジアム那覇

517日(日) 大阪とほほ構想住民投票Img004_41510






下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

2015年4月11日 (土)

ついに商品券を配りだした党が

大阪都反対のふりをして、住民投票に賛成した党が窮地に陥っているのか、街頭で「※党です、××お願いします」と言いながらプレミアム商品券を配りだした。公然と買収し出したのかと思うと、それはこういうものだった。本当に呆れてものが言えない。維新と共に没落するよう切に願う。Cci20150411


下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

いよいよ明日が投票日。改憲反対・反維新・脱原発・福祉切り捨て反対の候補に投票を!

 統一自治体選挙の前半の投票がいよいよ明日となった。全国的に安倍政権の憲法改悪・集団的自衛権行使容認の動きを隠し、原発の再稼働を進め、沖縄の声を聞こうとしないる動きに反対の声を広げよう。また大阪では、橋下維新の大阪市解体に反対する候補の当選を実現していこう。
 当ブログはこのキャンペーンをおこなってきたが、最後まで応援をお願いしたい。

 兵庫県議選 尼崎市 丸尾まき     西宮市 高橋みちえ 森池とよたけ
          神戸市灘区 井上力   三田市 中田英一
 大阪市議選 阿倍野区 田崎かな子  大正区 うみせど恵子
  神戸市議選 あわはら富夫
 高知県議選 高知市 坂本茂雄

ラストスパート!2015-04-10 21:07

今日は、30カ所くらい街頭演説をこなしたでしょうか?雨に濡れながら、気持ちを込めて街頭演説を行いました。
泣いても笑っても、あと1日。
悔いの無いよう、明日の1日、頑張ります。

照屋寛徳さん

4月9日「寒い日でしたが、熱い励ましに力を頂きました」

















 昨日は、行く先々の街頭演説場所でたくさんの励ましを頂き、大きな力を頂きました。寒い中をお集まり頂いた皆様に、感謝です。
 また、介良の団地で、訴えを聞いてくださった後に、団地内の要支援者宅を落とし込んだ防災マップを作成された町内会の方とお話などもさせて頂きました。
 どうしても、行く先々で、防災に関する課題が気になります。
 一昨日、春野地区の沿岸部では、完成間近の津波避難タワーの近くでも、街頭からお訴えさせて頂きました。
 今日は、鴨田、朝倉、旭方面でお訴えをさせていただきます。

4月11日 最終記事1 明日12日・日曜日は投票日です。必ず田崎にお願いします。今日の夜8時まで区役所で期日前投票していただけます。ご利用ください。


 本日は夜6時半事務所集合で、西田辺駅周辺練り歩きをします。ご参加ください。

山下けいき・茨木市議も応援に来てくださいました。

6日、事務所近くで開いた座談会の参加者の皆さんが街宣車の出発を見送って下さいました。

朝7時50分にJR大正駅でうみせど恵子さんの宣伝カーに乗車し、街頭宣伝。北上・兵庫川西市議と交互にマイクを持ちました。大正区は選挙でもなければなかなか行くことのないところです。昼からは阿倍野区の田崎事務所へ。

 夕方は「秘密保護法廃止!ロックアクション」で主催者を代表してアピール。大阪空襲訴訟の弁護士からパネルを使って戦時中の防空法や政府が「焼夷弾は怖くない」などと大ウソをついていかに空襲被害を大きくしたかの説明があり、その非科学性に怒りを感じました。

 権力者のウソは今でも全く一緒。大阪都構想なるもののでたらめはもっともっとアピールしなければと思います。

 デモの後半は雨模様でしたがみんな元気でした。



下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年4月10日 (金)

いよいよ4月14日に、高浜原発差し止めの仮処分決定が出るぞ

 昨年12月5日に、福井・Img014_4101関西住民9人から出されていた、大飯・高浜原発の再稼働差し止め仮処分事件の決定が、いよいよ14日(火)に出されることになった。原告の一人に、2月15日の女子パレで、早ければ3月11日、そうでなくても4月中に差し止め決定が出ると教えていただいていたのだが、3月11日の審尋で、高浜については緊急性があるのため早めに決定が出されるとなったという。
 そして、いよいよその日が14日と決まった。裁判長は昨年5月21日の福井地裁判決を下した樋口裁判長。そして、高浜3・4号機については再稼働の動きが急だから、早めに決定を出さねば意味がない、として3・11の時に言ったわけで、となると結論は決まっていると言っていい。

   4月14日の福井地裁の仮処分決定に圧倒的注目を!駆けつけられる人はぜひ福井地裁に行き、差し止め判決で関西電力の再稼働の悪あがきにとどめを刺そう。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年4月 9日 (木)

ついに出ました、橋下チルドレン不祥事一覧表

 衆議院議員上西小百合スキャンダルの続報が今週の週刊誌でも続いている。政治家の不祥事としては「些細な出来事」、「国会を休んだだけで、議員を辞めなければならないなら国会議員なんていなくなる」(上西秘書)、のかもしれないが、マスコミの関心を引くのは、橋下維新の議員の質の悪さがこれまでも論じられてきたが、上西に至ると言葉もないからかもしれない。
 以前当ブログで橋下維新のことを「ならず者」と規定したが、それは1930年代のナチスにも比すべき集団であるからだ。日本資本主義の「失われた20年」の混迷・閉塞に対し、演説のうまいImg013_481稀代のデマゴーグのもとに、高学歴乍ら自己の処遇に不平を持つ者や、ある種社会的にはじき出された者たちが集まり、政治を金儲けの道具とし、ねずみ講のように投機分子が集まる。そのようなものとして橋下徹と大阪維新の会はあったのである。
  それゆえそこに集うミニ橋下・橋下チルドレンは、橋下と同様のセクハラ・パワハラ・金銭流用、舌先三寸のデマゴギーを繰り返してきた。これまでも維新議員・公募区長・民間校長数十人が、悪事を働いて、トカゲのしっぽ切りのように切り捨てられてきた。その最大の代表が今回の「難波のエリカ様=上西小百合とその秘書」というわけだ。彼らは議員なって既にに5000万円貯めたらしいが、これから4年弱の間にわれわれの税金6000万円ほどが、エリカと秘書に払われていく。こんな奴らが橋下のもとにはゴマンといるのだ。その彼らが手を変え品を変え行う霊感商法が、橋下の政治生命をかけた「大阪市消滅とほほ構想」というわけだ。
  維新の不祥事がその体質から来ることに気づいたとき、当方も不祥事一覧表を作ろうと思ったが、残念ながら、かの『週刊新潮』に先を越された。しかし当方には大阪市民もおり、各区で撒かれている維新のビラなどもあるのでもっと詳しい「不祥事一覧表」を作ろうと思っているが、今日の所は『週刊新潮』に座布団1枚としたい。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年4月 8日 (水)

ダメなものはダメ!憲法変えるな5・4集会~高橋源一郎さん、講演活動始める

3201  1日遅れだが、高橋源一郎さんと高作正博さんをメインゲストに、5月4日にいたみホールで憲法集会が開かれる。毎年秋にいたみホールで行われている「さようなら原発1000人集会」実行委員会が、さらにウイングを広げて今年は春の憲法集会、秋の反原発集会として1000人規模の集会をめざしたものという。
 今年の憲法集会は、2月に安倍首相と船田自民党改憲本部長が、来年参議院選挙後に憲法改悪の国会発議を行う意向を表明してから危機感が広がり、阪神間で初めて1000人規模の憲法集会をめざすことになった。
 
  講師の高作正博さんは関西大学法学部教授の気鋭の憲法学者。昨年は集団的自衛権問題にたいして関西各地で講演会を開き、それまで関西には憲法改悪に反対の憲法学者がいないのかと思われていたが、高作さんを招いての集会・学習会が開かれて意気が上がったことで知られる。今回は、7・1閣議決定と、今国会での安保法制審議、そして憲法改悪の動きについて講演していただくことになる。
 
   もう一人の講師・高橋源一郎さんは明治学院大学教授・作家・文芸評論家であるとともに、朝日新聞の「論壇時評」(毎月最終木曜日に1面をつかって)を3年間も続けていたり、神戸女学院大名誉教授の内田樹さんとの対談などで知られる。もともと中学・高校は灘校という関西人でもあるが、大学は横国大を中退し、81年から作家デビューし、現在では「沈みゆく日本」「戦争に向かう日本」を鋭く批判し、もっと人間らしい生活・社会を取り戻そうと訴えている。昨年までは講演会は関西ではまず行われていなかったが、今年からは、5・3「言論の自由を考える集会」(神戸・朝日ホール)など、関西でも講演会が行われる。それは、多分、大学教授だけでは飽き足りないものを何か感じたのかもしれない。
 1968年9月、灘高校新聞部の高橋源一郎少年は、当時の高校生の運動の最先端をいき、全国でもほぼ初めての大阪・市岡高校の封鎖闘争にも参加している。東京では新宿高校の坂本龍一少年が朝寝坊し封鎖に遅れ、「だって、ママが起こしてくれなかったんだもの」と言ったとか言わないとか、とまったく同じ時期の出来事だ。最近は文芸評論家として、国木田独歩の青春を訪ねるテレビ紀行番組にも出たりで、本当に幅広い活躍をしているが、団塊の世代には懐かしき青春時代=「68年市岡高校・灘高校の闘い」も聞けるかもしれない。
 
  さらに集会は、各種アピールを受けるが、統一コンセプトは、安倍の強権政治・マスコミ支配などに対して、「ダメなものはダメ!」と言い切る精神である。どこかの「福祉と平和」を掲げる政党のように、「歯止めになる」といいながら、結局は安倍や橋下のちょうちん持ち・水先案内になるようなことがあっては断じてならない。これは1党1派の問題ではなく、今を生きる人間が人間らしさを保つ共通の精神なのだ。
 5・4憲法集会から、5~6月安保法制整備の国会を撃つ闘いを始めていき、改憲国民投票へ至る道を阻止していく、広大な「国民戦線」を構築していこう。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年4月 7日 (火)

大阪都構想、反対急増 共同通信、産経、毎日世論調査

 4月4日~5日に、マスコミ各社(共同通信、産経、毎日、朝日、読売)が大阪都構想についての世論調査を行った所、共同通信、産経、毎日では反対がのきなみ10ポイントほど増加し、この3社では反対が50%近くになることが判明した。朝日・読売では賛成・反対が40%近くで拮抗している。
 政党支持別では、維新が9割賛成なのに対し、自民・公明・共産が6割以上反対で、住民投票自身には賛成した公明党が、現場では反対・反橋下であることも判明している。つまるところ、橋下・安倍連合Vs自・公・民・Img005_474共という、ファシスト急進派対リベラル勢力という今日の政治状況を深部で反映していることがよくわかる。
 またなぜこうなったかは、投票が1か月後に迫っても、「と構想」の中身が全く不明であり、橋下の急進「改革」宣伝・橋下的うさんくさんさに対する賛成・反対が直接的にも影響していると思う。で、残りの1か月橋下は街頭でタウンミーティングで、ウソ八百の言動で賛成を煽りまくるだろうが、こちらは、4・29御堂筋パレードをはじめ、大阪がなくなる、えらいこっちゃ、を訴えていこう。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

統一自治体選挙でがんばる候補者たち~元祖市民派をつらぬく県議選・尼崎の丸尾牧さん

 全国の県議選と政令指定都市の市議選の真っ最中である。県議選は12日投開票で、市議選は阪神間では尼崎・川西を除いては19日告示、26日投票となる。
 なぜ尼崎が統一自治体選挙から外れたかといえば、1992年の「カラ出張」議会解散による。その時まだ30歳で、軽トラックで八百屋をやりながら、こんな議会はおかしいと名乗りを上げて立候補し当選したのが、丸尾牧さん。当時、のちに市長になる白井文さんなども当選するが、議会解散に取り組んだ「市民派」6人のうち4人が当選し、いらい20数年、頑固に「議会改革」を貫いているのは丸尾さんだけではないか(もちろん、議員になれば議会改革以外にも課題はたくさんあり、それはしてないというのではなく、もっといろんな分野で活躍してほしい~ここらは当ブロガーの思いとは少し異なります)。
 その時以来出し続けている『ほうれんそう通信』は、定期的であること、広く全市民に手渡っていることなど、自治体議員の議会報告としては全国的にもピカイチの部類に入るだろう。そんな真面目さもあって、2期目からの市議選ではトップに近い当選を常にキープし、やがて押されて県会議員になる。しかし兵庫県議会は、昨年の号泣議員は辞職したものの、切手多額購入議員などがほぼまた当選するであろう伏間殿。無所属一人では、なかなか力が発揮できない。92年の尼崎カラ出張の時は、多数の市民が数か月にわたり立ち上がり議会を包囲し(最後は議場にもなだれ込んだ)、議会解散まで追い込んだが、今回の号泣事件では丸尾さんの奮闘はあるものの、そこまでは追い込めなていない。
 それでも「議会改革」の執念は衰えず、今回は「チーム議会改革」を立ち上げ、5人の候補者を擁立しその先頭にたっている。生真面目な性格は、はったり・強面の政治世界では大変だろうが、今一つ殻を破り、兵庫県会に丸尾あり、と全国に名をとどろかせてほしい。ほとんど、当選確実予想記事ですが、気を抜かず、最後まで頑張ろう。

兵庫県議会議員選挙に立候補しました!2015-04-03 21:19

 政務活動費問題が起こりやっと議会改革が進み始めました!この機を逃さず、住民に役立つ県議会に作り替えましょう。
 出発式は、事務所近くの若松公園を借りて行いました。緑のかけはしの市議の皆さん(酒井、都築、弘中、須田、北村、田中)、たくさんの市民の皆さんにご参加いただきました。
 選挙では、駅前だけではなく、マンション前やスーパー前でも行います。お声をかけていただければとても力が湧いてきます。
 写真は須田市議からの提供。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

安倍政権・菅沖縄担当大臣は、言葉の撤回だけでなく、「粛々と」工事を中止し、抜本的な話し合いに応じよ

 4月5日に行われた、翁長沖縄県知事と菅官房長官の対談の模様が詳しく報じられてきた。マスコミ的には「平行線」というが、日刊ゲンダイは「沖縄圧勝と安倍政権の大誤算」と報じている。それは、改めて翁長県知事が140万県民の民意を背景に、さらに薩摩侵攻以来400年、明治の琉球処分以来150年、沖縄戦=米軍占領以来70年の歴史をかけた、そして日本政府に対しても自立・自己決定権をかけた強い意志のもと会談に臨んだからだ。内容的には、「強権で奪われた世界一危険な米軍基地は返せ、新たな米軍基地はいらない、安倍の言う「日本を取り戻す」に沖縄が入るなら日本の政府は責任を取れ、そうでなく「粛々と」沖縄県民ののぞまない工事を進めるなら、沖縄に構造的差別を押し付ける「政治の堕落」ではないか」と、言い切ったことにある。会場の外には1500人の住民が待ち、翁長氏に激励のコールを送ったという。
 これに対し、Img019_4724月末の安倍訪米前に「沖縄問題は話し合いのうちにうまく進んでいる」として成果にしたかった菅官房長官・安倍政権だが、結果はそうならなかった。、「抑止力として海兵隊基地が沖縄に必要」という既に破産した論理を振りかざすだけで、帰京後、問答無用を意味する上から目線の「粛々と」という言葉の誤りを認めざるを得なかった。
 さらに翁長知事が、今後も同じ態度をとるなら、沖縄米軍支配の象徴的人物「キャラウエイ高等弁務官」と同じだと批判したことや
、またアメリカ政府の中には反基地感情が反米感情になり、米軍基地維持に支障をきたしかねないことに恐れを抱きはじめ、安倍・菅への不信になり始めており、ジョセフ・ナイが「沖縄の人々の支持が得られないなら、再検討」と言っていることも報じられている。
 また6日の自民党各派の会合でも、批判的意見が噴出したという。
 菅・安倍は、辺野古工事を一旦停止し、断続的な会談を行うのが、過渡的に賢明な結論だろう。引き続き「粛々と」工事を進めるなら、4・28沖縄デー、5・15平和行進、6・23慰霊の日に向け、沖縄の怒りはますます拡大し、臨界点に迫って
いくだろう。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年4月 6日 (月)

統一自治体選挙でがんばる候補者たち~橋下・上西=維新と「と構想」はいりません~阿倍野区・田崎かなこさん

 今朝のテレビ報道は、昨日沖縄の「翁長-菅会談」よりも、上西・維新スキャンダルで持ち切り。橋下大阪市長の方は、「除名でもう関係ない」で逃げ切りを図るが、数十人を下らない維新の不祥事議員や秘書や公募校長たちは、生意気で世間知らずで、公職を笠に着た「恫喝」「巻き舌」組で、責任逃れの人物ばかり。それはなぜかと尋ねたら、みんな橋下親分の真似をしているだけだからだ。
 橋下市長は、「他党とは違う厳しさと、迅速な対応」で上西を切り、12日投開票の大阪府市議会議員の選挙と、5月17日の住民投票乗り切りに必死だが、既に多くの市民は、橋下そのものに愛想をつかし始めている。今次選挙で維新候補を一人でも多く落とすことが、大阪の民主主義の向上になる。
 そんな中、阿倍野区で新人ながら奮闘する田崎かなこさんを引き続き応援したい。民主党公認・社民党推薦だが、確たる組織もない中で、本人とイケメン男性自転車部隊の奮闘で、大いに健闘している。その健気さを見てか、辻元清美衆議院議員や山下慶喜茨木市議なども応援に駆け付け、事務所為書きには、いくつかの大きな労組だけでなく、戸田ひさよし門真市議、全港湾大阪支部のものもあった。要するに、阿倍野区で信頼できる反維新候補ということだろう。で、当ブログアクセス者も、最後まで応援してほしい。

4月4日、辻元清美衆議院議員が田崎かな子の応援にかけつけて下さいました。真剣に耳を傾ける通行の皆さん。

粗悪品 「都」も維新も 捨てる春 「お元気ですか」議会報告号から① 2015年04月05日 | 茨木市政・市議会

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年4月 5日 (日)

統一自治体選挙、頑張る候補者たち

 公選法が変わり、選挙期間中でもブログ更新は良いということなので、引き続き勝手連として何人かの候補を応援していく。
 まずは神戸市灘区、兵庫県議選で奮闘する井上力さん。事務所はJR六甲道と阪急六甲の中間の日尾町で、神戸大学-鶴甲方面行のバス停の前にある。告示前の木曜日に尋ねると本人は不在だったが、旧知の人がいて、あいさつ。
 ブログによれば告示日は、照屋寛徳さん(社民党衆議院議員)や、原和美・松本なみほの「豪華メンバー」で、賑やかに行った様子。あとは10日間の候補の奮闘を祈るのみ。頑張れ井上力さん。
 

ご意見はchikara<cg.mbn.or.jpまで。<を換えてください

トップページへ

2015年4月3日(金)の井上力
県議選が始まりました

選挙期間中の更新は、フェイスブックで

きょう県議選が始まりました。9度目の選挙です。市議補選が1回。市議選が5回。そして県議選は3度目の立候補です。最初の立候補は'85年の市議補選でしたから、ちょうど30年です。

定例の早朝行動は昨年末で40年を迎えました。

死力を振り絞って勝利をめざします。

仲間たちが準備を重ね、きょうは午後1時から「出発式」。社会民主党・衆議院議員の照屋寛徳さん、無所属チーム議会改革の松本なみほさん、そして新社会党委員長の松枝佳宏さんも。とても贅沢な出発式でした。ろっこう医療生協の村上正治理事長に、原和美さん(新社会党県本部・前委員長)。過分の激励を(ちょっと日本語おかしい?)いただきました。

照屋寛徳さん

左は司会の金丸正樹・医療生協専務

村上理事長  右は松枝佳宏・新社会党委員長

原和美さん  右は松本なみほさん

後援会ユース代表の音頭で「団結ガンバロウ」。2月1日は気温4℃で半袖でした。4月3日はバケツで水を浴びせたような・・・

小林るみ子・市会候補

ご参加いただいた皆さん、誠にありがとうございました。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

アイアム、ノット、アベ~「無資格機長」の戦争激突操縦を止めろ!

 『週刊金曜日』最新号の「風速計」で、石坂啓が、「報道ステーション」からの古賀茂明降板劇について書いている。ブロガーはその場面を見ないまま先日批評を書いたが、石坂啓は見ていたようで、古賀茂明は、「安倍総理は原発輸出大国、武器輸出大国、ギャンブル大国を目指しているが、国民の多くは自然エネルギー大国・平和大国・文化大国を望んでいるのではないか」と発言し、「I  am not  ABE」のプラカードをコメンテーター席に出し、「菅官房長官はじめ、官邸のバッシング」を語ったという。その後は例の週刊誌の報ずる「古賀Vs古舘バトル」となったわけだ。
 既に、安倍政権がマスコミに支えられた「架空」政権であることは多くの識者が指摘している。昨年の解散総選挙も、低投票率で25%の国民の支持を300議席に繋げるには、いつ解散すればよいかを、広Img018_452告会社でリサーチを行い、マスコミのその後の動きも計算して、策定したとの情報もある。その中には「報道ステーション」の古舘や古賀などの反安倍論議も計算に入れて、52%投票率、25%得票、300議席獲得をシミュレーションしたわけだ。
 この点では、古賀のよう予定調和でない言動や、内情暴露の「横紙破り」は腹に据えかねるわけで、菅官房長官が猛反発したのもうなずける。
 既にマスコミはNHK会長や読売新聞主筆、フジテレビ会長のように、安倍のオトモダチを自認する人物で占められ、部長クラスも官邸(主は菅官房長官)に呼ばれると、うれしさを隠すこともなくイソイソと出かけるという。
 こうなると、無資格機長がコクピットの内側から鍵をかけ、戦争山脈に激突するのを止めようとするなら、大声で「ドアを開けろ!アイアムノット安倍」と叫ぶか、早い段階で別の飛行機=別のメディア(ネット・ミニコミ・口コミ)、別の運動体に乗り換えるしかないかもしれない。
 
そうそう、その古賀茂明は、5月10日、「脱原発をめざす首長会議」の講師として宝塚に来ると言う。講演内容は「日本の成長は脱原発から」。ぜひ聞きたいものだ。
(ただ、参加は事前予約制で、脱原発をめざす首長会議事務局まで申し込みが必要のようです)

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年4月 4日 (土)

昨日から統一自治体選・前半戦始まる 改憲反対・脱原発・福祉切り捨て反対の候補に投票を!

 昨日から統一自治体選挙が始まった。兵庫県では郡部の県議選で無投票当選が多数でるという、「民主主義の危機」が進行している。都市部では考えられないと思いきや、芦屋でも無投票当選。1議席をめぐっての選挙で、自民・保守系の有力候補に対抗馬がたてられないという野党の情けない状況が進行している。多分県下全体の投票率も50%を大きく下回るだろうが、「代議制民主主義」そのものの危機が深く進行しているということだろう。
 また大阪では、橋下維新が例によってあらゆる手段を尽くしての多数派獲得にむけ、およそ政治信条など関係ない候補もふくめ、議員を名誉欲と収入源として考える候補も立候補しているようだ。その中には、これまでの弁護活動とは真逆の政党で立候補する弁護士もでる始末で、昨今の「弁護士=ワーキングプア」を実証しつつ、改めて社会の劣化を感じざるを得ない。
 と言いながらも、各地で脱原発・改憲反対・福祉切り捨て反対・沖縄連帯などをかかげて奮闘する候補も多数いるわけで、是非当選してほしい。
 告示後というので、応援は一定控えるが、よく見るブログの候補の紹介で、この間ブログに取り上げてきた人たちの応援としたい。

4月4日「出発式にご参加の皆さん、ありがとうございました」

 昨日告示の県議選。あの悪天候の中、出発式には100人を超す地域の皆さん、支持者の皆さんにご参加いただき、大きな力を頂きました。
 高知新聞の夕刊一面では、我が陣営の出発式の団結ガンバローの様子の写真で飾って頂きました。
 昨日も、沿道からの励ましをたくさんいただきました。今朝は、晴れ間も見えています。このままの天気であればと願っています。
 ところで、全国41道府県議選で、総定数の5分の1を超える501人が有権者の審判を受けずに議席を得るという結果となりました。
 高知でも、3選挙区での無投票当選となりました。
 有権者の選ぶ権利を奪うことになる、無投票当選の拡大は民主主義の根幹を揺るがすことになります。そんなことも問われることとなった県議選挙だからといって、無関心を増幅させることのないよう、闘っていきたいと思います。

4月3日「9日間、全力で闘い抜きます」

 今日から9日間の闘いが始まります。
 まもなく、選挙戦第一声を事務所近くで、お訴えさせて頂きます。
 ご近所の皆様には、お騒がせいたしますとともに、ご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力よろしくお願いします。
 近くを選挙カーで立ち寄った際には、どうぞ応援下さいますようお願いします。
 選挙カーでの遊説日程はこちらから

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年4月 3日 (金)

統一自治体選前半告示日というのに、維新のエリカの疑惑が駆け巡る~橋下は別の意図から議員辞職迫る~かくてファシストの醜悪な抗争は続く

 統一自治体選挙告示日というのに、お昼のワイドショーでは、もっぱら難波のエリカ様こと上西小百合の「疑惑のホワイトデー温泉旅行」でもちきり。国会を体調が悪くて欠席し、翌日は秘書と温泉旅行というのが疑惑なのだが、ここいらは先ごろの「ロチューの農林政務官」とほぼ同じ。毎度毎度品位のない話題ばかり提供してくれる国会とは犯罪の巣窟=大阪府警のようなものだ。
 その上でこの種の疑惑は、通例は上司がかばいだてするのだが、今回は雲行きが違う。まず最初に上西を非難したのは、既に党首を辞めて大阪市長に専念しているはずの橋下維新の党最高顧問。国会のことは江田代表や松野幹事長に任せると言いながら、なぜか疑惑が解明されない段階で、記者会見で早々と議員辞職をまくし立てた。
  エリカはエリカで疑惑のような事実はないというのだが、ほとんど説得力なし。そして党の責任者でもない橋下が、独裁者よろしく「議員辞職」。テレビコメンテーターによれば、「橋下さんは以前から何か含む所があったのでは」となり、注目はがぜん橋下Vsエリカになってしまう。
 先般教育長を辞めた中原徹もそうだが、「未熟なオトモダチ」を府の教育長にしたり、街頭演説ひとつできない人物(エリカ)を国会委議員候補にしたのは、すべて橋下徹。そして途中で気に入らないことがあれば、どこかの組織よろしく「親分が白いものでも黒といえば黒になる」のが維新の党。
 かつて1930年代、ドイツ社会の閉塞状況の中で、没落する中産階級からなりあがりの野望を持つ「ならず者」が、ヒトラーを先頭に街頭を制圧し、政権を握った。そしてその束=ファシの中では不正と内紛と粛清が絶えなかった。既に大阪維新の議員・橋下採用の民間校長・民間区長で、不祥事を犯した者は数十名に上る。中身がないのに、党首の猿まねをして周辺を威圧するならず者たち。ヤンキー出身のエリカ=上西小百合もその典型だ。その親分が見放すくらいだから、よほどの悪行を働いたのだろうが、まだまだ全貌は解明されない。墓穴を掘る橋下と維新が、大阪府民の支持からずり落ちることを、ひたすら望みたい。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2015年4月 2日 (木)

本の紹介 古賀茂明 『国家の暴走~安倍政権の世論操作術』(角川新書)

 元経産省官僚で、報道ステーションのコメンテーターだった古賀茂明が、コメンテイター解任にあたり、首相官邸から圧力があったと生放送中にしゃべり、そのことをめぐって、菅官房長官やテレビ朝日社長が会見し、さらには本日発売の『週刊新潮』『週刊文春』でも大きく取り上げられている。安倍政権のマスImg017_421コミ支配については、今後詳しく論究していくが、今日はとりあえず、古賀茂明が昨年9月に刊行した『国家の暴走』を取り上げる。
 帯には「安倍政権による軍事立国化を食い止めよ」とある。まさしく今行われていることは、安倍政権による軍事立国化であり、このことに元中央官庁官僚が全面的に批判したことは、画期的と言えるだろう。そのその考えの一端をテレビ番組でコメントすると、コメンテーターを解任されるのだから、今日のマスコミ状況が判るというものである。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


2015年4月 1日 (水)

雑誌の紹介 『世界』林次増刊号 「沖縄で何が起きているのか」

 先日の『SIGHT』につづいて雑誌の紹介だ。『世界』が臨時増刊号として「沖縄特集」で発行している。Img014_411内容は、沖縄の声にはじまり、積極的平和主義と辺野古新基地建設、沖縄経済の展望、日本と沖縄、私はこう思うと多岐にわたる。巻頭のグラビアには、石川真生の「大琉球写真絵巻」が掲載され、琉球國時代からの沖縄の歴史が手に取るようにわかる。特に1609年の薩摩による侵略に対し、神人(カミンチュ)が「薩摩よ、来るな!」と両手を広げて祈る姿や、明治の琉球処分、2013年の自民党石破幹事長に恫喝され、県外移設から辺野古移設に合意した5人の国会議員の姿などは、琉球國いらい数百年の歴史が、主Img016_412にヤマト=日本との距離の取り方にあったことが「絵巻」として判り、説得力がある。今、安倍や菅がやっていることは、薩摩や明治政府がやったことと同じであることは、140万沖縄人民は判っており、奴らとの対決のためいかなる方法が最も有効なのかをめぐって、連日闘いに立ち上がっているのだと思う。一読を進める。


下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp



« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ