« 大阪駅前街宣弾圧裁判が結審。判決は7月4日。 | トップページ | 6月の社会運動 »

2014年6月 3日 (火)

川西の在特会・おつること中曽千鶴子に、高裁でも有罪判決

 在特会の中でも悪質行動分子として知られる、おつること中曽千鶴子の徳島県教組襲撃事件で、高松高裁は一審徳島地裁判決を支持し、被告の控訴を棄却したことが、30日の共同通信系の新聞記事で明らかとなっている。おつるはそのころ頻繁に各地に妨害行動に出かけていたが、それぞれ反撃され、徳島という在特会が知られていない地方に出かけ悪行の限りをつくしたのだ。これに対し当然にも有罪判決が出たわけで、さらにこのヘイトクライム分子を社会的に追い詰めていかなくてはならない。10月の川西市議選に恥ずかしげもなく再度出るという噂があるが、当然にも立候補できない(しても泡沫落選)事態に追い込んでいかなくてはならない。

『業務妨害で2審も罰金

 在日特権を許さない市民の会(在特会)の会員らと共謀し、徳島県教職員組合事務所で大声をあげるなどしたとして、威力業務妨害などの罪に問われた兵庫県川西市の無職中曽千鶴子被告(52)の控訴審判決で、高松高裁は29日、罰金30万円とした昨年12月の一審徳島地裁判決を支持し、被告の控訴を棄却した。  
 中曽被告は「正当な抗議活動」と無罪を主張していたが、佐野哲生裁判長は「拡声器を用いて罵詈(ばり)雑言を浴びせ、法の許容するものではない」と指摘。「反省の態度もない」と述べた。  
 判決によると、中曽被告は2010年4月、県教組が四国朝鮮初中級学校に支援金を渡したことに抗議するため、在特会の会員らと共謀し組合事務所に侵入。大声をあげるなどして業務を妨害した。  当時事務所にいた女性(62)は判決後、「被告は自らの正当性をブログで発信していてつらかった。罪を受け止めてほしい」と話した。  事件では在特会会員ら7人の有罪判決が既に確定している。(共同) 』

下の赤マークを強く押してくださいませ。

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも

応援していただくことができます

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

ご意見もお寄せください    shaj204@excite.co.jp

こちらにお出しいただいたメールは公開しませんのでお気軽にどうぞ

« 大阪駅前街宣弾圧裁判が結審。判決は7月4日。 | トップページ | 6月の社会運動 »

コメント

おつるさんのブログに書き込んだのですが
コメントをブロックされたのでこちらに貼らせてください

★シナ人大阪たたきだせ(おつるのヘイト行動証拠)
http://www.youtube.com/watch?v=j3i8qns8NvI

http://megalodon.jp/2014-0614-1836-28/www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20140529-1308895.html

(以下引用)

業務妨害で2審も罰金 [2014年5月29日13時8分]

在日特権を許さない市民の会(在特会)の会員らと共謀し、徳島県教職員組合事務所で
大声をあげるなどしたとして、威力業務妨害などの罪に問われた兵庫県川西市の
無職中曽千鶴子被告(52)の控訴審判決で、高松高裁は29日、罰金30万円とした
昨年12月の一審徳島地裁判決を支持し、被告の控訴を棄却した。(中略)
事件では在特会会員ら7人の有罪判決が既に確定している

上記の記事があるにもかかわらず

2014年10月18日(土) 05:39 by 一市民
中曽さん自身が在特会幹部と一緒に教職員組合事務所や民族学校をヘイトスピーチしながら襲撃して、有罪になったことへの反省はないのですね。演説を聞いても反省は皆無でした。いま、総理が乗り込んで前進させようとしておられる拉致被害者救出という気高い目標を選挙に利用するのは卑怯ではないですか

という問いかけに対し中曽 ちづ子は

2014年10月19日(日) 16:28 by おつる
★一市民さま

有罪ではありません
朝鮮学校に一度も抗議に行ったことはありません

真実を見ていただきたいですね

また在特会とは共謀しておりません。

私はひとりで 
子供たちの未来のため、信念と正義のもと行動しております。

拉致問題は、市議会の決議も必要ですし発言力が必要です。
どなたか、私以上に拉致問題に取り組む市議がいればいいのですが、誰もやらない。頑張ります

拉致問題の家族も支援団体の方も応援して下さっています
頑張ります


という現実がみえないのか日本語が読めないのか
非常に頭の悪い返しをしています

この中曽 ちづ子は
民族差別が金、票にならないとみるやいなや
拉致被害者家族やその情にすり寄ってきた最低で低俗な似非保守です

中曽 ちづ子は拉致被害者なぞどうでも良いのです
ただ自分の就職活動のために拉致被害者やその家族を利用しているのです
百歩、拉致被害者の為であったとしても
只の市議に北朝鮮と交渉などできないと思うのですが・・・

拉致被害者は中曽 ちづ子の議員になるための踏み台ではないはずです

この事をコメント欄に書き込みましたら見事に削除されました

有罪から目を背け、拉致被害者を自分の私利私欲の為に利用し
痛い言葉からは逃げる彼女らしいです


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/56388892

この記事へのトラックバック一覧です: 川西の在特会・おつること中曽千鶴子に、高裁でも有罪判決:

« 大阪駅前街宣弾圧裁判が結審。判決は7月4日。 | トップページ | 6月の社会運動 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ