« 今日から10月~安倍改憲政権打倒へ闘いの秋 | トップページ | 世情は騒がしいが  »

2014年10月 2日 (木)

御嶽山と川内原発

Photo  F2268156s 御獄山の噴火は衝撃的だった。穏やかな姿を見せていた御嶽山が噴火するなど、ほとんどの人が予想できていなかったのではないか。そして一たん噴火が起きると瞬時に人命も環境も容赦なく破壊してしまう。40人以上亡くなられた方々に哀悼の意を表するし、行方不明の方も生還されるよう祈りたいが状況は厳しいようだ。少なくとも数十人が倒れているのに、そしてその内の何人かは救助を待っているのに、放置せざるを得ない冷厳な現実。
 そして我々人間が
自然の猛威に瞬時に飲み込まれる状況を忘れてはならない。政府と電力資本が再稼働を強行しようと画策する川内原発は、世界有数の地震国・日本の、そのまた九州の有数の火山地帯に存在している。
 火山岩が大量にそして時速300キロで人体にぶつかったら人間も原発も一たまりもない。よく考えれば日本列島自体が火山島みたいなものだからいつ地震と噴火が起こっても不思議ではない。
冷却の電源が失われたら、原子炉が爆発することは容易に想像できる。これは自然からの警告だ。

「全国の原発は再稼働を断念しなさい。日本経済の浮揚どころか、破滅につながる。」

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

« 今日から10月~安倍改憲政権打倒へ闘いの秋 | トップページ | 世情は騒がしいが  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御嶽山と川内原発:

« 今日から10月~安倍改憲政権打倒へ闘いの秋 | トップページ | 世情は騒がしいが  »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村