2018年5月26日 (土)

7月中旬まで、行動日程公開

当面の行動日程(阪神センター掌握分)

毎週土曜日 13時 辺野古神戸行動 三宮マルイ  15時半 辺野古大阪行動 JR大阪駅南  

毎週金曜日 関電包囲行動 大阪本店前など 水曜日 慰安婦行動 大阪=ヨドバシ前など 

毎週木曜日 市民の集い・市民デモ定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

改憲反対市民フォーラム 毎月第三日曜日 12時 JR大阪駅南 

◇は阪神間の行動   斜字は実行委など  太字は強調行動  

 

526日(土) 連帯兵庫ミナセン講演集会 13時半 兵庫勤労市民センター(JR「兵庫」北東2分) 講演:山田真裕関学大教授(政治学、政治過程論)

526日(土) 前川喜平さん講演会 日本国憲法と教育 19時 兵庫県民会館(JR/阪神「元町」北7分、地下鉄「県庁前」1分)

526日(土) 第34回避難者交流会in豊中 14時 豊中男女共同参画推進センターすてっぷセミナー室2A-B (阪急「豊中」西1分、駅に隣接5階)

526日(土) 美ら海壊すな 土砂で埋めるな!国会包囲行動 14時 国会周辺  関西同時行動 18時半 中之島公園・水上ステージ(地下鉄「淀屋橋」北東5分) 

526日(土) フォーラム伊丹議会報告会 14時 いたみホール6階中ホール(阪急「伊丹」北3分)

527日(日) 自衛隊第3師団申し入れ行動 10時半 伊丹市千僧・第3師団西門(阪急「伊丹」北西20分)

527日(日) おおつる求議会報告&意見交換会 10時 稲野センター(阪急「稲野」西南5分) 15時 いたみホール大和室(阪急「伊丹」北3分)

527日(日) 映画『スノーデン』上映会 13時 兵庫県弁護士会館(「高速神戸」北東7分)

527()  岡真理講演会~パレスチナから日本を撃つ 1245分 西淀川区民ホール(JR東西線「御幣島」北10分) 岡真理(京大教授) 趙博 小多基実夫(元自衛官)

531日(木) 54憲法集会第5回実行委 18時半 いたみホール(阪急「伊丹」北3分)

~新聞作成週間(木・金・土)~

62日(土) 沖縄意見広告掲載日 朝日新聞  3日(日)沖縄タイムス・琉球新報

63日(日) Xバンド反対京丹後現地闘争

63日(日) 統一マダン神戸 11時 神戸長田・若松公園(JR「新長田」西南5分)

63日(日) メディアの現場から~歴史を振り返り、今を考える 朝日新聞・下地毅記者の報告 14時 エルおおさか・視聴覚室(地下鉄「天満橋」西5分、JR「大阪天満宮」南15分)

66日(水) 戦争あかん!ロックアクション 18時半 新町北公園(地下鉄「本町」南西6分)

66日(水) 平壌訪問報告集会 18時 エルおおさか(地下鉄「天満橋」西5分、JR「大阪天満宮」南15分)

69日(土) 宝塚宗教者・市民平和会議講演会 14時半 宝塚市西公民館(阪急「小林」北東3分) 講演:日野範行(真宗大谷派僧侶)

68日(金) 沖縄意見広告報告集会 18時 学働館・関生(地下鉄「阿波座」西8分) 講演:稲嶺進(前名護市長)

69日(土) 共謀罪に反対する街頭パレード 14時 神戸・東遊園地(阪急「神戸三宮」・JR「三ノ宮」南10分、神戸市役所南) 

610日(日) 教職員への大阪高裁不当判決を許さない610集会 14時 PLP会館(JR「天満」南7分)

610日(日) 口から見える子どもの貧困 14時 兵庫県保険医協会(JR・阪神「元町」南5分) 講演:湯浅誠(法政大学教授)

612日(火) 尼崎共同行動相談会 18時半 小田公民館(JR「尼崎」北東3分)

615日(金) 高作先生と学ぶ会 18時半 神戸青年学生センター(阪急「六甲」北東4分)

616日(土) 宝塚平和と人権の会 まだ終わってない「沖縄戦」 13時半 宝塚市ぷらざこむ1(阪急「売布神社」東南5分)Img011


617日(日) 西宮ピースネット街頭宣伝 11時  JR「西ノ宮」南

617日(日) 阪神マルクス主義原典を読む会 14時 宝塚市・大林寺(阪急「清荒神」北15分)

623日(土)  関西選挙スクール 14時 神戸市勤労会館 講師:宮部彰 5000円  Cf斉藤まさし 白川真澄

623日(土)  差別排外主義を利用した労働組合潰しと弾圧に抗議する総決起集会 18時半 大阪市中之島公会堂大ホール(地下鉄「淀屋橋北東5分」・JR「北新地」東南10分)

     624日(日) 白井聡講演集会 14時 天王寺区民センター(地下鉄「四天王寺・夕陽丘」北西2分)
   

     ◇625日(月) 日本ドイツ現代史研究会 18時半 西宮市民交流センター(阪急「西宮北口」東南5分)

628日(木) 三里塚請求異議裁判 14時 千葉地方裁判所

629日(金) 石田勇治講演会 18時半 エルおおさか606(地下鉄「天満橋」西5分、JR「大阪天満宮」南15分)

630日(土) 芦屋「九条の会」13周年の集い 浜矩子さん講演会 14時 芦屋ルナ・ホール(JR「芦屋」西南5分、阪急「芦屋川」南7分、阪神「芦屋」北7分)

630日(土) 『不幸な子どもの生まれない運動』は終ったのか?630集会 13時半 神戸障害者福祉センター(高速神戸」北3分)

71日(日) 輝け憲法!平和が一番 市民大集会 IN 川西夏物語 

74日(水) 新聞読者会 18時半 センター

77日(土) 「大逆事件」の顕彰から学ぶ~新宮市の部落解放運動の取り組み 14時 宝塚西公民館(阪急「小林」北東3分) 講師:中上和年・三鬼典親さん(部落解放同盟新宮支部)

78日(日) いのちとくらしの映画祭WITH湯浅誠さん講演会 10時~16時 神戸アートビレッジ(「新開地」南西5分) ①映画会「隣る人」10時半~ ②湯浅誠法政大教授 13時半 ③映画会 15時半

78日(日) 関西合同労組大会 西宮勤労会館(JR「西ノ宮」西南5分、阪神「西宮」東7分)

78日(日) 『獄友』上映会 14時 尼崎女性センター・トレピエ(阪急「武庫之荘」南3分)

713日(金) 社民党兵庫県連&北上サポーターズ交流集会 1830分 アステホール(阪急「川西能勢口」南1分)

715日(日) 映画『コスタリカの奇跡~積極的平和国家のつくり方』 14時 宝塚東公民館(阪急「山本」南7分)

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

 

6.12会談ありうる!?

 「お前の態度気にいらん!俺様を怒らせたな。シンガポールは破談じゃ。中止じゃ!」と叫んで24時間も経たないうちにトランプ大統領が「6.12会談ありうる。朝鮮政府の対応は優しく建設的だ。どうなるかは見ていたらわかる」などと言い出した。26日0時の時点で報道しているのは日テレニュースと毎日新聞だけだ。サンケイ・読売はもちろん、「良識の朝日」は朝鮮・韓国への批判を並べ立てるサンケイ並み紙面だ。実は朝鮮問題を担当する牧野愛博記者がアメリカCIA系と言Photo われるNED資金の関係者(専門用語でフェロー)になっているし、全米民主主義資金と言うところから年間3千万円強を受け取り続けるデイリーNKを情報源としているらしいのだ。
 とにかくまだ行方は確定しないが朝米会談が来月行われる可能性が復活してしまい、一番慌てているのは「会談中止」を喜んで「トランプ大統領の判断を尊重し、支持」とシッポを千切れるほどに振った忠犬・安倍首相だろう。いやもし行われることになったらやっぱり「判断を尊重し、支持」と、オツイショウを言うのだろう。本当になんじゃこいつら!であるが、とにかく対話は歓迎しなければならない。
 そして日本が抱える拉致問題。早く目を覚まし、米韓頼みが全然無駄である事に当事者が気づき、家族会・救う会内の極右に騙され続ける事をやめて、日本の主体性を持って交渉する事しか「解決」の道はない。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年5月25日 (金)

平気でウソをつく人が君臨する日本社会 ただ日大監督は病院に雲がくれ もう一人はウソの塊りをさらに膨らませている 

安倍首相はなぜ平然とウソがつけるのか

2018年05月24日 | 安倍政権とメディア

     

 2015年2月25日に安倍首相は加計孝太郎氏と会って「獣医大学の考えはいいね」と言った、という加計学園の説明を記録した愛媛県の文書を、安倍氏は全面的に否定しました。
 安倍首相か、加計学園か、愛媛県か、3者のうち誰かがウソをついているわけですが、事態の推移、動機から考えて、ウソをついているのが安倍首相であることは明白でしょう。

 また、「ない」と言い続けていた財務省の森友学園との交渉記録がなぜ突然「あった」ということになったのか。

 防衛省の「PKO派遣記録」の隠ぺいがなぜ「組織的ではない」(小野寺防衛相)のか。

 この一両日で浮き彫りになっているのは、平然とウソをついて国民・国会を愚弄し続ける安倍首相・安倍政権の底なしの厚顔無恥です。

 「主権在民」(憲法前文)、「国会は国権の最高機関」(憲法第41条)である社会で、こんな人物が首相に居座り続けていることが許されるはずがありません。

 にもかかわらず、その許されないことが横行しているのはなぜでしょうか?安倍首相はなぜ平然と国民・国会に対してウソがつけるのでしょうか?

 ★野党の不在。それはたんに数が少ないということではありません。基本政策で自民党との違いがなくなり、自民党政治に代わる政治・社会像を示すことができなくなっている野党。
 それは、「日米軍事同盟=安保条約体制」と「(象徴)天皇制」という2つの根本的問題で、日本共産党も含め、国会が翼賛化している実態が端的に示しています(憲法違反の「天皇退位法案」を全会一致で可決・成立させた<2017年6月>のはその典型)。

 ★たたかわない「労働組合」。「連合」の発足(1989年11月)以来、「労資協調」が定着し、労働組合が資本とたたかわなくなりました。組織率も低下の一途。たたかわない「労働組合」に存在意義はありません。自民党のスポンサーである財界・大企業の横暴は野放しです。

 この2つが大きな要因・背景ですが、安倍首相が国民・国会をなめているのは、もっと単純な理由だと思われます。それは「内閣支持率」です。

 この1週間以内に各メディアが発表した「最新の内閣支持率」は、例外なく、「支持」が前回より5㌽前後上がり、「不支持」が同じくらい下がっています。この「支持率の回復」が安倍氏の慢心を助長しているのは間違いないでしょう。

 前回の調査以降の内外の動きを振り返って、安倍内閣の支持率が「回復」する要素がどこにあるのでしょう。現にどの調査でも、「森友」「加計」に関する項目では安倍政権への批判は引き続き強いものがあります。しかし、すべてのメディアの調査が同様の結果を示している以上、「回復」はウソではないでしょう。

 ではなぜ安倍内閣の支持率は「回復」したのでしょうか。

 考えられることはただ1つ。「朝鮮民主主義人民共和国(朝鮮)バッシング」です。なかでも「拉致問題」です。

 もともと安倍氏は「拉致問題」で首相になった人物です。「いままで拉致問題は、これでもかというほど政治的に利用されてきた。その典型例は、実は安倍首相」(蓮池透・元「家族会」事務局長、『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』講談社)なのです。
 その安倍氏が、政権最大のピンチといわれる今、延命のためにすがりついているのもやはり「拉致問題」なのです。

 しかし、いくら安倍氏が「拉致問題」にすがっても、それだけでは「支持率回復」にはつながらないでしょう。その安倍氏を助けている援軍があります。メディアです。NHKや「読売」「産経」だけではありません。「モリ・カケ」では安倍政権をたたく他のメディアも、「拉致問題」「北朝鮮制裁」では手のひらを返すように安倍首相に同調します。

  「拉致問題」とは何なのか、朝鮮半島に対して日本は何をしてきたのか、これからどう向き合うべきなのか。そうした根本問題は捨象し、「拉致問題」「北朝鮮制裁」というだけで安倍政権に同調する日本のメディア。その大政翼賛化こそが、不可解な「支持率回復」の理由であり、安倍氏のウソ・厚顔無恥を許している元凶ではないでしょうか。

 「拉致問題」の進展は朝鮮との対話、国交正常化へ向けた協議のなかでこそ可能です。「圧力・制裁」一辺倒の安倍政権が「拉致問題」にすら逆行していることは明らかです。
 日本のメディアは、いまこそ朝鮮報道のあり方を根本的に見直さねばなりません。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

10・8プロジェクトからのお知らせ 6・30関西シンポジウム

6月30日(土)関西集会・シンポジウムのお知らせ

6月30日(土)には関西集会・シンポジウムを下記要項で開きます。(詳細が決まりましたら、追加します。)
──────────────────────────────────────────
つたえたい、この思い――あの時目指した反戦・平和とは何だったのか
──────────────────────────────────────────
日時/6月30日(土)14:00-17:00
場所/梅田TOGホール(大阪駅前第三ビル17階)
アクセス:http://www.ances.jp/osaka/access/

シンポジスト
三浦俊一(釜ヶ崎日雇労働組合)
大野光明(滋賀県立大学准教授、歴史社会学・社会運動論)
司会/辻 惠(弁護士、元衆議院議員)

参加費/1,000円

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

朝米会談中止の理由をアメリカは明示していない

Photo  朝米会談の中止は残念だが当面やむを得ないだろう。 そもそも、4月に朝韓首脳会談で、5月にポンペオ国務長官の訪朝で平和醸成の大きな前進があったにもかかわらず、5月の米韓戦争演習にアメリカが戦略爆撃機B52とステルス戦闘爆撃機F22を朝鮮領土近くに飛行させようとしたところに最大の原因があった。これは朝鮮が怒るのが当然だ。そんなものを動員しない4月の演習に金正恩委員長が理解を示したのに、図に乗って、恐ろしい侵略航空兵力を動員する事で朝鮮側が怒ったのだ。その主張は明確に示されている。
 ところがアメリカ側のこの度の決定発表は具体性に欠ける。「朝鮮側が強い調子で非難したから、開催が適当でなくなった」と言う説明しかない。自由と民主主義を標榜するなら、会談中止に至る経過と最終的
942理由を明示するべきではないか。なお、この「決裂」で朝鮮側は失うものはない。制裁や軍事圧迫など何十年も受けて来て、すでにそれを乗り越える術も獲得して来た。豊渓里(ぶげんり)核実験場は世界各国マスコミを招待して爆破・閉鎖を明確にしたがすでに実験は終わり、あとは量産するのみであるから現在の数を倍増・十倍増・百倍増にする工程は進められるだろう。アメリカからの攻撃(核・通常問わず)に対する報復武力の増加である。
 ネトウヨたちが乱舞して「決裂支持!さあ戦争だ、米軍進撃だ」などと騒いでいるが、愚かとしか言えな
943い。アメリカが投下する爆弾による被害・報復発射は日本も中国も韓国も人が住めなくなるほどの惨状になる事を想像する知力がない者共の妄言でしかない。
 アメリカはいずれ「やっぱり会談しよう」という事になるであろう。その時、アメリカ政府機関がすでに作ったこの記念貨幣の出番が来る。私は今の内に北新地にある米領事館へ「購入予約」に行こうと考えている。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年5月24日 (木)

安倍さん「高プロ」は絶対ダメ!〜過労死家族会メンバーが官邸前座りこみ レイバーネット日本

安倍さん「高プロ」は絶対ダメ!〜過労死家族会メンバーが官邸前座りこみ

動画(7分半)

 定額働かせ放題の「高プロ制度」の強行採決が迫る中、過労死家族が立ち上がった。5月22日午後、安倍総理に面会を求めて官邸前で座り込みを始めたのは「全国過労死を考える家族の会」の人たち。マスコミの取材も殺到した。首相は面会を拒否したが、家族たち7人はマイクで「高プロは過労死を増やす。過労死で苦しむ家族をこれ以上増やさないで」と切々と訴えた。

 兵庫から来た西垣迪世さん(写真中央)は、長男を27歳で過労によって失った。仕事はシステムエンジニアだった。「37時間連続勤務の末の過労死だった。SE業界は過労死が今でさえ多いが、高プロが導入されたらもっとひどくなる。死者が増える。やめてほしい」と。

 NHKで娘が過労死した佐戸恵美子さん(写真右)は「人の命を奪う高プロは絶対反対だ。亡くなった娘たちが背中を押してくれている」と遺影を手にアピールした。

 午後6時半からは、日比谷野音で日本労働弁護団が主催する「高プロ・裁量労働制拡大はいらない!」大集会があり、組合を中心に1800人が集まった。野党の国会議員たちは「2割虚偽データの法案はやり直すしかない」「強行採決などとんでもない」と口々に安倍政権のデタラメぶりを批判した。過労死家族からの発言には、会場から大きな拍手が起きた。集会は最後に、「働き方改革法案から“高プロ”を削除することを強く求める」アピールを採択し、国会請願デモを行った。(M)

2018年5月23日 (水)

5月もあと1週間あまり 月日の経つのは早いけど、行動は次々暇なし

Img007当面の行動日程(阪神センター掌握分)

                  毎週土曜日 13時 辺野古神戸行動 三宮マルイ  15時半 辺野古大阪行動 JR大阪駅南  

毎週金曜日 関電包囲行動 大阪本店前など 水曜日 慰安婦行動 大阪=ヨドバシ前など 

毎週木曜日 市民の集い・市民デモ定例街頭宣伝行動 15時~16時半 三宮マルイ前   

改憲反対市民フォーラム 毎月第三日曜日 12時 JR大阪駅南 

◇は阪神間の行動   斜字は実行委など  太字は強調行動  

                523日(水) 人民新聞山田編集長弾圧裁判 13時半 神戸地裁 論告求刑、最終弁論

◇        524日(木) 映画『この世界の片隅に』上映会 18時半 塚口南地域学習館(阪急「塚口」南6分)

524日(木) 三里塚請求異議裁判 14時 千葉地方裁判所

          526日(土) 連帯兵庫ミナセン講演集会 13時半 兵庫勤労市民センター(JR「兵庫」北東2分) 講演:山田真裕関学大教授(政治学、政治過程論)

526日(土) 前川喜平さん講演会 日本国憲法と教育 19時 兵庫県民会館(JR/阪神「元町」北7分、地下鉄「県庁前」1分)

526日(土) 第34回避難者交流会in豊中 14時 豊中男女共同参画推進センターすてっぷセミナー室2A-B (阪急「豊中」西1分、駅に隣接5階)

526日(土) 美ら海壊すな 土砂で埋めるな!国会包囲行動 14時 国会周辺  関西同時行動 18時半 中之島公園・水上ステージ(地下鉄「淀屋橋」北東5分) 

526日(土) フォーラム伊丹議会報告会 14時 いたみホール6階中ホール(阪急「伊丹」北3分)

527日(日) 自衛隊第3師団申し入れ行動 10時半 伊丹市千僧・第3師団西門(阪急「伊丹」北西20分)

527日(日) おおつる求議会報告&意見交換会 10時 稲野センター(阪急「稲野」西南5分) 15時 いたみホール大和室(阪急「伊丹」北3分)

527日(日) 映画『スノーデン』上映会 13時 兵庫県弁護士会館(「高速神戸」北東7分)

527()  岡真理講演会~パレスチナから日本を撃つ 1245分 西淀川区民ホール(JR東西線「御幣島」北10分) 岡真理(京大教授) 趙博 小多基実夫(元自衛官)

531日(木) 54憲法集会第5回実行委 18時半 いたみホール(阪急「伊丹」北3分)

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

元祖オンブズの丸尾牧兵庫県議、安倍を収賄で調べろと吠える(当然だが)

加計学園問題 首相の贈収賄事件に発展する可能性も2018-05-22 10:05

国会の要請を受け、愛媛県が保有する加計学園問題に関する内部文書が明らかにされました。その文書の中には、首相が加計理事長と2015年2月に会い、獣医学部について話をし、安倍首相は「そういう新しい獣医大学の考えはいいね」とコメントしたと記されています。

これまで安倍首相は国会で加計学園の獣医学部新設計画を知ったのは「2017年1月20日」と言っていましたが、愛媛県の文書が事実であれば、安倍首相が国会で嘘をついていたことになります。

さらに深刻なのは、安倍首相と加計理事長は長年の友人で、2人が会食した時の代金を、加計理事長に支払ってもらっていたことです。安倍首相は、獣医学部を新設する特区を決める権限を持つ国家戦略特区諮問会議の議長を務めており、関係業者との飲食については、大臣規範に反するだけではなく、首相が加計学園だけに獣医学部新設を認めるよう政府関係者に指示していれば、贈収賄が成立する可能性も出てきます。

どちらにしても、今回の問題が、岩盤規制を壊すことを謳いながら、安倍首相のお友達を上手に優遇したことは間違いなさそうです。安倍首相には交代していただき、国会による徹底した真相解明が必要です。

国務大臣、副大臣及び大臣政務官規範
(6)関係業者との接触等 倫理の保持に万全を期するため、 ① 関係業者との接触に当たっては、供応接待を受けること、職務に関連して贈物や 便宜供与を受けること等であって国民の疑惑を招くような行為をしてはならない。

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

久しぶりに「あるみさん」のブログをコピペ 上映中の『マルクス・エンゲルス』

映画「マルクス・エンゲルス」  梅田スカイビルのシネ・リーブル梅田で上映中

 映画マルクス・エンゲルス を観てきた。久しぶりにパンフレットも購入sign01
_0020_2 
 農民とおぼしき人々が、森の中で薪を拾っている…しかし、森林の木は薪になるようなものまで、山の所有者のものだ。「木材窃盗取締法」により、官憲が農民を取り締まるべく襲い掛かって来る。容赦なくメッタ打ちにされる農民…こんなシーンから物語は始まる。

 マルクスが「ライン新聞」でこのことを批判すると、官憲がやって来てみ〜んな「逮捕」。新聞は廃刊になり、マルクスはつれあいのイェニーとともに、パリに移住する。二人はパリでとっても仲良しheart02

 エンゲルスは父親が経営するイギリス・マンチェスターの紡績工場で、過酷な労働条件で働く女工が、啖呵を切って飛び出してしまう。それを追いかけるエンゲルス…労働者街に入り込んでゆく。ウィリアム・ホガースが描いたジン横丁 のような雰囲気を漂わせる安酒場で、エンゲルスは彼女、メアリー・バーンズから労働者の話を聞かせて欲しいと頼み込む。いやぁ~貧困の調査をすべく、「出会い系バー」かなんかに行った、前川喜平、前文部省事務次官みたいだなぁ~。

 フランスではプルードンたんが演説…もちろんフランス語(ちなみに本映画は、ドイツ語、英語、フランス語が混在して使われている。メアリー・バーンズはアイルランド系ということなので、アイルランド語も入っているかも知れない)「所有とは”盗み”である」と…マルクスが批判する。「何を”盗む”のか?」「財産だ」「(財産は”盗んだ”ものではないのか?)堂々巡りだ!」…哲学者は世界を解釈してきた、大切なのは、”変革”することだsign03

 マルクスとエンゲルスは出会って、お互い非常に気が合ったhappy01 若いから、夜遅くまで酒を飲むぞbeer で、道にゲロを吐くわ、翌日頭が痛いわ…coldsweats01

 世の中を変革すべく「正義者同盟」に加入…プルードンたんを知っていることが決め手となった。しかし「正義者同盟」は、自由・平等・公正といった”抽象的”なスローガンだ。総会でエンゲルスの発言が認められると、エンゲルスは「階級闘争」を前面に出した演説を繰り広げた。プルードンたんは「哲学の貧困」によって「粉砕」され、総会には来ない。この総会で正義者同盟は「共産主義者同盟」と名前を変える。旗があらかじめ「用意」されていたので、ある程度労働者同盟員に「根回し」はしとったんだろうな。

 「共産主義者同盟」の綱領を作らねばならない。しかし、生活に困るマルクスはあまり気乗りせず、糧にするための本の出版を望んでいた。しかし、エンゲルスやイェニーの叱咤激励・共同作業により、「共産党宣言」が世に出されたのだsign03

 ◎世話になっている接骨院のオヤジさんが、日曜日に『マルクス・エンゲルス』を見て来たという。某ミニコミ誌の編集会議でも話題になっているのだが、誰も「映画評」を上げてこない。「日経新聞」を待合に置いている接骨院のオヤジさんだが、なかなか面白く久しぶりに『共産党宣言』を読みたくなったとか。ただこちらは、溜まっている仕事が片付かず(木曜には片付くかな?)映画を観る余裕もない。そんな時、わが愛しの「あるみさん」のブログに『マルクス・エンゲルス』の映画評。さっそくコピペさせてもらい紹介とする。ただしブログはあと少し続く。で全編読みたい方は「たたかうあるみさん」のブログへ飛んでください。(Mt)

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

2018年5月22日 (火)

安倍首相は2015年2月に加計理事長と面談し、「獣医大いいね」とコメント

首相「獣医大いいね」

15年2月 加計氏と面談

参院に提出 愛媛県文書に明記

首相に虚偽答弁の疑い

 愛媛県は21日、学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設をめぐる官邸や学園などとの面会記録を参院予算委員会に提出しました。記録には、2015年2月25日に安倍晋三首相が加計孝太郎理事長と面談し、「そういう新しい獣医大学の考えはいいね」と語ったと記載。学園の獣医学部新設を知ったのは昨年1月20日という安倍首相の国会答弁が虚偽だった疑いが強まり、首相の資格が問われる事態になりました。


 提出されたのは、15年2~4月にかけて県地域政策課が柳瀬唯夫首相秘書官(当時)や学園幹部、今治市の担当者らと面会した際の記録です。

 学園が県に報告した記録によると、加計氏と安倍首相が15年2月25日に15分ほど面談。その際、加計氏は安倍首相に「今治市に設置予定の獣医学部では、国際水準の獣医学教育を目指すことなどを説明」。安倍首相からは「そういう新しい獣医大学の考えはいいね」とのコメントがあったとしています。

 安倍首相は、昨年7月24日の衆院予算委員会で加計氏から「獣医学部をつくりたい、さらには今治市に、といった話は一切ございません」と答弁していました。今年4月11日の衆院予算委でも「加計さんから獣医学部新設について相談や依頼があったことは一切ない」と断言。県の記録とまったく異なる答弁をしてきました。

 15年2月25日の加計氏との面談については首相動静に掲載されていません。また衆院予算委(4月11日)で、加計氏と15年4月2日の少し前に会食したことはあるかと聞かれて、安倍首相は「会食の記録を調べてみましたが(中略)ございません」と答えていました。

 愛媛県は柳瀬首相秘書官(当時)との新たな面会記録も提出。15年3月24日に学園幹部、今治市の担当者らが官邸で面会した際、柳瀬氏は「獣医師会の反対が強い」とのべ、反対を乗り越えるために内閣府の藤原豊地方創生推進室次長(当時)に相談するよう求めたとされています。

 さらに15年4月2日に柳瀬氏と官邸で面談した際の面談結果の「概要メモ」も新たに提出。ここでは柳瀬氏が「獣医学部新設の話は総理案件になっている。なんとか実現を、と考えているので、今回内閣府にも話を聞きに行ってもらった」と語ったと記されていました。

 県の記録は柳瀬元秘書官の参考人質疑(10日)をうけ、参院予算委員長が国政調査権に基づき県に要請していたもの。信憑(しんぴょう)性がきわめて高い公的記録です。

写真

(写真)愛媛県が公表した加計学園めぐる新たな文書

☆☆ ☆☆☆☆   

世直し・社会変革 - 政治ブログ村

愛読ありがとうございます。スマホ、アイフォンからも応援していただくことができます。(画面をPC設定、デスクトップ設定などにしたら順位がわかります。)
上 のマークを強く押してくださいませ。

☆☆ ☆☆☆☆

«NHK大阪に抗議行動 日刊ゲンダイが報道

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ