« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

美浜へ行きませんか ~読者からのお誘いをご紹介~

原発ゼロ社会を目指Photoすうえで、立地自治体の住民と連携し、 原発に頼らない町づくりを共に考えることは大切です。 関西電力が、年内にも「廃炉」の方針を打ち出すといわれて いる美浜原発。廃炉を見据えた町づくりを提案している松下 さんや米作りで環境保全に努めるわいわい楽舎の人たちと 交流し、今後やってくる「廃炉」と「雇用」の問題を考えながら 、美浜の森で秋の一日を過ごしましょう。
 訪問地  森と暮らすどん
ぐり倶楽部   福井県三方郡美浜町新庄182-1-1
実施日  11月2日(日)
旅程 08:30 代々木ゼミナール神戸校前集合・出発
 (JR三宮北へ5分フラワーロード西側)
11:30 森と暮らすどんぐり倶楽部到着(予定)
12:00~14:00 昼食(河原にてバーベキュー)
14:00~16:30 美浜の方々と交流会
*松下照幸さん(森と暮らすどんぐり倶楽部代表、元美浜町会議員) *石地優さん(プルサーマルを心配するふつうの若狭の民の会) *わいわい楽舎のみなさん 17:00 森と暮らすどんぐり倶楽部出発 20:00 三宮到着(予定)

参加費  8000円(小学生以下は4000円)
定員  25名 *定員になり次第締め切り
主催  美浜とつながる会
連絡先  高橋秀典さん    saltshop@kobe.zaq.jp

☆☆☆☆

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

11月2日は蓮池透さん講演会 茨木で

 11月2日(日)、茨木市で蓮池透さん(元拉致被害者家族会事務局長)の講演会があるので紹介する。弟を拉致され、救援運動に奔走し、「奪還」後は、共和国に帰ると言い張る弟を説得する。数奇な運命をたどった弟さんは新潟でいま翻訳などの仕事をしている。蓮池透さん自身はその後は事務局長を離れ、独自の立場で「拉致問題」にとりくんでいる。ぜひ話を聞いてみたいと思う人は多いのではないだろうか。

2014年10月30日 (木)

中曽ちづ子さん大好き(^ ^)

当ブログの人気ナンバーワンは実は派遣社員労働記。載せた日は閲覧数、応援クリックとも跳ね上がる。次はリアルな活動報告。そして当面の活動予定。ここいらが1~3位みたいだ。順位が意外だがともかく、いずれも嘘がなく、こんな事を載せてもいいのかと思われかねないものまで載せてしまうので、周囲にはひやひやしている人も多い。いやいや、書いているほうが不安になる事もあるくらいだ。
 そしてポリシーとして大事にしたいのがブログ紹介に書いている「真実の報道」だから、嘘は書かない。真実を隠さない。この姿勢は既成政党、既成セクトのいずれかに属していたら必らず何度も組織内発禁に逢う自信がある。(どんな自信や、それは?!)



さて、そのポリシーを極右の中曽ちづ子さんに当ブログは、相通ずるものがあるのではと思っていた。中曽さんは極右の本質を隠さない勇敢な姿勢を見せていたからだ。さすがPhoto、「辻元清美を射殺しろ~」「朝鮮人を射殺しろ~」「戦争してもいいぞ~」と、ヘイトスピーチデモの先頭に立って叫んでいただけのことはある。一般受けするルックスのご尊顔でそんな恐ろしいことを叫ぶアンバランス(顔立ちは整っているのに・・・)が人気を博しているようだ。その恩恵が当ブログにもあり、中曽さんのことを書くとこれまた閲覧数と応援クリックが激増した。激増は脱原発運動への不当弾圧が起こった時の人気ぶりに匹敵する。川西市新田3丁目※番※号にある「中曽御殿」にお歳暮を届けねばならんなという意見もあるくらいだ。
 
 
 
 
 

 ところが敗戦=落選から少し日がたつと、中曽ブログは延々と、読むのに途中で疲れ果ててしまうくらい、いいわけと泣き言と居直りと詭弁と半分脅しが天文学的長さで綴られるようになってしまった。http://www.nakasochizuko.com/
年に似合わないピチピチ感は消えうせ、クドクド感だけが残る「秘密でない日記」になってしまったのだ。当ブログに意外と多い落ちゅるファンから「どうしてしまったのですか落ちゅるさまー!」と心配の声が少数ながら上がったのも無理はない。しかし、よく読めばヘイトスピーチをしたことも、「※射殺しろ~!」と殺人教唆をしたことも、在特会と一緒に活動したことも全く反省していないことがわかって、落ちゅるファンも当ブログ編集部も喜んでいる。そうでなくちゃ!  「自分は何を言われても耐えるけど、家族にまで誹謗中傷の街宣がされて・・・」などと被害者ぶっているが、選挙事務所に娘を留守番させていてその娘が幼子を連れてきていたようであるから、拉致事件だけでなく自分の子や孫まで選挙に利用していた疑いもある。
 しかしくじけない反省しない落ちゅるさんは、
これからもヘイトスピーチと、徳島地裁・高松高裁で有罪が言い渡された組合事務所襲撃事件などを反省せず、再犯の恐れがあることを自ら宣言しているのだから、最高裁判決も百%近く有罪が確定するだろうし、仲間の在特会幹部たちが経験した鉄格子にお入りになるような事件を起こす可能性も高い。現代に火あぶりの刑はないが、自称ジャンヌダルクの高名が牢獄にとどろく日が必ずや来るのでは?とご期待申し上げる。

☆☆☆☆

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2014年10月29日 (水)

沖縄辺野古支援団 報告①

Dscn0216 Dscn0214 26日から沖縄現地に行って来ました、昼ごろ着いてさっそく辺野古のテント村を訪れました。2度いってますが来るたびにこんな綺麗な海を埋め立てて軍事基地を作ろうとしている安倍政権に怒りを覚えます。247c5fef56361f39326d63d7410cb666_2

 この後キャンプシュワブのゲート前に駆けつけました。新基地反対はもちろんですが、この日は29日に予定されている基地内の建物解体工事によるアスベストに抗議していました。住民に十分な説明がなされないまま工事を強行しようとする名護防衛事務所に対し沖縄平和運動センターの山城博治議長は「住民の命に関わる問題だ、住民が納得するまで工事をストップせよ」と訴えていました。2時ごろには島ぐるみ会議の人たちも合流し約180人がゲート前を占拠し抗議行動を繰り広げた。私も久しぶりに熱くなりました。この攻防3日間続きました。

下の海の写真は辺野古・大浦湾ですが、イメージです。上2枚が記者からのもの。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

中曽ちづ子さん・落ちゅるの次は杉田水脈~反在特会読者からの投稿~

Photo  杉田水脈(すぎたみお)なる衆議院議員が兵庫6区にいる。極右活動しかしないので当選するはずがないが、残念にも前回総選挙で吹いた維新の風に乗って、比例区で復活当選してしまった。この議員、橋下の顔で通ったにもかかわらず、より極右の石原慎太郎について行って、次世代(ほんとうは爺世代の)党に入った。にもかかわらず、橋下とペアの写真ポスターを貼り続けて、厚かましいキャラクターに阪神間全域から抗議の声が上がっていた。「そんなポスター撤去してくれと言ったのに何ヶ月も取りに来ない」と維新支持者からも情報があったという。この杉田ポスターが最近やっと変わった。
 なお、付言するが、実物はこのポスターと似つかない。
 拉致問題で騒いだこと以外、国会議員としての仕事を聞いたことがない「拉致問題を自分の給料にしている」(拉致問題に詳しい人の情報)中山恭子氏とペアだ
。お似合いだろう。しかし「なでしこ」は似合わない。従軍慰安婦は売春婦だと言うデマ宣伝を流しまくり、男女共同参画センターはいらないと暴言を吐き続けているからだ。Photo_2中身はあの低俗下劣マッチョ爺さん・石原慎太郎と全く一緒だからだ。
 そしてなでしこという名前は在特会の女性メンバーが在特会の正体を隠すために頻繁に使用している実態を見てもこの杉田議員は「ほとんど在特会」と見て良い。そもそも「なでしこ」は気高く純真を表す花だが、これまでにも紹介してきたとおり、杉田議員の行動はそれと真逆だ。
 一日も早く政界から消えることが阪神間住民
のためだ。彼女が在特会並みの極右「メタル兄弟」と写った記念写真を見て欲しい。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2014年10月28日 (火)

集会案内 10・30市民集会「日本はどこに向かうのか?」

 12月10日の秘密保護法施行Img020の動きに対し、連月ロックアクションや様々の行動が取り組まれている。秘密保護法反対運動の中で大阪弁護士会が果たしたきた役割は多いが、10月30日には大阪市中之島の中央公会堂で大規模な集会が開かれる。
 集会名称も「日本はどこに向かうのか?」と、弁護士会らしくなく(?)大きく構え、しかし内容的には、ザ・ニュースペーパーのコントがメインのようで、なかなか面白い企画だと思う。ザ・ニュースペーパーのコントは9月の兵庫弁護士会の集会でも行われたが、新しい安倍・麻生・菅、さらには田原総一朗の物まねに、会場全体が湧いた。
 その上で、弁護士会の中でもいろいろ意見もあるだろうに(かの大阪市長もそういえば大阪の弁護士です)、12月10日を前に、改めて市民集会を開くことに敬意を表したい。ということで、多分会場費はタダだと思うので、参加し、ザ・ニュースペーパーのコントを大いに楽しみながら、秘密保護法と安倍改憲政治に反撃していこう。

 あと、TV番組のお知らせ。昨日から4チャンネルの「ちちんぷいぷい」で、沖縄辺野古特集が組まれ、水曜まで3日連続で放映される。山本浩之アナが現地取材を行っており、昨日月曜は辺野古の海のきれいさと、キャンプシュワブ前の毎週土曜日の渡具知さん一家のを紹介しており、今日は辺野古住民の声を放送するとか。ヤマヒロアナは、もともと関テレのアナウンサーだったが、かつらを取りフリーになり、いろいろな発言をしている。新聞うずみ火編集の『関西電力と原発』にも特別参加している。「ちちんぷいぷい」は昼間の長時間番組なので全体に付き合うのは大変だが、たぶんトップニュースの次に放送とおもうが、昼間付き合えない人には録画を勧めたい。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2014年10月27日 (月)

11月の行動の案内~反ヘイト・沖縄と、憲法・集団的自衛権と、脱原発集会

1030Img018木) 秘密保護法反対集会 
  18時半 中之島中央公会堂・大ホール

 

1031(金) 尼崎地区労大会 

 18時半 リベル会議室

 

 112(日) あまがさき人権まつり
  11時 尼崎中央公園

 
 
112(日) 蓮池透さん講演会
  14時 茨木市男女共同センター(阪急「茨木市」西5分)

 113(月) 憲法の集い 
 
  13時半 PLP会館
 

 113(月) 憲法発布シンポ 
  14時 エルおおさか 
   高頭菜穂子 岡真理 泥憲和 

 118(土) 連続市民講座 
  14時 ピピア売布6階和風ホール 

   野中広務
Photo_2

118(土) 狭山映画上映会 
   神戸・新開地・劇場で


          

118(土) 高作正博さん学習会 
  18時 神戸学生センター

         

 119(日) 大阪反戦集会 安次富浩
  13時 大阪城野外音楽堂

 
  

 119(日) 伊丹マダン 
  10時 伊丹小学校

 

 119(日) 狭山の集い 
  13時 国労会館 

 

 1115()  連続市民講座 
  14時 中嶌哲演 兵庫勤労市民センタ

 1115(土) ヘイトスピーチを許さない社会へ 14時 新長田・ピプレ長田

11・16(日) 沖縄知事選投開票日

11・16(日)再稼働やめろ!デモin

                  御堂筋 13時 久宝公園(「本町」東)

1116(日) 集団的自衛権反対集会
  阪田雅裕(元内閣法制局長官)
  16時 神戸農業会館(「元町」南)
Ooe

 1116(日)17(月)「慰安婦」問題パネル展 こうべまちづくり会館 3階多目的室

1118(火)「慰安婦」問題集会 
  18時半 六甲学生センター

 

 1119(水) 朝日新聞報道と「慰安婦」問題をめぐる現状

  19時 神戸・勤労会館多目的ホール

 

1121(金)第6期沖縄意見広告発足集会 18時 協同会館アソシエ (阪急「淡路」西10分)

 1121(金) 泥憲和さん出版イベント 18時半 こうべまちづくり会館(「花隈」南3分)

 1123(日) 放射能シンポジーム 

 13時 新大阪・東淀川市民交流センター 

 11・24(月・休) 第4回さようなら原発1000人集会 大江健三郎 14時 伊丹ホール

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

東電は、原発再稼働無しでも増益

Photo  東電は、柏崎刈羽原発の再稼働をしたい。何が何でもやりたいから、再稼働しなければ料金にも影響する、という脅しをかけていた。ところが蓋を開けてみると、原発ゼロの現状でも増益になることがわかった。つまり、経営の面から見ても原発を再稼働しなくても利益が出ることがわかったのだ。原発がなくても電力需要も絶対大丈夫。したがって再稼働をする必要など全くない。これは他の電力会社、例えば関電にも言える。経産大臣が何人代わろ10622824_327143550781610_84856181_2うが、全国の原発は再稼働不要だ。福島の県知事選挙が現職の後継者の圧勝で終わったが、これは根強い脱原発層も支持をしたからだ。地震・津波・火山噴火をはじめあらゆるリスクの塊である原発は一日も早く廃炉にしよう。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2014年10月26日 (日)

人気者=おつるさん くじけずヘイトで突っ張る

Photo  このところ、穏やかな数字で落ち着いていた当ブログがこのところまた上昇している。どうもおつるさんの連載をしている事が原因みたいだ。とてもお優しそうなポスターの顔と、「朝鮮人を射殺しろ~」「戦争してもいいぞ」「辻元清美を射殺しろ~」と叫び立てる時の般若のような顔のギャップがたまらない魅力をかもしているのだろうか? 
 今日、彼女は気を取り直してというか、落選を意にも介さず「拉致被害者救出」の街宣活動をしている。ある読者から、そんな署名運動をして何に使うのか、と投稿があった。それについてドンピシャの情報。川西能勢口で被害者救出の署名をした人が「うちに中曽さんから選挙推薦ハガキが届いたよ」と言っていた。あ~やっぱり、しっかり者(チャッカリ娘?)のおつるさん、自分の選挙に資源リサイクルしているようだ。うーーーーん!
その根性バ※、素晴らしい。

 ところで上記の写真は告示前に市民から寄せられたおつるさんの事務所の写真だ。実は3つとも公選法違反。まず、左の看板。選管の証紙が貼ってないから違法なヤミ看板。右ののぼり2本とも政治家の名前と写真を広く有権者に見えるところに掲示しているから公選法違反。違反3連発で、運転免許なら免停、免取りに該当するだろう。まあ、当方はタレコミを好まないから、「おそれながら」と警察や選管に告発することはしたくないが・・・市民から通報が寄せられているかもしれない。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2014年10月25日 (土)

ヘイトな中曽ちづ子さん応援に大挙、維新議員が

1560 徳島県教組で暴れて罰金刑になった中曽ちづ子さG20141020009137520_thumんの応援に維新議員が大動員なのがわかる。武智・箕面市議はすでに紹介したが、豊能Photo 町議の野村剛志氏(上の鬼のごとき顔と別人のようにかわいく微笑むおつるさんの左が野村氏、右は維新の会・今里氏)足を運んでいた。そして箕面・池田・豊能郡選出の有名な右翼議員・上島一彦府議の檄文がデカデカと。もう言い逃れはできない。さあ、橋下代表よ、在特会桜井誠会長と喧嘩するポーズでイイカッコしているが、子分達が続々とヘイトそのものの中曽ちづ子さんの応援に入っていたことがはっきりした。どうするのだ。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

反省せず、ヘイトスピーチ再開の中曽ちづ子さん

 2回目の敗戦でしおれているのではないか、少し慰めようかと思ったのは大間違いであった。この3日間のブログを見れば、言いたい放題。「韓国との断交を!」と叫ぶ高校生がいたというブログを又聞きしただけの不確かな情報で、その極右になりつつある高校生をやんわりたしなめた「左翼教師」を批判している。そのC074f85f60a4教師が左翼なのか、中道リベラルなのか、極右が嫌いな穏健保守なのかの検証はゼロ。
 在特会やヘイトスピーチに
生徒が走りそうになったら教師として諭すのは当たり前ではないか。そんな生徒に迎合して「おお、いいねえ」などと励まそうものなら、差別排外スピーチをしまくった挙句、お縄になる(荒巻や川東や中谷、西村などの在特会やおつるさんのように)か海外渡航してテロリストに志願するのが落ちではないか。左翼教師でなくとも止めるのが当たり前だ。「韓国を憎むようなそんな偏った考えをしないように」と生徒の極右的作文にコメントしたのをおつるさんは「生徒に左翼教師が暴言」などと決めつけているのだ。
 
暴言ヘイトスピーチの練習をしている高校生、それをいさめる先生を暴言で攻撃するおつるさん。こりゃーダメだ。4年後もダメ確定!

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

2014年10月24日 (金)

やっぱり仲良しの在特会と維新の会

G20141020009137500_thum  橋下と在特会・桜井会長の下品な喧嘩はショーの疑いが強い。「ヘイトスピーチさえやめれば在特会の主張を取り上げて、維新が実行してやる」という翌日の橋下発言が01108それを示している。在日外国人の在留資格を云々する資格も見識も権限も無いのが橋下
 ところでそもそも両者は極めてつながりが強い。 例えば19日
に投開票が行われた川西 市議選で落選した中曽ち づ子候補の応援には維新の会・箕面市議Cci20141024_2 の武智秀生氏が2日も 入っている。出発式と3日目に丸一日つきっ きりで応援したというから並々ならぬ力の入れ方だ。橋下よ、ヘイトスピーチに精を出し、教職員組合事務所を襲撃して有罪となった人物の応援に、「ヘイトスピーチは許さない」はずの維新の会の議員が応援に行っているのだ。
これが許されるはずはない。

 前回の記事で誰も応援に行っていないような記述をしてしまい、当事 者のおつるさんには申し訳ない。応援に行った人はしっかりと歴史に名を残していただこう。
ヘイト友達の称号をつけて。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

2014年10月23日 (木)

産経と読売の朝日攻撃は、何が問題なのか

 朝日新聞の「従軍慰安婦」報道での吉田証言撤回と、福島原発事故での吉田調書報道の撤回を機に、他の新聞社の朝日新聞攻撃が、販売店従業員を使って行われていることは聞いていたが、わが家にもその勧誘員が訪れたのにはさすがに驚いた。そしてその勧誘方法たるや、別掲の朝日新聞の「慰安婦」報道は何が問題なのか、と銘打ったパンフレットの配布だけでなく、うちの新聞を取ってくれたら、契約に伴う景品として電動自転車、電子レンジ、炊飯器、掃除機のうちどれかを差し上げます、とま言う始末だ。1か月4000円規模の新聞の拡販景品に、10万単位の品物がつくなど、新聞の原価はいくらなのかと疑ってしまう。それも廉価を売り物の新聞社が。こんな拡販合戦をしないことは新聞社間で協定を結んでいるはずだが、今やまさに「仁義なき戦い」を、大マスコミが「敵対会社Img011」にかける存在に成り下がっているということだ。
 ちなみに既にこのブログでは、10月2日の不当逮捕事件での産経報道が、裏も取らずに警察発表をそのまま垂れ流し、逮捕された人の人権が多大に侵されたことも報道したが、本格的に抗議行動を行わないと、何も反省もしないまま、これからも垂れ流し報道を行うつもりだろうか。それよりその程度では済まない、日常的な仁義なき戦いの方が重要ということだろうか。
 これで一体全体、政治家のワインやSMクラブの話を批判できるのだろうか。
 問われているのは、朝日の誤報ではなく、それに乗じてあたかも「慰安婦問題」がないかのようにキャンペーンしたり、その裏では脱法ハーブならぬ「脱法拡販合戦」をくり返している、読売・産経などの経営・編集総体の方ではないのか。ちなみに電動自転車の話は、ばっちりICレコーダーに記録させてもらった、と考えておいてください、読売・産経さん。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

宝塚、西宮のヘイトグループの動きから

 10・19投開票の川西市議選では、元祖ヘイトのオツルが落選したが、ヘイトグループの動きは、まだまだ手を変え行われている。10月8日の宝塚市議会での「慰安婦問題意見書否定決議」についてはこのブログでも少し報じたが、最近宝塚から届いた通信の中に、事のいきさつと真実が記されている。
 その上で、11月23日・24日と西宮では、凛風やまと・獅子の会と称するグループが「~検証~いわゆる従軍慰安婦展」という展示を行うという。既に高槻でも行われ、広範な抗議行動が行われたが、「慰安婦は居たが、性奴隷はいなかった」と称して、軍隊慰安婦問題を、日本軍の関与しない「商行為」であったとする展示である。
 そもそも戦争中にImg010、軍隊近辺で女性の性が商品として扱われることを正しいとする思想そのものがおかしいわけだが、そのことに全く反省はない。その上で、日本の行ったアジア・太平洋全域に慰安所が作られ、アジア各国の女性たちが軍人の性的相手をさせられたことも事実である。彼らが言っているのは、その女性たちに対して「強制連行はなかった。自発的意志であった」というものだが、国家による戦争と慰安所設置がなければ、「慰安婦」も居なかったわけで、この中には国家による戦争と慰安婦政策は正しいとする、おぞましい思想がある。そのようなことを展示する意味があるのかと思うが、彼らは自分たちの非人間的な思想には思いが至らない。
 川西市議選では、オツルの「大阪のシナ人(ママ)を射殺しろ」というおぞましい過去の言動が紹介されたが、今回の展示グループも、日本の行ったアジア・太平洋侵略戦争や、中国・朝鮮・アジア民衆に対する差別観が共通してあることは間違いないと思う。
 いずれにしろ、心ある西宮市民からの反撃の声が上がるだろう。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

2014年10月22日 (水)

何かがあるかもしれない小渕優子辞任劇

Photo 田中龍作ジャーナルというブログがある。多分政界一鋭い視点を持つのではないだろうか。その田中氏が小渕・松島辞任劇をめぐる論議に一石を投じている。その疑念が正しいかどうかの材料はまだ持てないが、紹介しておく。

①小渕追及の発端が週刊新潮だったこと。

確かに週刊新潮は極右つまり安倍に近いから、何かあるかもという推測には一定の可能性がある。新潮が主張の近い安倍を困らせることをするだろうかという疑惑だ。

②小渕観劇疑惑は総額5千万円、松島うちわは170万円ほど。

確かに、多いとは言えない額だ。それにこれらは企業献金が巨額にもらえる自民党Photo_2議員なら多かれ少なかれやっていることではないか?

③原発再稼働の鍵になる経産大臣は何とあの高市総務大臣が兼務する。

こいつがまともな原発政策を出すとは思えない。遮二無二再稼働へ突っ走るだろThcajr82fnう。脱原発首相官邸国会前行動を取り締まろうとした人物なのだ。

詳しくは「田中龍作ジャーナル」をお読みいただきたい。

小渕優子はあの野田聖子の「妹分」らしい。邪魔者が次々消され、ナチス高市がますます高笑いする気持ちわるい光景は見たくない。

田中龍作氏は、残る靖国参拝女性閣僚トリオの巨大疑惑をもみ消すためにこの劇が演出されているのではないかと言っている。これを小渕会見にぶつけたら、小渕氏は「目を丸くしていた」そうだ。


下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp


2014年10月21日 (火)

川西市議選の結果から 在特会=オツルが落ちる 在特会=桜井と橋下の会談も破産

 在特会のオツルが出るということで注目(?)された19日投開票の川西市議選だったが、元祖ヘイトスピーチのオツルは落選した。26議席を32人で争う「少数激戦」と言えば聞こえは良いが、逆に言えば6人しか落選しない選挙でその中に分け入り、2度連続落選というのは、普通の感覚で言えば、議会へ挑戦の権利を失ったということだろう。それでも懲りない面々なので、改めてオツルの今後の行動には(川西には「尊敬する」百田尚樹さんもいることだし)警戒を強めていかなくてはならない。
 他方、日教組の津田氏や社民党の北上氏などは3000近くの票を集めて高位当選。国政において集団的自衛権容認などの反動の動きの強まる中で、旧来の左派の退潮が言われてきたが、しっかりとした主張と地道な活動の中に、反撃の糸口があるのではないかと思う。また次世代の党を隠した無所属若手は上位当選、維新公認の67才の候補は最下位当選。維新の勢いは完全に失速し、極右的勢力もむき出しの姿では得票が望めないことが明らかとなった。そういう民意を示した選挙結果ではなかったかと思う。

 あと昨日は「注目」(?)の橋下・在特会談。両者が示し合わせて「穏健在特」を演出するかと思ったが、在特会会長=桜井のむき出しの発言・態度に、さすがの橋下も怒り、わずか10分で終了。桜井は在特のトップの地位を保つためむき出しの発言をしたのだろうが、およそ言論の自由とは無縁の主張に、多くの人が在特会の本質を見てしまったのではなかろうか。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

有罪おつる、川西に散る 「落ちゅる」に改名したら?~一市民投稿~

Photo  一昨日行われた川西市議会議員選挙で、「在特会幹部らと共に、徳島県教組襲撃事件で有罪判決を受けた」おつるさんこと、中曽ちづ子さんが1千票を超える票を集めながらも、惜敗した。良識ある市民から批判されて「私は在特会と関係ありません」「有罪にはなっていません」と事実に反する言い逃れをしたのが逆に災いしたのであろうか。
 しかし! おつるがヘイトスピーチをしなければ、空虚しか残らないのである。演説を聞いた人の目撃情報では、全くしどろもどろの「えーー」「まあ」がやたらに多い、訴える力皆無の内容だったらしい。立候補準備も選挙戦もほとんど援軍がなく、立候補書類や街宣車の事前審査、告示日の届けにいたるまで、自分でなんでもしなければならず、応援に来る遠隔地の市議も自身の「DV告訴」「逆告訴(それも政治家同士の男女関係もつれ)」を抱えているような人物しかおらず、きわめて寂しいものだったようだ。事務所はしまっていることが大半で、超一等地にあるから余計に寂寥感が丸出し。それでも前回より200票も増やしたので善戦と言えなくもない。唯一の売り物の「拉致問題」を
街宣車が連呼していたのも市民はしらけていたらしい。何しろ「拉致の中曽でございます。拉致拉致・中曽でございます」とスピーチしていた(市民からの情報をそのまま表記した)。おつるさんにとって拉致問題は「売り物」なのだ。家族会・救う会から支援が来なかったのも当然だ。
 彼女の立場に立って進言しよう。中途半端はダメである。
①案 「ヘイトスピーチで在日朝鮮人を傷付けたのは申し訳ありませんでした。徳島の県教組事務所を襲い、女性職員に恐怖を与えた事も謝罪します。頭を丸めて、ツルツル頭のファッションで、これからは反ヘイトの戦士になります」と心機一転するか(多分、5位以内で当選するだろう)、
②案 「ヘイトスピーチ何が悪い」と居直って迫力あるヘイト演説で極右票を一手に集めるかする(1500取って中の下くらいで当選)べきだった。
 ポスターだけ見たら20才くらい若く見えるが、4年後は57才になられる。しかしまだまだいける。3度目の正直! 
 上記のどちらかで、捲土重来を期待したい。 がんばれおつる(洗礼名ジャンヌ・ダルクらしい)!  ①案採用なら参謀するで! 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

 

2014年10月20日 (月)

今日は、Pさんらの11・13ガレキ弾圧控訴審裁判

直前になり、申し訳ないが今日10時半から大阪高裁で放射能がれき焼却という無茶苦茶なことに反対の声を上げただけで不当弾圧されたPさんたちの裁判=11・13弾圧控訴審がある。10時から時間厳守で抽選があるのでお集まりいただきたい。
彼女の容疑が地裁で有罪とされた根拠は、「そこにいた」ということだけ。
しかし、そこにいたということで有罪なら、数十人がいたのだから逮捕・有罪にするはずなのに、此花区民センター内で抗議をしていたPさんを狙い撃ちにして、屈強な刑事たちが小柄なPさんを階段から突き落としたうえで逮捕した。Pさんは関電包囲行動でがんばっていたのであるから、彼女の活動をストップする意図が伺える許しがたい弾圧だ。11・13控訴審に勝利しよう。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

 

2014年10月19日 (日)

宝塚の多田浩一郎・元市議(維新の会)が夜逃げ(昼逃げ?)

Photo  昨年は橋下維新が痛烈な3連敗を食らった年だった。宝塚・伊丹の市長選、市議補選で4戦全敗・惨敗。秋には堺市長選挙で惨敗。以後、橋下は「ウロが来た」状態で凋落の一途。象徴的だったのが宝塚。現職中川市長を「公務員言いなりの共産市政」などとデマ宣伝をしまくったのが、市議トップ当選で有頂天になっていた多田浩一郎氏。口汚く、事実を捻じ曲げて現職をこき下ろす、まるでヘイトスピーチ的演説であった。これに辟易していた宝塚市民20130415dd0phj000005000p_size5 の前に現れたのが傲慢な応援者の橋下。前座の多田と寸分たがわないヘイト演説をして、街頭で立ち止まる人が無い状態を多くの人々が目撃した。結果は多田の惨敗に終わった。それから一年半、多田が何をしているか知る人もいなかった。それが最近西宮市民から「甲子園駅前でタスキをかけて演説してるらしい」という情報がもたらされた。何と宝塚から夜逃げか昼逃げして、西宮で市議か県議になろうと考えたらしい。こういうご都合主義の人物が議会にふさわしいかどうか、明らかだろう。

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

 

2014年10月18日 (土)

10・8山崎博昭プロジェクトと10・21京都円山集会

 以前当ブログでも少し紹介した「10・8山崎博昭プロジェクト」が、本格的に稼働しだしたようである。1967年の10・8(ジッパチ)羽田闘争から50周年にあたる2017年10・8までに記念碑と記念誌を発行するという企画だ。
 実兄の山崎建夫さんと、当時の山崎さんを知る山本義隆元東大全共闘議長や、京大文学部同級生の社会学者の上野千鶴子氏や、大手前高・京大同級生の校北本修二弁護士ら何人かが呼びかけ人となった上で、10月から活動を開始しだしたようである。その模様が「ちきゅう座」に出ているので紹介する。
 その上で、60年安保闘争の記念日が6・15なら、70年安保闘争の記念日は10・8と10・21ということになる。10・8闘争はこうして、あらたな戦争への道に対し50年を経ながらも再び闘おうとする人々の志と思うが、第一次安倍内閣の登場に対して、68年10・21闘争を記念して再度闘いをはじめたのが、反戦・反貧困・反差別共同行動in京都(東京では9条改憲阻止の会、その後経産省前テントひろばにつながる)である。この闘いは当初はネット上では「安保世代の同窓会」と言われたこともあるが、3・11福島原発事故を経て、闘いの最前列に位置し、今年は第8回として10・19に京都・円『山野外音楽堂で13時半から開かれる。メインの講演は『永続敗戦論』で知られる若手論客の白井聡さん。多くの人が円山野音に集まることを訴えたい。
 こうして、2度にわたる安倍政権の登場に対して、60年・70年安保闘争を闘った世代が10・21、10・8闘争を記念して、特に後者は直接的には闘争を目的にしたものではないとはいえ、闘いの中に新たな一石を投じたことには、大いに期待したい。
 当ブログの管理人は、67年10・8闘争時には地方の高校生であり、直接的に山崎さんを知るわけではないが、70年安保闘争時に大学では大手前高校で山崎さんを知る何人かの人とともに闘ったこともあり、改めて自分たちの闘いとして、今後も紹介していきたい。

「10・8山﨑博昭プロジェクト」のWebサイトが開設されました 山本義隆(科学史家、元東大全共闘議長)講演会、申込み受付中

川内原発再稼働阻止ウィーク

たんぽぽ舎通信より 紹介依頼が来ているので、お知らせする

川内原発再稼働に抗する闘いが、一気にPhoto 「決戦局面」に入ろうとしています。  10月20日に薩摩川内市議会・原発特別委員会が開かれますが、その場で14件の陳情が処理される可能性が濃厚です。処理とは、推進陳情を採択、反対陳情を不採択にすること。  それをうけ、10月28日に臨時議会を開催、数の力で推進陳情採択を是認。時日をおかず市長が「再稼動「同意」を表明する手はずです。  鹿児島県議会も同様の計画を立てています。10月27~28日に規制庁・経産省から参考人招致、11月上旬には臨時議会を招集して、36件の関連陳情を処理する見込み。  そのさい、「第一の地元である薩摩川内市が『同意』したのだから」と理由づけられるでしょう。  市・県は、「同意」プロセスを引きのばしたり、遅らせたりすることは、反対派を勢いづかせることになると恐れています。また、小渕経産相の来鹿(鹿児島へ来る)が、プロセス前倒しの圧力となっています。  それゆえ先手をとり、攻勢的に川内市議会~市長の範囲内で「同意」を阻止することが肝要です。 「3・11実行委員会」および地元では、直近の数日間、以下の行動を取り組みます(昨日の「3・11実」拡大会議の決定)。
○10・17・・・市長・市議会への申入れ行動

○10・18~19・・・県内の宣伝カーをフル動員した街宣活動
○10・20・・・9時に市議会3Fに結集。原特委傍聴と抗議行動
○10・26・・・久見崎海岸での集会と原発に向けたデモ ○10・28・・・臨時市議会への20日同様の行動

 以上の情報を拡散し、行動に参加してくださることをお願いいたします。
参考1 14-10/17「川内の家」ニュース29号  
連絡先:090-4759-2927 岩下
 せんだい原発,再稼働反対! 川内市議会は、再稼働反対の陳情をうけいれろ 10月26日の久見崎行動に参加しよう  原発再稼働の説明会は、おおかた終了しました。その説明は、「規制庁はがんばって審査した。原発事故が起こらないとは保証しない」、というもの。住民をバカにしています。
 ○再稼働「同意」に動き出す川内市議会  9日の説明会では、最後に指名されたのは原発推進期成会の会長です。「川内原発の安全性が良く判った」と発言。ヤラセです。  それをうけ川内市の原発特別委員会は、再稼働「同意」に向けた流れを進めようとしています。15日の委員会では、14の陳情を4つにまとめることを決めました。提出された各々の陳情の思いを、ないがしろにしています。
○原特委・市議会は、推進陳情採択やめろ  市の原特委は10月20日にも、原発推進期成会の「再稼働陳情」を採択、「反対陳情」を不採択にする可能性が濃厚です。下旬には議会が、数の力でそれを了承するでしょう。これをもって市長が、再稼働に同意する手順です。  鹿児島県議会と知事は、「地元が同意したのだから」と、同じく同意するでしょう。しかし地元も県民も同意などしていません。
○皆で「再稼働反対」ウィークに、皆で参加を  10月20日の原特委につめかけ、審議を監視しましょう。  推進陳情の採択を止めましょう。  私たちは10月26日(日)、久見崎海岸で集会をもち、原発ゲート前までのデモを行います。事故時の放射能拡散を証明する「風船あげ行動」との、連携イベントです。   再稼働「同意」の流れに圧力をかけ、止める行動が必要です。  住民こぞって「再稼働は許さない」の声を、大きく上げていきましょう。



下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

 


2014年10月17日 (金)

高齢者医療保険料値上げ ~詐欺の本領発揮

 75歳以上の高039齢者の医療保険料の特例が廃止されることになりそうだ。また改悪か!と驚かれた諸兄姉、これはずっと前の自民党政権のもとで後期高齢者医療制度ができ、高齢者からも保険料を取ろうとして「いや、今取ったら選挙に不利だから、特例としておこう」と徴収猶予したものであった。自民党が政権を維持するときの常套手段なのだ。負担増は月1千円になる人もいるから、全体で見れば相当なものだ。75歳以上の高齢者だけではなく、老親を扶養している人にも負担増になる。高齢者にだけ影響があるなどと勘違いしていると、必ず若年層にも被害が及んでくる。
 どうしたらいいのだろう。簡単だ。こういう詐欺的手法で維持されている政権や自民党を(その別働隊である維新・みんな・爺世代・ゆいなども)支持しないことだ。これを徹底すれば諸制度改悪のスピードが鈍るし、制度そのものを廃止出来るし、ひいては悪政を廃止できるのだ。

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2014年10月16日 (木)

経産省前テントへの右翼の襲撃を弾劾する

 経産省前に脱原発テントができて3年になる。何度か泊り、多くの人が東京に行くと訪れる「脱原発の象徴」でもある。そのテントがこの10月12日に右翼分子に襲撃された。
 2010年には宝塚をかわきりに在特会の襲撃に毎月のように対峙した。山本駅前で、宝塚教会で、西公民館で、西北デッキで、そして梅田歩道橋で、罵声を浴びせられながらも戦闘的に対峙してきた。在特会や右翼は警察に逮捕されることはなく、またビデオで被害者シーンを撮るために巧妙に立ち回る。中でもチーム関西は最も凶悪であった。これらへの怒りが2010年4~5月に爆発し、5月末には扇町公園に2000名が集まり、先頭宣言=勝利宣言を発し、以降関西では在特会の大規模な襲撃は一定抑え込むことができた。
 経産省前テントでも右翼の襲撃に遭遇したことがある。街宣車が歩道まで乗り上げてきたが、多数の人の力で押し返した。
 それでも少人数の夜間などに襲撃することは、これまでにはなった。そういう中で、今回のような、テントの中に入り乱暴の狼藉を尽くした行為は初めてで、怒りが収まらない。関西でもひところのチーム関西のような行動は、そのあまりにもの乱暴狼藉ぶりに警察が動かざるをえなくなり、また内部からの批判もあって後退した。だが彼らの弱いと思えば牙をむいてくる本質は変わらない。関西での「慰安婦展示会」と称してまたぞろ蠢動を繰り返している。許してはならない。もっと彼らの正体を暴露し、反ファシズムの相言葉=「奴らをとおすな!」を、もっともっと広範な声にしていかなくてはならない。

声明 : 経産省前テントひろばはあらゆる攻撃に屈せず闘い続けます
10月12日午後5時半ごろ、経産省正門方向から接近した女1名を含む4名がテントを襲撃した。テント前の横幕などを引きはがし、特に第2テント の内部に侵入し、乱暴の限りをつくした。天幕を破り、備品を投げ、足の踏み場もないまでの狼藉を働いた。その間30分、途中から丸の内署の警官がかけつけるが、幸い居合わせた10人近いテント関係者に負傷はなかっ た。設置以来3年余、右翼の襲撃は何回もあったが、これだけの破壊行為は初めてである。襲撃の一部始終は、襲撃者の一人である女がツイキャスでネット上に流している。売名行為のつもりだろうが、自らの犯罪を証明し た。動画を通して続く女の低劣な「おしゃべり」が連中の正体をよく示している。(10.13声明から) 続き写真(右翼の襲 撃) *写真=テントを襲撃する右翼

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

尼崎市長選挙に共産党が決起?! 読者投稿

Photo  
Photo_2




地方政治では鳴
かず飛ばず、門真市のように維新と結んで悪行を重ねる共産党議員団もある。=戸田ひさよし議員のホームページ参照のこと。
 その中で阪神間の共産党は相当にマシであり、平和と人権、労働者のための地方政治を求めて頑張っている方だろう。先週の9条ネット・尼崎の集会でも共産党議員団や支持組織の顔が多数見られた。社民党や市民との連携でやっていこうという意思が感じられる。
 その尼崎で激震が走った。来月行 われる
市長選挙で共産党は現職に見切りをつけて、67歳の党専従・広瀬氏を立てるというニュースだ。ここであえて私は意見を発表したい。勝算も展望も無しに、そして市内の革新的勢力との議論の上でなく、党の都合で擁立するとなると、おかしいと言わざるを得ない。確かに稲村市長は労館廃止、市民プールをはじめ各種施設を廃止・縮小したり、維新の会が崇拝する新自由主義御用学者・上山信一の意見を取り入れている疑いもある。私がいつも読んでいるこのブログでも痛烈な批判が行われてきた。それはそれで追及されるべきだろう。
 一方で稲村市長は放射能がれきを阪神間で焼
却することを断念した。また集団的自衛権などについてははっきり批判の見解を出している。功罪両面あるのだ。
 それに対して対立候補を出す共産党は勝てるならともかく、人生の黄昏に入った党専従活動家を立てるに当たって何の勝算も政治的読みもないように見える。このままでは近隣市の市民派が現職に対抗して候補者を出し、そこに割りこんだ「隠れ維新」「隠れ在特会・新自由主義者」が市長に当選してしまった愚を繰り返す可能性が強くなる。その市長は、教育長に極右を任命した。私はこのスキにファシスト市長が尼崎市にも誕生してしまうことは許しがたいと考える。
 共産党は尼崎の市民とよく話し合いをするべきだったがそれもせずにいきなり「擁立」を発表したのは来年の統一自治体選挙、国政選挙で「自共対決」ムードを盛り上げる狙いではないか?到底賛同できない。
 保守反動カラーの元・市PTA会長が出馬を狙っているとも聞く。共産党は市民ともっとよく話し合うべきだ。私はあえて稲村市長支持を表明したい。


以上の投稿は尼崎市民の投稿であり、当ブログの統一見解でも編集方針でもないことを表明する。
 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

2014年10月15日 (水)

アクセス数20万を突破

 一昨日10月13日の時点で、アクセス数が20万を突破した。当初は10月下旬くらいかと考え、少し連載的な記事を考えなくもなかったのだが、10日以上も早まり、大した記事もかけずに終わる。
 早めの20万突破の原因は、10月2日の全く理不尽な兵庫県警の弾圧に、何人かが拡散してくれ、新たな読者となってくれたからだと思う。この過程では1日1000件を超える日もあり、ここ数日も500件を越している。2011年7月頃に始め、10月頃からまじめに記事を書くようになった。そのころは1日数十件、多くて100件くらいか。12年は再稼働阻止の関電前や大飯現地の闘いに触発され、一日170件くらい、毎月5000件くらいだったと思う。その後2012年秋の弾圧を受けるが複数ブログのためそれにも負けず、2014年には1日250件くらいまでになったと思う。が、ここにきて1日500件となると、あまりいい加減な事は書けなくなる(これまでいい加減であったわけではないが)と変に緊張してしまう。
 多くは阪神間を中心とする社会運動の情報だが、昨今はこれは重要と思う情報もコピペする。それは運動が一つのことに偏ったり、地域的セクショナリズムでよいと思ったりすることを避けるためだ。社会運動全般にブログの果たす役割がどの程度あるのかは、今後もいい記事を書きながら、その反響も含めておしはかっていけたらう。また今回の弾圧では、ブログを通じて声が寄せられたことが、反撃のエネルギー源にもなったことを感謝したい。
 ともかく3年すこしで、20万のアクセスを戴いたことに感謝しながら、引き続き発信していきたい。(M)

そこで、当面の集会・行動の紹介

1019(日) 反戦・反差別・反貧困京都円山集会 13時半 円山野外音楽堂 

1019(日) さよなら原発神戸原集会 13時半 兵庫県私学会館302 

1020(月) ガレキ1015裁判控訴審 
 10時半 大阪高裁201

1026(日) いらんわ!原発再稼働集会
 13時 エルおおさか 

1026(日) 今こそ日朝正常化集会 
 13時半 神戸まちづくり会館 

1030(金) 秘密保護法反対集会 
 
18時半 中之島中央公会堂・大ホール 

112(日) あまがさき人権まつり 
 11時 尼崎中央公園 

113(月・休) 憲法の集い  
 13時半 PLP会館 150

118(土) 連続市民講座 野中広務
 
14時 ピピア売布6階和風ホール           

119(日) 大阪反戦集会 安次富浩
 13時 大阪城野外音楽堂 

1115()  連続市民講座 14時 中嶌哲演 兵庫勤労市民センター 

1123(日) 放射能シンポジーム 13時 新大阪・東淀川市民交流センター

1124(月) 第4回さようなら原発1000人集会 大江健三郎 14時 伊丹ホール

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

 

2014年10月14日 (火)

百田尚樹暴言

 Photo_3 このところ、報道すべPhotoき事柄が多くて、取り上げることができなかったが、去る9月20日に日本社会党元委員長の土井たか子さんが亡くなった。一つの時代を築いた大政治家としPhoto_2て、号外訃報を出した朝日はもちろん、あの産経もが敬意を表する記事を書かざるを得ない、政敵・中曽根氏までが賞賛するほどその偉大な功績はこの国の共通認識だ。ところがNHK籾井会長をも凌ぐ極右の経営委員・百田尚樹が吐き捨てた言葉はその下劣な人間性をよく表している。
 まず「土井たか子が死んだらしい」とぬかした。さすがはあの下劣なデマを撒き散らす戦争好き軍人・田母神の友だけのことはある。
 そして「売国奴」と罵ったのである。売国奴とは70年前の大日本帝国で、戦争 に反対し、民主主義を求め、労働者のための日本を作ろうとした人々に投げつけられた言葉である。投げつけられた人々はそれだけでは済まず、逮捕され、拷問され、殺され、戦争の最前線に送られ、弾よけにされ、真っ先に命を落とした。そう言う理不尽な時代を肯定する百田が土井さんに吐き捨てた「売国奴」の罵言は全ての民衆に投げつけられたものである。
 傲慢な百田よ、それがいかに犯罪的なヘイトスピーチであるかを、思い知る日が必ず近い将来、来る。

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2014年10月13日 (月)

9条の会尼崎ネットワーク総会

 尼崎市内29のPhoto団体が盟する9条の会尼崎ネットワーク総会が小田公民館で行わPhoto_2れ、約140人が参加しました。記念講演の講師は梅田章二弁護士が務められ、秘密保護法、集団的自衛権を中心にお話しされ、会場をうめた聴衆は「戦争する国にさせない」決意を固め合っていました。

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2014年10月12日 (日)

辺野古に基地を作らせない神戸行動

辺野古に基地を作らせない大阪行動はすっかり定着し、毎回多くの人々で
JR大阪駅前がにぎわい、

3fbefc2f0a027b7f0bb070b39c28e544

JR当局も、忙しいはずの職員多数が副駅長まで出てきて妨害に励み、その周りを、すきあらばと監視する現代の特高刑事たちが取り巻くようになっているが、ともかく毎週土曜日午後3時の風物詩となっている。これを神戸でもやっていこうと行動が始まった。
極めて頼もしい事である。大阪行動と並び注目いただきたい。
辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動
について「いいね!」と言うには以下の
リンクをクリック:
https://www.facebook.com/n/?pages%2Fx%2Fadd_fan%2F&id=1486436708286063&ori=page_invite&ext=1415629741&hash=AeSpQFqN25ntdlZT&aref=30575823&medium=email&mid=aa33bdbG5af3f3d7edecG1d28ccfG4cGcbe2&bcode=1.1413037741.AbkLfcfIMGpg9ppF&n_m=liberation2010%40nifty.com

辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動
を見るには、以下のリンクをご利用ください:
https://www.facebook.com/pages/%E8%BE%BA%E9%87%8E%E5%8F%A4%E3%81%AE%E6%B5%B7%E3%81%AB%E5%9F%BA%E5%9C%B0%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%9B%E3%81%AA%E3%81%84%E7%A5%9E%E6%88%B8%E8%A1%8C%E5%8B%95/1486436708286063

よろしくお願いいたします。
写真は辺野古・大浦湾のマリンブルーの美しい姿。これが米軍最新基地建設により
むちゃくちゃにされようとしているのだ。この取り返しのつかない暴挙をやめさせ
よう
 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

今日から川西市議選

 今日から19日の投開票まで川西市議選が始まった。当ブログはもちろん応援している人もいるが、他方で現在川西が抱える問題にも広く論究していかないと、手前勝手な主観的なブログになってしまう。
 そんなおり、本日の朝日新聞阪神版が、大阪のベッドタウンとしてある川西の抱える問題について、かなりしっかりした記事を載せている。日本全国どこでもそうだが、高齢化の波は地方だけではなく、都市周辺・と市中心部にも押し寄せ、多くの問題が発生してくる。特に川西のように、傾斜地を大規模デベロッパーが開発した町では、30年・40年たつと様々な問題が発生する。坂の町でお年寄りには買い物がきついだけでなく、ゴミ出しも大変だと記事にはある。空家率がじわじわ上10125img005がり、30%にもなるところもあるという。
 資本は開発だけで、30年後のことには責任を取らない。しかしそこに住む人は簡単に持ち家を離すわけにいかず、また空家の多くなった町で治安的問題も抱える。要するに、この国の高度成長の中で大規模に開発された地域が、30年後・40年後に自分たちで自分たちの町をどう運営していくか、ということになる。その意味で本のコミュニティづくり・地方自治・民主主義が問われていると思う。
 資本や政府はどんな問題でも簡単に責任を取らない。しかし自分たちの町は自分たちが暮らしやすい町にしていかなくてはならない。もう成長追求ではなく、熟議の中のしなやかなコミュニティづくりが課題なのだ。
 そんな地方自治の実験場として、10月川西市議選はあると思う。いい結果が出ることを願ってやまない。
 PS 原発もそうだが、改めて資本は、30年後・40年後の世界に責任を取らないことが、川西の「オールド・ニュータウン」問題でつくづく思う。だが、主権者は私なのだから、資本や政府を責めるだけでなく、自分たちで街を政治を運営していく力をつけないと、永遠に政府・資本の好き放題にされてしまう。

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

テロリストではなく市民を取り締まる「テロ新法」

Photo  多くの公安・労働・人権弁護を担当されている永嶋靖久弁護士からの情報をご紹介します。このほど「テロ新法」が閣議決定されたが、内容がとんでもない。これが成立すれば、取り締まられるのは「国家公安委員会が指定する者」となる。一端を紹介するのでぜひ関心を持ってくださるようお願いします。
「気いつけや あんたに来るで その迫害」
以下、転載する。それぞれで自主的に勉強しましょう。でないと在特会シンパの国家公安委員長の犠牲にされるのはあなたと私たちなのですから。
 
昨日テロ新法の上程が閣議決定されました。
テロ新法のきわめて危険な性格についての日弁連会長声明はこちら
http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/statement/year/2014/141010.html


日経・読売・サンケイは新法のテロリスト指定対象者につき、国連安保理
決議対象者だと報じましたが、これは虚偽です。朝日だけが国連安保理決
議対象者+国家公安委員会の指定する者と正しく報じています。 また、指定対象の恣意性だけでなく、そもそも、現憲法下で、新法のよう
な憲法上の権利制限が可能か、と言う問題があります。 弁護士永嶋靖久/枚方法律事務所 〒573-0027 枚方市大垣内町2-16-12 サクセスビル4階 Tel:072-843-3200 Fax:072-843-3202
 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2014年10月11日 (土)

11・24集会の第二次チラシ入手 そして明日からは川西市議選

 ノーベル賞シーズンImg0281011_2だが、物理学賞の中村修二氏などの受賞に続いて、「憲法9条と日本国民」が平和賞の候補に挙がっていたが、残念ながら受賞とはならなかった。また西宮・芦屋など阪神間にゆかりの作家・村上春樹も受賞を逃した。それぞれまた来年の挑戦となる。特に前者は神奈川の主婦の始めた運動で、一気に候補に挙がった。
 戦後70年間、とにもかくにも戦争をしてこなかった大元には憲法9条があることを、あらためて確認したい。関東で始まった運動だが、署名を全国化し、運動の力で来年こそは受賞したいものだ。

 さてそうこうしているうちに、大江健三郎さんを招いての、11・24第4回さようなら原発1000人集会が迫ってきた。プログラムもほぼ確定した第二次チラシが手に入ったのでアップする。大江さん以外に、おしどりマコ・ケンと、福島や福井の人たちが発言する。広い会場のロビーにはブースも作られ、また終了後自由参加だが、分散交流会も行われる。
 盛りだくさんの内容だが、それは脱原発運動も改憲阻止の闘いなどと結びつかないと、実際に再稼働を阻止できないのではとの危機感から、さまざまな運動との結合を模索しているのかもしれない。
 憲法改悪の危機にあImg033_2るとき、作家で行動する戦後民主主義の旗手=大江健三郎さんを迎えるこの集会の意義は、限りなく大きい。第二次チラシを多くの人にわたし、去年のいたみホールが満杯になった集会以上のの成功を実現していこう。
 

 そんな中、さようなら原発1000人集会の事務局長をつとめてきた北上哲仁さんが、3期12年の実績を引きさげて、明日12日告示の川西市議選に挑戦する。「子どもたちに平和な未来を」をかかげ、秘密保護法や集団的自衛権に反対し、ヘイトスピ―チや人権蹂躙を許さず、アベノミクスと違う「したたかでしなやかな社会」をめざして、選挙戦を闘う。
 12日告示だが出発式はやらず、15時よりアステで街頭演説会が行われる。市外の人も含めてぜひ応援にかけつけてほしい。
 また13日は福島みずほさんが川西入りし、10時久代から、終日スポットを行う。こちらも最後は17時前から川西能勢口ドコモ前での演説会になると聞いている。
 脱原発と改憲阻止の大きな運動のうねりを、川西から作り出してしていこう。

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

平和憲法がノーベル賞受賞したら? 受け取りに行くのは安倍首相

どうやら、ノーベル平和賞はインドの児童労働根絶に取り組む男性と、イスラム社会で女性教育の重要性を命をかけてうったえる女性になるようだ。すると日本の平和憲法は落選なのだろう。受賞していたら国権の長たる安倍晋三がストックホルムでの授賞式に出席しなければならないところだった。残念。
 しかしPhoto 落ちたとしても、ノミネートされ、受賞候補になっただけでもすごいことだ。
今年もしダメでも来年は意義のある快挙を求め、来年また挑戦したいものだ。

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2014年10月10日 (金)

県警公安の弾圧、ぶざまに破産。Tさん釈放をかちとる。

 10月2日早朝、関係6か所を一斉家宅捜索し、Tさんを詐欺容疑で逮捕した兵庫県警の弾圧がぶざまに破産した。おどろおどろしく、過激派が正体を隠して不動産契約をし、目的外使用をした詐欺罪、というストーリーはものの見事に破産した。
 勾留理由開示公判では、ボンボン裁判官すら、契約にあたって不利益が生じていないことを認め、人をだまして利益をえるという詐欺の要件がどこにもないことを告白してしまった。
そのうえ弁護士から、「押収物の秘密保護法や集団的自衛権反対のビラをもって反社会的集団と言うなら、大阪弁護士会全体も反社会集団になる。そういう風に裁判官は判断しているのですか」と聞かれ、これまたボンボン裁判官は何も答えることができなかった。
 このやりとり見て検事は、「さすがにこれでは起訴しても有罪にはできない、公安警察に騙されて恥をかくより起訴しない方が得策」と判断し(推測)、早々と10日勾留で、勾留延長をつけず釈放したのだ。
 この弾圧を粉砕した背景には、当該が完全黙秘でがんばったことや、2012年10月~11月から今回へと続く阪神地域の闘う仲間への連続弾圧に、当ブログへのアクセスはじめ、弾圧反対の声を多数の人があげてくれたことにあると思う。
 当ブログへのアクセス、情報拡散で、弾圧反対の声を上げてくれたことに感謝したい。
 ひとまず今回の弾圧は粉砕したが、まだまだ油断はできない。そして秘密保護法下、戦争の足音が近づく今日、すきあらば介入をねらう警察権力の弾圧を許さない共同の陣形を強めていこう。逆境が闘いを強化する。ともに闘おう。

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

新日本管検工業でっち上げ弾圧の被害者Tさん釈放される=速報

 少し良いお知らせを。この2日にでっち上げ逮捕されたT社長は今日、釈放された。神戸地検の検事が「およそ公判には耐えない」「これ以上の拘留は無意味」と、判断し釈放を命令したと考えられる。県警KB課長が留置先の篠山まで来て、マツタケを渡して土下座し、「誠に済みませんでした。今晩はこれで家族水入らずでお過ごしください。改めてお詫びに上がります」と謝罪したかどうかもわからないが、ともかくこの5日間毎日120人以上の読者が応援クリックして心配して下さっていた。感謝しつつ、とりあえず、ここに速報させていただく。

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

元祖在特=ヘイトなオツルが、酒薔薇日記を久しぶりに更新

 告示が迫り、『酒と薔薇と愛の日々』という日記を自粛していたオツルが、久しぶりにブログを更新。戸田門真市議が川西に来ると言うので戦々恐々とし、私は在特ではありませんとか、拉致被害者の救出をやってるだけとか見え透いた嘘を連発。元祖ヘイトと言われるのが嫌なようだが、オツルからヘイトを取ったら何も残らないので、ここはしっかりオツルを褒め殺ししてあげよう。2010年の徳島県教祖襲撃事件は、誇るべきことではないのか。事務所の周辺には保育所があるなどという前に、宝塚にたびたび来て、山本や宝塚教会や西公民館で騒ぎまくったのは在特とオツルではないのか。
 オツルの言動については、彼らが自慢げに残した映像がたくさん残っている。そこらは反ザイトクで名をはせる戸田ひさよし門真市議のブログを見てほしいが、その中には口汚い差別言辞だけでなく、「辻元清美を射殺しろ」や、「朝鮮人を射殺しろ、大阪府警は射殺しろ」「戦争をやってもかまわないぞ」などという、おぞましいものまである。これは都議会セクハラヤジの次元をはるかに超える、およそ議員に立候補する資格すらない言動である。議員になって口汚いヤジで辞職する前に、立候補を取り下げるのが、自分を在特でないと言うなら、在特や平沼(次世代の党、オツルとツーショットの写真があるが、なぜかオツルは次世代の党公認ではない)などに迷惑をかけない「正しい方法」ではないのか。率直に忠告しておきたい。
 なお戸田議員のブログには、オツルをはじめおぞまし集団の動かぬ証拠がたくさんある。奴らの正体を知りたいたい方は、当ブログにもリンクしているので、ぜひアクセスしてほしい。

▼証拠動画の一端!(それぞれ端的に、数秒~40秒程度)
 下品なヘイト!凶悪集団「在得会」や「チーム関西」との共同
   ↓↓
 ◎シナ人たたき出せ! http://www.youtube.com/watch?v=4sOWJtZPKNk
 ◎辻元清美射殺しろ! http://www.youtube.com/watch?v=oatXm1Fwgvc
 ◎朝鮮人を射殺しろ !http://www.youtube.com/watch?v=y7SWdpIeFmA 
 ◎お前ら出て行け! http://www.youtube.com/watch?v=hfS7_eSVQYw 
 ◎戦争をやってかまわないぞ! http://www.youtube.com/watch?v=0WLUvyOtCRI
 ◎徳島県教組襲撃  http://www.youtube.com/watch?v=nhT1Oy0MxTw
 ◎徳島県教組襲撃2 .http://www.youtube.com/watch?v=lXqahxNanEw
 ◎シナ人大阪たたきだせ!http://www.youtube.com/watch?v=j3i8qns8NvI
 ◎ザイトク会と共同 http://www.youtube.com/watch?v=uiSj42jg_4U
 ◆凶悪集団「ザイトク会」や「チーム関西」と共同!
           http://www.youtube.com/watch?v=c2-QcNnzDLI 

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2014年10月 9日 (木)

宝塚市議会で慰安婦問題否認の決議上がる

宝塚市民からの報告を紹介したい。まず、この決議をさせないように努力を続けた議員の皆さん、宝塚市民の努力に多大な敬意を表したい。残念ながら噴飯物の結果となったが、日本と日本軍が犯した犯罪は消すことができない。

 10月8日の宝塚市議会本会議で、 「2008年の意見書が決定的根拠を失ったことを確認する決議」が 賛成14人、反対11人で可決されました。 本会議の前に総務常任委員会で3時間半にわたり、この決議が審議されました。 本会議でも賛成反対討論が交わされ、本会議の模様は 5日後頃に、宝塚市のホームページで見る事ができます。 当初、17人対8人で不利と見られていましたが、 市議へのお願い文書への165団体の賛同署名や、 市議へのメール、電話、お手紙など、大勢のみなさんが働きかけてくださって 保守系会派から3人が決議に反対してくれました。
 公明党は本会議で賛成討論をしませんでしたが、4人共賛成でした。 私たちの取り組みが不十分で、このような結果になり、残念です。 本会議の討論を聞けば、いかにむちゃくちゃな主張をしているかがわかりますので この討論を元に、今回賛成した議員にも「本当にこんな主張に賛成なのか」を 一人一人に問いかけて、今の状態を動かしていきたいと考えています。 団体賛同してくださったみなさま、メールなどで働きかけてくださったみなさま 今日の朝9時半から夜8時45分までの傍聴に参加してくださったみなさま ありがとうございました。 今後とも、応援をよろしくお願いします。

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp



2014年10月 8日 (水)

朝日元記者への攻撃は許せない

 慰安婦問題で記事の裏付け取りを怠って結果として誤報してしまった元記者はその後、大学で教鞭を取っている。その大学に脅迫の電話・手紙がたくさん来ているらしい。ほとんどが匿名でのものであろう。それにしても内容がひどい。大学を辞めさせろとか、学生にくぎ爆弾を投げて苦しませるとか、脅迫罪に該当するものが多い。警察はこういうものこそ厳正に取り締まるべきなのだ。

 そもそもは、Img0271083週刊誌(この場合は文春らしい)が、記者がこの大学に勤めていると報道したのがキッカケになり、これに在特会などが飛びついて、うじゃうじゃ押し掛けていると思われる。さらには、関西の大学にも元記者が招聘されると聞いて、彼らはその大学にも圧力の電話をかけた。愚かな大学は「採用取り消し」をしたらしい。極右の脅迫に同調して採用を取り消すとは、これまたとんでもない話だ。
 極右の側にいる八木秀次氏が「この問題に朝日と元記者が説明責任を果たすべきだが、個人の職を奪うなどは、やりすぎ」とコメントしている。極右の論客もまともな事を言う時もあるのだ。
 取材の裏づけ取りを欠かしてしまったことは事実だろうが、だからと言って生活や社会的立場を奪うことは許せない。極右と一緒になってはしゃいで人権侵害を垂れ流すマスコミは自省せよ。


ここで止めよう!いつか来た道~「北星学園脅迫事件」で記者会見
札幌市にある北星学園大学に「元朝日記者・植村隆をやめさせなければ爆破する」という脅し、さらに高校生の長女の写真をネットにさらし「自殺に追いこむ」と脅迫するなど、悪質で卑劣な人権侵害行為が、いま起きている。そうした中、学者・弁護士を中心に「負けるな北星!の会」が発足し、10月6日、衆院議員会館で記者会見が開かれた。「これは言論へのテロリズムで犯罪行為。戦前も矢内原教授が追放された事件があったが、今回の問題は戦争への道を重なるもの。ここで止めないと“表現・学問の自由”が崩壊する」(山口二郎さん・写真)。内海愛子さんは「北星学園は平和宣言をもっているりっぱな大学。だから植村さんを守る動きがつくれているが、外からも応援しよう」と呼びかけた。(M) 写真速報動画(YouTube 4分半)朝日デジタル北海道新聞47NEWS(レーバーネット・ジャパンより)

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2014年10月 7日 (火)

9日午前10時神戸地裁で、Tさんの勾留理由開示公判

 デッチ上げ詐欺弾圧で逮捕勾留されているTさんの勾留理由開示公判が、10月9日(木)午前10時より、神戸地裁で開かれる。デッチ上げ逮捕を弾劾し、勾留される理由のないことを明らかにし、直ちに勾留をやめさせ、Tさんの釈放を実現していこう。
 闘う仲間の総結集を訴えます。
 10月9日(木) 午前10時 神戸地方裁判所(「高速神戸」北東5分、JR「神戸」北東7分)
 多人数の場合は抽選が予想されますので、9時半に神戸地裁に集合してください

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2014年10月 6日 (月)

逆境が運動を前進させる

Photo  この度の兵庫県警察警備部による「民事介入国家暴力」は呆れるやら笑えるやら。詳しくは今後の公判(起訴できたら、だが、それすら危ういほどの矛盾に満ちた不当弾圧、ケタオチ民事介入だ)などで当事者がめいっぱい主張することになるだろう。その時、警備部が大恥をかくことは間違いない。幹部が並んで謝罪する光景が楽しみだ。また、Tさんを篠山警察という人里離れた所Photo_2 に留置するなど、全く理由の説明できない嫌がらせ弾圧としか、言うことができない。あとはこの不当弾圧でっち上げ弾圧で運動の前進・拡大を邪魔してやろうという下品で野蛮な意図しか考えられないが、無駄なことだ。当該のTさんは意気軒昂であるし、捜索されたほうも「よくいらっしゃいました」状態である上に、正式に報道した昨日は、何ヶ月ぶりに「応援クリック」が120になったほどだ。当編集部は元気が百倍してしまった。KB部さん、ありがとう。
  
ごく一部を除いて警備部や、国家監視機関が 「応援」してくれるはずが無いから、一般読者がそれを読んで最高の応援を寄せてくださっているのだろう。警備部さん、わるいことは言わないから、Tさんを即時釈放し、お詫びに篠山特産の松茸2キロセットでも渡して、家族の元に返すがよかろう。そうしたら許さないでもない。早くも「関西大弾圧救援会」をはじめとして紹介が続々なされつつある。関電前事件・がれき焼却説明会事件・大阪駅前弾圧などで天満警察をはじめ各警察が百人単位の人で包囲された悪夢を再現したいのだろうか。

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2014年10月 5日 (日)

阪神センターへの不当捜索と、闘う仲間Tさんの不当逮捕を弾劾する

兵庫県警公安によるデッチ上げ「詐欺」弾圧を許すな!

裁判所は直ちに、無実のTさんの勾留をやめさせろ!

                

               
                        2014105日 阪神社会運動情報資料センター 

 102日、兵庫県警警備部公安課(1~3)は、「使用目的を偽り事務所契約」容疑で、尼崎市武庫之荘の事務所ほか合計6か所を家宅捜索し、契約者のTさんを「詐欺」容疑で不当逮捕しました。Tさんは逮捕後10日間の勾留延長がつき、身柄を篠山に勾留されています。
 私たちは、県警による全く不当なデッチ上げ弾圧を絶対に許しません。同時に逮捕令状・捜索令状をいとも簡単に発行し、
10日間の勾留延長を認めた裁判所も徹底的に抗議・弾劾します。
 兵庫県警は不当な弾圧をやめろ!
 神戸地裁は直ちに勾留を取り消せ!
●抗議先
 兵庫県警察本部 代表 078-341-7441
 神戸地方検察庁 代表 078-341-7521
 神戸地方裁判所 代表 078-367-6100


 

[補足] 産経新聞のデタラメな記事を弾劾する

10月3日の産経新聞は、Img024107今回の事件を仰々しく「過激派」「中核派」の「詐欺事件」のように警察の先兵となって報道するが、住所すら間違うという基礎的確認も行わないことをはじめ、わずか28行の記事の中に多数の間違いがある。事実確認を行わないキャンペーン報道は、ことの大小を問わず、いま産経新聞が非難してやまない「朝日新聞」の「吉田証言」報道と同じではないのか。直ちに謝罪と訂正を要求する。

Img021

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

日米防衛指針を「どこでも参戦」にモード変更

Photo  政府は「周辺事態を外す、という見出しが各紙を飾った。周辺事態なる、わけのわからない表現で米軍協力を狙っていたのだが、これを外すというから、やばいことにはかかわらないようにしたのかと思いきや(甘すぎる期待だ)、周辺事態という限定を解除して、全世界どこにでも自衛隊が行って米軍に協力することができるようにするのだ。それも防衛省の部署140831j2busiw で勝手に決めるという。好き放題に戦局を拡大した大日本帝国陸海軍の大本営とほとんど変わらない。いや、世界最凶最悪の米軍と組むのだから、なお悪い。とんでもないスーパー軍拡と破滅的結果を、侵略される国にも、自衛隊員の命にももたらすこの動きを絶対に止めなければならない。運動への妨害で強行しようとする勢力に負けることなく、たたかおう。

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2014年10月 3日 (金)

世情は騒がしいが 

本日はまず、一言。礼節も仁義もわきまえない無頼の輩が当方の周囲に出没し、国家的テロ行為をはたらいている。我々は上品なのでここまでしか書かないが、ご了解いただきたい。文明言語を持たない無頼の輩は近い将来、必ず歴史の裁きを受ける事になる。

さて今日は良心的右翼の方からの投稿を紹介する。当ブログは左翼の同好会ではなく、文字通り、広く開かれた空間を読者諸兄、人民姉妹の皆様に提供する使命を持っているから。

「私は純な心を持つ右翼です。日本の意に沿わないアジア諸国を訳もなく憎み、日本だけを無条件に愛する愛国者です。今日は兵庫県川西市市議会に政治家として就職、もとい、乗り込もうとしている中曽ちず子姐さんを紹介したいのである。姐さんは、「拉致被害者救出」を掲げてそれを選挙に利用している方であるのだ。川西で行方不明になっている秋田さんという女性がいるが、事の真偽は無視して「あの国に拉致されたかもしれない、その可能性は否定できない、いやそうに違いない、ぜったいそうだ」と叫んでいます。日本で行方不明になる人は年間10万人。行方不明というだけでは一銭にもならない。何らかの材料を仕立てあげて拉致被害者にしたら、政府の援助が受けられるのです。だから何が何でも拉致問題と自身の出世を一体化するおつる姐さんの熱情をみて感動しようではないか。川西へ来てみれば百言は無用。「拉致被害者を救出しよう。中曽ちずこ」と、でかでか書いたのぼりと、「中曽ちずこの政治活動看板」が見事に並んでいるのが見えます。それは拉致問題の選挙利用意地汚いのでは、などと邪推してはいけない。この神国では最近、拉致問題を叫びたてた功績だけで大臣や首相になった人が続々なのだから。
 ほかの功績は皆無である可能性が強く、叫びたてる「拉致被害者救出」も彼女が実現する可能性も能力もないに違いないが、いいのです。姐さんは、ヘイトスピーチの最大勢力=在特会的活動に従事し、徳島の教職員組合に乗り込んで、一人で留守番していた女性職員を在特会の荒くれ男と一緒に取り囲んで小突きまわしたり、110番しようとした事務員の手を押さえて耳元でスピーカーで怒鳴りあげた事件、京都の朝鮮学校を襲撃した事件で有罪となりました。しかしそれは、愛国精神のなせる業であり、有罪を確定させた裁判長はサヨクに違いないのです。ヘイトスピーチをして何が悪い、と不屈の精神を維持しているに違いないおつる姐さんの議会進出を自分としては応援したいと思います。みんなで一緒にアジア人を憎もうではありませんか!!  ヘイトスピーチばんざい。

以上、自称愛国者の方の投稿でした。

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2014年10月 2日 (木)

御嶽山と川内原発

Photo  F2268156s 御獄山の噴火は衝撃的だった。穏やかな姿を見せていた御嶽山が噴火するなど、ほとんどの人が予想できていなかったのではないか。そして一たん噴火が起きると瞬時に人命も環境も容赦なく破壊してしまう。40人以上亡くなられた方々に哀悼の意を表するし、行方不明の方も生還されるよう祈りたいが状況は厳しいようだ。少なくとも数十人が倒れているのに、そしてその内の何人かは救助を待っているのに、放置せざるを得ない冷厳な現実。
 そして我々人間が
自然の猛威に瞬時に飲み込まれる状況を忘れてはならない。政府と電力資本が再稼働を強行しようと画策する川内原発は、世界有数の地震国・日本の、そのまた九州の有数の火山地帯に存在している。
 火山岩が大量にそして時速300キロで人体にぶつかったら人間も原発も一たまりもない。よく考えれば日本列島自体が火山島みたいなものだからいつ地震と噴火が起こっても不思議ではない。
冷却の電源が失われたら、原子炉が爆発することは容易に想像できる。これは自然からの警告だ。

「全国の原発は再稼働を断念しなさい。日本経済の浮揚どころか、破滅につながる。」

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

2014年10月 1日 (水)

今日から10月~安倍改憲政権打倒へ闘いの秋

 今日から10月。10月や11月は闘いの秋(とき)という。いつからそういう呼称が始まったのかは知らないが、60年安保は6・15が中心だから、やはり70年安保闘争の過程で、その出発点となった67年10・8羽Img040田闘争や、68年10・21新宿争乱闘争、69年・71年の11月闘争や、71年9・16三里塚闘争くらいから、「闘いの秋」のイメージが定着したのかもしれない。
 その70年闘争の出発点となった「10・8羽田」闘争をめぐって、闘いの中で斃れた山崎博昭さん(当時大手前高校を経て京大1回生、18歳)を追悼する記念碑を建て、記念誌を発行するプロジェクトが高校関係者を軸に始まったことを、新聞とネットで知った。中公新書『高校紛争』にも出てくるが、当時大手前高校は反戦高協の拠点。山崎さんは京大へ進み1年生の秋に全学連の一員として10・8闘争に参加し、羽田弁天橋で亡くなった。この日の闘いを出発点に、68年佐世保エンプラ闘争から、大学闘争へと大きく闘いの輪が広がっていく。
 それから約47年。戦後日本の反戦闘争は大きく様相を転換するが、70年にわたり戦争を阻止してきたのも大きな事実だ。当時の学生運動の世代も還暦を過ぎ70歳近くになろうとする。戦争へ進む安倍政権との闘いがし烈さを増すであろう中で、10・8闘争を記念するプロジェクトが単なる記念碑で終わるのでなく、なおも志を貫く人々の力、新たな闘いの道を切り開く道標になることを願いたい。


http://yamazakiproject.com/oote_sandoumeibo.html

>趣意書
「わたしたちはここで泣く!」
 1967年10月8日という日付と、この日に羽田の弁天橋の上で、18歳で亡くなった山﨑博昭の名前を、わたしたちはいまも忘れることができません。
 山﨑博昭の死は1960年の反安保闘争のとき、国会議事堂前で亡くなった樺美智子さん以来の、学生運動のなかでの死でした。
 戦争に反対する。
 その一点で二人の死は共通していました。67年10月8日の羽田闘争は、当時、ベトナム戦争が続いていたなかで、日本の首相が羽田空港から出発して南ベトナムへ向かおうとしたことへの異議申し立てでした。日本がベトナム戦争に加担することを阻止しようとする学生たちの闘いでした。
 山﨑博昭は大阪府立大手前高校時代から反戦運動に参加しました。寡黙で成績優秀で、おとなしい青年だったことは級友たちの誰もが覚えています。その彼が京都大学文学部に入学して半年後、当時の三派全学連の一員として羽田闘争に参加。弁天橋を渡って羽田空港へ向かおうとした学生たちと機動隊との間で激しい衝突があり、彼は橋の上で亡くなりました。
 わたしたちは、山﨑博昭の死は、戦争に反対した人間の死、としてだけ理解しています。なぜ彼があの日、弁天橋の上にいたのか。戦争に反対する意志表示をするためです。
 一人の無名の若者の小さな死。その小さな死こそが、わたしたちにとって、いまも大事です。
 この不幸な事件に接して、人生が変わったという人もいますし、当時の学生運動に関わらなかった人でも、この日のことを記憶にとどめて、自らの青春時代の激動の象徴にしてきた人もいるでしょう。わたしたちの世代は、10.8羽田闘争を経て、全共闘運動へつながる大きな学園闘争の渦を経験しています。その原点となったのが、10.8でした。
 あれから半世紀が経とうとしています。
 1967年10月8日という日付と、山﨑博昭の名前を聞くと、わたしたちはいまも泣きます。
 半世紀という歴史の時間を経て、羽田の地に、弁天橋にほど近いところに、山﨑博昭を追悼する小さな鎮魂碑を作ろうと、わたしたちは発案しました。日本が徐々に戦争に向かいつつある現在、このプロジェクトは、山﨑博昭の名前とともに、わたしたちがいまも、これからも戦争に反対し続けるという意志表示でもあります。
 ご賛同いただけますように、お願い申し上げます。

2014年7月4日

  

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます。

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください shaj204@excite.co.jp

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ