« 尼崎市議会傍聴記 第二弾 丸岡市議が 「日本軍は悪くない」と言う意味の妄言! | トップページ | 尼崎「日の丸」条例阻止闘争 »

2012年2月23日 (木)

街頭宣伝カー奮戦記

2月20日から3週間の街頭宣伝許可を取ったが、ここにきて街宣車の役割が大ききなっている。

まずは20日の議会開会日。テープは3・11用の1本だったため、地声で労館存続と「日の丸」条例反対を市役所周辺でアピール。マイクの性能がよく、よく聞こえたとのこと。つづいて労館存続の新たなテープができる。署名が1万近くになっていることを訴えている。さらに22日には「日の丸」条例反対の新たな原稿を作るが、女性のボイスが間に合わず、23日はとりあえず男の声で。それでも反応は上々。ガッツポーズで応えてくれる人も。何しろ向こうの攻撃は10日で制定と言うもので、あらゆる手段で反撃しなくては。

ちなみに緊急行動グループは、26日14時から阪神尼崎で集会をし、16時からは市役所横の橘公園で座り込みに。こちらは12時半から労館で『山のかなた』の上映会があるので、終わり次第の決起で、総反撃の力を見せつけよう!P1000892

« 尼崎市議会傍聴記 第二弾 丸岡市議が 「日本軍は悪くない」と言う意味の妄言! | トップページ | 尼崎「日の丸」条例阻止闘争 »

コメント

わたくし、日の丸は悪くないと思ってるのですが、
強制されるのはどちらもいやです。さて、今日
スピーカーで宣伝してる車を見てしまいました。
そこへ主役のM先生が道路に飛び出して、
車を睨みつけてるところを偶然目撃してしまい、
先生の手前、笑いをこらえるのに苦労しました。

車の女の人が言ってたように、
税金使って日の丸立てたら子どもたちが元気になるなんておかしいですね。
第一、日の丸掲揚台の工事を全施設にしたら総額いくらになるのでしょう。
そのお金で教室にエアコン入れてくれる方が元気になります。

日の丸強制で元気になるのは工事業者さんぐらいですね。
あっ、まさかM先生達、その業者と・・・

えっ
ポリシーではなく、利益?  まさかとは思うけど
各種業界に隠れた人気がある議員と評判があるからなあ。

この不況時に、一箇所数万円ずつ(総額数百万)売り上げる業者にはありがたい。
税金使うだけだから、業者も議員もフトコロ痛まない。
事が成った暁には議員先生にお礼たんまり渡しなさいよ、業者さん。
なーーんちゃって。高潔な愛国者の先生たちにそんな狙いあらへんよね。
邪推して御免なさい。

丸岡先生はご立派な信条をお持ちのようなので
「先の大戦について」「侵略か自衛か」
公開討論会したらどうですか?
誹謗中傷された、とお怒りになり、
市民に大声で噛み付いておられたのだから。

地元住民や中国鞍山市の代表も入れて、
あ、先生が自衛戦争と言われた相手国のアメリカから
パールハーバーにいた元兵士や
領事館の方もお呼びしなければ!
会場は、もちろん労館大ホールと
尾浜公民館の二箇所開催が良いでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545696/44234585

この記事へのトラックバック一覧です: 街頭宣伝カー奮戦記:

« 尼崎市議会傍聴記 第二弾 丸岡市議が 「日本軍は悪くない」と言う意味の妄言! | トップページ | 尼崎「日の丸」条例阻止闘争 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ