« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

共同闘争の原理・原則を考える(1)

 定期的に送られてくるニュース類の中に、『元教ネット』のニュースがあり、最新号では、「二点共闘」という言葉を知った。
 一点共闘というのは、一致する課題で共闘するという意味で、最近は日本共産党がよく使う言葉でなじみがある。しかし二点共闘というのは初めて聞いた。名古屋で自衛隊イラク派兵に違憲判決をかちとった池住義憲さんが使っている言葉で、要するに「脱原発と改憲反対」の二点でで、共闘勢力を広げていこうというもので、なかなか納得のできる主張である。
 脱原発も改憲反対も広範な世論の支持はあるが、それが一つに繋がらないところが運動主体の悩みどころ。しかしこの二つをつなげていかないと、シングルイッシューだけでのつながりは、課題が多すぎて大変だし、どこに行っても同じ人が金太郎飴のように集まっていて、それ以上の広がりにならない、というのはよく見かける風景。
 また共産党のいう一点共闘というのは、その裏にはあくまで数百万の「赤旗」読者を背景とする党があり、本当の主語は党で、運動の共闘が党の上に置かれることはない。
 こういった中での二点共闘の実現は、政党・選挙とも大いに関連し、大変な困難が想定されるが、それはそれで地域の実情や人格にも規定されながら、名古屋の場合は大きな存在感を持っているようだ。池住さんによれば、この共同闘争は、①「政党支持」ではなく「政策実現」運動であり、②小異を互いに尊重し、歩みを前に進める、③政治の神髄は「コンプロマイズ」(共に約束する)、④政党の論理でなく「市民の論理」をあげている。この原則にもとづき政党にも申し入れを行い、国政選挙における具体的取組でも一定の成果を上げてきたとある。
 3・11以降の社会運動は、国民の7割の脱原発の思いが、自民党の争点はずし・原発推進、野党の信頼性のなさにより、政治(議会)の世界では多数になることができずに来た。それは政党の責任であるとともに、市民運動の責任でもある。投票が迫った東京都知事選でも脱原発統一候補は誕生しなかった。しかし、過日の名護市長選、昨年春の反維新の宝塚市長選、秋の堺市長選など、反ファシズム・反独裁の共同戦線は闘い方いかんでは十分に勝利できることも示している。
 安倍政権が300議席を背景に暴走を始めている今日、政党・市民運動の責任も重大だ。自己中心でなく、本当に脱原発と憲法改革反対の共同闘争をすすめていかなくては、自分たちは正しかったが、政府は侵略戦争を行った。弾圧でものが言えなかったから仕方なかった、という愚にもつかない敗北を繰り返すことになる。そんな言い訳は何にもならない。
 この点で改めて共同闘争の原則と運動内部の徹底した民主主義が問われている。
 次回は日本共産党の「自共対決路線」について考えてみる。

御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。世直し・社会変革 - 政治ブログ村

10・5関電前事後弾圧、Mtさん本人が証言 警察官のウソを暴く Mtさんは無罪以外ない

 1月27日大阪地裁で、10・5関電前事後弾圧被告Mtさんの本人証言が行われた。2時間半近くの証言で、改めて10・5弾圧が反原発闘争の破壊・委縮を狙った大阪府警公安三課と天満警察署の作りだした不当弾圧事件であったことが明らかとなった。
 

 まずMtさんに係わる「器物損壊」では、アンダーミラーは触った瞬間はずれたもので(整備不良か経年劣化、別にヒビの入った写真もある)、それを隣の警察官に返したと証言。ビデオでもその部分の映像は1秒ほどしかなく、影山警部らの「1分間ほど両手でグリグリひねって壊した」という証言がデタラメであることが明らかとなった。また外れたミラーは受け取った林警察官が「捨てた」と公判で証言している。こうして、つけ直せば直るミラー(自転車のサドルを入れ直すようなもの)を壊したのは林警官で、また「グリグリ両手で1分間もひねって壊した」という警察証言は信用できないことがはっきりした。

 つづいて、Mtさん逮捕の前段となる10・5Aさん逮捕事件(すでに無罪判決が出ている)での影山証言のウソも改めて明かとなった。
 第一現場(城戸警部補が1週間のケガ)は、「タクシー接触事故」であることがこの日も明らかとなった。影山警部は、「城戸が倒されるのを見た」としているが、影山は城戸が倒される場面は見てなかった。Aさんを問いただす影山は、両手を後ろに回す「巴投げ」ポーズをしているが、この「巴投げ」証言はAさん公判で裁判官の失笑を買った(それなら後ろに倒れたAさんはタクシーに轢かれることになる)。 そのためMtさん裁判では「時計の逆回りにひねり倒された」と証言を変えた。しかし映像では影山は、「巴投げ」ポーズでAさんを追及している。つまり、影山は「城戸がケガをさせられた場面」は見ていないのだ。(なお城戸の隣にいた瓜生警察官は、逮捕行為に向かわず、タクシーに駆け寄り、接触しなかったかと運転手に問いただしている。)

 また影山が3週間の傷害を負わされたとする第二現場事件はデッチ上げだ。Mtさん追及のためのこの日の映像でも、柔道3段の影山はAさんの袖口を終始つかんでいる。Aさん裁判で撒かれたカラーのチラシも袖口を掴んだ写真があり、Aさんを「引きずり倒した」ことが、改めて明らかだ。さらに10・5弾圧の主役の影山は、3週間のケガを負いながらも、Aさんを引きずり回し、ラグビーのモールのように押し、また関電東通用口まで全力疾走し、Aさんの下半身を押さえつけ、ここでも抗議の人々を押しわけ、最後はゲリ車の助手席に座り連行していくなど20分にわたり大活躍。主役の影山7場面にわたって、脚本家・主役・監督んも役を3週間のケガを負いながら立派に果たした。3週間のケガ=傷害罪など全くのウソなのだ。

 この不当逮捕・人身の自由を奪う行為に、Mtさんが終始抗議したのは、関電前で原発再稼働・放射能拡散という生存権を奪う行為に抗議をしてきた者として、当然の行為であると言わねばならない。10・5関電前でのAさんの行動は、誰から見ても事件性などないもので、その逮捕は不当であり、ここには警察官の行う公務など存在しない。それゆえ公務執行妨害など存在しようがない。
 また関電ビル周辺は、市民が自由に表現・抗議活動を行うことのできる公開空地=パブリックスペースで、警官が入ってきて情報収集・威嚇を行うことは、(公園で集会の際、周辺で情報収集はあっても、集会隊列の近くに来れば、当然にも抗議を受ける)憲法に保障された表現の自由の侵害以外の何物でもない。さらに器物損壊罪はミラーを捨てた警察官に適用されるべきものである。
 こうしてMtさんの無実・無罪は全面的に明らかとなった。大阪府警・大阪地検に対する抗議と、裁判所に対する監視をさらに強めていこう。3月17日の結審・論告求刑・最終意見陳述にむけ、ビラまき・宣伝行動を強めていこう。
 関西大弾圧の他の公判闘争とも連携し、警察の弾圧を粉砕していこう。Mtさんは無実・無罪だ。無罪獲得にむけ、がんばろう。

御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月30日 (木)

アメリカも見放す安倍政権

 2月に中韓を訪問するケリー・アメリカ国務長官が日本には来ない。日本を軍事利用して戦争準備を進めたいのだが、あまりに反省の無い歴史認識居直り妄言と「戦犯神社参拝強行」に呆れるやら怒るやら。

 中国・韓国・朝鮮・台湾・ヨーロッパ・アメリカいずれも安倍政権の危険な暴走に批判を持っている。安倍首相は中国と日本の緊張状態を英独関係に例える演説をして呆れAbeられた。いや、第一次大戦でも第二次大戦でもドイツの対外侵略で多大な犠牲を出したヨーロッパの人々は怒り心頭だったろう。

 原発再稼動と並び、このような危険きわまる政治動向に危機感を持った人の手で、いま東京が燃えている。昨日は細川もりひろ72歳・小泉純一郎76歳の元首相二人の応援に91歳瀬戸内寂聴さんが駆けつけた吉祥寺駅前が足を止める人の波であふれた。組織動員はゼロに近いのに。
 吉永小百合さんも応援メッセージを出されるようだ。選挙の応援は全く断って来られた人だが・・・
 著名人も無名の市民も続々、勝手連として駆けつけている。

人権と正義の弁護士・宇都宮さんもがんばっている。

ファシスト現首相がバックにいる人物が勝つようでは日本はお先真っ暗。寒風の中の東京の熱いたたかいは全国が、アジアが、世界が注目している。

秘密保護法、消費増税もろとも安倍暴走政治ストップ!

70年前に憧れる安倍暴走政治が続けば私たちの郷土が必ず放射能まみれ・戦火まみれの「美しくない日本」になる

御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月29日 (水)

2月の行動案内 秘密保護法、教育、TPPから3・11三周年の闘いへ

 1月24日から通常Img002国会が始まったが、安倍政権の「経済重視」は単なるポーズで、昨年末のアベノボウソウ(秘密保護法、辺野古埋め立て、靖国参拝)型の、「戦後レジームからの脱却」=戦争をできる国家づくりへの道を、ひた走っている。ダボス会議での発言、NHK新会長の暴言、指導要領での「わが国固有の領土」(こんな概念は世界では通用しない)表記、そして中国・韓国との緊張を高める発言、集団的自衛権への言及など、市民の運動が弱ければどんどん戦争国家づくりへ突っ込んでくるのは必定だ。

 この点では、沖縄名護市長選での勝利に続き、地域や課題をめぐって柔軟で多様な運動を繰り広げるとともに、ある時点ではすべての勢力がまとまって数千・数万の集会・デモを対置しなくてはならない。
 関西では3・9のさよなら原発関西行動が当面の最大の結集軸になる。東京都知事選での脱原発候補の勝利の実現と、3・11三周年の行動の大衆的結集で、再稼働の動きを大きくくじかねばならない。
 すでに昨年9月からこの国では1基の原発も動いていない。即時ゼロなど出来ないと資本家やその手先=舛添などは言っているが、すでに今がゼロ。原発なしで十分社会は回っているのだ。Img003

 すでに世論が確定しているこの沖縄と脱原発の闘いを拠点に、秘密保護法の廃止を求める行動を強め、教育の国家統制や、教育を通じての排外主義の鼓吹をやめさせなくてはならない。
 2月も連続する闘いの毎日だが、地域や課題に密着しながら、全体の運動の力を盛り上げていき、安倍独裁政治と対決していこう。


2月6日 秘密保護法廃止行動
 18時半 大阪・中之島公園・女神像前(地下鉄・京阪「淀屋橋」3分) 毎月6日は秘密保護法ロックの日
 

2月11日 教育の国家支配に反対する大阪集会 13時半 西区民センターホール(地下鉄「西長堀」すぐ)
 

2月15日 「いまどうなっているの?学校、教育」 
13時半 神戸市勤労会館(JR・阪急・阪神「三宮」3~5分)
 

2月16日「ほんまやばいでImg004TPP」集会 
13時半 大阪中央会館(地下鉄「長堀橋」東南7分 「心斎橋」東10分)
 

3月9日 さよなら原発関西行動
午前・午後 大阪・扇町公園、北区民センター(JR環状線「天満」南東3分)

御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。世直し・社会変革 - 政治ブログ村

甘利大臣、電力業界から1千万円

Amari1


 甘利経済再生大臣は、細川さんの都知事選挙挑戦を「殿、ご乱心」とコメントした。日頃も安倍暴走政権の太鼓もちを演じている。安倍の忠犬と言っても良い。その甘利大臣に電力業界が裏献金をしていることが新聞で報道されている。企業や団体が政治家に献金すると公職選挙法違反となってしまう。そこで考え出したのがパーティー券購入。ホテルの宴会場で数百人以上、時には千単位が集まり、酒食を共にする資金集めパーティーだ。会費は1万とか2万とか3万とか5万とか色々。ほとんどは立食。券を購入した企業からの参加者は、乾杯しただけで帰る人も多い。参加見込みの半分以下しか料理を用意しないから、少なくとも1回当たり1千万円以上の利益があがるだろう。甘利大臣は年に9回もしているから1億円くらい軽々と稼いでいる事になる。野党・民主党の議員もするが年に1回がせいぜいだ。このパーティー券を9つの電力会社やその関連会社が分担して毎回100万円ほど甘利大臣に貢いでいるというわけだ。選管に社名・氏名。住所・金額を報告する義務は20万円以上だから9電力に20万円ずつきれいに割り振って報告義を免れているところが実に小ざかしい。
 合計すると年間1千万円の献金を電力会社から受け取っている事になる。東電はさすがにまずいと思って、関連会社が買っているらしい(同じことではないか)。 これを元手に甘利大臣は安倍の暴走政治を拡大「再生」産する職務に励んでいるのだ。原発再稼動を画策する電力業界の「忠犬」・甘利大臣は明日、新潟の泉田知事と会う。何のために? わかりきっている。東電が持つ新潟柏崎刈羽原発の再稼動を承認するよう迫るのだろう。本当に腐った性根の持ち主である。泉田知事、甘利大臣が脅しや利益誘導であなたを落とそうとするだろうが、あなたには脅迫やお金には屈しない脱原発の民意がついている!

御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月28日 (火)

安部暴言とどまるところを知らず

 安倍首相は得意げにダボス会議で英語スピーチを行った。ところが内容がむちゃくちゃだったので、ヨーロッパ諸国も当惑・怒り・呆れの極である。中国と日本の関係を第一次世界大戦前の英独関係に例えた。第一次も第二次も英独は戦争に突入したのであるから、これは中国を敵国と見なしたと解釈されてもしかたがない。日中どちらが1945年までのドイツに似ているか明らかだ。第一次も第二次もドイツが拡張主義でヨーロッパやはるかソ連領奥深くまで進軍したのだ。安倍首相の好きな明治天皇時代から東条英機まで、中国の奥地まで、太平洋諸国の果てまで、アメリカ・ハワイの彼方まで出かけて行って戦争をしたのは日本である。
 安倍首相は「戦争にならないように、という意味で言った」と、あとから言い訳をした。言い訳にしかならない。それならば、「中国とは紛争事項があるけれど、戦争にならないように努めたい。ついては反中国感情を煽ったり、領土係争地域に自衛隊を送ったりしない。あくまで平和的手段で解決したい」と「お得意(らしい)」の英語でスピーチすれば良かったのだ。
 演説をしたときにいた人たちから疑問の声が出なかったのが、自分の考えがおかしくない証拠、と居直った。ヨーロッパ人は呆れてすぐに声が出せなかっただろうし、連れて行った側近や御用マスコミの多くは日本の独裁者に異議を唱えることが出来るだろうか。

 一昨日紹介した極右思想のNHK新会長と言い、安倍首相と言い、傲慢で恥さらしな人物がBe9llpeceaabxflのさばるこの事態を何とかしなければならない。まずは抗議の声を上げる事と、都知事選挙において反安倍政治の細川さんか宇都宮さんの勝利で痛打を浴びせることが何より必要だ。
 写真は都知事選挙・昨日の細川小泉街頭演説。動員されたのではない普通の都民が何百人も集まっている。

心ある保守の皆さんにも呼び掛ける。安倍暴走政治が続くと、わが郷土が焦土か放射能まみれの「美しくない国」になることは間違いない。小泉親子をみならって立ち上がられよ!名護市長選挙でも保守系の事業主の相当数が「新基地建設反対」の稲嶺市長への応援に駆け付けたという。
 郷土を愛するならば、安倍政治と今すぐサヨウナラの意思を示そう。

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月27日 (月)

脱原発都知事選挙 客観報道 通信員HC投稿

 

実は東京都知事選挙について問い合わせが結構ある。細川さんを応援に行きたいけど、どこへ行ったら良いのか、とか、やっぱり私は宇都宮さんを応援する!と言う声も少数ながらある。情勢調査では舛添が優勢と言うが、調査数は1千万有権者のうちの2千人以下。街頭演説の様子を見ると、舛添は100人ほどしか集まらず、これなら自公の幹部と運動員だけの動員みたいな有様だ。一方の細川・小泉演説には数百人から、駅によっては2千人くらいが自然に集まっている。一昨日の立川駅前など、見渡す限り人・人・人。Be5ihohcqaardz9 宇都宮さんも初日、4百人くらい集まっていた。小泉元首相が演説で言ったようにあと2週間、まだまだ勝負はわからない。
そこでそれぞれの候補を応援したい人のために、ご紹介をしておこう。

細川護煕 
選挙事務所102-0093

http://tokyo-tonosama.com/

東京都千代田区平河町2-4-16 平河中央ビル1F TEL:03-3221-7010 FAX:03-3221-6050 お問い合せ先
細川勝手連事務所
新宿区四谷3-11山一ビル6階電話03-5315-4088

宇都宮健児 選挙事務所
http://utsunomiyakenji.com/

Photo






東京都 新宿区四谷3-5-5 山本ビル2F
TEL03-5369-2765 FAX03-3351-5055

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村


2014年1月26日 (日)

NHK新会長に在特会並み知能の人物が就任

Momii籾井勝人新会長は信念の人である。

 世界中どこの軍隊も慰安婦制度を持っていた。(なぜ日本だけが非難されるのか、と言いたいのであろう。) 

 秘密保護法は決まったこと。反対運動でカッカしても・・・(これからのNHKは反対運度など無視しますよ、ということか)

政府が右と言うことをNHKが左と言う訳にはいかない。(安倍政権の言うとおりにNHKは報道、いや報導しますよと言う意味だろう) 

 こんなことを会長就任会見でとうとうと宣言した。記者の質問を受け、「今のは全部取り消します」とあわてて言った。もう遅い。安倍・在特会・田母神・極右並みの認識をNHK新会長が持っていることを自ら暴露してしまったのだ。安倍「お友達政治」はこういう人物を各界の要職に次々つけている。きわめて危険だ。

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

さようなら原発1000人集会(いたみホール)、今年は大江健三郎さん

 毎年秋にいたみホールで開かれる「さようなら原発1000人集会」は、今年で4回目を迎える。3・11原発事故に対し、大江健三郎・落合恵子・鎌田慧さんなどが呼びかけた1000万人アクション・1000万人署名にこたえて、地域で1000人の集会をやり、脱原発を地域の大きな流Photo

Photo_2れにしようと始めたのが1000人集会。この中で今年はこの呼びかけの中心である大江健三郎さんをメイン講師に、11月24日の14時から開催されるとことが決まった。
 大きな労働組合や政党などのバックもなく、地方議員や市民運動・個人の集まりで1000人規模の集会ができるのかと疑義があったが、第1回(2011年)は落合恵子さんの人気もあって、1100人が集まった。12年が鎌田慧さん、13年が小出裕章さんで、800人、1100人が集まり、毎年秋に行われる脱原発集会として定着した。
 そのうえで、安倍政権が「長期的には原発削減」と言いながら、実体としては原発を輸出し、現在ゼロの原発を何とか再稼働させようとしているのは周知の事実。また福島原発事故に対して何の責任も取らず、まるで3・11原発事故などなかったかのように装っているのが昨今の安倍政治。
 こうした中で、今年はこの脱原発・再稼働反対・福島連帯の願いをさらに大きくし、政治をも動かし、安倍政権に対決していこうと、第四回集会の実行委員会が早々と1月に開催された。秋に集会をやるだけでなく、1年を通じて脱原発のうねりを強めていこうというもので、20人近くが集い、大江さんを講師の11月集会までに、思いっきり運動を強めていく抱負が語られた。近く仮チラシが作られる。またメイン講師以外の企画内容も論議され、4月頃にはチラシやポスターなども作られる予定。
 各地域で地域に応じた運動が進み、また脱原発の様々なテーマでのネットワークも進んでいる。それらの力を広く大きくしながら、政治も動かし、原発ゼロを本当に実現していくために、緩やかでしたたかなネットワークとして、さよなうなら原発1000人集会を、今年も大きく成功させよう。

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月25日 (土)

秘密保護法廃止へ、持続的で継続的な行動を

 1月24日に開会した通常国会に対して、全国各地で秘密保護法の廃止を求める行動が取り組まれた。東京では国会包囲行動が、大阪では大阪弁護士会呼びかけの昼休みデモが行われた。またこの間各地でめて秘密保護法批判・廃止の学習会が、関西大弾圧はじめ治安弾圧反対の弁護活動を行ってきた永嶋靖久弁護士や太田健義弁護士などを講師に開かれている。秘密保護法の逐条批判や、廃止を求める国会での闘い、その内容を広める創意あふれる街頭行動、出版・宣伝行動など、法律ができたらお終いではなく、本当に秘密保護法を無力させていく行動を強めよう。
 
 学習会としては、1月28日、エルおおさか南館1階で、18時半から永嶋靖久さんを講師に学習会が開かれる。集会・デモは毎月6の日に、秘密保護法にロック(鍵)をかけるロックアクションが中之島公園・女神像前で行われる。4月は6日が日曜日のため、創意工夫した行動が取り組まれようとしている。特に豊中・箕面・池田・川西・宝塚の北摂5市では、それぞれ各市で宣伝行動ののち、大阪府池田市から兵庫県川西市まで猪名川を超えるデモ行進が行われる。そしてそのあと、125img001大阪のロックアクションに合流するという。
 
 地域の地道な行動を繰り広げ、そしてその全体の力を一か所に集中して数千・数万の行動にしていく。このような既成の政治・社会運動をのりこえ、本当に地に着いた行動が今始まりつつある。
 またこの行動を盛り上げていく紙媒体のメディアも旺盛な出版活動を行っている。このような地を這う運動が必ずや安倍政治を打ち破っていくことを確信し、行動を広げ全国各地に広げていこう。(目次紹介は『SIGHT』2014年冬号)

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月24日 (金)

都知事選挙 細川・宇都宮陣営とも全力で前を向いてたたかえ

Nmorihirokenjilarge570
B_pic




 細川候補の陣営は組織的動員力がない。なのにどこで細川・小泉が演説を始めても数百人が足を止めるようだ。さすがだ。一方、市民の利益を第一に半生をかけてこられた宇都宮陣営も根強い。ほぼ、当選圏は舛添・細川・宇都宮に絞られたのではないか? 3人のうちで直ちに脱原発に取り掛かるのが2人、舛添はいつの事になるやらわからない「いんちき・私も脱原発」だ。
 小泉劇場で票を大幅に削られること必至の舛添さん、どうしても勝ちたいなら秘策があるぞ。いや、実は私も即時脱原発派です、東電の原発再稼働は認めない!と叫ぶことだ。そうすれば電力総連が牛耳る連合東京は離れるかも知れないが、当落の大勢に影響は無い。雪崩をうって削られた舛添票がこれで百万戻るのではないか
ね?
 さあ、細川陣営・宇都宮陣営ともに、再稼働阻止・早急な脱原発社会の実現へ、あい争うことなく全力を出し切っていただきたい。我々も500キロの彼方から、声援や、具体的支援(人、物、お金)を惜しまない!脱原発を取り組む人は細川・宇都宮いずれかの陣営にはせ参じよう。あるいは関西から東京の友人に電話をかけまくろう。
 なお、田母神陣営は
Photo軍国老人石原や右翼ヤクザや在特会の支援だけが頼りだ。歴史のくずかごに一日も早く入られるよう、心から祈念申し上げる。我が愛する日本のために。だって、田母神さんの言うとおりにしたら、間違いなく69年前の焼け野が原に日本もアジアも再びなってしまうから。全く圏外で気の毒なので、温情あふれる当ブログは唯一の応援団の写真を掲載してあげよう。

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月23日 (木)

1月27日は、10・5関電前事後弾圧Mtさんの本人証言

 10・5関電前事後弾圧で、逮捕・起訴され7か月の勾留を受け裁判中のMtさんの本人尋問が、1月27日(月)、14時から大阪地裁で開かれる。
 10・5関電前弾圧では、警察官の証言は信用できないと、すでにAさんに無罪判決が昨年8月に出ている。そしてMtさんの公判でも証言した警察官のデタラメな証言が次々暴露されている。とりわけ弾圧の張本人の影山警部は、Aさんが城戸警官を倒したのを目撃し(第一現場)、のちに傷害・公妨で逮捕するのだが、傷害を目撃したその場で現行犯逮捕することをしていない。次に藤原商店の自販機コーナーでAさんに押し倒されたとするのだが(第二現場)、ここでも逮捕行為には移らず、その現場から30m離れた地点で初めて逮捕を告げている。要するに第一現場は事件ではなく(タクシーに接触してAさんと城戸が転倒した事故)、第二現場は影山が自分で転んで公妨をつくりだしたことが、8月の無罪判決でも指摘されている。
 このどこから見ても事件性がなく、逮捕は不当であったことが明らかな弾圧(無罪判決が出た)に、Mtさんが抗議行動を行った(公務執行妨害)ときに、引致車両(ゲリラ対策車=ゲリ車)のアンダーミラーが外れたと(器物損壊)いうのが、逮捕・起訴の理由だ。しかし警察の事件性がない不当逮捕に抗議するのは当然の行為で公務執行妨害は存在しない。またMtさんは外れたアンダーミラーを現場で警官に返しており、林警察官はその「ミラーは自分が捨てた」と証言している。はめ直せば直るミラーを捨てて無くしてしまい、その機能を損壊させたのは林警察官だったのだ。
 これ以外にも警察官は数多くのウソの証言を行っている。
 これに対し、1月27日Mtさんが、警備・弾圧の違法・不当性と、事実を証言する。無罪獲得へ向け決定的なステップとなる。
 14時から大阪地裁1004号法廷で開かれる公判に、傍聴席を埋め尽くす結集で、検察を圧倒し、裁判所に無罪を求めていこう。なおこの日は17時まで3時間の尋問・反対尋問が予定されている。また傍聴券配布は15分前に抽選が、地裁正面玄関で行われる。

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月22日 (水)

「市民派・稲村尼崎市長」の新年の集いの会費はホテルで1万円!?

 2014年は尼崎市長選挙の年でもある。で、久しぶりに市民派・稲村市長の後援会のブログを見てみた。1月の活動報告は、各種新年会ばかり。「活動報告」というのだから、地域の隅々にはいったり、困難な課題と取り組む人々との交流なども少しはあるかと思ったが、あるのは官制団体の新年会ばかり。都知事選でも最大の課題となった原発問題などどこにもない。もちろん尼崎に出身者が多く住む沖縄の基地問題など出てこようはずもない。さらには昨年自らの手で廃止に追い込み、その後新たな施設の建設もウソとなり、週末のホールだけ使用されている労働福祉会館のことなど、反省的にすらも語ろうとしない。
 そして最も驚いたのが個人後援会の「新春の集い」の会費が、なんと1万円ということだ。
 これでは、自民党の大臣クラスの先生の政経パーティと全く変わらない。
 震災ボランティアで売り出し、県会議員時代はイナゴンなどと言って自然環境派を装っていたが、今やそんな姿など全く見る影もない。政治家になり市長になり偉くなったと勘違いし、だんだん変身する人はあまたいるが、稲村和美さんも、高市早苗や片山さつきなど自民党の政治家と変わらぬ上昇志向だけの政治家だったのかと思うと(そういえば高市さんはたしか同郷で大学の先輩でしたね)、ホテルでの1万円の新春の集いも納得できた。
 毎年全国に知られる暗いニュースを発信せざるをえない、格差と貧困が市民い襲いかかる町=尼崎の、市民派市長の1万円新年会。このアンバランスさが、今の尼崎を象徴しているのかもしれない。

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村


インチキ。詐欺。卑劣きわまる安倍政権。

500


 怪しいとは思っていたが、やっぱりインチキだった名護市振興基金500億円。稲嶺市長が当選したら「出さない」と言い出した。首相も幹事長も官房長官も、申し合わせたように「あれは末松ビジョンのためのお金」と言う。 それならそのお金を出す立場の我々納税者は、勝手な支出の約束をして、平気でホゴにする安倍政権を公選法違反で告発しなければならない。末松氏が当選したらあげると約束したのだから買収の罪だ。公選法は、支払う約束をしたら買収が成立する。
 国会議員は立法府の裁可も経ずしてそんな支出約束をした事に猛然と追及を行わなければならないのではないか。
 さらに倫理的な問題も大きい。
 安倍政権が子Photoどもたちにこれから強要しようとしている「道徳」は安倍首相・石破幹事長・菅官房長官がまず身に着けなければならない。この人達が道徳などゼロであることをこの1週間であらためて満天下に示してしまったのだ。 右翼は「武士道」なる言葉が好きだ。極右傾向の安倍政権に今日はこの言葉を捧げよう。
「武士に二言は無い」 

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村


2014年1月21日 (火)

名護市長選の勝利に続き、脱原発東京都知事の誕生で、アベノボウソウを阻止しよう

 19日投開票の沖縄名護市長選での稲嶺進さんの再選勝利は、安倍政権の辺野古新基地建設に決定的ダメージを与えた。ここ数回のどの時の市長選よりも基地反対派が大差をつけて勝利した。「負担軽減」と言いながら基地を維持強化し、3000億円の金をばらまき、それでも足りなければさらに末松派の買収基金として500億投入を掲げた石破自民党幹事長。安倍や石破などの沖縄の心を札束でなでぎるやり方にも、名護市民はきっぱりとノーを突きつけたのだ。この民意を背景に稲嶺市長は工事強行にきっぱりと立ちはだかるという。さらに県民は年内にある知事選を前倒しし、仲井真県政にもノーをつきつける。沖縄からアベの暴走を阻止する具体的な闘いが始まったのだ。これに応える本土の闘いの構築が掛け値なしに求められている。
 また石破や菅は「500億円プラン」も、稲嶺さんが当選するやチャラにするという。何ということだ。300議席を誇る自民党幹事長が国会を通じて500億の予算を組むと言ったものの、稲嶺さんが当選するや、これをなしにするという。どこまで名護市民を愚弄し、国政を私物化すればすむのか。この石破と菅らの言動を絶対に忘れてはならない。

 さていよいよ23日には東京都知事選挙が始まる。舛添は原発争点化を阻止するため、脱原発依存を装うが、舛添を支える自民党は安倍の原発輸出セールスや再稼働に向けての準備は隠しようのない原発推進以外の何物でもない。3・11福島原発事故にもかかわらず、政党のだらしなさから選挙の争点にできず、原発維持派の延命を許してきたが、今回の都知事選は真っ向から原発の是非を問う選挙となりつつある。国政選挙が3年ない中で、都知事選という形で民意を問うこの選挙で、安倍・舛添連合を打倒し、原発推進のアベノボウソウを阻止しなくてはならない。
 まだ細川候補の政策が発表されていないので、当ブログは最終的態度は発表できないが、自民党が原発問題で分裂し、東電労組委員長が会長を務める連合東京も舛添を支持する中、舛添を打倒することは安倍政権の原発政策を阻止する「一つの革命」に他ならない。もちろんわれわれは細川が有力としても全面支持するわけにはいかない。だが最終的には舛添を打倒できる候補に投票を集中しなければならないと考える。なぜなら選挙は勝利か敗北かしかなく、左派の候補が健闘したなどというのは慰めにもならない。脱原発候補の勝利の中に、脱原発を遂行する実体的基盤・勢力を選挙戦をも通じて形成し、高浜や伊方の再稼働に対しては現地数万~首都圏数十万の決起(都知事選で300万票以上の投票と勝利をもぎ取り)をつくりだし、沖縄名護の勝利に続き、安倍の原発推進・暴走を阻止していこう。

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村


2014年1月20日 (月)

名護市長選挙勝利 その背景

Photo 前回2010年は
17,950 稲嶺  進 無新〈民〉〈共〉〈社〉〈国〉
16,362 島袋 吉和 無現

であった。

今回は
19839 稲嶺  進<2>無現 =[共][生][社]
15684 末松 文信 無新=[自]

だから稲嶺市長は1889票増やした。逆に自民党候補は678票減らしている。名護市民は長年騙されてきたけれど、ようやく真実を知り、良心に従って、汚いお金を拒否した。

稲嶺市長は厳しい攻撃をはねのけ、「交付金に頼らなくても市政運営が立派にできる」ことを実績で示してきた。現に国からの再編交付金を打ち切られてもしたたかに国と渡り合い、市の貯金を増やした。それをしっかり訴えきって、市民が正確にその実感を持てたのが勝因の第一である。Photo_2

 第二に、直前の12月に仲井真知事が金に目がくらんで辺野古埋め立てを承認してしまっ2921sたことで県民・名護市民の怒りが爆発したことである。仲井真知事も嶺市長再選の功労者と言える。卑怯者知事、たいへんご苦労さま!

第三は(いや第一かもしれない)、安倍首相と石破幹事長だ。沖縄に寄り添うだとか、負担軽減だとか、ほざきながら、札束で何とでもなるという汚い手を使いまくったこの二人と日本政府も稲嶺市長再選の功労者だ。街宣車の上から「名護市民の皆さん、500億円の基金を積みますよ。だから末松候補をよろしく」と叫んだのは全国民が現認した。明らかな選挙買収だ。直ちに石破幹事長も安倍首相も公職選挙法違反「買収の罪」で刑務所に行ってもらわなければならない。

Photo_3 いずれにせよ、自民党政府は1億2千万人の国民の前で、「名護市に500億」を公約したのだ。
A=速やかに、何の条件もつけず、政府は、あるいは安倍・石破・仲井真が連帯して500億円を名護市に出しなさい。
B=さもなければ買収で刑務所行き・・・ 

ともかく「民意」ははっきり示された。沖縄に米軍新基地はいらない。岩国をはじめ、日本のどこにもいらない。

オスプレイも爆撃機も戦闘機も一切合切もって、アメリカ軍はアメリカに帰りなさい。二度と他国へ出て行ってはいけない。

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村


2014年1月19日 (日)

速報 沖縄名護市長選、稲嶺進さんが当選確実

 本日投開票の沖縄名護市長選挙は8時に投票が終わったが、直ちに辺野古新基地反対の現職・稲嶺進さんの当選確実が各種マスコミから発表された。これは出口調査だけでなく、選挙全般の動向も稲嶺有利を示していたもので、最終的にはかなりの差で稲嶺勝利となるものと思われる。(21時現在)
 基地推進派は、仲井真知事が連日張り付き、最終盤には石破自民党幹事長が新たな買収策を発表したが、基地に依存しない街づくりをこの4年間着実に進めてきた稲嶺市政を切り崩すことはできなかった。特に稲嶺さんの「子や孫に基地というツケを残さない」という主張が圧倒的に支持されたのであり、政府・自民党の強権的で、アメとムチの基地押しつけ攻撃が総スカンを食ったことが満天下に示された。
 かくして、辺野古新基地建設は不可能になった。そして3000億円で沖縄の心を売り渡した仲井真知事にも批判が集中している。秋には県知事選挙もある。仲井真を打倒し、沖縄県民の自らの意思を貫く新たな政治的選択を実現し、日米政府の基地固定化と対決していこう。
 また今週末から東京都知事選挙が始まる。安倍・舛添連合を許さず、脱原発の知事を実現し、安倍の原発推進・輸出、靖国参拝、秘密保護法ー集団的自衛権―憲法改悪の政治にストップをかけよう。沖縄名護市長選の勝利に続こう!

自民・石破幹事長、名護市で500億円買収選挙

 Photo 辺野古の米軍基地新設を強行したい自民党は石破幹事長が名護市長選挙の応援に入り、「500億円の基金を作ります」と街頭演説で叫んだ。もちろん、自民候補が勝ったらという条件付きPhoto_2だろう。政府の方針に従わない自治体に きわめて冷淡なのだから、この石破幹事長の発言は500億円の選挙買収と言ってもおかしくない。公選法に006_kifu 触れるおそれすらあるこの無茶苦茶な買収に、名護市民も沖縄県民も怒っているという。札束で頬をなでられたら良心を捨てると思われた人々が怒るのは当然だ。そして、500億円を出すのは石破幹事長でも安倍首相でもない。私たち市民だ。したがって沖縄以外の国民も、この500億円買収に怒らなければならない。そして今日の夜8時にはおそらく結果が出るだろう。 稲嶺進・現職市長の勝利で安倍政治の終わりの始まりとなることを心から願う。

 そして今日、当ブログは閲覧数13万を突破する。
読者の皆さん、本当にありがとう。

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村


2014年1月18日 (土)

松井大阪府知事がまた『地金』。「答えろや」「答えてみいや」と府議に怒声

626107 松井・大阪府知事が自民党の花谷府議相手に地金を出してしまった。花谷氏が「大阪都に再編しなくても、府市と両議会で政策協議をする会議を作り、連携すれば府と市の二重行政が解消解決できる」と主張し、橋下徹大阪市長とやりとりしていると松井氏が突然、憤慨した様子で「大阪市長がやりたいことに、(知事として協力せずに)予算もつけません。そしたら、どうするんや」と指をさして「どうするんや。答えろや!」「答えてみぃや!」と迫った。若い頃の乱暴な言行で、とかく噂があった松井知事だが、つい出てしまったのだろう。このセリフは大阪など関西地方でチンピラがよく使う言葉である。これを府市法定協議会という公的な場でやってしまった松井知事。その場に居合わせながら忠告もたしなめもしなかった盟友・元祖「俺様」橋下氏。 いやはや・・・

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村


2014年1月17日 (金)

没落しても「俺様」の橋下。見苦しいの何の。

Photo  昨年の堺市長選挙に、維新の選挙広告を載せてもらえなかった事への報復として、橋下・維新の会代表は朝日新聞記者の取材を拒否し続けている。4ヶ月も前の事を根に持つ陰険さにもあきれるが、この度は、朝日の記者に取材拒否について質問されて答えることを拒否して、「私と一記者のあなたではカウンターパートではない」と怒鳴った。持って回った言い方だが「市長であり、維新の会代表である俺様と、一記者のてめえでは格が違うんじゃ!」と言う意味である。
 そして続けて言うことには「朝日の社長を出せ!そしたら答えてやる」だとか。堺でも宝塚でも参議院選挙でも負け続けて没落の一途をたどっているのが、その傲慢さが原因の一つであることに気づいてない。維新は消滅あるのみ。そして似たり寄ったりの政治的知能しか持たない安倍もろとも、歴史のゴミ箱へ!  


今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

レイシストと警察とJR一体となった表現の自由圧殺許すな

  10年近くにわたって沖縄辺野古に新基地を作らせない大阪駅前の宣伝行動が、ヘイトクライムで知られる「在特会」くずれのレイシストたちにより、妨害を受けている。「在特会」はありもしない在日朝鮮人の「特権」なるものをわめき、京都朝鮮学校や徳島県教組を襲撃し、裁判でも有罪判決を受けた集団。昨年は東京新大久保や大阪鶴橋などで、活字にするのもおぞましい差別・脅迫言辞を並べたて、心ある人々の顰蹙を買ってきた。
 この「在特会」とそこからはぐれた集団が(彼らは「自己中」のため、内部分裂をよく繰り返す)、沖縄における新基地建設がなかなか進まないことに業を煮やし、大阪駅前で毎週土曜日に行われている「辺野古大阪行動」に狙いを定め、昨年末から襲撃を策動してきている。この策動に乗じて大阪府警やJR大阪駅職員も一体となって、街頭宣伝行動の妨害に乗り出してきた。2週間前には20人ほどの集団が差別暴言を繰り返し、警察・JR一体となり宣伝行動を妨害したが、先週は「辺野古行動」支援の人も増え、彼らは数も10人ほどに減り、手出しができなかった。いよいよ今週土曜日が山場だ。多くの人が辺野古行動とともに闘い、レイシスト集団の妨害を跳ね返していこう。
 特に彼らは、妨害を執拗に繰り返しながらも、自分たちが暴行を振るわれたかのような映像を撮り、被害者面して、警察に「傷害事件」をタレこむ。このような挑発行動を許さず、毅然とした態度を貫き、彼らの破壊策動を粉砕しよう。
 辺野古に絶対基地を作らせない大阪行動は、毎週土曜日、15時半から17時まで、JR大阪駅前南東広場(阪神デパート・歩道橋に通じる広場)で行われている。今週土曜日、ぜひ大阪駅前に駆けつけ、「在特会」らの行動を封じ込めていこう。

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月16日 (木)

軍隊は住民を守らない 自衛隊8千9百トン輸送艦、釣り船を撃沈

  Oosumi_2 昨日、広島で海上自衛隊の大型輸送艦「おおすみ」が釣り船に追突して漁船が大破・転覆、4人が海に投げ出され、うち2人が亡くなる事故が起こった。おおすみは8900トン、釣り船はせいぜい1トン前後、その差は歴然。人間にたとえると体重60キロの人に600トンの鋼鉄が全速力でぶつかってくるようなものであり、即死してもおかしくない。
 米軍も自衛隊も他国侵略の訓練を常にしていGyosennるが、自国民を守るどころかしょっちゅう殺戮してしまうのである。
実際今回も真っ先に救助に駆けつけたのは、近隣漁協の漁師だった。衝突後ただちに救助を行えば、船長なども助かっていたかもしれない。(テレビの映像にゴムボートで救助の映像があるが、それはテレビ局の出動と「おおすみ」の救助が同時だったことを証明している)
 自動車でこんなことが起こったら実刑が十分予想されるが、米軍と自衛隊は治外法権、艦長や機関士が逮捕されることすらない。軍隊は国民を守らない、のだ。ところがテレビ、大新聞はほとんど報じていない。もちろん、これが中国や韓国・朝鮮の船なら朝から晩まで延々、騒ぐに違いない。 
 そのうえで、「おおす
み」は輸送艦と言っているが、甲板を見ればわかるとおりヘリ空母であり、強襲揚陸艦でもあり、淡路島での上陸作戦の際に松原をなぎ倒す事故も起こしている。この自衛隊を代表する大型艦は、新防衛大綱によりさらに装備を強化するために玉野の造船所に向かう所だった。またより最新鋭の同じく呉を母港とするヘリ空母「いせ」は、昨年10月台風来襲のさなか土佐湾沖で「南海トラフ・災害対策」と称してオスプレイの訓練着艦を行おうとして非難を浴び中止に追い込まれたが、この2月またしても土佐湾沖で着艦訓練を行おうとしてしている。
 今回の
「おおすみ」による事故は、船舶の回避義務以前に、大型ダンプと自転車の衝突のようなもので、責任の所在は明らかである。この事故の原因解明や責任の所在もあきらかにしないまま、多数の漁民の生計の場である土佐湾で、防衛庁・自衛隊は「いせ」の訓練を行うのだろうか。軍隊は住民を守らないことを歴史の教訓とする沖縄では、19日に名護市長選の結果が出る。改めて「軍隊は住民を守らない」を、これからの時代の標語にしていかなくてはならない。

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月15日 (水)

二大政治決戦~名護市長選挙と都知事選挙 通信員HC投稿

PhotoPhoto_2  (投稿) がぜん、面白くなってきたのが都知事選挙。何しろ元首相が都知事になろうと決意し、自民党の元首相が脱原発を掲げて応援することになった。細川氏は75歳の高齢だが、だからこそ決意が固いのであろう。各政党の角逐の中で政権を投げ出したあの時と打って変わった信念をうかがわせている。この細川氏を小泉氏(これまた元首相)が自民党籍のまま(だろう)積極応援するというのだから、いくばくかの疑問や、結局将来どうなるかという心配も吹き飛ばすほど面白いことになっPhoto_3 た。すでに出馬を表明している宇都宮弁護士は大変立派な方だから本当は知事になってほしいが、どう見ても自民党が押す桝添氏には勝てそうにないのが惜しい。ここは両陣営がよく話し合い、韓国大統領選挙の時の民主化勢力のように大同団結してもらいたいが(韓国は一本化しても負けて朴槿恵政権になった)、まとまらなければ「別個に進んで共に撃つ」で全力を挙げて闘うしかない。そして阪神間はもちろん、全国の皆さんに訴えたい。これは東京の選択であると共に、日本人が生存できるかどうかの分かれ目なのだ。つまり原発再稼動を許すかどうかの大きな、全国的政治決戦である。
 名護市長選挙は一昨日、未明にもかかわらず安倍首相がわざわざ会見し、石破幹事長と同じ趣旨つまり、名護市民が拒否しても辺野古を埋め立てて米軍新基地を作ると発言した。これは名護市民・沖縄県民を逆に怒らせる暴言だが、市長選挙の自民敗北を予測している発言だ。油断することなく全国の支援(今となっては、資金カンパや、有権者への電話作戦などが有効だ)を集中し勝利へ驀進することを訴える。
 そして続く都知事選挙も、勝手連的支援(ボランティア・資金・友人知人紹介など)を東京へ送り、自民党桝添を勝たせない全国的支援が必要だ。このダブルパンチを浴びせる事が、昨年の阪神間での維新没落と同じように重要だ。安倍極右政権打倒のチャンスはここから始まる。あえて提案する。反「自民・桝添」陣営は勝利の可能性を見極め、大同団結するべし!!

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月14日 (火)

名護市長選挙 現職が優位

 朝日・読売・沖縄・タイムズ・琉球新報がいずれも現職稲嶺進市長優位という世論調査結果を報じている。公明党も自主投票になった。金と権力で懐柔と締め付けを自民党がしまくっているだろうから油断はできないが、辺野古への移設に名護市民の6割が反対し、それを市長選挙の第一争点とはっきり認識しているので、当然の予測数字だろう。早くも敗北を想定して石破幹事長が「政府が決めること」と言い出した。つまり名護市民の意見は無視すると宣言したのだ。度し難い連中を乗り越え、辺野古埋め立て=新基地建設反対の炎はさらに燃え盛り、安倍政権を焼き尽くす種火の点火となるだろう。来る19日の投票日へ向けて、あらゆる支援を稲嶺市長に集中しよう。

2014年1月13日 (月)

阪神大震災19周年集会、フクシマとの連帯求め開かれる

 阪神大震災から間もなく19周年を迎える。この前に13日、神戸新長田勤労市民センターで、阪神大震災と東日本大震災をつなぎ、生きる権利を求める集会が開かれた。
 阪神被災地からは、被災地労働者企業組合の長谷川さんや、神戸市議の粟原さんなどがこの19年の苦難の闘いと現在の課題を提起した。
 他方福島からは、「この国は私が考えていた国ではなかった」と、「被災難民」を自任する木田節子さんと、郡山で被災し子どもが宝塚保養キャンプに参加する父親からも、放射能との闘いが訴えられた。また神戸出身の最も福島に通う芸能人からは、原発・放射能との闘い・取材が、きわめて具体的に語り明かされた。
 神戸もフクシマも、闘いの様相は異なるものの、国による棄民を許さないという点で、てをつなぎ頑張って「生きる権利」を認めさせていくことでは共通だ。
 今日から17日まで、各地で追悼の行事が行われるが、原発問題でも責任回避の政府に対し都知事選でも国論二分の形で責任追及が行われようとしている。そしてその中心軸に座るべきは被災者だ。政治リーダー任せにするのではなく、今こそ被災者・当事者の「生きる権利」を堂々と掲げ、力強く進んでいこう。
 
 

2014年1月12日 (日)

沖縄振興予算の虚実

 政府は沖縄振興予算に大盤振舞いをして辺野古埋め立てに知事の署名をさせた。しかし、それで沖縄がよくなるかといえば、実は怪しいのだ。例えば那覇空港の拡張事業は、長さ2700メートルの滑走路を沖合に一本増設する。那Photo_2 覇空港へ行った人は知っているが、狭い空港に自衛隊基地がひっついていて、自衛隊機が停まり、民間機と交互に離発着する。2011年には自衛隊機が墜落事故を起こして大騒ぎになった。これに滑走路を増やして、軍用機が心おきなく飛べるようにしたいのではないか? 当然、緊急時には米軍も使う可能性がある。何が沖縄振興だ。その他、沖縄振興予算には国の直轄事業が多く含まれている。本来なら各省庁の予算で実施するべき事業にPhoto 「沖縄振興」の名前をかぶせているだけなのだ。またこれまでに兆の単位の「振興予算」が自民党県政に注ぎ込まれてきたが、沖縄県民の暮らしは全くと言っていいほど改善されていない。すでに紹介してきたように、沖縄経済のネックは基地依存の麻薬療法経済構造なのである。広大な一等地を米軍と自衛隊が占領し、分断された狭小な土地に県民が細々暮らさせられているから沖縄経済が良くならない。米軍基地を綺麗な状態で返してもらうことが経済活動・雇用に多大な好影響を与える。(米軍基地の多くは重金属や有害物質で大規模に汚染されている実例があった。)

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月11日 (土)

1・13阪神大震災19年集会と、映画『SAYAMA』上映(兵庫県民会館)

 昨年末は、安倍内閣による秘密保護法制定・靖国参拝・辺野古埋め立て承認という、超ど級の反動攻撃に怒りが充満したが、いよいよその怒りを解き放つ闘いが始まりつつある。
 都知事選も舛添総翼賛で決まりかと思われていたが、脱原発を掲げる細川元首相の立候補で、がぜん安倍独裁・原発推進にノーの声が形を取ろうとし始めた。
 沖縄では、12日告示の名護市長選挙を前に、沖縄の心を売り渡した仲井真県知事に怒りが集まり、県議会で辞職要求決議が、自民・公明を除く全会派の一致で上げられた。
 また秘密保護法の廃止を求める声はやまず、11日朝日新聞の朝刊には、91歳になる瀬戸内寂聴さんが、「反対に命を捧げる」と改めて表明している。
 そして、阪神大震災19年の日を前に、1月13日に「阪神~福島をつなぐ 生きる権利を求めて」、震災19年集会が開かれる。福島からは「この国は私が思っていた国ではなかった」と、木田節子さんが訴えられる。参加費無料で、14時から新長田勤労市民センター・大会議室(「新長田」南西1分、大丸・ジョイプラ3階)で開かれる。このあと、17日に向けて、追悼の集いが、それぞれ「生きる権利を求めて」開かれる。この国が、阪神大震災といい、東日本大震災ー福島原発事故といい、いかに被災者住民を切り捨てていったかを改めて確認し、地の底からの反撃を強めていかなくてはならない。
 また同じ13日には、すでに当ブログで紹介してきたが、映画『SAYAMA~見えない手錠をはずすまで』が、14時40分、18時10分から、兵庫県民会館(「元町」北5分)で上映される。上映の合間に(18時ころ)、狭山再審闘争の当該である石川一雄さんがアピールを行う。
 自公300議席の数の暴走に、あらゆる課題・領域からこれを許さない声をあげる時が来た。思いを一つに、大きくつながっていこう。

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

沖縄県議会が仲井真知事辞任要求決議

2921s  県民の反対を無視して、辺野古埋め立て承認をした仲井真・沖縄県知事に対して県議会は10日、賛成多数で辞任要求の決議を上げました。 年末に「病気」と称して長期に沖縄を離れ、東京で政府・自民党幹部と謀議をこらし、3000億円の金で沖縄の心を売りわたし、辺野古海岸の埋め立てを認めた仲井真沖縄県知事。この仲井真知事に多くの怒りが広がっていたが、ついに沖縄県議会において辞任を求める決議が上がった。
 県外移設を公約
Photo_3して知事に当 選しながら、自民党の圧力に屈し、沖縄の心を売り渡した仲井真に怒りは燃えあがっている。それが、ついに辞職を求める決議として実現した。法的拘束力はないというものの、今後の県政運営に多大な支障が出るのは必至だ。
  しかも今年は、1月名護市長選挙から始まり、県議選・県知事選が行われる選挙の年でもある。仲井真県政を打倒できる展望は大いにある。稲嶺名護市長のよう にきっぱりと辺野古新基地建設反対を掲げる知事をPhoto_4生み出そう。またいかに自民党本部・首相官邸が沖縄自民党や仲井真知事の屈服を強要しようと、もうこれ以 上沖縄に基地はいらない、という声を押しつぶすことはできないことを示し、改めて沖縄の現実に向き合う日本全体の世論を作っていこう。
 いよいよ1月12日は名護市長選挙の告示日だ。稲嶺勝利へ向け、あらゆる形の支援を届けよう。

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月10日 (金)

安倍首相「不戦の誓い」は大嘘だ 証拠の①

 安倍首相は白を黒という人物だ。靖国にA級戦犯が合祀されたことに国内外から大きな反発が上がるのは当然なのに「いやいや不戦の誓いをするためです」などと強弁し続けているがそれが嘘である事を示す事実がある。たかじんの「そこまで言って委員会」つながりというものがある。安倍晋三・津川雅彦・橋下徹はそのレギュラーというつながりなのだ。この番組は他にも元皇族の孫の竹田某が先月、在特会を擁護する発言をして大問題になった。故・たかじん氏もそういう右寄り放言を好む傾向だった。さて、津川雅彦という人物の集会に最近、安倍首相が出席した。とりたてて国家的功績があるとも思えない俳優の集会に参加するのだから相当親しい関係だろう。
 この津川氏は老
Photo境に達してから特に極右化の一途をたどっている。
 どういうことを言っているか。氏のブログを見るとわかる。「中国は敵国」なのだそうだ。自衛隊ですら仮想敵国なる用語は禁句で「防衛対象国」ともって回った言い方をしているのに、津川氏は「敵国」と決め付けている。つまり
中国と戦争したい気持ち満々なのである。
 他にも「映画界は左翼ばかりで、けしからん」「大江健三郎、元長崎市長の本島等、「世界」の元編集長岡などはエセ文化人、胡散臭い連中、反日的左派、過去の歴史をことさらねじ曲げる輩。ノーベル賞を鼻に掛けた大江某などは、中韓へのご機嫌取りのうまい、ただのごますり煽動分子!売名に巧妙なだけの輩!原発ゼロ運動の先頭に立って煽動するなど、常日頃!目立つところへ逃さす出てきて、自分の善人ヅラを宣伝するのが旨い!ノーベル文学賞など、取る器ではないのが、幸運にも取れた、ノーベル賞利用して、日本の害になることされては、ノーベル賞や日本文学への面汚しだ!
韓国大統領は居直り強盗!中国・ロシアも泥棒。

などなど言いたい放題。石原慎太郎・田母神俊雄・在特会とほぼ一緒の内容を放言しまくっている。それが気に入られてか、政府の拉致問題キャンペーンポスターに採用され、この陰気な顔が街の角かどに貼られていて気色悪い。

 老境に達すれば物事をわきまえてくるものだが、年老いて在特会みたいな口汚い、この弁は聞くに堪えない。

 不戦の誓い、平和への想いどころかその被害国への憎悪と日本の優越性をことさらにわめきたてる津川氏。
 津川氏と親しくしている安倍首相。ヘイトスピーチそのものの津川氏の集会に行って「津川さん、私は不戦の誓いをしたい。そんな物言いをするのはやめましょう」と忠告したとでも言うのか。調子を合わせている、いや本音では同じことを思っているのではないか。

 ついでに言うなら津川さん、文学にひとかけらの知識があるようにも思えないあなたが大江さんへのノーベル賞を根拠もなく、くさしてはいけない。安倍首相がこういう極右芸能人と極めて親しくしているだけでも、「不戦の誓いのつもり」と言うのが嘘であることがはっきりわかる。

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月 9日 (木)

米軍戦闘ヘリ墜落。今度はイギリスで。

Hh60g2


 昨年、沖縄で墜落したのと同じHH60というヘリコプターが一昨日、イギリスで墜落し、乗員4人が死亡した。また、沖縄で再発する可能性もある事故だ。さらに危険なオスプレイが事故を起こすのも時間の問題だろう。沖縄にも日本全国にも、アメリカ以外の全世界にも、米軍ヘリも、オスプレイも米軍基地も要らない!

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月 8日 (水)

アメリカの文化人が辺野古基地反対を表明

Oriba 米国の有識者や文化人など29人が辺野古に米軍基地を建設する計画に反対し、普天間飛行場を即時・無条件で沖縄に返還すべきだとする声明を7日に発表した。映画「プラトーン」のオリバー・ストーン監督、ノーベル平和賞受賞者のマイレッド・マグワイア氏、Photo


言語哲学者ノーム・チョムスキー氏、歴史学者ジョン・ダワー氏、映画監督マイケル・ムーア氏らが名を連ねている。

Jugonn


 世界の良心ともいうべき彼らの声明は沖縄名護・辺野古でたたかい続ける沖縄の人々
、投票が迫る名護市長選・稲嶺陣営に大きな援軍となっている。

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月 7日 (火)

秘密保護法廃止! ロックアクション

秘密保護法廃止! ロックアクション

Img20140106220859702

  昨日6日大阪中之島女神像前で、稀代の悪法「秘密保護法」を廃止させるための集会が行われました。去年の12月6日に成立したからと諦めない400人ほどの市民が集まり、今年の12月の施行までに廃止しようとの取り組みです。
 前衆議院議員の服部良一さんは「国会で廃止のための法
Img20140106220933524案を成立させよう、今野党は少数ですから世論の盛り上がりが重要だ」と訴えました。永嶋弁護士は秘密保護法は国民主権・三権分立という憲法の基本原理に違反している」と語られました。この後それぞれの団体から短いアピールがあり、西梅田公園までデモ行進しました。最初にしてはたくさん集まり成功しましたが、まだまだ知らない人が多いと思います。毎月6日同 じ場所、18時30分から行われます。是非参加して下さい。

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

収入アップを国民に届けたい、だって?! 冗談も休み休み言いなさい

安倍首相のNO!天気ぶりが新春から炸裂している。靖国参拝問題で「誠意を尽くして説明する」と壊れたレコーダーのように繰り返したかと思えば今度は、「この春こそ景気回復の実感を収入アップという形で国民に届けたい。」と宣言した。消費税アップの枕詞に過ぎないのだが、例えばこれにネット社 会はどう反応しただろうAbeno12か。安倍の右寄り発言に賛同しがちなネット世論がこれには99%否定的なのだ。例えばYAHOOの書き込みでは、下記のようにボロカス、唯一安倍の肩を持つと思われる意見は、南京虐殺否定の全く場違いなものだけ。面白いので原文のまま紹介したい。

★収入が増えてないことは分かってんのね。じゃぁ増税はなしで。

★「バカにつける薬は無い」昔の人はいいこと言ったな
★大企業以外の人は殆ど信じていないよ。

★増税とかマジ勘弁だわ、今でもギリギリの生活してんのにさ
★現実はそんなに甘くない。収入アップじゃなくて、単なるインフレだろ

★何寝ぼけたこと安倍言ってるの?大部分の国民の給与は上がらないんだよ。
★正気かこのバカ? 散々国民を増税でいじめて。

★値上げもセットなら賃上げしなくてもいい。それより、まずは失業者をゼロにしろ。
★デフレ続いて消費税増税見送ったら実質給料アップだったのに。
安倍政権になってインフレと消費税増税で実質ダウン
2013041じゃん。
★消費税増税マジやめてくれ。

★この花畑級のクソバカは本当に救いようがねえな。早く辞めちまえ能無し
★自民党では無理だな。増税で終わる。
★どうやら私の会社は零細なので、ベアはアップどころかすくみそう。
アベノミクスの逆さ読みです。
すくみのベア。
★絵に描いた餅の様な事を軽々しく発言するべきではない。
本当に中小企業の実態まで考えてるのか極めて疑わしい。
あと、東電みたいな企業をいつまでも支援してる時点でダメだ。

★誰が信じるか!

★アホ、14年春闘で連合が要求額を決めている金額知っているのか?たったの1%だぞ。妥結額、0.6から0.7で決まりだ。
消費税引き上げ・社会
保障料費の値上げ徴収に届くわけないこと明白だよ。

★労組に加盟していな
い83%の人達は絶対と言って良いほど上がるわけがない。あるマスメディアがTyouraku大企業を中心に126社のアンケートで2社だけは賃上げするんだそうだよ。
たった、2社で賃上げできたから賃金引上げたとでも言うつもりですか、
総理、総理、総理、総理
。7月までの命か?
★税金・保険料・物価は右肩上がり、でも給料は現状維持かジリ貧
   これをスタグフレーションといいます

★まあ、官僚・政治屋だけはバブル期と同じ生活を謳歌するんだろうけどねw

★国民に→一部の大企業に勤める国民に

今年も御愛読ありがとうございます。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月 6日 (月)

中部電力、燃料費計算を偽装?

読者のTさんから下記の記事の投稿があったので紹介したい。長文だし、細かい数字が並ぶのでよく読んでいただいて判断はお任せするが、事実だとしたら中部電力はとんでもない偽装をしていることになる。多分、ほかの電力も関電を含めて似たようなことをしている疑いがある。(写真は中部電力浜岡原発)

Photo_2  中電の料金値上げ申請について、中電が発表しているデータを突き合わせると、燃料費負担増以上の収支改善がなされていることになり、燃料費負担増を理由にした値上げは不当である。  この問題を扱うにあたって、中電の「電気料金値上げ申請に関する専用ダイヤル」に電話して、中電発表の各年度の経費削減額(2011年度750億円、12年度400億円、13年度600億円、14/16年度1633億円)を合計した額(3383億円)がこの期間の経費削減総額になることを確認しておいた。  (中略) 説明によれば、中電発表の経費削減額は、ほんとうは、当該年度の予算額と実績額の差のことだった。したがって、たとえばある年度に予算計上した工事(仮に1億円とする)を繰り延べれば1億円の経費削減になり、翌年度また予算計上して繰り延べれば、また1億円の削減になる。3年度目に工事を実施したとすれば、実際には経費はまったく削減されていないのに、初めの2年間においてそれぞれ1億円ずつ経費削減されたことになるのである。こういう水増し(バブル)の部分が含まれたのが、中電発表の経費削減額である。  料金を値上げされる地域の市民が知りたいのは、3.11以降において中電がどれだけ経営努力したのか、その現れとしてどれだけ経費削減したのか、また、これからどれだけしようとしているのか、ということである。これにたいして中電が実際に行ったのは、バブルを含んだ経費削減額をなんの注釈も付けずに発表して、それを見た人が真水の(実質の)経費削減額だと誤解するように仕組むことだった。そして「徹底した経営効率化によるコストダウンに取り組んでまいりました」(中電が検針時に各戸に配布しているパンフレットのなかの水野明久社長のことば)と宣伝しているのである。きわめて悪質な偽装表示である。  自社の広報部署まで騙されていたのだから、見事というべきかもしれないが、上手の手から水が漏れたというか、偽薬が効きすぎたというか、経費削減額として不自然に大きな金額を発表したために、そこを突かれて偽装であることを暴かれてしまったのである。  中電の酷さはそれに止まらない。上記のやりとりの後、ではバブルを含まない真水の経費削減額はどれだけかと尋ねたら、なんと「
経産省には報告してあるが、公表はしないことになっている」という答えだった。嘘を公表して真実を隠す。これが〈地域の皆様と歩む中部電力〉の正体である。   というわけで、これまでの私の計算は修正を余儀なくされたが、それで中電が救われるわけではない。そのことを以下に示す。  浜岡原発全機停止による燃料費負担増は2987億円/年だが、値上げ申請期間には部分再稼働する想定だから、燃料費負担増はこれよりも424億円/年減って2563億円/年になる。  これにたいして、料金値上げによる増収1627億円営業利益充当分の減少535億円/年(08〜10年度の3年間の平均営業利益1672億円-14/16年度の事業報酬1137億円)、それに原子力発電費の減少を300億円/年と見なし、11〜14/16年度の真水の経費削減総額をXとすれば、X-101億円が燃料費負担増以外の理由による経費増ということになる(1627+535+300+X-2563)。  Xが大きければ、浜岡停止以外の理由による経費増が多くなり、Xが小さければ、経費削減水増し額(3383億円-X)が多くなる。前者なら、中電が説明している要因(燃料費負担増)以外に大きな経費増要因があることになり、後者なら、実質の経費削減はわずかしか行われておらず、実態と大きく異なる金額を発表したことになる。  また、(X-101)>1627、つまりX>1728なら、料金値上げなしで燃料費負担増を吸収することができる。X<1728なら料金値上げが必要になるが、その場合は経費削減水増し率[(3383-X)÷3383]が49%以上になる。

 いくらなんでもそれはないだろうから、燃料費負担増を料金値上げなしで吸収できるということになる。X(11〜14/16年度の真水の経費削減総額)が大きくても小さくても、中電の値上げ理由の説明はインチキだということである。  それでもXを隠匿するのは、議論がつぎの段階(経費増の真の要因の究明)に進むことを避けるためではなかろうか。 86280_2


中部電力と言えば意見聴取会に社員を送り込み、「原子力のマイナスを過大評価しているのでは?」とか「放射能の直接的な影響で亡くなった人はいない」などと発言させた事があった。☆

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

年賀はがき問題

Photo  郵政省から日本郵便に民営化されて利用者にとって良いことがあるかといえばそんなにない。それどころか、いくつかの郵便局であった深夜窓口が無くなった。大阪中郵ですら日曜日は24時で終わってしまう。バラ色のように宣伝された郵政民営化は国民にとってあまりお得なことがない。
 では労働者にとっては? これがひどい。かつては日暮れとともに配達員が姿を消した。暗くなったら危ないし、疲れもたまる。ところが最近では夜遅くまで配達員が走り回っている。当然、事故も増えているそうだ。そして、先日触れた年賀はがきが金券ショップで47円ぐらいで大量に売られている件は「やっぱり」大量の販売ノルマを自己買取で消化した社員がショップに持ち込んでいる実態が明らかになった。ショップは40円くらいで買い取るから1000枚のノルマなら1万円の自己負担で日本郵政社員の位置が保てるというわけだろう。この実態が明らかになって会社は「ショップに売るのはコンプライアンス違反であることを社員に徹底する」と言い、つまりは犯人探しもすると宣言した。本末転倒だ。これだけでは具合が悪いと思ったのか、何と今年は正月が明けてからも駅頭などでテントを立てて、年賀状売りをしているではないか。
 小泉・自民党が強行した郵政民営化は国民に利益をもたらさず、労働者に疲労と事故とノルマを負わせるだけの効果しかなかった。そして相変わらずアメリカをはじめとする外資が郵便貯金を狙っている。

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月 5日 (日)

即応師団・旅団で日本版「海兵隊」

Photo_2 Photo_3  アメリカの海兵隊は世界中どこへでも出かけて他国に襲い掛かるのが仕事である。年初早々出てきた「自衛隊の師団再編成」はこの日本版を作るものと言える。保守的新聞にはっきり書いている。これまで敵の上陸に備えて配置していたのを改める、と。上陸する側=侵略する側に回るということだ。もちろん勝手なことはアメリカ軍が許さないので、その下働きであろうが。想定しているのは北海道や東北や関東・四国Photoの部隊をまとめて中国近海へ派遣するということ。これまた安倍首相が尊崇する戦犯・東条英樹の時代の再来だ。

 日本全国の辺地の国民が兵士に仕立て上げられて次々、中国・東南アジア・太平洋戦線へ送られて犠牲となった69年前を想起させる。この時も中国側の攻撃が宣伝されて、軍機保護のなか、国民は真相もわからないままに突撃させられた。日本軍のでっち上げばかりだったとわかったのは1945年の敗戦以後だ。

 安倍首相の、こんな恐ろしい「落とし弾」、絶対に拒否しなければ私達の、そして子や孫の未来はお先真っ暗だ。

赤の線で示したのがすぐに機動師団に編成される部隊。青の線は5年以内に編成替えされる部隊。

 

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月 4日 (土)

案の定、世界の支持率も下がる安倍政権

Abe  世界中が批判するのも聞かず、靖国崇拝を強行しているのが安倍政権。「誠意を持って説明」とか言っているが、受け入れられるはずも無い独善的な靖国擁護論をしつこく説明されて誰が「わかりました」などというだろうか。
 分かりやすく例えてみよう。
 かつて強盗・殺人・強姦・拉致誘拐を大々的に何十年も続けた人の子孫が主犯格のお墓をうやうやしく参拝し、「被害者の気持ちを傷つけるつもりは無い」とか「凶悪犯罪が無くなるようにとの思いなので理解してください。」と被害者宅に説明して回るようなものである。 


 しかも
「強盗ではなくて、その家の人に頼まれて財産を管理してあげただけ
「10人を殺したなんて事実は認められない。誇張だから殺人自体もあったかどうか怪しい。家名への侮辱や」
「その家を私が襲わなければ、別の国が襲っていただろうし、その時代はどの家にもそんな事が行われていたから、うちだけが悪く言われることは無い。」
「強盗ではなく、包囲網が作られていることへの自衛=正当防衛である」などと68年経ってから自己あるいは先祖の犯罪を否認し、居直る事をしているのだから、被害者とその遺族がまたまた怒るのは当たり前だ。
 このように居直る人物が家の長であったりするから、結局、ずっと永遠に謝り続けなければならなくなる。
 「もういいですよ、謝罪は。これからは未来
Abe_2志向で子々孫々の友好を築きましょう」と言ってくれていた相手も、そういう居直りや、殺人犯の墓参りを見せ付けられ続けたら、怒ってしまうのは無理も無い。
  近年、経済面で助けられて来た関係がぶち壊しになり、経済にも特大マイナス。かくして名も実も取れず、没落するしかないのがわが国。その新たな戦犯が居直り強盗弁護の安倍・新藤などの無神経な輩なのだ。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月 3日 (金)

あきれるほど無神経な安倍政権閣僚、靖国参拝強行

 昨年暮れに続いて、新年早々、今度は新藤義孝総務大臣が靖国神社に参拝した。「戦争で命を落とした方々に尊崇の念を込めてお参り」したとのことで、「どの国でも国のために命をささげた方々には同じような行為がなされている」と問題にはならないと言い放った。中国も韓国も、日本べったりと思われている台湾も、朝鮮も、ロシアも、ヨーロッパ諸国も、アメリカも批判しているのに、そして天皇ですら参拝を拒否しているのに、問題だと思わないと強弁する神経は実に理解しがたい。靖国に戦死者がまつられていることは誰も問題にしていない。「戦争で命を落とす」ように日本国民とアジア人民に強制した戦犯がまつられている事に批判があるのだ。
 すでに書いたが、新藤大臣、安倍首相! ヒトラー・ムッソリーニが祭られているところに欧米諸国の首脳が参拝しているか! 「どの国でも」そんなことはしていない。相次ぐ閣僚や政治家の参拝が相次いで、そのマイナスの結果の責任を誰がとるのか。
 昨年、中国を訪問したときにガイドが「そろそろ新しい車を買いたい。日本車がいいのだけれど、買えない。」と嘆いていた。周りから白い目で見られるのか、抗議デモが起きて壊されるのを恐れているのか、いずれかだろう。中国で車を買うには相当の出費だが、それでも性能などを見たら日本車がいいと思っているのに、他を買わなければならない。中国で売れるかどうかが業績の分かれ目なのに、日本車のシェアが「靖国参拝強行」のたびに減っていく。自動車メーカーは安倍政権に損害賠償請求をする権利がある。

下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月 2日 (木)

東電が210億円の利益をオランダに隠匿

Pn2011042101000451ci0003  今日時点で大マスコミには出ていないと思われるが、東京新聞はさすがスクープしている。東電が利益210億円をオランダに作った海外法人に移し、税金逃れをしていた。オランダは企業無税でタックスヘイブンの国のひとつ。1兆円もの公的資金つまり我々の税金をつぎ込み、値上げされた電気料金を我々から徴収しておきながら、自国に税金を収めない「節税」(法的には合法らしいので脱税の表現は現時点では避けてあげよう。)に励むのが東電の「モラル」らしい」(あの竹中平蔵氏と同じ手口)。まるでブラック企業ではないか。
 なお、上記の数字はバレた分だけであり、ひょっとしたら何千億円あるいは1兆円かもしれない。東電はそのお金をすべて全額国庫に返納して廃炉費用と被災者支援に使うべきだ。



下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2014年1月 1日 (水)

あけましておめでとうございます

Photo_4  2014年あけましておめでとうございます。しかし、めでたい年になる保障などありません。それどころか4月の消費税アップに備えて、値上げラッシュ、年金や生活保護費の削減などが待ち構えています。これを防ぐには有権者がしっかりしなければなりません。まずは「安倍政治にノー!」の声をしっかり届ける事が大事です。
Zouzei


今年もどうか愛読よろしくお願いします。 
                   編集委員一同




下の赤マークを強く押してくださいませ。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ