« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

関電前行動についての訂正 ~今日も明日も明後日も~

28日で関電抗議は仕事納めと書きましたが、それは関電㈱だけでした。今日もカウントダウン、お正月も泊まり込みのように行動が続くそうです。お詫びして訂正します。
Bcc611eafef8fa10db18a74a01869aa1 新年の金曜日行動は1月4日から開始です。

友好ブログ~アソシエ・トモさんから転載します。

1月31日~1日にかけて
関電本店前アクション座り込み
時間=31日15時~1日12時まで
場所=関西電力本店前
(中之島公会堂から西へ、10分)

1月4日(金)
関電包囲&金曜日行動
時間=11時~20時まで
場所=関西電力本店前
(中之島公会堂から西へ、10分)

2月3日(日)
反弾圧大集会(追って詳細はお知らせ)

 世直し・社会変革 - 政治ブログ村
パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 今年6万1千のアクセスをいただきました。運動団体も、市民の皆さんも、
そして多分反対側の皆
さまもご愛読・応援くださった事と深く感謝申し上げます。
 
皆様、それぞれ、良いお年を!

全国高校ラグビー大会、大阪朝鮮高級学校が3回戦進出

 当ブログ編集部はスポーツ好きでない人たちが揃っているのでめったに載らない、載せないスポーツ記事を。
 昨日東大阪・花園ラグビー場で行われた全国大会に、4年連続大阪府代表になった(これだけでも凄い)大阪
Dvc00112朝鮮高級学校がシード校(ラグビー有力校は第一回戦無し)として出場し、沖縄のコザ高校を大差で破り三回戦に進出しました。はるばる沖縄からやってきたコザの高校生ラガーたちは疲れもあったのでしょうが、奮闘のすえ敗れました。お疲れ様です。降りしきる雨の中で両校に満場の拍手が送られていました。
 朝鮮学校は日本政府のイジメで高校授業料無償化から除外され、自治体の補助金も各地で切られ、先生達
の給料支払いにも苦慮し、校舎設備の補修もままならない状態です。当然、クラブ運営も日本の学校とは比べ物にならないほど条件が厳しい中で練習せざるを得なくなっていますが、大雨にも差別迫害にも負けず勝利したのです。ラグビー場には大雨をものともせず応援に駆けつけた父母や朝鮮学校関係者と日本人支援者でスタンドがギュウギュウになるほどでした。
 (なお、朝鮮学校の生徒や教職員は拉致問題、人工衛星打ち上げや、南北朝鮮砲撃合戦事件とも全く関係なく、政府や自治体のいじめを受けるいわれはありません。直ちに補助金支給、授業料無償化
を開始するべきです

元旦の11時50分から3回戦が行われます。よかったら応援に行きませんか?
近鉄奈良線・東花園駅(準急停車)北へ徒歩10分。入場料1000円。(高校生は300円)



世直し・社会変革 - 政治ブログ村 パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。

今年6万1千のアクセスをいただきました。運動団体も、市民の皆さんも、そして多分反対側の皆さまもご愛読・応援くださった事と深く感謝申し上げます。
 
皆様、それぞれ、良いお年を!

2012年12月30日 (日)

「脱原発・卒原発は言葉遊び」なる安倍暴言を許すな

Abehitler  矢継ぎ早に悪政強行の坂を転がり始めた安倍首相だがついに今日「脱原発・卒原発は言葉遊び」と決定的な暴言を吐いた。脱原発派の7割の国民は言葉遊びをしているそうだ。皆さん、怒りましょう。
 そして、原発新増設を進めていく考えを明らかにした。Jパワーの大間原発も推進するとか。大間はプルトニウムをフルに使う超危険な原発である。やっぱり、安倍はアメリカがほしがるプルトニウムを必要としているとしか思えない。そうだとしたら「プルトニウム安倍」の称号を捧げよう。
先日の肖像画、1回だけではもったいないので再掲載させていただく。

パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。

このところランク急上昇。ご愛読に感謝します。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2012年12月29日 (土)

関電包囲行動Hさん起訴!

大阪地検はHさんをJR大阪駅前での威力業務妨害で起訴しました。とんでもない弾圧ですが、警察・検察にとっては多分、罪名は何でも良いのでしょう。脱原発・放射能ガレキ焼却反対の運動を潰すためなら手段を選ばないということです。今年、数々、明らかになった違法なでっち上げ捜査を見ればわかりますが、ある人を狙ったら容疑や証拠を捏造してでも捕まえるのが警察・検察の流儀です。刑事さん、検事さん、「そんなことはない」と言うなら前田検事や大坪部長たちのした証拠捏造・隠蔽は何ですか? 次々冤罪が発覚したり、取り調べや事情聴取の時に「殴るぞ」と脅迫した刑事の暴言は何ですか? 無実の村木厚子さんや小沢一郎さんやその秘書をいじめたのは誰でしたか?よくお考え下さい。反省の時間をこの正月、プレゼントしますので、年明け早々Hさんはじめ、(10・5関電前2人、11・13此花3人など)全員を釈放しなさいね。裁判官には「加罰的違法性」ゼロのこれら「事件」を公正に審理し、無罪判決に導く努力をするよう勧告します。

パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。

このところランク急上昇。ご愛読に感謝します。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2012年12月28日 (金)

雨にも負けず、弾圧にもくじけず今日年内最終の関電抗議

Pc21052830  最近、金曜ごとに雨が降る。しかし、雨にも弾圧にも負けるわけにはいかない。寒さも増す中、今日は今年最後の関電抗議行動であった。人数は少ないがそれでも、元気よくリレーでアピール。下地さんたち釈放のニュースに歓声が上がり、Hさん起訴の報には怒りの声が。帰宅する電社員にもしっかり静かに訴え、2012年の関電抗議行動をしめくくったったのであった
Pc28003720
Pc21054430







北門では
全交の皆さんがこたつまで用意して座り込み貫徹体制
(ご苦労さまです)。

Pc28003830
なお、別の会議へ赴く途中、市役所前を通ると「懐かしい」監視テントあとにはイルミネーションが輝いていた。
橋下、改心しろ!(しないか)

テントといえば
吉岡さーん!

お世話になりました。
来年も頑張ることを誓います。



パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。

このところランク急上昇。ご愛読に感謝します。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

やった!脱原発不当弾圧の下地さん、Nさんが釈放。

 大阪駅の御堂筋口をご存知ですか? いかりスーパーがある所です。JRに乗る人も、ショッピングに行く人も、地下鉄や阪急に乗り換えるだけの人も何十万人と通る場所。大阪駅付近の歩道で集合し、通行人の邪魔にならない場所でアピールした後、中之島公園での集会に合流しようと三々五々移動していた人たちがそこを通ったと言いがかりをつけて1ヶ月半もあとになって突然、鉄道営業法違反や不退去罪の名目をつけて下地先生とNさんを令状逮捕、Hさんを再逮捕したのがこの大阪駅通過事件です。こんな事がまかり通れば、大阪駅周辺で行われる集会などに集団で移動し、いかりスーパー前を通ったら逮捕されてしまうのです。さすがに無茶なこじつけ容疑と裁判官も判断して釈放せざるを得なかったに違いありません。それにしても、誰に被害を与えたわけでもない人たちを21日間も拘留した警察・検察・裁判所はとんでもない!歴史の裁きを待っていなさい!
 同時に悔しい報告も一つ。此花放射能がれき焼却に反対したHさんが起訴されました。これまた無茶な容疑なので、無罪になることを確信します。皆さん、恐れたら彼らの思う壺。関電前10月5日の転び公務執行妨害不当逮捕者Mさん、Mさんと並んでがれき説明会事件のHさん、Pさん、Uさんらの一日も早い釈放と無罪を勝ち取るよう、着実に前進しましょう。
 捕まった人達は、市民の安全と安心を守るために一般の人の何百倍も努力した人達です。
本来の意味のお巡りさんたちと同じ情熱に燃えて行動した人たちだということを、警察・検察・裁判所は悟るように勧告します。

パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 このところランク急上昇。ご愛読に感謝します。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

府・市の特別顧問/参与に半年で2400万円!

何が行政のスリム化だ。市民サービスや各種の補助金を切って節約した支出を橋下市長・松井府知事はどう使うのか? 実は自分たちお抱えの「特別顧問・参与(ほとんどが維新の太鼓もち)」51人に半年だけで報酬を2400万円も払っていることがわかった。交通費も1000万円だ。(堺屋太一氏ら東京組が多いのでそりゃ、かかるはず。) 会議にちょろっと出て好き放題言言って時給何万円にもなる計算だ。こんな連中に市民生活切捨ての行政改革を放談させて維新の会の都合のよい案を作らせるために年間7千万円の血税を使うことにあなたは賛成できますか?

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/121018/waf12101807070002-n1.htm

パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 

2012年12月27日 (木)

トモダチ作戦米兵が東電に被曝損害賠償請求?!

 空母ロナルドレーガンに乗って東北大震災救援に出動した米兵のうち8人がアメリカの裁判所に東電を相手に120億円の損害賠償を求める訴訟を起こしたという。えらい「トモダチ」もあったものだ。
http://news.nifty.com/cs/item/detail/yucasee-20121227-12694/1.htm

しかし、日本の何百万人もの市民と同じく米兵も少なからず被曝しているかも知れない。ところで米軍は「トモダチ」とか言いながら福島第一原発が爆発した時、いちはやく80キロ圏外に避難したはずだ。逃げることもできず、東北地方で救助にあたっていた救急隊や警官や自衛隊員はもっと激しく被曝しているであろう。逃げていった連中が勝手な訴訟を起こすなとも言えないが、複雑な気持ちだ。

ともかく、被曝の事実が明らかになればそれを判例として、日本の市民や公務員はこぞって訴訟を起こすべきであろう、東電と、この原発を作ったアメリカ・ゼネラルエレクトロニクス社に対して。もちろん米兵自国GE社にも訴訟を起こしなさい。Tomodachi

※なお、アメリカはこのトモダチ作戦の費用をアメリカ国債(そのかなりの分を日本が買ってあげている。つまりは日本が支出した)と日本政府予算でまかなった。兵隊をちょろっと出してあげるけど、その費用は日本が負担シナサーイ!

ほんとにえらいトモダチが
あったものだ。
米軍の支援に涙腺崩壊などと持ち上げていた諸君がいたけど、感想どうですか?

パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

悪政のスピード感抜群の安倍政権

原発推進に続いて、Abehitler生活保護費の引き下げ(何と生活扶助の1割カット!)朝鮮学校への授業料無償化除外(数ある外国人学校の中で朝鮮人の子どもだけは政府が率先して差別してやるぞという宣言)など安倍政権の本質がよくわかる政策が実行されようとしている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121226-00000014-yom-pol

安倍がますます、ヒットラーに見えてきた。

しかし、ここで萎縮している人は少ない。北風に立ち向かおう。明日28日は関電本店前抗議行動の「仕事納め」。11時から夜8時ころまで行われているのでご参加を!新年は1月4日金)から開始、暖かい服装で多数のご参加を。


パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

経産大臣、原発推進を明言 核燃料サイクルも

00_japan_m  やはりというか、最初からわかっていたことだが自民党の茂木経産大臣は「原発は再稼働。核燃料サイクルは放棄しない」と記者会見で発表した。第二第三の福島惨事を繰り返させることを宣言したのと同じである。安全性の確認というが、大地震や大津波に耐えられる建造物は事実上無理である。経産省に抗議の電話、FAXを集中しよう。

パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 

2012年12月25日 (火)

民主党代表に海江田さん?遅すぎる 一方、未来の党は?

 民主党代表は海江田さんになりそうだという。幹事長は細野さん。野田のばかやろう解散=自民安倍との談合解散で国会全体が焼け野原・ぺんぺん草状態になってしまってからでは遅すぎる。今年9月の代表選挙でそうしておくべきであった。

一方、未来の党は代表を小沢さん、阿部知子さんいずれにするかでもめているという。ファシストが権力を握ろうとするこの時に、もめている場合ではないだろう。どちらも譲れないならどちらも共同代表になるしかない。

パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 

2012年12月24日 (月)

相次ぐ不当弾圧に抗議するブログとリンク

20121125091359  大阪府警はこの間、関電前や此花で相次いで脱原発活動参加市民を不当に逮捕しています。その容疑たるや、屈強で武道の心得ある私服警官を、一介の市民が一瞬に見事に倒して3週間の重傷を負わせたとか、これまた屈強な警官たちが運転し、守っている車両のミラーを一介の市民が徒手空拳でぶち壊したなどと、荒唐無稽なものです。これが本当だとしたら、大阪府警の警察力はいかに貧弱であるかということです。 処分ものでは?!
 これを許さず、冤罪被害者たちを市民の手に取り戻すために作られているブログとリンクすることになりました。右下の「リンク」のところをクリックいただけたら、飛ぶことができます。
 いま捕まえられている人は「社会の敵」ではなく、日本社会を原発過酷事故や
放射能撒き散らしから守る「社会の安全安心を守ろうと頑張っている人」だと、おまわりさん、検事さん、判事さん、早くお気づきください。

当ブログは6万のアクセスを昨日突破。これも読者のみなさんのおかげと感謝申し上げます。
パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 

オスプレイ飛行反対・沖縄連帯関西集会

昨日、西梅田公園において標00925_2記の集会がバンドの演奏も交えて開かれ、日本の国民にとっても、オスプレイの攻撃で死にさらされる世界人民にとっても危険なオスプレイの飛行を一日も早く止めようという約350名の参加者の熱気で、寒さを吹き飛ばす集会となった。その後は梅田まで元気にデモ行進が行われた。



さて、当ブログも6万のアクセスを昨日突破。これも読者のみなさんのおかげと感謝申し上げます。パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

 

2012年12月23日 (日)

もう一人のアベさん

 極右に人気がある安倍自民党総裁に対抗する(べき)未来の党代表は現在嘉田由紀子滋賀県知事であるが,阿部知子さんを共同代表にしたいと、嘉田代表が表明した。たいへんイイ事である。国政の経験がなく、このかん線の細さも懸念されている嘉田さんに阿部知子さんの力が加わることが大きな波及力を生むであろう。神奈川選出の元社民党議員として、結構筋金があり、大いに暴れていただきたい。アベ・アベ対決、期待してまっせ!

Abe

                                                                                                                                                                                                                                                                                                

1948年

            
            

東京生まれ

            
            

1974年

            
            

東京大学医学部卒業

            
            

1977年~

            
            

稲田登戸病院小児科、国立小児病院神経科、東大病院小児科を経て

            
1993年 米国メイヨーククリニック疫学部に留学(1994年まで)
            

1994年

            
            

湘南鎌倉総合病院勤務

            
            

1999年

            
            

千葉徳洲会病院院長(2000年まで)

            
2000年~ 衆議院議員


パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2012年12月22日 (土)

関電前抗議に山本太郎さん参加

Pc210540430  昨日、定例の関電前抗議行動が行われました。夕方5時過ぎからは雨がパラパラ。時折強く降るあいにくの雨模様でしたが、7時ころには500人近くに。集団退勤する関電社員と通行の市民に脱原発のアピールを続けました。

 Pc21054130 パンダのぬいぐるみを着た女性や、サンタの扮装をしてカラフルにライトアップした自転車に乗ってきた男性などもいました。サプライズは俳優の山本太郎さんが現れ
Pc210536たこと。衆議院選挙に出て敗れたとはいうものの、7万票も取った直後の山本さんの出現に参加者は沸いていました。

 この抗議行動、今年は来週28日が最終。1月は11日と25日に行われます。またご参加を!

パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2012年12月21日 (金)

原発直近に活断層が続々

 

Photo Danso 政府、電力会社が必死に再稼働を狙う原発で次々と活断層が見つかっています。いやいや、記憶によると何十年も前からそれは心ある学者の皆さんが指摘していました。それを政府、電力会社が無視して、原発の建設・運転を強行してきたのです。今回、敦賀(福井県)に続いて東通(青森県)でも直近に活断層があることが判明しました。本当に規制するか疑いが持たれていて、推進委員会ではないかと揶揄された原子力規制委員会が活断層と断定したのです。実質、全国全土断層だらけという日本ではこのふたつに限らず地震帯の上に原発が乗っているのが実態ではないでしょうか?断層に乗っていようが、数キロ離れていようが瞬時に原発が破壊され、周辺に(何千キロもの広範囲に)放射能を撒き散らす事になります。
  唯一稼働中の大飯も含め、直ちに
全原発を停めて、廃炉に向かうプロジェクトをスタートすることが日本人1億2千万人と周辺国だけでなく世界の人の安全安心を守るただひとつの選択肢です。暗く思うことはありません。そのプロジェクトこそが日本の経済を活性化させ、膨大な雇用も生み出す「計画的廃炉」なのです。アジアの原発をどうするって?もちろん世界トップレベルの廃炉技術を公正に輸出することで三方
(日本・アジア・地球環境)得なのです!

パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2012年12月20日 (木)

尼崎市 労働福祉会館・労働福祉センター廃止問題で新たな展開

 と言っても、廃止の方針を市が勇気を持って撤回したというのではない。代替施設として市が新設提案をしていた多目的ホールが「やっぱりできない」となったとの情報が入った。これが本当だとすると、廃止反対運動を抑えるための「鼻先ニンジンとして」、新ホールで代替できると答えてきた市長や局長級幹部の発言がウソ・騙しであったことがはっきりする。
 26日夜6時半から労働福祉センターにおいて、存続を求める会の会合がある。だれでも参加できるし、詳しい情報が聞けるので多くの市民の皆さんの参加を呼びかけたい。尼崎市民はもちろん、労働福祉会館も労働センターも近隣市の皆さんにも広く利用されているので、お気軽にどうぞ!

追伸:昨日のビデオ上映会は17人の参加で、そのあと会費制で鍋やお寿司などを仲良く食べながら大いに飲み、語る会となった。ご参加に感謝!

パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2012年12月19日 (水)

テント村のかなめ=Yさん追悼

大阪市役所横の「放射能ガレキ焼却反対テント村」の中心であったYさんがテント自主撤去直後に残念にも急逝されたが、東京の経産省テントから次のような記事が届いたので紹介する。哀悼の意と、Yさんの遺志を継いで行くことを誓いたい。

<テント日誌 12/5――経産前省テントひろば 452日目>       
深夜のテントに伝えられた死   
 寒さのきつくなったテントの中で談笑しているところに電話がきた。午後の11時も少しを回ったところであろうか。Yさんが危ない。持ちそうもないという連絡だった。Yさんは先週の終わりころに脳内出血で倒れ大阪で入院していた。  突然の知らせに場は一瞬シーンとなった。ポツリポツリと彼のことが話だされていた。11時半も過ぎたころには亡くなったという知らせが届いた。重たい気分の中で臨時の通夜のようなことになった。  テントに関係していた人たちのうちで亡くなったのはこれで四人目である。もちろん、これは私たちが知っていて、比較的身近な人でという意味である。私たちの知らないところで亡くなった方もおられるのかもしれないが、この四人はテントに出入りし、よく知られた人たちである。  彼らは私たちの心にどこか重いしこりのようなものを残して行った。Yさんもまた。彼はふっと私たちの中に訪れてその生前の姿や表情で何かを思い起こさせるのだと思う。そして私たちはそこで何事か話し語る。相手ならざる相手に向かって、いや自分に向かってである。  
 Yさんとは「9条改憲阻止の会」からの付き合いなのであるが、彼は大阪のグループから派遣されているような形で活動をしていた。笑顔が人の警戒を解くところもあり、人懐こさもあって人気があった。  3・11以降はテントの立つ前まで私たちは福島の子供たちに箱根や御殿場の水や野菜・果物を運ぶ活動をしていた。彼はその中心的なメンバーの一人であって箱根や伊豆に、また福島に出掛けていた。そしてよく車の中でかつての活動についてあれこれ話をした。これらはとても興味深いもの であった。  彼はおくびにも出さなかったけれど、ある時代の闘いの中での挫折を背負っていて日々を再起という形で関わっていたのだと推察されるところがあった。人は他者からは想像できないような挫折や屈折、あるいは言葉にならない世界を背負っているものであるが、それを短い付き会いの中で 感得させるようなところがあった。それは彼の人柄と言っていいとのだろうがそれだけに得難い人だったのだと思う。  
 昨年の9月11日にテントが出来てから彼はあたかも主のような存在であった。テントの奥に座り込んでいたが彼が居る事で安心めいたものを周囲に与えていたのである。テントの初期はこれがどのように存続できるのか見通しも立ち難い中で、権力側との緊張感は強かった。だから、テントを 支える面々には心的な重圧のかかる日々だった。個々が想像し、自分なりの闘いでテントを支えると覚悟するしかなかったのであるが、彼はそれを言葉少なく引き受けていて周りには力強い存在となっていた。  なかなか、宿泊態勢も整わない日々の中で彼はその多くを背負っていたのだ。彼にはこのテントひろばをつくり維持していくことが、かつての運動を超えて行くことであると考えられていたのかもしれない。そんな希望が彼の腰の据わった行動にはあったのだろうと思う。  彼とは脱原発の運動で全国にテントが出現して、テントで繋がるようなことがあるといいなとよく話しあった。デモや集会という意思表示の伝統的な形態に併行してもう一つの陣地戦的な運動形態が出現することを望んでいたのだろうか。脱原発の運動が長期的である必然の中でその運動的な ありようを考えていたのだと思う。  彼には経産省前のテントが持続するだけでなく、社会《生活や地域の場》に向かって降りて行き、またそこから出てくる運動の契機になることがイメージされていたのではないかと推察する。テントはその出発であることが意識されていたのだと思う。脱原発の運動が本当の意味で国民的運動になって行くイメージを話し合ったが、テントが全国に出現するのはその一つだったのだ。  彼は大飯での原発再稼働の日程が浮上するや、大飯の現地にテントを張った。彼は経産省前テントから活動場を大飯に移しその中心として活動した。最初は港の近くで張られたテントは大飯の丸山公園に移ってから本格的なものになった。  このテント村を訪れた時には彼は嬉しそうな様子で説明してくれた。経産省前テントとは幾分か様子は違っていたが、それを語るかれの表情は生き生きとしていた。大飯現地での再稼働をめぐる闘いにおいて彼の果たした役割は大きなものがあったと思う。
 そしてこれは大阪でのテントに引き継がれて行ったし、彼はまたそこでもまた精神的主柱のような存在だったのではないか。  彼にしてみれば経産省前のテントひろばから得たものを次の場で実践し、今後の再稼働をめぐる運動や闘いのあり方を示唆するものを生みだしたのだと思う。いつか福島県庁前にテントひろばが出来るといいなと話しあったこともあるが、持続的で社会の深部に向かう闘いを願っていた彼の一端は実現されたのだ。  私たちは一種の敗戦とでも言うべき場所にいつの間にか追いつめられていると感じる他ない日々の中で、安倍が提起した憲法改正の動きに危機感を持って再結集のような形で集まった。その中で私たちは出会った。  あれから、国会前の座り込み等いろいろとやってきた。濃霧に遮られたような視界の切り開けない時代の中で闘ってきた。多くの時を過ごす中で気になっていたのは生き急ぐような彼の姿勢だった。周りの誰もが気がつきながらも、また、誰も止められなかったことだ。  これには悔いも残るが、でもこれはどうしょうもなかった。ただ、彼はよく生きよく闘ったという、周りの者の偽らざる感想がこれに対する救いなのか知れないと思うこともある。言いわけかもしれないが…  
 Yさんよ、私たちは偶然の契機で出会い、偶然のように別れて行く。しかし、その中で何かが残る。それは人の生の中で生き続ける。別れは様々だが死という別れだって同じだよね。君のことは私の中で時に思い出すようにしかないのだとしても、君の笑顔が忘れ難いように君のことも忘れ難いと思う。  ただ、今はやはり君と出会えたことをありがとうという言葉でしかいえない。
ほんとにありがとう。私の心に扉はない、勝手に来てくれてひと時を過ごしてくれたらこんな嬉しいことはないと思う。私が呼び出すのだとしても同じ事だ。    テントに訪れた愛媛大学の先生と話したことを記したかったのであるが、訃報に接してのこんな風になってしまった。これはまたの機会に。 (M/O)  

 

パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

         

2012年12月17日 (月)

暗黒時代の予感

 この記事を書いている段階では全議席はまだ確定していないが、自民圧勝、維新躍進、公明完勝の様相である。7割の脱原発世論はどこへ行ったのか? 小泉旋風に踊らされてひどい目にあったのも忘れて自民政治に戻らせる選択をした有権者は将来その報いを受ける事であろう。そういう愚かな選択をしなかった有権者も含めて日本の人民全体がこれから厚く真っ黒い雲の中に突入させられるであろう。70年前、戦争に賛成した人も反対した人も1945年8月の全国焦土化、国内300万人、アジア数千万人の累々たるしかばねを経験した時と同じように。
 再稼働した原発が地震や津波で爆発して膨大に撒き散らされる放射能、国防軍という名の軍隊作りと、集団的自衛権という名の「日米軍事同盟による他国侵略」の惨禍と巨大化する軍事費をまかなうための増税、福祉・医療切り捨てが大手を振ってまかり通るのではないか?
 その結果をもたらした野田佳彦首相はそのために城を内部から崩壊させるトロイの木馬であった。辞任だ?!何ゆうとんねん。わかってる結果や。解散を宣言する前に辞任しておくべきであった。ともあれ、私たちは一喜一憂することなく、脱原発・消費増税凍結、TPP参加阻止の活動を活性化させるしかない。 もちろん憲法改悪は全力
防がなければならない。

パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 
世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2012年12月10日 (月)

脱原発運動に新たな不当逮捕が!

 昨日、大阪府警警備部はまたもや3名を逮捕する不当弾圧を脱原発運動にIllust3917thumb 加えてきました。2ヶ月近くも前のことを掘り返して、微罪をでっち上げて。逮捕するような事案でないにもかかわらず、無理やりな逮捕を繰り返す大阪府警。脱原発と、放射能ガレキ焼却・大気拡散に反対する運動への威圧がその狙いと思われます。全く、無駄なのに・・・
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/121209/waf12120917040015-n1.htm

103743s JR大阪駅でその「事件」があったと警察・駅が主張する場所は、毎日、ミュージシャンたちが「長時間」「無届けで」「駅構内を占有し」、時にはCDを販売するという商行為さえ行っている場所です。本来なら毎日、ミュージシャンがそこで逮捕されるはずなのに。それには何も言わずに、脱原発の人達が大阪駅から中之島へ移動する途中で構内(駅内ではない)を通って行ったというだけで事後逮捕する大阪府警には「野蛮」勲章を贈呈しましょう。

救援カンパ送金方法

<ゆうちょ銀行からの電信払込み・電信振替>
記号:14340
番号:57581321
加入者名:カンデンホウイコウドウ

<他の金融機関からの送金>
ゆうちょ銀行

店名(店番):0九九(099)店(ゼロキュウキュウ)
預金種目:当座
口座番号:0195109
口座名称:関電包囲行動
(カンデンホウイコウドウ)

パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 
世直し・社会変革 - 政治ブログ村







2012年12月 9日 (日)

ビデオ上映会のお知らせ


 7月から阪神社会運動情報資料センターの40インチ大画面を使ってDVD上映会を行っています。 毎日、仕事や活動でゆっくり映画や報道番組を見ることなど少ないと思います。 そんな皆さんのためにこの企画をしました。見たい映画やドキュメントで良いものがあれば気軽に声をかけてください。いっしょに観賞しましょう。12月は下記のものを上映したいと思いますので、時間の許す方はぜひ参加してください。

  
日時   12月19日(水) 18時半から
  場所   阪神センター204 (阪急「塚口」北東5分)
  作品  「放射線内部被曝から子どもを守るために」
 
 
     内部被曝にもっとも弱い子どもたちを守ること、チェルノブイリの悲惨な実態を教訓に、放射能による健康への影響をわかりやすく紹介しています。
       今回は年末恒例の忘年会もやります。
      会費  1000円  ビール・つまみ持ち込み可
 今後、上映して行けそうな作品について意見があればお寄せください。またDVD持って来てくれれば助かります。1時間以内のものが良いと思います。1月は23日(水)に行います。

ビデオ上映会世話役  和泉        090-9713-3294

パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村


 

2012年12月 2日 (日)

「国民の生活が第一」党、未来の党が支持率第一に

 

検察の必死のでっち上げをはねのけてたたかい、無罪が確定した小沢一郎さん、卒原発を提唱する嘉田由紀子・滋賀県知事が率いる「未来の党」がすごい人気である。25%という信じられないような数字が踊っている。http://diamond.jp/articles/-/28562

すでに公認候補は100を超えた。 これに対して、産経系(産経脳)の夕刊フジは「小沢ガールズ惨敗で解散」などと希望的観測記事を書きなぐっている。
浮かれてしまってはいけないが、早期の脱原発を求める世論が7割という現実に合致した調査結果である。連日、合流者が増えている。2日後に迫った告示で、どんな顔ぶれが並ぶのか、期待したい。やっと政治が面白くなってきた。

パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

2012年12月 1日 (土)

この選挙は脱原発をめぐる選挙だ

未来の党が旗揚げし、所Canstock11336369属も信条も様々な議員・予定候補が大合流し始めた。国民生活が第一、減税日本、民主・社民離党組などが主でまだまだ少ない。ここに社民党・共産党が合流すればむしろ社共の議席は増えるだろう。あと3日の内に雪崩現象を起こそうとする諸々の努力がなされている。

原発の是否を明らかにする国民投票の様相になりつつある。

パソコン一台につき毎日一回応援クリックをお願いします。 

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ