« テロリストではなく市民を取り締まる「テロ新法」 | トップページ | 辺野古に基地を作らせない神戸行動 »

2014年10月12日 (日)

今日から川西市議選

 今日から19日の投開票まで川西市議選が始まった。当ブログはもちろん応援している人もいるが、他方で現在川西が抱える問題にも広く論究していかないと、手前勝手な主観的なブログになってしまう。
 そんなおり、本日の朝日新聞阪神版が、大阪のベッドタウンとしてある川西の抱える問題について、かなりしっかりした記事を載せている。日本全国どこでもそうだが、高齢化の波は地方だけではなく、都市周辺・と市中心部にも押し寄せ、多くの問題が発生してくる。特に川西のように、傾斜地を大規模デベロッパーが開発した町では、30年・40年たつと様々な問題が発生する。坂の町でお年寄りには買い物がきついだけでなく、ゴミ出しも大変だと記事にはある。空家率がじわじわ上10125img005がり、30%にもなるところもあるという。
 資本は開発だけで、30年後のことには責任を取らない。しかしそこに住む人は簡単に持ち家を離すわけにいかず、また空家の多くなった町で治安的問題も抱える。要するに、この国の高度成長の中で大規模に開発された地域が、30年後・40年後に自分たちで自分たちの町をどう運営していくか、ということになる。その意味で本のコミュニティづくり・地方自治・民主主義が問われていると思う。
 資本や政府はどんな問題でも簡単に責任を取らない。しかし自分たちの町は自分たちが暮らしやすい町にしていかなくてはならない。もう成長追求ではなく、熟議の中のしなやかなコミュニティづくりが課題なのだ。
 そんな地方自治の実験場として、10月川西市議選はあると思う。いい結果が出ることを願ってやまない。
 PS 原発もそうだが、改めて資本は、30年後・40年後の世界に責任を取らないことが、川西の「オールド・ニュータウン」問題でつくづく思う。だが、主権者は私なのだから、資本や政府を責めるだけでなく、自分たちで街を政治を運営していく力をつけないと、永遠に政府・資本の好き放題にされてしまう。

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

« テロリストではなく市民を取り締まる「テロ新法」 | トップページ | 辺野古に基地を作らせない神戸行動 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日から川西市議選:

« テロリストではなく市民を取り締まる「テロ新法」 | トップページ | 辺野古に基地を作らせない神戸行動 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村